市場リサーチ

「新規事業に関する市場調査のノウハウ、情報源、3Dモデリング関連事...市場リサーチ

楽天カードを持っていますが、楽天市場や楽天ブックスぐらいしか使ったことがあり...

楽天カードを持っていますが、楽天市場や楽天ブックスぐらいしか使ったことがありません。
もっと効率よくポイントを貯めたいので、普段にも利用しようと先日携帯電話の支払いをクレジットカード払いにしてきました。
車検の支払いも金額が大きいので、利用しようと思っています。
このように楽天の買い物以外で普段に使用した時は何パーセントつくのでしょうか?これも1パーセントですか?楽天でカード払いにすると2パーセントのようですが、楽天のポイント履歴には1パーセントしかついていません。
あとの1パーセントは後日でしょうか?金曜にカード払いにて購入した3%の分も1%の分しかまだついていません。
(購入後まだ一週間程度です)共同購入はポイントはつかないのでしょうか?少しでもポイントを貯めたいので、可能なものは全て楽天カード払いにしています。
カードのポイント付与やタイミングについて全く詳しくないので詳しい方教えて下さい。

>楽天の買い物以外で普段に使用した時は何パーセントつくのでしょうか?楽天以外での使用は一律1%です。
ただし、楽天ダイニング加盟レストランでの使用だと変動するようです。
>楽天でカード払いにすると2パーセントのようですが、楽天のポイント履歴には1パーセントしかついていません。
>金曜にカード払いにて購入した3%の分も1%の分しかまだついていません。
(購入後まだ一週間程度です)カードのポイントの付与は翌月15日前後です。
以下のページの「カード代金の支払い、及びカード利用ポイントの付与について」で詳しく説明されています。
card.rakuten.co.jp/doc/guide.html>共同購入はポイントはつかないのでしょうか?もちろんつきますよ。
通常の1%ポイント(仮ポイント)は注文日の翌日、キャンペーン等のポイント(確定ポイント)は終了日から20日後に付与されます。
下に貼ったページに各サービスのポイント付与タイミングが一覧になっていますのでそちらで確認する事が出来ますよ。
point.rakuten.co.jp/doc/list-rule.html#point3私も楽天ポイント貯めまくっています。
楽天のポイントキャンペーンは併用が利くので、金曜の3倍デーに10倍キャンペーンなどが重なるとチェックしていたものを買い込んだりしますね~。
あとはTOPのラッキーくじやInfoseekの方でのラッキーくじ、ラッキービンゴ、メール de ポイント等、楽天リサーチ、アフィリエイトなど、ほとんどの方法を駆使してちまちま貯めています。

楽天愛用者のポイント経由サイトについて質問です。

楽天愛用者のポイント経由サイトについて質問です。
楽天メインで買い物をしています。
(月々1万円くらいは買いものしてます)どちらがお得なのでしょうか?お分かりになる方、利用されている方いらっしゃいましたら教えてください☆①ECナビ購入時ECナビ経由(100円あたり5P)+リサーチパネルでアンケート回答あと3回買い物すればゴールド会員になれる(ゴールド会員は毎月の獲得ポイントの10%~15%のボーナスポイントあり)②Point*cafe本日登録しました。
楽天で購入時Point*cafe経由(100円あたり10P)

私が楽天市場での経由に使っているのはポイントインカムというサイトです100円で10ポイント(1円相当)ですが今は期間限定で12ポイントです。
さらに水曜は楽天の日とかでポイント増量します。
pointi.jp/p/?a=rbf876589284Point*cafeいいですね!!市場10P、ブックス20P、写真72Pだなんて…ECナビは市場5P、ブックス12P、写真48Pです。
比べると一目瞭然他に通販サイトを使う事があるのでしたら比較してみるといいと思います。

この二つで比べるなら、
私は最初から楽天では1%ブックスでは2%の
「②Point*cafe」経由で買うことあります。
ECナビは基本のポイントが低いのとシステム複雑なので使いません。>

楽天のポイントクラブ(サークルKで使えるカード)のポイントと

楽天のポイントクラブ(サークルKで使えるカード)のポイントと楽天リサーチポイントは合算できますか?

Rポイントカードで貯めたポイントと、楽天リサーチの回答で稼いだポイントも共に、楽天スーパーポイントとして合算され、サークルKでの買い物でも、楽天市場を始めとする楽天の各種サービスでも使うことができますよ。
私も最大限活用しています。

妖怪ウォッチの人気がすごすぎですよね…そのせいでポケモンの場所が日に日に取られ...

妖怪ウォッチの人気がすごすぎですよね…そのせいでポケモンの場所が日に日に取られていって不安です……もう怖いです。
これポケモン全盛期よりすごい勢いですよね?映画もすごい人気らしいです。
ほんとに一過性なのかな…?一過性ってこんなに人気でる…?今時の子供はポケモン好きじゃないっていうのが残念です…ポケモン全然聞かないし…大人がやってるゲームのように感じます……

「妖怪ウォッチ」は徹底したC層リサーチを行っていますので、これくらいの勢いは不思議ではありません。
市場規模は「ポケモン」の5兆円には遥かに及ばない、微々たるものですがレベルファイブ次第ではコンテンツの寿命も延びるでしょう。
それに、「妖怪ウォッチ」、「ポケモン」の両方のソフトが年末に発売されますが、アマゾンのランキングでは「ポケモン」は「1位」、「2位」。
「妖怪ウォッチ」は、また順位を下げ「10位」と人気の差は歴然。
www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/videogames/ref=sv_vg_1/375-2...「妖怪ウォッチ」も子供に人気なのは感じられますが、特段「ポケモン」の子供人気が下がったという印象は受けません。
子供にしてみれば、「ポケモン」の独占だったものが、興味を持つものが2つに増えたというだけでしょう。

このままだと本当やばいですよね。 ポケモンは衰退しちゃうのかな>ポケモンは越えられないと思います。
妖怪ウォッチは、かつてのたまごっちやベイブレードみたいに一過性のものだと思います。
妖怪ウォッチは希少価値のレア感で人が集まるけど、やってみるとあんまり面白くないし。
それに多くの妖怪ウォッチ好きの子供はポケモンと両刀です。
ポケモンが出ればポケモンをやる、妖怪ウォッチが出れば妖怪ウォッチをやるって感じです。>妖怪は日本だけ。
ポケモンは世界中で人気。
さぁどうする。私はどちらも好きでやってます。>たまごっちみたいなもんじゃない?
ポケモン全盛期と比べたら全然ですし
オメガルビーとアルファサファイアは予約本数だけで妖怪2の売り上げ本数越えるしポケモンは勢い失っても妖怪ウォッチ越えてるので大丈夫です。
妖怪ウォッチもポケモンも好きなのでコラボしてほしいです。>ポケモン人気作のリメイク出るし大丈夫っしょ( ;´Д`)!>

高校二年の僕から

高校二年の僕から将来の仕事についてみなさんに質問です。
僕はバイクや車などが好きです。
なので、車のカスタムショップを開きたいとおもっています。
近くにズーマー屋というズーマー改造専門ショップがあります。
僕的なイメージではそのようなショップを開きたいと思っています。
ここで質問です。
このような店を開くには具体的に何をしたら良いのでしょうか。
また、給料はどのくらいか予想できますでしょうか。
応答おねがいします(´・ω・`)

市場規模という言葉をご存知でしょうか。
たとえばお店であれば、想定商圏内で、取り扱い商品に関して、どの程度のお金が動いているか、という指標です。
たとえば、ズーマー屋さんであれば、まず、「商品」になるのがズーマーのカスタムパーツやカスタム作業技術だと思います。
この市場規模となると、あいにくと手元の資料では分かりませんが、ズーマーの年間販売台数、商圏エリアでの登録台数などから見込みターゲットを推察できると思います。
要はターゲットが年間にどの程度、お金を落とすか。
これが市場規模です。
果たして、商圏エリアにズーマーオーナーは、何人いるでしょう? そして、その中でカスタムを望んでいる見込み客は何人いるでしょう。
そして実際にどれくらいお金を使っているでしょうか。
この辺のリサーチが重要です。
事業として成立するか、否かですから。
開業にはおそらく、多額な借り入れ等が発生することと思います。
銀行などからお金を借りる場合にも、このような事業計画がしっかりしていないと、貸してくれません。
仮に運良く、資金を調達できたにしても、いざ開業してみたら、店舗の商圏には実際にズーマーのオーナーが100台くらいしかいなくて、そのうちカスタムに興味のある人が半分くらいだったらどうしますか。
50人が仮に年間2万円のカスタムをしてくれたにしろ、とてもお店を維持できる金額には届きません。
そうなると、お店をやっていくにはほかにもお金を落としてくれるお客が必要ということになります。
あくまでズーマーにこだわり、お客を全国に求めてネット通販でもはじめるのか、あるいはズーマー以外のオーナーも取り込める商品展開にしていくのか…。
いずれにしろ、市場規模が把握できれば、おおよその「必要資金・運営資金」が見えてきます。
たとえば従業員の給料とか、お店の賃料とかは、その範囲内で考えていくことになると思いますよ。

まず、高校で国語 英語 数学 物理 化学をしっかり勉強する。卒業したら、二輪整備専門学校は行く。バイク屋に就職して、整備とカスタムの技術を磨きながら開店資金を溜める。自信が付いたら自分の店を持つ。
あとは、あなたの技術力と経営能力とその時の世の中の経済情勢によって、自分の給料が稼げるか、店を潰すかが決まります。
頑張ってください。>収入はたいてい工賃からしか取れないですよね。工賃を高くとればお客はこないし、安くしても手が回らなくなる。カスタムだけでは収入は期待はできずさほどもないでしょうね。>まずは車の知識、技術はもちろん必要です
まずは工場で働いてください。
ただし、給料はそんなに高くはありません。
とりあえず人より多く、車やバイクを触ったりいじってください。
次第に知識はついてくると思います。
たぶんご自身も車、バイクをカスタムする気ですよね?
カスタムもかなりお金かかりますよ。ホイル1セットで○○万。タイヤで○万。
がんばってください。>

今、第二新卒で転職活動を行っているのですが、志望動機など考えたところ、第一希...

今、第二新卒で転職活動を行っているのですが、志望動機など考えたところ、第一希望でずいぶん長文になってしまいました。
職務経歴書か履歴書に毎回書くようにしているのですが、まとめて短くするべきですか?前職と関連している部分もあるので細かく具体的に考えたところ長くなってしまいました。
面接だと一発勝負になり、全て伝えられなかったら。

と考えてしまいます。
社会人の方の意見がほしいです。
回答お願い致します。
補足ちなみに、ワードで25行です。
長すぎますか?

第二新卒の転職市場に無いので、しばらく転職はせずにリサーチして下さい。
( ^∀^)

ただ長々と記載しても採用担当者が全て読んでいただけるとは限りませんので、要点を絞って判りやすい内容で記載することを心がけなければなりません。
履歴書では、志望動機を25行も記載することは出来ませんので、概要だけを記載しておき、職務経歴書に記載するか、或いは志望動機書として別紙で作成された方がいいでしょう。>

こんばんは。
ちょっと難しい話なのですが。
あるサービスで起業を考えてて宣伝用の...

こんばんは。
ちょっと難しい話なのですが。
あるサービスで起業を考えてて宣伝用のホームページを作りよその似たようなとこを参考に料金設定も一応、考えたのですがそれが適正な料金設定なのかよくわかりません。
起業の際に料金設定のアドバイスしてくれるところとかあるのでしょうか。
サービスはまだ開始していません。
難しい質問ですみませんが

難しい問題でもありません市場性との適合調査をリサーチ専門会社に依頼すればよいでしょう但し 70-200万程度の予算は必要です質問者はそのサービスに類似した成功事例調査はされたのでしょうか?していれば 価格設定はある程度簡単なんですが、、、簡単にするなら その業界関係者50名にヒヤリングされたらある程度の評価や価格設定は可能かと思いますよ

プラモデルの発売日。

プラモデルの発売日。
いいとしこいて楽しみなキットがあるんですが、よく延期にはなるけど発売が早くなることってないのですか?

おれもおれも Dとか Aとかのあれやこれやはやくでねーかなぁ と待ってんだけど・・・遅れる 要素ならごろごろ一杯あるけど早まる 要素は期待薄かと・・・メーカーにしてみりゃあ震災 円高 タイの洪水 ギリシャ・EUの経済危機 もろもろで企業業績もわるくて世の中明るい要素なし! 暮れのボーナスをみなが景気よく買い物 にまわしてくれるかどうかどうもあやしい雲行きだし・・・発売を予定していても ライバルメーカーがそれよりもはやくいきなり バッティングするアイテムを被せて発売してくることがあったりリサーチをよくよくしてみたら 売り出しても大赤字確実 と、あとでわかって発売延期 商品化無期限延期 しかも消費者へのアナウンスはなしのまま隠して、新発売のキット?そんなハナシあったっけ? と、バックレる可能性も・・・このご時世 モノが売れないとこへもってきて とくに日本の市場やプラモとりまく 社会的 経済的環境は お世辞にも明るい前向き 上向きの要素があるとは思えないからな・・・

早くなる事はあまり無いと思います。
予定日より早く発売してくれれば嬉しいですけど>

私は将来、服飾関係の職につきいづれは

私は将来、服飾関係の職につきいづれは韓国で仕事をしたいと考えています。
韓国は日本以上に学歴社会だと聞きました。
日本で専門学校へ通い、たくさんの経験を積んでから韓国へ行こうと思っていましたが、後先のことを考えるとしっかり大学へ進学した方がいいのでしょうか?

韓国の服飾と行っても、どの辺りを目指しているのかわかりませんが、ストリート系のブランド立ち上げを目指しているのであれば最近ではどうかわかりませんが、文化服装学院に留学に来て、帰国しブランドを立ち上げている韓国の学生さんが複数名いらっしゃいました。
あとは、日本のエスモードに入って、ソウルに留学するとか(できるかわかりませんが)幾つかの道はあると思います。
どちらにしろ、韓国のブランドを見ていると、すごく気軽にブランドを立ち上げている印象があります。
日本人と一緒に立ち上げるケースも最近いくつかありますね。
どちらにしろ羨ましい話ですが。
韓国の企画職の人の多くが大卒だったりするのかどうかはわかりませんが、他の芸術系の仕事についての知識から考えると、専門の芸術大学がありそうですね。
リサーチに行くと、百貨店に入っているようなラグジュアリーブランドは、レベルが大変高くて驚かされるのですが、そういったブランドに就職したいのであれば、大学の方が良いかもしれません。
日本のODM系の企業に勤めると、韓国との取引というのは必ず出てきます。
今はロットが多ければ直接中国の市場に行くケースも増えていますが、そこまで多くないブランドであれば、韓国にリサーチにいったり、市場生地を探してもらってピックアップしたりということは必ず出て来るので、日本のODM企業で中規模ブランドを担当して、現地の人と仲良くなってからスタートするというのもありかもしれません。
どちらにしろ語学は大切だと思います。

韓国人は立場(部長とか社長とか)に弱い傾向にあるのでそういったものをしっかり確保、固めてからいくらことをオススメします。>

「新規事業に関する市場調査のノウハウ、情報源、3Dモデリング関連事業について」...

「新規事業に関する市場調査のノウハウ、情報源、3Dモデリング関連事業について」何か良い方法、アイディア、情報源(ポータルサイト、ユーザーフォーラム等)がございましたら、何卒ご教授いただけたらと思います。
「新規事業に関する市場調査のノウハウ、情報源、3Dモデリング関連事業について」昨年末に新設されたマーケティング部という部署で駆け出し中の会社員です。
周りの社員もマーケティングに関しては新人なので、今回は市場調査のノウハウについて皆様のご意見を頂戴したいと思います。
現在、新規事業計画を立案中です。
私の企画している事業計画というのが、当社にとっても全くの未開拓の領域で、ヒアリングのツテもアテもなく困っています。
市場調査、特に見込みユーザーの声を聞くためにどのようなアクションを取ればいいのかで頭を悩ませています。
新規性の高い事業なので詳細はお伝えできないのですが、用途を列挙しますと、・商品陳列をシミュレーションするためのソフトに、陳列棚の3Dモデルを提供する 想定顧客→ソフトベンダ、飲料、食品メーカー営業・マーケティング・不動産賃貸物件の間取り情報として、3Dモデルを提供する 想定顧客→不動産系システムベンダ、不動産会社、一般消費者・家具配置、内装シミュレーションのためのソフトに3Dモデルを提供する 想定顧客→家具販売店、インテリアコーディネイター、一般消費者・3Dモデル自体をユーザーが自由に売買できるサイトを提供する 想定顧客→CGデザイナー、一般消費者こんな用途を実現するサービスを提供する場合に、見込まれるユーザー数、値ごろ感、期待される機能などに関して調査を行いたいと考えています。
リサーチファームの利用も検討しているのですが、何分予算は限られておりますし、また会社によって得て不得手もあるようでしたので、てっとり早くエンドユーザーにアクセスできてしかもできるだけ多くの情報をかき集めたいと思っています。
何か良い方法、アイディア、情報源(ポータルサイト、ユーザーフォーラム等)がございましたら、何卒ご教授いただけたらと思います。
よろしくお願いします。

BtoBとBtoCがごっちゃになっているのでまずはその整理が必要ですね。
また、多分一つのシステムで複数の用途が考えられる為にまずどこに特化すべきか見えていない状況かと思います。
この段階で市場調査を行おうと思ったら、莫大な予算と時間が必要になってくるかと思います。
そこで、まず最初におこなうべきはデスクリサーチによる大まかな需要予測と競合調査が必要なのではないでしょうか?その中で、基本的には需要が大きいところ、競合が存在しないところ、などの外的要因と自社が強みを発揮できるかなどの内的要因から第一のターゲット領域が決まってくるのかと思われます。
ターゲットが選定されれば、調査のターゲットも決まってきます。
次に調査の対象として「エンドユーザー」を対象とするのか、「中間業者」を対象とするのかが問題となってきます。
領域により、どちらを優先的な対象とすべきかは異なってくるかと思います。
本来は両者とも重要な対象となりますので、両者とも調査ができれば行った方が良いと思いますが、エンドユーザーが全く有用性を感じなければ、中間業者が有用性を感じても実際には無用の長物になってしまう可能性もあるので、順序としてはエンドの調査が先かと思います。
エンドユーザーの調査を行う場合、このような機密性の高いもの、かつ実際の製品を見てもらうあるいは映像などでコンセプトを理解してもらう必要性がありそうですので、調査会場での対面調査もしくはFGI(グループインタビュー)が適しているかと思われます。
この段階になれば調査会社に委託した方が効率が良くなりますので、予算に合わせて設定してもらえば良いかと思います。

-市場リサーチ

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい