市場リサーチ

馬鹿みたいな質問と思うかもしれませんが、どうやったらお金持ちにな...市場リサーチ

韓国旅行に詳しい方からアドバイスが欲しいです

韓国旅行に詳しい方からアドバイスが欲しいです25歳、女 海外旅行 6回目韓国語:挨拶できる程度 英語は話せますひとり韓国旅行のプラン(渡韓2回目。
2泊3日)宿泊 ロワジールホテル明洞1日目13時過ぎに空港に到着。
その後、免税店に寄ってホテルチェックイン。
以後フリー(早くて16時頃)2日目1日完全フリー3日目ホテルを朝の5時出発実質1泊2日の旅行です。
去年も同じ頃にひとり韓国旅行をしました(初めて)宿泊はソラリア西鉄1日目18時から明洞うろちょろ。
東大門で買い物2日目朝一エステ、仁寺洞、光化門、NANTA鑑賞、夜に再び東大門2日目の夜、東大門で買い物に夢中になり、終電を逃しタクシーも乗れず(タクシー代が足りず)挙句の果てに道に迷いコンビニのお姉さんに道を聞いて徒歩でホテルまで帰るというハプニングを経験しました(自業自得)去年、初めてのひとり韓国旅行(思いつき)にしては、ハプニング以外120%楽しめました!行くからには去年の旅行の満足度を超せたらなあと思いあれこれ考えているのですが、中々上手くいかないです今回したい、行きたいと考えている事ソルビン、ソルロンタン、おかゆを食べる(これは出来ると思います)とにかく買い物!(化粧品、洋服)gotomall?南大門市場東大門Kポップ、韓ドラ関連は興味ないのでパス。
観劇とエステも今回はパス先輩にはカロスキルおすすめだよ!と言われたのですがgotomallの方が安くて沢山ありのかなあと。
自分の今のプランでは1日目にgotomallで買い物(夜に明洞で買い物)2日目にカロスキル迷っている事、東大門、南大門市場に行くかです迷っている事の理由は東大門は去年行った事があるので南大門市場は目当てのものがあるか分からない(行くとしたら土日なので空いているか不安)おすすめな場所やもの、アドバイスありましたら是非お願いします!洋服の系統の好みは可愛いより綺麗めが好きです(VIS Natural Beauty Basic KBF アーバンリサーチ )

カンナム駅の地下なら、500円?洋服は沢山有りますよ。
化粧品もあります。
東大門と同じような商品が多いと思いますが、価格は東大門よりも安いです。
ミョンドンの近くの、乙支路入口(ウルチロイプク)と言う2号線の地下鉄に乗って30?40分くらいで行けます。

東大門は今あまり流行ってませんよ。
南大門市場はよっぽど欲しいものが明確でない限り雰囲気を楽しめるくらいです。
ソルロンタンはシンソルロンタンが有名ですが大きな期待はしない方がいいです。
ここも別に混んでいないのでどのタイミングでも入れます。
ソルビンは春先でも行列でしたし結構待ったので熱い昼間を避けるかティータイム後に並んでるとちょうどいいかもしれません。
カロスキルは目ぼしいショップ等があればいいんですが。。。
と言ったところですかね。
今の状態だとプランがフワフワしてるので例えば一日目はビッシリ予定を入れて二日目はソルビンを食べるというような予定で空いた時間に可愛い服が見つけれたらラッキー!
これくらいの気持ちで臨んだらいかがでしょうか?>

人生相談です。

人生相談です。
24歳にして人生のターニングポイントを迎えています。
アドバイスください。
現在24歳♂で大阪の親元を離れ、東京でサラリーマンをしています。
今年2年目になるのですが、一応大手メーカーといわれる会社に勤めています。
実家は父親と叔父の2人で卸売りの自営業(日本の商品を外国のツアー客に販売する観光業系)を営んでいましたが、叔父の体調が悪くなり、現在父親のみで切り盛りしています。
そこで父親から実家に帰ってきて継いでほしいといわれています。
3ヶ月時間をもらっているのですが、その期間で今の会社を続けるか、実家に帰るか選択を迫られています。
なにかアドバイス頂けませんでしょうか。
下に今の気持ち等を記載します。
■今の会社は辛いけれど、辛いからやめたいという気持ちはなく、まだまだ未熟なので3年は続けるつもりだったし大手なので辞めるにしても未練がある。
人間関係にしても今の会社の方が居心地はいいといえる。
■今後叔父は復帰する予定はない。
■実家は前述の通り観光業で、今後数年は安泰といわれている。
(まだ観光業の今後についてリサーチ不足ですが。

)■父親は私が継がなければ事業を外部に引き渡すといっているので、継ぐならばこのタイミングしかない。
■卸売りの商売には興味はあるし、継げば販路を広げて事業拡大しようと思っている。
しかしそれは頭の中だけの机上の空論と帰するかもしれないし、どれだけ自営が大変かわかっていない今、単に新しいものに飛びついているだけかもしれない、と自分でも自分のことがよくわからない。
長文で申し訳ありません。
よろしくお願いします。

私も転職→自営組ですが、市場性や事業の将来性はあまり考えないでいいと思います。
進む業界の市場が0になるならともかく、市場がなくなることはない業界ならそこでTOPになればいいんじゃないでしょうか。
市場性などよりも大事なことがあるように思うのです。
下記、2点を考えるだけでいいと思います。
①自分の「未熟さ」はなにか?その未熟さは観光業に入ることで克服することができなくなるのか?お父様たちが築いた数年のアドバンテージの間に、ご自身のお力を開花させて、ご自分なりに仕事に貢献する必要があります。
ご自身の「未熟さ」が数年後に致命的な欠点となり、かつ、観光の会社でその未熟さを磨くことが難しいのであれば、叔父様の穴を埋めることは難しいと思います。
(市場性があろうがなかろうが)ご自分の未熟さがどこにあるのかをまず書き出すことをオススメします。
②その仕事を愛せるか?お客様が喜ぶ姿が生きがいになるか?外国の方があなたの会社の商品を購入して喜ぶ姿を見て(または想像して)、その仕事の本質を見極めれるか。
つまり、どんなものに外国の方が喜ぶのか?を人一倍知ってこそ、新しい商材・サービスを見出すことができます。
販路が広げるのはその結果だと思います。
「一番」Tシャツはベタですが、それを外国人に向けて売った人は相当外国の方の喜びを知っていた人だと思います。
「伝統的なものっぽいものを売っておけばいいんでしょ」くらいの感覚はどこでもマネができます。
マネできる商売は価格or営業競争になり、熾烈な消耗戦になります。
まして巨大資本には対抗できません。
さらに一生のお仕事です。
例えお金のために働くのであっても、お金のためだけに働くことはなかなかできません。
自分の仕事が人の喜びにつながる感覚がないと、続けることも、新しい販路をはじめることも難しいように思います。
いずれもお客様の喜びを自分の喜びと感じれるかが大事のように思います。
日本の文化を外国人に紹介されるのも素敵な仕事だと思いますし、今の会社も人に恵まれているみたいでなによりです。
どちらを選択されるにしても、質問者様の進む道がシアワセにつながることをお祈りしています。

家業を継いだほうがよろしいかと思います。お父様のお仕事はなんとなく子供のころから見たり聞いたりしていますよね。全く知らないというわけでもないですし、今まで頑張ってきたお父様や叔父様の意思を引き継ぐということはとてもステキなことだと思います。あなたしかできないことですよ!大手の企業の仕事なんて代わりはいくらでもいます。お若いし色々な可能性を秘めたことにチャレンジするのも良いと思います。自営業でしたら定年も無いですし、頑張ってみたらよろしいかと思います。お父様と叔父様を始め、家族の方もきっと喜んでくださることでしょう!継いでも後悔はしないと思いまが、継がなかったらきっと後悔すると思いますよ。>どちらに将来性があるか?が、もしも判るなら、
それによるんでしょう。ただ、そればかりは、何が
結果的に良いか、誰にも見通すことは出来ませんので
悩みどころになってしまいますね。
ただ、もう少し、観光業界についての将来性を調べてみる必要は
ありそうですよね。今後数年の安泰だけではとてもではないですが
乗り換えることはできません。どこまで行っても、
世の中に、どのような大きな動きに影響される部分が
大きいので、誰にも判らないことではありますが、
何か決定的とも思われるような将来性の有無に関することが
出てくるかもしれませんので。
サラリーマンは、大手の企業ならば、自分の時間を切り売りして
いるようなことですから
プライベートはプライベートとして、切り替えがすっきりできるという
ありがたい面もありますが、
面白味は、今一歩なのかもしれません。
反対に、自分で事業をやっている自営業の方は、
仕事が生活のすべてのようになり、
常に、自分の事業の経営状態が気になり、
悪化していく場合などは気分的に耐えられない場合もあり
押し潰されそうになるのではないでしょうか。
うまく行っているときは、生きがいは何倍もになって返ってくることは
間違いないですが。
自分が、良い企業へ、就職することができない人、
あるいは、どうしても、企業などに依存すること、人に使われることが
自分で許せない人、そういう、どちらかというとちょっと変わった人・・・
が、個人経営したりするのでは
ないでしょうか。気質的な話ですが。
今の会社が大手であり、人間関係や待遇などにある程度
満足しておられて、辞めるには未練がある、というほどなので
あれば、今の就職先を二度と戻れないところにしてしまうのは、
非常にもったいなくも感じます。
ただ、今の世の中、大手だから大丈夫なのかと言えば
そういうことにも、不安はありますが。
業績が悪化すればリストラとかもあり得るので。
二束のわらじを履くというわけには行かないのか?と考えて
しまうほどですね?
どちらの道も開かれているので、とても恵まれた環境ですね。
事業がうまくいかないような時代になった場合、
就職は難しくなってしまうでしょうから、新しい事業を
考えて生きていかなければならないでしょう。
ですが、手に職(技能など)もなく、商売を考えるということは
そんな時代なら、なおさら難しいでしょう。そういう才能があると
自信があるとか、最低限生きていくための技能などを
取得しておくなどの保険つきでお父さんの事業を受け継ぐなど
方法はあるとは思いますが。
上記のようにいろいろなことを考慮したうえで
ご自分の性格とか気質に合ったほうを選ぶことが
最善ではないでしょうか?>その事業がどの程度の事業であるか客観的に見極める必要があります。その事業が10年以上継続しており、一定以上の収益性のあるものであれば、やってみる価値はありそうです。しかし、この先、マクロ経済は縮小傾向に向かう可能性は高いので、事業の方向性を転換する必要があるかもしれません。いずれにせよ、経済学、経営学の基礎を勉強をしておいたほうがよいでしょう。>

サムスン電子はマーケティング要員を5000人も雇い、全世界でリサーチを続けている...

サムスン電子はマーケティング要員を5000人も雇い、全世界でリサーチを続けていると言います。
インドではクリケットが好きな国民性を掴み、クリケットスコアを表示する機能を付けたローカライズ版テレビを作ってシェアを広げたりしたと言います。
しかしながら、日本のスマホ市場ではiPhone6SやXperiaZ3Cのような小型モデルが人気があることは明らかなのに、無駄にデカいGalaxyS6を売ろうとしてシェアを伸ばせません。
上記の矛盾を論理的に説明できる方はいませんでしょうか?

矛盾はしていませんよ。
Galaxy S6はあくまでグローバル規模で売ろうとしている端末です。
特定の市場に特化した端末ではありません。
そしてサムスンは力を入れている市場ではグローバル展開前提のGalaxy S6に加え、その市場で求められている製品を投入しています。
Galaxy S6で平均的なユーザーをカバーし、それを補うように他の製品も投入するのがサムスンのやり方でしょう。
そしてもはや諦めムードの市場ではその市場に特化した端末をわざわざ作らないのも当然でしょう。

私は無駄に大きいとは思わないってか小さいのは字が読みにくいし
今使ってるのはSHARPですが小さいので使いにくい
まぁサムスンが売れないのはiPhoneとの比較で日本のメーカと余り変わらない売上台数でしょ?
単に日本人がiPhoneが好きなだけだと思う>>サムスン電子はマーケティング要員を5000人も雇い、全世界でリサーチを続けていると言います。
サムスン電子は、品質、仕様どうのこうのという前にその国のライフスタイルに合わせて売ることを優先にするため、マーケット調査を徹底するようです。
>しかしながら、日本のスマホ市場ではiPhone6SやXperiaZ3Cのような小型モデルが人気があることは明らかなのに、無駄にデカいGalaxyS6を売ろうとしてシェアを伸ばせません。
私個人の推測ですが、メーカブランドに対するイメージの差だと思います。
日本国内では、アップル、ソニーの名前のある製品を買えば安心だと感じますが、サムスン電子は日本にはあまり知られていないのと、韓国製に対していいイメージを持っていない方が多くおられるため、サムスン電子が日本へいくらセールスしてもなかなか買ってくれない面があるようです。
(スマホの中身の部品は日本製が多いですが、パソコンの中身の部品は韓国製がよく使われています)
日本人は、日本製と韓国製の同じような製品が並んだ場合少々高くても日本製を選択しますが、海外の人は価格、ライフスタイルを考えると、韓国製品を選択するようです。>日本は端末の販売をキャリアが担ってますから、サムスンだけの話では説明不可能と思います。>

旧車の魅力とは何でしょうか??

旧車の魅力とは何でしょうか??

旧車の魅力は、バラしてみると分かり易いです。
運動性能、環境性能、安全性、生産性、工作技術の革新、新たなマテリアル、社会のインフラやユーザーサイドの意識、生活水準の変化など、良くも悪しくも様々な条件から熟成しつつも、画一化してきてしまった現代の車に対して、まだまだ技術や市場のリサーチが未熟ゆえの、試験的な試み、試行錯誤を感じる面白いアイデアや、過剰な親切さ。
企業力の低さから来る、一台の開発に対する重要性故の熱意。
車種の少なさを、汎用性と耐久性でカバーしていた造り。
法整備の緩い時代でしか許されない、構造やフォルム。
大きな戦争後の、各国の状況やプライド、技術の移行により生まれ得るアンバランスさ。
車という物が、高価で当然だった社会ならではの、妥協の無い贅を尽くした造り込み等々。
とても面白い造りをしていますし、作り手の想いやこだわりが手に取るように感じるのです。
とても親切で思いやりを感じる部分や、頭を捻りたくなる微妙な装備、現在の目で見れば微笑ましい間の抜けた部分、滑稽な程の生真面目さ、コレは今では許されないだろうな、と感心する程の贅沢な部分…人間味まで感じるくらい、個性的です。
そして、とても整備性が良くユーザーフレンドリー。
無論それは装備の少なさや、信頼性の低さ、当時の生産技術の都合から、部品の簡略化が出来なかった故、分解し易い構造に成らざるを得なかった側面もありますが、説明書には点火時期から各部締め付けトルク、果てはバルブの当たり幅や各ベアリング交換手順まで記載されている程ですから、当時は所有者自身が重整備を行う事は当然であり、また整備の容易さも車の評価に影響があったのでしょう。
つまり、その車の生まれた背景、歩んだ歴史から、自身の手で全てをしてあげなければならない整備や操作、車の中身や造りまで、惚れ込める要素が沢山有るのです。

昭和43年式のホンダSを40年近く乗っている旧車マニアの私としては、
ここに書ききれないくらいの思いが有りますが、一部を書きます。(笑)
まずは、やっぱり、同じ車がものすごく少ないことですね。
今の新車は、月に何万台も同じのを作っていますが、
私のホンダは、数年で2万台程度しか作られていません。(内半分は輸出)
それが今40年以上経っていますから、同好のツーリングやミーティング以外
まず同じ車に出会うことは有りません。
また、これも人によりますが、自分でさわれることも魅力です。
エアコンやパワーウインドウ、ターボやインジェクションが無い。
エンジンにコンピューターを使ってないのも魅力です。
実はこれは魅力でも有りますが、実際最低限の義務でも有ります。
お住まいの近くにその旧車に詳しい工場が有ればいいですが、
大きな故障を含め、小さな故障は自分で治さないと、
修理費を含む維持費が大変です。
また、普通の工場には部品待ち等で作業が長引くので、嫌われます。
あと、自分でいじっても、ちょっとした違法改造(?)も許される事が多い、
と言うのも魅力です。
これは違法じゃないですが、シートベルト、ヘッドレストは不要です。
シートベルトの検問もパスです。(これ実際楽しいです^^)
車検時のCO、HC、NOx等排気ガスも全てパス、排気音だとか車高だとかも
結構甘く見てくれます。(実はシャコタン、マフラーはほとんどストレートです)
バンパーやライトを外して走っても止められたことは有りません。
逆に一つ、とっても腹が立つのが税金です。
毎日乗れるのを基本にしていますので、動態保存(笑)、
自動車税が13年超えは10%アップ、
車検時の重量税も18年超えで20%以上のアップです。
税金だけで40年の合計は150万円を超えています。
まあ、いいとこ悪いとこいっぱい有るのが旧車です。
でも、このちょっと有るいいとこがとても大きな魅力ですね。
家族の誰よりも永い伴侶。
孫が乗ってくれるのを楽しみにしています。
自分のことだけ書いてすみません。>ノスタルジーもあり、また現代のクルマにないダイレクトな機械感があります。また、当時欲しかったクルマが買える収入を得たとき、それが旧車になっていた、など。>出来の悪い子ほどかわいいものですし、いつ機嫌をを損ねるか分からない小悪魔的な魅力です。
良く出た子では味わえない苦労が有る分は楽しも増えます。
勿論それに似合う綺麗さと自分が思うカッコ良さが無いと単なる地獄ですが・・・>癖のある車を上手に扱う難しさを楽しめる面白さに尽きると思います。>今の車にないものがあることですね。
車を操縦する楽しみなどがそうですね。
こればっかりは口で説明しにくいのですが…
車がただ走るだけでいいという人には永遠に理解されないと思います。>

シャープはもうダメですか?

シャープはもうダメですか?日刊ゲンダイgendai.net/articles/view/syakai/138297緊迫 シャープ危機 吉永小百合のCMも打ち切りへ【政治・経済】2012年8月20日 掲載取引先 8495社、420万人の運命<「もしも」の時は日本経済に重大影響>株価で追い詰められ、なりふりかまわぬリストラを強いられているシャープは、吉永小百合の起用で評判になった「AQUOS」のCMも近く、打ち切る方向だという。
売れるものは何でも売り、切り詰められるものは何でもカット、という感じだが、それでも今後は厳しい。
株価の下落で台湾企業、鴻海からの資本調達は、当初の見込みの669億円から二百数十億円に大幅減。
その分を追加リストラや主力銀行からの追加融資でしのごうとしているが、外資が「今が儲け時」とばかりにどんどん、空売りを仕掛けているからだ。
ゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレー、ドイツ銀行などが空売りを膨らませていて、もちろん、その背景には外資系ファンドがいるとみられている。
一時、38年ぶりに170円を割った株価が、追加のリストラ策が報じられてどうなるかが注目されるが、市場の見方は悲観的だ。
「リストラで戦線を縮小しても、売り上げが上がるわけではない。
ホワイトナイトが出てくる展開でもないので、今後も空売りを止める手立ては見当たりません。
日本の金融危機の際、みずほ銀やUFJ銀が徹底的に売り込まれたことを思い出します」(東海東京証券チーフエコノミスト・斎藤満氏)株価がさらに下がるような事態になれば、市場に追加のリストラ策を迫られる。
そんな中、東京商工リサーチは今月17日、シャープの「国内取引状況」の緊急リポートを出した。
これを見るとゾッとするのだ。
シャープ本体と国内連結子会社13社の直接仕入れ先は2031社もある。
2次仕入れ先は6464社。
1、2次合わせた総従業員数は420万人にもなるのだ。
東京商工リサーチ情報本部長の友田信男氏が言う。
「私も420万人という数字が出てきたときにケタが違うのではないか、と驚きました。
それくらいシャープの行く末は日本経済に影響があるということです。
仕入れ先を見ていくと、北海道から沖縄まで広がっていました。
1次仕入れ先では従業員50人未満の中小企業が全体の6割を占めていた。
地方では工場が閉鎖になった場合、すぐに別の就職口が見つかるわけではない。
中小企業の多くは、シャープだけが取引先ではないにせよ、依存率は低くないでしょう。
特に近畿圏はシャープの影響力が強いだけに、今後のリストラの行方次第では、日本の雇用にも重大影響が出てきます」補足(中略)「グローバル化の逆流は恐ろしい。
市場規模が拡大すればするほど、需要に合わせた設備投資が必要になるが、それが逆転すると、すべてがお荷物になってしまう。
そこに外資の買い叩きが入り、翻弄されているのがシャープですが、これは他の製造業にも共通するリスクです」(経済ジャーナリスト・有森隆氏) シャープに「もしも」のことがあれば、その衝撃は計り知れないものになる。
.

シャープ製品買うの辞めた方がいいのかな。
何やってんだあの会社と思うほどだと思う。
日本がバブル崩壊して以来型の倒産方式ですね。
今後このような倒産は自動車業界や、 家電業界、通信業界など出てきそうですね。
通信業界ですとドコモですね。
つい最近通信障害ありましたよね。
普通なら障害を回避するように企業というのは努力するわけですが、これが何度も続けば 不信感が強くなります。
資金的な問題なのか、日本では、1980年代後半に不動産バブルが影響下90年代に入り、、銀行は企業にお金を貸しませんから どうしても先に進みません。
これ以来は、日本の企業は、 海外へ工場をを立てて経営再建していたわけですが。
それでも資金がたりない。
円というのは、日本だけしか扱えないお金ですからね。
ドルで稼ごうとしても程遠いです。
今度はソニーが1000人リストラだそうです。
ソニーは2000年に入ってからは、そんなに家電製品の新製品は無い時期もありました。
売れなくなれば、すぐに製造をやめてしまうのです。
アイパッドがアップル社から流行りソニー製品が売れなくなったのもあるのです。
ブランクがあるわけですよね。
しかし単価が高いだけですぐに生産をやめてしまうのであれば、会社としても必要なくなってしまうのでしょう。
シャープが8000人リストラとなるとかなり債務の金額が膨大なのでしょう。
債務をしても亀山工場は、派遣や県外の方の人材が殆ど外国人労働者も、こうなるのも当たり前ですよね。
社員もお客さんという考えも捨てたのでしょう。
安く使おうとした結果です。
高いお金を払って人を雇う事も必要でしょう。
あんまり良い倒産ではありませんね。
日本の企業は金銭感覚がわからなくなってしまったのかと思いますよ。
安い安い安く使う事ばかりでしたからね。
バブル崩壊以降タイプの倒産ですね。

その記事をはじめ、週刊ダイヤモンドや東洋経済など権威あるところも
見解などは流した方がいいですよ。
たとえば、今週のダイヤモンド?だったかな?でシャープ特集
していますが、有利子負債、短期償還借入金や金融機関の
対応など客観的なところだけ。
あと記者や専門家が「顧客が欲しいものがつくれなくなった」
など知ったか言っているバカの見解は無視。
こいつら状況変わればすぐ反対の事言う、物事の1面だけとり
だしてさも真実のように言うのでたち悪いです。
他の方もおっしゃられているとおり、最新の情報を客観的に
みるだけでOKです。>ダメでも不思議ではない気がします。
製品を作るアイディアや技術は一目置くものがありますが、ユーザー視点で良い物にしていこうという考えがあまり無い体質を変えない限り、それらを活かすことは出来ないのではないかと思います。>2012年8月20日 掲載
こんな古い記事読んで考えてはいけません。
記事となる前、何週間も前の情報によるものです。
REUTERS電子版です。今後活用してみてください。

search.jp.reuters.com/query/?blob=%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B...
シャープは、リストラクチャリングを進め、メインバンクの支援等により、再建されますね。
鴻海精密工業も株を合弁を希望していますね。(サムスン対策の一環として9.9%程度取得予定の変更なし)
9月100周年祭です。
www.sharp.co.jp/100th/>

日本の電機産業はもう終わりでしょうか?

日本の電機産業はもう終わりでしょうか?誰もが知っている、日本の大手電機メーカー(パナソニックや、ソニー、シャープ等)の株価も最近、一時30年前の価格になったらしいです。
ソニーなど、現在株価から全株の時価総額を見ると、主産業の電気機器販売事業の価値は0円と見積もられています。
(ソニーのエンターテーメント事業分の株価しかいまないらしいです)それもこれも、外部環境(円高やデフレ、通貨安を背景とした韓国企業や、中国企業の参入など)の悪化も大きな原因の一つかと思います。
技術力もさることながら、まず商品の価格などは勝ち目がない状態だと思います。
戦後の昭和、平成を支えてきた一角の日本の電気機器メーカーも時代の変化とともに終わりゆく運命なのでしょうか?身近なところだと、電気屋にいくと、くやしいけど「サムスン」とかの製品の方が明らかに安いし、ものも悪そうでもないし。

マスコミが出してくる悲観的な数字や、過去の栄光から比べると勢いもなくなったので、そう感じてしまう方もいると思いますが、世界トップクラスの技術能力があるので終わりということはないと思います。
日本の大手メーカーが躍進した理由は、欧米などの先進国の製品を参考にし、自分たち独自で研究や開発を積み重ねて磨いてきた技術です。
そして日本製の性能は世界的に認められました。
韓国や中国の企業は、日本の技術者を引き抜いて、時には特許ギリギリでコピーしてきた技術です。
それで同じような性能に近づいたものを日本製品より安値で販売して世界的に売り上げを伸ばしています。
たしかに色んな国でマーケットリサーチなどの市場調査をして、あらゆる営業方法で市場を開拓して、市場を拡大させていったのは営業能力がいいからだと思います。
日本企業も国内メーカーとの争いばかりで、技術者の扱いや市場調査や開拓などが疎かになり、技術能力におぼれて、そういう努力をせず、油断をしていたところもあると思います。
開発能力はあるのに、世界的な営業能力がないのが現状です。
それでも製品はあくまでも開発能力や性能です。
現在、世界的に経済が低迷していますし、発展途上国にも安い方が売れますが、海外製品は、やはり日本製品より劣ります。
サムスンの液晶テレビは、日本製より20%ほど安く売ってましたが、画質は劣り、補償の1年が過ぎて不具合が出て、結局4年で見れない状態になりました。
そのとき、すでにサムスンのテレビは日本から撤退しておりました。
日本製最安値の製品は5年経っても不具合なしで画質もサムスンよりいいです。
他の製品を取ってみても、現在もまだ耐久性能は劣っているとみれます。
そのうち日本以外の市場でも、次世代が開発されるまで保つ製品のほうがコストパフォーマンスがいいと気付けば、その影響が出るのではないでしょうか。
技術は日々進歩します。
日本企業も市場調査、市場開拓し、このまま日本の技術が海外流出を放置しなければ、開発能力の争いになると思います。
そうなると根本的な技術開発の違いが出てくると思います。
結局は、技術性能で負けているのではなく、営業能力や市場戦略で負けているのが現状ですので、巻き返す余地はまだまだあると思います。
ちなみに円高で輸出利益がマイナスということだけ報道されますが、企業戦略を考えれば、海外企業へのM&Aなどには絶好機です。
あと、企業の株の時価総額なんてものは水物です。
一時期でも企業の利益が大きければ反発しますが、過大評価されたり、過小評価されますから。
20数年前のバブル期なんてプラザ合意で急激な円高になっても、日本企業でアメリカ全土を買えるぐらいの時価総額ありましたし。
結論的に大丈夫と断定してるのではありませんが、経営戦略としては、まだまだやれることがたくさんあるというこです。

日本の家電メーカーの話題はどうして悲観的になるんですか?
南朝鮮のサムスンやらLGは大した技術なんて持っていませんよ?彼らは日本から部品を輸入して組み立てるだけ、組立てのラインも日本製、ライセンスは殆どが国外で日本とアメリカより取得、極端に表現すればネジ一本すら作れない南朝鮮。
南朝鮮の対日貿易収支は毎年、3兆円の赤字、特許使用料による収支は2006年で24億USドルの赤字(日本は46億USドルの黒字)です。
これでも日本のメーカーはサムソンに負けていますか?>そうでしょうね。仕方ありません
例えば、イギリスはかつて重工業が大変盛んでしたが、そのほとんどは姿を消しました。
自動車も、ジャガーやローバーなど今や国産資本のものはなくなりました。
それにしても、日本企業の時価総額が世界の4割を占めていた時代が懐かしいですね笑>終わりゆく運命は言いすぎですがこのままだとそうなりますね
国が円高対策や電力問題を解決しない限り衰退していきます。
技術的な部分ではかなり迫ってきていますがまだ日本には敵いません。>こんにちは 今から新技術の新規開拓市場は無いですね。オリンピック候補地に徹底的にCMとGEサムソンの未開拓を模索して市場開拓成長からするかありません。>

結婚について彼氏の言動の裏が知りたい。

結婚について彼氏の言動の裏が知りたい。
彼氏は安定した企業で働く24歳の2年目社員。
私は別企業の25歳の3年目社員です。
彼氏は就活の際、将来家庭をもつことや、趣味を充実させることを自分の幸せと考え、給料の安定や自分の趣味に費やす時間や福利厚生を求めて現在の企業に就職を決めたのですが、現在はその幸せ像が変化してきているらしいのです。
「このまま企業に依存して一生を終わらせていくとしたら、10年後20年後30年後振り返った時に何が残っているかと考えると、つまらない人生になる。
また、給料だけでは一生限られたお金に縛られて生きることしかできない。
」・自分は苦労をかけた親に贅沢をさせてあげたい・家庭にもお金をいれたい・自分の趣味にもお金を使いたいというのが今の彼の望むことで、「学生の時に感じていた安定した人生の中で幸せな家庭を築くことが幸せ像ではなくなってきている」と面と向かって言われました。
いまは企業家の方に話を聞いたりして、自分の考えの輪郭がはっきりしてきたと言ってます。
つまりその望みを果たすためには、いつか起業したいと言っているように聞こえました。
さすがにこの不況時に転職は難しいので、しばらくは現勤務先に務めるとのことですが、そこから起業したとしても安定するまでに時間がかかることは必至であると思います。
私は彼氏のことが好きなので、このまま数年後にでも結婚できればいいなあと考えていたのですが、彼氏が、①幸せな家庭を築くことだけが幸せではない②起業したい(上記の目的を果たすくらいのお金を稼ぎたい)この2点からいって彼の言動からは暗に近い将来の結婚はないと言っているのでしょうか。
皆さんの意見を聞かせていただければ幸いです。

お互いに結婚しようね、というお話が出ていたなら質問者様へ向けて「結婚は待って」というメッセージかもしれませんが…。
直接的に言わないのは彼の逃げで不誠実だなと感じます。
女の意見ですけどね。
なんだか彼は頭の中で計画ばかりして、すぐそばにいる彼女の気持ちも汲めないって、現実的な人には思えないですけどね…。
彼は企業に依存というけれども、独立したら本当に嫌な顧客にも依存しないといけない状況が続くなど、考え方によってはよっぽど自分が小さく感じる場合もあるかもしれません。
・具体的に何を始めるか決め、市場についてリサーチ済みなのでしょうか?→じゃなければただの絵空事です。
・あなたから見て、彼は社会人経験たった2年で独立して、並みいるライバルを出し抜き成果を得られるような能力をお持ちだと感じますか?それに、その企業家は個人対個人でお話を聞いてくれたのでしょうか?24歳の相談に乗るからには彼になにか突出したものがあるのですかね?怪しい人も多いのでご注意を。
ただのセミナー相談ならあれは企業家の金儲けのひとつですし、考えが甘すぎます。
もし彼にそこまで能力がなさそうなら、若者にありがちな(私の周りにもいましたし、友達の周りにも多いそうです)、今恵まれた(生ぬるく感じる)環境にいるからこそ独立!と考えた様子も強く感じられます。
でもやらなければ後悔するだろうし、結局は彼が好きなように動くでしょうね。
(口だけで終わって同じところに勤め続ける…という可能性もありますが)一番大事なのは、もし彼が独立したら、結婚後に経済的不安を抱えることをご自分ではどうお考えでしょうか?その結果腹をくくれば、「私も支えるから」と結婚を提案しては?独立前に結婚し、支えあって仲の良い夫婦もいますよね。
結婚はタイミングだし、質問者様が今後結婚して子供を育てたいのならば、25歳という年齢ではっきりさせたいのは当然なので恥ずかしいことではありません。
彼は若いから逃げちゃうかも…と不安定なまま待っていると、あっという間に30歳ですよ。

いい案を思い付きました。

いい案を思い付きました。
どうにか形にしてビジネスにしていきたいと思います。
アプリなりサイトなりを立ち上げてお金にしていきたいと考えておりますが恥ずかしながら当方アプリやサイトの立ち上げなどのコンピュータの知識に疎くまず何から手をつければいいのか分からずにいます。
外注する費用は莫大で気乗りはしませんが、思い付いた案は今までにないものでニーズのある市場だと思っております。
有識者の方、お知恵をお貸しください。

そんな実績の無い方が 技術もなくアイデア発案した内容は世の中 天才と呼ばれる方がすでに発案なんてことは日常茶飯事技能がなければ ただのアイデアフラッシュ市場性がある証明を 市場調査会社に50くらいで調べてもらえば業界状況、有識者コメント、ライバル動向あたりをちゃっちゃとリサーチしてレポートしてくれます素人さんの仮説 まずは実証することから始めましょうでレポートで ダメ出しくらったら 50万 損いやいや 無駄な時間と資金を投入にて負債抱えるより 安いものですよそれが私の仕事なんです

そこをどうにか自分でしていくまでがビジネスなんです。
自分でがんばってください。>ん?何が知りたいんだ?①自分がJavaの学校やウェブデザイナーの学校にいって知識を得る。②アプリ制作会社に電話をして、アイデアを伝えてそのアプリが作れるか聞いてみる。ここで聞かなくてもわかりそうじゃね?>自分で作れないなら外注するしかない。資金がないなら融資を受ければ良い。アイデアはある。だけど自分では実現できないし人に頼むお金もない。どうすればいい?そんなの知るか、って話です。金がないなら金を作る。金が作れないなら自分で作る。それしかないです。>

メンズのスキニーパンツを探しています。

メンズのスキニーパンツを探しています。
半年ほど前にチープマンデーのタイトニューブラックを購入して、履いています。
楽天市場でやや安く購入したので偽物が本物かはわかりません…シルエットがとても好きなのですが、やや色落ちが早かった気がするので同じような価格帯でいいものを探しています。
1万円程度なので大きな差はないとは思いますが、おすすめのスキニーパンツがありましたら教えていただきたいです。
個人的に気になっているのはアーバンリサーチのウェアボブソンです。

i love uglyはどうでしょうか?1万5千円くらいで買えます。
僕も持ってますが質もすごく良いです

馬鹿みたいな質問と思うかもしれませんが、どうやったらお金持ちになれますか?本...

馬鹿みたいな質問と思うかもしれませんが、どうやったらお金持ちになれますか?本当にお金持ちになりたいです。
19歳女です。
美容の専門学校に通ってます。
でも美容師になっても給料はものすごく低いし休みもないしキツイし練習とかでお金もかかるから貯金できないしで、私はそれを我慢できるほど美容師になるための熱意はありません。
自業自得ですがただ美容系進みたいなあと思って入ったのでそこまで大変とは知りませんでした。
でもこれといってやりたい事がないです。
また大学に入るとなると多額なお金がかかるから親に苦労させたくないです。
でも今更辞めるなんてお金の事を考えると心が痛いです。
私は働いて親にお金を返していきたいし散々苦労や迷惑かけたから幸せな老後を送って欲しいんです。
本当に。
なんの職が稼げますか?最低限必要な資格は?感想は求めてません。
意見や回答お願いいたします。

本当のお金持ちがしている事ってマネーゲームです。
お金の勉強をしてお金がお金を生み出せるようにしっかりリサーチして少しからでも投資をする事です。
世界の市場株の値動き為替の動き世界の景気、世界の企業が何に投資し何にビジネスチャンスを狙っているのか。
銀行がやっているスワップでお金を生み出す方法。
どこの国のドルが安定していて何処の国に投資をすれば利ザヤが稼げるか。
たくさん本を読みたくさん経済について勉強することです。
お金持ちは経済の勉強を沢山しています。
お金持ちは投資でお金を増やしています。

風俗とかで働いたら?>

-市場リサーチ

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい