市場リサーチ

食品会社で営業や商品開発等されている方、助けて下さい(T_T) 28歳の...市場リサーチ

PAFレプリカのアルニコマグネットについて質問させてください。

PAFレプリカのアルニコマグネットについて質問させてください。
先日手持ちのハムバッカーのマグネットを交換しようと思いネットを回っていたら、BKPのフォーラムで、「PAFが生産されていたころ、米ソ核競争のあおりでコバルトは米市場で不足しており、アルニコマグネットにコバルトは含まれていなかった(或は定量より少なかった?)」と投稿されている方がいました。
(リンク張りたかったのですが、うろ覚えで見つかりませんでした、済みません…)まず、これは実際にあった話なんでしょうか?当時のコバルト供給事情に対し、各社リプレイスメントPUメーカーのリサーチ、見解はどうなっているのでしょう(おそらく秘密のレシピですよね)?正確には、皆様各レプリカメーカー達がどう思っていると推測しますか?実際にPAF製作のためギブソンの購入していたアルニコマグネットにコバルトが不足したものがあったとしたら、PAFレプリカを作る際のキーファクターになりますよね。
トムホームズ氏はマグネットの選定にこだわりがあったとか、、、考えてみれば、同じ名前のマグネットも、質って長い年月が変われば変わったりしないのでしょうか?時間だけでなく製造会社の違いによっても。
門外漢の勘繰り&まとまりない質問で恐縮ですが事情に明るい方おられましたら、見解をお聞かせいただけると嬉しいです。
補足ご回答ありがとうございます。
お二方両方に勉強させて頂いたのでベストアンサーは投票に任させて頂こうと思います。

結論からウソでしょう「ウソ」という言い方が悪いなら「思い違い、勘違い」あるいは「思い込み」だって、それじゃあ「アルニ」磁石んなっちゃうじゃない(´・ω・`)てか、じゃあソレっていったいアルニコ「何」になるの?アルニコのグレードは「Alminum」「Nickel」「Cobalt」の配合率によりアルニコⅡだとかⅢだとかⅤだとかに決まりますよね?じゃあコバルトを含まないやつのグレードナンバーはいったい何になるのさ?や、てかだからコバルト含んでなかったらアルニ「コ」とは呼べないワケでオリジナルPAFはアルニコⅡ、(Ⅲ?)、Ⅳ、Ⅴ、をランダムに使っていましたって、ああ、アルニコⅢのウラを取ってたら見つけましたコレですねbareknucklepickups.co.uk/forum/index.php?topic=20775.0「アルニコⅢはコバルトが含まれていない」って書いてますね「そのため、『AlNi』や『AlNiCu』と呼ばれる」とも、、((((;゚Д゚)))))))へー!!(≧∇≦)知らんかった!!(≧∇≦)えーとアルニコⅢはPAFには使われていなかった、見たことがない、てのが定説でしてしかもBKPはⅣ推しでは?えーとブリぱふはアルニコⅡのなんだか特殊なやつらしいです磁石メーカー協力のもと開発した、特別なアルニコⅡらしいっすいったい何が違うのか?ドコがスペシャルなのか?ソコは企業秘密とのことです(´・ω・`)ま、そりゃそうだ(^ν^)えーとなんでしたっけ?(´・ω・`)

ココには「減磁してヤレたPAFのトーンを再現するにはⅢもアリ」みたいなこと書いてありますね
www.romainpickups.com/alnico-magnets-explained/
ブリさんも最初は、アルニコのなかでいちばん磁力の弱いアルニコⅢで検討してたようです

なんだっけ?トレブリーなトコはいいけどどうしてもパンチが足りない、かなんかで、結局特注アルニコⅡにした、とかなんとか>アルニコIIIについてはすでに記載がありますんで、別の事を別視点から…
磁石の経年変化に関して言えばSeymour Duncan、Dimarzio達は『ある』と答え、Bill Lawrenceは『ない』と主張しているようです。
www.ysw-tct.com/tct/default.asp?func=KIJI&kiji=2015010808481...
ちなみに、俺はBill氏の方が正しいんじゃねーかなーと思うんで、Bill氏の意見が書かれているサイトを参考までに。確かに磁石は常温でも減磁しますけど…アルニコのキュリー温度が800度以上で450度くらいまでならおおよそ元の磁力に戻るとされるほどに温度特性に強いから精密機器で磁石が使われるモノにはアルニコが使われるんで。たかだが数十年で言う程の減磁があるとは考えられません。
ただし、当時どんな磁石が使われていたかは不明です。
ameblo.jp/moonybluesman/entry-10867904890.html
↑この方は当時のコイル線・磁石を探し回ってPUを作ってレス・ポール爺さんに絶賛されたそうな。ココから予測するなら製造会社よりも年代による製造技術のレベルの違いがあるんじゃね?って印象はあります。
ストラトのブリッジやらスプリングなんかもそうですが、昔はこういった配合・精錬製造技術が今よりも低かったんだから、違いはあるだろうって意見は前からあるんですけどね。
ただし、どれだけ違いがあるかは分かったもんじゃないです。科学的に配合物を分析してどう違うなんていうようなのを証明した記録なんてのは見つからないし。Throbakはそこを研究して磁石特注だとのことですし、昔の雑味交じりを再現したなんてのがウリだとか言うトレモロスプリング売ってるところはあるんですけどね。ついでに、K&TやThrobakはコイル線の被膜の厚みがPUの音にバラつきを与えているんだーなんて意見まで出しています。現代ではそのバラツキが嫌われているんで現在のコイル線にはないことです。
www.guitarhq.com/paf.html
そのほか結構簡潔にPAFがどんなモノだったかってのをまとめているサイトがありましたのでこちらも参考にしてみてください。
結論
マグネットに関しては最重要機密にあたるようなので、こだわりをもってるところも具体的に何がどう違うか公開してくださっていませんので、具体的にどこまで違うのかは不明です。>

結局、これからは女も働く時代ですし・・・・

結局、これからは女も働く時代ですし・・・・要は女が一生続けられる仕事ってなんですか?公務員・・・医師・・・・?

公務員とか医師って一生ものでしょうね。
ただ、やってて楽しいか?という観点から公務員がいいかどうかは疑問です。
目指す前に一度、自分がやりたいことかどうかの見極めをしてみてほしいなと思いました。
それと、自分が今働いている市場調査、マーケティングリサーチの業界は、女性で活躍している方が多いです。
ブラック?と思える外資系のうちの会社でも育児休暇を取得し出産後に戻って来られる方が多いです。
それくらい女性のキャリアが重視され、女性が活躍されています。
もしよければ、業界団体日本マーケティング・リサーチ協会(JMRA)、業界トップ企業のインテージという会社のホームページを見てみてください。
こんな業界もあるんだね、ふーん。
くらいで思っていただき、のちのち候補にしていただけるとうれしいです。

植草ミラーマンは今どうしていますか?

植草ミラーマンは今どうしていますか?

↓裁判とか...www.zakzak.co.jp/top/200809/t2008090902_all.html↓こういう会社で市場リサーチ情報を有料配布したり...www.uekusa-tri.co.jp/index.html

マーケティングリサーチの仕事内容について具体的に教えてください。

マーケティングリサーチの仕事内容について具体的に教えてください。
補足もし可能であれば両方の仕事内容について詳しく教えていただけるとありがたいです。

補足を受けてメーカー等の事業会社の市場調査部門の仕事について。
基本的には、社内の、特にマーケティング部門で生じた調査課題を外部の調査会社を選定して、そこに調査を発注します。
分析まで丸投げすることもありますし、自社内で分析することもあります。
会社によって異なると思います。
購入する調査・データは①マーケットシェアのような販売・購買データ②既存品の認知率やロイヤルティ、満足度等を定点観測するブランド管理のためのデータ③その都度生じる課題を解決するための調査、等です。
基本的な統計学、解析方法の知識は必要ですが、マーケティング的発想ができるかどうかが決定的に重要です。
調査会社は得意とする調査タイプで大きく業務が異なると思います。
小売店パネル(いわゆるPOSデータ)や消費者パネルを得意とする会社、web調査を得意とする会社、会場調査や訪問面接、グループインタビューを得意とする会社などに大別されます。
各社は他の調査タイプも実施可能と言いますが、得手不得手はあります。
クライアントからの依頼を受けて、調査設計して実査の準備(会場の手配や調査員の手配)、質問票の作製、実査、集計、分析、報告という具合に進みます。
今、調査会社では、調査の企画と分析がマーケティング視点でできる人材が少なく、各社囲い込み競争になっていて、給料も上がっていると聞きます。
少しは参考になったでしょうか。
市場調査会社の仕事内容と普通の事業会社の市場調査部門の仕事は全く異なると思います。
どちらについて知りたいですか?

「市場調査」とはどんな仕事ですか?

「市場調査」とはどんな仕事ですか?外に出るお仕事ですか。
女性には難しいですか。

純粋に「市場調査」と言えば、ある企業の商品なり店が売れるかどうかの予測をする調査「マーケッティングリサーチ」のことを言うのだと思います。
そうであれば、通行量、その商圏人口や経済的力、商品や店の知名度、などなどを調査するわけですから、外に出る仕事が主でしょうね。
資料の調べもあるでしょう。
そうしたマーケッティングリサーチでないとすれば「市場調査」という名の販売業務かもしれません。
飛び込みセールスという場合もあるでしょうね。
どんな仕事かをきっちり聞かないと、後で「そんなはずではなかった」という事になります。
先ずは調査してかかりましょう。

この場合の市場とは、世論ですね。
勤務体制は様々ですょ。
電話(主に発信)で資料(リスト)を片っ端から電話したり、外でアンケートなどとったり。
企業によります。
対面や対話などに抵抗無ければできますょ。あとは、その内容かもね。>どんな内容かきちんと聞いた方が良いですよ。。。
市場調査と言いながら電話でセールスしないといけないこともありますよ。
外に出て、その会社の商品の置いてあるお店の窓口になる仕事もあります。
会社によって仕事内容はいろいろですよ。
とにかく、その会社の業務内容を聞いた方が良いですよ。>

ルイ・ガノの魅力ってなんですか。
街で高級な自転車に乗っている人をみかけると、...

ルイ・ガノの魅力ってなんですか。
街で高級な自転車に乗っている人をみかけると、かなりの確率でルイ・ガノのロゴが入っています。
なぜですか。
フランスブランドのせいでしょうか。
補足失礼しました。
カナダブランドとのことです。

日本市場に対してのリサーチとマーケティングに長けているからだと思います。
ルイ・ガノ自体はカナダの自転車アパレルメーカーです。
日本のアキコーポレーションが商標を借りて日本国内向けの自転車の企画販売を行なっています。
(製造はもちろん台湾を中心とした海外メーカーにアウトソーシングしています)多くの日本人が見てセンスが良いとか高級そうだと感じるデザインのツボを抑えているのでしょう。
日本国内での販売に注力できるので日本人の嗜好に応えるデザイン重視に出来るのだろうと思います。
ルイ・ガノブランドを育ててきたアキコーポレーションの努力の結果とも言えるかもしれません。
「ルイ・ガノ」のロゴの代わりに「アキ」のロゴにすれば販売台数が激減するのは素人目にも明らかですからね。
日本の他のメーカーで同じように他社のロゴを借りてブランドイメージを確立した成功例は自転車では見かけませんね。
(自動車ブランドロゴの粗悪自転車は論外です)

手ごろな値段と、カラーリングの豊かさは魅力ですね。
スポーツ自転車乗りの中では、ルイガノは「初心者用」というか「入門用」のように言われてしまうこともあるのですが、つまりは初めてスポーツ自転車に乗ってみようかな・・・という人にとってお手ごろなお値段でそこそこの品質があり、シンプルなデザインでカラフルな車体が揃ってるってことです。
女性や子供向けの車体も多く取り揃えているので、ちょっといい自転車を・・・と思う人には最適ですね。>カナダの東側はフランス語圏なのでフレンチカナディアンて感じです。 ルイ ウ゛ィトン好きの女の子がロゴを見て反応する事がたまーにある。>ルイガノはカナダ人(元自転車選手)ですが、「ルイガノの自転車」は日本ブランドと考えてよいでしょう。
なので、日本人の好みにあっている、って事やと思います。
確かにフランス系の名前だし、ロゴも綺麗だし、シンプルなデザインのものが多い。
無粋なアメリカンや、情熱的なイタリアンには無い魅力があるのでしょう。
都会のオサレーなカヘーとかに似合うように思います。>BMCやピナレロみたいなアグレッシブなデザインのも良いけど、ルイガノみたいなシンプルなデザインも良いですね。
シンプルなデザインの中に、上品で格好良い、ジェントルな物が存在する感じがします。
そこに皆さん惹かれるんでしょうね。
あとは、グレードが廉価版から高級な物まで様々な価格のものが揃ってるからでしょうか。
ちなみにルイガノはカナダのブランドですよ~>ん?ルイガノはカナダブランドですよ。確かケベックの方はフランス色強いですよね。
良く売れるのは手ごろな価格帯で豊富なラインナップを持っているからだと思います。あと、他のブランドとは少し違うモノも出していますし、お洒落な感じもあると思います。>

こうして販売促進に成功した

こうして販売促進に成功した(地方のメーカーが首都圏で)地方のメーカーが首都圏で販売をすると、思ったように売れないことに悩むものです。
もし、食品分野でこうした活動・取り組みをして販売アップに成功したという例があれば、本であれ新聞記事であれ、紹介してください。

基本は、首都圏消費者の二ーズにあった商品かどうかです。
それをどうやって知るかといえば、市場マーケットリサーチが必要ですが、その費用負担がどの企業でも頭が痛い問題です。
もっとも端的で費用的にも少なく済むのは商工会や商工会議所などが行っている首都圏バイヤー相談会などに参加し、バイヤーの人たちから直接批評してもらうことです。
たとえば、地方はボリュームが重視されますが、都市部では時にボリュームは買いにくくする。
(使いきれない、食べきれない)味も、その地方では受けても都市部では濃すぎる、特に食品は食べてもらわないと善し悪しが理解してもらえませんから、見た目も大切です。
こうした率直な指摘をしてもらわないと、おもったほど販路開拓ができない、ということになります。
地域力連携拠点も商工会連合会や商工会議所、金融機関など国の事業委託を受けて相談無料でこうしたアドバイスが受けられます。
税金の見返りとしてこういう時こそ、ドンドン利用しましょう。
地域力連携拠点www.smrj.go.jp/chiikiryoku/

最終製品が良ければ
仕掛けで売れる可能性はあります
販促も重要ですが、PRがポイントです
www.amazon.co.jp/%E5%85%A8%E9%83%A8%E7%84%A1%E6%96%99-%E3%82...>

食品会社で営業や商品開発等されている方、助けて下さい(T_T)

食品会社で営業や商品開発等されている方、助けて下さい(T_T)28歳の女です。
食品会社に営業事務で今日から入社しました。
が!私がこれからやるのは営業事務ではなく、新商品開発とその新商品の営業を一人で行う仕事でした…。
今まで事務員の経験しかなく、頼れる上司は社長のみです。
他に営業マンが1人いますが、私をすでにライバル意識しているオーラが出ていて怖いです(-_-;)何から始めたらいいのか分かりません…販売や営業の専門用語も分からないので、勉強はしますが時間がかかりそうです。
何もかも知識が無く、ド素人の状態で営業に行ってもうまくいくと思えません。
知識がつくまで事務所にいて給料貰う訳にもいきません。
私はどうしたらいいのでしょうか…。
誰かアドバイス下さい(T_T)

健康食品、飲料水、惣菜、製菓等の飲食料品加工の業界に長年勤務し、生産管理、品質管理、購買管理、商品企画、工場次長を務めてきました。
食に通じた免許を取得した方が、ユーザー(取引先業者、消費者など)に対して説得力があります。
例えば、栄養士、調理師、製菓職人(パテシエ)、ふぐ調理師、ふぐ下処理士、技能士(和・洋・中の料理)、食品衛生管理者、食品衛生責任者、食品衛生調査官、フードコーディネーター等々あります。
ただし、専門学校で修得や業務・実務経験が必要となります。
新商品開発・営業だと、市場リサーチして分析・解析、商品企画書、製造原価等の見込積算、購買業者との折衝・交渉、商品の売上見込み、シェア拡大に向けての販売効果、梱包パッケージのデザイン・耐久性、工法改善、モデル・試作品による改善点の抽出(賞味・消費期限、腐食、変色、異臭など)、関連法規・規制・条例(食品衛生法、厚生労働省の告示、PL法、PN制度)等々の知識が必須となります。
とくに、創意工夫、発想、改善、企画、独創性等が備わっておればいいでしょう。
百貨店や専門店等で売られている商品・製品を見て、見込積算(材料・素材費、人件費、設備費、加工費:調理・充填・印刷・梱包等、運搬・運送費等々のコスト)が出来るくらいにならないといけませんよ。
衛生管理では細菌検査、菌検体、データー収集して分析・解析、バイオテクノロジー、遺伝子工学、害虫駆除(ゴキブリ、ネズミ等の赤痢菌、ペスト菌等)、手洗い励行等、基本的な知識は必須です。
新商品の開発段階で注意することは、官能検査に気をつけること。
研究開発や新商品開発は地獄だよ。
毎日、同業者の商品、新商品・試作品の味付け、成分分析等を試行錯誤して行います。
当然、何種類もの同業者の商品や試作品を試飲・試食するため、塩分や糖分を過剰摂取することになり、急性糖尿病、高血圧等に知らないうちに患っています。
糖尿病で退職していった人を沢山みてきました。
工場長は9ヶ月で糖尿病にかかり入院、そのまま退職となりました。
食品会社及び飲食店では必ず、検便検査(サルモネラ菌など)、定期健康診断では色彩・味覚・嗅覚異常検診があります。
味覚障害、嗅覚障害の人は商品開発業務に携るのは難しいでしょう。
色彩については配列・配置・ディスプレイ・レイアウト能力に大きく関わってきます。
色覚異常(色盲・色弱)は不利ですよ。
色々と書き上げましたが、就業されるのは貴方です。
頑張って必要不可欠な知識・技術を修得して頑張って下さい。

初めて営業する人何て「知識ゼロ」は珍しい話ではないですよ^^
営業はまず「顔と名前を覚えてもらう」ことから初めてくださいな^^
後はお客さんと話して「勉強」するしかないですよ~^^
事務所にいても営業にとってプラスにはなりませんのでね~。
新商品の開発もお客さんとの会話の中で何かヒントを得てくださいな^^>どうですか?少しは仕事の内容が見えてきましたか?
今週は、基本的な仕事の進め方を上司から教わったところでしょう。
しっかり、メモは取りましたか?できるだけ、詳細にメモしないとね。
購買・仕入れ担当や労務担当者とも挨拶しましたか?
これから何かとお世話になりますよ。
来週くらいからセミナーや取引先回りでしょうか。
取引先様は名前と顔が一致するように、名刺の裏に特徴と会った日にちを書きましょう。
前任者は退職して連絡が取れない状態でしょうか?
もし、連絡が取れれば業務のノウハウは前任者にアドバイスしてもらうのが一番ですけど。
前任者がいないなら、やっぱり頼れるのは同僚の営業マンですね。
ライバルオーラなんて気にしないで、媚びてもすかしてでも、すがり付くのが後々の為です。
そうそう、何から始めたらいいのか、でしたね。
まずは過去の新商品開発実績をサーチ。
費用対効果の確認が原則!!
あいた時間は社内の文献読破。法規関連はもとよりHACCP、ISOも目は通しましよう。
あとは会社の方針に則って、社長の指示に従いましょう。
会社はプロの集団です。ド素人の貴女を採用するには、それなりの目算があっての事。
任しておけば、なるようになりますって。
それより、週末。初めての休み。
気負って、仕事関係の本買いに行ったりしちゃあダメだよ。
思ったよりストレスがたまってるんだから、思いっきりリフレッシュして、また月曜日からガンバろう。
それと、優秀な新人の心得をひとつ。
何でも、「もっと良い方法はないか」と疑問を持って行うこと。
言われたことができないのは論外。
言われたことを言われたとおりするだけなら半人前。
言われたことを理解した上で、「こうしたらどうなるの?」「こんな場合は?」とフレッシュな感性で疑問を持てるのが新人の最も有意義な立場です。
それは、キャリアを持っても同じです。例え商談が上手くいっても、「もっと満足させられるプレゼンができないか」「もっと素晴らしい商品を提案できなかったか」自問することが成功の秘訣です。>商品知識はゼロではいけませんが二の次です!先ずはお客さん(得意先)と話すことです。そうすれば次にやる事が解ります。話の通じない物や動物に売るのではなく人が人に売るのだから難しく考えてはいけません、奥は深いけど最初は相手の話を聞くことから始めましょう。製造(開発含む)事務、営業とそれぞれの楽しさを比べても営業が一番楽しいし、遣り甲斐のある職種だと思います。>

-市場リサーチ

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい