経理

経理事務をするにあたって、簿記検定何級程度必要か 従業員3名程度...経理

経理仕訳について教えて下さい。

経理仕訳について教えて下さい。
オートバイを購入し、福祉施設に寄付しようと考えています。
この場合、伝票仕訳はどうしたら良いのでしょうか?

借方 寄付金 貸方車両運搬具

昨日中古車会社の経理事務をハローワークの紹介して頂き面接を受けて来ました。
以...

昨日中古車会社の経理事務をハローワークの紹介して頂き面接を受けて来ました。
以前は車業界で受付、接客、経理事務、営業事務をしておりました。
全国展開している企業で市内2カ所で経理事務を募集しており、市内で2カ所で経理事務を応募していました。
勤務先は希望に添うとあり、自宅から近い方に応募致し、面接を受けて参りました。
面接官に志望動機をまず尋ねられ、…実は経理事務はもう空きがなくて。
登録事務は募集をかけていない…と、違う職種を勧められました。
ちなみにハローワークでの求人票には経理事務は募集期間は10月末まででとあり、まだネット上ににもハローワークにも救助が残っています。
本社の人事課の方から、書類通過したときも「経理事務でのご応募」とはっきりおっしゃって頂きました。
ただ、面接官の方はハキハキしているので車の保険の知識もあるので保険事務と修理受付事務が足りていないのでそちらの方はどうでしょう?また、希望している勤務地ではなくもう片方のお店も足りていないのでどうですか?その場所は知っていますか?と言われました。
面接時に経験があるので今ある知識を使い、また知識を更に習得することで即戦力になりたかったとお伝えした際に、今までやったことないことを勉強、経験するのも価値あるよ。
とおっしゃって頂き、非常に嬉しく思いました。
ただ、その企業で働きたい気持ちはありますが、経理事務が足りていることを聞きらびっくりしすぎて、面接官の方には動揺が伝わってしまったと思います…また、会社説明もしてくださったのですがやはり魅力的な会社ですので動揺していたけれど、働きたい気持ちを伝えるためにすぐに面接のお礼状をお出ししました。
努力して即戦力になりたいと思っておりましたが、○○様のおっしゃってくださったことが心に響き、また会社説明をして頂き、さらに貴社で働きたいと思う気持ちが更に強くなりました、と面接後にすぐに筆を取り、即座に郵便局から送りました。
地方の市内なので明日には着くようです。
面接官がおっしゃっていたこと○経理が辞めてくれたらあなたを配属できるのにな?(笑)○今提案出来る職種についても経理に空きが出たらそちらに移動できます。
○経理ではなく違う職種を勧められたので事細かく 説明され、接客の力を発揮できるしハキハキしているのと 業界での社会人経験が長いということと、車業界で 営業事務等業務全般されていたことで、やりがいはある、 とのこと○検討します。
→しかしながらいついつまでに採用通知 しますとのお言葉はありませんでした( ; ; )ネットで調べたところ、面接時に希望職種と違う職種を勧められたらその方のスキルを見極めて採用になるパターンが多い、とありました。
なんとも言えないところはありますが…しかし、私の場合ハローワークで募集していたにも関わらず募集していないとのことで、お情けでおっしゃって下さったのか…心配でたまりません。
ただ、業務内容、会社説明、給与、残業について、残業代についてしっかりしてくださいました。
ただ、その企業でどうしても働きたいのでハローワークに郵便局の帰りに寄り、相談を致したところ、まだ経理事務は市内2カ所で応募しているに対して受付は募集していません…こんなこと初めてですので、私もどう申したら言いかわかりませんが結果を待ちましょう!と言われました。
希望職種が応募しているのに枠がなかった為適材適所で配属することは可能性、経理への移動も可能、と言われましたがなんせ検討します、いついつまでに採否を伝えますとのお言葉がなく大変心配になっております。
心配すぎて眠れず…混乱しているので乱文申し訳ありません。
採用の可能性はあると感じられますか?それとも不採用…その理由も教えて頂きたく、藁にもすがる思いで相談させて頂きました(涙)批判、中傷のお言葉もあると思いますがどうかお控えください…厳しいことを言われても大丈夫です!どうか、どうか、お力をお貸しくださいませm(_ _)m乱文、長文申し訳ありません。

多分経理に空きはがあるが、適性を見て他の業務を勧められたのだと思います。
有望だと思います。
結果を待ちましょう。

本当ですか!なんだな安心出来ました。結果はどうあれ、有望だなんて恐縮でございます( ; ; )ありがとうございます。こちらで採否の結果報告させて頂きます!深夜に温かいお言葉ありがとうございました( ; ; )( ; ; )>

経理。
帳簿の付け方について。

経理。
帳簿の付け方について。
これであっていますか?小さな会社の経理を一人で担当しています。
恥ずかしながら、これまで経理の経験がなく、前任の方のやり方を聞いたそのまま受け継いでいるのですが、これが正しいやり方なのでしょうか?(前任の方が年配の方の事もあり、不安。
もし無駄な作業があるのであればはぶきたい。
)帳簿をつけて、決算ごとに会計事務所に帳簿、請求書、領収書を提出し会計事務所が決算書の作成などはしてくれています。
私の仕事は帳簿付けです。
以下3つ、質問です。
①例えば、消耗品を購入し、請求書に購入した一覧が載っています。
その一覧に載っている一点一点全てを、エクセルで作製した各社の買掛帳に入力しています。
この作業は必要でしょうか?弥生会計を使用しています。
購入した会社ごとに、月ごとの請求額と支払額は入力しています。
それとは別に、ここまで細かく、会社ごとに購入したもの全てを写す必要はあるのでしょうか?請求書を見れば全て載っているのに。
②同じ様に、売掛帳も、販売した商品一点一点、すべてエクセルで作製した各社の売掛帳に入力しています。
各社に出している請求書に全て載っているのに、請求書添付だけではだめなのでしょうか?③クレジットカードでETC料金の支払いをしているのですが、区間ごとに細かく支払い料金が載っています。
こちらも一区間づつ、入力しているのですが、これも必要でしょうか?これだけで毎月すごい数の入力になります…。
こうゆうものなのでしょうか?一人でやってる事もあり、無駄な作業はできるだけしたくなく、効率よくできればと思っています。
わかりづらい説明で申し訳ありません。
ご回答お待ちしております。
補足会社としては、手続きに問題がなければ自 由に変えてよいとの事です。
法律的に(?)、一点一点すべて載せるのが常 識ならそうするしかないと思いますが、そ うでないなら無意味な事は効率が悪いと思 ったのです。
愚痴ではありませんが、比較するための経 験もなかったもので(^o^;)すみません、消耗品費は買掛金ではありませんでしたね(> <)外注加工費での買掛金でも、外注会社が出してくれた請求書を見れば詳細はわかるので、これも一点一点の記帳は不要でしょうか?又、クレジットカード明細にはETC料金以外にも、備品を購入したり、接待費だったりと色んな内容が混在してます。
毎月のクレジットカード請求額と、支払額を弥生会計入力するだけでは、車両費がいくらか、交際費がいくらかなど内訳がわからないかと思うのですが、これは問題ないでしょうか?度々すみません、ご回答お待ちしております。

>①各社の買掛帳に入力しています。
この作業は必要でしょうか?会社で必要なら必要。
不要なら不要。
エクセルで作製した各社の買掛帳の利用状況が不明で判断材料がありません。
>②各社に出している請求書に全て載っているのに、請求書添付だけではだめなのでしょうか?会社で必要なら必要。
不要なら不要。
エクセルで作製した各社の売掛帳の利用状況が不明で判断材料がありません。
>③こちらも一区間づつ、入力しているのですが、これも必要でしょうか?会社で必要なら必要。
不要なら不要。
エクセルで作製した区間ごとに細かく支払い料金の利用状況が不明で判断材料がありません。
自分自身が無駄に思えても、他の人にとっても無駄とは限りません。
エクセルに集計された資料が別の方から加工され経営判断の資料になっているかもしれません。
ここで愚痴のような形で言うのではなく、社内で話し合って解決するしか方法はないのではないですか。
poroppo_usagichanさん補足>車両費がいくらか、交際費がいくらかなど内訳がわからないかと思うのですが、これは問題ないでしょうか?法人税の確定申告書の作成を税理士事務所に依頼されているのなら、交際費等の内訳をどうするか打ち合わせしてすべきです。
ここで問題ないなどの回答を参考に処理を進め、いざ確定申告になった段階で税理士事務所の担当者が内容を見たら、びっくりするでしょう。

貴方の考えで良いです。引継ぎは金額だけで良いですから、記帳方法は貴方の考えで変えてかまいません。この際思い切って変えてしまいましょう。その方が事業所にとって、人を変えたメリットがあるというものです。>実務上のやり方を踏まえて申し上げる
買掛帳とか売掛帳は、当月いくら請求があって、当月いくら払ってもしくは入金されて、当月残高はいくらなのか?
これを取引先ごとに記入して、管理把握するためのもの。ゆえに内容の細かいものを乗せる必要はない
売掛帳買掛帳をみながら、仕訳する場合
基本的に、売掛帳の当月発生金額の仕訳は、売上高になる。
買掛帳にあっては、取引先ごとに、仕入先、外注先、消耗品購入先、あるいはガソリン燃料購入先、重機レンタル先など、業種によって、決まっているもの。
売掛帳買掛帳をみながら、仕訳する場合
買掛帳の発生の仕訳も、取引先ごとに当該勘定でやることになる
ただし、単純に経費で落とせないものや、勘定科目がばらばらの場合は請求書そのものを見ないと入力間違いがおきる
弥生会計とか入力する際には、その点間違えないようにすればよい
ETCは、引き落としの金額で、交通費とかで一回で処理するのがふつう
いちいち分けない
ただし、普通のクレジットカードだと、複数科目なはずなので、それごとに分けて入力する
科目ごとに合計して入力してもいいし、購入明細ごとに入力してもよいだろう(個々の明細ごとにどの勘定にしたかがはっきりつかめるため)
一般的に「クレジット代」という科目はない。家計簿レベルなら、そういう家庭もあるだろう
どこまで細かくやるかはあなた次第
最低限、現金出納帳の日々の残高を記入し、現金や預金の仕訳も日付ごとにやることで元帳と一致するようにする
決算書にのるのは年間合計の数字なので、これが間違っていなければ、例えばカードの明細で勘定が同じ取引をまとめて仕訳してもよいのである
年配のひとは、わからないまま、効率とか考えずにずっと同じままやるからね
無駄とか疑問とかという発想がない
あと、何を買掛金でやるかは、決まりはない
買掛金は仕入れと外注しか使えないと思っているようでは、まだまだ
自社の債権債務を管理するためにも、うまく活用すればよい
_________________________________
エクセルでの入力は、請求金額を乗せればよく、いちいち細かいものを乗せるまでの必要性はないし、第一、みづらいうえに意味がない
内訳は請求書その物をみればよく、10万円以上の消耗品があるかどうかのチェックもそれでやればよい
もし、仮に10万円以上の消耗品があるのでれあれば、買掛帳にその旨をわかるように打てばいいし、会計事務所とやらに相談してもよいこと
ETC、そりゃ時間の無駄。
決算のまたぐ場合でも、紙のやつを確認すればいいし
そんなことやってて誰が見るの?
そう思うのはしごく当然だ>回答いますね。
①消耗品費は、買掛金ではありません。未払金です。
メイン仕入ではないので、そこまで不要です。支払期日管理だけはマメにやってくださいね。
②出荷伝票が売上基準です。売上伝票立ててくださいね、これで得意先元帳に記載する要件が出来上がります。
③出張旅費規定を、あらかじめ作成しておいては。旅費ルートを記載して、申請書作成作成するだけです
全部仕訳入れる手間も考えてください。
青色個人事業主だったら、コスト/パフォーマンスを考えてそうしています。
青色事業控除65万円、有効に使用しましょう。
基礎控除38万円も使えます。
参考にしてください。>

《経理・税理士・会計士やられている方へご意見》経理という仕事は・・・

《経理・税理士・会計士やられている方へご意見》経理という仕事は・・・今の時代に求められるスピードと相反して1円たりともずれたりしていけない、ものすごい慎重な仕事だと思うのは私だけでしょうか?経理の仕事をしていますが、そう感じます。
給与など大きな金額が動くときはかなり慎重になってしまい、何回も確認しないと、間違っていないかとか気にしたりします。
外人は言ってました。
(経理だけのことではありませんが)日本人は細かすぎる、ノイローゼになったりしないのかと。
大きなずれは問題ですが、1円10円100円1000円10000円くらいならずれもいいんやないの?自分の財布から出せるしって思ったりします(笑経理という仕事は”慎重・正確”という言葉がふさわしいのでしょうか?

私は、jfog76さんの意見派ですね。
正確に合わせるのは、当然として背景になければなりませんが、経理とは、数字を集めるのが仕事ではないのです。
コンピュータの発達により、自動仕訳やERPによる、他部署システムとの連携など、数値を登録する部分はどんどん自動化しています。
数値を合わせる事に労力を割くより、今後正しい数値がでるような仕組みを作る事に労力を割くべきです。
あと、財務的な仕事では、現預金、これは緻密さが必要です。
現預金の誤差は必ず追求しなければなりません。
社内の不正、横領などが蔓延る要因にもなります。
反面、大胆さも経理には必要で、重要性の無いものに、いつまでもしがみついていると、本当に大事な事を見失う可能性があります。
いつまでも、小さな誤差が気になって、全体像が見れない人は、経理事務には向いていますが、それだけの事です。
また、こういう人が、年功で所属長になった日には、本当にダメな経理になります。
結局は、より正確な数字をいかに早く導くか、そのために、何が重要で、何が重要ではないか、これをしっかり判断できる力を養わなければなりません。

経理は緻密さとオオザッパとの両方が必要やで。1円合わすことできても、大局的に判断しつつ必要な情報を提供することできひんと、ただの事務屋や。
それに、計算はコンピュータに任せれば、人間よか正確に計算しよる。振込もEBとか使えばより正確になる。コンピュータ「でも」出来ることはコンピュータ使うよにすると、別の仕事の時間つくれるで。>>1円10円100円1000円10000円くらいならずれもいいんやないの?自分の財布から出せるし
↑のような意見ということは、すでに経理に向いていないのではないでしょうか。1万円自分の財布から出すのですか?自分のミスかどうかもわからないのに?いつもいつも?
給与振込も100円くらい少なくても別に良いですか?
というとケンカごしのうように聞こえたらすみません。でも、1円ずれるということは、何かが間違っているのです。1円であれ100万円であれ、金額に関係なく間違ってはいけないのが経理であり、逆に正しく処理しているとズレるということがありません。(不思議になってきます。)
税務署にも正しく申告する義務があります。
また企業間の取引もそうですが、融資などもそうですが、1円まで決めなければ契約するのも難しいです。
また、1人が10円、100円ずつのミスでも、全部許していれば社員が数万人いる会社ではたいへんなことになります。
経理は「正確」という言葉がふさわしいと思います。慣れると正確さは当たり前になるので、特別慎重ということもなくなり、正確が普通になりますし、1円単位でピッタリ合うようになると思います。
あくまでも、法人のお金の話(自分のお金ではない)であり、これがお小遣い帳とか、家計簿だった好きにつければ良いと思います。>公正、適切な判断力、緻密さ、新しいことを学ぼうという姿勢 です。
あとは適正、向き不向きの問題です。
質問者の経験している範囲が経理でも狭いので、一概に判断してはいけません。とにかく、専門家は、これれに加えて、独立性が
必要です。カテゴリーのマスターでも知識だけの人だと、どうしても限界があります。判断と洞察が経理の経験がにと経理の問題は
難しい側面もあります。
まだ、外資系の経理は範囲が限定されての特殊ですのでそこで判断されないほうがいいですよ。>

経理は自動化されて給料は下がるものですか?

経理は自動化されて給料は下がるものですか?

中小企業の経理は、自動化される可能性は高いです。
経理のみのパートであれば、仕事時間が減って給料が減ることになりますが、管理全般を合わせて任せられて、経理以外の仕事に多くの時間を使うことになるのではないでしょうか。
一方で、大企業においては、従前よりも、主計や開示業務を担う専門性が高まっています。
専門職を高めることにより、転職市場においても、高い年収を狙っていけます。

経理未経験で内定をもらいました。
今後、私が入社して、苦労すると思われること、...

経理未経験で内定をもらいました。
今後、私が入社して、苦労すると思われること、心得ておくべきことなどありましたら、アドバイスをお願いします。
(経理経験者、経理の指導者、不動産関係者の方お願いします)長文になります。
でも真剣に悩んでいますのでアドバイスいただければ幸いです。
現在35歳、あと三日で誕生日をむかえます。
私のこの1年は激動でした。
それは35歳が転職の節目になると、考えているからです。
どの求人広告でも、だいたい35歳以下、もしくは30歳以下が条件となっていますよね。
私は12月がら本格的に就職活動を始め2か月たった今日久しぶりに経理・一般事務で内定をいただきました。
応募したのは、ハローワークで10社、リクナビネクストや、マイナビ転職など民間の求人サイトで3~4件です。
私は販売の仕事を約9年、一般事務を2年経験しています。
1年のブランクがあり、経理の実務経験がないため、日商簿記検定2級とMOS(Specialist Word/Excel2003 Exprt Excel2010)を習得しました。
経験不問、資格不問、高卒以上というハローワークの10~30人規模の経理・総務事務を狙って応募しましたが、軒並み書類選考落ち。
リクナビなどのサイトでは、2社履歴書を送ってくださいというネット選考のみ、通過しました。
この会社の条件は珍しいものでした。
資格は大卒以上で、簿記2級以上を持っていること。
そして、面接の際に、大学の卒業証書と簿記の合格証書を持ってくることです。
実務経験はありませんが、私は上記の条件を備えていました。
上記の条件ですから。
応募者がたくさん集まるわけがありませんよね。
、ましてやハローワークの求人です。
この会社はたった3人が応募者でした。
しかも、ほんの一週間前に内定辞退者が出たとのこと。
焦っていたのでしょう。
私はハローワークの窓口で、書類選考もなく、面接にいけることになりました。
そして、今日。
面接で少し世話話をしているうちに20分ぐらいで、もう、社長さんに2月から出社するように言われたのです。
書類選考に落ち続けた私がですよ?社長さんは、私の志望動機も詳しく聞かず、会社までの距離と、すぐに働ける条件、そして、資格証書だけで、簡単に内定を決めてしまったかのように感じました。
ちなみに会社は2人構成の自社所有不動産賃貸管理業です。
会社の特徴にビル、共同住宅、アパートの家賃管理事務とあります。
試用期間3か月は月収15万で、残業はなく、17:30にはあがれ、年間休日125日で、完全週休二日制です。
仕事は経理事務と一般事務で、他に電話・来客応対やパソコンでの入力・書類作成があります。
また営業があると言われました。
補足●hoijakeyutadarouga5471さん 、素早い回答ありがとうございました。
短くとも核心をついた意見、参考にさせていただきます。

苦労すると思われること・業務全般心得ておくべきこと・理不尽なことがあっても忍耐が必要

文章を読んで気になったことは、
「2人構成(夫婦でやっている?)の自社所有不動産賃貸管理業(小規模不動産会社)なのに、応募条件が大卒以上で、簿記2級以上を持っていること。そして、面接の際に、大学の卒業証書と簿記の合格証書を持ってくる。」
ということです。
実は、私もアルバイトで同じような業態の不動産屋で、アルバイトをしたことがあります。
但し、経理(経理の経験はあります)ではなく宅建の資格を持っているので、営業(未経験でした)としてでした。
この規模、業態の会社で経理の仕事はほとんどないと言っていいでしょう。
普通の販売会社、製造業の経理のような仕事はないと思います。
既存の入居者からは振り込みだから、預金口座をチェックするだけ。
新規賃貸契約も毎日あるわけではなく、月に数件だと思います。
その時に現金の授受があるが、それもすぐに預金口座に入金されるはず。
で、現金を扱うような仕事は、多分2人のうちの奥さん(事務担当)がするはずです。
電話・来客応対というのは、電話での問い合わせに対して自社物件を紹介する、或いは、来客へのアンケートの依頼や物件の紹介です。
パソコンでの入力・書類作成というのは、管理している賃貸物件情報、入居者の入金データの入力等ではないかと思います。
営業というのは、希望者に物件を案内したり、見せに行くことかと思いますが、運転免許がないのだから何でしょう?
後、賃貸情報誌への広告の原稿作りというのもありました。
経理の経験を積む、仕事を覚えるという意味では、ちょっと疑問に思います。
将来、経理で転職する場合、ちょっと大変かと思います。
でも、年齢的なこと、就職することを優先するなら働いて、経験を積む、実績を作ることです。
因みに、私が勤めた不動産屋は個性的なご夫婦が経営しているところで、業務中に軽いけがをしただけなのですが、基準監督署が調査に来る、問題が起きる、その他意味不明な理由で解雇されました。
又、ハローワークでは書類選考はありません。
苦労することは余りないと思いますが、これだけは働いてみないことには分かりません。
頑張ってください。>多分大変。内定辞退で、予定している引継ぎ等もまともに無いままの業務になると察します。
ハロワの求人情報も抜け抜けだったのでしょう(本当は即戦力が欲しい筈)。通常ならこの場合、派遣を使うと思いますが、ケチなんでしょう。
仕事のスキルより、ヒューマンスキルが重要かと思われます。
>また営業があると言われました。
不動産関係でコレを言われるという事は、何でもやらされそうな気配です。>ハローワークの求人には良い求人も多いですが、極悪の求人も多数あります。最近、転職を繰り返しで2社働いたのですが、一つは真っ黒なブラック、もう一つはブラックとは言えないのかも知れませんがまあ、ブラックに近い企業でした。
こんな私を雇ってくれるなんて、こんな企業レベルなのかも?と思いました。私は職業訓練に通っていて失業者仲間がしばらく周りにいたんでいろんなブラック企業に関する情報やらが入ってくるのですが、正社員の求人で3名の応募者数って少な過ぎる気がしました。ちょっとブラック臭がしました。
でも、こればかりは働いてみないと分かりません。タイミングも大いに関係するのが就活です。とてもナイスなタイミングだったのかも知れません。営業があるから応募者が少なかったかもしれませんね。
ブラックだとしたら営業の方に重点においた仕事になって、騙された感があるかもですね。
例え、ブラックであってもその中で経験値だけは拝借しましょう。
私もブラックでの業務でしたが、その経験もあったからこそ今回内定が頂けたようなものかもしれません。
不安は多いでしょうが、とりあえず目の前にあるものをこなしていくしかありません。
頑張って下さい。>

経理事務に転職して二週間…辛いです。

経理事務に転職して二週間…辛いです。
閲覧ありがとう御座います。
現在経理事務に転職して二週間の27歳女性です。
が、大変辛いです…勤めているのは職員数総合500人程の医療、福祉法人の本部事務です。
前職は銀行員だったので、そのキャリアを買って採用して下さったのだと思います。
銀行では窓口業務を経てから長い間営業を担当していました。
元々人と接することが好きだったことや情報を提供することにやり甲斐を感じる様になったこと、またある程度自分のペースで仕事が進められるのが良かったのか大変ながらも楽しく仕事が出来ていました。
しかし毎度重くなっていくノルマや他行員育成、管理等に能力がついていかないと感じ始め、身内の不幸等が相次いだ為心身に不調を感じる様になりました。
銀行員としての自分に限界を感じ、他にどんな仕事があるかと考えた時、経理事務の経験があれば良いかもしれないと思い立ち無事に内定を頂けたのが現在の職場です。
自分は経理事務の経験が無いこと、付随する資格も無いことも面接で伝えたのですが、理事長先生方は私の為人や性質を買って採用して下さったのだそうです。
その恩に報いる為にも早く戦力になりたいという気持ちでこの二週間頑張ってきましたが、情けないことにもう挫けそうです…職場の人数は自分も含めて5名。
その中で実質経理事務実務に携わっているのは3名。
私の前任者は入れ替わりで退職した為、2名の先輩方に仕事を教えて頂いてます。
余裕が無く忙しく、そんな中で私への指導もしなければならないというのは本当に大変そうです。
それでいて私の物覚えの悪さのせいで余計な迷惑までかけています…自分では正しいと思ってしたことが間違っていたり、間違っても何故間違ったのか自分でも説明が出来ない。
先輩方の説明が理解出来ない。
要領が悪く仕事が遅い…等々当たり前ですが随時メモを取り自分なりに纏めたりもしています。
確かに銀行員時代窓口業務等をしている時もミスが多く、覚えも悪かったです。
それは接客をしながら追い立てられる様に仕事をしていたからだと感じていたのですが、今回転職しても似た様な状況になってしまっています。
これだけ仕事が出来ない自分は頭がどこかおかしいんじゃないかと…TTこの間はついに先輩から指導を受けている時に涙が出てしまいました…社会人失格ですね…私には事務職自体が向いていないのでしょうか。
それとも頭に問題があるのでしょうか。
もう自分が情けなくて辛いです…

頭に問題はないです。
適正の問題だと思います。
銀行時代に人と接する事とありましたが、そのような仕事が好きなんだと思います。
お客様の喜びが直接感じられるのにやりがいを感じたりしませんか?今の仕事は書類やパソコンと向き合ってばかりいる仕事なので、あまりやりがいを感じられてないのではないでしょうか?そのような状態だと想像以上に仕事の知識が入ってこなかったり、能率が上がらないことは不思議ではありません。
ただ、今すぐに辞めるかどうかを判断するのは早いと思います。
採用担当された方も簡単に採用を決めた訳ではないはずです。
きっと質問者様以外にも沢山の方と面接して採用されているはずです。
採用する側は、最初から戦力になれると考えていません。
もっと長期的な視野で見ていますし、他の社員との関係性も視野に入れて採用しているはずです。
一般的には3ヶ月は研修期間と捉えています。
その事も理解した上で進退を判断してみて下さい。
できない自分に悲観する気持ちも分かりますが、悲観できるならまだ大丈夫です。
ただ、精神的に限界で鬱になりそうなら退職もありだと思います。
あせらず、自分と会話してみて下さい。

銀行と言うだけで箔がつきますからねぇ
簿記も知らず経理に入ったのは良かったのか悪かったのか…
ご自身で簿記の勉強をしてますか?
通信教育でもなんでもあるのでやりましょう
いつか覚えるでは経理は無理です
3か月で四半期決算が来ますからその時は構ってられないほど忙しいです
社会人なら自己研鑽しないと!>元銀行員だった方ってそれだけでイメージのよさが格段にあがりますよね。
私の知り合いの女性でもう定年をすぎた元○○ほ銀行だった方がいるんですが、
世代的にも結婚するまでしかいなかったにもかかわらず、パートで簡単な仕事をしようと面接を受けた際、履歴書を提出すると必ず言われるそうです。
「え?○○ほ銀行にいた人なの?いつからこれる?」
事務職とかではなく、今は郵便物管理するパートのおばちゃんです。
それだけ元銀行員の方って肩書きが大きいみたいですよ。
昔は銀行って良家の方しか入れないとも言われていたし、それだけ人格者であることの証明になるような?
そんなイメージです。
文を読んでいて、銀行出身なのに事務職が向いてないと書かれても、?と思ってしまいました。
入社して2週間なら誰でもそんなものだと思いますけどね>まず初めに。
「経理事務に転職して二週間」なのであれば、出来なくて当然です。判らなくて当然なんです。なので、決して焦らないこと。地道に知識を積み上げて下さい。
或る程度銀行員の業務を把握している者であれば、通常は銀行OBを経理業務専従にさせることは有りません。簿記会計を通信教育・講習等で履修させますけれど、全くといって良いほど使えないんです。貴殿は判っているでしょう?通常業務では、仕訳という発想は全く無くて、その取引が現金扱いか振替扱いか、振替扱いであれば相手先(科目)は何か、ただそれだけしか見なかったでしょう?それで業務(特に内部営業)が回るようにシステム化されているからです。また、そうしないと、短時間で大量の事務処理が出来ないということもあるのですがね。比較的財務諸表を観る融資業務だって、出来上がった財務諸表を何だかんだと云うだけで、自ら仕訳したり財務諸表を作り上げる知識なんて大抵の者が持っていませんから。なので「銀行員は経理業務には不適格」なんていうことは、至極当然のことなんです。いきなり出来なくても当然ということですよ(笑)。
但し、今まで蓄えてきた知識が活きてくる場面が有ります。対金融機関業務についての知識、現金勘定(出納業務も含めて)のコントロール、或いは業務規定等など。金融庁・日銀の考査・検査、或いは自行検査部の監査などはご存知でしょう?一つ一つの業務を、的確に処理することが求められる。他の企業では、その様なシビアさは持ち合わせていないんです。故に、銀行ならではの知識を必要とされることが有るんですね。
「余裕が無く忙しく、そんな中で私への指導もしなければならないというのは本当に大変そうです」なんて気にする必要は有りません。銀行で、お役所の抜打ち検査が行われる時の、融資業務なんて無茶苦茶だったでしょ(笑)?連日徹夜する支店は無かったですかね(笑)?また、ゴールデンウィーク前日とか、3月末・9月末とか、年末最終日の窓口業務なんて、殆ど吐きそうなくらいの激務だったでしょう(笑)?それに比べたら、経理業務なんて大したことは有りませんよ。気にしない、気にしない。
一先ず、この程度で。
貴殿とは話が合うかもしれない(笑)。何か有れば、何時でも何でも云って下さい。雑談相手くらいにはなると思います。絶対に自分の中に溜め込まないこと。そして、自分を否定しないことだね。>何故、元銀行員なのに経理ができないんだ?と言われても仕方の無い事。
銀行では簿記を教えない。
融資に携わっていた人間ならば、そこそこ決算書の理解ができるが、「読めるだけ」で作る側の作業はさっぱりわからない。
窓口営業をしていただけならば、決算書自体、手に取って目にした事もないのでは?
それならば銀行員だって、保険外交のおばちゃんやその辺のショップ店員と変わらない。
他社が銀行員に求めるのは財務的に専門的な知識でありスキル。銀行で高度な教育を受けてきただろうから、質の高い人材を養成コストを掛けずに確保できる、というメリットを目論んで採用しているはず。
ならば、外の世界の銀行員に対するイメージ通りに自分を作っていくしかない。あなたの頭が悪いのでは無く、他人から見たあなたのイメージに、あなた自身がはまっていない結果。
私も元・銀行員だが、長らく融資の現場を担当していたものの、転職を決めた際には自分で一から簿記・経理の勉強をした。
「頑張っている」というのは、自分自身にきちんとした自己投資をした後に言うセリフ。
何もわからないまま、ただただ自身の不出来を嘆いているうちは頑張っていると言えない。>まだ二週間なので
そんなに焦らない方がいいと思います。
貴方は充分頑張ってみえますよ。
一ヶ月や二ヶ月で戦力になんて、
誰も期待してないと思います。
最初からすぐには誰も覚えられません。
周りが忙しいそうなので声を掛けづらく、きっと貴方は空気を読み過ぎてしまうのですね。
私は営業事務から経理総務事務に
転職しました。
年齢は40代後半でしたから、
周りとの関わりと、仕事を覚える
のに必死でした。
おかげで円形脱毛を作ってしまい、
それでまた自分自身がすっごく落ち込みました。
六年経ちましたが、今は上司や周り
からは信頼されて、仕事に対する自信はつきました。
貴方も焦らないで下さいね。
今が踏ん張り時だと思います。o(^▽^)o>

経理、会計関係の仕事に転職したいと思っております。

経理、会計関係の仕事に転職したいと思っております。
日商簿記の資格は取ったものの、違う業界からの転職で実務経験がゼロです。
就職活動を始める前に、本などを読んで仕事の心得や内容など少しでも早く実務に役立てるように下準備したいのですが、何か読んでおいたほうがいい本などありましたら、教えていただけますでしょうか?

www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83...「ストーリー形式でよむ経理部員の仕事」とりあえず、こんな感じの、経理部員の仕事の概略がわかる本がいいと思います。
経理の本を選ぶときのポイントとして以下を抑えてください。
①学者の本はダメ→具体的な仕事が決まって、各論(たとえば連結納税など)の勉強が必要であれば、読んでもよいですが、現時点で読んでも役に立ちません。
監査法人(新日本、あずさ、トーマツ、あらた)が出している本を選ぶのがよいでしょう。
あと、完全な個人が出しているHow to本も、なんかできる気にさせるだけの本なのでおすすめしません。
②「経理部員用」「経理部長用」「会計基準解説書」の3種類がありますが、なるべく、今のタイミングでは「経理部員用」をターゲットとしたものを選ぶことをおすすめします。

ありがとうございます。
本選びの大切な指針を教えていただき助かります。図書館などにも行ってみます。>日商簿記1級を取得後、未経験から経理マンになりました。経理関係の本を読むと良いです。経理の本は沢山出ています。また、税法と会計ソフトにも慣れておくと良いです。>私は経理→経理の転職だったので何とも言えませんが、新人の時に感じたことが役に立てばと思います。
費用科目の意味を知る(例えば「雑費」の内容や「消耗品」の内容など)
決算書の内容を把握する
計算を早くする
ミスをしない してもすぐに上司に報告し、支持を仰ぐ
誠実さを心掛ける
本についてはどんなものでもいいと思います。
知識はインプットするもので、それより重要なのはアウトプット(どのように使うか)だと思うからです。>はい、最低2級程度は。私の秘書検定、簿記検定、FP検定、についての認識にm.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q13171128128sp.okwave.jp/qa/q9299470.html>

経理未経験 34歳女性

経理未経験 34歳女性こんにちは。
お知恵をおかしください。
経理事務未経験で、経理補助の仕事に就きたく、求職活動中です。
職務経験は大雑把ですが、以下です。
コールセンター6年、営業事務1年半、一般事務3年程度結婚してますが、子供はいません。
多分子供は作ることができない可能性が高いです。
この歳では大変厳しいと散々言われていますが、やらずに後悔するより、挑戦してみたいと思い、今年の2月に日商簿記2級を取得しました。
派遣で仕事を探すこと、1ヵ月ですが、なかなか決まりません。
仕訳と会計ソフトの実務経験が必須な求人が多いので、その業務が含まれる仕事を希望しています。
本日、以下のお仕事を紹介されました。
職種:経理業務、営業事務、一般事務仕事内容:営業アシスタント・受注データ入力、案件進捗管理・売掛金管理(請求書作成、入金消し込み)・出張手配、経費の伝票起票・電話対応、来客対応・業種: 建設基礎工事(杭打工事の請負など)・従業員:200名弱※営業部の所属です。
女性社員が1名いますが、業務が多忙につき、派遣を一人増やしたいとのことです。
でも、残業はほぼないだろうとのことです。
応募資格:簿記、会計士※こちらの企業はどの部署であっても、お金の流れがわかっている人を希望していて、商業科出身とか、簿記や会計の資格保持者か知識がある人をいつも募集するとのことです。
所属は営業部だけど、仕訳の業務があるとのことです。
恐らく、伝票起票で仕訳の知識が求められるという意味なのかな?と思うのですが、そんなに件数はなさそうなので、経験を積めるというほどではないんじゃないかな?と勝手に想像してます。
会計ソフトや会計システムに仕訳を入力する業務もできればやりたいのですが、それは経理部の仕事ですよね?営業部で経理システムに仕訳の入力をして、経理はそのとりまとめということはあるのでしょうか。
私のイメージでは、営業は伝票を経理に回して、経理部が仕訳を会計システムに入力というイメージなのですが、それであっていますか?会社によって異なるのでしょうか。
お仕事紹介の方は、そこまではわからないみたいでしたので、一般的にどうなのでしょうか。
この業務内容では、年齢的にも次も経理職につけないのではないかと不安です。
希望としては、10~20人くらいの規模の会社で、弥生会計への仕訳入力などの経理社員のサポート(経理補助)からスタートという感じを希望しています。
小さい規模の会社のほうが、流れがみれるから勉強になると思うからです。
でも、そんなことは、私には高望みでしょうか。
今回の紹介に応募したほうがいいでしょうか。
経理業務に詳しい方、ご教示ください。

その業務がわからないとはっきりとは言えないのですが、営業が仕訳を行ったとしても、数字を締めるのは経理ですから、経理が必ずチェックを行います。
求められている仕事が、経理のために何らかのデータを作るのが目的なのか、営業が管理するための計数情報が必要なのかわかりませんが、もし前者なら経理は必ずそのデータに目を通しますので、経理がその指示をします。
仕訳の項目は実際は会社によって異なるので、どちらにせよ突然仕事を与えられて、誰にも頼ることができない、という状況は考えにくいです。
後者の場合は管理会計上の仕訳と財務会計上の仕訳の整合が厳密に問われるのか、そうではないのかで、業務内容が変わります。
厳密な場合、経理と営業部門のトップ、もしくは計数情報を経営に報告する責任者の両方があなたの業務内容を決めます。
厳密に問われない場合は、経営に報告する責任者があなたの業務を規定します。
想像ですが、お金の流れを理解する、という範囲には、一般的な経理的な流れだけではなく、その会社が行う、見積、請求、回収のプロセスを含んでいる可能性があります。
その場合は一般的な経理の範囲を超えますので、その領域では経理の業務知識は関係ありません。
もしチャレンジする意欲があるなら、その会社の業務フローと一般的な経理知識、営業部門が抱える問題と希望全てのつながりを理解し、整理し、できる限り全員の負荷を下げながら、多くの要求に応えられることを目指して下さい。
面倒と思ったり、必要な情報を取ることに躊躇するタイプなら、その仕事の負荷は、初期においては高いので、避ける方が無難でしょう。
もちろん軌道に乗ればルーティン化できるとは思います。

ざっと一読した感じですが全ての希望を叶えるのは
失礼ながら高望みだと思います。
営業は伝票なんて切りません。
レシートや領収書を回して来るだけで
それ以降の全ての業務は経理です。
超大手ならいざ知らず、中小・零細は部門なんて
有ってないのと同じで掃除・雑務・総務・経理
人手の無いときには誰もがある程度の戦力として
働かなければなりません。経験を積むには零細の方が
何から何まで丸投げされるので早く実力になります。
今回紹介の案件だと経理は業務の一環であって
主にはならないと思います。たぶん経理以外の
受電や来客対応など社会人一年生業務が
主なものだと思います。
先の回答者が云われるようにお茶代ひとつにしろ
交際費・雑費・会議費など、お茶の相手や金額により
勘定科目はまちまちです。それを回って来た領収書と
回した相手から推察して起伝しなくてなりません。
いい加減な営業だと1ヶ月前の領収書を平気で出したり
不明事項を問い合わせても答えてくれなかったり、と
経理って結構、対人関係めんどうですよ。>弥生会計の本(体験版ROM付き)をかわれてはどうですか?弥生会計の操作自体はそんなに難しくないと思いますよ。会計ソフトの操作は一読したらすぐできます。一般事務も含まれてるのでそんな高い経理能力レベル求められてないかもしれません。
未経験で採用されちょっとこれやってみてと渡され,筋がよければどんどん任されるかもしれません。そんなもんですよ。
応募資格,会計士は大丈夫でしょうか?ちょっとそのレベルを望まれたら日商二級では無理ですよ。>お仕事で仕訳をしたい。との事ですが、正直に言って、学校で習った簿記だけではいきなり会社で仕訳は切れないです。
その会社によっての独自の勘定科目もありますし、お客さんとお茶をしたのが会議費になるのか交際費になるのかとか、その時のタクシー代が交際費になる。とか、学校では出て来ないと思います。
仕訳にこだわらずに簿記の知識を生かせる所で働いた方がいいと思いますよ。
逆に私が採用の立場なら、経理経験がないのに「仕訳がやりたい」という人には任せられないです。
もし、どうしても経理。という事であれば、零細企業の欠員の為の急募とかなら受かる可能性もあります。
会計ソフトは、弥生会計よりかは勘定奉行やPCA、財務応援とかの方が貸借を入力する形なのでより知識がいりますので
そちらをオススメします。私が見た求人はほとんどが勘定奉行ですね。>ごめんなさい、全部読んでないんですが、結論いうと未経験は難しいです。
あなたの年齢で経理経験者はわんさかいます。
その方々がライバルだったら、間違いなく負けます。いくら派遣でも。
小さな会社や家族でやってる会社で募集しているのなら可能性あるかもしれませんが…経理がやめるから未経験でもいいよ!とか。でも、仕事をしながら学んで行くのは大変でしょうね。>

経理事務をするにあたって、簿記検定何級程度必要か

経理事務をするにあたって、簿記検定何級程度必要か 従業員3名程度の小さな会社に勤めています。
現在、経理関係は知り合いの会計事務所の人に任せていますが、将来的には(2~3年以内)私が経理関係一切をする予定です。
今まで経理は経験がないので、まずは簿記を習おうと思うのですが、上記のような状況で、資格を取るなら3級程度でいいのでしょうか。
それとも、2級合格程度の知識は必要でしょうか。
TACの教室に通う予定ですが、コースを迷っています。
(3級のみか、3級2級ステップコースか。
)経理事務経験がある方、ぜひ教えてください。
補足会社は株式会社で、製造ではなく、卸売り販売、メンテナンス、工事など行っています。
工事には下請け会社を使っていますので、労働保険なども現場労災と事務労災(と雇用保険)に加入しておます。
今まで決算まで任せていた会計士(株主でもある)が老齢で亡くなったため、同じ会計事務所にいた息子さんに決算からなにから全部していました。
その方に任せるより、将来的には社内の私にすべてを任せたい と言われています。
先日tacの説明会できいたら、株式会社は2級程度必要と言われたものの、製造ではないので分からなくなりました。

簿記の学習を始めるなら、まずは3級から始めましょう。
3級は簿記の基本ですから、2級合格を目指すとしても3級がスタートラインです。
私は質問者さんは簿記の取得が目的ではなくて、経理事務を行うにはどちらがいいのか、という趣旨のご質問と解釈しましたが、会社の業種が記載されていないので、どちらがいいとは言えません。
3級は個人企業を前提としてはいますが、法人企業であっても中小規模の卸・小売業またはサービス業(つまり工業簿記を必要としない)であれば、決算に関しては顧問の税理士さんに依頼するケースが多いと思いますから、日常業務は3級でも十分に事足ります。
また、2級には工業簿記が加わりますが、製造業であっても厳密な工業簿記を行っていないところが多いと聞きます。
御社が製造業であって、工業簿記をもとに原価計算を行っているか否かでも、どちらがいいのか答えは違ってきます。
話しはややそれますが、経理事務を行うためということであれば、同じく日本商工会議所の「電子会計実務検定」に代表される会計ソフトに関する検定試験もあります。
www.kentei.ne.jp/accounting/about実教出版からテキストが発売されていますが、www.jikkyo.co.jp/shikaku_kentei/boki_kaikei/簿記の解説はもちろんのこと、より実践的な解説がなされています。
その一例として、簿記検定にはほとんど出題されない「福利厚生費」や「接待交際費」の解説があります。
これらの科目は日常よく出てくるはずですが、試験では滅多に見られません。
また、例えば「ガソリン代」には「車両費」「燃料費」「旅費交通費」などの科目を充てることができるが、どれかに決めたらその科目に統一すること、などの簿記検定では解説されないことを学習することができます。
ご質問からすると、こちらも検討の価値があるのではないかと思い、ご提案いたします。
ところで、その知り合いの会計事務所の人とお話をする機会はないですか?あるのなら、これぐらいの経理をするとしたら簿記の知識は2級が必要ですか、3級で十分ですか?と尋ねてみてはいかがですか。
より的確な答えが得られると思いますよ。

趣旨を理解していただき、ありがとうございます。電子会計事務検定というものがあるのですね。是非勉強してみようと思います。>1級受験生です。
> 将来的には(2~3年以内)私が経理関係一切をする予定です。
…がひっかかりますね。
下手をすると1級レベルの内容までばりばり任せられる恐れがあります。
一方で「3名程度の会社」ということは、2級が想定する「中小企業」にも当てはまりませんから、実質「3級+α」程度の知識があればよいような気がします(かつ、最終的に有資格者のチェックが必要な書類は、たとえ1級合格者でもチェック(押印)は無理なので、最終的には専門の方にご印鑑を頂くことになる)。
2級になると、少なくとも「3名程度の会社」では扱わないような事項(たとえば株式の発行など。3名程度の会社で株式発行するの????)が出てくるため、とりあえず3級を取得して、社長か経理部の方と話し合ってみてはいかがでしょうか。
うまくいくことを祈っています。>2級を持っていればかなりアドバンテージになりますよ。>

-経理

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい