経理

「経理は盗んで覚えるものだ」といわれて、「仕事はやらない」といわ...経理

経理部に配属になりました。

経理部に配属になりました。
簿記検定とか、税理士とかの資格は必要ですか?職場の先輩ほとんどが持ってるみたいです。
どちらを取ろうか迷ってます。
取ってない上司は仕事ができない人のみです。
資格手当と祝金があるので、頑張りたいです。

経理部員で日商簿記2級を持たれている方は大勢見ましたが、日商簿記1級や税理士まで取得されている方はほとんど見たことがありません。
経理実務を学ぶだけなら日商簿記2級で十分で、税理士まで手を出すなら向こう5年間は土日と平日夜を全て勉強に充てるくらいでないと合格は難しいかと思います。

まずは簿記二級じゃないですか。税理士は数年がかりで取る資格ですから。>

経理処理について

経理処理について当社は産業用機械の卸売会社です。
昨今、販売している機械でどのような製品ができるのかのサンプル作成を依頼されることが多くなりました。
これまでは、無償対応をしていましたが、点数や手間が多いものは有償にしたいと考えております。
質問ですが、卸売業において、販売する製品に密接に関連するサンプルを有償にすることができるのか、また、できる場合、どのような経理処理が適切なのか教えてください。
販売している製品は数百万円が中心で、有償でサンプルを作成するとしても、10万円~50万円程度の規模を想定しています。
よろしくお願いいたします

すみません、内容に誤りがありましたので、訂正し、再投稿します。
まず、サンプル品作製において、それようの原材料と作製労務費が発生すると思いますので、その前提でお話します。
1.サンプルを有償にすることができるのか出来るでしょう。
この場合も売上勘定で計上ですね。
2.どのような経理処理が適切なのかサンプル作製に掛かる原価が発生しますから、商品勘定ではなく、原材料勘定で仕訳る必要が出てきます。
例ですが、売掛金/売上高商品仕入れ/買掛金と通常は仕訳ていると思いますが、サンプル品の場合は売掛金/売上高原材料仕入れ/買掛金というような仕訳になると思います。
サンプル品ように原材料を在庫する場合は、2行目は上記のようにはなりませんが。
計算期跨ぐ場合は仕掛り勘定も必要ですね。
現在は商品勘定と棚卸商品だけだと思いますが、原材料が発生してそこに付加価値をつけるとなると原材料勘定、棚卸原材料も発生しますし、別に作製労務費(いわゆる工賃)も商品とは別にするのであれば、その仕訳も必要です。
今は商業簿記でしょうか?製造がはいると工業簿記になりますよ。

経理職の将来性

経理職の将来性こんばんは。
もうすぐ25才ので男で経理職を目指しているものです。
11月から税務、簿記の基金訓練を受講しております。
経理職は将来性があまりないのでしょうか?で下記のような回答をいただき不安に思っております。
経理という仕事は特に大企業においては専門家(会計士、税理士)と雑用係(派遣社員)、あとは新卒で入って結果として経理部員という3パターンにわかれます。
中小企業なら経理の中途採用(会計士、税理士等の資格保有者以外)も無くは無いですが、狭き門です。
現在は、経理ってシステム化されてしまっている業務なので、先端の会計基準に対応したり、高度な見積もり処理を行ったりという分野を除けば、誰でも出来る業務、つまり安月給という仕事です。
それを踏まえて、本当に経理を選ぼうとするのが正しいか考えましょう。
本当に先端の会計基準に対応したり、高度な見積もり処理を行ったりという分野を除けば、誰でも出来る業務、つまり安月給という事なのでしょうか?

どんな小さな会社であれ、経理事務は必ず必要です。
人材を雇用できなければ、会計事務所等に代行してもらってでも必要です。
確かに伝票作成や記帳、財務諸表作成はパソコンでもできますし、専用ソフトがあればなおさら簡単です。
また売掛金や買掛金の管理などの経理事務だけなら誰でもできるし給料も期待できないと思います。
しかし、経理事務をある程度マスターすると、銀行折衝や資金繰りなどの財務関連業務や法人税申告などの税務、また会計士、税理士や税務署との対応などを期待されます。
また、社内では管理部門の部門長として計画予算などの策定や販売・購買・生産部門との調整、社長や取締役への報告説明なども期待されます。
あらゆる業種で必要で重要な部門であり、専門性も高い職種なので経験を積めばスキルは高く評価されると思います。
ただ単に経理事務が希望でしたら、将来性という点では、お薦めしませんが、次のステップへという向上心があれば販推管理部門のなかでは一番将来性は期待できると思います。
地味な職種ですが、パソコンに向き合うばかりでなく他部門の同僚とのコミュニケーションをとれれば先々助けとなると思います。

大企業の経理であればそれなりの専門家に近い知識が必要になるでしょうし、中小企業であれば経理だけでなく人事、労務も覚えていかなければいけないと思います。私も以前会計事務所に勤めており現在は中小企業の経理をしていますが、会計ソフトの入力くらいであれば簿記2級レベルの知識できるのでその場合は安月給になると思います。それよりも高度な経理となるとそれなりの知識が必要になり会計だけでなく多少の税務の知識も必要になりますが、それなりの給料はもらえるのではないでしょうか。>誰でも出来る業務と言えばそうかもしれませんが。それは表面上だけで、一定のレベル以上の業務になると難しいです。>経理課勤務2年半 43歳 係長
日商簿記二級を受験します。
遅いくらいかなと思いますが、退職後NPOを立ち上げたり、決算書の数字がよみとれるかなと思い勉強してます。
将来有望な分野かといわれれば、“?”ですが何処の部署に異動になっても今の知識は無駄にならないと思い日夜残業しています。
経理って、いわば家計簿ですよね? サイフ握ってる方がやっぱ強いかなと・・・。>小さな会社の場合は、経理事務は外注してしまうケースが多いです。
そして大企業の場合は、システム化により、仕訳が自動起票されるケースが多く、経理で入力するというのは少なくなっています。
このため、経理担当者という仕事はどんどん少なくなってきているのが現状です。
結果として、経験者が大量にいるわりには、新しい募集が少なく、応募が殺到するという状況です。
当然仕事の給料も低いことになります。>

経理の仕分けについての質問ですが、

経理の仕分けについての質問ですが、記帳代行でお願いしていたのですが、弥生会計の 補助科目についてなのですが、買掛金で 支払いをしたときの補助科目でそこの会社だけが 支払手数料の次の補助科目が手数料となっているのですが、他は 支払手数料の次の補助科目は 振込手数料となっております。
単なる間違いでしょうか振込手数料に補助科目を変更しても大丈夫でしょうか教えてください

代行をお願いしていたのなら、その指示は質問者さんの会社が出していたのでしょう。
会社の先輩がいらっしゃればお尋ねになるのが1番良いです。
また、質問者さんがひとり経理として全てを任されている立場のお方でしたらご自分の判断で修正しても宜しいと思います。
会計ソフトは科目名管理ではなくコード番号管理ですから、名称を元に戻すことは出来ます。

支払手数料というのは、振込手数料を含む支払った手数料のこと。分けて考えないこと。>代行の人になんで科目かえてるの?って聞いてみては?
内容が同じなのに補助が違うのは気持ち悪いしね。>

経理の在宅ワークで、1仕訳10円なのですが、相場ですか?

経理の在宅ワークで、1仕訳10円なのですが、相場ですか?仕訳を会計ソフトに入力する仕事です。
安いですか?それとも在宅ワークとしての経理なら相場ですか?

300仕訳で3000円、2?3時間で処理できれば、大丈夫じゃないですか。

経理職のスキルアップのために、どうしたら良いと思いますか?

経理職のスキルアップのために、どうしたら良いと思いますか?零細企業で3年間弱、経理担当をしております。
といっても、日次業務のみで、他は税理士の方に委託しています。
このまま今の業務のみで月日が流れるのに絶えられません。
経理業務の知識・経験のスキルアップをしたくて、転職活動をしています。
私自身は、28歳女性、専門卒(・・全く関係ない調理系)営業職4年、経理職3年を経験、簿記2級保有といった感じです。
委託ではなく、社内で決算業務(税務系とかも)までをやっている一般企業に就職して、そこでスキルアップが出来ればと思っていたのですが、なかなか内定が貰えません。
決算業務の経験もないのに、虫のいい話ですかね・・。
将来的には、一般企業で経理全般を担当出来るような知識・経験を持っていたいと思っています。
そこで二つ質問がございます。
①どういう転職をしたほうが、私が思い描いている将来↑に近づけると思いますか?例えば・・・*会計事務所で3年くらい働いた後、一般企業に転職*このまま一般企業への就職を目指す②会計事務所での業務は、のちに転職したら、一般企業での業務で役に立ちますか?転職活動がうまくいかず、どうしたら良いかわからなくなっております。
どうかご回答いただければ幸いです。
宜しくお願いします。

上場子会社で経理をしています。
27歳でしたら転職するにはほぼラストチャンスですね。
会計事務所でまず一般企業で有利になるような仕事をさせてもらえないと思います。
そして会計事務所で経験を積んで30歳になるころ一般企業で雇ってもらえる可能性はかなり低いです。
私は27歳の時経理をやりたくて会社を辞め簿記の2級を取得して経理に転職しました。
しかし質問者様に近く簿記の知識もいらない、決算は税理士任せの会社に入ってしまったため5カ月で辞めました。
その後正社員は諦め派遣で仕事を探しました。
とにかく自社で決算業務をやっている所に絞り採用となりました。
結果としては仕事が評価され正社員になりました。
しかし女性のやらせてもらえる仕事はルーチンワークメインです。
実際私もそうでした。
前任者の女性は20年近く経理にいて決算業務にそれほど関わっていなかったそうです。
そこで私は正社員になると同時に簿記の1級を勉強しはじめ(社内では誰ももっていないので)ルーチンワークをとにかく効率よく終わらせ空き時間を作り仕事をもらうように努めました。
人事異動も重なり4年くらい経過してやっと決算業務に深く関わる事ができるようになりました。
しかし男性は何もしなくてもある程度するとチャンスが与えられるのに対して女性は男性以上に努力をしないといけない事。
男性より優れていなければいければチャンスはないです。
私は経験は短いものの仕事の早さと簿記の知識が回りの男性陣より上回っていた事と、ちゃんと評価してくれる上司がいた事と、男性社員の人事異動という運が重なって業務に携われているんです。
間違いなく今より待遇は悪くなりますし、常に努力もしなければならない、運がよくないとずっとできないかもしれないというリスクを犯せるなら転職した方がいいと思いますよ。

【将来的には、一般企業で経理全般を担当出来るような】
質問主様が目指しているレベルがわかりません。
それは、今の業務と、書かれている上記の業務の違いがよくわからないからです。
・・「今所属している企業とは異なる ”一般企業”」では、もしかしたら、何か違う経理の仕事があるのかもしれない・・という幻想を持っておられるように見えます。
仮に。「今所属している企業とは異なる一般企業」=「今よりも大きな企業・組織」を意味しておられるならば、
おそらくは、もっと分業が進んでおり、一人ひとりに任される業務内容は、一般事務に過ぎないかもしれません。
隣の芝生は青い。見もしない鳥は青いかもしれない。
その青い鳥を探すよりも。
将来の33歳(今後の5年)
なりたい自分は何ですか。
その為に、転職以外に、自分磨き、何してますか。
その自分磨きの結果、市場で売れる自分ですか。
例えば。経理だけでなく。自社内での隣接する業務:サプライチェーンについて、業務から何か学んでいますか。
零細企業だからこそ、身近に見える物があるでしょう。
どういう業種だかわかりませんが、取引原価について、どのような意見がありますか。零細企業だからこそ、見えて、提言できるものはありませんか。それを現職で言う必要はないかもしれません。
しかし、そのような気付きと、学びの興味関心を手繰れば、現職や前職やさらに以前に学んだこと、そうしたすべてを活かして、異なる業種への進路もあるかもしれません。
自己の、日々の観察による学びの蓄積が、経理に留まらない次のステップを「見えるもの」にすると思います。
専門領域だけでなく、複眼的視野を幅広く持って提案能力ある人材は、可能性を広げられると思います。>勝手な推測をいたします。間違っていたらごめんなさい。
営業を経験後経理へ転職されたとのこと。
おそらく営業のハードさに将来を危惧し、手に職をつけようと簿記2級をとって経理に転職を希望されたのではないですか?
経理はどんな会社にもあるから、経理の道を進めば、きっと職には困らないだろうと思った・・・。
大体こんなことを考えて経理を目指す女性がたくさんいます。
今の経理の職場を見渡してみてください。
周囲に女性で決算業務等を任され、それなりの地位にいる方はいますか?
いたとしても、その方は新卒から入社している人では?
異職種から目指そうとしている方の多くは経理の経験者重視の壁があまりに厚く、なかなか経験者になれず、なんとか雑用を兼務した事務から入り込もうとします。
派遣やバイトでもよいとなんとか入り込めたとしても、本当に雑用に近い仕事しか任せてもらえず、転職を試みます。
雑用に近い経験値しかありませんから、転職してもやはり次も同じ程度の職しか任せてもらえない。
それでも負けない、あきらめないともがけばもがくほど、あとで衝撃を受けます。
経理等のお金を扱う職種は何よりも転職をしない方が信用されて任せてもらえるという事実に気がつく。
周囲の経理の方はどうですか?経理の重要な仕事を任されている人って新卒から入社している男性、補助職として女性がいる扱いだったりしませんか?
零細で人数が少ないのなら、経理をやっているのは経営幹部のみ。補助として貴方様がいる形でしょうか?
一般企業の経理はこのスタイルが多いです。
結婚出産でやめるリスクのある女性には企業のハラワタを見せるに等しい重要な仕事は任されない現実もあるんです。
だからこそ新卒から入社し、長く働いてきた実績のある社員の男性が幹部候補生として経理にいる位置にいるんです。
あくまでも一般論ではありますが・・・。
どうしても経理ということであれば会計事務所ですね。会計事務所系なら上記のような男女差はないと思います。
ただし、会計事務所も組織です。やはり即戦力が好まれます。
28歳なら税理士科目の1つはほしいところかな。
そうでなければアルバイトとして雑用兼務の事務職の採用くらいでしょうか。
安直にいってしまうと、キャリアアップをしていけるのは営業の方でしたね。
営業の方が仕事上男女差を感じる場面が少ないと思います。
内でよい質問を見つけたので載せておきます。
税理士や会計士を目指してる訳でも無く
決算業務を覚えたいってだけの
そこそこ歳のいった女性を受け入れてくれますかね?
そこそこ大きな会計事務所なら
電話対応とお茶出し要員でいいかも知れませんが
もっと若い子雇うかな?
考えが安直ですね
零細でも中小でも
日常業務で経理に関わっているのなら
今の環境をまずは大切にしましょう
まずは経理に関する本を買ってきて読んで下さい
知識を持ちましょう
知識を持った後に
会社の上司なり税理士なりに質問なりしてみて下さい
あんまり初歩的な事を聞くと
以後相手にされなくなりますから
質問事項はよく考えて下さい
あらかじめ自分の見解を持って聞く事は必要ですね
丸投げだと馬鹿か?
って印象を与えます
決算業務と法人税法を学んで下さい
ちなみに…
一般的な企業は税理士若しくは会計士と契約します
一担当員が決算業務の総てを行う事が有ったとしても申告書には大体税理士若しくは会計士がサインをします
企業としては
税務調査等をふまえての行動です
会計事務所で仕事を任せてもらえるならば
経験は一般的な企業で役にたちますが
28から3年後に貴女の働く場所が有るかは…
今以上に厳しいと思いますよ>会計事務所で担当持たせてもらえたら、簡単な会社の決算は組めるようになりますし、現場の流れだけでなく、税務署や経営者の目から見た決算書の見方も分かってくるようになります。
会計事務所の経験は、大会社の経理部署役員には非常に役立つと思いますよ。
ただ、会計事務所を経験してしまうと、一企業の(決算書を作る前段階作業である)経理はつまらなく感じてしまうのでは、ないでしょうか?
会計事務所に転職して合うようであれば、そちらで頑張られるのもやりがいがあると思いますよ。
税理士試験はとても難しいので、相当の期間と費用がかかりますが、
他にも一般の試験で税務能力試験や中小企業診断士、社会保険労務士などの資格の勉強も実務に役立つと思います。
頑張って下さいね。>

建設業経理士2級の勉強方法について

建設業経理士2級の勉強方法について昨日、第20回を受けてきましたが全然できませんでした。
本を読んで勉強して、第15回~第19回の過去問をひたすらやりました。
会社から資格を取るように言われていて、今回で2回目です。
1回目 ネットスクール2回目 本、過去問もともと頭が悪いので覚えられない。
今、社長から怒られました 涙3回目 社長は学校に通えと言います。
あー辞めたい。
お金出してもらうのですが、学校に通ってまで受からなかったら・・・やはり学校に通えば少しは理解できるようになるのでしょうか??頭悪いから意味ないでしょうか??また、おすすめの学校があれば教えてください。

はじめまして、lotofrocco1115さん建設業経理士2級 第20回の受験お疲れさまでした。
私も今回で三度目のチャレンジでした・・・もともと簿記を少々かじってたこともあったので軽く考え1度目のチャレンジで撃沈。
本を参考にし、書いて覚えようと必死に勉強し頭に入ったつもりで二度目のチャレンジでまた撃沈。
そして過去問題を第1回から19回まで何度も解きまくって三度目のチャレンジの第20回でした。
先日、ネットスクールの解答速報で確認したところ、何とか合格ラインの74点かなと・・・・でも不安。
今回の勉強で学んだこと、私の見解ですが、やはり過去問題を何度も解くこと、間違ったところをきちんと直し再度同じ問題に正解するまでチャレンジしていくことかなと思いました。
今回解答速報を見る前に問題を見直したところ、初歩的なミスに気づきました。
それさえなければ余裕だったんですが・・・・lotofrocco1115さん、私の知り合いも何度目かで合格した人がいます。
そして私もその方も独学です。
勉強の仕方はさまざまですが、私のように勉強している自分に酔わずに、わかるようになるまで過去問題解いてがんばってみてください。
嫌々どこかに習いに行っても頭に入らないと思います。
私は試験10日前ぐらいになり、解く楽しさがわかってきました。
それは何度も繰り返し解いて解いてってしていたからだと思います。
同じ過去問3~5回していたと思います、で満点とれるようになったら次の問題ってやってました。
わからないとこはネットのDAIEIだったか解説載ってるとこで調べました。
応援しています、がんばってください。

過去問も第17回しか完璧じゃなかったので、違う問題がでてさっぱりダメでした。74点とれたら大満足ですよ!おめでとうございます。>私も今回(20回試験)を受験しましたが、不合格のラインです。
過去問題は第10~19回を何度もしましたが、範囲不足でした。
仕訳問題は、見たことのない問題ばかり(5問全て)でしたので、5問中3問の正解でした。
第4問は、第2次配賦で、簡単なミスをしてしまい、そこも14点中恐らく半分しか取れてません。
精算表も、すくい出しとか、過去問題のような「普通」のでは無かったし、純利益も違っていたので、恐らく30点中半分しか取れてません。
第3問目は、選択問題・完成工事原価報告書ともに全問正解。
第2問目は、1度も勉強しなかったので0点。
ネットスクールでの解答速報で自己採点をした限りでは、不合格でした。
なので、次回受けるときは、過去問題の範囲を広げようかと思います。
第7~今回の第20回までを何度も勉強しようかと思ってます。
※ ネットでダウンロード出来るのが第7回~ です。
過去問題を中心に勉強すれば、恐らく次回は合格圏内だと思います。>私もいい年して独学中です。私なんか日商簿記2級持っているのですが、結構難しいと感じます。ここでも最近建設業簿記の質問結構あります。積極的に活用したらいいと思います。>

経理システム導入経験はキャリアとしてどのくらい評価されますか?

経理システム導入経験はキャリアとしてどのくらい評価されますか?連結経営を支える会計システムの導入経験は、どのくらい経理キャリアとして評価されるでしょうか。
国内導入の後グローバル展開を行うものです。
長期、短期の海外出張もあります。
経理のキャリア展開を考えていますが、上記の経験は今後のキャリア形成に活かせるでしょうか。
よろしくお願いいたします。

連結経営を支える会計システムの導入経験は、連結納税システムを考えている企業体にとっては、評価されることは間違いありません。
しかし、上場経験と同じで、目的を達成した後が問題となります。
その企業体にとって、ずっといてほしい経理キャリアとは限らないということです。
いまの時代、ずっとということはどちらにしろ計算できないことです。

未経験からの経理事務は、年齢は若いほど良いのでしょうか?

未経験からの経理事務は、年齢は若いほど良いのでしょうか?現在、新卒で入った大手の損保会社で事故対応の内勤業務を行っています。
年齢は今年で26歳の女です。
職場の人間関係を理由に退職を検討しており、次は経理として専門性を磨こうと考えています。
細く長く働ける職場を探しています。
経理事務は全くの未経験ですが、このような私を雇ってくれる企業は有るのでしょうか?また、転職に向けて動き出すなら一刻も早く動き出す方が可能性は上がりますか、それとも5年ほど現職で経験を積んだ方が社会人としての信用が上がるのでしょうか?経理に関係する持っている資格は、簿記2級程度です。

経理って、会社のお金に直接アクセスできる仕事で、会社の資金状況やら社員の年収やら、いろいろ知る機会もあります。
それゆえ「若さ」よりも「人物的な信用」が重視されます。
コネなら紹介者による人物保証があります。
新卒が学校からの推薦があれば、それが信用になります。
前職で長年経理をしていたというのも、信用になるでしょう。
簿記だけ持っていても、一見さんが中途で経理に就くのは大変なのですよ。

簿記2級をお持ちだったら、反応は悪くないと思います。カギになるのは、他の方も回答されているように先方が経験だのみで即戦力を求めているか、伸びしろを見込んで育成枠で若手を採用したいか、次第ですね。あなたが入社してから経験ばかり求められて辛い状況にならないよう、面接で色々と確認しておきましょう。また、企業によっては経理だけでなく総務や人事など管理部門の一部として経理を置いている所もありますので、自分に合いそうな会社なら、先々の異動で経理を狙うことも視野に入れながら転職活動されると、細く長く働ける会社を見つけやすいと思いますよ。なんにせよ、パソコンスキルは磨いておかれることをオススメします。大手は専用システムや端末で済んでしまうため、いざパソコンを活用すべきタイミングでスキルが追いついていないと実感する方が多いようです。資格取得して簿記2級と並べてWordやExcel資格を書けると、人事としては努力して準備されているな、と捉えることが多いですよ。頑張ってください。>その会社によって色々です。未経験でもOKというところもあれば、経験者に限定して募集しているところも。
前者は、経理事務の社員が他にも数名いることが多く(中に超ベテランが必ず一人いる)その人たちから教えてもらって徐々に覚えて行ってね、というスタンス。もしくは、前任者は辞めてしまって引継ぎも何もないけど、とりあえず自分で以前の書類やデータを参考にして独学で頑張ってね、とか。
後者は経理事務は一人だけ、その唯一の経理事務員が退職するので急募中、または教える人員に余裕がないといった環境が多く、入社後から即戦力を求めていることが多いです。
経理は大変だけど、やりがいのある仕事ではあるのでとりあえず片っ端から応募しては?>未経験で簿記資格ありで中途採用で正社員として経理事務に採用された女性(40代)も知っていますので、すべての会社が門前払いってことはないと思いますよ。まだ26歳ですし。未経験可の経理事務もありますよ。
これから結婚、子育てで休む可能性も考えたら、経理としての経験を早く積んでおいた方が、休んでも戻りやすいのではないかとは思います。
がんばってください。>>今年で26歳の女
>経理事務は全くの未経験
残念ですが、門前払いです。
理由1、、、、婚期、育児の問題
理由2、、、、経理職は本来、叩き上げの職人集団です。中途が難しい部署。
理由3、、、 上司20歳との折り合いがつかない^^;>経理の場合、新卒であれば「資格保持者優先」。中途であれば「経験者優先」となります。
資格があるのに越したことはありませんが、それ以上に経理の実務経験がないと入社後に色々戸惑うことが多いと思います。
最近はその会社独自の会計システムがあり、その会社独特の勘定科目があったりします。
知識だけでじゃなく、実際の流れを知らないと多分他変苦労する結果になると思われます。>

「経理は盗んで覚えるものだ」といわれて、「仕事はやらない」といわれました。
1年...

「経理は盗んで覚えるものだ」といわれて、「仕事はやらない」といわれました。
1年たちますが、経理はやらず、暇なときは掃除をしています。
「言って来い」という言葉もやり取りが、商品とお金のやり取りらしいのですが、わかりません。
経理用語でしょうか?

行って来い・・・ですかね別に経理用語ではありません同等のものの受け渡し的な意味です。
トントン的な

-経理

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい