投資信託

投資信託初心者です。よく 分散投資したほうが 良いと聞きますが そも...投資信託

NISAで投資信託を始めたいのですが、どの銘柄でも大丈夫ですか?また複数の銘柄をN...

NISAで投資信託を始めたいのですが、どの銘柄でも大丈夫ですか?また複数の銘柄をNISA口座でしても大丈夫ですか?

投資信託であれば、来年から始まるつみたてNISAで投資するのがオススメです。
銘柄も厳選されているし、手数料が安いインデックス型が多く、初心者でも安心です。
NISAでもつみたてNISAでも、複数の銘柄を組み合わせるのは問題ありません。
tumitatenisa.com/hokanoseidotonotigai/nisa-chigai

購入したら早めに換金するつもりですが、そのような場合はNISAに向かないですか?
安定型のものがよいですか?>投資初心者という事なのでどの銘柄でも良いという事にはなりません。
NISAは積立NISAとは違いすべての投資信託が購入できるので気を付ける必要があります。
毎月分配型の投資信託は止めてください。
毎月分配型がどういう物か理解していない初心者には向きません。
基本はノーロード(購入手数料0円)のインデックスファンドになります。
信託報酬(手数料)が低い投資信託です
アクティブファンドでもよい投資信託もあります。(ひふみプラス・セゾン投信・みのり投信など)
銘柄は複数購入しても大丈夫です。
NISAの上限は1年間で120万円です。
大げさに言えば基準価格1万円の投資信託を120種類購入することも出来ます。
株式・債券と分けたり、株式でも日本、米国、全世界、新興国など投資する地域を分散するとリスクの分散にもなります。
もし、年間40万円までしか投資しないなら積立NISAが来年から始まります。
購入できる投資信託も決められた基準によって限定されているので初心者向きとも言えます。>

投資信託の税金ってどうなるのでしょうか?

投資信託の税金ってどうなるのでしょうか?kabukiso.com/zeikin/kouza.html確認の為なんですが、源泉徴収ありで契約?申し込み?をすれば、自動的に税金分を引き落としてくれるんですよね、質問2、それとですね、投資信託って、ネットで申し込むことって可能ですか? 投資信託です。
詳しい方回答よろしくお願いします。

ネット証券の投資信託のプランなら、申し込み可能と思います。
備蓄金などの制約有るかもしれないね。
条件が通らないなら、諦めてね。

源泉徴収有り口座なら、自動的に引かれます。
色々な投資していて、確定申告で、損益の相殺が出来るなら、やれば良いですね。
簡単コメントでした。

投資信託について質問です。

投資信託について質問です。
仮に100万円で累投型でなく配当を受け取るやつを購入したとします。
ちなみに毎月受取るやつです。
配当受け取ったら元本は減るのでしょうか?基準価額の上下によって元本が上下するのはわかりますが毎月配当受取ったら元本減るみたいな話聞いたので気になりました。
元本と配当って別ものじゃないのですか?説明下手ですけど教えてください。

基準価格から支払われるので、値下がりの時の分配金支払いは元金払戻金という言い方をする。
100万投資して元金払戻金が1万円だったら翌月の投資元本は99万円です。
それが一年続けば元本が88万円まで減ります。
元本と配当は別。
確かに別だけど、増えようが減っていようが決算の時の時価のなかから支払われます。

投資先状況
運用の 運。
等で ???>上がり下がりで元本の上下はあると思いますが、あれは配当なので貰っても下がりはしないと思いますよ。ただ、貰わないでそれを積み立てて置けばさらに配当が増えて来ると思うので、貰わないで積み立てて置くのもいいかもねw>普通配当と特別配当とありますが、毎月分配型は特別配当を出すケースが多いです。特別配当は元本を切り崩して払うので、元本が減ります。>

投資信託のテンプルトンDを1000万で

投資信託のテンプルトンDを1000万で購入しました。
今売却すれば、約200万損失がでます。
どうすればいいですか。

いわゆる毎月分配型にあたるファンドですね。
しかも分配金を大きく出していますので、分配を出すとその分の価格が下がっていきます。
運用効率はあまりよくありませんので、可能であれば分配金再投資型への変更をお勧めします。
他に利益があり損益通算するなら解約してもいいと思います。
他に買いたい金融商品があれば解約してもいいと思いますが、あえて損を出すだけでしたら、私なら今はしません。

投資信託初心者です。
よく 分散投資したほうが 良いと聞きますが そもそも バラン...

投資信託初心者です。
よく 分散投資したほうが 良いと聞きますが そもそも バランス型などは 分散しているので バランス型1本で あとは 買わなくても いいのでは?

その通りです。
しかし、どのようにバランスさせるか(どれとどれの資産を、どのような割合で)が、あなたの希望に合っているのなら、その1本で問題ありません。
例えば、バランス型投信でも4資産均等、6資産均等、8資産均等など、いろいろあります。
ご自分で、それらのバランス型投信から選んで、あるいは組み合わせて投資して下さい。
人によっては、自分で個別のインデックス投信を組み合わせて、自分の分散ポートフォリオを作っている人もあります。
ただし、この場合は自分でリバランスをする必要があります。

その通りです。
バランス型であれば、その中ですでに分散が完了しているので、比率が納得できるならそれ1本で問題ありません。
逆に複数持っていたとしても、投資先がかぶっていたら意味ないです。
ただしバランス型は、運用会社の負担が大きい分信託報酬が高めなので、自分で同じ割合で組み合わせたほうがお得だったりします。
ですが、リバランスの手間も不要なので、本当の意味でほったらかしできるのが魅力です。
tumitatenisa.com/toushishintaku-erabikata/toushishintaku-kum...>そうですよ。そのバランス型ファンドがあなたの希望するリスク水準、投資対象、コストにマッチしているなら1つで十分で、バランスファンドにバランスファンドを重ねるなんてアホなことをする必要はありません。
ただ普通は提示された投資対象やアセットアロケーションが希望にかなうというわけではないし、コスト的にも自分で特化型のインデックスファンドを組み合わせたほうが安く上がるケースが多いです。円債とかいまの金利水準では意味ないのでキャッシュで代替する(当然その分コストが安くなる)とかできます☆>はい、おっしゃる通りです。
分散投資とは、例えば国内株式・国内債券・国外株式・国外債券(REITなどもあります)などに資産を振り分けることを指しています。
バランス型投信は、これらに分散投資を行い、小分けにして販売している仕組みですので、バランスファンド一本で分散投資が完了することになります。
メリットは、上記の特性のためいわゆる「ほったらかし投資」が出来ること。
デメリットは、高いリターンが狙えないこと、あまり投資の勉強にはならないこと。
上記の通りですが、ご参考になりましたら幸甚です。>それが投資信託のメリットなんですよ
分散投資をするために小額から始められる投資信託なんですけどね
後はリスクとリタ-ン比率の問題
面倒であればバランス型で十分です>

-投資信託

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい