経理

経理処理について以下の質問が2つありご回答を教えて頂ければ幸いで...経理

経理に向かない性格

経理に向かない性格私は4月に入社した新入社員で、不本意ながら経理部に配属されました。
5年後には他の部署におそらく配属になります。
女性ですが、はっきり言って相当雑でだらしなく、短気で忍耐の無い性格です。
そのことは自分でも百も承知です。
服や食べたあとの食器を放置しても平気です。
経理部の他の社員は性格的にもきちんとした人が多いです。
こんなこと言ったら非難轟々でしょうが、独身で男の癖に毎日お弁当を作ったりこまめにハンドクリームを塗っている者がいて、男のくせにキモっとさえ思っています。
これは余談ですが。
経理部で大成するためには私性活からして、このだらしない性格を直さないといけないことは最近分かってきましたが、それでも直す気はらさらありません。
いい加減な性格ながら、嫌々経理部に所属になってしまった他の方は如何ですか?

分かります。
と言うか、私も、営業志望で入った会社で、色々あって、3年ほど、別の仕事して、システム関係部署で最終的には、プログラマの仕事しましたが。


まぁ、無理でした。
部署変えてもらうか、辞めた方が良いと思います。
私は、仕事第一人間なので、3年半を耐えて、プログラマであろうと努力しましたし、資格とか取ったけど、もう、仕事が苦痛で苦痛で。


ご飯も食べられなくて、死にたくて。
多分鬱病?みたいので、仕事辞めて、引きこもって、もう二度と世に出ないと思ったけど、お金がなくなって、たまたま、給料の良い、契約社員の営業のブラックと言われる会社で働く事になった。
契約社員だし、契約期間の3年で辞めるつもりで。


余裕とは思わないけど、前の仕事より、100倍マシだったよ。
社員とか本当甘いとか思うし、年下が上で偉そうにしてて気に入らないけど。


前の仕事より、100倍マシ。


それで、2年目で、正社員になって、10年目。


何時でも、この、会社辞めるつもりはあるけど…辞めたら、飲食業のホールとか、皿洗いとかのバイトとかパートやりたい。

経理の仕事なんてルーチンワークですから1年もすりゃ最低限の事務処理はなんとかなるもんですよ。>

経理・税務知識のある方、経理処理について教えて下さい!!

経理・税務知識のある方、経理処理について教えて下さい!!長くなりますがまず一連の流れを聞いて下さい。
①会社は商品を100個仕入れ、仕入先に代金を支払う。
②仕入れた商品100個は会社で在庫として保管。
③社員はそれを会社から購入し、個人で営業・販売します。
社員への販売価格は決められています。
(例:1個1000円) ただ、この時点では社員は会社に購入代金を支払いません。
④結果5人に2個ずつ売ることになったとします。
社員は会社商品を10個持ち出し、“社員が個人で決めた売値”で5人に売ります。
(例:1個6000円で売ると決めた場合、仕入10000円/売上60000円)⑤代金は社員が受け取ります。
⑥ここで始めて社員は販売個数を会社に報告。
(誰に売ったかは報告しません。
会社の販売対象はあくまでも社員で、その後のことは個人の自由という理由)⑦報告後、社員は会社にお金を支払います。
(③のとおり1個1000円×10個=10000円の支払い。
差額50000円は個人収入)⑧在庫数は会社が管理。
追加発注も会社。
仕入として計上します。
そこで教えていただきたいのです。
1)そもそもこのようなことは、会社として、法律的に、税務署的に、問題ですか?2)社員へ販売したことは売上として計上せず、社員からの入金は営業外収益で処理するよう上司から言われています。
(理由は教えてくれません。
)仕入は計上して売上は計上しないというのは、会計上おかしくないですか?3)頻繁に社員から会社に入金(営業外収益)があるのは問題ないのでしょうか?4)現在社員は現金や振込で会社に支払ってますが、今後の予想として、給与からの天引きを指示されることが想定できます。
その処理は問題ないのでしょうか?5)⑥のとおり社員が売った先は会社は知る必要がないと上司は言いますが、商品には会社のロゴを入れ、何か商品で問題が起きたときの責任は社員個人ではなく会社になるとも言います。
それなら、社員がせめて誰に売ったかというのは会社把握しておかなければいけないのでは?と思うのですが、どう思われますか?(経理・税務とは違う話ですみません)ここまで読んでくださりありがとうございます。
今年からの会社でまだ税理士もつけてもらえていないため相談できる人がいません。
知識のある方、ぜひご教示下さい。
ちなみに当社はこれとは別で主要販売製品があり、この商品はサブのような存在です。
よろしくお願いいたします。

従業員は販売先に領収書を渡すときに誰の名前で書いてるのでしょう?会社だとしたら、まず思うのは、それは普通に売上ですから、営業外収益はおかしいということです。
といっても、営業外収益か売上かというのは会計処理の話で、税額計算が変わるわけではないので問題というほどではないと思います。
ただし、販売すればするほど、普通の会社経営者なら重視する「粗利率」がぶれてしまうので(売上原価が立つのに売上が立たないので)、この収益が無視できるほど小さい額でない限り、売上に参入した方が良いのではと思います。
なお会社が販売している取引にあたるならば、社員はその取り分を歩合給として受け取っていることになります。
販売先を会社が関与しないのは、単価が低い商品ならば、現金商売のお店がいちいち客の名前を控えていないように、販売先を把握しないのはさほど問題ではないかもしれません。
ただ将来、製品に問題があってすべて返品対応しなければならないような時には、会社は困るのではないでしょうか。
一方、領収書を個人の名前で書いているとしたら、従業員にとって不利な条件の取引になります。
まず税金面では、従業員は自分の計算と責任で仕入れた商品を自分の名前で販売しているので、そのインセンティブは給与ではなく事業収入または雑所得の収入になり、まるまる所得税の課税所得にプラスされてしまうため、給与として受け取るよりも税金が高くなります。
(ただし個人事業主と同じで、販売に諸経費がかかっているなら所得計算からそれを差し引くことができます)また、ふつうのサラリーマンはやらなくていい確定申告が必須です。

たくさんの詳しい情報ありがとうございます。
確かに、金額がかさむと粗利率への影響がありますね。
社員は販売で得た収入は言わなきゃわからないのだから確定申告はしないと言っています。実際税務署にはわからないものなのでしょうか・・。
もしバレてもそれこそ個人の責任で、会社には関係ないのでしょうか。>営業外収益も税法上では立派な売上です。
ですから敢えてこれを売り上げとしなければいけないことでもありません、
また他に主な売上が存在しているのでしたらなんら問題はありません。
税法は、商法とは違いますので、ちゃんと収支を報告してさえおれば指摘はあっても税法違反とはなりません。
会社は社員に販売した、だから営業外収入だ で処理は正しいです。
それが主要売上に接近する程度の収支となったら、別に売上として科目を設定しなければいけなくなります。
この様な販売形態は以前から良くあることですので特に問題でもありません。>この商売が法律的に問題ないかどうかは正直わかりません。全体を見て、「浄水器」かなと思いました。仮に浄水器と仮定して、訪問販売によって購入したお客様へのメーカー保証はしなければならないと思いますが、卸会社は関係ないのかもしれませんね。
社員と言っていますが、雇用契約ではなくて業務委託契約ではないですか?その社員は、本業に従事して、給与をもらっている社員でしょうか?>

経理処理について以下の質問が2つありご回答を教えて頂ければ幸いです。

経理処理について以下の質問が2つありご回答を教えて頂ければ幸いです。
①今期において、未回収金(売掛金残)がありどのように処理をすれば良いのか教えて頂ければ幸いです。
例えば、A社という取引先と顧問契約をしておりました。
結果的に入金日での支払が遅れるようになり、再三請求催促はしていたのですが、残念ながら埒が明かないので裁判をしましたが、請求金額に際して和解になりました。
ここで実際には50万円の売上請求金額はあるのですが、10万円しか勝ち取れませんでした。
この場合40万円の未回収金が経理上発生するとおもいますが、決算上どのように処理をしたらよいのか教えてください。
②もう1つは、銀行の普通口座で発生する利息については経理上どのような処理になるのかどうように教えて頂ければ幸いです。
以上何卒よろしくお願い申し上げます。

① 売掛金計上しているのであれば、貸倒損失として処理② 総額を貸方の受取利息として処理 借方は 利息の入金額を普通預金とし 源泉徴収分は国税・地方税分を案分して仮払税金等として処理。

-経理

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい