経理

経理部でインボイス という ことに 正しい 単語 送り状 か 仕入れ書で...経理

経理2人体制は悪いこと?

経理2人体制は悪いこと?再就職先は、極めて保守的?封建的?で営業事務兼経理事務、締切や繁忙期が重なっているのに全部1人にやらせる会社でした。
歴代担当者は、総務お局圧力と仕事量(残業50~70時間)のため、3年で5人退職、私は6人目です。
忙し過ぎて、毎月書式変更を命令してくる客先請求書をミスしたら会社は営業事務兼経理事務を2人体制にすることにしました。
(他に経理を分かる人が社内にいなくて、説明下手な杓子定規な会計士に相談するしかない。
それで、締切や繁忙期が重なっているから、現金と預金入金と支払いずれにせよ何らかの線引きをして経理事務を分けて欲しいと言ったら、総務お局・総務お局の言いなりになってる社長に「経理を2人がかりでやるなんて」と猛反対され怒鳴れました。
そういう会社もあるもあるけどここでは遣らない、ではなく、まるで違法扱い。
経理を2人でやって何かあったらどうするんだ!?って1人でやる方が横領とか問題ありそうですが。

結論から言うと、経理業務は2人以上で遂行すべきだと思います。
(但し、小規模零細企業で社長の奥様のみが経理処理を完結できる場合は違いますが…。
)その理由は、不正防止と誤処理防止のためです。
不正防止とは、例えば一人で、物品の購入に関する処理→支払計上処理→支払処理を行う場合です。
一人で経理処理を完結させることが出来る(=誰も支払処理の正確さをチェックしない)ことになります。
即ち不正行為が生じやすくなり、経理担当者が不正行為をやろうと思えば、いくらでも出来る状態になります。
この状態を経理2人体制にすることによって支払計上者は承認が出来ないというようにすれば、横領などの不正処理がし難くなって不正防止をすることができます。
誤処理防止とは、上記の例で、物品の購入に関する処理・支払計上処理・支払処理のいずれかが間違っていても一人では「自分の処理は正しい」と思いがちで、自分のミスは見つけ難いことは経験されていませんか?経理2人体制にすることによって、処理をチェックしてもらうと意外とミスが見つかります。
(何故か他人のミスって見つかるのです。
)また1人経理は、どんなことが生じても休むことが出来ません。
もし体調不良とか親族に万一のことがあっても会社が動いている(=お金が動いている)限り、経理担当者は休むことができません。
2人経理だと万一のことがあっても、承認者を社長などにして休むことが出来るメリットがあります。
社長は目先の給与が勿体ないとでも思っているのでしょうが、会社の現預金が廻らなくなったり不正経理によって多額の横領をされた時のリスク(最悪の場合は倒産)を想定することが出来ないようですので、上手く説明して下さい。

おっしゃる通りです。
社長が言っているのは、利益を生まない経理部門に人件費をさきたくないということだけでしょう。
しかし経理部門がしっかりしていない会社は個人経営以外のなにものでもなく発展するわけがありません。(勤務されている会社を悪く言ってすみません。一般的な意見としてです)
経理こそダブルチェックが当たり前です。
社長の認識不足でしょうね。
過去の事例からも、横領や使途不明金などの犯罪がおきているのは、必ず1人体制の経理が原因です。>

貿易事務と経理事務(英文経理)の将来性について…

貿易事務と経理事務(英文経理)の将来性について…24の女です。
今年の夏に転職を予定しています。
上記2つの仕事に興味を持っていますが、どちらの資格も経験もありません。
外国に関わる、多少なりとも英語をつかう仕事につきたいと思っており、最初は貿易事務への転職を考えていました。
しかし給与面を考えると、まずは経理事務で経験を積んでから、簿記はもちろん、BATIC等の資格を取り、英文経理へ転職した方が良いのではないかと思っています。
勿論、上手くいけばの話ですが…調べたところ貿易関係は全体的に給与が低く国家資格の通関士でもあまりよくはないと書いてありました。
TOEICはお恥ずかしながら600弱ですが、夏には750位にあげれるよう勉強中です。
現在結婚の予定は全くないですが、将来結婚して出産しても、仕事を続けたいので、経験がものを言う職につきたいと思っています。
アドバイスよろしくお願いしますm(__)m

> 調べたところ貿易関係は全体的に給与が低く経理だろうが貿易だろうが、派遣で「実務経験あり、安価、切るのも簡単」な人材がいくらでもいるので、当たり前ですね。
ところで、貿易事務をやりたいのなら、リスニングとリーディングしかないTOEICではなく、聞く、読む、書く、話すの4つが問われるTOEFLやIELTSを勉強してください。
大企業で厳密に役割分担されているような職場ならともかく、基本的に貿易事務は英語でコレスポンデンス(海外取引先との交渉、折衝)ができる能力が求められますから。
それと、貿易実務検定B級か準A級を取得してください。
一番下のC級では、全く実務の役に立ちませんのでご注意を。
経理は、最低でも日商簿記2級が無ければ話になりません。
行く行くは1級も必要でしょう。
そして、英文経理はBATICでは職にありつくのは難しいです。
BATICは米国式の決算書を日本式に読み変える、作り替える、IFRSでの処理に替えるというような内容がメインですが、結局、その知識・能力が活きるのは、海外に子会社や工場を持っている事業規模の大きい企業です。
そして、そのような企業が未経験者を経理で中途採用するというのはまずあり得ないわけで、矛盾しているのです。
原価計算が試験範囲に入っていないのも問題です。
原価計算は製造業だけでなくIT系でも使われるので、経理職でやっていきたいのならその知識は必須ですが、BATICでは問われません。
2014年度の内容改定で変わるかも知れませんが。

gohanchankawaii765さん
つまり、今のスケジュールですと、
・今から転職活動開始
・経理事務を未経験で雇ってくれる会社を探す
・夏くらいに転職できたらいいな…
・新しい会社に入ったら、簿記等資格試験の勉強をする
・その会社で資格と事務のスキルを磨いたら、今度は貿易関係の事務へ転職活動開始
という感じでしょうか。
後輩に通関士の資格を取った子がいますが、
確かにあまりお給料は良くないですし、
転勤の多いお仕事をしています。
TOEIC800点越えは仏にお勉強すれば可能だと思いますので、
通勤時間にコツコツ英語に慣れればよいかなと思いますが、
貿易英語、ビジネス英語はまた違うので、
ビジネス英語はどこかで講座を受けたほうがいいと思います。
…でも、今貿易関係で必要なのって、
中国語や東南アジア系の言語の気がするので、
英語だけじゃなくて他の第二外国語も勉強しておいた方がいいかも。>

不動産業の 事務、経理の仕事について

不動産業の 事務、経理の仕事について教えていただきたいです。
また、このような私でも携わることができるのでしょうか。
21才、女性 、商業高校卒業――――――――私は、小学校の頃間取りを見るのが趣味で 設計士になりたいと語っていた頃がありました。
ですが、図形の問題などが苦手であきらめてしまいました。
設計士にはなれなくとも住宅に携わる仕事ができないものかと思っています。
持っている資格☆日商簿記2級☆全商ワープロ1級☆全商情報処理ビジネス情報部門1級☆全商電卓1級職歴☆ホテル業務 3年3ヶ月 →フロント、飲食、☆現在 チェーン店飲食 勤務

経理の仕事ってどの業界・業種でも大体似たようなものですから大丈夫だと思いますよ。
もちろん業務上の違いはあります。
あとは入社してからのOJTで何とかなると思いますよ。

経理の未払金

経理の未払金私は経理について簿記知識はなく、大手グループ会社で便利な販売管理システムの売掛金担当経験しかありません。
小規模な会社に再就職し、売掛金・買掛金担当となりました。
経理兼営業事務なので、経理的なことは上旬にまとめて。
月の半分は全く経理入力する時間がなく、残業50時間しても「予習・復習する時間」がありません。
買掛金で、当月に客先から請求書が届き・翌月支払のものを未払と呼んで入力して、翌月実際に支払するとまた(仕訳を変えて?)入力します。
総額ではなく1件ずつ入力。
私からすると、同じ金額を2ケ月こねくり回してるように感じます。
再就職先では、前月入力した未払を今月また入力することを「消込」と呼びます。
このような処理は一般的ですか?簡略化せずに手間暇をかけているのでしょうか?補足再就職先は現場パート320人正社員30人で、会計ソフトはICS製「経理上手くん」です。
売掛・買掛は1人で担当、入金・売上・支払、全て翌月上旬の1週間にまとめ入力です。
(あとの日は営業事務として報告書作成に従事。
)売掛一覧は7月上旬に、6月請求と6月入金を対比するものをExcel作成しました。
(前職の正社員120人の〇芝グループでは6月入金=5月売上請求なので、対比は5月請求と6月入でした。

こんばんは。
本当に私が以前、勤めていた会社にそっくりで・・・。
売掛・買掛ともに、質問者様が今勤めていらっしゃる会社と同様の処理をしていたようです。
私が今勤めている会社は、そこそこの規模の会社なのでgodresschild様が推奨するやり方・・・納品書を入力して請求書で消込をするやり方をしています。
ただどちらも社内システムが未整備だなと感じています。
私が以前勤めていた大企業は発注が全てオンラインでできたので、納品書は数量の確認だけしてファイルしていました。
小さい会社ほど、手作業が増えるので、確認の意味で手間をかけているのかな?と思います。

え!?
経理してるならそれぐらい普通。
てか、わかってろよw
そんな馬鹿がいるなんて。。。>基本に忠実に会計を行っている素晴らし会社ですよ。
「消込(消し込み)」というのは、
買掛金や売掛金がきちんと支払い、回収されているか?を
確認する作業の事を指します。大切な作業です。
「消込」という呼び方はとても古典的ですけどね。
>買掛金で、当月に客先から請求書が届き・・・・翌月実際に支払するとまた
コレは当たり前ですよね。
仕入れた時の仕訳と、支払った時の仕訳をするのですから。
仕入れ時:【買掛金】/【仕入高】
支払い時:【買掛金】/【現金】(あるいは【普通預金】)
>総額ではなく1件ずつ入力。
取引きを個別にきちんと管理する適切な処理です。>当月売ったものは当月の売上にしたいですよね?こねくり回さない方法だと来月または契約によっては再来月にしか売上にならないと言う事になります。
仕入についても同じですが、買うものはこねくり回したいかもしれませんが、売上、仕入を違った方式ですると実際に当月売り上げるのに掛かった費用がずれ込んで正確に分からなくなりますよね?
何もかもキチンと把握するのは難しいかもしれませんが、把握出来るようにしていかないと儲け率も分かりません。>回答の前に、もう少し情報をお願いします。
使用しているソフトは市販のものか(ソフト名は)、自社で開発したソフトなのか。
請求書から入力しているとのことですが、仕入のデータ入力ということでしょうか。
納品書から入力してないのでしょうか。
仕入の計上(伝票の起票)はどのようにしているのか。
買掛金残高一覧表は出力(作成)しています?
買掛金支払いチェックリストは出力(作成)しています?
締め日と支払日は?
支払い時の計上(伝票の起票)はどのようにしているのか。
随分手間を掛けているようですが、参考に教えてください。
「追加」
支払金額はどのように確定しているのか?
「補足」
別の回答者の文章を引用させていただくと、馬鹿な回答者が4人もいるのにはびっくり。
ちょっと問題ですね。
素晴らしいなんて言う回答には嘲笑を禁じ得ません。
売上、仕入は専用ソフトではなく会計ソフトを使っているようですね。
前職で販売管理システムを使っておられたので、仕入は逆の立場だから現職でのギャップも多少分かっておられると想像します。
仕入に限って話ます。
仕入の計上を請求書でするのは間違いです。
納品時に仕入先から届く納品書で入力(仕入計上)しましょう。
というか、その様にするべきです。
納品時に数量訂正や単価訂正があっても、請求書で仕入計上しているとその訂正が生かされません。
で、請求書が届いたら、入力データとチェックし、支払金額を決定します。
この時、数量訂正や単価訂正が、違算(未払い)として処理されます。
支払い後の入力は金額で行います。
消し込みをするというのは、2度手間な無駄な仕事です。
支払金額を確定しているときに1件ずつチェックしているのですから、再度消し込みをする必要はありません。
これは今月からでも変更しましょう。
会計ソフトですから、仕入(買掛金)、売上(売掛金)に関する帳票類はあまり作成されないようですね。
専用ソフトだと自動で出力される売掛一覧をエクセルで作成しているようですから。
6月請求と6月入金を対比するというのも、ちょっと意味が分かりません。
前の会社同様、6月請求は7月入金で対比するべき。
経験と慣れが必要なのですが、無駄な仕事や間違った仕事は訂正すること。
その必要を感じる会社ですね。
会社によって事務処理も様々ですが、省力化できることはして速やかに改善しましょう。
なお、売上を入金時、仕入を支払い時に計上するというのは間違いです。
1月分の売上、仕入計上がない状態の月次決算をすることになります。
又、請求書ベースだと仕入の締め日から月末までが計上されず。
売上については締め日が得意先によって様々ですから、実務的にも不可能でしょう。
又、何かありましたら質問ください。
回答者のレベルもいろいろですが・・・。>確かにこねくり回している感じですね。
ですが、費用の概念として『物を買ったとき、サービスを受けたときに費用を認識』という簿記特有の考えがあります。
また、月別の損益計算書も重要視されます。
そのため、正しく仕訳(省く方法下記に記載)をするのであれば
『未払』し、支払い時に『消込』をするのです。
これは発生主義と呼ばれる方法です。
他に現金主義で経理する方法もあります。
入金時に売上計上し、支払時に費用計上する方法です。(こねくり回さない方法)
この方法でも小さな会社でしたら問題ありません。ですが、「売掛金・買掛金担当」というように分業しているため、そこそこ大きめの会社と判断します。そのため上段でやる方法をお勧めします。
○補足に対して
やはり規模が大きいため、正しい方法でやる必要があります。
買掛金・売掛金の消込はどの会社にいくら支払い、いくら残っているか。を確認する重要なものです。
こねくり回していて、めんどうではありますが、経理として重要な仕事なので、しっかりやりましょう。>

経理を学ぶには何から勉強すればいいでしょうか?

経理を学ぶには何から勉強すればいいでしょうか?経理はまったくの初心者です。
結婚して自営業の妻になり、これから私が経理を担当していくことになったので、勉強を始めようと思うのですが、何から初めて何を勉強すれば良いでしょうか?お店は飲食店で小規模なので、独学でやりたいと思っています。
簿記を勉強すればある程度はできるようになりますか? おすすめの勉強方法、勉強する内容、教えて頂きたいです。
分かりやすい本などもあったら教えてください。
とくに資格は考えてませんが、実務で使える程度にしたいです。
また、経理にはエクセルを使うのと、専用ソフトを使うのはどちらがいいですか?ソフトのおすすめもあったら教えてください。
それと、今まで税金関連のことも無頓着だったので、必要なことが分からないあげく、自営業の経理ということで、納税、確定申告、税金対策、必要経費など、税金の勉強もしていかなければいけないと思っています。
損をしないためにも、勉強したいのですが、自営業の税金のしくみなども同時に理解したいです。
この場合は簿記とFPを1から勉強するのかいいのでしょうか?おすすめの方法や情報ありましたら、是非教えて下さい。

経営という側面からは複式簿記は必須です。
簿記は1234級とあり、社長レベルなら2級は取得してないと経営は難しいと思います。
まずは初心者の様なので4級からスタートでもいいと思います。
資格取るだけの人がいますが、あなたの場合はすぐ実務に応用できるところが恵まれています。
スキルは実務で役立ててなんぼのです。
お気づきとの通り、税務は知らないと損することが多いです。
本1冊読むだけで費用以上の効果が期待できます。
自分への投資と思ってがんばってください。

自営業の妻になったということですが、これまでその自営業の経理は誰が行っていたのでしょうか?
それが旦那さんとかご家族ならば、その方の効くのが一番だと思います。
勉強に使った本、つまずきやすい場所、そちらの自営業ならではの解釈に迷う箇所、使っていたソフトなど、これまでのものが残っているなら活用した方がいいです。
とりあえずは経理の最低限の部分を行いながら、昨年度の資料を元に前回提出された控えと同等の申告書を作れるようになりましょう。
ここ数年で厄介なのは、消費税の税率関係です。
すべての売買について税率と税額を意識して書き留めていくと少しは見えやすくなるかもしれません。
例えば、税率5%の時に購入して分割払いにしているものは、税率8%になって支払う分も5%の時のままです。
10万円(税込105000円)の10年払いならば、毎年10500円ですよね?
これは8%になった現在も、10%になるだろう将来も変わりません。
この支払いに関して支払った税額は、毎年500円の計算です。
こういったことを意識していかないと、申告時に面倒になると思います。
エクセルか専用ソフトかについては、ある程度用語などを知ってから選んでも遅くないと思いますよ。
専用ソフトは結構な値段なので、無駄にはならないようにしましょう。>

経理の勘定科目について質問です。

経理の勘定科目について質問です。
預金に修理代として入金されましたがこちらを現金で返金することになりました。
仕訳は入金を確認した時点で普通預金/仮受金返金をしたら仮受金/現金こちらで宜しいでしょうか。
経理初心者の為、宜しくお願いいたします。

正解です。








経理で、年収420万円って平均ですか?

経理で、年収420万円って平均ですか?

すばらしいでしょう?

経験スキルがつめる仕事なら収入なんて気にするな。経理でも領収書の数字をそのまま入力する単調作業なのか、それとも、BS、PLを作成のうえ、財務分析、また株主総会に同行して決算発表したりしてるのか。によって、今後の伸び代がちがう、今の年収は気にするな>さあ、20歳代なら、ずいぶん高待遇だし、
30歳代の後半くらいなら、平均くらいだろうし、
50歳過ぎの経理の責任者なら、少ないくらいになるでしょう。>随分高いな。>

経理において以下の知識・能力についての必要性の有無を面倒かと思いますが教えて...

経理において以下の知識・能力についての必要性の有無を面倒かと思いますが教えて下さい。
大学卒業後に東証の化学製造会社に内々定を頂き経理で働くこととになりました。
非常に楽しみしており、今から仕事をスムーズに覚えるために、消費税と法人税の入門本を読んでいます(果たして必要な知識かどうかわかりません)。
参考として簿記については日商簿記1級を取得しています。
以下に挙げる知識・能力の必要性とその理由、もしくは不要である理由を教えて下さい。
また、漏れているものがありましたらご指摘お願いします。
どうか宜しくお願いします。
1.日商簿記3級~1級までの範囲内の論点を全て何度も見直し、隅から隅まで忘れず定着させる 2.財務諸表分析の勉強(収益性などから企業価値分析) 3.有価証券報告書の読み方、 4.会社法、金商法の勉強 5.消費税、法人税、所得税の勉強 6.TOEIC 700点以上 7.英語力(会話・ライティング・メールや文章の作成など) 8.スペイン語の勉強(メキシコに工場・営業拠点あり) 9.中国語の勉強(中国に4ヶ所工場・営業所あり) 10.IFRSの勉強(今の時点では予定はなし) 11.英文会計(英語表記の会計) 12.USCPAの習得 13.FASSのC~Aランク取得 14.時事系の知識(政治・経済・為替・株・デリバティブなど)) 15.PCスキル(1) officeソフトの使いこなし ■EXCEL(マクロ・VBA含む) ■ACCESS(マクロ・VBA含む) ■WORD 16.PCスキル(2) 内部的な部分の勉強(Ex. データベース・ネットワーク)や情報処理試験のITストラテジスト取得に向けての勉強 17.ビジネスで使う法務(具体的にはビジネス実務法務検定で習う法律知識の習得) 18.コーポレートファイナンスで絡む数学 19.雑誌『企業会計』『経営財務』『税務通信』『会計人コース』を読む 20.『日経新聞』or『読売新聞』を読む

すげーやる気。
多いからある程度まとめて。
1.ちゃんと身についているのなら復習程度で良いかと。
2~4.新入社員に分析、法律的判断が必要な仕事は任されませんので、必要か不要かで言えば現段階では不要。
5.知っておいた方が日々の経理の下っ端業務でも役に立つんで必要。
7~13.同様に新入社員が単独で海外拠点ともやり取りを任されることはありませんので、現段階では不要。
14、19、20.時事、新聞は必須。
専門誌は微妙。
税務通信とか税理士事務所向けの税法全般について書いてたりするんで、20項目も挙げるくらいなら、必要無い事をしない事を選ばないと時間が足りませんし、全般について知っている必要もないかと。
なので、一般企業の経理としては任された業務に必要な専門知識の個別論点についての専門書を読む方が良いかと思います。
15.エクセル、ワードが人並みにつかるレベルで充分です。
アクセスなんて普通に仕事してて使いません。
むしろ、大企業なら役員への報告とか資料作成にパワーポイントの方が必要では。
16.専門の部署か、業者に任せましょう。
君の仕事は経理なんで社内ネットワークの構築とかまでやる必要はまったくないです。
17.現段階では基礎的な知識で充分。
18.知識としてあれば凄いねって言って貰えるけど、使わないよ。
現段階ではって書いてあるんは、新入社員に任せる仕事ではない為、入社前に覚える必要はない。
ただし、入社後に仕事をしつつ知識をつけていくと仕事で必要な部分の知識しか身につかない。
入社前に将来の仕事に必要であろうと全般的に知識を身に付けるののどちらを選択するかですね。
また、大企業の場合は中小企業の経理と違い部分的に分業する場合がある、その際に必要とされる知識であるのか判断がつきかねる為。
例えば、英語、スペイン語、中国語とありますが、常識的に考えて一人で3か国担当する事なんてないと思いませんか?個人的には個々の専門的な論点を勉強するよりも、経理としての全体的な流れを先に勉強すべきだと思います。
決算ですべき事の論点を集中的に学ぶのではなく、決算日が来て、決算処理をして、法人税等の申告書を作成して、大企業なら監査法人の監査を受け、株主総会を開催するって流れでしょ、この全体の漠然とした流れをもうちょっとずつ深く知っておく。
ってな感じ。
てか多過ぎ!専門的過ぎ!一論点でも実務に耐えられるレベルに持っていこうと思うと入社までには多分無理やで。

新卒でも中途でも
入ってくる後輩には必ず(こっそり)言いますが、
「即戦力求む!と言われるけど、そんなん無理。
会社のことを知るのに半年から1年はかかる。
ゆっくり取り組んで。」
と言います。
準備するのは良いことですが、
社風や仕事の流れは会社毎に違います。
これって何気に重要なんですが、働いてみないとわかりません。
個人的に思うに、
どの拠点で何を作ってるのか(それぞれどんなビジネスを行っているか)、
国ごとに税制上の問題をどうクリアしているのか、
グローバルに統一した財務システムを使っているか(情報の受け渡しは?)、
とか他もろもろを把握することになると思うよ。
そういえば内定式後の懇親会で役員にそんな質問してた奴いたけど、
「今しかやれないことをやりなさい。今しか見れないものを見なさい。」と言われてたのを思い出したよ。>ちょっと心配だね。
あなたみたいな人、会社に入ったら、鬱になりそうだね。
社会出たら、不公平、不理屈、無情いっぱいだからね。
相当ストレス溜まるからね。
今は、思い切り、遊んで、精神も、体調も整えたり、趣味、友人関係を密にしたりした方が良いよ。
会社でのストレスをどう上手に、処理するかだよ。
特に最初の2年は。
友人と会社の愚痴を言い合うだけでも、明日からガンバローってなるからね。
ここのカテゴリーの「転職」で質問している連中。
み~んな、我慢できなくなって、ストレスに負けて、転職するたびに、貧乏になっていくんだよね~。>

経理の仕事って楽ですか?慣れるまで数ヶ月では無理でしょうか。

経理の仕事って楽ですか?慣れるまで数ヶ月では無理でしょうか。

仕事はそりゃ、やってれば慣れはしますけど、支払先が請求書くれなければ必死になって集めないといけないし、こっちが払う側だと、次回でって訳にはいかないし、次回に回すと支払額がいつもの倍になることになりますしねー。
支払っても銀行から口座相違の電話がかかってこないかビビるし、上がゆるければ楽かもしれないですけど。
給料や交通費の精算なんかは直接生活に関わりますし、毎回振込処理が終わるまで必死です。
間に合わなかった!すいませーん!じゃ、社員に八裂きにされてしまいますからね 汗振り込まれたあとも数日は、これ間違ってませんか?なんて電話が来ないかドキドキしてたりします。
必死でチェックしてるんですけどね。


経理は常に締切に追われる仕事です。
休めば休むほど、首が絞まります。
締切は変わらないのに稼働日は少なく仕事はいつもと一緒ですからね。
それに、お金を生まない部署なので評価はされません。
経理はお金を生まず、どっちかってゆーと削る側。
削減してもうちの会社じゃ誰も評価してくれません。
男尊女卑だからかな?給料が安いから男性は役職者だけですし、その人の評価があがるだけかな??でも、体は楽で、電話も決まったとこからが多いので電話が苦手な私にとってはいいですけどねー。

思うほど楽じゃない。 別の意味でストレス溜まります。>私は何年やっても慣れません。。>

経理部でインボイス という ことに 正しい 単語 送り状 か 仕入れ書ですか

経理部でインボイス という ことに 正しい 単語 送り状 か 仕入れ書ですか

invoice経理部なら「代金請求書」という意味でしょうね。

-経理

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい