経理

経理について質問します。 給与は未払い金ですか? それとも未払い費...経理

経理と営業は、平均で見ると

経理と営業は、平均で見るとどっちが給料高い?

給料で経理が営業を上回るわけねーだろボケが( ゚д゚ )m9経理→給料が支給される(固定)営業→給料を自分で作る(変動)この違いわかる?バカめ( ゚д゚ )m9

わかって質問したんじゃ、ありがとうなしゃべんな>歩合制の企業が多いでしょうから営業でしょうね。でも、部内のない企業も今は多いので、階級が同じなら基本は変わりません。>

(経理)未払経費に関して。

(経理)未払経費に関して。
経理未経験ですが、建設系の会社で一人経理をやっております。
いくつか質問があるのですが、わかる方回答お願いします!会社で使っているETCなのですが、通常2ヶ月遅れで請求がくるため、例えば3月に1月利用分の請求が来る形になっています。
3月利用分が3月分の経費に計上されるべきで、それが2ヵ月後の5月まで金額がわからないとなるとどのように処理すればようでしょうか?会社の以前の処理を見たところ、1月分請求を3月経費として計上してありました。
これはこれで正しいのでしょうか?広告配布会社に広告のポスティングを依頼して4月に配布した分の請求が5月中旬に来るとしたら、(単価×配布枚数+消費税)で大体の金額を出して未払金として計上すればいいと思うのですが、ETCのようにきっちり見積もりを出せない場合、どうなるのでしょうか?水道光熱費とかに関しても同様に迷いましたが、以前は利用月とか関係なく、支払った月に計上していたようです。
実現主義?というのでしょうか?長文失礼しました。
回答よろしくお願いします。

ETCの利用の場合、見積もるという発想はないかと思います。
通常決算は2カ月以内に申告しないといけません。
よって3月分5月支払のものも、5月末までには金額は確定しているはずです。
請求書が来るのを待って計上するのが正しいかと思います。
金額・内容に重要性がないもの。
例えば売上が1億以上ある中のボールペン100円分などといったものは、ぶっちゃけ損益に与える影響は皆無に近いです。
そういうものは簡便的な処理をすることが認められています。
また、本来はきっちり計上すべきであろう水道光熱費に関しても、月ごとでそんなに変動はないかと思います。
そういう場合、発生ベースではなく支払いベースで計上することはあり得ます。
ただし、決算を迎える場合は3月分に使用した水道光熱費は未払いとして計上すべきでしょうね。
それぞれの会社の事情によって変わってくるところだと思います。
前年、どうやって処理しているか見てみると分かるのではないでしょうか?

下記のサイトでETCの利用証明書が入手できます。
詳しくはサイトの説明をご覧ください。
ETC利用照会サービス
www.etc-user.jp/index.html>1年間に12カ月分計上されていれば大丈夫です。
毎期継続して、同様に処理されていれば、継続性の原則でOKです。>遡って計上したり見積計上したりするのが原則ですが、交通費や水道光熱費でしたら、金額が月によって大きく変動してしまうのでない限り、支払った月に計上しても差し支えないとされています。
なお、支払った月に計上するのは現金主義と呼びます。>

経理担当の者です。
法人カードを社員に貸与する際に、リスク管理の観点から一定の...

経理担当の者です。
法人カードを社員に貸与する際に、リスク管理の観点から一定の職位以上の者(予算の執行権限を有する管理職など)に限定するのは一般的なことでしょうか?各会社毎の判断だと思いますが、貸与の基準のスタンダードを参考としてご教示頂ければと思います。

あくまで、個々の会社さんの状況次第と思いますが…。
私自身が勤務している会社ですと、管理職だけでなく、一般社員も多数がカードを持ちます。
と言うより、利用頻度としては一般社員が圧倒的で、そちらの精算労力を減らすためのカード導入でした。
こちらの場合、主には客先へ移動するための、新幹線や飛行機のチケット代をカードで支払っており、それらの件数が一か月でも多数になるため、実際に出向くことの多い一般社員が多く持っています。
ただ、基本的にカードが必要な場面が限られており、特に交際費に関連する出費に使うのが主なのであれば、それは確かに管理職に限って持たせることもありかと。
どちらが一般的かは……何とも。
他の会社さんの状況をあまり存じ上げないため、あくまで自分の勤め先の例のみ提示させて頂きます。

ご回答ありがとうございます。仰る通り、各会社毎の判断になろうかと思います。事務処理の利便性、経費の濫用の防止、などバランスをいかにとるか各社とも知恵をしぼっているのが実情なのでしょうね。
大変参考になりました。>

経理が社員の賞与査定に口を出すことはありますか。
私の会社は賞与の時期になると...

経理が社員の賞与査定に口を出すことはありますか。
私の会社は賞与の時期になると経理が社長に伺いをたてて社員それぞれの賞与額を決めることになっています。
個人が書く評価シートなどはなく、社長の主観で働きぶりを査定して決まります。
気になるのはその際に経理の意見も聞いているのかということです。
査定は社長と経理2人だけでやるので、他の社員はどのように査定されているのか全くわかりません。
口を出すまではいかなくても、「俺は〇〇はこういう評価だけど、君はどう思う?」と、客観的な意見を求めてそれを反映することはあるのでしょうか。
査定の方法は会社によって様々ということはわかっています。
参考までに聞きたいだけなので、わかる範囲で教えて頂きたいです。

査定について言えば、なんの権限もない「ただの経理」が社員を評価する立場にありません。
経営者として数字も把握しているのが当然ですし、「ただの経理」が出る幕はないと思います。

経理の人が社長に信頼されているなら意見を求められることは十分に考えられます。
社長の考えがその意見に大きく左右されることはほとんどないでしょうが。>金庫番には、支払う金の限度を経営者に通知する義務がある。>経理の立場で査定に口を出すことは珍しいと思います。ただ、書かれている内容からは、その方が経理以外の立場があるかや、関与しているのが査定自体なのかその場で額を計算して社長にフィードバックしているのかなどが分かりません。>

経理初心者です。
不動産経理処理について教えてください。
(私側は仲介)

経理初心者です。
不動産経理処理について教えてください。
(私側は仲介)今回賃貸契約にあたり、お客様から初期費用を預かり管理会社側にお金を支払いました。
今まではお金をお客様側から全額預かり、管理会社側に手数料分を差し引いて残額を銀行振込みで処理していましたが、今回は現金で管理会社に支払う事になりました。
その際に実際にお金を支払う親御さんが遠方の為、一度弊社口座に支払額の全額を振り込んで頂き、実際に入居される娘さん(成人されてます)と弊社スタッフで管理会社に行き支払いました。
この時に管理会社側から「一度全額を弊社に持って来て頂きそこで分配します」といわれた為、全額を引き出して持っていくことになりました。
その際に一度全額を弊社の口座から引き出す事になるんですが、この経理処理方法がいまいちわかりません。
わかる方教えて頂けると助かります。

預かり金で処理します。
そして管理会社へ支払って残ったものは、貴方の会社の仲介手数料として処理します。

仮受け金若しくは預かり金ではどうですか。>

経理初心者です。

経理初心者です。
消費税申告書に関して何ですが、A(借主【入札】)、B(貸主)でリース契約をする際、B側から見た際の税区分は非課税取引で処理をしているのですが、どういった事なのでしょうか?また、非課税取引であってるのか不安です・・・。

金銭消費貸借とされるリース契約や土地のリースなら非課税です。
売買や賃貸借とされるリース契約なら課税です。
ただし、国外資産のリースなら不課税です。
要は契約の内容次第ですから、この質問内容だけでは判断することは出来ません。

経理の仕事をしたことがある方にお聞きしたいです。

経理の仕事をしたことがある方にお聞きしたいです。
私は、1からの請求書の作成、医療費の領収書の作成、現金過不足の処理の経験があります。
家で家計簿もつけたことがあります。
これは、今も継続しています。
このような経験は経理で生かせますか?また上記のような仕事は経理の仕事に入るのでしょうか?

請求書の作成は微妙なところですが、他は経理業務の範疇だと思います。
それらの経験が活かせるかと問われれば、役立つでしょうが重要ではない、という回答になるかと思います。
経理の経験者を募集している企業に応募しても、採用される見込みは薄いと思います。

活かせるか活かせないかですと
活かせますよ、ただ会社によって請求書や領収証は
営業事務の仕事のところもありますから
一概には言えませんがね。>

経理について質問します。

経理について質問します。
給与は未払い金ですか?それとも未払い費用ですか?どちらも、損金だと思うのですが、なにが違いますか?初心者なのでもしかしたら間違えているかもしれません。
教えてください。

一般的には未払費用です。
でも未払金にしている会社もあります。
みだりに使用する科目を変えたりしなければ、どちらでも問題ありません。
また、どちらでも給与の未払い分は損金にできます。

-経理

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい