財務

財務省事務次官経験者であり、国税局長官経験者であり、日本銀行総裁...財務

福田財務事務次官のセクハラ問題について、辞任したという事は、ほぼほぼ認める様...

福田財務事務次官のセクハラ問題について、辞任したという事は、ほぼほぼ認める様なものな気がしますが、如何でしょう。
どちらにしろ、自分の声も分からず、自分の行動・発言に自信を持てないのなら政治家の資格など無いと思いますが、如何でしょう?

辞任したからといって認めるということにはならないと思います。
福田財務事務次官がその職に留まろうとすれば、「疑惑の人」という扱いを受けるのは必至です。
本来事務方の仕事をこなさなければならないにもかかわらず、野党・マスコミは彼を国会の表舞台へと引きずり出そうとするのではないでしょうか?それは事務の仕事を疎かにする事に繋がってしまいます。
やったやらないに関わらず、職務に支障をきたしてまでその地位に留まるかどうかの話です。
財務事務次官は非常に重要な職であると彼自身も自負しているからこそ、身に覚えの無いことが原因だろうとその職を空位にする訳にはいかないと考えるのが普通ではないでしょうか?それとも事務方のトップのお仕事はそんなことしても務まるほど簡単なお仕事だと思っておいでなのでしょうか?職を辞す人も辞さない人もその人なりの考えがあってその行動をしていると思うのです。
「辞めたらやったと認めているようなもの」と言うのは、彼が辞めなかった場合にその職務が阻害されない環境があって初めて言えることで、そんな事野党もマスコミも出来るわけないんですからそういう決め付けは酷だと思いますよ?自分の声を電気信号に変換した後の声を自分自身で聞くという機会はどんな人にでもあることでしょうか?自分と通話でもしたことがあればあるかもしれませんが、そんな事した事ありますか?私自身自分の声が相手にどう聞こえているのかなんて分りません。
自分の声だけ骨伝道で聞こえてしまっているわけですから、他の人に聞こえているようには聞こえないはずだからです。
自分の行動・発言に自信が無ければ財務事務次官を辞した後に裁判をやろうとはあまり思わないのではないかと思います。
本当にやってしまっていることを酔いのあまり忘れているのかもしれませんが・・・私は逆にこれが冤罪だったらと考えると恐ろしいです。
痴漢冤罪のイメージが世間に強くインプットされてしまえば、今以上に痴漢の立件が難しくなると思うからです。
これだけ大事になることは予想できたはずで、告発した側も本当に被害を受けているのであれば女性側の声をボイスチェンジャー等で変えてでも一連の会話の流れとして収録した元データを公開するべきでしたし、なぜ不完全な証拠でもって訴えだしたのかが理解に苦しみます。
こんな不完全な証拠でもしセクハラが認められてしまうのならば、こういう類の事件は証拠が無くても犯人らしき人を捕まえますよ!と世間に宣言するようなものです。
名乗り出づらい気持ちも理解できますが、その気持ちを汲んで証拠も確かでないのに罪を認定するのは違うと思います。
と、書いている途中に被害を訴えた女性が名乗りを上げたと速報が入ってきました。
ここから先は裁判ですね。
今以上の証拠を公開してくれるかどうかですね・・・いずれにせよまだまだ途中の話ですから、この段階で彼らの評価を決めてしまうのは早とちりだと思います。
裁判なり報道で成り行きを見守ってからでも遅くないと思います。

しょうがないでしょう
まああれだけ騒ぐんだからしょうがない
と言っておきます>ほぼじゃない、認めた、、、ということ、、、悪あがき、この期に及んでかっこつけてる、、、安部主義者、、、あったこともない、、、トップの色に染まる、、、>してないなら辞任しないし、
自分の声かわからないじゃなくて、
「私の声じゃないですよ。だって言ってないんだから。やってないんだから!」
って強気で言うと思います。あきれる。>政治家でなく官僚です。この度、官僚を辞めて政治家になるんです。>自分に火の粉が掛かって来そうな流れに痺れを切らした飼主からの「鶴の一声」なのでは…。所詮、公務員トップでも「犬は犬」ですね。勤め人の「末路」の結果なのでは…。追伸:この件は単なる特ダネが欲しい女性記者から仕組まれた「美人局」の様です。今の時期に彼の脇が甘すぎる。と皆さん思いませんか…。>

財務省の福田次官とセクハラ音声の女性って福田次官と肉体関係あったんですか?

財務省の福田次官とセクハラ音声の女性って福田次官と肉体関係あったんですか?パジャマとか言ってるし内容もぶっちゃけてるし

エロくないね、洋服。
エロくない服できました。
(真面目な取材だから当然)その前はどんな服だったの?パジャマです。
(家でパジャマから着替えて来たって事)パジャマと言うワードがチラッと出て来たので、どういう関係?と私も思いましたが、よく全部聞いていると、どうって事ない話。

美人局!やれたね(笑)
女性記者?の姿も会話の全容もさらけ出し
議論しなければ不公平。>あるでしょう。>あったとすれば居酒屋よりラブホに直行するはずです、事が済んでから居酒屋のはずですが・・。>

財務省の福田淳一財務次官のセクハラ行為の被害者はテレビ朝日女性社員と判明しま...

財務省の福田淳一財務次官のセクハラ行為の被害者はテレビ朝日女性社員と判明しました。
卑劣な言葉であり、「縛っていい?」、「胸触っていい?」セクハラ行為というよりも傷害事件の未遂事件として告訴しても問題ないものです。
福田淳一氏の、卑劣なまでに女性を見下し、時には女を物のように扱う、放送禁止用語とまで言える卑劣な言葉です。
麻生大臣が「女性を名乗れよ!」との発言も問題ありです。
大臣は、財務省の弁護士を女性と面保させるとの発言をしています。
財務省側の雇った弁護士が公平中立なはずありません!財務大臣も罷免すべきでしょうか?理由として財務大臣はテレビ朝日女性社員へのセクハラ行為というよりも傷害事件を「名乗れよ!」として隠蔽の弁護士を使っているからです。
名乗れば、セカンドレイプとなるはずです。
麻生大臣は、セカンドレイプを想定した発言をしています。
麻生大臣を傷害事件(セクハラ行為というよりも傷害事件)の隠蔽した罪での告訴もあり得ます。
被害者に「名乗れよ!財務省側の弁護士が隠蔽してやる!」と受け取れる発言を麻生大臣は、繰り返ししています。
こんな財務省を信用しますか?

私たち一般人は、マスコミ報道を通じてのみ情報を得るしかないが、福田次官はもちろんその上司である麻生大臣など当事者は、当然何があったのか知っていたハズです。
早い話が、バレなきゃいいと思って確信犯でやってるわけで非常にタチが悪いし権力の乱用にほかなりません。
今回、テレ朝が自社の女性社員が被害者だったと緊急会見を開きましたが、こうした「権力に媚びることが日常的だった」ことを認めたことはちょっと驚きですし、福田も麻生もビックリしたでしょう。
財務局は役所ですから次官の代わりは無限にいます。
役職は次々に持ち回りで交代するだけです。
役人の上司は所管の大臣であり、大臣のトップは総理大臣です。
組織が腐るのは紛れもなく政治家の責任です。
このことを国民がわかっていないような気がします。

記者というギョーカイ人が週刊誌にリークした時点でどうなるかなんて分からないはずないでしょうに、なのにセカンドレイプですか?
行くところは週刊誌ではなく裁判所でしょう。秘密裏に事を運んでくれますよ。
逆に、どこの誰ともわからない、いつどこで録音されたのかもわからないもので一方的に責められれば、名乗り出ろと言いたくもなるでしょう。
実際、もし、質問主さんが、福田と同じようなことをされて責められて仕事を辞める羽目になっても納得するのですか?そんなはずないでしょう。>被害者は名乗り出ろよ!とか言いましたか?もっと丁寧な表現だったと思います。私は被害者は週刊新潮の女性記者だと思っていましたから、テレ朝の女性記者とわかってビックリしました。このことからも被害者を知る必要はあったと思います。それから問題はセクハラの被害はテレ朝は知っていました。彼女は上司に相談していましたから。しかし黙殺されそうだから週刊新潮に持ち込んだのです。次官も次官なら、女性記者を守ってあげないテレ朝も問題ありだと思います。担当代えるとかできないのでしょうかね?>財務省というより
まずはテレ朝の問題でしょ。
そういう人だと分かって
あえて女性を取材に行かせた。
セクハラを訴えても訴えても
それは却下して、とにかく行って取材に行けと。
朝日グループはコンパニオン派遣会社。
でも採用の時には記者として採用。
こんなブラックが世の中に平然と存在する方が恐ろしい。>センカンドレイプ。
成る程。誰かを嵌めようと思えば幾らでも出来るのだね。
スナックでもどこでもいい。卑猥な言葉さえ録音できれば、あとはレイプされた、セクハラを受けたと訴えれば、証拠も出廷も要らない。セカンドレイプだと言えば良い。
但し、これが使えるのは所謂、朝日サイドだけのようだが。>

財務省の次官によるセクハラ疑惑で野党の対応を見ていると、福田次官を批判するの...

財務省の次官によるセクハラ疑惑で野党の対応を見ていると、福田次官を批判するのはわかりますが同時にテレビ朝日に対しても批判するべきではないですか。
なぜ共犯とも言われるテレ朝の今回の対応について野党は批判しないのですか。

結局ベクトルが同じなのでしょう。
打倒安倍政権、その前段階として麻生下ろし!とにかく何かあれば、任命責任だと騒ぎ出す(笑)セクハラ発言をわざわざとりにいき、表に出して、セクハラされましたーと被害者ぶる。
でっち上げに似た行動ですよ。
女性記者は何度も会食してますからね。
大した苦痛もないから通っているわけで。
はめられてますね。
そしてミートゥー運動(笑)演劇部でしょ!野党の連中!

たしかにテレビ朝日女性記者が会社に相談したにもかかわらず、それを二次被害だのと言い訳をつけて、第三者に委ねてしまった事はまずいです。しかし、それよりもまずは福田元事務次官のセクハラへの適正な処分を下すことや真相解明が先だと思います。もしテレビ朝日の対応が悪いと批判することが先なら、その間女性記者はずっと気持ちが悪い状態が続く一方で、国家権力の防衛範疇にいる者達は意気揚々としているでしょう。そうじゃなくたって、録音された声が自分の声かわからないだとか訳の分からない言い訳を使って有耶無耶にしようとする者ですし、挙げ句の果てには真相解明前に辞めて逃げた者なので、今回のマスコミの報道や野党の対応に関しては妥当です。事実がわかってから、テレビ朝日の対応を改めて批判し、政治を取り巻くマスコミの報道の偏りなども批判すればよいのではないでしょうか。>進んで優しい子じゃないからです。>自民党攻撃しか考えていないのでそうなるんでしょうね。
くだらない国民性になったなぁと心から思います。
ちなみにオフレコのはずの取材を録音して雑誌社に提供するようなことをしたテレ朝は女性記者を処分するでしょうか?
テレ朝社員なのにオフレコの意味がわからなかったのでしょうか?
今後はオフレコ取材ということが成り立たなくなること位わからなかったのでしょうか?
きっと都内の有名私立大学卒だろうにこんなこともわからなかったのでしょうか?>テレビ朝日にも対応は不適切だと批判していましたよ>

財務省事務次官のセクハラはアホとしか言えませんが、

財務省事務次官のセクハラはアホとしか言えませんが、女性記者は第三者に情報源を明かしたわけで、取材源の秘匿に抵触するのではないでしょうか。
セクハラにばかりに目が行っていますが、録音データの中に取材源が特定されたり、秘匿すべき内容はなかったのでしょうか。

朝日TVに女性記者危険を感じて 録音?夜に呼ばれて一人で会いに行く 上司も知っていて同罪 問われるのは職場の上司です。
普通の人間でも この問題はハニートラップと思う官僚から情報を引き出す為に 近づき情報が取れなければ録音でセクハラなんて 流れが違う。
朝日だからね 売春婦と通じるこの問題確か少し前にも 在日韓国人が同じような事で提訴してたけど 汚らしい会社だ。

人の落ち度を探すより、改善策がまず先だ、byドナルドトランプ
男性にインタビューするのは男性記者にすること、
消費税あげようとするときは慎重でないといけない、(フランスの食品の消費税は五パーセント)
フランス革命でギロチンにかけられたものにいかに無実のつみの人が多かったか>繰り返しセクハラ発言や行為が行われていた場合、自己防衛の手段として録音は有効です。
つまり取材のための録音というよりは、セクハラされたときの証拠としての録音。
(裁判の証拠としては弱いが、世間らに訴えるには十分)
当然、録音に加害者側である事務次官の許可なんかいりませんね。
音勢がツギハギということは、他に録音されている部分があるという事です。
時間が異なるというならば、複数回にわたり繰り返していることになります。>●2018年4月19日
私はセクハラ発言被害自体に懐疑的である。
マスコミの報道の仕方にも問題がある。
マスコミは「セクハラ発言は事実」という前提で報道している。
本当か?
マスコミはセクハラ発言は実際にあったのか、という根本的なところを解明していない。
テレビ朝日及びその女性記者や週刊新潮は、セクハラ発言が本当ならば5W1H、いつ・どこで・誰が・何を・なぜ・どのようにという確かな証拠を示すべきだ。
今出ている音声データは信用できず、捏造の疑いさえ出ている。
福田淳一財務事務次官だけでなく、朝日新聞女性記者のほうも音声データとの声紋鑑定の必要もあるだろう。
永田町・霞が関では先週末から、週刊新潮に録音データを提供した人物として、テレビ朝日の女性記者の名前が流れていた。
「テレビ朝日が、巧妙な倒閣運動をやっている」
との分析も出ていた。
福田淳一財務事務次官は疑惑について引き続き身の潔白を明らかにしていきたいそうだ。
週刊新潮やテレビ朝日は覚悟しておいた方がいいかもしれない。
単純には週刊新潮やテレビ朝日の話を信じる気にはなれない。
●≫財務事務次官のセクハラ疑惑、週刊新潮が音声データ公開
─2018年4月13日23時50分─
news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3342016.htm?1524042594037
●【ビビット】セクハラ音声は3か所を合成か「男性ボーカル」「キャバクラ」「居酒屋」
matomedane.jp/page/6942
【3か所を合成した可能性】財務省・福田淳一事務次官のセクハラ問題で週刊新潮が公開した音声データを声紋鑑定。
・本人の可能性90%超
・異なる音声を繋ぎ合わせた可能性
・男性の楽曲、ホステスのいる店、鉄板焼き&バーテンダーの3か所の可能性
半端ないなビビット。どうすんのこれ。#ビビット pic.twitter.com/nM2M1HN7I3
●福田淳一のセクハラ音源データは捏造の可能性が!
女性記者はでっち上げでフェイクニュースの恐れも
brandnew-s.com/2018/04/17/fukudajunichi2/
◆TBSの取材では?
JNNすなわちTBSの取材では福田事務次官はセクハラ発言を認める
供述をしていると言うことです。
<“セクハラ発言”疑惑、福田事務次官“公開音声は自分のもの”
─16日10時56分─
女性記者へのセクハラ発言疑惑をめぐり、財務省の福田淳一事務次官が内部調査に対して、
“公開された音声は自分のものである”
と認めていることがJNNの取材でわかりました。
政府・与党内からは、“早期の辞任は避けられない”という見方が強まっています。>
問題となっているのはTBSのニュースサイト「TBS NEWS」が2016年4月16日10時16分に掲載したニュースです。
このサイトのテキスト部分には、
「公開された音声は自分のものである」
と福田事務次官が認める発言をしたとされているのですが、サイトに埋め込まれている動画を確認したところ、テロップとキャスターが読む原稿や音声では
「公開された音声は女性記者に対する自分の発言」
と不自然に”女性記者に対する”という文言が付け加えられているのです。
これに対して、ネット上からは
「明確に追加された文言があるというのは、間違いなくフェイク」
という指摘が挙がっています。
◆週刊新潮も捏造か?
この動画でおかしな点は、 福田事務次官の声は肉声で聞こえているのに対して女性記者の声はテロップのみで掲載されているという点です。
女性記者に対してセクハラ発言をしているのであれば、肉声があってもおかしくありませんし、身元がバレるのが怖いのであれば音声を変えてでも公開できたはずですが、週刊新潮の動画には肝心の女性記者の肉声は記録されておりません。
そして、TBS系列の情報番組であるビビットでは、この週刊新潮の声紋分析を行った結果、別々の場所で録音された異なる福田事務次官の音声をつなぎ合わせたデータをセクハラ音源として公開した可能性があることを示唆しています。
つまり、これが事実であるとするならば、週刊新潮の音声データは全くのデタラメで女性記者に対するセクハラの事実はないということになるでしょう。
もしも仮にこの女性記者と会合したとされる場所があるのであれば、週刊新潮は音声データを入手することが出来るのですから、防犯カメラの映像を入手することくらい容易にできるのではないでしょうか?
もしも女性記者と福田事務次官が会ったとされる飲食店に2人が映っている映像が確認できれば、セクハラの事実はよっぽど信憑性が高まりますが、福田事務次官側のみの音声データとテロップを繋ぎ合わせた動画をセクハラ音源として公開した週刊新潮は、捏造と言われても仕方ないでしょう。
●テレビ朝日の罪 セクハラ被害?公表
◆上司「報道難しい」=女性記者の人権軽視か
財務省の福田淳一事務次官(58)によるセクハラ発言疑惑で、テレビ朝日は2018年4月19日未明、記者会見を開き、同社の女性社員がセクハラ発言の被害者だと公表した。
上司にセクハラ発言の事実を報じることを相談したが、上司は「難しい」と拒否していたという。
これは、セクハラ発言被害を握り潰そうとしたハラスメントの疑いがある。
女性社員が週刊新潮に録音データを無断提供したことも含め、報道機関として、テレビ朝日の姿勢が問われそうだ。
「セクハラは事実だと考えている。
福田氏による社員を傷つける数々の行為と、その後の対応について、財務省に正式に抗議する予定だ」
テレビ朝日の篠塚浩報道局長は記者会見で、こう語った。
だが、テレビ朝日が単純な「被害者」と受け止めることはできない。
テレビ朝日によると、女性社員は1年半ほど前から数回、福田氏と会食し、その度にセクハラ発言があり、身を守るために録音していた。
セクハラの事実を報じることを上司に相談したが、上司は
「放送すると本人が特定され、2次被害が心配される」
などと伝え、報道を拒否していたという。
週刊新潮の報道によると、福田氏は
「抱きしめていい?」
「胸触っていい?」
などと、異常な発言を繰り返していた(=福田氏は発言を否定)。
「MeToo運動」など、世界各国でセクハラが問題化する中で、セクハラ発言が事実とすれば、テレビ朝日は女性社員のセクハラ発言被害に毅然と立ち上がることもなく、福田氏への取材を継続させていたことになる。
「女性記者の人権を軽視し、口封じをした」
と言われても仕方ないのではないか。
冒頭の記者会見で、記者から
「会社のセクハラへの意識が低かったのではないか?」
と質問され、テレビ朝日の篠塚局長は
「批判は甘んじて受ける」
「報道する、抗議するなど、色々なケースを検討する必要があった」
と語った。
発表時期にも疑問がある。
永田町・霞が関では先週末から、週刊新潮に録音データを提供した人物として、テレビ朝日の女性記者の名前が流れていた。
「テレビ朝日が、巧妙な倒閣運動をやっている」
との分析も出ていた。
このため、週明けの2018年4月16日、テレビ朝日に文書で、
①週刊新潮に情報提供したとして、女性記者の名前が取り沙汰されているが、事実なのか
②事実である場合、なぜ御社で報道しないのか
③コメントの公表や記者会見など、対応の予定はあるか
などと質問した。
テレビ朝日広報部は2018年4月16日夜、
「週刊新潮の記事の内容につきましては、お答えする立場にありませんが、今後事実関係を確認していきたいと思います」
との回答を寄せた。
もっと、早く、対応することができたはずだ。
女性記者のセクハラ発言被害が事実ならば同情するが、その行動に全く問題がないわけではない。
◆無断録音を第三者に提供 記者のルールとして疑問
無断録音を第三者に提供することは記者のルールとして疑問がある。
かつて、取材中の会話を無断録音し、別の取材先に渡した新聞記者が「退社処分」になったこともある。
この件について、テレビ朝日側は
「社員が取材活動で得た情報を第三者に渡したことは報道機関として不適切な行為で、遺憾」
とした。
果たして、テレビ朝日は、視聴者の信頼を維持できるのか。
●野党暴挙 麻生財務相G20出席に猛反発
いくら何でも暴挙だろう。
2018年4月20日から米ワシントンで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議への麻生太郎財務相の出席をめぐり、立憲民主党や希望の党など野党が猛反発、国会の了承を得られなかった。
財務次官のセクハラ発言疑惑などを理由に挙げているが、識者は
「政府の問題と一緒にされては困る」
と批判している。
衆院議院運営委員会の理事会で、政府は、国益の観点などから麻生氏のG20出席を求めた。
自民、公明両党と日本維新の会は理解を示したが、立憲民主党や希望の党などは次官のセクハラ発言疑惑などをタテに反対、了承を得られなかった。
ジャーナリストの安積明子氏は、
「現在、G20では仮想通貨のルール作りなどを審議しており、その場に日本の閣僚がいないことは禍根を残すことになるだろう」
と危惧した上で、こう続ける。
「セクハラは個人の問題であり、政府とは関係がない。
麻生氏の任命責任と結び付けるのであれば、セクハラ議員を放置している立憲民主党は、枝野幸男代表が責任を取らなければおかしい」
閣僚の国会開会中の海外出張は与野党の申し合わせで、衆参両院の議院運営員会と協議することになっているが、強制力はなく、過去にも了承のないまま出発した例がある。
反対のための反対はもううんざりだ。>事務次官は女性記者にホントにセクハラしたのか疑問に感じる。飲み屋でホステス相手とのやり取りに聞こえる。女性記者の声が聞こえてこないので余計に?。それに直ぐにパワハラ、セクハラ、その他。言葉尻捕まえて攻めすぎ、騒ぎすぎなのではないですか。何度もしつこく本人が嫌がってるのにパワハラ、セクハラは罰せられるべきだと思うけど。じゃないと普通に会話も出来ない殺伐としたした社会になるよね。今回も女性記者はその言葉セクハラになりますよー、位に切り返しておけばいいのに。直ぐに訴えるとか公にするとか荒んだ世の中です>この場合は、記者自身が取材源なので、問題ないです。>

財務省の福田前事務次官とTV朝日の女性記者とのセクハラ問題をTVで、わいわい報道...

財務省の福田前事務次官とTV朝日の女性記者とのセクハラ問題をTVで、わいわい報道してますが、一億数千人分の2だと思いますが、今の日本にとって、そんなに大事なことなんでしょうかねぇ。
皆さん、どう思われます。

改竄、隠蔽、忖度みんな悪い意味で使われていますね。
今回の件、先ず問題のテープ、編集されていますね。
本来の物てはありません。
これは改竄です。
女性記者の告発、テレビ朝日は無い事にしましたね。
これは隠蔽になりませんか。
理由としてそんな事をすると、以後の取材活等に支障があると考えたそうですね。
つまり忖度したのです。
どうしてこんな奴にこの問題を批判する資格があるのでしょうね。

たぶん基本的には
それはまったくそうなのかも>少なくとも国会で大騒ぎするような問題ではありません。加計も森友もそうですが些細な問題で白黒つけたいのであれば法廷で争えばよいのです。
国会と議員には莫大な税金が投入されています。国民の安心安全や福祉や経済など重要法案について審議するのが国会の使命です。野党議員は騒げば騒ぐほど選挙民からそっぽを向かれることが分からないのでしょうか。政策論争では勝てそうもないので避けているとしか思えません。くだらないことで騒ぐ高給取りの国会議員は落選させましょう。>次官と女性記者のセクハラ問題なんて我々一般庶民にとってどうでもよいことです。生活に影響は全くない。セクハラに対する認識がどうこう言う人もいますが、今回の件で男女共同参画社会への距離はだいぶ遠のいたと思います。まず全ての男性が委縮します。政治的には、野党が政府を追及するツールとして使っているので、もし成功すれば将来自分たちの生活に、大きな影響がでてくる恐れはあります。>はぁ?一億数千人分の2じゃねーよ
多くの女性は邪悪な男どもからセクハラを受けています。
セクハラは女性の人権を踏みにじる、殺人ど銅レベルの犯罪行為。
日本は世界にも悪名高い男尊女卑国家です。この国の男には嫌気が差す。
男はみんな犯罪者。特に日本オスはとても民度が低い
知能が低い、コンプレックス、暴言暴力、差別的、
子供を出産し子孫を残せるのは女性だし、いつも女性は被害者です。
男は低劣な存在だから、女性と対等に扱うことなんておかしいでしょ>ほんとにねえ...
平和ボケ感もありますし、ここまでくると醜い争いーとか思っちゃいます。
何となくですけど、自分に置き換えたりして、これがどうなるかが今後の判例のひとつになっちゃいそうですね。
今回の件は正直よく分かりませんが、スマートに解決できなかった以上、女性の労働ひいては全体の労働力の低下にも関わる問題であることや、ジェンダーランキングが先進国の中でも恐ろしく低い日本の評価をさらに下げる問題だと思っています。>

財務省の福田さん。
ハニートラップに

財務省の福田さん。
ハニートラップに引っかかった?それとも、ただのセクハラ官僚?録音を全部公開すれば、ある程度判明しませんかね?

記者は元より、記者の背後にいる関係者が怪しいです。
もしも女性記者と福田事務次官が会ったとされる飲食店に2人が映っている映像が確認できればセクハラの事実はよっぽど信憑性が高まります。
しかし、公開したのは福田事務次官側のみ。
彼の音声データを繋ぎ合わせた音源しか公開していません。
これでは週刊新潮は捏造と言われても仕方ないでしょう。
夜中に記者会見したテレ朝も朝日新聞と結託した倒閣工作の一環だったと疑われても仕方ありません。
当事者同士の会話を公開できない理由は、福田事務次官が記者に語った内容ではなく、他のキャバクラ嬢との会話をすり替えて、あたかも記者に対するセクハラに創作したのでは? だから一方の声しか公開できないのでは? 最近のメディアは地に落ちたと思います。

たぶん福田さんは泥酔していて記憶が曖昧だから、録音を全部公開すれば、ある程度判明するでしょうね。>たぶん変態なんだよ>公開しない限りハニトラの疑いははれない。>ただのエロ爺ではないでしょうか。>セクハラでしょう
ハニートラップなら
「うまく引っ掛けてやったテレ朝」が、自ら報ずることもせず、新潮に譲る形にした上に、もみ消しに走ったことを認め、批判される…なんて事態にはならないでしょうね>セクハラオヤジが野心いっぱいの女性記者のワナにかかった?>

財務省の福田さんがセクハラ問題で叩かれていますが、安倍ガーすればマスコミに持...

財務省の福田さんがセクハラ問題で叩かれていますが、安倍ガーすればマスコミに持ち上げられ英雄になれますか?

立憲民主党は財務省のセクハラしつこく追及していますが立憲民主党にはブーメランがある事を忘れているようです。
グルの反日メディアは話題にしませんね?

そうですね。
英雄になったあと、「新宿の種馬 シティーハンター、冴羽?とはおれのことさ!キラーン!」と言って、警察に取り抑えられます。>

財務省次官のセクハラ問題ですが、取材中の無許可録音・取材相手を暴露するのはジ...

財務省次官のセクハラ問題ですが、取材中の無許可録音・取材相手を暴露するのはジャーナリストとして正しいですか?セクハラ行為に耐えられないのなら「録音しています」と言えばいいし、傷つけられたと思うのなら、他社に音源データを渡す前に、法的手段を行使すれば良いと思うのですが。

そだねぇ・・・全くお主の仰る通りです

ありがとうございます。>ホントに女性記者がセクハラうけたのか甚だ疑問だね。>

財務省事務次官経験者であり、国税局長官経験者であり、日本銀行総裁経験者である...

財務省事務次官経験者であり、国税局長官経験者であり、日本銀行総裁経験者である人は、元○○という肩書で呼ばれるものなのでしょうか。
また、どれか一つが一番大きな、役人としての名誉なのだとすれば、どの役職に就きたがるものなのでしょうか。
人によるといえば、それまでなのでしょうが。

たぶん基本的にはたぶん国税庁長官よりも財務事務次官のほうが偉いから、財務事務次官しかし財務事務次官よりも日銀総裁のほうが偉いから結局は元日銀総裁の〇〇さん

信頼性が重要な業務では、経歴が必要なのです。経歴により天下りのポストは決められます。この後の新会社では、必ず元○○庁のとかの元を名刺にまで付記されている場合が多いです。新たなポストは、○○部長、代表者、理事者、理事以上が当たり前です。>

-財務

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい