経理

経理初心者が、会計ソフトを使用して経理を試みています。 会社は製造...経理

経理(仕訳)処理を教えてください。

経理(仕訳)処理を教えてください。
弊社とA社との間で売買をしています。
以下の処理を会計ソフトにどのように入れれば良いでしょうか?内容:弊社からA社に機器の注文をし納品を受け、請求書を貰っており、未払い。
(税込20、520円)A社から弊社製品の注文を受け、納品し請求書(519,696円)を送付し、上記の未払い分を差っ引いて振込あり。
(499,176円)これでお互いに債権債務はありませんが、経理上、どのように処理したらよいですか?宜しくお願い致します。

A社に機器を発注・納品時消耗品費/未払金20520A社から製品の発注・納品時売掛金/売上519696入金時普通預金/売掛金499176上の未払金と相殺未払金/売掛金20520

要領を得て有難う御座いました。>最初に買ったものが仕入なのか消耗品なのかわかりませんが、
買った時点で
(借)仕入(or消耗品費)20,520 /(貸)買掛金(or未払金)20,520
売った時点で
(借)預金 499,176 /(貸)売上519,696
(借)買掛金(or未払金) 20,520
こんな感じではないでしょうか。>

経理について質問させてください。

経理について質問させてください。
今、親の会社でほぼ家族経営で小さな会社の経理を担当しています。
まだ始めたばかりで、ほとんどを税理士さんにお任せしてしまっている状態なのですが、わからない仕分けがあります。
燃料費/短期貸付金 摘要欄クレジットカードの仕分けが行われています。
会社のカードで社用車にガソリンを入れただけです。
なぜこうなるのか理解できません。
というかカードなら借入金じゃないの?と思っています。
税理士さんに聞く前にどの様な考え方ができるのか別の方の意見が聞きたく、質問させていただきました。
よろしくお願いします。
補足すみません、一部訂正があります。
会社のカードではなく個人のカードで支払っています。
なので借入金ではないかと推測しました。
後、社長や従業員などに会社から貸付ているお金はありません。
やはりおかしいでしょうか。

開業税理士です。
>後、社長や従業員などに会社から貸付ているお金はありません。
これは、実際には会社は社長にお金を貸し付けていないでしょうが社長が、会社のお金で、個人的な買い物をした場合などに会社から社長への短期貸付金が溜まっていく事は、よくあります。
で今回、社用車のガソリン代を個人のカードで払ったので会社から社長への短期貸付金が減ったという仕訳ではないでしょうか。
いずれにせよ、ここでは予測しか出来ませんので税理士さんに聞くしかないですね。

単純にそれだけを見れば借入金でしょうね。
前期の決算書にも貸付金残高はありませんか?
具体的に金銭を貸していなくても、何らかの理由で経費なりを
貸付金勘定に振替えて、今期に相殺している可能性はありますよ。
税理士がクライアントの許可なく処理する事はないので、まずは
ご両親に伺ってみてはいかがでしょう。>意味が分かりませんね。
貸方は通常、未払金ですよ。
たとえば個人のカードで会社のガソリン代を支払い、それを個人に対する貸付金と相殺するのであればその仕訳もあり得ますが、会社のカードで支払って貸方貸付金というのはあり得ません。>

経理職をしています。
一般的に経理といえば、仕訳とか締め、修正仕訳、固定資産償...

経理職をしています。
一般的に経理といえば、仕訳とか締め、修正仕訳、固定資産償却、当等色々あるとおもいますが、そういった実際実務をするうえでの 技術 ってありますよね?そういった 技 的な業務を覚えて行きたいのですが そういったリストや説明等を知る方法はありますでしょうか。
当方、仕訳からはじめて監査対応や管理会計など手がけて来ました。
だんだんと大きな会社やボリュームの多いポジションへ付くことが多くなってきたので 技術を向上させたくてお伺いさせていただいています。
よろしくお願い致します。
補足少し補足させていただきます。
例えばなんですが、 銀行勘定確認や売掛金確認などした場合 一人でする場合、マネージャーとして全体を確認する場合、部長やCFOとしての確認や修正作業等当 やりかたも、業務も色々あるとおもうのですが そういった一連の流れや そのやり方の名称などを記した 書籍やWEBサイトなど ありますでしょうか。
もちろん、上記の業務いがいにも 色々な業務が出てくると思います。
そいういった物を学べる場 というのもさがしているのですが、ご教授お願いできれば幸いです。

ご自身の会社の決算はすべて把握したうえで、違う事態が生じた場合の予備知識と言う事でしょうか?私はで出てきた質問を片っ端から検索掛けて、調べたりしています。
会計士さんや税理士さんのホームページは参考になります。
あと、会計ソフトの会社とか。

経理事務で応募している会社の簿記試験では、どんな問題が中心に出るのでしょうか...

経理事務で応募している会社の簿記試験では、どんな問題が中心に出るのでしょうか?仕わけ問題をしっかりやっておけば大丈夫でしょうか?ちなみに試験は日商簿記3級程度のレベルだそうです。
今度、経理事務で応募している会社の2時面接があるのですが、ハローワークの求人票では、面接時に簿記試験があると書いてありました。
当初ハローワークでこの会社を紹介してもらう際に、会社に問い合わせてもらったところ、簿記三級程度の試験だそうです。
実際に転職活動で、簿記試験を受けた方など、教えてくださればありがたいです。

過去問からのセレクトになることだけは確実と考えられます。
どのようにセレクトされるかは、その会社次第です。
民間企業では、オリジナル問題を作れるほどの時間を採用に費やすことは出来ません。

経理に就職する人間が
勉強しないとできない時点で
やめておけ
あと、誤字あるけど
そういう小さいとこも確認してないとか、
安心して会社の金を任せられないね。
100仕事あれば、100できて当たり前な仕事だけどw>

経理の預り金と普通預金の残高について。

経理の預り金と普通預金の残高について。
閲覧ありがとうございます。
経理の初歩的な疑問ですが、預り金が預金残高を超えていたらおかしいですか?賞与を支払うのですが、今月は収入が少なく残高ギリギリまで使うのですが、税引前:100万税引後の実際に通帳から出す金額:70万通帳残高:80万問題ないですか?実際に出る金額はギリギリ足りますが、賞与金額が通帳残高を超えるのがマズイのか心配になりまして・・・もうひとつの例は従業員の旅行積立金を預り金として、毎月給与から差し引いています。
使わなかった場合は、退職時に従業員へ返すのですが、預り金:50万通帳残高:30万毎月この様な形です。
宜しくお願いします。

預り金勘定は、資金の調達源泉というだけであって必ずしもその時点では現金預金といった限定された資金で捕捉しなければならないということはないですが、預り金を取り崩して支払う時点に現金預金勘定に残高がなければ資金ショートしてしまいます。
それだけのことだとおもいます。
また、積立金などについても、会社と従業員との間の契約がどうなっているかはわかりませんが、特別会計などで管理していない限り、会社の資金として流用されているケースが多いと思います。
負債項目は、単なる調達源泉をしめす備忘勘定に過ぎないので期日までの間は特別な契約が当事者間で訳されていない限り、資金的な流用が行われておるとおもうのですが。
バブル崩壊後のマンションの管理組合の特別修繕積立金勘定においてもゼネコン系の管理会社がその資金を本業に流用していたということが問題になりましたよね。
社会福祉法人などは、新たに建替えするための資金を減価償却積立金として計上するとともに、その額に相当する積立預金を積立金計上後の一定時期までに定期預金などといった流動性の高い安全な資金で捕捉しなければならないというルールが会計基準上にありますが。

預け金>預り金、であれば、問題はないでしょう。
「預け金」には、「普通預金」のほかに、「定期預金」等(=定期積立金も含む)があるからです。会計上、なんら問題ありません。
定期預金等をお持ちでしたら、解約するか、これを担保にして、預金担保にて金融機関から応需されれば、良い、ということです。
①資金ブリッジができるのであれば、何ら問題はありません。資金繰りだけの問題ですから、会計規則違反ということには、なりません。
(何か、他に担保等金融機関から借り入れ可能な資産があれば、ご心配ないです。
決算書が「…利益」出ている状況なので、「ビジネスローン」等無担保借入を利用するのも、1つの手段としてあります。)
資金繰り対策、どこの企業でも同じです。「預り金」は金銭消費貸借契約の「借入金」と違い、融資限度額の制約にはなりません。いざのときは、銀行から借り入れできる、ということです。
②お尋ねの方は、会社経営ですね。この不足(20万円)であれば、もしお尋ねの方でポケットマネーあるなら、そこから会社へ立替すれば、問題ないです。
多分、中小企業で、個人経営規模とそう変わりないので、たった20万円の不足は、お尋ねの方で充填して、問題ないです。普通の中小企業では、こうしています。
杞憂ではないか、と思います。資金繰りができるなら、それで問題ないです。
さんこーにしてね!>

経理ではありませんが、

経理ではありませんが、中小企業診断士の資格をとりました。
受かった旨を経理の人間に連絡したら、「そうですか。
おめでとうございます。
ところで、あなたが先日廻してきた、本社への出張旅費の伝票、あなた、他の人と車で相乗りしてきたでしょ?私見ましたよ。
いつからこういうことやってるの?部長が来たら報告するから。
また連絡します」 という返事が返ってきました。
実際は本社の最寄り駅まで電車で行って、そこから車にのせてもらっただけなのですが。
このタイミングでこういう返事がくるのは、やはり、妬み、悪意があってなのでしょうか?(名目は「職務上の正当な行為」で)

中小企業診断士合格おめでとうございます。
嫉妬でしょうね。
気にせず精進してください。

経理についてお聞きしたいことがあります。

経理についてお聞きしたいことがあります。
この度、個人事業でサービス業を開業することになりました。
事業内容は、ハウスクリーニング業です。
経営に当たり、経理のことでお聞きしたいことがあるのですが、例えばお客様に15000円分の清掃サービスを行った場合、.複式簿記で仕訳を行う場合、どのような記入になるのか.仕入れや売り上げ原価などはどうなるのかを教えて頂きたいのです。
参考書やインターネットで学んでいるのですが、小売り業など、原価が明確にわかるものの例は豊富に見つかるのですが、サービス業、特に私どものような清掃サービス業についての情報が見つからず、苦労しています。
節税のため、青色申告を目指したいと思い、このような質問をさせていただきました。
どうかご教授のほど、宜しくお願いいたします。

会計士の勉強をしている者です。
なので実務には疎いので参考程度にして下さい。
ハウスクリーニング等を含むサービス業は、法律上などでは『役務の提供』といわれる部類になるので、本を読む際は参考にしてみて下さい。
事業目的に掛かる収入金額は、売上勘定に計上することになりますので、ハウスクリーニングを行った場合は、〈現金・売掛金など/売上》と仕訳を切ることになります。
仕入・売上原価に具体的に何が該当するのかは、申し訳ありませんが推測にしかなりませんので控えます。
是非、商品を販売していない業種(塾・予備校・整体・エステ・水商売など)全般を参考にしてみて下さい。
また参考までに所得税法では、売上原価は、所得の総収入金額を得るために直接に要した費用 を指し、販管費は、所得を生ずべき業務について要した費用 を指します。
ただ両者の区分は相対的なものだということと、売上原価は仕入れたものなので棚卸資産として貯蔵性があるものに限られると思われます。
青色申告の厳密な要件は分かりませんが、正規の簿記に従ったものということは、会計基準に従ったものになるかと思うので、最初からお一人で何とかするには大変なのかと思います。
素人さんでも同業者など相談出来る方がいればそれで良いでしょうが、毎年度65万控除の初期投資として初めの1年間くらい事務所に相談するのも手かと思いますよ。

経理初心者が、会計ソフトを使用して経理を試みています。

経理初心者が、会計ソフトを使用して経理を試みています。
会社は製造業になるのですが、小さな会社で営業も製造も3人の従業員で行っています。
商品材料を購入し、自社製作、あるいは他社製作し、施工までを行います。
仕訳の科目に、同じ科目でも〔販管〕や〔製造〕とか、その他いろいろありますが、販管も製造も同じ人の場合、給料の仕訳はどちらの科目にあてはまるのか、棚卸しなどしない場合、材料費や外注費などは〔販管〕の方の科目で良いのか、区別の仕方がわかりません。
すみませんが、細かく教えて頂けないでしょうか?

>販管も製造も同じ人の場合作業時間などを元に按分します。
主としてどちらかに決められるのならそれでもいいでしょう。
>棚卸しなどしない場合してください。
>材料費や外注費などは一般的には製造原価です。

ありがとうございました>

-経理

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい