経理

経理を目指している者です。 会計事務は経理職なのでしょうか? また、...経理

経理処理の質問です。

経理処理の質問です。
一般的な常識や用語の定義があいまいな事で問題が起こっています。
どの認識が一般的なのか?弊社は改善の余地があるのか?を伺いたいです。
取引先と取り交わした契約書に「末締め翌月末払い」と書いてあります。
弊社はサービスを受け、支払う側です。
会社の経理にこれで対応できますか?と確認したところ、はい可能です。
と言われました。
取引先から3/31までの内容の請求書を4/2に貰い所定の社内処理を行いました。
5/1に取引先から、入金は未ですか?と問い合わせがありました。
経理に確認するとうちは、「末締め翌月末払い」なので5/31入金ですよと言われました。
経理に末締め翌月末払いというのは、請求書ベースの話ですか?と聞くと請求書は10日までに貰えれば問題ありません。
前月末までに納入確認の処理を行ってください。
と言われました。
しかし例えば、インターネット広告のように3/31の11:59まで3月の納入金額が決定しない場合どうしたら良いのでしょうか?経理いわく、「それは翌月納入の翌々月支払いになります。
」と言うのですが、そのような仕組みの会社が、「末締め翌月末払い」できますよ。
という返答をしていいものでしょうか?これは、契約時に「末締め翌月末払いできます。
ただし末締め時点で、納入金額が確定しており、弊社社員が所定のシステムにその金額を入力する事が条件です。
」と伝えるべきなのでしょうか?単純に社内でその誤解が起こり続ける事を懸念しているのですが、経理担当者に説明をしても、理解がされません。
一般的な経理はどのようにされているのでしょうか?契約書の理解としては弊社の対応は正しいということでしょうか?(実質の運用にあっていなくても)もし一般的な経理と乖離があったり、契約的に問題があれば、社内に改善を促したいと思っております。

運用方法の問題ですかね。
最初に末締めの翌月末払いの確認ですが、3月31日に締めた場合は、翌月、つまり4月30日が支払日というのが普通です。
5月31日だと翌々月末払いになります。
経理が言う月末までの納入確定の処理、これは検収のことだと理解できます。
経理では、検収されていれば支払い準備するし、検収されていなければ保留しますということです。
この月末締めの問題は、検収されるか否かで変わります。
稀にわざと遅らせて支払いを先延ばしにすることもありますね。
また、機械設備等の場合は、ちゃんと使えるまで検収を上げないのが普通です。
支払ってしまうと相手も本気で調整しようとしなくなるからでしょう。
もう一つは、先方の売上日が出荷日(月末)、購入者の検収は到着日(1日)といった場合です。
一般的には決算以外では客先に合わせるのが普通です。
整理すると、末締め翌月末払いの正しい認識からし直す必要があります。
検収による誤差は通常の業務で発生し得ることです。
ただし、意図的な検収の遅れ、怠慢による遅れでは仕入先は納得しないと心得ましょう。

わかりやすい返答ありがとうございます。納入確認とは検収の認識で問題ありません。たしかに運用の問題です。
弊社の経理システムが、3/31の午後11時59分までに検収完了したものしか、4月末の支払いができないデフォルトのフローになっており、1日でも遅れれば、4月末に支払う場合、イレギュラーな申請を行わなければいけないのですが、システムの設定が現実にあっていないと考えます。発注対象が、物でしかも事前に金額は決まっているはずという考えを元にしていると思います。クリックされた分だけ支払うというようなインターネット広告等に対応していない事が問題です。
従量課金型広告のようなサービスで検収が遅れる(厳密には遅れないけど、営業時間で考えると絶対1日づれる)ことはイレギュラーでしょうか?レギュラーと捕らえて運用を見直すのが妥当だと私は考えます。そのように経理に打診してみます。他の会社でどうされいるのかできれば知りたいです>御社での締日の定義が一般的ではないため、丁寧に説明し契約書にも明記するほうが齟齬やトラブルを招くリスクを防げると思います。
締日は、検収があればその完了日以降の最初の応答日、なければ納入日や作業完了日以降の最初の応答日ととらえるのが一般的です。御社のとらえ方は一般的ではないため、ちゃんと説明をし契約書にも明記するのがいいと思います。
なお、事例のインターネット広告は、3月31日24時の時点で金額が確定するものと思います。この場合、翌営業日の作業は検収作業すなわち役務の内容の精査というよりは、役務提供が確かに完了したことの単なる確認作業であり、一般的には3月末日の締日に間に合っているととらえるように思います。確認作業は一般的に、締日の確定には影響させないためです。>月末締め・翌月末払いで、3月末締め(請求書の到着は4月2日)なら支払いは当然4月末日(4月30日)でしょう。貴社の経理が非常識なのです。
その請求書が4月10日までに到着しないときは5月末支払いとなるような事項が契約書に記載されていて、実際に10日までに届かなかった場合はやむを得ませんが・・・>

経理職に向いている方は、性格的にどのような傾向がありますか?

経理職に向いている方は、性格的にどのような傾向がありますか?私は、日商簿記検定2級に独学で5回ほど挑戦し落ちました。
もう7~8年前に諦めています。
しかし、経理職はどんな性格の方が多いんだろうと、知らないので気になりました。

私は過去に約15年ほど経理職を経験致しましたそこそこの会社でしたので 同業種起業の経理担当者交流会とか取引先での交流会など結構経理職でも他社の経理担当者達と話す機会がございましたが様々な方々にお逢いしましたよもうほとんどヤクザにしか見えないような方もおられましたし この人は営業のほうが絶対に向いていると思えるようなビジネストークをされる方とかもおられましたどちらかと言うと皆様明るい方々が多く ジメットしているような暗そうな方はとても少なかったように思いますある程度の規模の会社になりますと経理実務自体は若い人達が行いますので 私達のような管理職には実務よりも会社としての判断力なり決断力が必要となりますイチイチ社長に判断を持って行くことは逆に自分の能力が低いことを証明しているものですし 逆に社長にとしても経営全体的な責任や判断するのが仕事ですから 細かいことは自分で判断出来なければいけませんですから経理担当者でも他社交流会とか勉強会に参加し自社の経営管理に役立てなければ行けません 経理会計能力自体は誰でも良いのですx 間違いさえしなければ 正しく 早く計算集計出来れば それで

回答ありがとうございます!
けっこう、いろんな方がいるんですね。
会計基準の変更もあるだろうから、日々勉強で大変そうだと思います。>臨機応変さよりは謹厳実直さ、
瞬発力よりは持続力、
同調的であるよりは自律的である、
といった点だと思います。>

経理や総務は倍率も高く人気も高いので、未経験が不景気

経理や総務は倍率も高く人気も高いので、未経験が不景気のなか内定をもらうのは厳しいですか?営業から事務、小売りから事務などに転職したい人は結構多いのでしょうか?

SEから経理に転職しました。
日商簿記1級を取ったら採用されました。
慶應卒でコンピュータに強かったし、24歳だったので採用されました。
日商簿記2級を取っただけでは採用されにくかったです。
同僚は会計事務所経験者や元々経理に配属されていた人達ばかりでした。
未経験者は嫌われるので、高い将来性を感じさせないといけないと思います。

慶應って響きいいですね、関西なので実際はどんな扱いなのかとか知らないですけど(´・ω・`)>男女、年齢問わず応募がありますので非常に多いです。
転職に効く資格は
①日商簿記検定 2級以上
②MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト) エキスパートレベル
③TOEIC 730点(Bレベル)以上
④実用英語技能検定 準1級以上
以上です。
これらの資格があれば有利かもしれません。
転職の豆知識としては
一般的に最も求人数が多くなるのは10月、2月。
逆に転職者が多いのは2月、10月、6月、9月、1月
10月以降は即戦力を採用
未経験の方が転職しやすいのは7月、8月になります。
転職活動の進め方は
会社の帰り、お休みを利用します。
昼はハローワーク、会社の面接に行き、夜は転職サイトで書類の応募。
このサイトを参考にしました。
career-no-mikata.seesaa.net/
転職活動がいまいち進まないと感じるのであれば、他人のやり方を見るのも手です。
転職フェアに参加すると、他の方の転職 活動が見れて参考になります。
受け答えなど、いろいろと勉強になりますよ。
また、転職フェアに参加すると書類審査免除の会社が多いです。
転職フェア関連の記事です。
career-no-mikata.seesaa.net/article/432694498.html
あなたの欲しかった回答ではなかったらすいません>事務職に就きたい人は大勢いますよ。
厚労省のデータですが2015年5月の時点で事務職の有効求人倍率は0.26倍です。(現在は、若干数字が上がっているとは思います。)
ですから、需要と供給の関係で経験者でも給料が安いパート採用とか契約・派遣社員の様な非正規採用が多いのですよ。
特に、正社員の場合は優秀な応募者が沢山いるので採用基準が物凄く高くなります。>

経理未経験ですが経理で働きたいと思っている、既婚32歳、2歳半の一児の母です。

経理未経験ですが経理で働きたいと思っている、既婚32歳、2歳半の一児の母です。
パートでもいいので、とにかく経験を積みたいと考えていまして、経理業務有りの介護事務の面接に行ってきました。
介護事務は私1人で担当するとの事なので、経験は積めるかなと思うのですが、ヘルパー2級の資格を自費で取得しないといけないというお話でした。
求人の応募資格に、ヘルパー2級あれば尚可と書かれていましたので、簡単な介護を手伝ったりはあるのかなとは思っていましたが、まさかヘルパー2級を取ってくれと言われるとは思いませんでしたので、驚きました。
介護の仕事は私には出来る自身がないので、まだ内定を頂いたわけではありませんが、経理の仕事を極めたいと思っている私には、こちらはやめておいた方がよろしいでしょうか?なかなか経理未経験の求人がないだけに、迷っています。
補足回答ありがとうございます。
簿記2級は取得しました。
そうですよね…経験は積めるとは思うのですが。


急遽ヘルパーさんが業務につけない時に、代わりにしてもらうとの事でした。

絶対に無理!っていう拒否反応があるならやめておいた方がいいと思います。
質問者様は簿記の資格を持っていたり、商業系の学校などを出ておいでですか?やはり経理は大切なお金の流れの部分を任される役割を担うわけですから、経験がない方には難しいかもしれません。
私は経理が嫌いなのでもうしたくないですが。


そういえば、私の知り合いも介護事務だけどヘルパーの資格を取っていました。
会社の方に詳しい介護のお仕事量や内容を電話でもいいから、聞いてみてはどうですか?人でが足りない時だけかもしれませんし?せっかくのチャンスかもしれないので、聞いてみていいと思います。

事務のお仕事をされたことがないなら、短期の派遣か何かで事務を経験し、そこで経験を積んで経理のお仕事を探されてもいいかもしれません。
私の場合は商業系の学校を出ていて、簿記を持っているので経理の人が辞めた時にしてくれと言われました…。ちなみにその時は販売の仕事をしてたのですが…。経験ないけどやりました。。。
なのでいつチャンスは舞い込んでくるかわからないですよ!頑張ってください!>経理ね・・・
私は金融→経理総務→一般事務と転職してます
経理総務時代はキツかったですね。月末などは書類が合わないと帰れなくて1人だったから月初数日は12時まで会社にいたりしてたし、そうなると顔は怖くなるし体調崩して1年ちょっとで一般事務に転職しました。
子供がいるようですので、経理は他部署より残業がありますよ。子供どうしますか?>経理事務をやっています、3児の母です。
お分かりのように未経験可の経理の求人は滅多にありません。
いくら簿記を持っていても未経験の方には任せられない仕事なので、一から教える時間と人手がある職場でないと厳しいと思います。
まずは「経理」よりも事務経験を積む事をお勧めします。
経理も事務です。
事務の経験はお有りですか?
一般事務や営業事務も未経験となると、申し訳ないですが論外です。
どちらか事務で長くお勤めになった経験があれば可能性はあると思います。
入力パート、簡単な事務パート、事務補助などから、まずは経験を積むべきかな…と思います。
それに慣れれば、あとは社内で経理の方も手伝ってもらいたいとか打診があるかもしれません。
私は正社員ですが、パートの事務員さんもいます。(事務未経験ですが簿記1級を持っており採用しました)
出来そうな人、経理に興味がある人、簿記を持っている人には手伝ってもらいますよ。
質問文のヘルパー2級に関しては、私なら辞退します。
経理を手伝うよりも、介護を手伝う方がメインになりそうな予感がします…。>尚可という表示で、無くて良いというお考えは甘すぎます。
しかも未経験の方の場合、まず難しいと思います。
今回に関してはパスしては如何でしょうか。
しかし、未経験で入れるケースとしては、経理事務と言う事はまず難しいはずです。営業事務や店舗の事務で何かを兼任しながらの仕事だと思います。
それだって、あれば幸いで有り、ほぼ難しい状態です。
未経験の人任せる仕事では無い。
教える人が居る場合、年齢との兼ね合いがある。
子供のことで休まれたらたまらない。
と言う事です。
「極めたい」とお考えになるのでは無く「入る」事を最優先にすべきかと思います。>

経理に詳しい方教えて下さい。

経理に詳しい方教えて下さい。
得意先でもあるA氏を現地作業員として日雇いし日当を毎月支払っています。
会計上の勘定科目は【労務費】で、経理はA氏に対し労災をかけているようです(給与扱いと一緒)。
そのA氏は当社への買掛、つまりA氏の売掛金があります(資材等を当社から購入しています)。
このような状況での、労務費と売掛金との相殺というのは経理上可能なのでしょうか?詳しくないので回答お待ちしております。

可能だと思います。
仮にA氏への労務費の支払いが150で、資材販売が100あったとすると、経理では次の仕分を起こすはずです。
(借方)労務費 150/(貸方)未払金 150(借方)売掛金 100/(貸方)売上高 100この時、会社としてはA氏に対する売上が100、労務費が150計上されると同時に、未払金の残高150と売掛金の残高100が発生することとなります。
この売掛金と未払金を相殺して、差額の労務費の支払いを別途行うことになります。
仕訳は以下のとおりです。
(借方)未払金 100/(貸方)売掛金 100(借方)未払金 50/(貸方)預金 50売掛の方が多い場合は、差額をA氏が支払っていただければ良いだけです。
お分かり頂けたでしょうか。

(借)労務費xxxx(貸)売掛金xxxx
この様になり可能です。>

経理事務では普通のことですか?

経理事務では普通のことですか?現在、設立4年目100人程度の会社で経理事務をしていますが、これって経理では普通のことですか?・支払いを済ませた買掛金の請求書が有りません。
・今迄支払いを担当されていた経理事務の女性の頭の中に 毎月引落しされる企業さんの 支払内容や金額が有る為、支払一覧に入力がされていない。
・上記の内容と一緒で買掛金も毎月同じ金額だと思い相手に振込んでし まった。
・PCの買掛金と請求書の金額合っていない。
・振込をする時、請求書を見ずに振込んでしまう。
・売掛帳に入力されていないお客さんが要る為、入金が分からない。
経理事務ではこういうことって、ごく当たり前でしょうか?補足また、業務委託をしている人達(30名)に給与を支払っている金額も合いません。

買掛金に何を含めるのか、会社によって考え方があるので…なんとも言えませんが…。
開発に関わる費用を仕入れ処理し、分割で支払っているとか、高額な商品を仕入れて支払いを分割しているとか、会計規則に則っているかどうかは別にして、可能性はあると思います。
ただ、それらの場合でも契約書等は存在すると思うんですが…。
当たり前かと聞かれたら、経理が雑な会社もあるのでそういう会社もありますが、決して良いことじゃないし改善すべきだと思います。
税務署が入ったらトコトン調査されますよ。

建設業経理士2級を模擬問題を使って勉強し、合格された方々へ聞きたいことがあり...

建設業経理士2級を模擬問題を使って勉強し、合格された方々へ聞きたいことがあります。
前回試験(21回 2017年3月)では、過去問題(7~20回)だけでは対応が難しく不合格でした。
今年の9月試験(22回)に向けて、勉強を始めましたが、過去問題だけではなく、外部の模擬問題も取り入れおうと考えてます。
そこで、今まで合格された方で、過去問題だけではなく模擬問題も勉強した方へ質問です。
どの模擬問題も取り入れて勉強しましたか?・建設業経理士2級 模擬試験〔第4版〕 出版先:(株)税務経理協会・建設業経理士検定試験 模擬試験問題集 出版先:(株)建設産業振興センター・上記2つ以外の模擬問題集 (TAC、ネットスクール等)・模擬問題は取り入れず、ひたすら過去問題のみ

メインにはTAC建設業経理士検定協会『合格トレーニング建設業経理士2級』を使いました。
私は、この問題集を3回以上、ほぼ完璧に解けるまで何度も繰り返しました。
過去問題や模擬問題は、本試験に向けての練習、出題傾向を見るには役立ちますが、質問者様も〝過去問題だけでは対応が難しい〟と感じている通り、オールマイティーにやっておかないと過去問とは違うものが出た時に対応できなくなってしまいます。
なので、私はこの問題集を本試験2、3週間くらい前までやり、間近になってから過去問を過去10回分程度解いてみて、できなかったところだけやり直しました。
税務経理協会の模擬試験も使いましたが、おっしゃる通り、本試験とは問題の出し方とか、問題文の言い回しなども違う感じでしたので、ざっと1回流したくらいです。
私には『合格トレーニング』が合っていたのでこれを使いましたが、書店などで合いそうな問題集を見つけてじっくりやってみて、過去問や模擬問題はあくまで本試験の練習程度に考えてやった方がいいと思います。
では、頑張ってください。
参考になれば幸いです。

・建設業経理士2級 模擬試験〔第4版〕 出版先:(株)税務経理協会
・建設業経理士検定試験 模擬試験問題集 出版先:(株)建設産業振興センター
この2冊使いました。税務経理協会の方が難しかったです。建設産業センターの方が本試験に近かったですね。>

経理で再就職を考えていますが、日商簿記2級だけではスキルは低いのでしょうか?

経理で再就職を考えていますが、日商簿記2級だけではスキルは低いのでしょうか?最近の企業での求人の経理は、公認会計士が担っているのでしょうか?

経理の正社員経験者なら、その経歴がスキルの証しになるようなもので、日商簿記2級でも経理の正社員未経験なら、派遣社員レベルのスキルと評価されます。

経理の正社員の経験は3年あります。>単なる経理部員で公認会計士が入ることはまずないと思います。公認会計士を雇えばある程度の好待遇を保証しないといけないので。>そりゃさすがに…。二級くらい誰でも取れますから…。簿記の力をアピールしたいなら一級でしょう。>

経理を目指している者です。

経理を目指している者です。
会計事務は経理職なのでしょうか?また、そうでなければ下記の業務内を経験してから経理職に転職する際の転職市場の価値はいかがなものなのでしょうか?具体的な業務内容ですが ・管理物件の月の会計報告書・口座振替依頼の送信受信・管理費等未収金の督促業務・請求変更事項の管理(データ入力)・決算月を迎えたマンションの決算報告・重要事項調査報告書の作成・組合からの支払依頼を金融機関へ処理業務・車庫証明発行業務お願いいたします。

経理職だと思います。
但し経理職の一部です。
経理の仕事は大きく分けると、1.日々の入出金2.決算3.税務4.そして経営経理、日常の経理の視点からみた経営課題の抽出と提言。
5.さらに資産の売却、買収、合弁、株式上場、資金運用といったもの。
1.は社員クラス、2.は係長クラス、3.は課長クラス、4部長クラス、5.は役員クラスってところでしょうか。
もちろん企業の形態や規模にもよります。

ご回答ありがとうございます。
不動産管理の会計事務職は経理の一部ということで現在考えています。
他にも外食産業で一部上場の経理に主軸を置いて総務などもする企業があります。年次決算まで経験できるかは不明です。
またこちらは年収60万は低くなり250万ほどになります。
どちらが転職市場では価値があるといえるのでしょうか?
24歳男性です。>

-経理

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい