経理

今、部活の経理をしています。でも、まだ経理ノートには何も書いてい...経理

経理のやりがいって…

経理のやりがいって… 会社の部署異動で経理に配属されたのですが、あまりに地味で、ほとんど口を開かずに済む仕事なので鬱々としてきました…経理経験のある方々、どんな時にやりがいを感じますか?自分の仕事に誇りが持てず悩んでいます。
ひとまず簿記2級目指して頑張っていますが、虚しい気持ちになるので払拭したいです。
こんなことを勉強すると楽しくなるよ、とか何でもいいのでアドバイスいただけないでしょうか

>経理は決してただただお金に関する書類を整理するなどという雑用的業務じゃな>いんです。
^;残念ながら、適切回答でなくて、真に残念この辺で、やりがいがでる^;さらに運が向いて、執行役員財務経理担当^;この辺で、傲慢となり、嫌われはじめる^;腹も出る、食いすぎる^;

自分は経理がやりたくて仕事を探して就職したので満足していますが、親戚にもジョブローテーションで経理職になった人がいて大変そうだなーと思いました。
やりがいですが、元々人を助けたり人のためになることに幸福感を感じていたので、自分が作った資料などで会議が進行したり会社の意思決定を左右した時にやりがいが生まれると思います。同時にそれが誇りに思えると思います。
また、会社の情報が一挙に集まるような場所でもあるので見て聞いて色々刺激はあると思いますよ。>会社の全貌が解る責任ある部署じゃないですか?ゆくゆくは財務諸表の分析とかやると思いますが、そこまで行くと重要さが解ってくると思いますよ!
それより簿記2級を目指しているという事は、ほぼ経理素人で移動ですか?ひょっとすると期待されている幹部候補ですかね?>自営なので経理もしますが、経理って会社の流れを把握する大切な業務です。
経理が雑な会社は必ず潰れます。
経費1つとっても会社の景気を把握できる情報なんです。
営業マンや作業員なんかよりよっぽど経理やってる人のほうが会社の状態を把握できる仕事だと思いますよ。
経理は決してただただお金に関する書類を整理するなどという雑用的業務じゃないんです。>

経理って本当にやりがいを感じるんですか?

経理って本当にやりがいを感じるんですか?私は文系の就職活動生です。
文系職種だと営業が多いので、説明会の座談会などでは、営業職が来るとことが多いです。
しかし、中には、営業職が無いような会社もあり、例えば、メーカーだと、理系の技術者に対して、文系は事務系職種が主と言うこともあります。
その場合、人事や総務、経理の人と座談会を行います。
人事や総務はある程度、面白そうだと感じるのですが、経理って本当にやりがいを感じるのか疑問です。
大抵、大きなお金を管理しているところにやりがいを感じる的なことを言うのですが、実際に、大金を目にするわけでもないし、何年間も経理の仕事をするなんてつまらないと思うのですが、本当にやりがいを感じるんですか?

他の仕事と比べれば、やりがいはないでしょう。
計算や数字データ自体が好きな人向けです。
株式や野球などの数字データを見て、楽しさを感じるなら、合うと思います。
また、簿記や税法などを興味深いと思う人が向いています。
やりがいというよりは数字遊びと知識の探求が経理の面白さだと思います。

会社の経理をしていましたが、かなり大変ですよ。
とても勤まるような気がしませんが…>何したってつまらないつまらないと言う人はいます。
私は経理がつまらないと思ったことはありません。ただ一般事務よりかは大変というか頭が痛くなる回数は多かったですけどね。>元経理事務員でした 15年程楽しんでいました。
その人の性格や人生観 戦闘力などにも大きく左右されることですが。
私にとっては大変面白くやりがいありましたね。
15年間会社も3社程変わりましたが、そのどの会社さんでも 大変楽しく仕事をしていました。
楽しくて頑張ったら最終的には経理責任者までなってしまいましたが 今思うと(辞めた後になってですが)
出来ることでしたら、またやりたいと思ってしまいます。
なにがそれ程面白いのか?と聞かれると簡単には説明出来ません。
達成感 もちろんあります。
努力が報われる もちろんそうです。
戦闘力を評価される 当然にそうです。
営業なんて 所詮は一人の仕事です、 自分が他人よりもどれだけ売上を作れるか?が命題です。
でも経理はその会社の全ての数字を握っています
自分で作った年度予算などがバッチシ決まった時などは 自分を褒めてあげたくなります。
逆に資金ショートする頃合いを見極めて 前もって手配していた とか 他にも色々。。。
計算をして辻褄を合わせるお仕事が経理の全てではありません。
業績評価も経理の仕事ですし、その判断材料を作るのも経理の仕事です。
決算書の作り方一つで税金額が変わるのも経理ですし、
楽しい限りでした。
ではなぜ辞めたのか? ですが それは大変残念な人生の選択をしなければいけなかったからでした。>経理は本当に難かしいものです。なにしろ誰もみな金の為に働いています。仕事のやりがいもその後には常に金銭が背景が付きまといます。>(笑)感じます
否、感じているように見えます。(私は総務なので)
当社は東証一部上場のメーカーですが経理には最も成績優秀で信頼がおける人材を充てています。それは「会社の真実を知ることができる」からです。「財務」との係りは会社によって異なりますが、経理が基本です。経理マンは毎年採用するような部門ではありません。営業のように「まあ、三割辞めるかな」といった職種ではありません。>

経理未経験採用のためアルバイトで経験をつむとキャリアになりますか

経理未経験採用のためアルバイトで経験をつむとキャリアになりますか経理事務を希望し資格〔日商簿記検定2級)を取りましたが、経験重視で、未経験のため正社員・派遣でも仕事がみつかりにくい状況です。
前職の営業事務(7年勤務)に近い仕事ならなんとかみつかりそうなのですがどうしてもこの先経理事務に就きたいので、アルバイトででも経験を積もうと思うのですがアルバイトではキャリアや経験にはつながりにくいのでしょうか?

何も経験しないよりましです。
バイトでも結構任せてもらえるところもあるし、そういう場合アピールになりますよね?基本はバイトで経理しながら正社員の経理を平行して探すことです。
これを続ければ道は必ず開けます。
バイトなら会計事務所とかがいいんではないでしょうか?会計事務所とかは少人数ですし仕事も任せてもらえると思うのでかなり力つくと思います。
私の以前いた事務所にもバイトの人にも決算や税務申告させてましたしね。
補足です会計事務所は少人数だからバイトにもさせますよ。
特に小さい会社なんか申告といってもすぐ出来ますしね。
以前いた事務所が特殊なのかもしれませんが…最終チェックは上司がするし、申告の作成は別にバイトだって教えられれば出来ます。
ちなみにバイトの方は簿記3級はもってましたよ。

アルバイトではあまりキャリアや経験になりませんよ。下の回答で税務申告をバイトにやらせてたとありますが、それは有り得ません。雇用形態がバイトでも、税理士資格を有する方なら分かりますが。会計事務所でもそこの先生により、仕事を任せてもらえるか、働きやすい環境かすごく左右されるので、安易に入ることはお勧め出来ません。よく検討して選んで受けた方がいいです。いずれにしても未経験でも拾ってくれる小さな会社でも、派遣でもとりあえずやるだけやってみるしかないでしょう。>

経理で30代半ばです。

経理で30代半ばです。
簿記二級で、会計士、税理士はありません。
大卒で、これまでほぼ経理で勤めてきました。
英語が少しできます。
こんな経歴で、転職して年収が上がった例はありますか?年収は、資格とかより、会社の金払いによるとも思いますので、一概には言えないと思いますが。

私も経理の経験だけで、転職で給料が上がることはないと思います。
ですが、「英語が出来て経理のわかる人材」を売りにするのならば、可能性はあるかもしれません。
大企業でも、海外に進出して日が浅い会社はあります。
そういう募集にうまく当てはまればと思いますが、今度は年齢が少しネックになるかもしれません。

私も簿記は2級です。
現実には実務がどの程度できるかで評価されます。
私の場合は40代での転職時、年度決算、税務申告までを行えるという条件で600万前後でならという会社が数社ありました。
それまでの年収がもっと多かったのでUPとはなりませんでしたが・・・。>経理のお仕事は何処の会社に行ってもやる事は基本同じだと思われます。
能力的な物での給与の変化がそうあるとは思えません。
会社自体の給料が良いか悪いかの問題になると思います。>

社会福祉法人の経理の実務について質問です。

社会福祉法人の経理の実務について質問です。
①宛先は、通所に1枚、居宅に1枚、支援センターに1枚と部署ごとに宛先が別れた請求書が同じ会社から請求書が3枚届きました。
支払をするために、振込手数料は基本的に先方負担です。
支払金額はどうしますか?請求書毎の金額で、取引先に振込手数料の負担を掛けて支払をしますか?それとも、3枚の合計金額で支払しますか?②宛先は同じ請求書が同じ会社から請求書が3枚届きました。
支払をするために、振込手数料は基本的に先方負担です。
支払金額はどうしますか?請求書毎の金額で、取引先に振込手数料の負担を掛けて支払をしますか?それとも、3枚の合計金額で支払しますか?

経理実務を処理する上で最も重要なことは、それぞれの経理処理は、あらかじめ定めた一つの経理基準に則って、未来永劫、同じ基準で処理を続けるということです( ̄^ ̄)このことは、社会福祉法人であれ、一般の会社であれ、少しも変わりません。
御質問の内容は、単なる振込実務の仕方のように見えますが、実際のところは、納品→請求→仕訳→出納という一連の処理についての経理基準が定まっていない、という極めて重要な問題を孕んでいます。
今回、何らかの方法で処理したら、その同じ方法で、次回以降も処理しなければならないということを肝に銘じておかなければなりません。
ですから、まず、納品→請求→仕訳→出納という一連の流れの経理基準を定めておく必要があります(o_ _)ノ彡☆あなたに経理基準を定める権限があるのなら、好きな様に決めて実行すれば良いのですが、別に上司がいる場合は、必ず、基準を決めてもらってから処理を行うようにしてください<(_ _)>さて、今回の業務で必要な基準は3つの内容に分かれます・・・。
①証憑取扱(しょうひょうの取り扱いの仕方を定める)②支払仕訳(経費支払の雛型仕訳を定める)③支払処理(振込処理の基本パターンを定める)①証憑取扱「しょうひょう」と言うのは経理の専門用語らしく、一般人には中々通じません。
「エビデンス」などと、横文字カタカナで呼ぶ阿呆な連中もおりますが、却って、意味不明な用語になってしまっています_| ̄|○私の会社では「証拠書類」と呼びます( ̄^ ̄)納品伝票も、請求伝票も、「証拠書類」です<(_ _)>こう呼べば、他の部署の人間にでも、伝票1枚が如何に重要かを、暗黙の裡に指し示すことになりますからね・・・(-。-)y-゚実際、他の部署の人間に、「支払するから、請求の証拠書類出してね・・・」と言えば、それだけで意味が通じるようになります(^ー^);さて、請求書を受け取った時、それ以前に、納品書が届いているのが普通なのですが、それはどうなっていますか?納品書と請求書は常にセットであるはずなので、実は、納品書が届いた時点で、仕訳の仕方は確定しているはずなのですが・・・。
いずれにしても、納品時点で決めておくべき基準は、1)納品時点で「未払費用」として計上しておく。
2)納品時点では何の処理もせず、振込んだ時点で、直接「経費」に計上する。
のどちらかになります。
いずれを採用しようが自由なのですが・・・、「常に証拠書類と仕訳とを1対1に対応させておく」方式を推奨します。
その方が、作業量は若干増えますが、ミスが大幅に少なくなり、後日のチェックも簡単になりますから<(_ _)>つまり、納品伝票が届いたら、早速(月次にまとめた方が良いけど)「未払費用」の仕訳伝票を切っておくということです<(_ _)>そうしておけば、納品伝票と同じ金額が、仕訳伝票にも記録されますから、間違いは起こり得ません( ̄^ ̄)そうしておいて、お待ちかねの請求書処理になるわけですが、これは、「未払費用」の清算の仕訳になりますね。
当然、購入した品物の名前や、数量・金額は仕訳済ですから、単に数字を写すだけになりますな(^ー^);ここまでで、重要なポイントは、あくまでも証拠書類の1枚ごとに経理処理されるということです(o_ _)ノ彡☆つまり、伝票に記入されている金額は、一切、変更しないということです( ̄^ ̄)当然、同じ取引先であろうがなかろうが、複数の伝票にわたる金額を合計することもいたしません(o_ _)ノ彡☆であればこそ、証拠書類の価値が維持されるのです・・・(-。-)y-゚②支払仕訳もう、①で全部説明し尽しました( ̄^ ̄)常に、納品伝票とコンビになるということでしたね<(_ _)>③支払処理さて、実際の振込処理は、1)請求伝票ごとに、それぞれの金額を支払うのか、2)取引先ごとに、その月の支払い合計金額を一度に支払うのか、で、悩むところです・・・(-。-)y-゚1伝票1仕訳の原則に立てば、伝票ごとに支払っても何の矛盾もなく、考え方も単純で良いのですが、こと、振込実務となりますと、金融機関での手間と、手数料を考えてあげなければなりません。
実際のところ、同じ支払先に何口も振込を起こしますと、銀行窓口で何枚も振込伝票を書かなければならなくなりますので、非常に面倒です。


(NET口座を作っておけば少しは楽になりますが)手数料も、いちいち、計算しなくてはなりませんし・・・(-。-)y-゚ということで、実際の振込処理は、2)取引先ごとに、その月の支払い合計金額を一度に支払う、ということにしておくのが妥当でしょう<(_ _)>私の会社では「支払明細書」という、エクセルの書式を作っておいて、各月ごとに、その書式の上で、「取引先別支払金額」と、「取引先別手数料▼」を集計するようにしています。
あとは、その書類を銀行に渡すだけで、適当に振込処理が進みます(^ー^);仕訳の方の証拠書類は、その「支払明細書」だけですが、それで十分ですm(__)m

経理のお仕事は未経験は難しいですか?

経理のお仕事は未経験は難しいですか?一般事務経験は長年ありますが、経理は全くしたことがありません。
中小規模の会社は経理は1人ですよね?お金を扱うということで、手形やら銀行業務など1週間ほどの引継ぎで出来るものでしょうか?

経理のお仕事は未経験は難しいですか?簿記知識と実務知識が全くない場合には無理、事務としてどういう仕事をして来て知識や経験を得ているのかという能力次第ではできる。
一般事務経験は長年ありますが、経理は全くしたことがありません。
中小規模の会社は経理は1人ですよね?非常に社員数が少ない会社であれば、奥さんが一人で全部やってるなんてケースもあるのですが、身内などで給与計算などをしたりお金の管理をする人と経理というのが分かれていることが多いので2~3人という感じになると思います。
一概に1人だけとは言えません。
立ち位置としては、責任者と事務などの補助する人間という感じになって、上司と部下みたいなポジションの人数は各一人って感じだとは思いますけどね。
お金を扱うということで、手形やら銀行業務など1週間ほどの引継ぎで出来るものでしょうか? できません。
融資がどうのとか資金繰り管理をどこまで任せられるのかとかが経理部門の仕事は会社によって違います。
でも、多くの会社が行うことになると思うような、毎日行う日常業務、月単位でおこなう月次業務、会社によっては半期ごととか4半期ごとの成績表や試算表の作成などの定期業務、さらに決算業務と、シンプルなことだけでもたくさんあります。
1週間だけですべて説明して完全に終わる。
また説明聞いた人が完全に覚えられるということはあり得ないです。
なので普通はそういうものは何をどうするかということを記録したノートなどを作成して引継ぎに使うべきです。
そうではないなら、前任者は次々問い合わせの電話を受ける羽目になります。
また、上記で書いた通り、その部署に複数の人がいるので、残ってる人の負担が増えることになります。
また、契約してる税理士とかにどんどん聞いていくことになります。
事務同様に、やることはある程度決まっていますが、多岐にわたるのと、決算書などの表は、収入と支出が全く同じ金額にならないといけません。
なので、1円のずれも起きたらおかしいってことになって後々困ります。
ミスが無いように何度も確認をして徹底する必要がありますので、よくいる腰掛みたいな気持ちの一般事務の仕事適当にやるようなタイプが経理に回ると危険だったりはします。
逆に、こういうことを確認しながら徹底してやるってタイプの人にとっては、慣れてしまうとイレギュラーなことが少なく、ルールに従ったことをやり続けるだけになりますから、周囲が思ってるほど大変ではなくなってきます。

経理の仕事で約束ってありますか?

経理の仕事で約束ってありますか?今、私は高校3年生で就職試験の面接練習をしているのですが、高校生と社会人の違いを聞かれた時に、責任の重さと答えようと思ってます。
その時に社会人になったら、約束を破ってしまったら、自分一人の問題ではなくなってしまう。
みたいなことを言おうと思ってるんですが、私が志望している経理の仕事には、何か約束して仕事をすることなどありますでしょうか?ない場合には、こう答えない方がいいですか?

約束???責任の重さは経理に限らず、どの仕事にもあります。
経理については、いろいろありますが、一人ですべてを行う経理(小規模企業の会社に多い)、経理部があって、それぞれが分担して仕事を行うところもあります。
経理部だと仕事の全体像がみえないです。
ミスをしてしまえば、当然相手にも迷惑をかけます。
個人的には請求書の発送を間違えてしまったことがあったりしました。
ミスをしたとき、当然上司に報告し、自分のミスなので自分で対処しなければいけません。
上司に迷惑をかけるようなミスはあってはいけませんし(自らのミスで先方に謝罪をさせてしまったり・・・)そういった意味では、日ごろからミスがないように自ら責任をもって仕事をこなしていかないといけません。
ですがこれは経理に限ったことではありません。
約束ではなく、仕事には期限があります。
それまでにこなさないといけない仕事というのはあります、でも別に経理に限ったことではない。
経理にこだわらず、自らがどう責任をもって仕事にのぞめるかについて、自らの経験から志望動機などにつなげていっては?

他回答にもありますが、約束とか責任なら、どんな仕事にも共通です。
経理がちょっと特殊なのは、「信用」が必要なことです。会社の預金に直接アクセスできる仕事ですし、間違い手違いがあれば大問題になります。お金の面で会社や社員のいろいろな機密を知る機会もあり、口が軽い人とかはダメです。
高校生はなかなか信用を得られないので、なかなか経理には就けないでしょうね。>私はまだ社会人ではありませんが約束のない仕事ってないかなと思います。ただ、約束って言うと友達に使うものっぽいので約束というよりは契約や期限の方がいいかなと思います。>

経理事務をしています。

経理事務をしています。
営業の1人に、どう対応したらいいか、悩んでます。
半年前くらいからなのですが、集金したお金を毎回、1週間近く持ち歩いているのです 。
一番長く持ち歩いていた期間は約20日、最多の金額は100万円超です。
理由は、「めんどくさい」…だそうです。
領収証と提出するお金が合わない場合が多々あるので、上司とお金を数える事にしたのですが(この上司は拠点のナンバー2で、営業に肩入れしているので、乗り気ではありません。
笑いながら「わやだな、お前」とかゲラゲラ笑いながら対応し、営業は「俺の営業車は現金輸送車だから♪」と自慢する始末です)昨日も、1週間持ち歩いたお金を出してきたので、別の上司に頼み、一緒に確認してもらっていたのですが、それが気に入らないらしく、ひどい暴言を浴びせられました。
「お金を数えるのが、てめえの仕事なのに、なんで俺の集金は一人で数えんのじゃ、ボケ」等々、ありとあらゆる言葉で罵られ…。
最後は、「そんなに信用ないなら、お前が外回りの集金も全部やれ、クソブスが」…と怒鳴り回され…、手におえません。
明日が経理の締めの作業がありますが、会社に行く気力も尽きかけています。
みなさんなら、こういう営業には、どう対処しますか?

正直言って、リスク管理という認識が杜撰な人ですね……。
100万を超える現金を持ち歩く神経を疑います。
加えて、拠点のナンバー2がそんな程度の認識なのでは、これまた正直言っていろんな意味で困りますね。
後で何かしら、現金の絡む問題が絶対に出てくるなぁ。
ひとまず、まず質問者様自身の直属の上司に、そういう営業の人がいて、現金を多額持ち歩きすぎ、万が一事故等が起こった場合にリスクが高いのではないか、ということを相談してみましょう。
直属の上司がまともに取り合わないようなら、その上へ。
その上もダメなら……と、基本的には順番に、です。
なお、暴言を浴びせかけられた際、別の上司の方も、一緒にいたのではないのですか?それを止めない上司というのも、ちょっとどうなのでしょう。
その営業職のようなタイプの人は、「上」からハッキリと、「オマエそのやり方は絶対ダメだ」と言われない限り、改まることは期待出来ないと思います。
もしくは、自分で現金をロストする事故を起こして、ようやっと初めて気が付くかも知れませんが、それでは遅い。
こちら側(経理側)の上司を通して、相手側(営業側)の上司に注意を促して貰い、営業側の上司から、その営業職の人へ注意して貰う。
この順番を守っておく方が良いでしょう。
ちょっと遠回りな手ですが、組織ってそんなもんです。

日々のご苦労が目に浮かびます。ひどい暴言を受けて、精神的苦痛もかなりのものと思います。
なんとか頑張って来られたようですが、上司が頼りにならないのであれば、これ以上の対応は貴方一人ではどうしようもないと思います。
上司が「拠点のナンバー2」とのことですから、いくつか拠点を持つ会社で、コンプライアンスを統括している本部の人事など、相談可能な部署があるのではないでしょうか。
集金したお金をその日のうちに会社に引き渡さずに、十数日間も持ち歩くというのが、ただ面倒くさいということであればまだしも、例えば一旦私用に供した後、回収しているということであれば、刑事罰の対象となる場合もあり得ます。
持ち歩いている間に、盗難や窃盗にあう可能性もありますから、会社がリスク管理をしてきちんとコントロールすべきことと思います。
具体的には、会社の就業規則などで、集金後の現金取扱いについて、「集金した現金は、集金日の属する営業日の就業時刻までに経理に引渡すこと。当該時刻を過ぎる場合は、理由と引渡予定日を所属長に伝え許可を得る事」などと定め、これに違反した場合に懲戒処分する旨の規定を定めておくなどして、会社命令として、営業社員に責任を持たせる、という必要があると思います。
営業社員や上司の暴言については貴方に対する人格侵害ですので、録音するなどして、同時に本部に相談した方が良いと思います。
本部に伝えたことで、貴方に何かしらの不利益が生じそうであれば、配置転換を願い出ても良いと思います。
お辛いとは思いますが、勇気を出して、「おかしい」ということを会社に伝えてみてください。応援しています。>

経理の職場の雰囲気について

経理の職場の雰囲気について今までどちらかと言えば、営業マンがいる職場の方が多かったのですが、経理の仕事を2社経験してみて、やはりあの息の詰まる雰囲気がどうしても苦手です。
数字を扱う部署なので神経を使うのはわかるのですが、時々ボケとツッコミのあるような会話があってもいい気がします。
また、挨拶も全体的に声が小さめで元気がありません。
私が思うに経理であってももう少し愛想よく声のトーンが明るくならないものかと思います。
また、人を信頼し思いやることのできる方が少ない気もします。
(冗談でも人を疑ったものの言い方は感じ悪いです。
)そんな雰囲気に呑まれていくのが怖くてしかたがありません。
派遣なので契約終了まではなんとか乗り切るつもりですが、次は経理のみという仕事は避けたいと思っています。
経理をされている他の職場の方で、ノリのいい方や明るい方、前向きで楽しい会話もできるような部署におられる方はいますか?経理でそういう雰囲気の職場が存在することはあるのかと思い、こちらに質問してみました。

あくまでも、経理と営業は与えられた役割は違います。
それを弁えてれば、雰囲気に呑まれる事は無いし怖いとは感じません。
貴方が求めている職場は経理でなく、営業の職場なのです。
会社の金銭を扱っているのですから、神経質になるのは当然です。
でも、それを理解できない人が結構います。
人の事を信頼しきって確認する事も無く、問題が起きた場合はミスだけで済まされないです。
仲が良くじゃれ合う関係ならば「共犯者」の目で見られかねません。
人を疑うのは冗談じゃなく、疑惑にまみれているから言っているのです。
営業から、無理難題を怒鳴り散らされながら言われるのも嫌な物です。
上司の許可を貰ってと言っているのに、それをせずにダイレクトに来るのです。
性格がきつくなるのも仕方ないです。
経理は偽善者ではできません。
営業のように、周りに愛想を振りま和ませるのが仕事でないのです。
本社経理で売掛金・買掛金・財務諸表を作っている部署で対外的に従業員と激突しない部署の人なら穏やかな人はいました。
ただ、仕事中に冗談言ったり雑談するような人ではないです。
そんな事をすれば、上司から注意されます。

私も2番目の会社で経理アシスタントをしていたことがあります。中小規模の出版社でしたが、部署の人数は9人と少なかったです。
仕事の間は、黙々と業務に取り組んでいますが、お昼休みもシーンとしていたことを覚えています。
ただし、忘年会や新年会の時は、普段の静けさとは裏腹に社員さんや他の同僚の雰囲気がわかって驚きでした。>私は大阪生まれ大阪育ち大阪で経理してます。人それぞれ会社もそれぞれで、根本的なイメージが経理にはあると思います。基本的に人が嫌がる職でもあり、神経質になりがちな職でしょうが、はじめから暗い雰囲気なら少しずつ自分から変わっていきつつ頑張ってはいかがでしょうか?あたりはずれはどうしようもないですね。ちなみに私は1人ですがよく喋ります(笑)>明るい雰囲気の経理の職場もありますよ。
いちがいには言えませんが、中小など、歴史の浅い会社はそんな感じの気がします。
やはり部署の雰囲気をつくるのは、そこのキーマン次第だと思います。
大企業になると、やはり歴史も長いので、お局様が存在するはずです。
そんなキーマンがいると、新しく入られた方はなかなかコミュニケーションはとりずらいと思います。
まぁ大阪国にいくとボケと突っ込みができないと社会人と通用しません笑>また経理の部署というのは会社の存続に大きく影響する部署です。
友達同士の金の貸し借りや返済が特に大事なように、
お金を扱う専門の部署は特別なのです。
また、経理の人は変わった人が多いのも事実です。
普通、経理の人は外線の電話をあまり取らないですよね?
お金さえシッカリやっていればイイ・・・・
会社としてはそんな感じなので、無愛想な人に電話も取らせない!
そのかわりにしっかり間違えないでという意味合いだと思いますよ>

今、部活の経理をしています。
でも、まだ経理ノートには何も書いていなくて…。

今、部活の経理をしています。
でも、まだ経理ノートには何も書いていなくて…。
そこで質問です。
①今年度のレシートや領収書は、先生がすばやく回収するので全然書けないのですが、一年間保存しておいてくれるものでしょうか?先生がすばやく回収してもし捨てていたのなら、もう経理ノートには書けないのですが…。
②近くの店には売っていないものを、先生がよくネットで買うのですが、その領収書を渡してくれないため、金額が分かりません。
先生に言えば貰えるでしょうか?あまり説明を受けていないまま経理になった感じなので、本当に知らないことばかりですみません…。

経理をしてるって、文面からは何もしてないようにしか読み取れないんですが、、、先生に部の経理担当として任命されたなら、まず部の経理担当の仕事内容をはっきり説明してもらう事です。
マネージャーでなくて専任の経理担当がいる部活なんて聞いたことないけど、おそらく帳簿つけたり現金管理したりまで先生は求めてないと思うよ。
未成年の生徒にそこまで責任負わせるのもどうかと思うし、、、やることと言ったらせいぜい部費の徴収ぐらいじゃない?

こ使い帳を付けたことが無いですか?小さい時にお年玉などを貰った時などに、そのまま現金だけで持って母親に預けてしまう前に帳面に付けとく様にしていれば、帳面の付け方が自然に分るようになるのですが、家計簿などは教えてもらわなくても記帳が出来るものです。クラブ活動の会計なども、こ使い帳の延長で充分で、領収書などは必要ないのです。有れば有ったで良し、無ければ無くても良いのです。任された責任通りに付ければそれで充分、変な領収書で細工などはしない事です。会計をするのはこの事が一番大切です。>

-経理

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい