経理

未経験の経理への転職について。 こんにちは、私は35歳の地方在住の独...経理

経理担当の決めたことに関して、会社として異を唱えないのが不思議です。


経理担当の決めたことに関して、会社として異を唱えないのが不思議です。


私(入社3年目26歳男)は、地方の拠点に配属されているのですが、経理の女性のやることに納得出来ません。
うちの会社は各拠点に経理担当がいるので、細かい仕事のやり方は経理担当の裁量に任せられています。
その中で、協力会社への支払いに関して、手続き等は全て営業担当の仕事です。
そのため不備が出たり支払い漏れが出たりして、経理が支店長に対して改善を求めているのを何回か見てきました。
すると最近、支店長からの提案で「営業担当が痛い目を見ないと分からない」と言い出しました。
これにより、今までは何か不備があると経理から営業へ問い合わせや確認を行って事前にミスを防いでいたのですが、今現在はなんと不備があっても、経理がそれを発見していても営業に報告せずそのまま処理してしまうのです。
そのため、実際に私に起こったことなのですが、勘違いで協力会社への支払いをひと月後にしていまい、クレームが来ました。
しかし、支払い処理が遅れていることに関して経理は分かっていたのです。
これって「会社」という組織として機能してないですよね?そりゃ、、ミスが全く無くパーフェクトに出来ていればいいですが、そんなことないわけでミスは誰にでもあります。
私が思うに経理の仕事として、仮に営業担当のミスが多く確認作業が面倒であったとしても、そこを最後までやりきってこその仕事だと思います。
今も営業側にミスがあっても何の報告も無に処理している現状がありますが、改善すべきだと声をあげるべきですよね?私は今の状況は明らかに会社という組織としておかしい、機能していないと感じています。
皆さんの意見を聞かせて下さい。

会社の体質に問題がありそうですね。
失礼ですが、質問者さんの会社は経理が一番偉そうですね(笑)私の考え方としては、現場(営業)第一です。
経理は営業のフォローをすべきだと言う事です。
フォローをする立場の経理が、営業の足を引っ張るなどあってはならない事です。
だからと言って、営業も経理を下に見てはいけませんが。
結局のところは、お互いに言い分があるはずです。
取引にも迷惑がかかり悪影響が出ているとの事ならば、行動に移す状況に来ていると思いますよ。
私は声をあげても良いかと思います。
ただ、責任を一方的に経理に押し付けると感情的な問題に発展します。
そこは注意が必要でしょうね。

不備や支払い漏れがあるのは会社のシステムとして欠陥があるからでしょう。
経理がそれを放って置いても何も改善しません。
なぜ不備や支払い漏れが起きるか原因を突き止め改善しない限り
今後もミスは発生し、クレームは増えるでしょう。
他社に迷惑を掛けるだけの今のやり方は完全に間違っています。>

経理や会計の基本を学ぶのに適した本はどれでしょうか?

経理や会計の基本を学ぶのに適した本はどれでしょうか?当方は初めて経理の仕事をすることになりました30代です。
ネットの口コミを見たり、書店で手に取ってみたりしましたが、多すぎて迷っています。
何冊も持っていた方がいいのでしょうか?・図解 管理会計入門・基本のキホン 会社の数字が面白いほどわかる本・2時間で丸わかり 会計の基本を学ぶ・3語で学ぶ会計・これから始める人の経理入門・マンガでわかる経理入門

管理会計の本と経理の本が混在しているのが、気にかかります。
管理会計はメーカーの生産体制の管理や、あるいは組織運営、つまり経営者などに役に立つことが多いです。
経理は、そのまま、経理です。
会社の帳簿を書いたり、決算整理をしたり、財務諸表をつくったり。
初めて経理の実務に就くということでしたら、おそらく、日商簿記2級レベルの知識が求められると思います。
私は、日商簿記の参考書をお勧めしますが、タイトルから察するに、「会計のことが面白いほどわかる本<会計の基本の基本編>」「これから始める人の経理入門」「マンガでわかる経理入門」あたりが、とっつきやすそうに見えます。
ただし、一口に経理といっても、業種や業態により、違う部分があったりするので、本を見て、自分の会社と違う気がすると思ったら、やめておいた方が良いかもしれませんね。
あと、本選びに困ったら、地元の図書館でレファレンスサービスを利用するのも、ひとつの方法ですよ。
たぶん、質問者様の要望は、かなり具体的にできると思うので、レファレンスで、結構、マッチしたものを薦めてもらえると思います。

ありがとうございます。
管理会計の書籍を含めたのは、「最初は経理のルーティンを覚えてもらうけど、方針として今後は管理会計を強化したい」ということで、これまで購買の経験が長い私が異動することになったようなので、管理会計の知識も必要なのかと思って候補に挙げました。>

旦那の経営する会社で経理をしています。
若い女性の出張について、「本当に仕事を...

旦那の経営する会社で経理をしています。
若い女性の出張について、「本当に仕事をちゃんとしてた?」と毎回確認していたら、逆ギレされるようになりました。
旦那は若い女性の味方をします…私が悪いのでしょうか?半年前から、1日につき1000円、出張手当というのをつけるようになりました。
キチンと仕事をしていたのであれば手当は出しますが、サボっていた場合は出すべきではないので、手当がつくようになってからは、毎回口頭ですが確認するようにしています。
該当の女性は一人で出張に行くことが多いため、本当に仕事をしているか?は、確認のしようがありません。
なので、「良心に任せるしかないけど、本当に仕事をキチンとしたと言い切れますか?」「サボったり休憩したり買い物したりしてない?」と聞いています。
また、移動時間の分も手当を出すのはおかしいと思うので、何時から何時まで仕事をして、移動して、ご飯を食べて…と報告してもらうようにしています。
手当をもらう以上、当たり前のことだと思います。
しかし先々月あたりから様子がおかしく、口答えするようになりました。
「会食はどのようにカウントしますか?」などと聞かれたので、もちろん「カウントしません」と答えたところ、訝しげな顔をしながら「打合せとの差は何ですか?」などと聞いてきました。
もちろん、手当は出していません。
先月はついに、「じゃあ半日分でいいです」とか、「キチンと仕事をしているのに毎回疑われているようで辛い」とか「そんな風に言われるのであれば出張手当は結構です」などと言い出しました。
それをたまたま横で旦那が居合わせてしまい、一方的に私を叱りつけました。
そういう言い方はオカシイとか、疑ってかかるのが意味がわからないとか、手当を出すと決めているので内容を問わず行ったら手当はつくとか、私を責めてばかりでした。
仕事をしているかどうかは、社内日報を見ればわかると言われました(そんなのいくらでも改ざんできると思うので、良心に問いかける方法を取っていたのですがね)確認作業をキチンとした私がなぜ怒られるのか、理不尽に思います。
私が悪いのでしょうか?手当をもらっている以上、時間単位で報告の義務があると思います。
日報に頼らず、経理に直接いうべきと思います。
家族だから私にきつく言うのか、本当に私が間違っているのか?知りたいですご意見お願いします補足できれば、賛同意見をいただけるとありがたいです。
逆ギレということは後ろめたいことがあるからで、次回から何と返答しようとも手当をつけないという風にしたいと思っています

経理だから確認をするのは当然だと思います。
ただ、経理は実際にその業務がどんな内容か、なぜ必要なのかとは判断できないところにあります。
実際に経理が営業に出ているわけではないですし…。
なので、結局は経費・出張精算の正当性の判断は所属長(社長になるのでしょうか?)に当たるかと思います。
社長が日報で判断しろという以上は、日報で判断するしかないと思います。
反対に、毎日経理業務の進捗状況を聞かれたら嫌気がさすかと思いますし、この業務になぜこんなに時間がかかる?実際にこの業務が必要か??と逐一聞かれ続けると、腹が立つのは当たり前かと思います。
(私の実体験で、じゃあ自分でやってみろと心の底から思いました…)それでも引っかかるのであれば、出張申請書や出張報告書を出させて、出張に必要性が承認されたもののみ、出張扱いといった処理されることかと思います。
↑結局、これも所属長の判断になるかと思いますが…。

対策法を教えてくださり、ありがとうございます。報告書、提案してみます。仕事をしてるように見えなかったので手当てをゼロにしたり、休日出勤をノーカンにしたりと色々してきましたが全て旦那にバレて却下されてきました(それでも払わなかった分は返さなくて済んだ)ので、今回も何を言われるか分かりませんが提案してみます。>お金はいい加減にしてたら駄目ですよ>仕事をしたってなんですか?
営業とか企画系で即日成果物として現れなければ、仕事をしていないということですか?
また、出張手当というのは、もちろん遠方へ行ってごくろうさまという気持ちと、食事など外出先で食べざるを得ないから足しにしてね。という気持ちの手当だと思います。社長夫人だからと言って、一々サボっている前提みたいに質問されたら誰だって嫌になりますよ。
しかも、手当を貰うために経理に報告とか理屈がわからない。経理のために仕事をしている&とってきているわけではなく、会社の存続や繁栄のために仕事をしているのです。会社から求められている日報を提出していれば問題にする方が気味が悪いです。>> 「サボったり休憩したり買い物したりし てない?」と聞いています。

つまり休むなという事ですか?
> また、移動時間の分も手当を出すのはお かしいと思うので、何時から何時まで仕 事をして、移動して、ご飯を食べて…と 報告してもらうようにしています。 手当をもらう以上、当たり前のことだと 思います。

移動時間も労働時間だから出して当たり前WWW WWW
常識だよWWW WWW>外回りに出かける社員は皆、一度は疑われますかね。
私も疑われたりするのは心外ですね。
もし疑われたら非常に気分は悪いです。でも一回くらいなら我慢も出来ますが。
毎回なら流石に嫌ですね。
正直、疑うくらいなら、その人を出張に出さなければいいと思います。>確かにそれはあなたが悪いですね。「しかし先々月あたりから様子がおかしく、口答えするようになりました。」この、口答えするようになりましたってなんですか?あなたは何様なんですか?って思いました。同じ職場の人間ならばちゃんと信じてあげましょうよ。そんな事してたら人がいなくなってしまい会社に負担がかかると思いますよ??怪しいって証拠がない限りは聞かない方がいいと思います。私がもし言われた立場だったら、相手方と一緒のことを言うと思いますね。>

経理の派遣での将来性・・簿記3級もっていますが実務未経験です。

経理の派遣での将来性・・簿記3級もっていますが実務未経験です。
3級&未経験ですと、パート・派遣も経理の仕事は無いに等しいですが、求人広告をみていたら通勤時間(徒歩+電車)片道30分・時短で未経験の経理の仕事がありました。
交通費を差し引くと一日6400円です。
実働5時間ですが1時間の休憩が入るため通勤往復1時間→7時間拘束で家の近所のパートと日給は変わりません。
(都心なのでパートでも時給高い)アラフォーでこれから子供の教育費を考えると、派遣で仕事をする上で経理の経験があるかなと思っておりますが、経理の将来性ってあるのでしょうか?正社員はこの年齢では無理だと思うので派遣での就労を考えています。
都内だけかもしれませんが、派遣の時給が高騰していてレジや簡単な事務でも1400円はザラにあります。
正直、簡単な事務と経理の仕事の時給差がなく、往復1時間かけて働く意味あるのかなとも思います・・・。
実働5時間なら1時間休憩いらないから5時間で帰りたいです。
どこの派遣も時短でも1時間休憩があります。
社員なら関係ないですが、時給で働く派遣にとっては短時間なら休憩いらないと思ってしまいます。
補足皆さま回答頂きありがとうございます。
応募しましたが、経理経験ありの方に決まったそうです(涙)未経験可としながらも経験ありを採るなら初めからそう書いて欲しいと思いました。
皆さまがおっしゃる通り、未経験で経理の仕事はまずありません。
2級持ちで20代だったら未経験でもいけるかもしれませんがアラフォーは厳しいですね・・。
未経験可としていても、スキルがある人のほうが有利なわけで就職活動に行き詰っています・・・。

経理と一口に言っても、企業により仕事の範囲が異なるように思えます。
企業の規模に関係なく、殆どの企業では会計ソフトを使用する為、これまでのように会計仕訳の知識・ノウハウを必要としません。
故に、誰でも可能な作業になっています。
一方、B/S、P/Lを読める人、解りやすく申しますと、予実管理や収支の状況など、経理の状況を分析できる人の需要は強まっています。
派遣で働くには、より高い技術を習得する必要があると思います。
申し訳ないですが、簿記3級、実務経験無しでは、将来厳しいと思います。
まずは、実務経験を重ねねると同時に、分析能力を高めてください。
数字を読める人は、営業総務をはじめ、さまざまな分野で必要とされますので、活躍の場も広がると思います。
実態も解らないまま、私の価値観を申しましたので、実態と差異が生じているかと思われますが、こんな考えもあるんだ。
と参考になれば幸いです。
頑張ってください。

残念ですが、現実です。ただ、悲観する必要はありません。貴女と決まった人との差は、実務経験だけですね。貴女も実務経験を積めば、可能性があったのですから。
実務経験を積むと共に、2級、ビジネス会計一級を目指すのもありかと思います。
私は貴女と同じアラフォー、シングルです。今年の6月からマーケティングとフランチャイザーの管理を担当しています。今の職務を担当するには簿記の知識以上に、財務会計、管理会計、法人税、所得税など、さまざまなスキルが求めれれます。
頑張ってください。経理で生きて行くと決めるなら、我が社にも派遣で、特別技能派遣ですか、来ている人もいるのですから。
>未経験でもOKと言ってくれる経理のバイトは少ないと思います。
経理の仕事をずっと続けて行きたいのであれば、将来を見据えて実務経験はつんでおいた方がよいとは思います。
私も簿記3級持っており、実家の会社の経理を少し手伝ってますが…
派遣やアルバイトの面接履歴書に『簿記3級』とは記載しません。
簿記3級程度の資格&実務経験少しなのに経験者と思われたら困るからです。
ちなみに簿記の資格はいつ取りました?
最近ならいいですが、学生の時だと全く覚えてないと思いますので…
(私がそうなので)>経理にメリットがあるかどうかと言うのは難しいです。
ただ、私が派遣で登録した時に、
経理の求人はあるけど、実際に先方の希望と一致する人(経験者)は少ないので、
経理経験者は派遣会社で取り合いになると言われましたし、
仕事もすぐ決まったので、一般事務よりは仕事に就きやすいと言うのは確かにあると思います。
他の方のコメントで、経理の仕事の将来性は先細りと言われていますが、
確かにコンピュータがほとんどですが、まだまだマンパワーところが多いので、
当分は経理職は求められると思います。
経理として働きたいのであれば、どんな形であれ経験を積まれたほうがいいです。
おっしゃられた求人は、微妙かと思いますが、
会社だけでなく、税理士事務所も広げられてはいかがでしょうか。。
経理経験者からは税理士事務所は不人気なので、初心者でもいけるところはいけると思います。>確かに今は経理も一般事務もあまり時給は変わりありません。
ただ、一般事務は倍率がとても高いそうです。
経理の方が紹介してもらえるチャンスは増えます。
休憩時間について、会社は主に昼休みは一斉に取るので、社員が居なくなる事務所に派遣社員だけ残して、仕事をさせるわけにはいかない場合があるのではないかと思います。
13時から18時とかなら休憩なしでもできますけど、10時から16時とかの仕事の方が多いでしょうね。>将来、ロボットに奪われる職種。>経理の将来性はありません。
経理オンリーから、幅が広げられる仕事が長く1つ続けられる
でしょう。^^;
経理補助、資材補助、営業補助、設計補助、、、、
でないと、使い捨てです。
派遣ならなおさらです。
働き手不足の時期は、当然、時給は上げないと、人が集まりません。不景気になると、1000円を下ります。
早く帰りたいばかりでは、切られます。>

経理の言うことを聞かない営業

経理の言うことを聞かない営業新しく入った会社は私が1人で経理をしています。
売り仕入れはシステムに営業が入力します。
月ごとにシステム上で売り仕入れを取引先ごとに出し、会計システムに入力します。
月末締め、翌月3営業日が月締めの締め切りです。
3営業日目が過ぎて、月締めも完了。
その後システムで前月の売り仕入れを見ると数字が変わっています。
営業の方で間違えた数字を過去に遡って修正しているのです。
また返品が発生して月をまたいでしまった場合。
赤伝を切らずに過去の元データを削除します。
何度言っても営業も誰かしらがこんな事をするので残高が合わず、また上司(会計のことを少しも理解していない)に言ってもじゃあその修正に合わせて経理システムの数字を遡って修正すれば?と言われて事実今までの経理はそのようにやってきたようです。
どうしたらいいのでしょうか。

会計処理の重要性を理解できない馬鹿上司を説得するか、できないのであれば経営層へ直接言ったほうがいいですね。
※経営層もことの重大性に気づかないようであれば、その会社は遅かれ早かれ沈没します。
経理、会計、財務は経営にかなり大事です。
締日を守り、経理処理を素早くし、前月の経営活動を見える化し、経営判断をスピーディーにしていく上で。
こうした重要性はその分野に精通していないと気づきません。
ので、トップダウンでルール決めが絶対必要です。
※締日に間に合わない経費は精算しない、返品処理や売上の変動は過去に遡らず、起こった月での修正とする。
など。
細かく決めて絶対ぶれないルールが必要です。

ありがとうございます。
小さな会社なので社長=経営陣です。
細かなルールを作ると従業員にめんどくさいと反対され、社長も何でこんなルールが必要なんだと聞く耳持ちません。
もう終わりですね..,>こういう対応は一筋縄では行かない。下手すると会社を辞める事になる。馬鹿上司はスキップしてその上と話しするのが手だが、話しした相手が状況説明を馬鹿上司に求めると、意見具申した人が酷い目に合うのが普通。疑問を持った殆どの人は「仕方ない」と諦め仕事への熱意を失う。結局自体は改善せず無駄な仕事はなくならず会社は良くならない。
その会社を辞めるつもりならそれでもよいが、辞めたくなく改善したいなら、社内に親派を構築する。そういう会社でも何とかしたいとか、営業の中にも、自体を知らない人は多いので社内でのイベントや懇親会などで友人を作り自体の理解と賛同者を増やす。中にはそれを理解ししかるべき人に話しをしてくれたり、問題解決に提案や協力をしてくれる人が必ず出て来る。時間と手間はかかるが諦める事なく頑張っていれば光明は見えて来る。>

経理の仕事をするにあたっての最低限必要な知識とは何でしょうか。

経理の仕事をするにあたっての最低限必要な知識とは何でしょうか。
今まで一度も経理の仕事をしたことがなく、給与関係のことも全く分からない状態です。
知っておくべきことがあれば教えて頂きたいです。

経理…簿記です。
給与…支給、控除等用語の理解あとは、とりあえず計算したものは検算して確認することと、検算を間違えないことだと思います。
がんばってください!

経理だけでいいのであればとりあえず3級は必須でしょうね。経理の用語であったり仕訳の基本がわかりますから。
総務関係については資格らしい資格があまりない(社労士とか専門的になりすぎる)ので、本屋などで中小企業の経理と総務ができる本みたいなのを一通り読めば、経理の流れや総務の流れ、また日々の流れから月次年次の流れがわかると思います。>商業簿記の2級あたりの勉強されたらどうですか?
給与だけでしたら、それほど知識は必要ないと思います。>

経理、税務処理初心者です。

経理、税務処理初心者です。
法人税申告の別表の書き方について教えてください。
12月末決算です。
今期中間納付をしましたが、確定額が中間納付額を下回ったため、還付となります。
(還付となるのは、「法人税、地方法人税」と「事業税」です。
住民税は納税が発生します。
)このとき、別表4で(18)「法人税等の中間納付額及び過誤納に係る還付金額」の①②は、 法人税、地方法人税の還付額 +事業税の還付額で良いのでしょうか?また、(2) 「損金経理をした法人税及び地方法人税」の①②は、別表5-2ではどこに対応するのでしょうか?期末で算出される確定額(別表5-2(5)当期発生額の計)で良いのでしょうか?お詳しい方、ご教示どうぞよろしくお願いいたします。

<会計処理>中間納付仮払金××現預金××として期末に法人税等××仮払金××未収法人税等××(未払法人税等××)とした場合、別表4加算②欄××(留保)減算「仮払税金」欄××(留保)⑱欄は、還付を受けた年度に、記す欄なので、申告年度では「仮払税金」欄を設定して法人税、地方法人税の還付額 +事業税の還付額の額、つまり未収法人税等を計上した額を記載します。
また、すでにご理解されていると思いますが、事業税の中間納付額については別表4では記す箇所がなく、中間納付した事業税の額、全額が、この年度の損金に算入されます。
したがって、中間納付で、事業税を100を納付したが、結句の60で確定し、40の還付を翌期で受ける場合、別表4加算税引後当期純利益△60減算仮払税金40となって、課税所得△100として中間納付した100そのままを課税所得に反映させます。
このあたりはかなり重要です。
(2) 「損金経理をした法人税及び地方法人税」の①②には、事業税も含めて未払法人税等に算入して計上した法人税等の額が記載されますが、別表5(2)では、それぞれの税目の確定の欄に記すこととなります。
未払法人税等に算入して納付する場合は、②欄と⑥欄に記します。
また還付の場合は、②欄と⑥欄に△を付した額で表示します。
中間納付の中から一部は還付、一部は納付ということであれば、中間納付した全額を②欄に記すとともに、④欄に還付額を、⑤欄に納付額をしるして、確定の欄で、還付額を②欄と⑥欄にそれぞれ⑤欄で記した還付額に△を付して記します。
事業税だけは、他の税目とはことなりますので、中間分の②欄に中間納付額、④欄に還付額、⑤欄に申告額、⑥欄は「0」。
翌期に、前年度として②欄に④欄に記した還付額を△表示にて、④欄に②欄に記した額をそのまま記して、還付の処理が終了ということになります。
会計処理をどのようにするかによって別表上の記載が若干変わるので、どんな処理をしても別表上の記載が同じということはありありません。

別表4上の仮払税金にて減算留保した場合、別表5(1)に減算留保下分が残りますので、翌期に税金を還付を受けたときには、未収法人税等を取り崩して税金の還付を受けて損益には影響することはありませんが、事業税の還付を受けると、その事業税の額を益金となります。これをいかにして処理かが問題となります。
別表4
加算
「仮払税金消却」××(留保)⇒前期の「仮払税金」の額
減算
⑱欄××(留保)⇒当期還付を受けた額から事業税の額を除いた額を記載。
つまり「仮払税金消却」-⑱欄でもって事業税の還付を受けた際の益金を作ってやります。>還付となる法人税等についてはどのような会計処理をしていますか。会計処理によって別表の記載も変わるので、どのような会計処理をしているかも記載してください。>

経理の仕事について。

経理の仕事について。
経理の仕事をしてますが、比較的分業体制で、一部しかわかりません。
もう少し全般をやりたいのですが、そのためにはベンチャー など小さな会社に転職しかないと思ってます。
しかし、都合上転職は難しいのです。
そのような状況で、他社の経理にボランティアなどで携われる方法はないでしょうか。
無償でいいのです、経験を積む代わりに。
ただ個人事業主の記帳代行とかをやりたいわけではなく、もちろん上場なんてしてなくていいのですが、それを目指す駆け出しの会社とかが理想です。
都合いい話ですが、そのような仕事のマッチングサイトとかありませんか?会社の核の部分なので、難しいですかね?

以前一部上場のそこそこ大きい会社の顧問税理士をしていました。
そうですね、分担制ですね。
例えば売上管理はそれだけになります。
会計全体を見たり、監査法人や会計事務所との応対となると、ある程度上の人になってしまいす。
いまの会社で出世するしかないが結論ですが、簡単ではありませんね。
時間もかかりますし。
>他社の経理にボランティアなどで携われる方法はないでしょうか。
無償でいいのです、経験を積む代わりに。
簡単にはないでしょう。
また無報酬であても、いまの会社の規定にひっかかる可能性があります。
税理士の科目くらい取られたらいかがでしょうか。
例えば「法人税」「財表」です。
自分の勉強にもなるし、とれば社内の出世でも有利となります。

上司に相談してみましたか?
部所を変えてもらって勉強が出来るかも知れません。
ダメもとでも言ってみるべきでは?
副業は難しいと感じますので、ボランティアで、、と書いています。
いろんな個人の税理士事務所を回ってみたら?
先生の中にはそう云う事に理解を示してくれる事務所もありそう、
こちらもアタックしてみては、、>今の会社で、べつの業務もしたいと言えばいいんじゃないですか?>

経理の仕事がなくなると言われてますが、もし、残るとしたらどういう知識や、経験...

経理の仕事がなくなると言われてますが、もし、残るとしたらどういう知識や、経験が必要になるでしょうか?もし、資格や努力で行えることがあれば若いうちにやっておきたいです。
キャリアチェンジも考えた方がいいでしょうか?

なんで経理お仕事が無くなるのでしょうか?2種類考えられます。
営業がそのまま入力したものを全社で集計するから、経理は要らない。
とか?営業が営業本位で入力したデータは、経理で使えるとは限りません。
本当にそれで完全なデータを作るとしたら、「経理の事務員」は居なくなったとしても「営業部で経理的な入力をする事務員」が必要になると思います。
大手町の大きな製鋼の会社は、経理部がありません。
なんでだと思いますか?総務経理をそっくり子会社に委託しているのです。
中小企業でも、税理士(これも無くなるんでしたっけ?)に丸投げしたら、経理の人は不要です。
周りに惑わされずにご自身のスキルを積み重ねてください。

今中国にいますが、専門を2つ持ちその両方を仕事に生かしている人は非常に強いと感じます。
例えば外国語と財務、外国語と法律、外国語とIT。。。。
環境柄、英語や日本語を話す国際的な中国人と接していますが、外国語だけでなくさらにもう一つの専門を持った人はかなりの高給取りです。専門一つより確実に少数派になりますから、生き残れます。
財務の仕事が無くなる気はしませんね。
計算はコンピューターが行ったとして、数字を読んで会社の方向性を決めるのはやはり人間だと思います。それに会計上の処理方法は人間が決めます。会社で一番要な部門が財務ですから、IT化が進んで人数が減らされたとしても無くなることはありえません。
財務諸表が読めれば株式等の投資にも役立ちますし、無駄にはならない知識です。>まぁ、なくならんやろうね。取引を正しく処理できんと。>

未経験の経理への転職について。

未経験の経理への転職について。
こんにちは、私は35歳の地方在住の独身です。
現在は失業保険を受給しながら、ハローワークや求人誌、派遣会社へのエントリーなどで、求職活動をしています。
仕事は税理士事務所か、経理をやりたいと思っているのですが、未経験、30代、低学歴で応募出来るところ自体が少なく、応募できるところがあっても書類選考で落ちたり、派遣へのエントリーの段階で、落ちます。
資格は日商簿記1級、全経上級、建設業経理士の財務諸表、原価計算(財務分析は来年受験予定)MOSエクセル、ワード、パワーポイント、ワープロ検定準1級、表計算1級、普通免許などを持っているのと、今年から税理士の財務諸表、簿記論の勉強もしています。
長い期間、努力して、取った資格をなんとか生かしたいと思っています。
雇用形態は問わないのですが、実家に住んでいるので、失業中でも、仕事をしていようと、毎月家にお金を入れなければならないので、最低賃金では生活が維持できないので、実務経験を積むために、低賃金でもというのは無理なんです。
家計費を下げて貰えないか聞いてみたこともありますが、聞く耳はありませんでした。
経理の経験はないのですが、コールセンターのオペレーター5年、営業事務3年、一般事務3年などの経験はあります。
12月で失業保険も切れ、貯金もなく、家にお金を入れなければならないなどで、最近焦ってきたり、死んだ方がいいのではなどと思うようになりました。
なにかアドバイス頂ければと思います。
よろしくお願いします。
補足5名の方々から、アドバイスありがとうございました。
babubabu1177様年齢年齢と資格は無意味と言われ、ひどく悲しくなりました。
20代しか選択の余地はないのですね。
q_nnv_p様経理の経験あるのですね。
羨ましいです。
私は普段から、運とかそういうものから、見放されているかと思う程ないので。
blueglass333様経理は簡単なものだけ、女性がやって、難しいものは男性というのは、どうかな?と思います。
女性でも難しいこともやっている方もいますし。
あと、勉強したくないのではなく、不採用ばかりで、人間として否定されているから、死にたいのです。
karma4198様仕事はあるのですが、だいたい実務経験や大卒以上とか、何らかの条件で応募すら、できなく、例え応募できたとしても、不採用になります。
wnatkmnmmbrt様ハローワークに書類を見てもらいましたが、ハローワーク経由の応募で、不採用の理由が技能不足らしいのに、積極的に資格や性格的な面をアピールとか的外れな事を言われて、参考になりませんでした。
経験を積むために、多少安くても仕方ないのですが、安いというより、生活が出来ないレベルの求人が多いです。
手取り10万いかないとか。
もう、死ぬしかないのかな。

私はかつて経理を目指していた36歳一般事務職女性です。
経理はもうきっぱりあきらめました。
20代前半のころ、就職氷河期で大変苦労した私は手に職をつけたいと思い、経理を目指し始めました。
当時も一般事務職でしたので経理なら同じ事務職として経験を活かせ、なおかつ経理がない会社は存在しないので、絶対職に困ることがなくなるだろうと考えたからです。
派遣で働きながら簿記をとり、ゆくゆくは税理士を目指そう、そんなことを考えていたのです。
そしてまず、簿記3級をとったところでたまたま一般事務職としての派遣の仕事の契約が切れ、派遣会社に経理補助の仕事を申請したのです。
ところが派遣会社から言われたことは「経験がないと難しい」たまたまその時期に希望の仕事がなかっただけだろう。
そう思って、いくつもの派遣会社に登録したのですが、すべて回答は同じでした。
そこで疑問を持った私はで「簿記の経験を積むにはどうしたらよいか」と聞いたのですが、回答に愕然としました。
「簿記は資格より経験」「当社の経理は資格のない人がやっている」資格を取ることで少しでもチャンスがあるならば頑張ろうと思えたのですが、さすがに資格がない人がやっている、という回答には勉強している意味を見失いました。
そしてなにより決定打は、さらなる上の級をとった方が同じように実務経験がつめないと同じ悩みを載せていたこと。
そしてさらに上の級がないところまで達した方が採用されないともなれば、難関資格を持っているのに採用されないということは、別のところに問題があるとしか考えられないという結論に至り、結局は人間性や立ち居振る舞い等根本的な問題とされてしまうことに気がつきました。
自分も調べれば調べるほど惨めになり、経理の勉強はきっぱりあきらめた次第です。
頑張ってきた質問者さんもうすうす気がついてきたと思うんですが、資格って取ればとるほど、マイナスだと思いませんか?「簿記1級までとって、なんで就職できないのー?」なんていう周囲の言葉に傷ついたことはありませんか?自分は一生懸命頑張ったのに・・・という惨めな気持ちになりませんか?死にたい気持ちになるくらいなら勉強はしないほうがいい。
とにかく経理は数ある日本の職種の中でも、未経験の壁を突破するのが何より難しい職種ですから。
それから、経理職の中でも女性であることが不利になる分野があるのご存知ですか?女性が採用されやすいのは経理事務までです。
簿記でいう2~3級までの世界。
経営の中枢まで突っ込む決算や原価計算等は男性がする職種です。
結婚や出産でやめる可能性が高い女性に、企業の重要な帳簿を見せることはしない。
だから女性は結婚退職前提で若い子に一般事務を兼務する経理をやらせることがほとんど。
人の入れ替えが激しいので、しょっちゅう募集がでており、経理は就職に有利だと勘違いされているのが一般的な見解だと私は思います。

仕事は税理士事務所か、経理をやりたいと思っているのですが、未経験、30代、低学歴で応募出来るところ自体が少なく、応募できるところがあっても書類選考で落ちたり、派遣へのエントリーの段階で、落ちます。
→年齢の問題が一番。その年齢で未経験から育てる企業はない。
資格は日商簿記1級、全経上級、建設業経理士の財務諸表、原価計算(財務分析は来年受験予定)MOSエクセル、ワード、パワーポイント、ワープロ検定準1級、表計算1級、普通免許などを持っているのと、今年から税理士の財務諸表、簿記論の勉強もしています。
→実務経験ないなら無意味。効果発揮するのは若い年齢。
長い期間、努力して、取った資格をなんとか生かしたいと思っています。雇用形態は問わないのですが、実家に住んでいるので、失業中でも、仕事をしていようと、毎月家にお金を入れなければならないので、最低賃金では生活が維持できないので、実務経験を積むために、低賃金でもというのは無理なんです。
家計費を下げて貰えないか聞いてみたこともありますが、聞く耳はありませんでした。
→あなたの私情は企業に関係ないです。
経理の経験はないのですが、コールセンターのオペレーター5年、営業事務3年、一般事務3年などの経験はあります。12月で失業保険も切れ、貯金もなく、家にお金を入れなければならないなどで、最近焦ってきたり、死んだ方がいいのではなどと思うようになりました。なにかアドバイス頂ければと思います。よろしくお願いします。
→命は大事です。バイトすればいいでしょ、私はその程度で死という言葉を使う人が嫌いですね。
本当に死を経験したことないでしょ、私は死を迎えそうなことありましたが、今は元気にやっています
頑張って>経理経験者ですが、私は簿記は持っていません。かろうじて、簡単な知識はあったものの(といっても、3?4級の知識程度です。)全くの未経験でパートとして採用されました。今は正社員ですが、異動して経理はしていません。経理をしていた時に、1級を持っている人が部署異動にあい経理から外されたり、3級すら持っていないが経理経験が豊富な人が引き抜きで入社してきたり、いろんな場面を見てきました。嘘のような話しですが本当です。経理は知識はあったほうがいいと思いますが、不正を見つけてしまった時にどう対処できるかが、一番重要だと思います。下手したら、会社を左右する部署です。そういう訳だか、経理部には大人しい人がほとんどでした。まあ私には今の部署より居心地が良かったですが。なので私自身が部署異動にあい、今の部署の人がなにかあれば大声で大騒ぎする人ばかりなのでいまだに戸惑っています。経理は「なんでそんなこと経理に聞くの?」ということをしょっちゅう聞かれて大変ですよ。就ける就けないは運もあると思いますが、経験ないのにあまりに知識豊富な人が新入社員として入社してくると、あなた自身も周りもキツイかもしれませんね。>未経験でも資格はあるから、探せばあると思うよ?>なんでそれだけ持ってて落ちるんでしょう…?
ハローワークの方に、
履歴書
職務経歴書
送付状
をチェックしてもらってはいかがでしょうか。
【補足】
上記回答で傷つけてしまったらごめんなさい。
資格ってどれもそうだと思いますが、
経験が伴わないと無意味なものが多いです。
だから、ここでの就職活動で悩まれてる質問で資格取得を目指されてる方には、
同時進行をオススメしています。
行政書士取ったけど、就職先がない。とかも知り合いにいました。
無くはないんです。
ただ、給料が低いんです。
経験を積むまでは、生活が出来るかどうかギリギリな給料の職場で修業期間です。
新入社員になるのに、年齢平均並みの給料は難しいです。
あと、私が現在の会社で関わりのある会社(中小企業)の経理は、
ほとんどが女性です。
【補足】
他の方がおっしゃられてますが、命は大事ですよ
軽く言ってるのではなく、死はゼロです。
逃げる場所でも自由になれる場所でも人から理解を得られる場所でも楽になれる場所でもありません。
あなたの目の前にあるのは真っ黒いカーテンです。
カーテン取り払うために就職しようとされてるんですよね?
まず、ハローワークが言ってることは的外れではないです。
経験無くてもどうしてもこの仕事したくて資格取得しました!というアピール。
この人雇ったら、場が和やかになるかも?と、オフィスにいることを想像させる雰囲気。
それで採用に結びついた人を何人も知ってます。
手取り十万いかないならば、バイト掛け持ちとかを条件につけられては?
三年後のご自身への努力の投資です。
経験さえあれば、、、と思われているならば、他の資格勉強することに努力するより、近道だと思います。>

-経理

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい