投資信託

投資信託に投資するタイミングは、株価がこれから上昇すると予想でき...投資信託

《投資信託・インデックスファンドに詳しいかたへ》

《投資信託・インデックスファンドに詳しいかたへ》ここ最近、信託報酬(手数料)の値下げ競争が激化してますが…究極の最終形態である、『信託報酬0%!』の投信は、私達が生きてるうちに登場するか否か?σ(^_^;(出来れば理由・根拠も添えてご回答お願いします♪)

永遠に ないと思います。
運用する会社は どうやって食べて行けばいいのですか?また インデックス型は販売手数料0が多いので、販売してくれた会社にも 運用報酬から 何らかのお金が行かなければ、だれも売りません。
販売会社と提携して 販売手数料をもしとるとしても、長期間(例えば10-20年)とか保有されたら 到底ペイできません。

インデックスファンドは購入手数料無料で販売されているものが多いので、販売会社や運用会社にとっては、運用成績が良くても悪くても関係なく、定期的に収入となるのが信託報酬です。
ファンドを維持するためには最低限の費用はかかりますから、信託報酬が0なることはないと思います。
ただし、ETFなみの低信託報酬になる可能性はあると思います。>運用会社とそれを販売する金融機関が融合すればあり得るかもしれませんね。
信託報酬0%のかわりに売買手数料3%とか。
投資信託の選択時に注目すべきなのは、信託報酬ではなく、シャープレシオだと思います。>

投資信託に投資するタイミングは、株価がこれから上昇すると予想できる時がベスト...

投資信託に投資するタイミングは、株価がこれから上昇すると予想できる時がベストということでしょうか。
今のように日経平均も相当上がってきていてアベノミクスが始まって以来の高値を抜こうかという時は投資を控えた方がいい、というのがオーソドックスな考え方でしょうか。
投資信託の経験が豊富な方のご回答を期待します。
補足皆さん、ご回答ありがとうございました。
それぞれ大変参考になる、有益な内容です。
BAは投票にさせていただきます。

一括投資であれば、これから上昇するタイミングが理想です。
積立投資であれば、これから下落するタイミングが理想です。
どちらにせよ相場は予想できないので、よほど割高でなければ投資タイミングは重要ではありません。
正しい投資信託とは、長期的に右肩上がりが期待できる商品です。
であれば、タイミングを計るより可能な限り保有期間を延ばしたほうがリスクもリターンも改善できます。
投資資金が少なければ、つみたてNISAで積み立て投資することをオススメします。
tumitatenisa.com/tsumitatenisa-kisotisiki/tsumitatesurudake

>投資信託に投資するタイミングは・・・・
投資信託と一口に言っても、いろいろあります。
株式に投資する投資信託、債券に投資する投資信託、不動産に投資する投資信託・・・・
guutara135さんが書いてるのは、「日本株に投資する投資信託」ですね。
今現在の日本株の水準が高いと思えば、ベア型の投資信託(日本株が下がれば儲かる投資信託)を買えばいいのです。
日本株はまだ上昇すると予想すれば、ブル型の投資信託を買えばいいのですよ。>長年投信に関わっていますが、必ずベスト!というタイミングがはかれる人が果たしているのか?確かに日本株は出遅れています。結果、時間、地域、投資先の分散は必要でしょうね。証券会社や銀行が勧めるような、ドカーンと、一点買い、多額投資はオススメしません。資金が潤沢であれば、数銘柄100万円ずつ投資して、下がれば買い増し、ご自身で利益確定基準を決めて、上昇すれば売却。このパターンを繰り返していけば、勝てますね 手前供のクライアントはこの手法でお喜び頂いております あ、ココで勧誘は一切しておりません。手前供はご紹介Onlyでお引き受けしておりますので…。ただ、自身の勉強になりますので、ここで回答させて頂いております。>日本株のみで運用している投信なら、そうなりますね。高値を抜こうかのときに控える・・・ここは個人の見解で様々だと思いますが。しかし日本株のみで運用している投信なら、それこそ現物やETF買えば良いのでは?>

-投資信託

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい