経理

経理の仕事は、企業の会計実務を担う仕事と言えますか?経理

経理の仕事に就かれている方に質問です。

経理の仕事に就かれている方に質問です。
経理のお仕事に憧れています。
簿記の資格を取ろうかと考えているのですが、友人が簿記1級取得しているのに経理の仕事に就いていません。
理由を聞いたら責任が重いし毎日経理の仕事はしたくないからだそうです。
実際、経理の仕事はどうなのでしょうか?毎日忙しく、絶対にミスは許されない世界なのでしょうか?経理で働いている人と言うと几帳面で神経が細かいイメージがあるのですが現実はどうなのでしょうか?補足やはり簿記等の資格が無いと経理のお仕事は出来ませんか?

経理をしてますがまずミスに関してはしていいミスとしたらだめなミスがありますね小さなミス…仕訳を間違えるとか上司に出す資料の数字を間違えるとかこれくらいなら許されますねあとから訂正すればいい事は多いです逆に実際のお金が動くときには注意しますまあぺーぺーのうちはミスしたら会社に大損害を与えるような仕事はしませんからそこまで気にする事はないとは思いますよ営業は売るのが当たり前、経理はミスしないのが当たり前っていいますから几帳面な性格の方が向いてるかもしれませんやはり最終的に数字が合わないと地道に調べますし上司が几帳面な性格の人だと大雑把な部下は大変です

私は経理ではないのですが、私の会社で経理をしている人は、
資金繰り表の作成が大変みたいです。
というのも、いわゆる自転車操業状態で、ちょっと油断すると
資金繰りがショートしそうになって、融資を受けないといけないと
か、経費の支払いを先延ばしにすることを検討しないといけない
とか、色々あるからです。
得意先によっては入金日が読めない場合もあり、「このお金が
入れば事なきを得るけど、そうじゃなければヤバいことになる」な
んて社長と経理の人が言っていたりします。
そういうことも含めて、簿記検定の勉強では計り知れないことが
たくさんあるのが経理の実務ですので、経理の資格があっても
経理の仕事につけない人もいます。
ちなみに私は1級持ってますが実務経験がないので経理の仕事
にはなかなか就けません。>私も経理ですが、別に毎日は忙しくないです。〆日後は忙しいですけどね。でも私の会社は残業もありません。
今年の決算期も、普段から税理士さんとのやりとりが密だし、毎月重要な科目の残高合わせはしていたので残業しませんでした。
他の方もおっしゃるように、責任はどんな仕事でも同じようにあります。
ミスも、あとで修正すれば対応できるものが多いです。
几帳面で神経細かくなくてもできます。
逆に、神経細かすぎると1円でも合わないときに対応できず、発狂してしまうかもしれません(^_^;)
ま、1円でも合わないってのはあってはいけないことなんですがね。現実的に難しいです。
私は小さな会社の経理なので、経理の1から10まで携われるし、経理だけじゃなくその他全ての事務もやるので、やりがいもあって楽しく働いていますよ。>前の方の言うとおり、責任が一番大きいのは営業と製造業であれば現場です。
現場がミスをした場合、信用問題にも発展しますが、経理のミスは後日修正できます。
というよりは経理にミスはつき物ですよ。(会計士や税理士が最終チェックしてもやはりミスが出てしまうのです。)
毎日忙しいかどうかは会社によります。
私の会社は、定時で帰る人多いですよ。決算次期以外は月に2、3日くらいです残業するのは・・・>「向き不向き」ではないでしょうか?
「営業」にはノルマが付きものですが「経理」にはありません。
また、「営業」や「現場」は猛暑や極寒に耐えながらの仕事です。決して「楽」な仕事ではありません。
しかし、「事務」が苦手な人には「経理事務」は退屈で苦痛だと思います。
「責任の重さ」なんてどちらも同じだと思いますが?
ミスが許されないのはどちらかと言うと「現場」です。
事務ミスは容易に取消が効きますが、現場のミスや事故は取り返しがつかず、人的被害や経済的損失に直結していますよ!
その責任を「軽く」持てますか?
「補足に対して」
資格は関係ありませんが、簿記を理解する能力は必要です。
細かな税務や会計原則等はやりながら覚えれば良いことです。
最初は「貸方」と「借方」程度を理解できれば問題ありません。>

経理ウーマン・月刊 税理・税経通信・その他の雑誌について

経理ウーマン・月刊 税理・税経通信・その他の雑誌について経理2年目、小さな会社の一人経理です。
雑誌を購読して、勉強したいと思うのですが、立ち読みできない本もあり、迷っています。
簡単にいうと全部一回買ってみたらいいのですが、、おすすめはありますでしょうか?ちなみに私の置かれている状況などを書きました。
★状況中小企業で経理総務を一人で担当【経理の仕事内容】●税理士さんが月次監査に来て仕訳をすべてチェック。
●減価償却の計算や法人税の計算など、ややこしいのや税金関係はすべて税理士さんにお任せ。
●その他経理上発生する業務は私が担当。
(請求書の差異原因チェックなどもやってます。
)【総務の仕事】●アルバイトの時給計算と、有給消化状況を社労士さんに報告。
●それ以外の労務関係はほぼすべて社労士さんが担当。
★スキル●簿記2級●エクセルでは関数、VBAが使える。
(VBAは初歩)●アクセスも使える。
(使ってないですが)●システム関係は勘が冴えるタイプと勝手に自負しています。
★読むことで得たい効果●より精度の高い業務を行う。
●業務改善をする。
●見識を深める。
●知識欲を満たす。
●経理担当者として恥ずかしくないだけの知識を得る。
●税務について知る。
●今後のスキルアップの計画を立てる。
選択肢を知る。
●内部監査やシステム系についても知りたい。
以上です。
経理全般の仕事について色々知りたいです。
(労務関係はあまり興味がありません。
)読みやすくてためになる雑誌はどれでしょうか?補足回答ありがとうございます!早速月刊経理ウーマンを取り寄せてみました。
全国経理教育協会の法人税の検定安くて結構とっつきやすそうです。
空いた時間にちょっと勉強するのに持って来いだと思いました。
ちなみに1から3級までありますが、どの級から受けるのが妥当でしょうか?

経理ウーマンがピッタリです。
月刊 税理・税経通信は経理のプロが読む本なので荷が重いはずです。
スキルアップを考えているのであれば、全国経理教育協会の法人税の能力検定試験あたりが良いと思いますよ。
頑張って下さい。

経理経験と経営者経験だとどちらの方が転職の際に有利ですか?

経理経験と経営者経験だとどちらの方が転職の際に有利ですか?未成年ですが、親の仕事を継ぐか一般経理職に就こうか迷っています。
現在自分は簿記1級持ちで簿記論を学習していますが、5科目そろったとき、ないしは数科目そろったときに税理士事務所へ転職しようと思います。
税理士になるには実務経験が必要なので転職は必須ですが。
こう書くと話の長い人生相談になりそうですが、そう考えず気楽な感じでフランクに回答していただいて構いません。
中小企業に限定しますが、一般的にいう経理経験とは、取引先の売掛金・買掛金の回収・支払いや従業員の給与計算、経営者の意思決定のための財務面の資料作りなどがあると思います。
また年末調整や公的書類の作成もできて、別表とかを書いたりして、市役所や銀行などでしなければならないことをするみたいな、自分は経理をやったことがないですが、調べた感じこういう能力がある人のことをいうそうです。
知識に関していえば、財務に関する法規(会社法、金融商品取引法、企業会計基準)や社会保険や所得税の簡単な計算、年金の計算などの知識が必要でしょう。
複雑な計算は結局月1回税理士が来てやってくれますが、当然顧問料より安く雇える経理を雇った方がいいわけです。
対して自分の思う経営者経験とは、上記のようないわゆる誰でもできることは人を雇ってやらせて、経理やほかの部署が作ってくれた資料をもとに意思決定をします。
また知識としては、財務に関する法規のほか、人を雇うので労働法規も必要だし、建設業ならば建築基準法や消防法、清掃事業なら廃棄物処理法など開拓する事業に応じて幅広い知識が必要です。
もう少し簡単にいえば、経理は、「この人の1年間の給料は何百万何千何百何十何円」と1円狂わず給与や手取りを計算する能力が必要であるのに対し、経営者は、何歳の人を1人雇うのにおよそ年間何万何千円必要で、材料は何千円かかる、製造間接費は何千円かかるからこの投資案は採用/棄却するというように、千円単位で様々な投資をするのにいくらかかるのかを知っていたり、さまざまな法規や業界の実情を知っている能力が必要です。
公的書類にサインしか書けないんですよね。
というわけで経理経験と経営者経験の違いですが、脱線すると雇う側としては経営者経験という聞きなれない経験を持っているなら、知ってる経験者を雇った方がリスクは低いです。
そういう意味ではやっぱり経理経験を条件にしている企業にとっては経営者経験は不利になるのでしょうか?補足経営者が転職するわけないですよね(笑)確かに会社が潰れたと考えるのも無理ないです。
自分の場合、親の会社の業種に全く興味がなく、それなら一般の経理に就こうか迷っています。
親父の意思は親父の健康もあって早く技術継承させ経営権も譲渡させたいみたいです。
なので一応倒産の危険はないし斜陽産業でもないのでよっぽどハイリスクハイリターンの意思決定をしない限り安定していますが、そんなん履歴書に書いてもって話ですよね。

経理経験者の方が、転職には優位に働くと思います。
ちなみに経営者経験者が転職するってことは?会社が潰れたとか考えちゃいますよね・・・そうすると、転職先に能力的にどのように判断されるかですよね。

税理士になることが目的であり、税理士試験が数科目でも合格出来ているのであれば転職は、出来ると言っていいんじゃないかな?
また転職先として、何歳で転職することになるか分からないけど、若いうちなら経営者としてのマネジメント力より、経理者としての実務力が欲しいと思いますよ。>元経理マンで脱サラした者です。元上司は元経営者でした。経理も自分でやれば、元経営者でも経理部長になれます。他人任せから、無理です。
親の会社はいつでも入れるので、まずは経理マンになった方が良いと思います。また、経理だけではなく、営業も経験しておいた方が良いです。
その後、後を継げば、スムーズに話が進むと思います。経理マンでは将来性も知れているし、自分で事業を起こすのは大変です。結局は後を継ぐことになると思います。>税理士になりたいなら、税理士資格がなくても見習いで税理士事務所で仕事をした方がいいです。経営者なんて税理士と関係ないですし、中小企業の経理も少しずれるかと思います。>経理経験者でしょうね。まず、経営者経験で評価されるのは人のマネジメントとか知見だと思います。 てか中小企業含めて社長が何もかも知識は必要ないと思いますよ。ビジネス上複雑な法規問題に抵触しそうであれば経営コンサルタントに丸投げしてますし、税理士の顧問料や経営コンサルタントの顧問料も月数万程度です。 では、経営者に何が必要かと言われたら本業のビジネスをどうやったら拡充できるか その為に人材投資や必要な他の先見のある投資をできる責めの力があるかとか 社員のモチベーションを高めていける組織マネジメントとかでしょう。これらが転職で生きてくるのは微妙でむしろ別の会社で経営的な事を口出しされても・・ってなるでしょう。また、経営者として優れてる人が転職等しませんよね。一方経理は、具体的なポジションがあり役割は明確です。 人がいなくなれば当然補充しなければなりません。 それとビジネスですが学問と違い、ナマモノです。どれだけ頭良くても、センスがなければビジネスでは成功は難しいと思います>

経理事務未経験者ですが採用をされて不安になってきました。

経理事務未経験者ですが採用をされて不安になってきました。
ハローワークの求人に・ソリマチソフトの入力・データ入力・エクセルを使用した書類政策及びデータ管理できれば会計事務所の経理経験あれば簿記の資格っというもので、パートで週に3日程度、勤務時間5時間のものです。
今までに一般事務で主に入力中心の仕事をしたことがなく経理は未経験です。
求人票には難しいことがかいてあるようにみえ応募者がいなかったみたいで採用していただけました。
自宅からも近く、勤務数や時間など条件にも合って採用してくれたらラッキーだなっという気持ちでいったものの採用してくれてこれから頑張っていこうとおもっていたのですが、初出勤日が近づくにつれてすごいプレッシャーがでてきました。
子育てをしていて5年ほどブランクもあり不安です。
採用担当者の方は難しく考えなくても良いと言ってくれたのですが、やはり未経験者は大変ですか。
仕訳と日付を理解すれば大丈夫っといったような気もします。
まさかの採用だったのですがお断りするのももったいないと思ったり悩んでいます。
経理経験者の方、教えてください。
補足ソリマチソフトは複雑なものでしょうか?

夜間の経理学院に通学してみてはいかが。
3級コース 合格すれば少し自信がつきます。
実務コース 年末調整、確定申告ができるようになります。
2級コース 合格すれば、商業高校卒業と同じになります。

おめでとうございます。
事務職の仕事というのはアルバイトであっても
採用されにくいものです。
こちらの会社が求人募集を何度も出している会社でしたら
要注意ですが、従業員の諸事情により欠員が生じてしまった
という背景での、急な募集による求職募集でしたら
いいタイミングですね。
ソリマチソフトは
www.sorimachi.co.jp/
こちらをご参考に
基本的には
仕訳データの入力ができれば操作はできると思います。
現金でゴミ袋を買った。
消耗品費 100 / 現金 100
このようにお金の使い道や売上を記録する
収入と支出を簿記のルールに従って
入力する作業になると考えられます。
この仕訳は同じようなことの繰り返しなので
慣れれば仕訳は簡単です。そして入力も。
イメージしてみてください。
事務所でいつも必要になるもの
コピー用紙やコピー機のインク、
リース代
などなど
人件費から経費、売上、仕入れ
など、パートで週3日で足りる仕事であれば
それほど難しいとは想像しにくいですね。
おそらく、最初の頃は覚えることがあって
少し、大変ですが、慣れれば、面白いですね。
因みに会計事務所では
個人事業主規模でしたら一ヶ月の領収書をまとめておいてもらって
それを貰ってきて、事務所で仕訳業務をすることがメインになります。
法人企業の場合は、企業との関わり方、契約により違いはあります。
ただ会計事務所と企業の経理で決定的に違うのは
お金を直接扱うところです。
経理の場合は銀行にお金を預ける、記帳する。小口現金の管理
などがあります。
慣れれば仕事はできますが、できれば、簿記三級程度は
並行して勉強してみるといいですね。
仕事が面白くなると思います。
学校では机上での勉強ですが
仕事をしながらの学びは理解が早く、
仕事に幅が出てきます。
理解して仕事を勧めていけば、
その後、帳票資料に、自身の創意工夫を出せるかもしれないし
新しい指示が来ても直ぐに対応できるようになるかもしれないので。
ご本人にとって、よい条件でしたら
まずは、チャレンジ。
気楽に
入って、思っていた以上に負荷がかかるようでしたら
再考の必要はありますが、
折角のご縁、まずは大切にされたら如何でしょうか。
総務マネージャー、会計事務所経験者より>ソリマチソフトは、特段複雑ではありません。
そんなに難しいものなら、未経験者を雇いません。
経験がなくても、パソコンを普通に使えるのであれば入力だけなら出来るだろうと言う会社側の判断です。
あとはご本人の努力次第。
仮に簿記3級を持っていても、実践とは違いますので、やりながら覚えていくのが一番手っとり早いです。
とりあえずやってみない事には何とも言えませんので、頑張ってください。>簿記の知識はありますか?
資格はないにしても、知識があれば大分違うと思います。
初出勤日までどれくらいかわかりませんが、どうしても不安なら、日商簿記3級のテキストくらいは読んでおいた方が役に立つと思います。
まぁ最初は誰でも未経験ですから。
やってみなければわかりませんし。
がんばってください。>

経理の人から、

経理の人から、「金は使い込むものだ」と言われたら、どうしますか?

私は営業ですから、経理からそう言うお墨付きをもらったら。


『喜んで使わせていただきます!』ですね。
何事も投資が大きいほど見返りも大きい!!

予算ありがたく頂戴します。ですかね。
使わない予算は即効削減します。使わなければ次からは利用出来ないと思ってください。
経理は自分達が弾く損益予算に基づき予算削減を進めようとします。予算とは通常多めに見て置くものだからです。妥当性が認めらるならラッキーでしょう。>聞かなかったことにしますw肯定したら連帯責任でしょww>ヒラが聞いたら誤解するね
言うなら正確に言わないと>

経理の仕事を初めてやっています。
銀行の残高のバランスの記録だけを、書類で渡さ...

経理の仕事を初めてやっています。
銀行の残高のバランスの記録だけを、書類で渡されましたが、摘要が書いていないので、相手科目を書きようが、ありません。
契約書も渡されて、それも見るのですが、何が何だか分かりません。
これ、普通?海外の会社ですが、、仮払金で処理とか言われるけど、怪しいのかなあ。
自分が何をしているかが、分からない。
会社辞めたい。

経理の仕事って普通は経験者が主に雇われるんですが、この会社の場合は質問者さんが「初めて」だから雇ったのでしょう。
前任者もその前も、自分で適当に解釈してねつ造まがいの帳簿を作るのでは、何かあったら全部自分の責任にされると、恐怖すら感じて辞めたのです。
その後任が質問者さんなのですよ、怪しいか普通なのか疑問レベルなのは「初めて」だからで、経験者なら1日で辞めても不思議ではないです…

経理職につきたい、簿記1級とUSCPAどっちを取るべき?

経理職につきたい、簿記1級とUSCPAどっちを取るべき?私は29歳の中国人ですが、大学も日本で卒業し、今中小企業で就職してから2年目。
(途中1回転職したことがある、前の会社も2年程度、経営不振の為転職ましました)前からずっと経理職につきたいと思っていますので、去年簿記3級から勉強し始めて、先週の簿記2級を受験しました。
多分取れるだろうと思っています。
今まで社内の決算はサービス会社に委託していました。
私の主な仕事は営業支援と総務関係です。
請求書を起こしたり、毎月社内交通費、小口現金、各種交際、会議費を管理し、その資料を纏めて社外会計士へ送付していました。
なかなか経理その業務に辿り着けなくて、悩みの種でした。
しかし、最近うちの社長は経理できる人を募集しようと言い始めて、少し希望が見えているところです。
周りの友達がUSCPAを勉強している人が結構多くて、自分はこれから長く考えて簿記1級へ進むかUSCPAを取るべきかを悩んでいます、まったく経理の経験がないので、1級の方がいいのかなと毎日考えています。
英語はTOEIC700位大丈夫と思います、USCPAのコストが高く、時間的に1年半ー2年、1級と同じ位ですね。

どうしたらいいのか決心がつきません。
経験のある方がいらっしゃったら教えて頂けますか?なんか良いアドバイスを頂ければと大変助かります。
ありがとうございます。

一般論を語るほど事例を知っているわけではありませんが、例えば国内店舗販売職していて英語に無縁かつ全く経理経験ないままUSCPAを取っている人もいますよ。
特に予備校等に通わずワイリーの市販のテキストだけの独学の人もいる。
基本的に択一式の出題だから要領いい人はサクッと受かるみたいね。
合格したものの簿記が良くわかってないとかあるみたいだけど笑。
今の職場(中小企業)で仕事を続けるつもりなら前の回答さんのお書きの通り1級の知識は必要ないしUSCPAも輪をかけて必要ないような。
税法の勉強でもした方がいい。
今後上場企業や会計業界への転職を考えている場合は、二通り考え方があると思います。
1つは、純粋に学問的学習順序を考慮する場合。
この場合、まず1級を勉強してからUSCPAを受けた方がいいと思います。
上場企業で経理をする場合は1級程度の知識は必要ですし(別に簿記のテストを受けなくとも業務をしていれば身につくけど)、基本的にその簿記の知識+ビジネス・ロー等の範囲が加わったものがUSCPAなので。
日米の基準の違いはあるでしょうけど、1級で簿記的考え方をマスターすればUSCPA試験も微調整程度の感覚で理解可能だと思う。
2つ目、とにかく転職ありきで考えるのなら、USCPAを取ってしまった方がいい。
どっちにしても転職市場は厳しいでしょうけど1級持っているというだけではほとんど訴求力ないよ。
中国での仕事の可能性や今後の各国間の資格相互承認の可能性も考えればコストパフォーマンスは断然USCPAの方が高いと思う。
2級の知識があって英語も結構できる(しかも中国人で日本語実務をこなす能力がある!)のだからこっちがいいんでない?1級なら半年、CPAなら1年合格くらいの気合でやった方が成果出るような気がする。
(ちなみに私は1級保有、USCPA受験経験無しです)

USCPAはわかりませんが、はっきりいって簿記1級は、それを取るだけでは価値がありません。
税理士を目指す場合、日商簿記1級が受験資格の一つになりますので、他で受験資格がない方にとっては1級取得の意味があります。
他の方も回答されていますが、会社内の経理職で求められる知識は簿記2級レベル、それもほとんどの場合商簿のみ。
基本的に税理士に委託し、日常業務のみを行う場合だと3級程度でもよかったりします。
1級を持っているといっても、「はぁ、さいでっか~」という程度です。労力の割に報われません。
それよりも役立つのは実務経験です。
社長さんが経理担当を募集しようとされているなら、2級の合格通知を見せて、「私がやります!」と立候補されてはどうでしょう?
外部から経理担当を雇ってしまえば、せっかくの機会なのにあなたが経理をする機会がなくなります。
わからないことは担当の税理士さんに相談しながら、自分のできる範囲を増やしていくのがいいと思います。
その上で、さらなる勉強をしていくなら、USCPAを取るのか、税理士の方向に行くのか(この場合まず1級取得からになるかな?)、JPCPAを目指すのか・・・それぞれの資格が、どのような内容なのか、もういちどじっくり検討される方がいいんではないでしょうか。
個人的なイメージとしては日商1級よりUSCPAの方がだいぶ難しそうに思いますが・・・
(私は2級取得から半年で1級取ってます。勉強に専念できたからですが、たとえ専念してもUSCPAは無理だと思う・・・)
会計専門家ではなく、あくまで社内経理だったら、USCPAが一番役立ちそうですが、会社の経理の方法にもよりますので。>USPAについてはよくわかりませんが、簿記1級が即会社に経理には役に立ちません。
とくに中小では簿記2級程度です。
簿記1級はもっていればこしたことがありませんが、その大半が最終的に公認会計士や税理士を目指す方
が取得するような試験でいわば力試し的なものです。
ご参考なればいいですけど。>

私は経理の仕事に就きたいと今月日商簿記3級を取得しました。
そして現在6月の2級に...

私は経理の仕事に就きたいと今月日商簿記3級を取得しました。
そして現在6月の2級に向けて勉強中の26歳です。
1月半ば父の会社で経理で雇うかもという話があったので勉強したんですが、その話がなくなり就職活動をしていますが、なかなか書類選考が通りません。
去年の3月で父の会社でのアルバイトを辞めて関東方面に就職活動して1年になります。
面接まで行ってしっかり説明すればなんとかなると思っていますが、面接までたどり着けません。
当初は鉄道関係などに就職したく活動して面接や筆記試験のため東京や仙台に行って面接まで行けたところもありましたが落ちました。
やはりマイナビ・リクナビ・エン転職は倍率が高く経験者と争うことになるため厳しいのでしょうか。
田舎なので求人がなく、あったとしても休日日数が少ないものや将来性が感じられない不安定なものばかりで東京に戻りたいです(元々東京で学生をして神奈川で1年働いていました)。
そのため、東京に引っ越しアルバイトしながら正社員の道を探すのもありではないかとハローワークの方にも言われました。
地方から就職活動は費用が掛かりすぎます。
とりあえず目に付いた求人にはマイナビ等々から応募して、稀に書類選考を通る企業もありますが、あまり行きたくない会社にお金を使いたくありません。
東京へいれば、とりあえず受けに行ってみるかという選択肢がありますが、地方なのでお金と労力が掛かりそう簡単ではありません。
やはり職種の選り好みを辞めてたほうがいいのでしょうか?せっかく勉強しているのになぁという思いが強いです。


みなさんの意見を参考にしたいので回答お願いします。
補足実家に戻った理由は神奈川で3交代勤務で働いていたのですが夜勤になれず自律神経が乱れ、軽い鬱になってしまったためです。

経理の中途採用は経験者じゃないと難しいですよ。
簿記2級や3級じゃアピール程度にしかなりません。
ですから、最初から経理希望じゃなくて事務全般をこなす事務職で就職して、そこで働きながら経理への異動を願いでるとかする方が良いと思います。
それなら未経験者でも経理担当になれる可能性があります。
選択肢を広げたいなら東京に出てアルバイトなどしながら就活すればよいと思います。

そうですよねー。一応未経験でもいいですよという条件を満たしてる求人に応募してますが落ちます。。。
回答ありがとうございます!>簿記取ったから経理できるとでも?
あれは単なる検定だから意味ないよ
実務経験ないなら他探せよバカめ(^Д^)m9>日商簿記3級は商業高校で取る人も多いですし、2級取っても東京で仕事探したら派遣社員か契約社員ですよ。経理はお金を扱うので信用が大切で、特に田舎ならコネがものを言います。>まだ26歳じゃないですか。思い切って東京にくるのもいいかもしれません。
企業が多い都道府県にいた方が有利です。
簿記は経理以外に営業事務でも使えるので営業事務一般事務で有利になる場合もあります。
私は2級持ってますが経理職はつけませんでした。
営業事務で売り掛け買掛業務をしていました。>

経理初心者です。

経理初心者です。
別表5(2)「18」部分に、前期分の事業税を記載するのですが、前期分は今期に還付を受けております。
その際は、マイナス金額を当期発生税額に記載するのでしょうか?マイナス金額は記載しなくてイイのでしょうか?回答御願いします。

事業税は、還付時に益金に算入ですので(前期末で還付につき未収を計上し、当期、その未収を取り崩して受け入れた場合)、②△○○④△○○⑥0と記載します。
なお、前期の別表5(2)の当期中間分として②××④○○⑤××-○○⑥0となっているはずです。
つまり、前期の当期中間分として記した④欄の「仮払経理」分に呼応した形で、当期の別表5(2)の前期分として②、④欄の△表示があります。
今回お尋ねではありませんが、前期の事業税で××を納付したのであれば、××が前期の課税所得計算において損金に算入されます(××-○○ではありません)、そして当期、○○を還付で受けると、当期は○○が益金に算入されます。
事業税等については、特殊なので注意が必要です。

追記ですいません。
市町村民税等の中間部分②は、均等割額も含めた金額を記入するのでしょうか?>

経理の仕事は、企業の会計実務を担う仕事と言えますか?

経理の仕事は、企業の会計実務を担う仕事と言えますか?

一般的に会計実務を行う部署を経理と言っています。
ただし、資産管理や長期計画は別部署の事が多いです。

-経理

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい