投資信託

投資信託をされているかた、どれくらいの投資ですか?投資信託

投資信託は儲かりますか?

投資信託は儲かりますか?儲からないで有名ですが、、、ランキング価格kakaku.com/fund/ranking/ ここ見ると、+100%1年とある。
1年で100万円が200万円ですか?これなら、投資信託儲かるのでは?

投資信託は世界経済が成長していく限り儲かります。

パチンコと同じで、解約時の決断を間違えなければ儲かります。>そのサイトはみていないですが
儲かるものもあるし
儲からないのもありますね。
単発で購入したもので プラスのものあるし マイナスもある
長期 積立でやっているさわかみは1.5倍にはなりました。>

投資信託についての質問です!

投資信託についての質問です!来月FP2級を受験するために、勉強をしているのですが、投資信託の単元が難しくて困っています。
参考書やインターネットで調べてはいるものの中々ピンとこない状態です。
すごく基本的なことなのですが、ファンドとは投資信託のこととなっていますが、ファンドを組むとはどういう意味なのでしょうか?参考書には投資家からの資金を元に運用会社がファンドを組むと記載されています。
ファンドを組むとは簡単にいうとどういうことなのでしょうか?よろしくお願い致します!

投資家から資金を集めて、目的の投資対象に投資して運用を行う。
投資信託には色んなコンセプトのものがある。

投資信託とは、小口のお金を投資家から集めて、国内外の株や債券、不動産、コモディティなどに投資し、その利益を投資家の保有口数に応じて還元する金融商品です。
たとえば、TOPIXに連動するインデックスファンドがあったとして、それ自体はxxファンドと呼んだりします。そこから考えると、ファンドを組むとは、そのファンドの仕組みを設計することではないでしょうか。
何とかアセットマネジメント社が、TOPIXに連動するインデックスファンドを組んで運用を開始しました、とかです。
でも実際は、ファンドを組むとはあまり聞かないですね。>

投資信託、アセットロケーションについて

投資信託、アセットロケーションについてご覧頂きありがとうございます。
近日中に積立投資信託を始めたいと思っております。
現在の所有ファンドはありません。
先日、で相談させて頂いて以来NISA口座を開設、個人型確定拠出年金も一定額積み立てていくことを決め、口座開設など進めてきて、いよいよファンドを購入する段階になりました。
手続きの待ち時間の間に投資信託、NISA、確定拠出年金などの本を出来る限り読んで、基本的な部分は以前よりは理解できました。
いま悩んでいるのはアセットロケーションです。
バランス型投資信託をメインでと考えていますが、運用期間も長く取れるのである程度株式比率を高めていきたいと考えており、先進国株式のインデックスファンドをすこし足す形で株式比率を高めたいと考えています。
ただ、REITのリスクリターンがいまいちピンときません。
いま積立購入を考えているemaxis slim 8資産バランスなど、バランス型投資信託にはリートが含まれているのも多いので理解しておきたいのですが、アセットロケーションを考える際に、リートはどのように考えればよいでしょうか?株式と債券については値動きと安定性という意味で個々人のとれるリスクにあわせて設定すればよいのでしょうが、リートが入ると、結局どうすればいいのかな?といった感じです。
ぜひお助け頂けましたらと思います。
よろしくお願い致します。

近日中に積立投資を始められるということで、おめでとうございます。
アセットアロケーション悩みますよね?まず、今積立候補のeMAXIS slim 8資産バランスについては、アロケーションのベースにぴったりの商品だと思います。
私が初心者の方にバランスファンドをおすすめするなら本命として紹介します^_^質問者様のように先進国株式の比率を高めるために、ニッセイ外国株式インデックスなどを追加されるのも良判断と思います。
さて、REITについてですが、不動産へ分散投資するわけですから、家賃収入などによる高い分配金利回りが魅力となります。
また、不動産の賃貸料や資産価値は物価に連動することからインフレに強いのも特徴です。
しかし、長期投資において分配金を受取ることは複利効果を薄めることになるので、REITに投資する場合(REITに限らずですが)、分配金を出さないファンドを選ぶ必要があります。
その点、eMAXIS slimシリーズであれば分配金は出さない方針のようなので問題ないと思います。
REITのリスクについては、意外に株式よりもリスクは高めになります。
理由は長文になるので割愛しますが、リスク(振れ幅)は大きいと覚えておきましょう。
REITのリターンについては、分配金を受け取らず再投資されたとしても過去平均年利4?5%くらいで推移しています。
なので、無理に投資対象に含める必要はありません。
ただ、REITは株式などとは違った値動きをするので、リバランスをしっかりと行えば、自身のポートフォリオパフォーマンスを上げることは可能でしょう。
例えば、ここ数年のJREIT(日本不動産投資信託)のリターンは約10%程度あるかと思いますが(ちゃんと確認はしていません笑)、また数年後にはダダ下がりするかもしれません。
なので、こういったときにある程度利確して、その利益分を別資産に投資するというリバランスを行うことが必要になります。
eMAXIS slim バランスでいえば、自動でリバランスしてくれるので、その点はあまり心配しなくてよいかと思います。
ただ、8資産均等型なので、REITが25%占めています。
正直REITにここまでの比率は必要ないと思われます。
しかし、その点についても質問者様と同様に他の資産への追加投資を行うことで、REITの比率は下げられますので今回は特に問題ありません。
長くなりましたが、結論eMAXIS slim バランスをベースに、先進国株式インデックスを追加投資でのオリジナルポートフォリオは問題ありません。
最後に一言アドバイスするなら、質問者様の完成した上記のポートフォリオはリスクが結構高めなので、債券の比率ももう少し高めた方が良いかもしれません。
(長期投資の有効フロンティアを考慮すると債券の比率を全体の10?30%にするべき)もちろん、投資スタイルは各々違うものですから、リスクを取ってリターンを狙いにいくのであればおおいに結構です。

丁寧な回答ありがとうございます。
REITについて簡単に説明して頂き、
立ち位置が把握出来ました。ありがとうございます。
長期投資なら株式100%でいいじゃん。という他の方の意見も調べてみて、確かにそういう考えもネットにもたくさんありなるほどと思うこともありました。
戻ると、8資産均等型でもミドルリスクミドルリターンということで、これ一本でもいいのかな、、とも思います。
さらにもう一点お伺いさせて頂けたら、と思うのですが、効率的フロンティアについてです。
アセットロケーションを考える上で考慮すべき優先度は高いのでしょうか?
となるとどのように考えたら効率的フロンティアの曲線にのってくるアセットロケーションになるのか理解していない私にとって、emaxis 最適化バランスという商品も魅力に思えました。
emaxis.muam.jp/smp/fund/261440.html
手数料がslimの2倍程ですが、曲線にのってくる商品なんだろうなと思い気になります。
>〇〇ショックが来たら、アメリカのETFを買うだけでいいと思います。個人レベルで、アセットアロケーションは必要ないと思います。>運用期間が書いてないので、なんとも言えませんが・・・・
下記サイトに買いてあるように、株式だけでいいのでは?
アセットアロケーションは不要でしょう。
www.avocado-fes-thought.com/investment/longtermInvestment/st...>

投資信託を勧められています。

投資信託を勧められています。
よくわからないですが、分配金って制度があるらしいですが、年間どれぐらいもらえるですか?株の配当金みたいな感じですか?

投資信託の分配金と株式の配当金は全く違います。
下記サイトを熟読してください。
investmenttrust.biz/銀行員や証券会社の営業マンが勧める投資信託は「毎月分配型」投資信託と言い、儲かるのは銀行や証券会社、損するのはお客という「屑」金融商品です。
お金が惜しいなら、絶対に引っかかってはいけません。

投資信託の大半が タコ足分配じゃないのかな?
分配金の金額にもよるけど
日経平均の配当利回りは1,6~1,7%くらいで
株の高配当銘柄で年利3~5%くらいだから
それ以上の分配だとタコ足分配だね。
>年間どれぐらいもらえるですか?<
投資信託の商品によってかわります。
0~20%くらいのがあるのかな?
分配が高いのは手数料も高いのが多いいのでおすすめしません。
ただのタコ足分配ぶひ(; ・`ω・´)>

iDeCoと投資信託の違い

iDeCoと投資信託の違い現在21歳です。
今後のことも考えて分散貯蓄をしたいと思っています。
投資信託をしようかなと思っていたのですが、最近iDeCoというものをよく聞きます。
違いは何ですか?詳しく教えてください。

投資信託は、みんなから預かったお金を、運用会社が代わりに株や債券などに投資してくれる仕組みです。
少ない資金でも、間接的に株や債券に分散投資ができます。
iDECOは、60歳まで引き落とせない代わりに、非課税で投資信託に投資できる仕組みです。
投資信託は、株や債券などのような金融商品の種類iDECOは投資信託を運用できる証券口座のようなものなので、iDECOと投資信託で直接比較するものではありません。
「iDECOで投資信託を運用する」といった言葉の使い方になります。
投資信託に興味があるなら、まずどの方法で投資するかを決めましょう。
現在では、主に4種類の方法があります。
・普通の証券口座・iDECO(確定拠出年金)・NISA口座・つみたてNISA口座(来年からスタート)この中では、来年1月から始まる「積立NISA」が一番分かりやすく、デメリットも少ないのでオススメです。
ぜひ検討してみてください。
tumitatenisa.com/tumitatenisa.com/hokanoseidotonotigai/kakuteikyoshutsunenkin...

idecoは年金なのです!なので、65歳くらいまでおろせません!!>

投資信託について質問です。
投資信託の本を10冊位読んで今月から投資を始めまし...

投資信託について質問です。
投資信託の本を10冊位読んで今月から投資を始めました。
投資のやり方に積み立て型とスポット型の2パターンありますが、殆どの本で長期積み立て型を推奨しています。
しかし、私見ですが基準価額が下がった時にスポット型で投資していく方がもうかる感じがしますがいかがでしょうか?試しに、現在ひふみを毎月8万円で積み立て投資をしています。
取りあえず、1年間で100万円ずつ投資していこうと思っています。
投資に詳しい方、是非ご教授お願い致します。
!!

基準価額が下がった時にスポット型で投資した場合その後上昇すればの話です 上昇しなければ無意味な投資になるだけです下がって底値だと判断可能なら 投資信託よりも株を買った方が利益は大きいですプロでも解らないのに質問者さんが解るかな

資金管理ができるのなら
その方法でも良いですよ。
資金管理ができるのなら>なんて、間の悪い人でしょう。
貴方は、投資に向きません。お止めになった方がよいかと。>>私見ですが、基準価額が下がった時にスポット型で投資していく方がもうかる感じがしますが如何でしょうか?大多数の投資家(ビギナー)が勘違いするのが、上記の点です。「基準価格が下がった時」が果たしてボトムかどうか?正確に判断できる方は極めて少ないのです。「下がった→投資した」としたら、「更に下がってしまった」というのが現実に多いのです。要するに、相場の先行きなど予想することは(素人投資家には)不可能なので、多くの専門家は長期積み立てを推奨しているのです。勿論ですが、suri17saiさんが相場を読める能力に秀でておられるなら、この限りではありません。>現在ひふみを毎月8万円で積み立て投資をしています。取りあえず、1年間で100万円ずつ投資していこうと思っています。現在は日本株の状態が良いので「ひふみ投信」も好調ですが、いずれ日本株が暴落した場合は、ひふみ投信も暴落しますので、日本株の長期積み立てには懐疑的です。一方、米国株の長期積み立てなら、過去のデータでは、ほぼ100%勝利していますから、長期積み立てなら、米国株式や外国株式を推奨します。>>基準価額が下がった時にスポット型で投資していく方がもうかる感じがしますがいかがでしょうか?
例えば今日基準価額が下がったから100万まとめて購入した。しかし明日以降さらに下がり続けて1年後に70万になった。これだと結果的に一番高い時に購入する結果になって大損ですね。
将来の値動き予測するのは至難なので積立投資が良いと言われています。
結果的にスポットが良いか積立が良いかは将来の値動きによります。必ず積立が良いわけではありません。
下記の相場パターンで、谷を構成している場合が積立投資が一番メリットあるケースです。>いつの価格が安いときなのかというのは結果論に過ぎず、分からないからこそ高いときも安いときも同じ金額を機械的に購入し続けるという長期積立投資のメリットがあるのです。
個別株と違って投資信託は少額の積立がしやすいので長期の積立投資に向いているってだけです。
安いときが分かる自信があるなら何も積立をする必要もないですし、何なら個別株中心の投資でも良いです。>

投資信託購入を検討しています。

投資信託購入を検討しています。
MHAM日本成長株オープンは、運用成績の割には、純資産が少ないように思いますが、人気のない投資信託なのでしょうか?理由も分かれば教えて下さい。

当該ファンドの過去10年の運用成績は年率8%と優良な成績です。
(アクテイブファンドです)純資産が100億円と人気が無いのは宣伝不足でしょうかねー?日本のカモシカ投資家は、自分で各ファンドの運用成績やコスト(購入手数料、信託報酬)を調べず、証券会社の言い分を鵜呑みにして投資する傾向が強いので、このような結果になるのです。
駄目駄目投資信託(毎月分配型)に数千億円もお金が集まるとは、世界からは笑いものになってしまいます。
当該ファンドは、人気抜群で宣伝に優れたひふみ投信(ひふみプラスと合わせると純資産が5000億円になる)より遥かに運用成績が良好です。
購入されるのは結構ですが、アクテイブファンドは運用担当者が変わると運用成績も変わるので、20年単位の長期投資には?です。
noload.558110.info/mham-nihonseichoukabufund.html

投資信託の信託手数料って、どのように支払うのでしょうか?

投資信託の信託手数料って、どのように支払うのでしょうか?基準価額で調整されるのでしょうか?

信託報酬は毎日、信託財産から支払われ、基準価格から差し引きになります。
www.morningstar.co.jp/moneyschool/fund/d66.html

運用財産から毎日日割りで控除されたものが基準価格に反映されて公表されます。>

投資信託について質問させてください!

投資信託について質問させてください!現在、下記を所有しています。
それぞれの今後の見通し、今売却するならどれがいいかをお詳しい方、ご指南いただれたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!・JPMグローバル医療関連株式ファンド・ピクテ新興国インカム株式ファンド・グローバルリートプレミアムトリプルファンド・高成長インド・中型株式ファンド・米国株アルファカルテット・日本株アルファカルテット・のむラップ・LAアメリカ高配当・ニッセイグーロバル好配当株式プラス・世界インフラ関連好配当米ドルコース・ひふみプラス・インベスコ店頭・成長株オープン・チャイワン

1、アセットクラスに債券が存在していないのでは無いでしょうか。
2、購入目的の一貫性が見られません。
例えるならば、医療保険の特約に生命保険を入れているのにも関わらず、別の生命保険を購入されている状態です。
3、あまりにもテーマ関連や、新興国に偏ってますので超ハイリスクです。
これはご質問者様のリスク許容度によりますが、このレベルは暴落時に殆どの方が市場から退場されるレベルです。
狼狽売りをされない範囲にさえる必要性が感じられます。
4、辛辣ですが、未来の事は誰一人として予想は出来ません。
5、ひふみプラスを除き、他のファンドは信託報酬があまりにも高く、ご質問者様の資産は投資信託の手数料という名目で搾取されているかと存じます。
所持する価値は無いかと存じます。
ひふみ以外全て売却をお勧め致します。
6、アセットアロケーションを「国内株式」「海外株式」「国内債券」「海外債券」の四つ、強いて入れるならば「国内REIT」「海外REIT」「新興国株式」を加えて「信託報酬が極めて低いファンド」を入れてアセットアロケーションを組まれてはいかがでしょうか。
運用益の九割がアセットアロケーションで決まると世界中の研究結果で発表されています。
しっかりとしたアセットクラスを組み合わせるか、難しい様ならば「信託報酬の極めて低い」バランスファンドをご購入される事をお勧め致します。
尚、ひふみプラスのアセットクラスは「日本株式」の分類となります。
ご参考にしていただければ幸いです。

投資信託をされているかた、どれくらいの投資ですか?

投資信託をされているかた、どれくらいの投資ですか?

千差万別です。
投資信託は購入手数料、売却手数料を取られ、運用中は運用手数料を抜かれ、ものすごく効率悪いです。
そのテーマの株を分散して買う方がお得です。

-投資信託

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい