投資信託

投資信託について。 年間60~100万円位を5年間運用しながら、積立てし...投資信託

投資信託について

投資信託について現在年収500万ほどで働いていますが、もっと収入を得たいのですが、アルバイトなどは難しいので投資信託で、月に20万ほど収入を得たいのですが可能ですか?元手は1200万すらいあります。

無理ですね。
20万円x12ヶ月=240万円240万円/1200万円=20%の単純計算年利回り。
短期間なら可能でしょうが、1-2年以上はたぶん無理です。
20%以上分配する毎月分配型の投資信託がありますが、大部分元本を取り崩して分配(元本払い戻し)しているだけです。
安定して毎月年利換算20%も 利益から配当できるわけが ありません。
安定して毎月利益が出ていて 配当していると錯覚させる、詐欺的商品です。
金融庁も 「経済的合理性がない&顧客本位の営業方針に反する」として、売るなと指導してます。
なので 最近販売額が大きく減ってます。

投信で、毎月の収入はあまりお勧めできません
長期に預けて複利で利益を得るものがほとんどです
年利20%は、一時的にはあると思いますが、永続は難しいでしょう
リスクも高くなるので減資の可能性もあります
FXや、信用取引でレバレッジをかければ余裕でいきますが
20%以上の減資のリスクもあります>投資信託歴ちょうど10年のものです。定期的に20万収入を得たいとの事ですが、正直僕は定期的には無理でした。ただ、親類が(分配金受け取り形より再投資形が絶対得だ)と言われたので、再投資形で信託を10年前に買いました。10年後どうなったかと言うと、300万の投資が380万になりました。しかし僕はサブプライムローン前の高値掴みをしてしまったので一時期300万の元手が140万になったこともありました。あんな事が起こるなんて思ってませんからね。この時が一番辛かった。自分でもよく耐えたなぁと思います。まぁ、月20万可能な投資信託もあると思いますがくれぐれも1200万全部は止めたほうがいいです。世の中何が起こるかわからないので。>可能ですよ。私はニッセイグローバル高配当プラスというのを買っていますが、7000円ちょっとで毎月200円のバックなので、楽天証券などの手数料がないところで買えば、一口7200円として1200万つぎ込めば毎月33万入ります。ただし、買った価格よりも価値が高くなれば20%の税金がとられるため、26万くらいになることもあります。>

投資信託の税金の損益通算について、ご存じの方のお知恵を拝借したく思います。

投資信託の税金の損益通算について、ご存じの方のお知恵を拝借したく思います。
私は、「米ドル建て海外転換社債(CB)の投資信託」を保持しておりますが、運用成績が悪く、売却を考えております。
証券会社に問い合わせたところ、売却した場合、約50万円の売却損となるそうです。
一方、生命保険会社で「変額個人年金保険(世界債券25%日本株式25%世界株式50%)」を10年以上保持しており、これを解約すると約150万円の益が出ます。
解約について生命保険会社へ問い合わせたところ、「解約返戻金は全額指定口座へ振り込みます。
雑所得となります。
」という回答をいただきました。
このような場合、2015年12月31日までに、この投資信託と変額個人年金保険の売却/解約を行った場合、確定申告により、変額個人年金保険の益150万円(雑所得)から投資信託の売却損50万円を控除することは可能でしょうか?

mikeneko_0728さん>このような場合、2015年12月31日までに、この投資信託と変額個人年金保険の売却/解約を行った場合、確定申告により、変額個人年金保険の益150万円(雑所得)から投資信託の売却損50万円を控除することは可能でしょうか? 残念ながら、できません。
所得税法上、前者の投資信託は「譲渡所得」で、後者の年金保険は「一時所得(雑所得は間違いかと思われます)」となります。
そして、所得税法では、所得区分の異なる物は、損益通算はできないことになっているため、保険の利益を投資信託の損失で所得の圧縮はできません。
仮に、保険会社の話が正しいとしても、年金保険の所得が雑所得であっても同じです。
所得区分が異なりますので。
なお、譲渡所得の損失は、確定申告で「損失の繰り越し申告」をしておけば、将来3年間の譲渡所得の利益と損益通算できますので、損失の繰り越しをしておくのがいいでしょうね。

年金保険を年金で受け取れば「雑所得」です。
>

投資信託についての質問です。

投資信託についての質問です。
月々の余剰資金を投資しようと考えています。
現在考えているのがひふみ投信ですが、直販かSBI証券を通しての「ひふみプラス」かで迷っています。
また投資は元本保証がないので、同時にiDeCoも始めようか検討しています。
将来的にいくつかの銘柄で株を取得したい(株主優待目的で長期保有予定)と考えているので、SBIでNISA口座を開設して、そこでひふみプラスやiDeCoを始めた方が無駄がないでしょうか?それともひふみ投信の直販でNISA口座を開設して、個別でiDeCoや株取得をした方が良いでしょうか?最近積立NISAも出てきたので、最善の方法がよく分からなくなってしまいました。
ちなみに夫(会社員)の名義で開設予定です。
取得したい株の銘柄はビッグエコーとイオンで、いずれも株主優待がいただける最低限の単元で1年以内での取得予定です。
投資信託とiDeCoのいずれも1万円/月を考えています。
初心者でこれから勉強していくつもりなので「わからないのに手を出すな」等の回答はご遠慮ください。
また判断に必要な情報が足りないようでしたら、その都度補足していきます。
回答よろしくお願いします。

はじめまして。
Jackと申します。
投資家デビューおめでとうございます。
後々個別銘柄を保有するつもりなら、どの道SBI証券口座は持っておくべきです。
ひふみ投信は10年以上保有するのであれば、資産形成応援団というシステムが活かせお徳なんですが、10年に満たない場合は、ひふみプラスのほうがお徳になります。
積立額は1万円/月ということなので、長期保有するつもりであれば積立NISAがおすすめです。
ひふみ投信などの直販型でNISA口座を開設するのはおすすめできません。

まずiDeCoがどういうものなのかわかってないだろ??まずはそれを勉強しろ!
iDeCoの中で投資信託を買えばいい!そうすれば『投資信託とiDeCoのいずれも1万円/月』ではなくてiDeCo2万円でいい!そのほうが所得控除のメリットがあるし!どうしてもレオスの投信を買いたいならSBIでiDeCoをやればいい!ひふみ年金がある!それを2万円でもいいし他の投信とか定期預金とかと組み合わせて分散投資をしてもいい!iDeCoってそういう仕組みだぞ!site0.sbisec.co.jp/marble/insurance/dc401k/search/dc401ksea...
株でNISAを使えばいい!配当金とか譲渡益が非課税になる!優待は関係ないけど!
まぁあんたみたいな超ド素人投資家は優待を重視する人が多いみたいだけどマジでアホだぞ!w 優待とか貰ったって株価で大損したら意味ないだろ!優待なんかオマケだ!その銘柄の決算書類とか業績見通しとか株価のバリュエーションを見るのは当たり前!それで株価が上がりそうだと思ったら買えばいい!優待だけで決めるとかアホ過ぎる!大バカ!w
それとビッグエコーっていう銘柄はあるのか?? 第一興商だろ!
あと『いずれも株主優待がいただける最低限の単元で』とか言ってるけど株数によって内容が変わるから!
結局「わからないのに手を出すな」ってことになる!やりたいなら勉強しろ!『月々の余剰資金を投資しようと考えています』とか言ってるくせに何もわかってないじゃん!全然調べてないじゃん!クソだな!ww>ビッグエコーとイオンの株が欲しいという、具体的な銘柄を選ぶことができるのであれば、投信なんか買わず、株を買う方が断然儲かります。
投信はどのような株を買ったらいいのか分からず、選ぶことすらできない人が、手数料や信託報酬を払って運用会社に運用してもらうものです。
なので、SBIで開設してビッグエコーとイオンを買ってから次のことを考えるのがいいと思います。>

投資信託 中華圏株式ファンド(毎月分配型) 愛称「チャイワン」について質問しま...

投資信託 中華圏株式ファンド(毎月分配型) 愛称「チャイワン」について質問します。
証券会社から上記の投資信託を勧められました。
私は投資信託の経験がありません。
500万円購入したら毎月13万円余りの分配金があるという説明をされました。
それは嘘ではないだろう、とは思うものの説明を鵜呑みにすることも出来ません。
どなたか上記の投資信託についてのご意見を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

それは 悪評高い「毎月分配型投資信託」と言うものです。
その13万円の分配金は 全部利益では ないケースがほとんどです。
その場合 元本を取り崩して 払います(元本払い戻しと言います。
つまり 自分のお金が戻されるだけ。
13万x12ヶ月=156万円 30%以上の安定年利のものなど この世にありません)。
販売手数料と信託報酬もバカ高い上に(あちら側は確実に儲かる)、効率の非常に悪いものです。
金融庁も 明確に「経済的合理性がないので、販売するな」と指導してます。
絶対に買ってはダメですし、その営業マンと縁を切る事を 私は個人的にお奨めします。

設定日からなら、いい利益になったけど
今後、中国の経済が上向きになるかなぁ
さらに上向くと考えなら購入してもいいのかなぁ
分配金は、利益に関係なくでます
そして、必ずでる訳ではありません
減配などあります
該当投信の交付目録見書を熟読しましょう
分配金より、何処にどのように投資してるかで
きめましよう
まあ、500万ものお金を知らないものにてを出そうとするな。>>500万円購入したら毎月13万円余りの分配金があるという説明をされました。それは嘘ではないだろう、とは思うものの・・・
残念ながら、それは嘘です。
確かに、500万円購入すると、毎月13万円強の分配金が出ますが、それは利益ではなく、serorin1210さんが出した500万円を取り崩して捻出したお金なのです。
要するに、銀行預金から毎月13万円を引き出しているだけなのです。
次回、証券会社(岡三?)の担当者に会ったら、問い詰めて見て下さい。
中華圏株式ファンド(毎月分配型) 愛称「チャイワン」は購入手数料が3.78%(ネット証券では少し安い)、信託報酬が1.73%という高コストファンドです。
買ってはいけないファンドの代表選手です。
証券会社の目論見は、serorin1210さんから購入手数料を19万円ふんだくることなんですよ。
また、当該ファンドは2021年10月に期限が来ますが、現在の分配金(120円)を継続すれば、期限には元本500万円がゼロになってしまいますよ。
ということで、お金をどぶに捨てたくなければ、買ってはいけません。
対面販売型の証券会社は無知な顧客を騙すのが商売ですから、今後は相手にしてはいけません。
www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2010102906
★金融庁が毎月分配型投資信託の販売自粛を要請
news.finance.yahoo.co.jp/detail/20170509-00000009-wordleaf-...>そんなクソファンドの勧誘するのは岡三か??www 3.5%の手数料を取ろうと思って言ってるだけだろ!毎月13万円余りの分配金がある??分配金はそのファンドの純資産から支払われる!だから分配金なんて貰ってもそのぶん基準価額が下がるだけ!分配金を貰って喜んでたら投資元金で大損!ってなるのがオチ!コストも高いし金融リテラシーの低いド素人しか買わないクソファンド!論外!w
てかこんな当たり前のことすら判断できないとかダメだろ!少しは勉強しろよ!そうしないとずっとド素人のままだぞ!それでもいいなら定期預金がお似合いだ!
ちなみにmiura423もド素人なんだよ!www 金融庁も 明確に「経済的合理性がないので、販売するな」と指導してます。???エビデンスをお願いします!
販売手数料と信託報酬もバカ高い上に??? 販売手数料は販売会社ごとに異なります!私は岡三だと勝手に予想して回答しましたがmiura423はどこだと思ったんでしょうか??バカ高いと決めつけているのにわからないなんてことはないよな??w それで0だったら大恥だぞ!www>

投資について質問です。

投資について質問です。
投資信託の際、A「半年程度で細かく売却(確実に利益を確保)」B「数年は売却しない」という二者がいたとして、得をしやすい(絶対ではない)のは後者という認識であっておりますでしょうか。
※売却のたび税金等かかる、投資信託の福利効果を生かせない、という理由から※積立額は同一で、AもBも同商品に投資

投資信託が売買手数料無料だと仮定します。
利益を確定すると売却益がかかるので、確実にリターンは減っていきます。
タイミングを見計らって投資をする上では、税金を避ける術がありません。
福利効果については少し誤解があるかもしれません。
複利はマイナスの影響も大きくするので、マイナスのタイミングを避けることで福利効果が高くなるケースもあります。
ですが、多くの投資家はそのタイミングをうまく見つけることができず、ただ保有しているだけの人に負けてしまいます。
また、上昇相場を逃してしまう危険性もあります。
投資では、ほんの一瞬だけ相場が上昇するタイミングがあり、「稲妻が走る瞬間」というかっこいい呼び方があります。
この瞬間を逃してしまうと、長期的なリターンを大きく失うことになります。
Bのような人であれば、全ての稲妻が走る瞬間の恩恵を受けることができるので、期間が長ければ長いほど有利になります。
来年から始まるつみたてNISAも、仕組み上頻繁な売買が不利になるよう設定されており、Bのような投資家を増やしたいという目論見があります。
tumitatenisa.com/tsumitatenisa-kisotisiki/tsumitatenisa-deme...

平均的に利益が 上がっているなら、Bの方が利益が多くなります。ダラダラ下がる場合は Aの方が利益が多くなります。
Aは複利を狙って再投資に設定しても、課税繰り延べ効果を損ないます。>

投資信託について確定申告が必要でしょうか。

投資信託について確定申告が必要でしょうか。
リーマンショックの直前に購入し、値が下がり続けたため配当もなく放置していた投資信託を保有していました。
証券会社の担当が変わったようで(元の担当者も面識はありませんでしたが)、株価も上がって値も戻ったが今の投資信託ではこれ以上は望めないので買い替えたらどうかと昨年11月頃に電話がありました。
6月と12月が配当月で配当も出ると言われていました。
元手が戻って損をせず配当も出るなら、ということで言われるがままに買い替えたところ、「平成29年分 特定口座年間取引報告書」という書類が送られてきました。
それによると、以下の通りです。
<譲渡に係る年間取引損益及び源泉徴収額等>①譲渡の対価の額(収入金額):2396160円②取得費及び譲渡に要した費用の額等:1883340円③差引金額(譲渡所得等の金額)(①-②):512820円源泉徴収額(所得税):78538円株式譲渡所得割額(住民税):25641円<配当等の額及び源泉徴収税額等>オープン型証券投資信託 特別分配金の額:149682円長くなりましたが、差引金額の512820円と分配金の149682円については所得になり、確定申告しないといけないと思っていますが間違いないでしょうか。
勉強不足のため書類を読んでも何を意味しているのか理解ができていません。
もし確定申告する場合には所得の種類は何にあたるのでしょうか。
※当方、株などの知識も全くなく、確定申告も住宅購入時に一度やっただけでほとんど知識がございません。
的外れな質問、文章であれば申し訳ございませんが、その旨もご指摘頂けると助かります。

確定申告の必要はありません。
特定口座年間取引報告書に「源泉徴収あり」となっていませんか。
>③差引金額(譲渡所得等の金額)(①-②):512820円源泉徴収額(所得税):78538円株式譲渡所得割額(住民税):25641円振り込まれた金額は512820円ではなく所得税と住民税を除いた408641円のはずです。
<配当等の額及び源泉徴収税額等>オープン型証券投資信託 特別分配金の額:149682円これは特別配当金なので税金はかかりません。
特別配当金をは利益ではなく元本から払われているので支払ったお金の一部が戻ってきただけだと思ってください。

源泉徴収されているので源泉徴収有の口座と見られます。
よって確定申告は不要です。>結論から しなくてもよいです。
というのは、
源泉徴収額(所得税):78,538円
株式譲渡所得割額(住民税):25,641円
この部分で、記載してあるように、
取引時に、税を引く 特定口座源泉あり
という口座で取引をしています。
既に、匿名で納税がされている状況です。
源泉徴収がされている口座は、
申告不要制度が利用できます。
尚、過去3年以内に損失を出していてとか。
今、無職で控除が余っているとかであれば、
還付を受けるために、申告することも可能です。
質問をみるかぎり、サラリーマンなどで
年末調整ですべてが完了している 方の
ようなので、申告はしなくてもよいです。

住宅ローン控除が、結構あまっていて
引ききれない ということがあれば、
申告すると還付される ということは
あります。>

投資信託初心者です

投資信託初心者です老後の資金づくりをと思い、投資信託を始めようと考えています。
検討しているのが、SBI証券(ひふみプラスを選択)か、ひふみ投信です。
月に1万円を積み立てる予定です。
そこで質問が3点あります。
①SBI証券とひふみ投信、初心者にオススメはどちらですか?理由もお願いします。
また、もっとおすすめの会社がありましたら教えてください。
②手数料等の支出が少ないのは、SBI証券とひふみ投信のどちらですか?③SBI証券はネット証券ですが、ネットということで少し不安があります。
そのあたりはどうですか?初歩的な質問ばかりで申し訳ございませんが、回答をお願いいたします。
補足不案な部分を具体的に記さずにすみません。
まずネットという部分で漠然とした不安があり、顔が見えない点や操作は難しくないかという点、潰れる可能性はないかという点(ネット証券も対面証券もリスクは同じか?)に不安があります。
それなら、対面販売を選べばいいじゃないか?と言われてしまいそうですが…

1.SBIの方が いろいろ種類があるので、初心者の方には おすすめだと私は思います。
2.ひふみプラスだけを買われるのでしたら、ひふみ投信同様 販売手数料はかかりません。
ひふみ投信の方が 長く保有するほど 信託報酬は少し安くなります。
3.ネットでも 私は全然不安がありませんが。
特にSBIはネット証券最大手で 安心感高く扱い品種も多いと思います。
逆に対面だと 買う方に不利な投資信託(販売手数料と信託報酬がバカ高いものや 効率の悪い毎月分配型投信等)を売りつけられたり、危険な仕組債(EB債等)等を営業されたりして、逆にわずらわしいですけど。
いずれも あちら側が儲かる商品です。
投信で ネットだと販売手数料を取りませんが、対面だと取るものさえあります。
証券会社が倒産しても 顧客の投信等の資産は 分別管理されているので、安心です。

回答ありがとうございます。
初心者の私にもよく分かりました。もう少し勉強してみて、あまり不安がらず、やってみたいと思います。>老後の資金づくりでどうしてもレオスの投信が買いたいならSBIのiDeCoでひふみ年金でいいだろ!そうすれば所得控除のメリットもある!そもそもiDeCoの加入資格が無いってことなら無理だけど!
てかネットが不安だったらレオスも不安ってことだろ!w でも質問するなよ!バカだな!www
ネットだろうが対面だろうが分別管理してるんだから破綻時の心配をする必要はほぼない!まぁそういうことすら不安な奴は投資自体に不向き!郵便局とか近所の地銀とかで定期預金でもやってればいい!>>①SBI証券とひふみ投信、初心者にオススメはどちらですか?
変な質問文ですね。比べるものが違いますよ。
「ひふみ投信」と「ひふみプラス」を比較するんじゃないのですか?
直販の「ひふみ投信」の残高は700億円、証券会社で販売してる「ひふみプラス」の残高は2000億円です。
現在は圧倒的に、SBI証券など証券会社で販売中の「ひふみプラス」が人気です。
SBI証券や楽天証券などネット証券会社で「ひふみプラス」を買うのがベターですよ。
>②手数料等の支出が少ないのは、SBI証券とひふみ投信のどちらですか?
この文章も可笑しいですね!
比較するのは、「ひふみプラス」と「ひふみ投信」ではないのですか?
購入手数料はどちらも無料です。
信託報酬はどちらも1%だが、「ひふみ投信」の方が割引制度があり、やや安いが、気にするレベルではない。
③SBI証券はネット証券ですが、ネットということで少し不安があります。そのあたりはどうですか?
今時、ネット証券会社が不安だ!なんて言ってるのは、質問者だけでしょう。
対面販売型の銀行や証券会社の方が格段に不安(客を騙すから)ですよ。
ネット証券での取引なんて非常に簡単ですからご安心ください。
★「ひふみ投信」のようなファンドはアクテイブファンドと言います。インデックスファンドより運用成績が良いアクテイブファンドが下記サイトに出てるのでご参考に。
B.プロによる運用というのを期待するのか?
まず決めていただいて、
AならSBIでコストの安い投信(高いのもありますが)を探せばいいし、
Bならご自身がコストを払ってでもこの投信なら期待できるということで判断していただくしかないです。
というわけで①はSBIですね。
SBIはネット技術を活用しているからコストが安いですね。
③はA重視ならSBI。
B重視ならコストの高い対面販売の証券会社を選べばよいと思います。
色々おすすめ商品を営業してくれるでしょうが、証券会社の営業マンが投資のプロなのかもご自分での判断になります。>投資歴10年です。 リーマンショックで損しました。あべのミクスで儲かりました。 そして今は アメリカの株価史上最高値です。 日本株は日銀とクジラが買い支えています。 上がったものは下がります。 アメリカ株が下がれば日本も下がり始めます。 もうすぐ日銀も買い支えが限界になり 逆に保有株売り始めます。 くじらだってアメリカ株で損失抱えれば 日本株売ります。 ひふみでもきっと下がるでしょう。 投資で勝つなら 下がったときに始めなければだめです。>

投資信託で生計を立てる方法を教えてください

投資信託で生計を立てる方法を教えてください

「5千万円で 毎月90万円程の配当金がある 投資信託」で 普通生計は立てられません。
90万円x12ヶ月で1080万円も毎年 儲かるはずもありません。
単純計算で年20%で回るものなど 短期的にはともかく長期的にはこの世にまずありません。
少なくとも日本には。
元本払い戻し(特別分配金)で、どんどん元本が目減りするのが落ちです。
あまり減ってくると、分配金の引き下げもあるでしょう。
(バフェットは 長年年率平均20弱%もの利益を出してましたが、50年くらいの平均です。
ほとんど不可能な事なので、伝説になってます。
ですが大きな損をした年もあるはずで、少なくともここ5年ほどは あまりパッとしません。
バフェットの投資会社バークシャーハサウェイのB株所有してますが、平均株価(S&P500)に劣後してます。
info.monex.co.jp/yahoo-usstock-beginner/column/005/)8億円くらいあれば、4-6%程度の配当(普通分配金)や値上がりで、なんとかなるレベルだと思います。
4%で税引き前320万円 税引き後約256万円弱で、一人で慎ましい暮らしなら できると思います。
この倍必要なら16億円です。

ご意見ありがとうございます。なかなか素人では難しいですね、、ありがとうございます>8億の4%って、3200万では?。つまり8000万、倍なら1.6億でいけるということ?。>多額の資金を投資すれば可能です?当然、元本保証は有りませんが、5千万円で 毎月90万円程の配当金がある 投資信託が有りますね?もっと、有利な商品も有ると思います。>

投資信託のポートフォーリオについて 言葉の使い方が間違っていたらすみません。
....

投資信託のポートフォーリオについて 言葉の使い方が間違っていたらすみません。
... 投資信託のポートフォーリオについて言葉の使い方が間違っていたらすみません。
図のような割合で投資しています。
割合としてはリスクが高いでしょうか? 投資額は全部で158万円で、 国内株式・・・34% 先進国株式・・・34% 新興国株式・・・19%バランス型株式・・・13%

投資信託だけをみた場合、全部株式なので、リスクが高いといえるかもしれませんが、貴方の投資信託以外の資産がどれくらいかによって、リスクが高いかどうかは変わってきます。
バランス型を持っている意味がよく分かりませんし、今後の市場は誰にも読めないので、細かい配分に悩むのもナンセンスのように感じます。

回答ありがとうございます。
バランス型はYjamプラスをもっています。
バランス型ではなかったですか?>これだけ見れば低くはありません。ただ普通、資産のすべてが投資信託だけってことはばずないのでその他の資産がどうなっているか、あなたの年齢、収入などによります。そもそも投信トータルで158万円とかならいくら全部株でもリスクの絶対量は小さい(半分になってもロスは80万弱。痛いっちゃ痛いですが人生が変わる額ではありません)と言えるでしょう。またお若いのであれば資産の大部分が株でもさほどの問題にはなりません。
ちなみにYjamは事実上日本株式アクティブであってバランスではありません☆>ほぼ株式での運用ですから、リスクの高い低いで言えば高いですね。他の方もおっしゃってるように資産のうちの何%くらい投資信託をしているかによると思います。心配であれば、投資金額を減らすなど、すれば良いのではないでしょうか?目標と目的を今一度、考えられると良いと思います。>全部株式なので、リスクは高い。
円高に振れれば、全部値下がりの憂き目。分散効果はあまり高くなさそうです。>

投資信託について。

投資信託について。
年間60~100万円位を5年間運用しながら、積立てしたいのですが、投資信託でオススメの商品を教えてください。
元本割れはなるべく避けたいです。
ちなみにSBI証券に口座は開設済みです。
投資経験のない素人なので、よろしくお願いします。

なるべくと言えども、元本割れを避けたいなら投資信託はおすすめしません。
投資信託は、元本割れを受け入れてこそ成り立つ投資商品です。
ただし、元本割れのリスクをできるだけ小さく抑えることはできます。
質問者様は積立を前提に考えておられるので、経済指標に連動する運用のインデックスファンドがいいと思います。
購入手数料無料(ノーロード)で低信託報酬の商品を選べば、リターンも小さいですがリスクも小さくなります。
基本的に、国内外の株や債券に分散投資が前提になりますが、個別商品を組み合わせるかバランスファンドを選ぶことになります。
しかし、5年間で利益が出せるとは断言できません。
積立は時間を味方に付けるこでリスク低下を図るので、その運用期間は長いほど有利になります。
いきなり商品を選ぶのでではなく、年間60~100万円×5年を最終的にどのくらい増やしたいのかによって商品選択が異なってきます。
年間3~4%程度なら株債券を半分ずつくらいでも可能ですが、それ以上を求めるなら株の比率を上げなくてはなりません。

いくら良心的な低コストのインデックス分散投資でも、
アッサリ半値なんて、珍しくない世界ですよ
元本割れを許容できないのならば、
投資はやめるべきです
何も恥ずかしい事ではありませんし、損でもありません
しごく真っ当な判断です
ネットバンク等の利率の良い短期の定期預金乗り継ぎや(一行1000万円まで)、
個人向け国債変動10年(幾らでも元本保証)がオススメですよ>自分で判断できるのであれば♪
>5年間運用しながら
どのように???
積み立て 以外に?
自由です。>誰があなたのお金を増やす為に
無償でアドバイスなんてするんだ?
ってことをカテマスは言っています。笑>元本割れを避けたいなら定期預金でいいだろ!
自分で何も勉強できなくてなんかで聞いてるバカは定期預金でいいだろ!
ってことでお前は定期預金でいいだろ!w>

-投資信託

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい