財務

財務省事務次官のセクハラ疑惑、飲み屋のおねーちゃんとの会話を切り...財務

財務事務次官、スケベですか。

財務事務次官、スケベですか。

縛ってオッパイ触ることに極度に関心がある様です。

とても助平さんでいらっしゃいます。>たぶん基本的には
それは間違いない>すけべで、面の皮が厚くなくては務まりません>君は助平ではないのですか?
人間が助平でないと、子孫が繁栄しないと思うんですよね?>こいつはスケベを通りこした、ただの変態だろww>

財務省書き換え問題

財務省書き換え問題TVで最近ずっとやってるけど、今までの時系列に並べてわかりやすいように説明せずいま焦点になっていることしか流しません。
政治をあまり知らない友達たちにどう思う?ときいてみたら、よくわからないけど財務省がなんか隠してバレた。
野党が怒ってて安倍は悪いやつだからさっさと辞めたらいいんじゃね。
くらいの意見しか出てきません。
友達の知ろうとしない無知も問題かと思いますが、報道側も民衆に分かりやすく伝える意識が欠如している気がします。
一般人には難しい言葉を並べて、毎日野党が騒いでる。
TV観てる側からすると不快と言ってました。
これの繰り返しだから政治を勉強してみようかな?という人が少なくなってると思います。
皆さんはどう思いますか?申し訳ありませんが右左の極端な思想の持ち主からの回答はご勘弁願います。

今回に限らず最近の特にTVメディアの報道の姿勢は大問題で、どのチャンネルも同じような角度で同じような事しか言わない。
少しでも変わったコメントやバラエティーにおいては差別的なネタを少しでもしようもんならネットを通じて叩かれる世論が形成されるので自主規制してる部分を多分に感じます。
ざっくり言うと、いつも選挙期間中の報道という印象です。
個人的には俳優さんや芸人さん問わず芸能人が自分の立場を乗り越えて、もう少し政治や世界情勢について思っている事を発信してもいいかと。
そうしたら若い人たちも今よりは政治に関心をもってくれるかも。
TV局もアメリカみたく少しくらいなら左右を気にせず情報を発信して、誤りがあれば丁寧な訂正と謝罪さえあれば問題ないと思うのですが。

●14文書の財務省の改竄は森友問題が表面化した後の2017年2月下旬から4月に行われた。
さらに、財務省は2015年6月にも森友関連のメモが削除されていたことを確認したと明らかにした。
また、会計検査院は2017年に国有地の値引きについて調査しており、2017年11月22日検査結果を発表している。
財務省は、国有地の値引きについて検査していた会計検査院に対しても、書き換え後の文書を提出していたことがすでに判明している。
そもそも会計検査院に調査を指示したのは、官邸でありその責任者は安倍晋三首相だ。
もし安倍晋三首相が財務省に改竄を指示したのなら、会計検査院の調査を行わせはしないだろう。
安倍晋三首相は財務省への改竄指示などしていない。
●安倍首相発言前から独断で削除
「財務省の指示」をめぐっては、大阪地検特捜部が既に指示に関するメールを確認し、麻生太郎副総理兼財務相も財務省理財局の関与を認めている。
問題は、誰がどのような目的で、改竄を指示したのか、ということだ。
野党は
「理財局以上の関与」
「政治家の関与」
を疑って追及しているが、この点を読み解く上で、重要なニュースがもたらされた。
近畿財務局が2015年に森友学園関連のメモを独断で削除していたというのだ。
この事実は大きい。
削除されたメモは、2015年4月に近畿財務局が森友学園側に国有地を貸し付ける際に作成した決裁文書に添付されていた。
近畿財務局と財務省の相談内容の他、賃貸料から建物の固定資産税を差し引く理由が書かれていたという。
これまで国会に提出された14文書で改竄が行われたのは、2017年2月下旬から4月とされていた。
野党が攻勢を強めているのも、「2017年2月下旬」というのが、
安倍首相が国会で
「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」
と答弁した2017年2月17日と重なるためだ。
だが、安倍首相の答弁前から、近畿財務局が改竄に関わっていたとなると、
「政治家の指示で、財務省が断行した」
との構図は崩壊しかねない。
●改竄は検察リークの可能性
朝日新聞に情報をリークしたのは、誰か。
元大蔵官僚の高橋洋一嘉悦大教授らが指摘した。
「検察当局からのリークの可能性が高い。
検察なら文書を見せるだけで、写しは取らせない」
これを受けて自民党幹部が言った。
「朝日新聞は文書の写真を多数取っているようだ。
朝日新聞に『資料を出せ』という声が多いが、絶対に出さないだろう」
ベテラン記者が言った。
「検察がリークしたなら問題だが、新聞社は情報源を秘匿するだろう」
●報道特注【やっさん森友のすべてを語る!緊急撮って出しSP!】
2018年3月13日に収録公開
www.youtube.com/watch?v=qUaj8SOK-TQ
●2018.3.14 06:20更新
【森友文書】
森友文書3年前にも削除 近畿財務局が独断実施 きょう国会に報告
www.sankei.com/politics/news/180314/plt1803140009-n1.html
学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐる決裁文書の改竄問題で、財務省は13日、すでに国会に報告した14文書の改竄のほかに、平成27年6月にも森友関連のメモが削除されていたことを確認したと明らかにした。
近畿財務局が独断で削除し、財務省が13日に確認した。
14文書の改竄は森友問題が表面化した後の昨年2月下旬から4月に行われたが、その2年前から都合が悪いと判断した文書を隠蔽していたことになる。
誰が削除を指示したかなどの詳細は調査中という。
財務省は14日に国会に説明する。
財務省によると、メモは27年4月に近畿財務局が森友側に国有地を貸し付けるに当たって作成した決裁文書に添付。
近畿財務局と財務省の相談内容が書かれ、賃貸料から建物の固定資産税を差し引く理由などが記されていた。
森友側から情報公開請求があり、さまざまな要求が出てくる事態を恐れ削除したとみられる。
●2018.3.13 12:27更新
【森友文書】
財務省、改竄後文書を検察当局に提出 大阪地検特捜部、捜査の中で書き換えに気づく
www.sankei.com/west/news/180313/wst1803130043-n1.html
学校法人「森友学園」(大阪市)との国有地取引に関する決裁文書を財務省が書き換えた問題で、学園をめぐる一連の問題を捜査している大阪地検特捜部に対して財務省が当初提出していたのは、書き換えた後の文書だったことが13日、関係者への取材で分かった。
関係者によると、検察は捜査の過程で、書き換え前の文書の存在を把握したという。
国会議員だけでなく捜査機関に対しても書き換え後の文書を提出していたことで、財務省の姿勢がさらに厳しく問われそうだ。
特捜部は、国有地を不当に安く売却したとする背任罪や、学園との交渉記録を廃棄したとする公文書毀棄罪などの告発を受理して捜査しており、決裁文書は捜査に関連して財務省側から任意提出された。
関係者によると、特捜部は捜査の中で書き換えに気づき、昨年中には書き換え前の文書も入手したという。
財務省は、国有地の値引きについて検査していた会計検査院に対しても、書き換え後の文書を提出していたことがすでに判明している。
決裁文書の書き換えについては、虚偽公文書作成などの罪にあたる可能性が浮上。
文書は財務省近畿財務局で作成されたが、財務省は書き換えを財務省理財局で行ったとしており、特捜部は当時理財局長として責任者だった佐川宣寿(のぶひさ)・前国税庁長官の聴取も検討するとみられる。
●2017.11.22 22:12更新
森友問題 ごみ処分量過大と指摘も撤去費盛り込まず 会計検査院 資料破棄され
産経新聞
8億円に上る国有地の値引きは妥当だったのか。学校法人「森友学園」(大阪市)の国有地売却問題ではごみの撤去費用が適正かどうかが焦点となったが、会計検査院はごみの処分量が過大だったと指摘しながらも、妥当な値引き額が検査報告に盛り込まれることはなかった。
検査の過程では値引き額が最大6億円過大と試算していた。
なぜ、具体的な金額を明示できなかったのか。
「土地の評価は資格を持った不動産鑑定士が行うもので、国有地売却で検査院が指摘したことはなかった」。
検査院のある幹部はこう打ち明け、
「評価の仕方はいろいろあり、適正かどうかの判断は難しい」
と話す。
国有地のごみ撤去費用を見積もったのは第三者の専門業者ではなく、国土交通省大阪航空局だった。
積算を依頼した財務省は、撤去作業が平成29年4月の開校時期に間に合わなければ損害賠償請求される恐れがあったためとしているが、あまり例のない対応が疑念を招き、国会で野党が追及する事態にまで発展した。
大阪航空局は、敷地の地中3・8メートルまでの深さに、ごみが全体的に47・1%の割合で混入しているとし、ごみ処分量を算出したが、検査院は
「ごみが出ていない場所を反映させないのは不合理」
と指摘。
処分費の単価も根拠がないとした。
一方、検査の過程で値引き額を試算した検査院は、検査報告では撤去費用を明示しなかった。
ごみの処分単価の根拠となる資料が破棄され、検証できなかったためだ。
22日に検査結果を発表した検査院第3局の原田祐平審議官は
「(試算の)仮定の置き方で処分量は変動する。処分単価の内訳も分からず、責任をもって適正な金額を示せる状況ではない」
と説明した。
ただ、理由はこれだけではなさそうだ。
関係者によると、処分費の積算をめぐっては、財務省や国交省と見解の相違もあり、
「積算額は前提条件や算定方法によってさまざま。一概に不適正とは言い切れない」(関係者)。
国有地の売却には公平性、透明性が求められるが、検査院の調査では、国有地が不当に値引きされた証拠は見つからなかった。
●2018.3.14 05:00更新
【森友文書】 産経新聞
改竄、電子鑑識で判明 大阪地検、PCデータ復元
学校法人「森友学園」(大阪市)との国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改竄問題で、改竄は大阪地検特捜部が実施した電子鑑識によって判明したとみられることが13日、関係者への取材で分かった。
財務省は改竄後の文書を特捜部に提出していたが、パソコン内に残されたデータを復元して改竄が分かったという。
虚偽公文書作成などの罪にあたる可能性があり、特捜部は慎重に捜査を進めるもようだ。
財務省の調査によると、改竄が見つかったのは貸付決議書や売払決議書など14の文書。
改竄は昨年の通常国会でこの問題が取り上げられた直後の2月下旬~4月に財務省理財局の指示を受け、近畿財務局が行っていたとされる。
関係者によると、特捜部は昨年9月に公用文書毀棄罪などの告発を受け捜査。
国有地売却をめぐって、政権の関与や行政の忖度を疑う声が根強いことから、電子鑑識による徹底解明が不可欠と判断したという。
捜査に使用されたのは「デジタルフォレンジック」(DF)と呼ばれる技術で、パソコンやサーバーのデータを消去したり、上書きしたりしても、データ自体はハードディスクに残っていることが多く、復元することができる。
財務省は会計検査院に改竄後の文書を提出していたが、特捜部にも改竄後の文書を提出していた。
だが、特捜部が近畿財務局のパソコンをDFで解析した結果、文書が改竄されていたことが判明したという。
DFは現職検事が逮捕された平成22年の大阪地検特捜部の押収資料改竄事件を機に、東京、大阪、名古屋の各地検特捜部に導入された。
24年のオリンパス損失隠し事件や25年の徳洲会グループの選挙違反事件など多くの事件で活用されている。>「いい土地ですから、前に進めてください」
という発言を
「安倍昭恵夫人がした」
と主張しているのは、あくまで森友学園側。
その発言部分を財務省は削除したと言っている。
安倍晋三首相は安倍昭恵夫人から
「そんなこと言ってない」
と聞いたということ。
与党は
「安倍昭恵夫人の証人喚問」

「書き換え問題とは全く関係ない」
と拒否する構えだということ。
⇒当然の対応だ。
そして、安倍晋三首相も麻生太郎副総理兼財務相も
「財務省に改竄の指示を出してはいない」
と言ったということ。
さらに財務省の太田充理財局長は
「国会を冒涜するとの批判は免れない」
と謝罪し、
「責任は本省の理財局にある」
と財務省の責任を認めている。
●2018.3.14 10:56更新
【森友文書】
安倍晋三首相、改竄指示を否定「私や妻が関わっていないことは明らか」参院予算委 昭恵氏の「いい土地」発言も
www.sankei.com/politics/news/180314/plt1803140022-n1.html
参院予算委員会は14日午前、学校法人「森友学園」への国有地売却問題をめぐる財務省の決裁文書改竄問題をめぐり、集中審議を実施した。
安倍晋三首相は改めて謝罪したうえで、
「全容が明らかになった段階で組織の立て直しに全力を挙げる。
財務相にその考え方で取り組んでいただきたい」
と述べ、麻生太郎副総理兼財務相を続投させる考えを示した。
自身の改竄への関与は
「私が指示したことはまったくない」
と否定した。
麻生氏も
「極めて由々しきことで誠に遺憾だ。
深くおわび申し上げる」
と頭を下げ、改竄の指示は
「ない」
と否定した。
首相は、自民党の西田昌司氏の
「(改竄せずに)そのまま文書を公表しても全く問題なかった」
との指摘に対し、
首相は
「書き換え前の文書を読んだが、私や妻(安倍昭恵首相夫人)が関わっていないことは明らかだろう」
と同意した。
改竄前の文書には昭恵氏が
「いい土地ですから、前に進めてください」
と話したと森友側が発言していたという記載があったが、
首相は
「妻に確認した。
妻は学校を作る責任者ではなく『そんなことは言っていない』ということだった」
と否定した。
財務省の太田充理財局長は
「国会を冒涜するとの批判は免れない」
と謝罪した。
「責任は本省の理財局にある」
とも述べた。
財務省が12日に改竄を認める発表を行って以降、首相や麻生氏が国会答弁するのは初めて。
民進、共産、立憲民主、希望の会(自由・社民)の野党4党派は、与党側が佐川宣寿前国税庁長官と昭恵氏の証人喚問に応じていないことを批判し、予算委を欠席した。
自民、公明、日本維新の会、無所属クラブは出席した。
●2018.3.14 10:51更新
【森友文書】
自公幹事長が佐川宣寿氏の招致検討で一致 安倍昭恵氏の喚問は拒否
www.sankei.com/politics/news/180314/plt1803140020-n1.html
自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は14日午前、東京都内で会談し、学校法人「森友学園」に関する決裁文書改竄をめぐり、野党が国会審議に応じれば佐川宣寿前国税庁長官の国会招致を検討するとの考えで一致した。
与党は野党が求める佐川氏や安倍晋三首相夫人の昭恵氏の証人喚問を拒否していたが、国会審議の正常化に向け軟化した。
会談に同席した自民党の森山裕国対委員長は
「審議を通じて必要性が出てくれば協議したい。
われわれはそのことを拒否しているわけではない」
と記者団に語った。
公明党の大口善徳国対委員長も
「誰がどのような目的で書き換えをしたかは国民の関心事だ。
真相解明の良い機会なので野党にも出てきてほしい」
と呼びかけた。
一方、与党は昭恵氏の国会招致については
「書き換え問題とは全く関係ない」(大口氏)
として拒否する構え。
野党が辞任を求める麻生太郎副総理兼財務相の責任についても
「真相究明と組織の立て直しが急務だ」
との認識で一致した。>◆籠池諄子ー安倍昭恵の往復メール①
<2016年6月4日>
■籠池諄子
ご無沙汰しております。本日「殿利息でござる」の映画を観てきました ある方が籠池さんとだぶるからと勧められての事清まりました
■安倍昭恵
携帯水没でデータが一部飛んでしまいました。失礼ですが、お名前を教えて下さい。
■籠池諄子
今晩は 塚本幼稚園 籠池泰典の家内です
■安倍昭恵
大変失礼致しました
<2016年6月5日>
■籠池諄子
殿利息でござるの映画を是非ともご覧ください 籠池
この前年の2015年9月に安倍昭恵夫人は名誉校長を引き受けているが、籠池諄子からのメールは無沙汰挨拶で始まっており、一方、安倍昭恵夫人は「籠池」という名前を見ても人物を同定できずに名前を教えてくれと返信している。
それに対して籠池諄子は自分の名ではなく「塚本幼稚園 籠池泰典の家内」と名乗っている。
安倍昭恵夫人と籠池夫妻、特に妻の籠池諄子とがいかに親密かが報道で強調され続けたが、実際の2人の関係がどの程度だったかは、この冒頭部分だけでも分かる。
また総理夫人への無沙汰挨拶のメールで、映画「殿利息でござる」を薦める籠池諄子の対人距離感や社会性の特殊さも推測がつく。
この後も散発的に籠池諄子から安倍昭恵夫人へのメールがあるが、注目されるのは、森友問題が事件化して10日経った2017年2月18日からのやり取りである。
<2017年2月18日>
■安倍昭恵
この度のことはどうなっているのか、ご説明もなく、マスコミから追いかけられて戸惑っております
安倍昭恵夫人にしてみれば、成り行きで名誉校長を引き受けただけで、籠池の事業計画を全く把握していない。
説明がないので、マスコミにどう対処していいかも分からずメールで問い合わせたのである。
<2017年2月21日>
■安倍昭恵
なぜ売却価格を非公表にしてしまったのですか。やはり怪しまれるようなことはしない方がよかったのかなあとは思います。祈ります。
■籠池諄子
(略)主人は何度もこたえていますが伝わりません 公開しなかったのは、土壌汚染や廃棄物のある土地で開校しようとしていると、悪評をたてられたら困るのでしませんでした。
とメールしてください
籠池泰典は、様々な取材やこの後の証人喚問で、非公表にした理由は別にないと説明しているが、妻の籠池諄子は本当のところを説明しており、それは実は財務省が再三国会で答弁した理由と同じである。
こんなことをなぜ籠池泰典は一々隠したがるのであろうか。
次の2017年2月25日の籠池諄子のメールには注目すべき一節が表れる。
「この際はっきり首相に申し上げます。
私の主人は一人でここまでしてまいりました誰も助けていただいたことなどありません
政治家は保身ばかりで助けてはくれませんこっちが力をつければすりよるのでしょうからこの学校は必ず認可をとりたいです」
政治家の後押しが無かったことの明確な表明である。
安倍憎しに転じた後、籠池泰典は安倍昭恵夫人の力で事が進んだかのような発言を繰り返し始めるが、少しでも安倍昭恵夫人の力で事が進んだと感じていたら籠池諄子はこんな文章を書くまい。
また、地元政治家も、陳情を繰り返した割には事柄の進展にさして力にならなかったというのが籠池夫妻の実感だった、それがこの文面に滲み出ている。
<2017年2月25日続き>
■籠池諄子
安倍総理が森友学園に抗議したといわれたのはショックで、初村秘書の安倍昭恵さんからの文面 そして娘や園長にかなり醜い対応をされたのは政治の世界は怖いなあと正直思いました(略)
幼稚園に国会議員が来て自民党を守るため昭恵さんの写真を外してほしいといわれました要は私達わからないものが政治に首を突っ込むといけないんだと勉強いたしました
■安倍昭恵
私もよくわかりませんが、色々と気を付けなくてはいけないことがあります。私が関わったということは、裏で何かがあるのではと疑われないように、細心の注意を払わなくてはならないということだったのでしょう。
まず非公開だったことが疑われることになりました。そしてあまりにも熱い思いで突き進まれたために、色々なところに歪みもあったのではないかと考えます。
主人が総裁選挙で講演をお断りしたとき、ひどく怒っておられたとのことでうちの事務所は不信感になってしまいました。
私は同じように夫のやっていることを信じて応援しています。総裁選挙はこちらとしたら何事にも代えられない一大事でした。また、幼稚園をご紹介した際も、あまりにも悲しい留守番電話が残っていて、私は愕然と致しました。
人はなかなか思いをその通りには伝え合えないものです。そんな中で、誤解が生じていったことがあり、園長のご説明を理解することができなくなったのかしれません。(略)
「私が関わったということは、裏で何かがあるのではと疑われないように、細心の注意を払わなくてはならないということだったのでしょう」
というのが、口止めメールのように朝日新聞をはじめ左派マスコミで喧伝された。
だが、これが「裏で何もない」からこそ書かれた文面なのは明らかだろう。
また、安倍昭恵夫人は「非公開」が疑念を生じたこと、「そしてあまりにも熱い思いで突き進んだ」結果「、色々な歪が生じた」ことを正確に指摘している。
左派マスコミは安倍昭恵夫人の関与に固執し続けたが、安倍昭恵夫人が籠池泰典の事業計画を全く知らず、報道で初めて認識したことを一連のメールはよく伝えている。
また、安倍事務所と籠池側の行き違いもこのやり取りで触れられている。
総裁選挙の最中に、安倍首相は塚本幼稚園で予定されていた講演を断らざるを得なくなり、その際、安倍事務所は籠池側から厳しく責められていたのである。
メールで籠池諄子は、逆に、森友騒動の中で、安倍事務所側から籠池泰典に厳しい対応があったことに苦情を言い、安倍昭恵夫人は留守電のメッセージに愕然とするものがあったと書いている。
安倍昭恵夫人や安倍事務所らは、支持者としての籠池家の機嫌を損ねぬよう、総裁選の時点から齟齬を飲み込んで付き合っていたことになる。
安倍昭恵夫人と籠池夫妻の「親密な関係」そのものが作り話だったのである。
<2017年2月28日>
■安倍昭恵
私は講演の謝礼を頂いた記憶がなく、いただいているのなら教えて頂けますでしょうか。申し訳ありません。
■『私は講演の謝礼を頂いた記憶がなく、いただいているのなら教えて頂けますでしょうか。申し訳ありません。』あまりにひどい なぜその情報はどなたからですか 全国の方々から励ましのメールがどっさり届き励まされます 絶対おかしい!
■安倍昭恵
報道されたようなので、確認です。
■籠池諄子
えーひどい ひどすぎます 応援メールをみていただきたいぐらいです
■安倍昭恵
私も籠池園長の熱意は信じています。 本当に記憶から飛んでしまっていて、他の講演等は全て振り込みか、銀行に入れて税理士事務所に管理してもらっているのですみません。
籠池諄子のメールは、はぐらかしなのか、意味がよく分かっていないのかは分からない。
ただしはっきりしていることがある。
安倍昭恵夫人は講演料を受け取った場合、振り込みか銀行入金をして税理士に管理させていると述べている。
森友学園で講演料を受領していれば、同じ措置を取ればよく、安倍昭恵夫人には隠す理由は全くない。
一方、籠池側にしても、払っていない講演料を無理に払ったことにする必要もなかろう。
偽証を禁じる国会証人喚問でさえ、籠池泰典は、刑事訴追に関係ないとあらば、無用な虚偽答弁を幾つも重ねている。
どうも籠池夫妻には意図してというよりも、自動的に事実と創作が混在してしまう病理があるのではあるまいか。>◆籠池諄子ー安倍昭恵の往復メール②
そして、籠池が安倍攻撃に転じた直後、2017年3月16日のメールのやり取りとなる。
<2017年3月16>
■籠池諄子
安倍首相はどうして園長を地検にいわれたんですか 国は自分等に大事な民衆をきりすてるのは許せない国会にでます 安倍首相を
■安倍昭恵
それは嘘です。私には祈ることしかできません。
■籠池諄子
尊敬していたのに小学校をやめ 幼稚園は 破産 建築や社長は破産 お父さんは詐欺罪あんまりにも 権力を使うなら死にます
■安倍昭恵
私もどうしていいかわかりません。権力など使っていません。神様はどこに導こうとしているのか。とにかく祈っています。自分達の保身ではありません。日本の将来のためです。
■籠池諄子
嘘の情報
■安倍昭恵
100万円の記憶がないのですが。
それまでの調子と打って変わり、安倍攻撃に完全に転じているが、幾つも奇妙なことがある。
第1に、安倍首相が籠池泰典を地検に逮捕させる命令を出したかのように信じ込んでいる。荒唐無稽な話である。
第2に、国会に出ると書いている。証人喚問の事であろう。これ又妙な話で、なぜ急に国会で証言したくなったのか。
第3に、最後に安倍昭恵夫人が100万円を渡した覚えがないことをメールしているが、籠池諄子からの返信はない。これは何を意味するのか。
安倍首相が籠池泰典を裏切り、検察に逮捕させる方針に転じたから、証人喚問に出て安倍首相に都合の悪い事を話してやれと吹き込んだ人物が、この直前にいたのではあるまいか。
そうしてその、安倍首相にとって都合の悪い話が100万円の寄付として突如言い立てられ始めたのではにか。
ここまで一連のやり取りを見ると、籠池諄子にははぐらかしや意味不明なメールはあっても、安倍昭恵夫人に向かって正面から嘘の主張はしていない。
激情家ではあっても根は純粋な人間なのであろう。
返信をしていないのは、この100万円が作り話だからだ。
面と向かってメールで嘘を主張するー安倍昭恵夫人に思いの襞にわたる相談をし続けた籠池諄子にとって、それは超えられない一線だった。
返信がない事自体が、何よりも正直な答えだったのであろう。
ところで、「安倍総理が園長を地検に」などと籠池夫妻を信じ込ませたのは誰だったのか。
実は、私も場違いなピエロのように、このシーンに登場している。このメールのやり取りの最中、安倍昭恵夫人から相談を受け、私は数日の間、籠池泰典と電話連絡をしていたのである。
<2017年3月10日>
■安倍昭恵
小川榮太郎さんがFBで反論しています。少しずつこの状況が異常だということになってくるはずです。
■籠池諄子
紹介してください 失業するので本をかいて借金をかえします
私は当時このバカ騒ぎに全く興味がなく、事件を殆ど知らなかったがーこうしてドキュメントを書いているので白状しにくいが、その頃は、日本でも特にこの事件に無知な人間の1人だったろうーマスコミのバッシングが異様であることにはさすがに気付いていた。
バッシングに晒されていた籠池泰典を心配する安倍昭恵夫人から相談された私は、それまで面識のなかった籠池泰典に電話をし、メディア対応に強い弁護士を付けるよう助言した。
とりわけ、2017年3月15日は、早朝から籠池泰典と電話で数度交わしている。
私は他人事ながら翌日の卒園式が心配だった。
園児を守るためには、メディアに対して喧嘩腰にならず、広報を通じて穏便に
「卒園式を温かく見守ってやってくれ」
と依頼したらどうかと助言したのである。
午前の電話までの籠池泰典は礼儀正しく常識的だった。
ところが、同じ2017年3月15日の夜7時過ぎ、それが豹変する。
私の掛けた電話に籠池泰典は出ず、代わって出た籠池諄子から、私はいきなり
「昭恵さんに裏切られましたわ。もういいです!」
と怒鳴りつけられ、電話を切られたのである。
私は呆然とした。
一体、この間に何があったのか。
籠池夫妻は、この日予定していた記者会見を急遽キャンセル、代わりに飛行機で東京に向かい、そこで1人の驚くべき人物に長時間会っていることがテレビ報道で明らかになっている。
それが驚くべきことに、稲田朋美報道で、朝日新聞の記事に登場していた菅野完だったのだ。
菅野完は籠池夫妻と会談後、ひとり報道陣の前に姿を現し、
「籠池さんは僕にしか話をしたくないと言うてはるんですよ」
などと、まるで籠池夫妻の代理人のようであった。
なぜ、安倍首相の信奉者で、保守系学校経営者だった籠池夫妻が、特異な極左活動家の菅野完と会うことになったのか。
菅野完は、『日本会議の研究』で、日本会議と宗教法人生長の家、そして稲田朋美や百地章ら「改憲勢力」を結ぶ接点の1つとして「園児に戦時歌謡を歌わせる愛国幼稚園」=塚本幼稚園に言及していた。
朝日新聞の第一報が、籠池泰典を「日本会議大阪の役員」と書いていた(朝日新聞は書いていないが、実際は2011年に退任していた)ことや、菅野完を「作家」と持ち上げていることを思い合わせると、朝日新聞側と菅野完の接触はかなり早い段階からだったのではないか。
事実、菅野完は朝日新聞の第一報があった2017年2月9日以降、取材を活発化させる。
翌々11日には
「不自然極まりない『軍歌を歌う幼稚園』運営法人の国有地取得の経緯」
と題して、朝日新聞の報道を補完する記事をネット上で発表し、15日には籠池夫妻に取材を申し込んだが拒否されたことを自身のツイッターで明かしている。
2月21日発売の週刊誌『SPA!』に寄せた記事では、塚本幼稚園をやめた保護者や近隣住民などに取材を重ね、
「塚本幼稚園で行われていることは、児童虐待だと言わざるを得ない」
と結論している。
ところが、この仇敵同士が顔を合わせる機会が生じたのである。
3月10日の記者会見だ。
籠池諄子は会見中、菅野完が厳しい質問を投げかけると
「あ~あれが一番悪いやちゃ!」
と叫んでいた。
しかし、長男の籠池佳茂の見方は違ったようだ。
籠池佳茂は事件を機に多年の義絶を解消して父に強力を始めていたが、その夜、菅野完を酒の席に誘う。
菅野完は、この好機に、籠池佳茂を梃に、籠池夫妻と保守を離間させようとしたのではないか。
籠池佳茂自身は労組の職員だったこともある。
父との義絶も長い。
酒を飲むと激情し、感情の振幅が大きい。
一匹狼の菅野完との間で、何かが化合し、共鳴を生じたのであろうか。
2人は翌日、籠池泰典に会い、何らかの説得に動き出したという情報がある。
少なくともこの日を境に籠池側に、安倍夫妻への猜疑心が芽生えた可能性は高い。
それまで連日、籠池諄子から安倍昭恵夫人に寄せられていたメールがこの日から全くなくなるのである。
何らかの説得工作が続く中、最終的に、3月15日、籠池夫妻は東京で菅野完と面談し、完全に籠絡されたのであろう。
安倍首相が裏切って、自ら指示をして検察に籠池を売ったという趣旨のことを聞かされたのであろう。
安倍首相にも自民党にも、もはや何らの援護射撃も期待できない。
ならばいっそ左派野党側をを味方につけた方が延命の可能性が出るのではないか。
仮にそんな話の成り行きだったとすれば愚かという他はない。
司法の独立の下で、安倍首相が逮捕の引き延ばしの指示もできなければ、逆に逮捕を促すこともできるわけがない。
さらに言えば、保守系幼稚園としての信頼は、何はともあれまだこの時期残っていた。
籠池夫妻に今後の再生の可能性があったとすれば、ほとぼりが冷めた後、保守系有志の支援の輪による社会復帰だけであったろう。
実際、デヴィ夫人は応援団を買って出て、この時期にあえて寄付もしている。
補助金不正は、許されないことではあっても、私腹のためではなく、小学校建設の一途な情熱のために無理な資金繰りをしたとの言い訳は付く。
謙虚な謝罪と償いよる更生はあり得た。
安倍昭恵夫人も最後まで切り捨てず、祈りで応援し続けるという首相夫人としてはギリギリのメッセージを発し続けていた。
しかし、この崖っぷちで籠池夫妻は安倍夫妻への信でも、保守系学校経営者としての矜持でもなく、菅野完を選んだのだ。
そして、菅野完と長男の籠池佳茂の立案をもとに3月16日の現地視察の後、民進、共産、自由、社民の野党4党の議員4人だけが、大阪府豊中市の籠池の自宅を訪問し、密談1時間に及んだのである。
社民党の福島瑞穂、民進党の今井雅人、共産党の小池晃、自由党の森裕子の4人である。
福島瑞穂は逮捕される前に全てを話してしまえと唆し、森裕子は党首の小沢一郎の名前をしきりに出し
「小沢も心配している。ホテルにかくまう用意がある」
などと籠絡に努めていたとされる。
破産と逮捕が射程に入っていた籠池にしてみれば全盛期の小沢の印象から頼り甲斐を感じたかもしれない。
が、籠絡する方もする方ならされる方もされる方だ。
籠池の教育理念が、神道や教育勅語、日本のよき美風と素晴らしい歴史にあるのならば、4野党はその真っ向からなる否定者ではないか。
一体籠池の「日本」とは何だったのか。
教育勅語の奉唱、神道による小学校の構想とは何だったのか。
確かに籠池は報道をきっかけに幼稚園の風評被害に始まり補助金詐取の実態が明らかになり補助金の返還請求と学校認可取り消し、逮捕と借金と社会信用の失墜だけが残るという余りにも悲惨な結末を迎えつつあった。
理屈でもなく今や安倍首相への逆恨みの情念が、彼を突き動かし始めたのか。
それにしても菅野完ー朝日新聞ー4野党、そんな胡散臭いリンクに乗ってどうしようというのだろう。
彼らがいずれも売名や安倍叩きに籠池を利用しているに過ぎないのは誰が見ても明らかではないか。
●籠池氏「会って握手」と主張 稲田氏「記憶ない」と否定
岡戸佑樹、力丸祥子
2017年3月15日22時10分
www.asahi.com/articles/ASK3H5QW8K3HUTIL02P.html>◆◆籠池諄子ー安倍昭恵の往復メール③
一方、「100万円」発言を機に、与党側も籠池泰典の証人喚問に応じる方針に一転した。
自民党の竹下亘国会対策委員長が
「籠池氏の発言は総理への侮辱であり、たださなきゃいけない」
として証人喚問の要求に応じたことが批判されたが、デモクラシーの我が国では総理への侮辱は、国民の代表者への侮辱だから、この言い方に一定の理屈は立つ。
だが、そうした言葉のやり取りの問題は別にして、籠池泰典の招致は、国会史上の汚点だった。
籠池劇場がどんなに国民の注目を集めようと、それはタレントの離婚騒動や不倫疑惑と変わりはない。
こうして報道を追っているとすっかり忘れてしまうのが、森友問題の本質は国有地払い下げの大幅減額だったはずなのである。
それをそっちのけにしたまま、ワイドショー的森友問題を国会に持ち込むなど、言語道断でしかなかった。
国会は威信にかけて、問題を国有地売却問題に絞るべきだったし、与党には特にその矜持が必要だったはずだ。
そもそも、野党はこの半月ほど前には、財務省と国交省の交渉責任者の参考人招致を求めていたのである。
なぜ筋の通ったその時の野党の要求を受け入れず、籠池泰典1人の証人喚問などという悪手に与党側が走ったのか。
ここまで見たように、籠池泰典の虚言は筋金入りである。
偽証罪に問える証人喚問で籠池泰典の虚言をストップさせるというのが政権や与党の思惑だったのかもしれなが、そんなもので止まる男ではない。
補助金詐欺が明らかになった段階で破滅を覚悟した籠池泰典は、もはや失うもののない人間になっていたからだ。
紙か録音が残っていなければ、偽証かどうかは分からない。
虚言を屁とも思わぬ人間の証言を幾ら取っても、本当かもしれないが嘘かもしれないという以上の確度ある情報は得られないのだ。
こうして国会は、ワイドショー政治に自ら進んで妥協した。
焦点は安倍昭恵夫人が安倍総理に託された100万円を本当に籠池に寄付したかどうかにならざるを得ない。
不正な賄賂を受け取った疑惑で責められる話なら世に無数あるが、あげた覚えのない違法でない金を本当は出したのだろうと言って一国の宰相が責められるなど、どんなコント作者でも思いつかない笑い話であろう。
虚報、物証なし、ワイドショー的虚言、そんなゴミ屑だけで、政権を揺さぶる政治スキャンダルが作れるような国に、日本がなってしまっているー与党が証人喚問に応じたこの時点で、実は「森友問題」は別の意味で深刻な「問題」と化していたのである。>

麻生財務相「森友のほうがTPP11より重大と考えるのが新聞のレベル」

麻生財務相「森友のほうがTPP11より重大と考えるのが新聞のレベル」この人は、もう引退したほうが日本の将来のためですね。
どうしてこんな人を大臣の席に置くんでしょうか。
自民党、しっかりしてくれよ!

森友学園ばかりでTPP11の記事なんて新聞に載ってないって言っていたけど。
TPP11署名について、各新聞社しっかり森友学園と同じくらいTPP11の記事を載せていた。
しかし、麻生はその事実を確かめないまま新聞批判。
事実を捏造して批判するのはネトウヨと同じ。
まあ、麻生は漢字読めないから新聞を読まないのだろうけど(笑)

回答ありがとうございます!>麻生さん正しいと思うがね・・>言って事☆3つだ、間違ってない。>この発言について、麻生財務相は謝罪しています。御老体だから、これ以上追求しなくてもいいでしょう。
麻生太郎財務相が「森友の方がTPP11より重大だと考えているのが日本の新聞のレベル」と述べたことについて、30日の参院財政金融委員会で批判が相次いだ。麻生氏は「森友に関し、公文書を書き換える話は誠にゆゆしきことで遺憾の極み。軽んじているつもりは全くない。そういう印象を与えたのであれば訂正する」とし、「森友と比較したのがけしからんという点については、謝罪させて頂きたい」と述べた。>本当に顔も見たくない やくざより怖い顔麻生>たぶん基本的には
間違っていないと思います>

財務省が、全世界の女性に喧嘩を売ったな。

財務省が、全世界の女性に喧嘩を売ったな。
こりゃ~、面白くなってきた・・・。
でも、ど~せなら、途中で腰砕けせずに最後まで戦ってほしいですよね?(柳原可奈子だけは、財務省の味方らしいが・・・。
)補足まぁ、根底には、「オレたちは、天下の財務省なんだぞ~。
世界最強の組織なんだぞ~。
何でもできる組織なんだぞ~」という認識があるのでしょうね。

一部報道によると、財務省内部の女性キャリアに反発されているらしいから、徹底抗戦できないと予想別回答者みたいにテレ朝と朝日新聞を混同したまま批判しても効果無し自民党内で次期総裁選挙の数合わせできたら麻生辞任、後、内閣総辞職、後、福田の訴追、懲戒…希望的観測でしょうねでも、より良き未来を追い求めたいので

財務省は、すでに正常な判断能力を失っていますね。
「日本国」よりも、自分たちの「メンツ」にこだわっている。
日本の屋台骨が、これじゃ~、日本も終わりですね。>朝日新聞もだろう。セクハラまがいな発言をする次官のところへ、相談されても行かせるのだから。食事に呼び出されてホイホイで女記者を行かせる。体を売ってでも取材して政府批判のタネを集めろと言っているようなものだ。国会では他国がやった非難のアピールの真似をする馬鹿な女議員が黒服を着る幼稚園児のお遊戯をしているようだが、朝日新聞に乗り込んで、性的武器で取材を強制するなと乗り込めば良いのだ。人の迷惑など考えず乗り込むことに恥も良心の呵責も感じない特性を活かせば良いのだ。全世界の女性に聞いてみれば良い。ふざけてセクハラまがいの発言をする次官と、それを利用し政府批判のネタを取ろうと弱い立場の女性記者をライオンの檻に羊を投げ込むような真似をする朝日新聞のどちらが卑劣で女性を貶めているのか。別に官僚を擁護しているのではない、どちらも大っ嫌いだが、朝日新聞の方がより罪が重い事実を君も野党もマスコミも隠し、国民が踊らされているのには憤りを感ずる。>

財務省、6日までに報告へ 森友文書の書き換え疑惑調査

財務省、6日までに報告へ 森友文書の書き換え疑惑調査いつも思う事ですが、財務省の中で起きた不正行為などをその内部に調査をさせてどうして真実が明らかになると思うのでしょうか?これって、泥棒集団に泥棒の事実がありましたか?と聴いてるようなものではありませんか?不思議な国ですね。
普通、不正は警察や検察のマターでは?

確かに、内部の大きな不始末を内部が調査しても、信用はならない。
少し距離を置いてみると最近、省庁・官僚の不始末が多すぎる。
文科省の天下り斡旋、前前川事務次官の件、厚労省の調査データ、近畿財務局の改ざん疑惑・・あまりにも多すぎるのは、彼らは自己保身、省庁権益拡大の方向を向いているからなのだろう。
口先では国家・国民のためといいながら、一部にそのような動きが見られるのは残念なことである。
おそらく省庁組織のためなどといいながら、自分の立場保全ためだろう。
一部のメディアや野党にも大いに疑問に感じるが、官僚組織の体質改善も日本の課題だ。
「民主主義には衆遇化の危機が潜んでいる」(ギリシャ人の物語・塩野七生)を思い出しました。

回答ありがとうございます!
同感です。
しかし、彼らを監視する議員の質の低下が問題ですね。
それは、つまり国民の政治意識の低さということでしょう。>警察も検察も安倍晋三には手を出しません。
日本も恐ろしい国になりました。 情けないです。
太平洋戦争で無益にすりつぶされた多くの命、御霊が、
安倍晋三、安倍自民党に厳しく応えてくれるでしょう。
きっと太陽は悪人どもをいつかは退治してくれるでしょう。>麻生も安部も死にたいですよね・・>被害者は国民ですから国民が訴えないと動きません。
それより、まず野党が総力挙げて調査追及すべきです。
国民はそれを強力に支持することが大事です。
そのためには事の重大性を認識することです。
できないなら日本沈没です。
安倍晋三さんは長いこと政治家やっているのですから
それぐらいのことは分かっているはずです。
「ノー」であるなら国民が総理の座から引きずり下ろすしかありません。>

財務事務次官がセクハラ発言をした場所はどこですか。
ざわざわしていました。

財務事務次官がセクハラ発言をした場所はどこですか。
ざわざわしていました。
女性記者は自らの意思で次官について行ったのでしょうか。
本人がついて行ったのなら、何ら問題にはならないのでは?

4月17日に放送された『ビビット!(TBS系)』と『情報ライブ ミヤネ屋(日本テレビ系)』が日本音響研究所に音声解析を依頼。
偶然にも局が違う2つの番組は同じ音響研究所に解析を依頼していた。
youtu.be/cEEhZ7m7szQ日本音響研究所の鈴木氏は「声は90%福田事務次官のもの」とした。
しかしながら問題は録音された場所にある。
週刊新潮によると音声は福田事務次官の自宅近くのバーで録音されたものと報じられているが、鈴木氏は「異なるシチュエーションで録られた音声を繋ぎ合わせている可能性がある」と説明した。
1分の音声データは冒頭部分が男性ボーカルがバックに流れており、違う男性の声も聞こえる。
2箇所目では福田次官が「手を縛ってあげる 胸触って良い?」と言う箇所で“カンカンカン”と何かを砕く音が聞こえる。
これはアイスピックで氷を砕く音だという。
BGMもジャズ風になっており最初の音声の男性ボーカルとは雰囲気が異なっている。
最後の方では福田次官が「エロくないね、洋服服 その前エロいやつだったの?」と発言している箇所では先ほどの“カンカンカン”とは別の響きのある音が聞こえる。
これはヘラで鉄板料理あるいは鉄板を掃除をしている音だと説明。
つまり、男性ボーカルが流れる箇所、アイスピックで氷を砕く箇所、鉄板料理をしている箇所の3つの音声を繋ぎあわせ、1分の音声にしたという。
福田次官が「おっぱい触って良い?」「縛って良い」と発言したのはほぼ間違い無いが、これがどういうシチュエーションで発言したのだろうか。
単純に福田次官が全てのシチュエーションでセクハラ発言したともとれるし、仮にキャバクラのホステス相手に発言したものだとすれば、また違う展開になりそうだ。

ハニートラップで辞任?>■「女性の記者さんって・・・なんなのかしら?」>本人がついて行ったのなら、何ら問題にはならないのでは?
・・・無知だな~・・・
文書・音声を聞いた限り大問題です。
財務事務次官のセクハラ発言は更迭に値するものです。>取材でついてったんでないかな。そこは別に問題になってないと思いますよ>

財務省の誰が森友問題の改ざんを指示したのか?

財務省の誰が森友問題の改ざんを指示したのか?改ざんを自動的に書き変わるわけはない。
誰かが書き変えた。
しかし、こんなハイリスクなことをやって、現在発覚したが、無事で済ませれると思っていたのか?財務省の誰がやったのか?

昭江→安倍→麻生→財務省トップ→下っ端。

書き換えた職員たちは既に人数まで判っています。彼らは佐川氏の指示で書き換えたと言っていますが、佐川氏は認めていません。>

財務省の公文書偽造疑惑:法律上、国会の捜査権と検察の捜査権とどちらが優先され...

財務省の公文書偽造疑惑:法律上、国会の捜査権と検察の捜査権とどちらが優先されるのですか?国会で、大臣・官僚が、「検察が捜査中故、文書の有無は、返答できない」との発言があったと認識しています。
<本日の朝日デジタル記事>森友学園との国有地取引をめぐり、財務省の決裁文書の内容が書き換えられた疑いが出ていることについて、財務省は6日朝の参院予算委員会理事会で「すべての文書を直ちに確認できない状況となっている」などと報告した。
問題となっている文書の有無は明らかにしなかった。
補足国会の捜査権は、「国政調査権」と読み替えて、ご回答ください。
失礼ながら、質問と関係ないご意見は不要です。

決裁文書は、捜査には関係ありません。
特捜の捜査中と言うのは、口実でしかありません。
森友学園だけ、全ての過程が特別扱い。
なぜ、特別扱いになったのかは不明。
特別扱いし交渉失敗したのに役人の責任はなし。
国政調査権は、与野党の合意によって、国会議員が捜査権を持つことです。
疚しい事があるのか、与党は反対しています。

ご回答ありがとうございます。ご説明は理解しましたが、もし、文書が、検察の捜査対象だった場合、国会の調査権は、優先され、捜査中の文書でも、提出要求できるのかどうかを、ご回答ください。
私は、検察も、行政府の長である、安倍首相、安倍政権の管轄下にあり、国会の要求に基づき、資料提出可能であり、もし、提出拒否できるならば、それなりの法律根拠が必要と思う次第です。「捜査中だから・・」という理由は、刑法犯罪の被告、被疑者が、国会喚問などで、被告・被疑者の不利益となる証言は、黙秘する権利が認められているからと了解します。一方で、今回、行政府の麻生財務大臣や理財局長が、「捜査中だから・・」と言い訳け可能とすれば、この財務省(近畿財務局)の担当が、刑事被告の立場であるからなのか?と推測しています。
>日本は三権分立であり、他方に影響を与えることは出来ません。国会が省庁を調査できることと、検察に命令することをはき違えてはいけません。どちらが強いということではなく、この場合決裁書類原本は大阪地検が保有しており、「出す、出さない」は大阪地検の判断次第です。記者が検察回りをしたときに、「関係者情報」として語られる捜査状況は「本人が認否を保留している」等がそうです。しかし、検察が捜査に必要な情報を漏らすことはほぼありません。社会の関心が高く、漏らしても差し支えがない内容が漏れることはあります。>●森友文書の「特例措置」 森友学園への便宜が図られたのではなく伊丹空港の売却期限が切迫していた
2018年3月5日AM
「財務省の職員は、ある意味で生真面目だから、一生懸命探していたあの資料を見つけ、良かれと思って公表したのだろう。
ところが、そうした”善意”も完全に裏目に出てしまったようだ・・・」
財務省で三役(次官、財務官、国税庁長官)を経験した有力OBはそう話す。
ここで言う「あの資料」とは、2月9日に財務省が公表した、国と森友学園との間で進められていた学校用地売却交渉に関する内部資料だ。
具体的には、交渉の窓口となった近畿財務局の担当者が法的に問題がないかどうかを、局内の法務担当者に照会した際に作られた記録文書や、一連の土地取引を局内で決裁する際に作成された文書等だ。
このうち決裁文書に関して、3月2日付の朝日新聞朝刊が、実際に決裁が行われた当時の文書と、問題発覚後に国会議員らに開示された文書との間に幾つかの異なる箇所がある、と報じた。
朝日新聞は、内容が変わっている点について、国会議員らに開示するにあたって「書き換え」が行われたのではないか、と指摘した。
確かに、朝日新聞が指摘するように、決裁当時の文書には
「(取引は)特例的な内容になる」
あるいは
「本件の特殊性」
などという”いわくあり気”な表現が登場してくる。
ところが開示された文書には、そうした箇所がきれいさっぱり抜け落ちているのだ。
残念なことに朝日新聞の報道は、なぜこうした食い違いが生じたのか、
「特例的な・・・」

「特殊性」
といった表現が、一体何を指すのかについては全く言及していない。
何とも物足りない記事になっている。
「あの土地に関しては、実を言うと実質的な売却期限が設けられていたのです。
その期限は2016年3月末だったのです」
この売却交渉にタッチした1人はそう証言する。
それではなぜ、「2016年3月末」が期限だったのだろうか。
「そもそもあの土地は、伊丹空港の騒音問題の解消を名目に、実質的に伊丹空港が取得した土地なのです。
その伊丹空港は、関西国際空港とともに2016年4月に民間企業に売却されています。
そして、その民営化までに土地を処理しておく必要があったのです」
(前出の関係者)
ところが、土地の売却交渉は大モメになり、期限までにはまとまらないという状況になった。
このため、言わば”特例的な措置”が取られたというのが真相なのだ。
そろそろ財務省は、そのあたりの経緯をきちんと説明すべきではないだろうか。
●2018.3.2 19:30更新
財務省に決裁文書書き換えの疑いと朝日新聞が報道 森友問題 野党、追及を強める
www.sankei.com/politics/news/180302/plt1803020035-n1.html
学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐり朝日新聞が2日付朝刊で、財務省に取引の決裁文書を書き換えた疑いがあると報道した。
財務省の太田充理財局長は2日の参院予算委員会で
「捜査に対する影響に十分配慮しつつ調査していきたい」
と述べ、一定の条件が整えば調査を検討するとの考えを示した。
文書の存否への明言は避けた。
麻生太郎副総理兼財務相は同委で
「捜査に影響を与えるか予見し難い」
と述べるにとどめた。
国と森友側は平成28年6月20日付で国有地を約8億円値引きして売買する契約を締結した。
朝日新聞は、財務省近畿財務局が作成した決裁文書について、昨年2月の問題発覚後に国会議員らに開示した文書とは別に、契約当時の文書を確認し、開示文書にはない
「特例的な内容」
「本件の特殊性」
などの文言があったと報じた。
立憲民主党の辻元清美国対委員長は、裁量労働制をめぐるデータ不備と、疑義が生じている佐川宣寿国税庁長官の答弁に絡めて
「フェイクデータ、フェイク答弁、フェイク文書の『フェイク3点セット』だ」
として、政府追及を強める姿勢を示した。
同党の枝野幸男代表は2日、東京都内で記者団に
「(朝日の報道が)本当だとしたら、佐川氏や麻生氏のレベルでは済まない話だ」
と語り、首相の責任論に言及した。
●2018.3.5 21:17更新
森友関連 野党、書き換え疑惑で攻勢 「過熱すれば深刻な事態にも」危機感募る与党
www.sankei.com/politics/news/180305/plt1803050019-n1.html
野党は5日、財務省の取引決裁文書書き換え疑惑に関し、政権への攻勢を一気に強めた。
与党内には
「過熱すれば深刻な事態になりかねない」(自民党幹部)
との危機感が募る。
希望の党の今井雅人国対委員長代理や社民党の福島瑞穂副党首、自由党の森裕子参院会長ら野党幹部は5日、決裁文書の原本を確認するため大阪市の財務省近畿財務局に乗り込んだ。
ただ、対応した職員からは開示を拒まれ、数時間に渡って押し問答を繰り広げた。
国会内では、立憲民主、希望、民進、共産、自由、社民の6野党合同ヒアリングを開き、財務省に文書の存否についてただした。
財務副大臣の経験がある民進党の桜井充参院議員は
「財務省は頼まれもしないのに書き換えをするような省ではない」
と主張した。
6野党の国対委員長は5日の会談で、文書の存否などが報告されない場合、委員会の審議拒否も視野に対応する方針を確認した。
立憲民主党の辻元清美国対委員長は
「財務省の報告によっては、いろいろな決断をしなければいけない可能性がある」
と述べ、徹底抗戦の構えを示した。
民進党の那谷屋正義参院国対委員長は自民党の関口昌一参院国対委員長との会談で、財務省に説明責任を果たすことを促すよう求めた。
●2018.3.5 21:53更新
【参院予算委】
近畿財務局決裁文書、書き換え事実なら麻生太郎財務相辞任も 高橋洋一氏「政権か朝日が倒れる究極の戦い」
www.sankei.com/politics/news/180305/plt1803050021-n1.html
学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却をめぐり、財務省が取引の決裁文書を書き換えた疑いがあるとの朝日新聞報道が政界を揺るがせている。
野党は報道が事実なら
「安倍晋三首相の内閣総辞職は必至だ」
と攻め立てる。
一方で、朝日は5日現在で、書き換え前とする「契約当時の文書」を「入手」したのではなく「確認」したとしており、これが与野党の神経戦の激化を招いている。
最大の焦点は、朝日の報じた
「契約当時の文書」
が財務省近畿財務局の
「決裁文書」
と同一なのかどうかだ。
報道が事実なら、国有地売却問題の発覚後に国会議員に開示された文書は決裁後に書き換えられた位置づけとなる。
財務省は、公文書を作り替えたそしりは免れず、関係者が刑事罰を受ける可能性もある。
5日の参院予算委員会では
「改竄される前の文書があるのか、ないのか」(共産党の辰巳孝太郎氏)
など、契約当時の文書に関する質問が集中した。
財務省の太田充理財局長は
「大阪地検の捜査にどのような影響を与えるか予見しがたいため、答弁を差し控える」
などと繰り返した。
仮に財務省が書き換えを主導したならば、開示文書をもとに国会で経緯を説明してきた安倍政権は窮地に陥りかねない。
朝日によると、契約当時の文書では、取引について
「特例的な内容」
「本件の特殊性」
「学園の提案に応じて鑑定評価」
などと記されていたが、開示文書にはこうした文言はない。
野党は森友学園問題で、安倍首相や昭恵夫人の「関与」や役所サイドによる「忖度」を疑ってきた。
書き換えられたとされる内容は、いずれも野党の主張を後押しするものといえる。
自民党関係者は最悪の場合として
「省ぐるみの意図的な犯行なら、逮捕者が出かねない。麻生太郎副総理兼財務相の辞任もありうる」
と語る。
首相の盟友で内閣の屋台骨である麻生氏が揺らげば、政権のダメージは計り知れない。
近畿財務局が独自に書き換えを行い、財務省本省が関知していなかったケースも想定される。
それでも、昨年野党の国会議員に文書を開示した財務省の責任は避けられない。
一方「契約当時の文書」が実際の決裁文書ではない場合はどうか。
政府内には、朝日が文書を「入手」としていないことを疑問視する向きもある。
政府関係者は
「資料はすべて大阪地検に押収されており、5日の時点で近畿財務局に朝日のいう『契約当時の文書』はない」
と強調する。
元大蔵官僚の高橋洋一嘉悦大教授は
「政権か朝日のどちらかが倒れる究極の戦いだ。
報道が事実なら近畿財務局がお取りつぶしになるなど、財務省の解体がありうる。
誤りなら朝日が危機だ」
と話した。
(沢田大典)

■朝日新聞の報道内容
朝日新聞は、2日付朝刊の1面トップで
「森友文書 書き換えの疑い」
と報じた。
3日の朝刊1面トップでも続報した。
朝日によると、平成27~28年の学校法人「森友学園」との国有地取引の際、財務省近畿財務局の管財部門が作成した決裁文書について、契約当時の文書と、国有地売却問題の発覚後に国会議員らに開示した文書の内容が違っていた。
朝日は契約当時の文書を「確認」と記した。
決裁文書は、1枚目に決裁の完了日や局幹部の決裁印が押され、2枚目以降に交渉経緯などが記されている。
2つの文書とも、起案日、決裁完了日、番号が同じで、ともに決裁印が押されていた。
しかし、契約当時の文書には財務省が否定していた「価格提示」との記載があり、開示文書にはないなどの違いがあった。
朝日は
「関係者によると、文書の内容が変わったのは、朝日が問題を報じた昨年2月下旬以降とみられる」
としている。>国会の捜査権?そんなものはありません
国会にあるのは「国政調査権」です
例えば「裁量労働の実態を調査しろ」と役人に命じることとか、「関係資料の提出を求めることが出来る権利」です
捜査権を有するのは検察、警察ですよ
だから野党がやってるのは「警察ごっこ」なんです
本来は国会議員のやることじゃない>

財務省の事務次官がセクハラで問題化していますが相手の女性は全国紙の記者ですか...

財務省の事務次官がセクハラで問題化していますが相手の女性は全国紙の記者ですか、それとも雑誌記者ですか。

朝日新聞だったね

キャバクラや高級クラブでの戯れ言を、新聞記者へのセクハラと捏造したなら、民事だけでなく立派な刑事事件です。で、こちらでは違う場所三ヶ所の合成音声とのこと。mobile.twitter.com/YES777777777/status/986051439167328256以下はウィキペディアより。虚偽告訴等罪(きょぎこくそとうざい)とは、刑法が定める犯罪類型の一つで、刑事実務上および刑法学上の用語。誣告罪とも呼ばれる。他人に刑罰や懲戒を受けさせる目的で、虚偽の告訴をする行為を内容とする。告訴だけでなく虚偽の告発や、処罰を求めての申告も含む。(略)□虚偽告訴等罪人に刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的で、虚偽の告訴、告発その他の申告をした者は、3月以上10年以下の懲役に処する(刑法第172条)。□目的犯本罪は目的犯であり、「人に刑事又は懲戒の処分を受けさせる目的」が必要である。なお、本罪は虚偽の申し出による被害者が存在する点で、虚偽の申し出における告訴・告発の対象が存在せず、また事件も存在しない虚偽申告(軽犯罪法第1条第16号)と異なる。□海外の虚偽告訴韓国韓国では人口比での虚偽告訴が世界一であり、全国18の地方検察庁に提出された誣告事件は毎年増加傾向を見せている。2000年から2014年までの韓国の虚偽告訴罪の平均は日本の500倍以上である。2013年8816件から2014年に9862件増え、2015年には1万156件で1万件を超えた。2016年上半期基準で4633件あった。韓国のマスコミによると韓国社会特有の「他人の良い姿を見られない」嫉妬による陰湿な攻撃の横行に訴訟万能主義が加わり、虚偽告訴事件が頻繁に起きている。韓国の虚偽告訴では女性が男性に性的暴行を受けたという嘘の主張で男性を告訴する『性的暴行型虚偽告訴事件』が大半を占めている。人口比告訴率が世界最高水準である韓国では、専門家たちが虚偽告訴した女性らには犯した罪に相当する厳罰を与える法律を定める必要があると注文している。引用終わり。いかにマスゴミが不法密入国者の子孫に支配されてるかがよく判ります。>週間新潮news.nifty.com/article/domestic/society/12144-326124/>

財務省事務次官のセクハラ疑惑、飲み屋のおねーちゃんとの会話を切り取られた?

財務省事務次官のセクハラ疑惑、飲み屋のおねーちゃんとの会話を切り取られた?セクハラで処罰するなら、被害者が存在しないと処分は難しい!?新潮社記者のヤラセだった場合、新潮社の存亡にかかわる可能性が有る為、新潮社だけに慎重に調査して判断する必要がある?補足飲み屋おねーちゃんとの会話だったら普通の会話ですね!!野党議員が絡んでのヤラセだとしたら、また野党議員の自殺者が出るかもしれませんね。
兎に角、被害者が実名で出て来ない限り尻つぼみになるじゃないかな!?

どこをどう切り取ろうが、あんな事普通言うか?

●福田財務事務次官が言ったとされるセクハラ発言は、週刊新潮によると音声は福田事務次官の自宅近くのバーで録音されたものと報じられている。
しかし、日本音響研究所・鈴木創所長によると後ろの音から3つの異なった場所で録音された可能性があり、異なるシチュエーションでとられた録音をつなぎ合わせている可能性があるという。
3つの異なった場所とは
①男性のボーカル入りの楽曲
②ホステスのいる店
③鉄板焼き&バーテンダー
の3カ所だ。
本当にテレビ朝日女性記者に対して言った言葉なのか?
本当はキャバクラでホステスに対して言った言葉じゃないのか?
科学はテレビ朝日や週刊新潮の主張がかなり疑わしいこと示している。
テレビ朝日や週刊新潮はテレビ朝日女性記者と福田財務事務次官の声が同時に入った音声データを出せ。
そしてテレビ朝日女性記者と福田財務事務次官の声紋鑑定をさせろ。
さらに週刊新潮は音声データを入手することが出来るのだから、録音場所と報じられた福田財務事務次官の自宅近くのバーの防犯カメラの映像を入手することくらい容易にできるだろう。
いや、それ以前にテレビ朝日ならもっと入手が容易だろう。
テレビ朝日女性記者と福田財務事務次官が会ったとされるバーに2人が映っている映像が確認できなければ、福田財務事務次官側のみの音声データとテロップを繋ぎ合わせた動画をセクハラ音源として公開した週刊新潮や、情報を提供したテレビ朝日は、捏造と言われても仕方ないだろう。
●福田淳一財務事務次官セクハラ音声は複数の音源を合成疑惑-週刊新潮
2018/04/16 に公開
www.youtube.com/watch?v=cEEhZ7m7szQ&feature=youtu.be
声紋鑑定していない音声を徹底分析
分析 音声データは3カ所の合成?
ビビットは音声データを日本音響研究所に持ち込み徹底分析しました。
■日本音響研究所・鈴木創所長
「今回『触っていい?』というのと『借金を増やしていい』というのと同じ「ていい」というのがあったのでそこを比較しているんですが、この部分ですね、あとここの「ていい」と「て」の部分ですね、この入りが非常に近いです。
(福田次官と同一人物かは)90%を超えるかどうかという感じですね。
かなり似た響きのある音声だと思います。
異なるシチュエーションでとられた録音をつなぎ合わせている可能性があると思います。
「顔も見たくないから」と言う男性がかなり近い所でなり大きい声で言っている。
「浮気しないタイプ?」と言っているところなんですが、ここはBGMがないんです。
■インタビュー女性
さっきの男性ボーカルの曲のようなものはここでは聞こえない?
■日本音響研究所・鈴木創所長
聞こえないです。
で、あと福田さんとされる音声もかなり遠いというか小さくなっていて、周囲のノイズに紛れています。
なので距離感がちょっとひょっとしたら違うのかなと。
女性が接客するような飲食店というのは・・・。
■インタビュー女性
いわゆるホステスさんがいるようなお店の可能性が考えられる?
■日本音響研究所・鈴木創所長
そうですね。
■インタビュー女性
えー。
■日本音響研究所・鈴木創所長
ちょっとサックスとかトランペットが鳴るようないわゆるジャズなんですけど、
”カンカンカンカン”という音が入ってきます。
■インタビュー女性
これ何の音ですか?
■日本音響研究所・鈴木創所長
あの、これ恐らく氷を削るようなバーテンさんが丸く氷を削るとかそういうような音なんじゃないかと思われます。
■インタビュー女性
アイスピックで氷を砕いている?
■日本音響研究所・鈴木創所長
前半は氷を削る音、後ろのほうに関しては鉄板焼きで何かを作っているもしくは掃除しているとか、そういうことが想像できます。
バーテンダーさんが氷を削ってなおかつこの鉄板焼きが出るような店ということになるんじゃないかなと思います。
■ナレーション
専門家によると後ろの音から3つの異なった場所で録音された可能性があるというのです。
①男性のボーカル入りの楽曲
②ホステスのいる店
③鉄板焼き&バーテンダー
●2018/04/18 09:01:18
財務省福田事務次官セクハラ疑惑 複数の音声を繋ぎ合わせた可能性あり 新潮「全て事実」
gogotsu.com/archives/39141
【簡単に説明すると】
・財務省、福田次官がセクハラ発言?
・音声データをTBSと日本テレビが解析
・3つのシチュエーションで録られた音声の可能性大
財務省の福田淳一事務次官が女性記者相手にセクハラ発言を繰り返したとして、週刊新潮が報じて騒動になっている。
音声データの中には
「おっぱい触って良い?」
「縛って良い」
「しばってもらっていい?」
という会話が確認でき、セクハラともとれる。
この音声を公開したところ福田事務次官本人の声に類似しているとしており、批判が相次いだ。
しかし、福田事務次官は捏造されたものだと否定し、更に被害者女性に名乗り出るように要請。
4月17日に放送された『ビビット!(TBS系)』と『情報ライブ ミヤネ屋(日本テレビ系)』が日本音響研究所に音声解析を依頼。
偶然にも局が違う2つの番組は同じ音響研究所に解析を依頼していた。
日本音響研究所の鈴木氏は
「声は90%福田事務次官のもの」
とした。
しかしながら問題は録音された場所にある。
週刊新潮によると音声は福田事務次官の自宅近くのバーで録音されたものと報じられているが、鈴木氏は
「異なるシチュエーションで録られた音声を繋ぎ合わせている可能性がある」
と説明した。
1分の音声データは冒頭部分が男性ボーカルがバックに流れており、違う男性の声も聞こえる。
2箇所目では福田次官が
「手を縛ってあげる 胸触って良い?」
と言う箇所で“カンカンカン”と何かを砕く音が聞こえる。
これはアイスピックで氷を砕く音だという。
BGMもジャズ風になっており最初の音声の男性ボーカルとは雰囲気が異なっている。
最後の方では福田次官が
「エロくないね、洋服服 その前エロいやつだったの?」
と発言している箇所では先ほどの“カンカンカン”とは別の響きのある音が聞こえる。
これはヘラで鉄板料理をしている音だと説明。
つまり、男性ボーカルが流れる箇所、アイスピックで氷を砕く箇所、鉄板料理をしている箇所の3つの音声を繋ぎあわせ、1分の音声にしたという。
福田次官が
「おっぱい触って良い?」
「縛って良い」
と発言したのはほぼ間違い無いが、これがどういうシチュエーションで発言したのだろうか。
単純に福田次官が全てのシチュエーションでセクハラ発言したともとれるし、仮にキャバクラのホステス相手に発言したものだとすれば、また違う展開になりそうだ。
週刊新潮は「全て事実に基づいたもの」と説明している。
●≫財務事務次官のセクハラ疑惑、週刊新潮が音声データ公開
─2018年4月13日23時50分─
news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3342016.htm?1524042594037
●福田淳一のセクハラ音源データは捏造の可能性が!
女性記者はでっち上げでフェイクニュースの恐れも
◆TBSの取材では?
JNNすなわちTBSの取材では福田事務次官はセクハラ発言を認める
供述をしていると言うことです。
<“セクハラ発言”疑惑、福田事務次官“公開音声は自分のもの”
─16日10時56分─
女性記者へのセクハラ発言疑惑をめぐり財務省の福田淳一事務次官が内部調査に対して
“公開された音声は自分のものである”
と認めていることがJNNの取材でわかりました。
政府・与党内からは“早期の辞任は避けられない”という見方が強まっています。>
問題となっているのはTBSのニュースサイト「TBS NEWS」が2016年4月16日10時16分に掲載したニュースです。
このサイトのテキスト部分には
「公開された音声は自分のものである」
と福田事務次官が認める発言をしたとされているのですがサイトに埋め込まれている動画を確認したところ、テロップとキャスターが読む原稿や音声では
「公開された音声は女性記者に対する自分の発言」
と不自然に”女性記者に対する”という文言が付け加えられているのです。
これに対してネット上からは
「明確に追加された文言があるというのは間違いなくフェイク」
という指摘が挙がっています。
◆週刊新潮も捏造か?
この動画でおかしな点は福田事務次官の声は肉声で聞こえているのに対して女性記者の声はテロップのみで掲載されているという点です。
女性記者に対してセクハラ発言をしているのであれば肉声があってもおかしくありませんし、身元がバレるのが怖いのであれば音声を変えてでも公開できたはずですが週刊新潮の動画には肝心の女性記者の肉声は記録されておりません。
そしてTBS系列の情報番組であるビビットではこの週刊新潮の声紋分析を行った結果、別々の場所で録音された異なる福田事務次官の音声をつなぎ合わせたデータをセクハラ音源として公開した可能性があることを示唆しています。
つまりこれが事実であるとするならば週刊新潮の音声データは全くのデタラメで女性記者に対するセクハラの事実はないということになるでしょう。
もしも仮にこの女性記者と会合したとされる場所があるのであれば週刊新潮は音声データを入手することが出来るのですから防犯カメラの映像を入手することくらい容易にできるのではないでしょうか?
もしも女性記者と福田事務次官が会ったとされる飲食店に2人が映っている映像が確認できればセクハラの事実はよっぽど信憑性が高まりますが福田事務次官側のみ
の音声データとテロップを繋ぎ合わせた動画をセクハラ音源として公開した週刊新潮は捏造と言われても仕方ないでしょう。>●2018年4月19日
私はセクハラ発言被害自体に懐疑的である。
永田町・霞が関では先週末から、週刊新潮に録音データを提供した人物として、テレビ朝日の女性記者の名前が流れていた。
「テレビ朝日が、巧妙な倒閣運動をやっている」
との分析も出ていた。
福田淳一財務事務次官は疑惑について引き続き身の潔白を明らかにしていきたいそうだ。
週刊新潮やテレビ朝日は覚悟しておいた方がいいかもしれない。
単純には週刊新潮やテレビ朝日の話を信じる気にはなれない。
●≫財務事務次官のセクハラ疑惑、週刊新潮が音声データ公開
─2018年4月13日23時50分─
news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3342016.htm?1524042594037
●【ビビット】セクハラ音声は3か所を合成か「男性ボーカル」「キャバクラ」「居酒屋」
matomedane.jp/page/6942
●福田淳一のセクハラ音源データは捏造の可能性が!
女性記者はでっち上げでフェイクニュースの恐れも
brandnew-s.com/2018/04/17/fukudajunichi2/
◆TBSの取材では?
JNNすなわちTBSの取材では福田事務次官はセクハラ発言を認める
供述をしていると言うことです。
<“セクハラ発言”疑惑、福田事務次官“公開音声は自分のもの”
─16日10時56分─
女性記者へのセクハラ発言疑惑をめぐり、財務省の福田淳一事務次官が内部調査に対して、
“公開された音声は自分のものである”
と認めていることがJNNの取材でわかりました。
政府・与党内からは、“早期の辞任は避けられない”という見方が強まっています。>
問題となっているのはTBSのニュースサイト「TBS NEWS」が2016年4月16日10時16分に掲載したニュースです。
このサイトのテキスト部分には、
「公開された音声は自分のものである」
と福田事務次官が認める発言をしたとされているのですが、サイトに埋め込まれている動画を確認したところ、テロップとキャスターが読む原稿や音声では
「公開された音声は女性記者に対する自分の発言」
と不自然に”女性記者に対する”という文言が付け加えられているのです。
これに対して、ネット上からは
「明確に追加された文言があるというのは、間違いなくフェイク」
という指摘が挙がっています。
◆週刊新潮も捏造か?
この動画でおかしな点は、 福田事務次官の声は肉声で聞こえているのに対して女性記者の声はテロップのみで掲載されているという点です。
女性記者に対してセクハラ発言をしているのであれば、肉声があってもおかしくありませんし、身元がバレるのが怖いのであれば音声を変えてでも公開できたはずですが、週刊新潮の動画には肝心の女性記者の肉声は記録されておりません。
そして、TBS系列の情報番組であるビビットでは、この週刊新潮の声紋分析を行った結果、別々の場所で録音された異なる福田事務次官の音声をつなぎ合わせたデータをセクハラ音源として公開した可能性があることを示唆しています。
つまり、これが事実であるとするならば、週刊新潮の音声データは全くのデタラメで女性記者に対するセクハラの事実はないということになるでしょう。
もしも仮にこの女性記者と会合したとされる場所があるのであれば、週刊新潮は音声データを入手することが出来るのですから、防犯カメラの映像を入手することくらい容易にできるのではないでしょうか?
もしも女性記者と福田事務次官が会ったとされる飲食店に2人が映っている映像が確認できれば、セクハラの事実はよっぽど信憑性が高まりますが、福田事務次官側のみの音声データとテロップを繋ぎ合わせた動画をセクハラ音源として公開した週刊新潮は、捏造と言われても仕方ないでしょう。
●テレビ朝日の罪 セクハラ被害?公表
◆上司「報道難しい」=女性記者の人権軽視か
財務省の福田淳一事務次官(58)によるセクハラ発言疑惑で、テレビ朝日は2018年4月19日未明、記者会見を開き、同社の女性社員がセクハラ発言の被害者だと公表した。
上司にセクハラ発言の事実を報じることを相談したが、上司は「難しい」と拒否していたという。
これは、セクハラ発言被害を握り潰そうとしたハラスメントの疑いがある。
女性社員が週刊新潮に録音データを無断提供したことも含め、報道機関として、テレビ朝日の姿勢が問われそうだ。
「セクハラは事実だと考えている。
福田氏による社員を傷つける数々の行為と、その後の対応について、財務省に正式に抗議する予定だ」
テレビ朝日の篠塚浩報道局長は記者会見で、こう語った。
だが、テレビ朝日が単純な「被害者」と受け止めることはできない。
テレビ朝日によると、女性社員は1年半ほど前から数回、福田氏と会食し、その度にセクハラ発言があり、身を守るために録音していた。
セクハラの事実を報じることを上司に相談したが、上司は
「放送すると本人が特定され、2次被害が心配される」
などと伝え、報道を拒否していたという。
週刊新潮の報道によると、福田氏は
「抱きしめていい?」
「胸触っていい?」
などと、異常な発言を繰り返していた(=福田氏は発言を否定)。
「MeToo運動」など、世界各国でセクハラが問題化する中で、セクハラ発言が事実とすれば、テレビ朝日は女性社員のセクハラ発言被害に毅然と立ち上がることもなく、福田氏への取材を継続させていたことになる。
「女性記者の人権を軽視し、口封じをした」
と言われても仕方ないのではないか。
冒頭の記者会見で、記者から
「会社のセクハラへの意識が低かったのではないか?」
と質問され、テレビ朝日の篠塚局長は
「批判は甘んじて受ける」
「報道する、抗議するなど、色々なケースを検討する必要があった」
と語った。
発表時期にも疑問がある。
永田町・霞が関では先週末から、週刊新潮に録音データを提供した人物として、テレビ朝日の女性記者の名前が流れていた。
「テレビ朝日が、巧妙な倒閣運動をやっている」
との分析も出ていた。
このため、週明けの2018年4月16日、テレビ朝日に文書で、
①週刊新潮に情報提供したとして、女性記者の名前が取り沙汰されているが、事実なのか
②事実である場合、なぜ御社で報道しないのか
③コメントの公表や記者会見など、対応の予定はあるか
などと質問した。
テレビ朝日広報部は2018年4月16日夜、
「週刊新潮の記事の内容につきましては、お答えする立場にありませんが、今後事実関係を確認していきたいと思います」
との回答を寄せた。
もっと、早く、対応することができたはずだ。
女性記者のセクハラ発言被害が事実ならば同情するが、その行動に全く問題がないわけではない。
◆無断録音を第三者に提供 記者のルールとして疑問
無断録音を第三者に提供することは記者のルールとして疑問がある。
かつて、取材中の会話を無断録音し、別の取材先に渡した新聞記者が「退社処分」になったこともある。
この件について、テレビ朝日側は
「社員が取材活動で得た情報を第三者に渡したことは報道機関として不適切な行為で、遺憾」
とした。
果たして、テレビ朝日は、視聴者の信頼を維持できるのか。
●野党暴挙 麻生財務相G20出席に猛反発
いくら何でも暴挙だろう。
2018年4月20日から米ワシントンで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議への麻生太郎財務相の出席をめぐり、立憲民主党や希望の党など野党が猛反発、国会の了承を得られなかった。
財務次官のセクハラ発言疑惑などを理由に挙げているが、識者は
「政府の問題と一緒にされては困る」
と批判している。
衆院議院運営委員会の理事会で、政府は、国益の観点などから麻生氏のG20出席を求めた。
自民、公明両党と日本維新の会は理解を示したが、立憲民主党や希望の党などは次官のセクハラ発言疑惑などをタテに反対、了承を得られなかった。
ジャーナリストの安積明子氏は、
「現在、G20では仮想通貨のルール作りなどを審議しており、その場に日本の閣僚がいないことは禍根を残すことになるだろう」
と危惧した上で、こう続ける。
「セクハラは個人の問題であり、政府とは関係がない。
麻生氏の任命責任と結び付けるのであれば、セクハラ議員を放置している立憲民主党は、枝野幸男代表が責任を取らなければおかしい」
閣僚の国会開会中の海外出張は与野党の申し合わせで、衆参両院の議院運営員会と協議することになっているが、強制力はなく、過去にも了承のないまま出発した例がある。
反対のための反対はもううんざりだ。>どうでも役たたねえエリートだから狙われたんだろw とっとと辞めて違うもっと仕事出来る、やる奴に代えるべきだな。>財務事務次官が否定していますから、本人が出てきますよ。>たぶん基本的に
そうしたほうがいいな>

-財務

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい