財務

財務省は、どうして文書の書き換えがばれるヘマをしたのでしょうか。 ...財務

財務省の森友文書改竄について分かりやすく教えてください。

財務省の森友文書改竄について分かりやすく教えてください。
籠池が森友学園を作ろうとする↓不自然な土地代8億円の値引き↓与党が追求される(?)↓与党が森友文書を提出(?)↓それが財務省に改竄されていたことが発覚という大体の流れは掴んでいるのですが補足お願いします。
特に(?)の部分をお願いします。
なぜ与党が追求されているのか。
提出した文書とは?それはいつの話?最初に森友学園問題が追求されてから、今までの空白期間は何をしていたのか

籠池が森友学園を作ろうとする↓国有地を購入したいと大阪府に相談↓大阪府が近畿財務局に紹介↓籠池が価格交渉時に、自民党政治家と昭恵夫人との関係を語る↓近畿財務局、第一回値引き交渉↓籠池価格に不満、「もっと値引きしろ。
建物は作りたい。
」↓近畿財務局へ国土交通省大阪航空局から連絡が入る「関西空港離発着のため、その地域は高さ制限がある。
調査する」↓国土交通省大阪航空局から近畿財務局へ連絡が入る「ボーリング調査で、地下にごみがあるのがわかった」↓近畿財務局、籠池にボーリング結果を教える籠池「もっともっと値引きしてくれなければアカン。
」近畿財務局「ゴミが地下にあったので、再度見積もりを出します。
」籠池「早くしてくれ、建物は半分以上出来ている。
」↓籠池、昭恵夫人を工事現場に招待昭恵夫人「素晴らしい学校ですね。
ぜひ前に進めてください。
」と発言※籠池の学校には極右で知られる日本会議の百田尚樹、櫻井よしこ他、自民党議員が講演会を開いていた。
籠池、昭恵夫人を名誉校長に↓近畿財務局、ゴミのデータを改竄、9億円を1億まで値下げ。
財務省に見積もりを提出、財務省決済を出す。
↓不自然な土地代8億円の値引きが、報道で報じられる↓籠池、大阪府からの補助金不正着服の容疑で逮捕↓与党が野党から、国有地売却について追求される昭恵夫人が関与しているのではないか?↓与党、首相否定、関与していたら総理を辞めると発言↓野党、財務省理財局長に国会質問、交渉書類を見せろと追求↓理財局長「文書は破棄した」理財局長「あるかもしれないが、私は知らない」理財局長「下から上がってきたものを事務処理しただけ」財務省「文書はある」↓朝日新聞が、近畿財務局から文書を入手し報道↓与党「報道には根拠がない」と否定↓近畿理財局、籠池交渉担当係の職員が大阪地検から呼び出しを受けるその後自殺↓財務省理財局長辞任財務省、決裁書には書き換えた部分があると申告↓野党、全部の文書を国会へ提出するように求める↓書き換え前の文書には、自民党の政治家の名前、昭恵夫人の名前が記載され、いたるところを削除し、事実と異なる文書を「公文書」扱いにしていたのが判明。
それが財務省が意図的に改竄されていたことが発覚。
↓麻生大臣「近畿財務局が勝手にやった」と記者団に話す。
以上ですね。
今逃げ回ってるのは、大阪府松井知事と、昭恵夫人、財務省に濡れ衣を被せているのが麻生副総理兼財務大臣で、安倍首相は取材拒否という状態です。

経過の途中に 日本会議 極右 安倍晋三 安倍夫人 が権力を背景に官僚に圧力をかけたのです。
安倍政権を護ふりをしているのが 自民党と公明党
安倍政権を攻撃しているのが 野党と朝日新聞 毎日新聞>

財務省事務次官のセクハラ問題関して

財務省事務次官のセクハラ問題関してテレ朝が自社の女性記者による録音だと会見を開き、財務省や事務次官に対して抗議を行うと言った話をしていたのですが、一方では個人情報の特定になるため情報開示はしないと言っており、逆に福田事務次官は裁判で戦う意思があるようでした。
調査や裁判で被害者である女性記者の発言や説明が非常に重要になってくると思います。
ですが情報開示は無い…事務次官が裁判起こしたとした場合、女性側は個人特定されないように裁判で戦う事は出来るのでしょうか?女性記者の協力が無ければ事実解明も出来ないのではないのでしょうか?野党やテレ朝の批判はもっともだと思います、一方でそれでは解決するのが不可能なように思えてしまいます。
事務次官の有罪ありきの裁判や調査ではなく、公正公平に真実を明らかにすると同時に女性記者が社会的に不利な立場にならないようにするには、財務省やテレ朝はどのように行動すれば良いのでしょうか?(やっぱり声紋とか合成の有無ですかね…?)

この事件の特異性から考えて最大限の配慮がされるはずです。
痴漢事件の裁判では被害者の置かれている状況を配慮し、証言席をすりガラスなどで仕切りその中で裁判官と尋問者以外誰も見えない状態にして警備も付けた状態の中で証言を行う方法を取っています。
少年審判では被告人席をそのような状態にします。
今回本当に裁判に出たら事務次官と1社員のパワーの差は明らかなので同様の措置が取られるはずです。
それに証拠の1つとして複数の鑑定人による声紋鑑定も提出されると思います。
財務省やテレ朝は公益通報制度や社内通報制度に則り全力で被害者を守るしかありません。
その方法までは国や大企業の理屈もあり分かりませんが。
なおこの被害者の個人情報が民進党から出てしまったと言う情報が既にあります。
事実ならテレ朝は全力で守るべき情報が漏れてしまった、民進党は漏らしてしまったという事で大失態と言う事になりますが。

学校で裁判は公平を守るため(?)に公開されてる的な事を教わってたので、裁判開かれたら完全に本人特定されると思ってました…回答ありがとうございます>事務次官は裁判をする前に、もっと自身が公正であったことを、行政の側から説明すべきです。あるいは、省庁の公式的な見解もない。後にあるかも知れません。
ただ、財務省の顧問弁護士がつくことも問題がないのか。という事は省庁自体が非を認めないということなのか。例えば、民間人なら事の真実は別として、世間に恥ずかしいことになった時点で即首です。弁護士も私選になります。次官の問題が職務と関係あるとしたら、財務省の顧問弁護士がつきますが、それは、職務権限に関して人格権の侵害があったかなかったかの争点を生みだし、職権乱用罪、つまり刑事責任に係る問題になる、論理的にはそうです。また、女性記者が名乗りでることを文書で呼びかけましたが、これも問題で公然性を前提とした話になると侮辱罪に係ります。この点、セクハラが人権侵害というより、刑事責任の争点となってきて、それはそれで問題だと思います。
実はこの問題は海外でも報道されています。英語圏でもフランスでも報道されているのです。世界に恥を晒している、そう言っても過言ではない。例えばある政治家の性的な不始末など海外で報道されていません。
これは、財務省そのもののミスリードに起因します。麻生さんは個人的には好感を持っているのですが、彼は育ちが良すぎてこういう下品な話におそらく立ち入りたくないのでしょう。
また、日本は欧州では官僚の説明責任(accountability)が欠如していると以前から指摘されているのです。もし、セクハラの事実がなかったとしても、女性記者を酒席に誘ったり、また、いかがわしい店であのような下品な言辞を吐いたとすればそれ自体、重責にある高官として失当と言わなければならない。省庁は我々国民に対しては仮に法規に背反する疑いが生ずれば許しません。行政権を行使します。そして福田氏は、少なくとも国家公務員法99条に背反する行為をとっているのです。
先に示唆しましたが仮に民間人、例えば上場企業の役員が事の真偽は別としてもあの様な対応をとれば非難が殺到し、所属する法人の存亡に関わるでしょう。
要するに省庁並びに事務次官は権力者の驕りが凄まじいと感じます。
辞職しても省庁の弁護士がつくのでしょうか。勿論私費となるでしょうが、本来は私選の弁護士をつけて雑誌社を訴えるべきだと思います。勿論、雑誌社の名誉棄損罪は認められずに終わるはずです。それから、もし女性記者に問題があったとすれば、記者に対しても不法行為責任を追及すべきなのですが、それが出来ないとすれば、自身にも落ち度があったと言うことでしょう。>財務省はこんな糞みたいな奴ばかり、任命責任は当然内閣に有る”内閣人事局”立ち上げたのは紛れも無いアベだろう、全ての責任はアベに有る、米国に行ってる場合じゃ無いぞ!アベ君どうせ子供の使いしか出来ないし何の進展も無く尻尾捲いて帰国だろうね、しかし福田、コイツは往生際の悪い奴だよね、財務省辞めてもどうせ天下り場所が控えてるんだろう、裁判に成れば女性記者は必ず出て来なければ成らない又代理人弁護士が詳細に説明をすると思います、財務省はだんまりを決め込んでると言う事は半ば認めてると言う事でしょう、省内からも批判の声が上がってるし女性職員にもセクハラをやってた様ですね又テレ朝は訴訟を起こすネタと証拠は既に確保してると思いますね、どっちにしても今のアベ政権足元が掬われると成れば福田を見放すと思う、そうなれば貧乏くじ引くのは福田一人に成る訳ですが自業自得、コイツが何か余裕を見せてるのは政府が俺の味方だ!と言う事でしょう、任命責任がアベ(アソ)に有る訳です従ってあの手この手で迎撃するだろうが的外れに成れば福田一人の責任で一件落着に成るでしょうね、まぁ今の司法は政府よりですからどうなるかは解らないが・・・声紋は既に確認済で9分9厘福田と出てますね、しかし合成したと言うのも専門家へ依頼分析すれば直ぐに解る事です、どちらにせよアベ内閣は問題が多い政権ですよね、だいいちトップのアベの出来が悪過ぎ之では子分達の資質が悪いのは当然一日も早く内閣総辞職して貰わないと日本はアベ一味に食い物にされるね!!!>民事訴訟の場合ですと、当事者は訴訟代理人を選任して、弁護士が法廷に出れば済むので、当事者が出廷する必要はありません。書面で意見陳述をすれば良いのですから。
しかし、原告と被告の氏名は開廷一覧表等に表示されますから、全く伏せておくことは不可能です。
この口頭弁論の場合は、福田氏も女性記者も証拠調べにおける本人尋問をされる可能性がありますから、証言台が見えないようについ立てを置く等の措置が取られる可能性が高いです。場合によっては、傍聴で法廷に入る際は、荷物を全部裁判所に預けて、金属探知機等の検査を受ける場合もあります。
この案件が民事訴訟になった場合は、テレビ朝日(てれびちょうにち)が何をどうほざこうが、福田氏側が文書提出命令の申立てをした時点で、その申立ての認容決定が出される可能性が極めて高いので、録音の原本並びに取材メモが裁判所にするしかないですね。
これはセクハラ事件だという抗弁は通用しませんし、また提出を拒めば、福田氏の主張を認めるのと同様の効果となりますので、いずれにしてもテレビ朝日の判断として、「女性記者を犠牲にしても録音とメモは出さない」とするか、「女性記者を護るために録音とメモを提出して争う」かです。
女性記者を護るという美辞麗句について、回答者は一切信用していません。マスゴミが取材対象を分析して、美人やイケメン等を近づけてハニートラップしているのは事実ですし、判決を有利に導くために美人やイケメンの司法記者を最高裁事務総局に配置して、判決の誘導をしているのも事実ですし。
テレビ朝日の女性記者は、もう一度、取材態度を再考察してみるべきでしょう。取材はできたがセクハラはあったのか、それともほとんど取材にならずエロトークに終始したのか、単なるプライヴェートで会って、ネタが貰えればラッキーと考えたのか、いろいろ想定はできます。
社会的不利とか、日本の大手マスゴミのような寝言を言ってもらっては困りますね。
ジャーナリストは、取材源の秘匿のためには裁判所で証言を求められてもそれを拒んで、証言拒否による有罪判決を受ける覚悟なければ、本来就いてはいけない職業なのです。
女性記者がセクハラに我慢できないから会社に訴えて、それでも対応しないから週刊新潮に持ち込んで取材を受けたという行動は理解しますよ。
では、週刊新潮が公開した音声の内容、あれは何なのでしょうかね?
セクハラトークが中心で、1つだけ森友事件で安倍総理夫人は関与していないという、福田氏の発言だけがある理由は何故でしょうかね?
まともに取材をしているのだったら、森友事件の他の質問も掲載して然るべきでしょう。>裁判には九分九厘ならないでしょうね。
訴えてもまるで勝ち目が無いので。
そもそもセクハラ被害を受けた相手の存在が明らかになった時点で、
財務省、福田氏の目算は完全に外れたんですから。
財務省や福田氏は、
記者クラブ相手なら訴訟をチラつかせれば怯むと踏んで
あんな脅しをかけたわけで、
ニュースソースはどうせ明かせないだろうとタカをくくって
裁判を起こすなんて言い出したんです。
だからテレビ朝日が会見を開いたのは誤算だったでしょう。
ぶら下がり取材で被害者がテレビ朝日の女性社員だとわかったと
知らされた時の矢野官房長(現事務次官代行)の困惑ぶりが
財務省全体の反応を物語っています。
すでに客観的な事実関係と証拠を週刊新潮、テレビ朝日に
がっちり握られている以上、
もはや裁判など起こせる状況じゃありません。
証拠は全部新潮に押さえられてますからどうあがいても無意味で、
福田氏は退路を完全に絶たれて雪隠詰めの状態です。
自民党も公明党も既に福田氏を見放しています。
もはや財務省と福田氏に残された選択は、
裁判を起こすという前言を撤回して、
女性記者にセクハラの非を詫びて潔く謝罪するしかないでしょうね。>週刊誌の記事や匿名の告発とかじゃなくお互いの話を公平に聴いて実際には何が起きて何が起きなかったか調べないと何も解決しないと思う。
麻生さんが「被害にあった人は名乗り出てほしい」って言ったのは当然だと思う。本人が出てこないと調べようが無いもん。
女性の話だけしか聞こうとしないで検証もしないで事務次官が悪いんだー!っていうのはちょっと待て!と思う。
もしこれが事務次官が女で記者が男だった場合、記者側がいくら叫んでも
男のクセに。とか
いい想いしたクセに。とか
まぁほぼ無視だと思うけどね。>

財務省が改ざん前文書公表へ! 文書には政治家の実名が掲載との情報も、安倍官邸は...

財務省が改ざん前文書公表へ! 文書には政治家の実名が掲載との情報も、安倍官邸は財務省に責任を押し付け逃げ切る方針=皆さんはこのことをどうお考えになりますか?lite-ra.com/2018/03/post-3858.html2018.03.10ついさっき、森友学園の土地取引にかんする決裁文書の改ざん問題で、財務省が「書き換えがあったと認める方針を固めた」というニュースが飛び出した。
じつは、この情報は本日今朝から駆け巡っていた。
いまのところ「書き換えを認める方針」と「近畿財務局の担当職員や本省幹部の懲戒処分を検討」という情報しか発表されていないが、本サイトが掴んだ情報によれば、財務省は週明け月曜12日の調査結果の公表の際、書き換えを認めるだけでなく、改ざん前の決裁文書も出すというのだ。
これまで財務省は「近畿財務局に残っている文書の写しはこれがすべて」などと逃げ回ってきたが、これは財務省の判断ではなく安倍官邸の方針だった。
だが、ここにきて、ようやく改ざん前文書を出すしかないと観念。
財務省に根回しをおこない、月曜に出させることにしたという。
改ざん前の決裁文書を出せば、公文書偽造という大罪を認めることになり、いよいよその責任を徹底追及される。
それがわかっていて、なぜ官邸は絶対に隠し通すつもりだった問題の決裁文書を出すことを決めたのか。
「やはり、昨日、近畿財務局職員が自殺したことが大きく報道され、もう逃げ切れないと踏んだのでしょう。
佐川宣寿国税庁長官の首を切ったけど、改ざん前の決裁文書を出して、さらに財務省に罪を押し付けることはできる。
実際、近畿財務局の担当職員や本省幹部の処分だけではなく、最悪の場合は、麻生太郎財務相を辞任させて幕引きをはかるつもりのようです」(全国紙政治部記者) さらに、改ざん前の決裁文書を出すことに決めた理由はもうひとつあるとみられている。
じつは、一説によると、改ざん前の決裁文書には、自民党の大物議員の名前が記述されていたという情報もあるのだ。
どうやらそれをクローズアップして、「森友は大物議員による口利き案件」として目を背けさせようという算段らしい。
官邸は「決裁前に修正しただけで改ざんではない」という言い訳で責任回避を画策 しかし、麻生財務相の辞任や別の議員の関与をもち出したところで、決裁文書を改ざんしていたという事実がなくなるわけではない。
これは、れっきとした公文書の偽造という大罪であり、重大な国家犯罪だ。
だが、姑息なことに官邸は、月曜に改ざん前文書を出すと同時に、「決裁する前に修正しただけだから改ざんではなく、問題はない」と主張する方針だとみられている。
まったく、そんな子ども騙しの言い訳が通用するとでも思っているのだろうか。
普通、公文書の修正をする場合は、二重線を引いて訂正印を押し、誰が訂正をしたかをわかるようなかたちにするのがルールだ。
それをせずに修正することを「改ざん」と呼ぶのだ。
そして、公文書に記された政府にとって都合の悪い部分を改ざんするという行為は、麻生財務相が辞める程度で責任が取れるような話ではなく、内閣総辞職に値する問題だ。
しかも、本サイトの既報の通り、改ざん箇所は佐川前理財局長や麻生財務相の国会における答弁と連動したかたちとなっており、官邸と財務省がシナリオをつくって答弁の口裏合わせをし、それに沿うかたちで決裁文書の書き換えを近畿財務局に指示をしたとしか考えられない。
官邸の関与こそがこの公文書偽造の核心であり、安倍官邸の暴走が問題にされなければ、責任の所在があきらかになったとは言えないのだ。
ほんとうの追及は、月曜の改ざん前決裁文書が出されてからはじまる。
そのとき、責任問題から遁走する安倍官邸をけっして許してはならない。
(編集部)転載ここまで

朝日新聞がこれをスクープ報道した同日、読売新聞は羽生結弦の国民栄誉賞をスクープ報道してたわけですよ。
もっというと安倍政権になってやたらと国民栄誉賞が連発していて、それを毎度の様に読売がスクープ報道してるわけですよ。
安倍総理がオリンピックやパラリンピックのメダリストにわざわざ電話して、それをわざわざカメラで撮影させてるという滑稽さもありますよね。
姑息というか卑怯というか、クソですよねw。

ご回答戴き有難うございます。
全く同感です。
読売は御用新聞ですが、読売だけではなく、大手マスコミ経営陣、幹部が安倍総理と頻繁に会食している会食仲間だからだと思いますが、安倍応援団の田崎史郎氏を解説に呼んでいます。安倍自公政権に懐柔されているからだと思います。(現場の方達がまともな放送をしようと頑張って下さっている番組もありますが)>でもさ、
森友学園への国有地売却をめぐる決裁文書の改ざん問題で、財務省は2015年6月に森友学園関連のメモが削除されていたと発表。
「2015年に森友関連メモ削除」財務省発表
news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3315402.html
安倍さんが
「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」
と述べたのは、Wikipediaによると2017年2月。
問題が表立つ2年も前から改ざんを財務省がしていたなら、安倍さんを忖度していたということもない。>TBSの「ひるおびで」で八代英輝(弁護士・元裁判官)さんが言っていましたが、(有印)公文書偽造罪(懲役1年以上10年以下)は、文書を作った人以外の権限がない人や担当部局の違う人間が行った時に問われる罪で、文書を作った人が変えても罪に問えない可能性があるらしい。法律がそういうことを想定していないのだそうです。
今回の不祥事というのはそういう法律の想定外のとんでもないことが起こったのだそうです。>改ざんなんて朝鮮人なら当たり前でしょ。
日本人が改ざんなんてすると思う?
安倍官邸の問題で改ざんがあったと言うことは阿部家は日本人じゃないってこと。
kabukachan.exblog.jp/27990647/
日本は通名のせいで日本人か朝鮮人か判断出来なくなって朝鮮人にかなり侵略されてるからもう手遅れかもね。
阿部さんを降ろしてもまた同じ朝鮮人が総理になって同じ事の繰り返し。通名を廃止して朝鮮人を排除して朝鮮人を入国させないようにしないと意味ない。日本で暮らしていくには騙し・詐欺・韓国みたいな格差と闘っていかなければ生きていけない。まぁ、いずれ韓国と同じ末路を辿るだろうけどさ。
一応、朝鮮人についてURL貼っとく↓
check.weblog.to/archives/4049092.html
quasimoto2.exblog.jp/22760944/>この 巧妙、狡猾な 巨悪を今度こそは仕留めていただきたいですね。>こんにちは。話題になる「本件の特殊性」とは童話問題だと思いますよ。この言葉は電波に乗せれません。佐川さんも真相を知ってるけど言えない、つらい答弁を続けられました。
昨年からあの土地がこれに該当することはネットでも簡単に検索できました。
今回の佐川さんに対する処分、異常に軽かったと感じられませんでしたか?
阿部さんも麻生さんも承知の上のことだと思います。財務局もアベ内閣も災難でしたね。アサヒも当然承知の上で真理とは関係ないところで印象操作を進めてます。
政権は微動だにしません。証人喚問などに応じるはずもありません。>

森友学園問題は大阪維新と財務省の問題?

森友学園問題は大阪維新と財務省の問題?大阪維新が特例を許可して財務省が処理。
籠池氏が学校に箔をつける為、安倍婦人に名誉校長就任を要請。
能天気な安倍婦人が名誉校長に就任。
それを民進党が安倍内閣を攻撃してその反作用で自分達が浮上しようとして武器として利用。
安倍総理が関わりがあったら辞任すると啖呵をきったので民進党の鼻息が一気に荒くなる。
しかし実際の本丸は安倍総理ではない為、一向に埒があかず要領を得ない。
その後、野党は安倍内閣の評判を落とすべく被疑者に無罪を証明させる中世魔女狩りと同じ悪魔の証明を安倍総理に国会で強要し続ける。
野党も問題解決が目的でなく安倍内閣をコキおろしす事が目的なので違った見方が出来ない。
国民もうんざりしてきて話題が終息に向かう。
野党も森友学園に固執している事が自分達の評価を下げている事に気付き声が小さくなってしまう。
信用ガタ落ちの朝日が社の復活をかけて執念を燃やし財務省の書き換があった事に辿り着く。
書き換えに関わった財務省の職員が自殺。
財務省と大阪維新がピンチに陥る。
こんな感じでしょうか?

森友問題の真相は、ゴミがあることを情報開示して競争入札にすべきところ、随意契約にした近畿財務局の失敗です。
①籠池容疑者と近畿財務局は土地の賃貸契約を結ぶ。
(2700万/年×10年)②ゴミの撤去費1億3200万を籠池容疑者に払う。
③売買契約を結び、籠池容疑者は1億3400万で土地を買った。
この結果、近畿財務局はゴミ付きの土地をほぼ無料で売っています。
ゴミ撤去費より200万上乗せで売っていることから、例の鑑定価格9億とゴミ撤去費8億はこじつけでしょう。
会計検査院の報告書から、ゴミが出たことに弱味を握られた財務局が籠池容疑者の言いなりに事が進んでいることが分かります。
杜撰な交渉経緯を誤魔化すために文書を改竄したのでしょう。
恐らく交渉した財務局の職員は、内部で攻められて自殺したと思います。
追求されるのは財務省です。
安倍総理や夫人を追求しても何も出ません。
真の悪は、印象操作するマスコミ、与党の邪魔するだけの野党、国民を規制する官僚です。

改竄自体はいけないかもしれませんが、何も格安でいいんじゃないかと思いますけどね。その分、税収は減るにしても、タダ同然で手に入れている朝鮮学校と時価で購入する森友学園では不利になり過ぎるし、朝鮮学校が格安で買い上げているから財務状況はいいはずなので、その朝鮮学校の補助金が北朝鮮のミサイル開発に流れていたのは周知なわけで。。。
とは言え・・・自殺者が出てる以上、何故ここまで拗れてしまったのかですよね。
安倍 首相の知り合いに格安で国有地を売るのは駄目で、朝鮮学校の土地は田中角栄首相と直談判して安くしてもらったというのはOK?って何故?
で、国有地を格安で売り払った事を野党が問題視し、あんまり騒ぐので慌てた政府が文書を書き換えた事が問題?って、そもそもが森友学園を問題視するところから間違ってて改竄とかよりも野党の追及そのものが問題かと。
野党は安倍内閣を潰す目的だというのは明らかで野党が政権を取ってしまうような事態になれば、中国や北朝鮮の属国になってしまい最悪、民族浄化もあり得ると思います。安倍首相には日本国民の生命と財産の為に何とか頑張ってもらいたいものです。>維新は松井知事を証人喚問すればいいけど 多分たいした話は出ない籠池氏が 証人喚問で 松井知事に一番裏切られたと言っていたので逆に 籠池氏にとっては 松井知事でシッポ切りをしたつもりだから 小学校だけでなく 幼稚園の許認可権を持っている 大阪府・大阪市には さほど旨味はなかったのでは?国の機関にとっても都道府県なんて どうでもいい存在(ノンキャリアでも 鼻であしらえる)この案件の肝は 安倍家の夫婦関係だと思っています昭恵夫人が 未だにFBで お呼ばれした会合を挙げていることが 私には理解できません>「値引きはできません」ではなく、そもそも土地に瑕疵がある場合に「瑕疵を解消してから正規の価格で売却」すれば、何の問題もない問題です。森友が購入した土地にはゴミがあったことが明確になっていますが、ゴミ及び汚染をきれいにして適性の価格で売却していればお金がない籠池氏が買うことは出来ず、何の問題もなかったのです。しかし、財務省の慣例では瑕疵がある土地をそのまま貸し付け、土地を改良した経費を「有益費」の名目で補償するということが不適当なのです。これは、国策の実行は法令に従って行うことが官僚の本文であり、法令に従って遂行する限りコマである官僚には何の責任もないのです。森友問題では土地に瑕疵があることが第一の原因です。しかし、現実は事実(土地の瑕疵)に触れることなく、値引きされた行為だけに照準が当たって議論されています。「決裁書類に書き換えがあった」場合には犯罪に該当するので真相を明らかにし、犯罪を罰する必要がありますが、「土地の売却」とはまた別の話です。そこでまた「値引きに正当な理由があったかどうか」に戻るのです。「土地に瑕疵がある、しかし土地の改善はしない」原因は役人の慣習である「余計なことはしない」にあります。「有益な仕事を行っても評価はされない。失敗があれば昇格に影響する。」では、官僚は積極的な仕事はしなくなります。役人は「言い訳(理由)」があれば、結果にはこだわらないのです。「これこれの理由(特に法令)に従って行いました」と理由が言える行為であれば、行為の結果がどう出ようと気にしません。法令に従って正しく実行すればその結果が「8億円の値引き」でもいいのです。従って森友の土地に「ゴミ」という瑕疵があれば、「8億円の値引き」になってもそのとうりに処理します。大阪市は、小学校認可について「重要な要素である事業者の経済力」の判断を近畿財務局が森友に土地を売却したことを信用し、近畿財務局は大阪市が小学校設置を認可したことを土地売却の信用としています。お互いに相手の調査を信用し、自らが信用調査することを省いてしまったのです。その結果籠池氏が漁夫の利を得た結果になってしまいました。>正にそれですね。財務省の保身がから出た錆。加えて安倍内閣は、法案成立を焦って、問題を有耶無耶にしようとしたら、後ろから射撃されたって感じです。そもそも、近畿財務局がキッパリ「値引きなんか1円も出来ませんな。」と突っぱねていたら、こんな自体にはならず、籠池の恫喝にあっさりと屈したのがこの要因です。
不動産の持ち主が、買い手に対して「値引きさせて頂きます。」なんて有りえません。払えねぇなら門前払いですよ、普通はね。>

財務省近畿財務局で森友学園への土地売却の交渉をしていた池田靖氏の部下にあたる...

財務省近畿財務局で森友学園への土地売却の交渉をしていた池田靖氏の部下にあたる上席国有財産管理官だった男性職員が、3月7日に自殺されました。
きっと遺書と残したという資料は握りつぶされるでしょう。
森友学園に深く関わった安倍昭恵は、少なくとも、自殺者まで出した事、そして、そういう学園の名誉校長となって、権威付けの助けになったことに何の良心の呵責も感じないのでしょうか?(まさか、ナイス! って思ってるとか!)

すでに財務省が遺族に遺書を公表するなと圧力をかけたことが財務省と野党議員との間のヒヤリングで追及されて財務省は肯定も否定もしていませんでしたよ。
遺族に圧力をかけたので否定が出来ないのですよ。

>遺書に残したという資料
あなたそれをどのように確認されたんでしょうか?
最近は ないモノを あるある言って
あるある詐欺が 朝〇系列では 流行っていますので・・・
注意が必要ですね>まぁ、内部告発がバレずにすんで一安心していると思います、池田ってカゴイケと一緒に音声テープに出ていた人ですよね!>日本もカースト制ですよね。政財界の大物達 安倍晋三、安倍昭恵、麻生太郎、などなどに踊らされて 自殺者まで出てしまう悲しい現実。神社本庁の日本会議に操られてますから 政教分離は大事ですね。>安倍総理夫人は天然だから仕方がないとしても、妻を庇った事により自殺者を出してしまった総理はどうするのでしょうか。
でも二人とも直接攻撃したのではないからなー。
私達と同様に憤りを感じているだけでしょう。>

山口真由(元財務省)が財務省一連の書き換えを解説ってどう思いますか?

山口真由(元財務省)が財務省一連の書き換えを解説ってどう思いますか?彼女は東大法学卒業後、財務省へ。
在職期間2年で退職。
その後弁護士など優秀な方ですが。
財務省の在籍期間2年です・・・。
たった2年の女が財務省の買い替え問題について財務省とは・・・と組織、風土、キャリアノンキャリアなどについて語っていますが何か違和感が。
一般企業であれば、2年なんて研修終えた半人前ですが、彼女は特別なのでしょうか?

彼女の意見は経験が薄いせいか聞いていたらだいたい「と思います」とか「ふつうは・・・」とか仮想認識が多いです。
同じ元財務省の高橋洋一さんなんかゲストで出たときなんかしっかり言い切ります! 今回の森友問題のことに関しても「官僚だけで企んだなんてありえない」としっかり言い切ってます!

どーでもいい。>

近畿財務局の人間が自殺した件について。

近畿財務局の人間が自殺した件について。
彼が政権をかばって自殺したという意見がありますが、彼が死んで政権に有利に働くことってなんなんですか?隠蔽くらいなら口を割らないだけでもできますし。
ただただ記者の追求が怖かったとか、彼自身に相当なやましい事があっただけのように思うのですが、その場合、マスコミや彼自身の責任ですよね。
今回、書き換えは近畿財務局で行われたことで政権が支持したものなどではないことが明らかになっています。
自殺を利用して政権に悪い印象を植え付けようと日々励んでいるマスコミにもムカつきます。
補足やはりノイローゼとかであって、別段意志があって自殺したわけではないのでしょうか

上司の命令に従い起こした行動によりノイローゼイに成ったのでは無いでしょうか?佐川長官も逃げ切れなくなり辞任しました。
佐川長官を適材適所と言い切った安倍総理・麻生財務大臣にも多大な責任が有ると思います。

しかしノイローゼの源は上司の指示による書き換え(改ざん)が引き起こした病だと推測します。>野党やマスメディア及び自民党内の反安倍政権等が、事実不担保のネタを基に責任の所在を安倍ありきで、推論を事実濃厚との有り体な考察を流布するから余計に肥大化と混乱を招き、自殺者までだすに至ってるんです。
本来左派とされる存在が反安倍色になる以前に指摘してきた事案を思い出して欲しいと想います。
各省庁(官僚)にとって大臣(政治家)は外様大名に過ぎず、基本的に行政実務的に大臣は蚊帳の外であるとの見解です。
その為大臣には官僚に都合良く調整し取り繕われた報告(情報)しか上がって来ない訳です。
大臣など誰がやろうが関係無く、行政は官僚が仕切り操作する。
大臣に就任した者が官僚にとって邪魔なタイプなら、その者の負の印象付けが出来る様なログを嘘でも何でも残しておき、頃合いを計ってリークして失脚させればいい。
ってやつです。
併せて官僚が決裁にもって行く際に事実は無くとも政治家やその他の権力者の意向を頻繁に利用することもよく囁かれていた見解です。
要するに官僚にとっての大臣なんて自分たちの不手際がバレそうな時に身代りにする為の存在でしか無い訳ですね。
奇しくも安倍政権で多発した関わる一連の出来事を精査すると、しっかりこの見解は正しい事を物語っていることに気付きます。
何せ「自分たちが本省の指示の基に理財局長を庇う為に遣りました。」って言ってって、野党とマスメディア、ひいては印象操作に騙され易い民衆までが、黙ってたって勝手に「安倍がそうさせたんだ!」ってしてくれちゃう訳ですから。
稲田大臣の時だって、あの件は幕僚所管で大臣には幕僚に都合良く調整された報告しか来ない訳で、幕僚所管で報告済みだから野党の要請した用途の物は無く、大臣には無いと報告されただけで、ぶっちゃけ大臣には何の落ち度も責任も無かったのです。
加計問題に至っては。
出所不明の事実不担保な状態での文書を一方的に正しく「怪文書」と言いますが、そうだからそう言ってら批判され、探してみたら単に職員の個人フォルダにある職員間の申し合わせレベルの正式とも公式とも云えない代物でした。
野党やマスメディアが政権ふっ跳ばそうと根拠の無い有り体で大騒ぎして、自分たが関わった「インチキ」にまで追及が及んで追い詰められたんだと思いますよ。
「経験から上司は絶対護ってなんかくれない。」
「このままいったら、俺らだけに罪を負わされ生け贄にされる。」
「ワイドショーなんかでめちゃくちゃ叩かれる他人を散々見てきたし、俺も家族も晒し者にされる。」
「ああ、納得いかないし、何より関係無い家族に申し訳無いし、家族が晒し者にされるなんて耐えられない。」
「どうしよう...」
「どうしよう...」
「どうにもできない....」
心の悲鳴が聴こえて来るようです。
彼を自殺に追いやったのは野党とマスメディアだと思いますよ。
客観的事実に基づき理路整然と真相究明に当たっていれば、自殺にまで追い詰め無かったんではないかと思いますよ。
籠池だって彼らに罪はあっても通ってる子どもたちには何の罪も無いです。
子どもたちが通えなくなるほどの妨害化した取材をする権利なんて無いでしょう。
あの子どもたちがこの事でトラウマ抱えたら誰が責任とるんだって思いますよ。
疑い放題叩き放題しておいて間違いであっても何の責任も罪も悔いも感じない。
極めて腹立たしい無責任な輩だと感じます。
知る権利が個人の尊厳を超えていい筈が無い。>うるさいよバカ>見ず知らずの内閣の為に自殺しますか??>お ま え は バ カ な の か ?>日テレの報道では、書き換え前の文書には政治家の名前があったと報じてますね。
これなんですよ。書き換え(改ざん)が行われた理由は。
おそらく元の文書には安倍首相の名前がある。
だからこそ、佐川氏は違法を承知で公文書を書き換えさせた。自殺した職員は、実際にそれをやらされた人物なんでしょう。
まあ、明日の財務省の発表を見ないとなんとも言えませんが、元の文書に安倍首相の名前があれば、もうジエンドですよ。
これはもう忖度ではなく疑獄事件になってしまう。安倍1強は明日で終わり。内閣総辞職になる。
これも元はといえば昭恵夫人。あのバカ嫁にやりたい放題やらせたのが原因です。そうさせていた安倍首相の「不徳の致すところ」なのかもしれない。>

近畿財務局・森友担当職員の自殺が発覚! 文書改ざんの責任押し付けか? 自殺翌日...

近畿財務局・森友担当職員の自殺が発覚! 文書改ざんの責任押し付けか? 自殺翌日の昨晩、当時の上司が官邸に=皆さんはこのことをどうお考えになりますか?lite-ra.com/2018/03/post-3854.html2018.03.09恐れていたことが起こってしまった。
財務省近畿財務局で森友学園への土地売却の交渉をしていた職員の部下にあたる上席国有財産管理官だった男性職員が、一昨日7日に死亡した。
警察は自殺とみて調べているという。
この近畿財務局森友担当者の自殺の要因となったのは、問題となっている決裁文書の改ざん問題であることはあきらかだ。
さらに、この男性職員が亡くなったという7日の直前には、財務省は近畿財務局で決裁にかかわった27人に聞き取りをおこなっている。
ここで財務省が近畿財務局の職員に責任を押し付けようとしたことは想像に難くない。
職員は昨年11月から一時、休職していたというが、最近になって、何度か登庁しており、聞き取りには応じていた可能性が高い。
しかも、自殺した職員は遺書を遺しており、一部では自宅に改ざん前の文書があったという情報もある。
真偽の程はまだ不明だが、近畿財務局に責任を転嫁して幕引きをはかろうとする政府に対する抗議の自殺の可能性もある。
その一方、前述した聞き取りなどで職員が相当に追い詰められていたという情報もあり、それが自殺につながったのではないかとする見方もある。
事実、こうした政界・官界が絡んだ事件では、担当者が自殺に追い込まれるというケースが数多く起こっている。
たとえば、1998年に発覚した大蔵省接待汚職事件、いわゆる「ノーパンしゃぶしゃぶ事件」では、金融機関から収賄を受けて便宜供与をはかったとして大蔵省は4名の官僚の逮捕者を出したが、このとき銀行局金融取引管理官が自殺に追い込まれた。
また、1988年に発覚したリクルート事件では、未公開株を譲渡されていた竹下登首相の「金庫番」と呼ばれていた秘書・青木伊平氏が自殺している。
そして、担当者の自殺によって、事件そのものの実態が完全には解明できないという空気がつくり出され、大物の責任が問われないまま終止符が打たれることが繰り返されてきた。
そのため、今回の担当者の自殺を受けて、安倍首相をはじめ政府関係者はほくそ笑んでいるかもしれない。
「やはり近畿財務局の暴走だった」と片づける可能性もあるだろう。
実際、昨晩には、土地取引がおこなわれていた当時の近畿財務局長である武内良樹・財務省国際局長が官邸に出向いている。
このとき官邸側と自殺の一件で口裏合わせをおこない、担当者に責任を被せるシナリオを描いたのではないか。
しかし、この問題は、そうやって幕引きできるものではけっしてない。
改ざんがあったことはもはや言い逃れはできないし、今回の担当者の自殺は、まさに改ざんは組織ぐるみの犯行で、担当者が本省との板挟み状態であったことを証明するものだ。
そして、この「特例」の取引の引き金となったのは、昭恵夫人の存在なのだ。
今後、さらに改ざんを裏付ける証言や証拠が出てくる可能性は高い。
保身に走る人間たちに追い詰められた末に犠牲者を出してしまうという起こってはいけない事件が起こった以上、このまま終わらせてはいけないだろう。
(編集部)転載ここまで

警察や検察がきちんと捜査すれば、指示をした人間を突き止めることができるでしょう。
今までの類似した事件に置いて、担当者の自殺で終わらせてきた、とかげのしっぽ切りで終わらせてきた事例が多いのは、警察や検察が時の政治権力(ほぼ自民党)の圧力を受け、政治的判断により捜査をしてきた疑いが大きいと言わざるを言えませんね。
まあ本当に下にだけ責任を取らせて、上はお咎めなしの日本の組織風土は腐りきっていると思いますよ。

ご回答戴き有難うございます。
全く同感です。>まさに組織ぐるみの犯行。行政文書の改竄である公文書偽造の刑事犯罪です。
共謀罪適用の対象事案でもありますが既遂の事件でもある為、事はさらに重大です。共謀罪には公文書偽造の罪も含まれていましたので、未遂であれば共謀罪が適用される最初の犯罪が内閣、官僚を含めた国家ぐるみの犯罪とは何とも情けないことです。
森友問題では今回の近畿財務局の職員以外にも、既に関連業者の2名が自殺しており合わせて3名の自殺者が出るという怪事件です。当事者の籠池夫妻は拘置所に拘束されて既に5か月近くが経過しようとしています。面会も許されず、長期にわたる拘束理由もはっきりしません。
今回の文書の改竄は文書の内容から内閣及び財務省が関与している可能性が高いと思われます。
政権や財務省は今回情報を朝日にリークした近畿財務局の職員を必死に探していると思われます。なんとか問題を佐川や近畿財務局職員の責任に押し付け事態の収束を図ろうと目論んでいます。
国家を私物化し権力を乱用する安倍首相は、今度こそは逃げ切れないと思います。
責任をとって内閣総辞職し国民に誠意を見せるべきです。
これで、辞職しなければ安部首相は余りにも国民を愚弄し蔑にしていると言わざるえません。>朝日新聞と安倍晋三の戦争なのです。
選挙に勝った安倍首相が優位に立っていたけれど 森友問題で朝日新聞が巻き返して 互角の状況になっています。>安倍政権の支持率がわずかに下がり始めました。このまま奈落の底に落ちよ!さもなくば、犠牲となった者が浮かばれまい!>産業廃棄物の処理を行っている、麻生セメントが問題の元だと思います。もうとことんまで事実を財務省は言った方が良いと思います。>森友文書問題で安倍内閣総辞職する必要がある!>

財務省・福田次官のセクハラ否定の言い分がヒドい! 新潮はもっとえげつないセクハ...

財務省・福田次官のセクハラ否定の言い分がヒドい! 新潮はもっとえげつないセクハラ録音データ公開で対抗か=為末氏、貴方も?これはセカンドレイプですよね?lite-ra.com/2018/04/post-3955.html2018.04.16財務省が福田淳一事務次官のセクハラ問題に関するコメントを発表、「週刊新潮」(新潮社)4月19日号の報道を全面否定福田事務官が女性記者に「だから浮気しようね」「おっぱい触っていい?」「抱きしめていい?」といった露骨なセクハラ発言をしている事実については、「週刊新潮」が福田次官と記者のやりとりを録音した音声を公開している「福田次官を告発したのは、民放の複数の女性記者だといわれていますが、それ以外でも、財研(財政研究会=財務省の記者クラブ)に所属して、福田次官を取材したことのある女性記者はほとんどが同様のセクハラを受けている。
これは各社経済部では有名な話です」(全国紙経済部記者)「週刊新潮」はほかにももっとえげつない福田次官のセクハラ音源をもっており、次週、それを暴露する予定ともいわれている財務省が全面否定している根拠というのがひどい。
財務省は、福田次官への聴取結果として〈女性記者との間でこのようなやりとりをしたことはない〉としたうえで、〈時には女性が接待しているお店に行き、お店の女性と言葉遊びを楽しむようなことはある〉などというのである 財務省と福田次官は「女性が接待しているお店」なら「おっぱい触っていい?」が許されるとでも思っているのか。
官公庁としてはありえない女性蔑視、職業差別だが、さらに信じられないのは、財務省がこのコメントの中で〈株式会社新潮社を提訴すべく、準備を進めている〉といった恫喝まで行っていること 官僚組織のトップは「公人中の公人」であり、どんなに批判を浴びても、報道に対して訴訟を振りかざすなどという行為はありえないとされてきた。
ところが、安倍政権が長く続いた結果、この国の行政組織はもはや、自分たちが「国民の公僕」「公人」であることを完全に忘れ、「報道の自由」「表現の自由」なんてどうでもいい、と財務省が〈調査への協力〉との名目で、被害女性に名乗りをあげるよう求めたことだ。
コメントでは〈一方の当事者である福田事務次官からの聴取だけでは、事実関係の解明は困難〉などと建前を並べているが、実際には告発した女性記者をあぶり出そうとしているとしか思えない福田事務次官のセクハラには音声という確たる証拠が存在するし、そもそも性被害を受けた当事者に対し加害者側が名乗りをあげろと要求するのは、被害者にさらなる苦痛を与えるセカンドレイプだ。
自らの組織のトップの明らかなセクハラを放置しながら、こんな恫喝をする財務省は恥知らずと言う他ない一方で、当のメディア側からも同じような発想の論調が散見される。
特に政権寄りのジャーナリストや評論家のなかには「記者なら、正々堂々と名前を名乗って、告発すべきだ」などという言いがかりをつけるものも少なくない多いのが“なぜ自社で堂々と告発しないで、週刊誌にたれこんだのか”という批判だ。
たとえばきょうの『とくダネ!』(フジテレビ)では、コメンテーターの為末大氏が「記者さんじゃないですか。
自社で(告発報道を)出さなかった理由が知りたい。
なんでわざわざ『新潮』に。
自分のところで出したらこれスクープだと思うんですけど」などと発言夕刊フジ(「zakzak」4月16日)は「なぜ、女性記者はセクハラ疑惑を自社で報じなかった?」などと題して、〈女性記者の対応にも一部で疑問の声が出ている〉と報道。
永田町関係者の「女性記者はどうして自社で財務次官のセクハラ発言を報じ、会社として正々堂々と財務省に抗議しなかったのか。
大スクープになったのに、なぜ週刊誌に持ち込んだのか。
音声が無断録音の可能性もある。
今後、新潮報道の背景も注目されそうだ」なる言いがかりをこいつらは“男社会”で女性が性被害を告発することの大変さをわかっているのか。
しかも、マスコミの取材現場は、普通の社会以上に“男社会”であり、女性は告発することが難しい構造になっている 永田町や霞が関、あるいは警察取材の現場では、官僚や政治家による女性記者へのセクハラが頻発しているのは公然の事実だ。
たとえば最近では2016年、当時の河井克行首相補佐官が女性記者の膝をさするなどのセクハラをしていたことを「週刊文春」(文藝春秋)が報道。
2010年には警視庁幹部が忘年会で女性記者の体を触って「一緒にトイレに行こう」と誘うというセクハラを「週刊現代」(講談社)が報じている。
他にも1994年には「FRIDAY」(講談社)で、検察担当の複数女性記者が秋田地検の次席検事から押し倒され、胸を触られる等の性被害を告発した被害者が直接、自分のメディアを使って政治家や官僚のセクハラを告発したいと考えても、会社や上司がそれを許さないからだ転載(抜粋補足記事続き財務省の強気に裏に手打ち説も、新潮は新たな決定的告発の動き 「福田次官については、複数の女性記者が告発しようとしていたのに、各社とも上層部がそれをとりあわなかったともいわれています。
その情報が新潮にもれて、取材に動いた。
ただ、多くの女性記者は福田次官のセクハラを認めながら、自分が特定されるのを恐れてなかなかディテールを語りたがらなかった。
そんななかで、民放の女性記者二人が、勇気を振り絞って、新潮に話したという経緯のようです」(週刊誌記者) 記者へのセクハラを事実上握りつぶしてきたマスコミ幹部、そうした構造を知っているくせに“被害記者は名乗り出ろ”などと迫るメディア関係者の無神経ぶりには呆れるほかはない「週刊新潮」が音声を公開した後、永田町周辺では福田事務次官が更迭されるのは時間の問題とみられていた。
ところが、週明けに出てきたのは辞任会見ではなく全面否定 この強気は、財務省とメディア幹部の間で「女性記者にこれ以上告発させない」という手打ちが行われた結果ではないか、と一方では、あまりに理不尽な財務省の態度に、実名告発や新しい女性記者からの告発も出てくるのではないかという噂も流れている

セカンドレイプという言葉をお前たちがそうやって悪用するから、本当のセカンドレイプが軽視されるんだぞ。
被害者の存在を確かにする。
セクハラに限らず、この国で問題行動があったと主張するのなら当然に行われること。
いや、この国に限った話ですら無いな。
被害者の存在を確立するのがセカンドレイプだと言うのなら、先進国の中で被害者の存在すら不明なまま性犯罪だと認める国と法律と事例を教えてくれよ。
――まぁ、絶対に出来ないけどな。
そんな先進国無いし。
言いがかりをつけているのはお前ら。
セカンドレイプという言葉を用いて、本当のセカンドレイプ被害を冒涜しているのもお前ら。
お前らの存在は社会にとって百害あって一利なしだな。

安倍応援団の方らしい、女性蔑視、人権軽視で、権力者崇拝(権力区の濫用、人権侵害は権力者の特権と考える)のご意見ですね。
int********さん
2018/4/1813:09:30
いつも通り、何が何でも政府を叩きたいだけのお粗末な投稿ですね。
セクハラに限らず「被害があった」と主張するのであれば、被害者と、被害にあった場所、日時を明らかにするのは日本に限らず、先進国において当然のこと。
それが出来ないなんて言い分がまかり通る先進国はこの世に存在しません。
こんな当たり前のことも理解できずに政権批判に精を出しているような人間もどきに参政権を与えているのは誤りですね。>福田事務官セクハラ音声データ女性記者の音声部分のセリフを変えてみた。youtu.be/eKmo5joWrZc?t=101>被害者と言われる女性が名乗り出るの待っている形ですね。
名乗り出なければ、そのセクハラ行為そのものが無かったとしたいんでしょうね。
確かに、加害者と被害者が分からなければ、セクハラ行為は立証出来ませんね。
しかし、今回だけでなく、過去にも、セクハラな言葉を言われた女性記者たちが、複数人が名乗り出たら楽しくなりますね。
財務省や大臣などが墓穴を掘ってハマった事になります。
あり得ない話でもないので、そうなる事を望みます。>先ず、takさんの疑問に答えてないようだが何故?他の質問にはいちいち反応し反論してるが・・・回答者も福田事務次官のセクハラ発言は間違いないと思う週刊誌も名誉棄損他で告訴される恐れがあり裏情報も充分取っての掲載だろうと思うが唯一合点が行かないのはテープの内容だと思うがこの点どの様に思うのか回答されたいね。>貴殿はあの録音テープを聴いておかしいと思いませんでしたか?
次官「今日はエロイ服じゃないのか?」
記者「この前はパジャマでしたから・・・」
この女性記者は次官にパジャマで次官に取材したのか!
と突っ込みたくなりませんか・・・
TBSの「ビビット」で、有名な声紋の研究所の方が
テープを調べたところ、故意に作成された合成テープ
(3ケ所で録音されたモノを繋げた)の可能性が高いこと
がわかりました・・・
you-tubeで見れますよ!
信用できる機関の見解、会話の内容からしても、合成テープ
と疑う方が自然だと思いませんか?
そうなると、恥ずかしいからではなく、嘘がバレるので
セクハラ記者は出てこなくなるということになります。
おそらく、警察に被害届すら出せないでしょう・・・>お前の考えだと、ソープでやったら強姦罪か?>

財務省は、どうして文書の書き換えがばれるヘマをしたのでしょうか。

財務省は、どうして文書の書き換えがばれるヘマをしたのでしょうか。
そういうことを、外に漏れないようにするプロなのですね。
今回はへまをしたわけですか。

へまはしてないですよ。
佐川がいた 財務省理財局と 森友側と値引き交渉した近畿財務局は別部署で 組織の上限関係はありません。
近畿財務局単独では 土地は高く売らないと担当者の失点になるので値引きなどありえません。
それなのに 官邸と佐川の圧力で なぜか この件だけ 理財局が 近畿財務局の上に立って 安く売るように仕向けられた。
安売りが露見してから 佐川は国会で虚偽答弁を繰り返し その一方で文書改ざんが行われた。
虚偽答弁をした佐川は 国税庁長官に栄転したこの人事は 内閣人事局を通して安倍晋三の 自称 適材適所自我自賛人事です早い話 自分の関与を隠した恩賞人事です。
ところが 安倍も佐川も 近畿財務局の正義感ある官僚の口止め隠蔽工作はできなかったそれだけのこと近畿財務局側からすれば 籠池のようにトカゲの尻尾で処罰されないように自分を守るために文書書き換えの証拠を残していたという話。
何しろ 自殺だかいびり殺しだかわからない 死に方をした仲間までいるんですよ。
ちなみにフランス革命で 恐怖政治を布いたロベスピエールがクーデータで失脚してギロチンにかけられた契機はロベスピエールが「粛清されなければならない議員がいる」と演説をして その名前を言わなかったから 標的にされるかもしれないと 思った人たちが震え上がって先手を打ったから。
安倍支持者が知られたくないモリカケ問題事の本質は 日本会議 とか 安倍晋三が会長をしている創生「日本」とか国民の人権を奪う思想を持つ反社会的組織であり森友問題の籠池、 加計問題で告発した前川氏の妨害に走っている 加戸守行とか小川栄太郎とか 全部お仲間ですから。
国民主権 基本的人権 平和主義の否定www.youtube.com/watch?v=h9x2n5CKhn8平和主義の否定なんて 人殺しより質が悪い要するにこいつら 国民の国家の奴隷となり 人権を奪い取ることを厭わない国家社会主義とか 権威主義と言われる日本にしたくてそのために 森友にしろ加計にしろ 教育の拠点を作りたいそのために 税金を私物化しようとしているだけだもんいわば オウム真理教が サティアンを作るように上の動画のように個人より 国家 そのために 国民主権 基本的人権 平和主義を否定する 洗脳施設を作りたかっただけ日本から人権を奪った国家にしたいという「日本会議」と言う団体があります。
安倍夫妻も 森友学園の籠池夫妻も日本会議関係者です。
森友学園の土地は過去に 大阪音楽大学が7億の土地購入を申し出て 財務省が「安すぎる」蹴った経緯があるにもかかわらず、日本会議関係者の共謀で 森友学園に1億円程度で安く売るために「ゴミがあった。
その撤去費用が巨額だ」などの文書を作らせて 財務省に安く売るように圧力をかけたのが 事の発端です。
以後 当時の理財局長 佐川の国会答弁に合わせて 財務省で辻褄を併せるために文書の改ざんが繰り返し行われました。
しかも、 内閣人事局の人事権で 佐川は安倍に「首に縄を付けられた状態」です。
虚偽答弁の恩賞で 国税庁長官になったのもそのためです佐川をトップに 圧力が圧力がトップダウンして精神的に疲弊したノンキャリアに自殺者を出すという 最悪の結末ですこんなものを うやむやにしようとする出鱈目を並べて隠すネトウヨはもはや 良心の欠落した鬼畜そのものですな。
事実上政治が人殺しをしているのにそれを闇に葬れと言っております

籠池詐欺捜査の地検が守秘義務違反して情報を朝日に渡し、朝日は政権打倒に繋がるネタと思って喜んで載せました。官邸は財務省に真偽を問い合わせたが、誤魔化してばかりいるので、官邸が地検から財務省の原本を取り寄せてみたら、バレました。
地検は、もしかすると、善意で、「なんだこれは!ここに全部書いてあるじゃないか。なぜこの土地価格になったか。これは情報公開して皆に知らせた方がいいぞ」と思ったのかもね?
それを朝日は「文書改ざんだ、公文書偽造だ、政権がやらせたストーリーにしよう!」と勇み足して、野党がみんなわーっと乗ったのかもね。
たから、もしかすると、地検の誰かの正義感でバレたのかもね。守秘義務違反だけど。>国交省に文書を改竄するよう財務省が圧力をかけたこと。財務省内に現政権に対する不満があり、内部リークが行われたこと。が主な原因だと思います。>

-財務

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい