会計

公認会計士試験で勉強する消費税法は、 税理士試験の消費税法の試験範...会計

会計と経理の違を教えて下さい。

会計と経理の違を教えて下さい。

会計とは会社や事務所のお金の出入りを記録し、正しいか計算、管理することを指します。
経理業務はこうした会計業務の中の一部分を指します。
会計とは?会計の本来の意味は、「お金の出入りを帳簿などに記録すること」です。
お金単体だけでなく、お金と物の交換によってお金がプラスされたり、物がマイナスされたりなどの記録も全て会計にあたります。
経理とは?経理は、会計の中のお金の処理の1つです。
会計の中でも、より公的な会社業務に繋がるお金の処理のことを経理と言います。
伝票の起票、帳簿記帳、請求、支払い、税金の申告、決算書の作成などが経理の仕事にあたります。
つまり、会社内外で流れているお金の情報を収集して、決められたルールで体系化してまとめ、貸借対照表(B/S)、損益計算書(P/L)、キャッシュ・フロー計算書(C/S)などの計算書類にすることが経理です。
財務とは?財務の仕事は、企業の資金調達(銀行融資、株式発行など)、予算管理、資金調達、資金運用(投資、M&Aなど)などです。
経理は企業から出ていく経費や利益の算出を担当し、財務は事業活動に必要なお金を集めて管理する業務とイメージすればわかりやすいと思います。
www.syachou-blog.com/accounts-accounting-financial/

会計事務所さんって、クセのある自営業者さんの顧問もしないと駄目ですよね?

会計事務所さんって、クセのある自営業者さんの顧問もしないと駄目ですよね?そこで、自営業の方が、すごい、めんどくさがりで、極論「もうよくわかんないし、テキトーに任せるわ」って感じで、領収証も出してくれないし、日々の仕訳もされてない。
このような状況の場合で、3月15日までに提出しないといけない場合、どうされるのですか?

これではうちの事務所ではできません、自分でやって下さい。
と言って契約を切ります。
申告は納税者自身の義務であって会計事務所はそのお手伝いをするだけですから。

不要>

公認会計士ってどのくらい収入はありますか?

公認会計士ってどのくらい収入はありますか?たしか平均年収360万円くらいだと聞きましたが本当ですか?

公認会計士で360万の収入の人は、業界長いですけど、聞いたことないですね(笑)新人でも、600万くらいもらってますからね。
そんな安い給料なら、もっと給料もらえる仕事をいくらでも紹介できますよ。
逆に、米国公認会計士の年収が2000万なんて聞いたことないですね。
日本国内では、米国公認会計士は、独占業務ないですからね。
2000万は難しいと思いますよ。

なるほど。ご専門の方なんですね。すごい。
ありがとうございます。
非常に有益な話をしていただき、心より御礼申し上げます。
たぶん900万円から1200万円くらいだと想いました。
>現在、学校法人や社会福祉法人の施設は必ず公認会計士に会計をチェックしてもらう必要があります。その際、一施設から30万~100万くらいはもらっているはずです。公認会計士の中には資格だけ持ってクライアントを持たない人、引退した人なども含まれますので収入がそんなに低いことは無いと思います。
そんなに低い年収を得るために公認会計士の資格を取るくらいなら、もっと楽に取得できる税理士や司法書士になると思いませんか?>

会計理論とはなんですか?

会計理論とはなんですか?

会計理論は大きく分けて分けて財務会計原価計算のほか全会計領域の学問です。
貴男の言う学問は狭義によるとの投資関係と思いましす。

会計の時になるとうまく会計の列からすり抜けて私に払わせる彼をどう思いますか?

会計の時になるとうまく会計の列からすり抜けて私に払わせる彼をどう思いますか?会計の時になると、混んでるから?とか適当な理由をつけて列から外れます。
他にも、デートのことを考えている時も自己主張がまったくなくて全部私が決めています...もう疲れたなあ

どう思うかって言えば、セコイなと。
会計の前に今日の支払いどっちがするって確認すれば。
それか、今日は払ってね、って言うとか。

本支店会計の未達事項で

本支店会計の未達事項でどちらに未達であると書かれていない場合は本支店のどちらの仕訳を書いたらいいのですか?①本店から支店に発送した商品(原価)\75000②支店で支払った本店の買掛金\120000③本店で受け取った支店受取分の手数料\30000④支店で立て替え払いした本店の従業員の旅費\50000問題文にはこれしか記載されてません。
又、お金を現金で支払った受取ったなどの記載もないためどのように仕訳したら良いのかわかりません。
良ければ、簡単に説明もしてくださると助かります。
よろしくお願いします( > <。)

本支店会計の未達処理では、行為を行った側とそれをしてもらった側が存在します。
行為を行った側は当然仕訳を行うことができますが、してもらった側は行った側から連絡がないと仕訳することができません。
(1)は本店が発送したのですから、本店は仕訳済みです。
つまり支店側が未達(2)は支店が支払ったのですから、支店は仕訳済みです。
つまり本店側が未達(3)は本店が受け取ったのですから、本店は仕訳済みです。
つまり支店側が未達(4)は支店で立て替え払いしたのですから、支店は仕訳済みです。
つまり本店側が未達となります。
本支店会計の場合、借方、貸方どちらかには必ず相手側(行為を行った側)の照合勘定(本店もしくは支店)が入ります。
(1)は本店から商品を仕入れるわけですから、借方に本店より仕入、貸方は照合勘定の本店となります。
(支店の仕訳)本店より仕入75000/本店75000(2)は本店にとってみれば買掛金が減ったわけですから、買掛金を借方にし支店を照合勘定にします。
(本店の仕訳)買掛金120000/支店120000(3)は支店の受取手数料を得たわけですから、貸方に受取手数料、借方は本店となります。
(支店の仕訳)本店30000/受取手数料30000(4)は本店従業員の旅費が発生したわけですから、借方は旅費交通費、貸方は支店となります。
(本店の仕訳)旅費交通費50000/支店30000

公認会計士試験で勉強する消費税法は、

公認会計士試験で勉強する消費税法は、税理士試験の消費税法の試験範囲のうち、どのぐらいをカバーしていますか?

公認会計士です。
単純比較は難しいので、講義数を比較してみましょう。
私が受講した学校のカリキュラムを見てみると、租税法の消費税法が4回でした。
それに対し、同じ学校が扱っている、税理士試験の消費税法は41回ありました。
10%程度しかカバーできてないと考えられます。

公認会計士は税理士となる資格を有します。
つまり、税理士登録する(税理士会に入会する)ことにより税理士として税務(税理士の独占業務)を行うことができます。
だから、税理士試験と同程度の習得をしておくべきです。>

-会計

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい