会計

公認会計士は、税理士試験の会計科目(簿記論と財務諸表論)と違い 簿記...会計

会計ソフトのオススメを教えてください。

会計ソフトのオススメを教えてください。
結婚前に11年経理課で働いていてJDLを使っていました。
その時は決算をまとめるまで一通りの仕事をしていました。
近々、主人が個人事業主となって青色申告することにしました。
この申告は初めてなのですが、勉強しながら私が経理を担当して申告までしたいと考えております。
辞めてから5年以上は経っていますが、弥生や勘定奉行といったソフトを使うよりはJDLの出納帳というソフトを買ったほうがやっぱり使いやすいのか・・・・他を使ったことが無いので、弥生や勘定奉行は経理をやっていた者なら簡単に処理できるソフトなのか・・・JDLは会計事務所が使っている事が多そうなので個人向けとしてはどうなのかな?っと思いまして。
青色申告をする際に必要な書類が簡単に出れば良いのでオススメを参考までに教えてください!

会計事務所の勧めでJDLのソフトを使っています。
その前は、数千円の出納帳を使っていました。
最初は会計自体の知識が少なかったのですが、入力したものを会計事務所にネットで送りで修正して戻されるやり方を2年ほど続けたので、以前のものを見たりすれば一通りわかるようになりました。
数千円の出納帳では、出納帳しかつけらず機能が限られているので、JDLの無料で使えるバージョンに変えました。
前のものよりは良かったのですが、月次の計算ができないなど物足りなく、有料のものに変更しました。
JDLは会計事務所とデータをやり取りするので勧めているのかと思います。
会計事務所を使わないのであれば、家電量販店などで良く売られている弥生や勘定奉行などで良いと思います。
カタログを見た限りはどのソフトでもできることは同じようなもので、使い勝手などが異なるだけでしょう。
会計の基礎はお持ちなので使いこなせないということはないと思います。

弥生と勘定奉行を使ったことがあります。感覚ですが、勘定奉行は中堅企業向き、弥生は中小零細企業向きと言えるでしょう。なので個人事業主であれば弥生が向いていると思われます。(勘定奉行は導入コストも高いので)>

会計ソフト弥生で質問です。

会計ソフト弥生で質問です。
年度末3月31日ではなく、設定で4月とか5月にできないんですか?

会計期間の変更ができるのは、繰越処理のタイミングです。
それ以外だと、データの新規作成で設定し直す、でしょうか。
この場合は今まで入力したデータが引き継がれません

会計士試験を外国で準備してるものです。

会計士試験を外国で準備してるものです。
こっちの会計士試験は、国際基準であるIFRSに合わせてテスト問題が出題されます。
しかし、日本はいまだ全面的にIFRSを導入していないと知っています。
なので、こっちでの財務会計の講義が日本のそれと一致してるのかわかりません。
日本の公認会計士試験(JICPA)は、IFRSに合わせて出題されますか??それとも、違いますか。

日本の会計基準に基づいて出題されます。
今年の論文式試験では、IFRSの導入をしている外国子会社が損する場合の連結修正仕訳が問われました。
このように、IFRSを適用する場合はその指示が入るので、その時は指示に従うようにしてください。

会計事務所の志望動機と面接について質問です。

会計事務所の志望動機と面接について質問です。
私は、ハローワークで見つけた、ある会計事務所の一般事務として履歴書を提出しようと思っています。
私は来年三月卒業予定の新卒なのですが、志望動機がまとまりません。
ホームページや、会計事務所に関する情報などネットで良く見ましたが、会計事務所は一社一社はっきりした差や仕事内容などに変わりがなく、「この会社に入りたい」という明確な志望動機がイマイチ書けないでいます。
私は商業高校出身で、現在も情報系の学科に在籍しているので、全商簿記2級、日商簿記3級、PC検定2級、秘書検定2級など持っているのでそれは少し志望動機に盛り込もうと思っています。
しかし、こんな内容はどこの会社にもPRできる部分なので…ただ、その会計事務所は複数の都道県で顧客実績がありますが、どちらの会計事務所でも顧客実績はあると思います。
新卒ですが、インターンシップで一般事務の経験があるので、仕事ではお役にたてると思うのですが、その会社に入りたい明確な理由がない場合はどうしたらよいでしょうか。
やはり意地でも引き出すしかないのでしょうか。
それと、履歴書を提出して、もし面接までいけたとします。
私は商業高校出身で現在も似たような勉強をしていますが、会計事務所の仕事に関する専門用語や詳しい知識などはありません。
面接では、そういう難しいことも聞かれたりするのでしょうか?文章がうまくまとまらず長文になりましたが、会計事務所の志望動機と、面接の件で是非ご回答お願いいたします。
補足ご回答ありがとうございます。
私は正直言うと事務がやりたくて、求人を探していたら会計事務所だったのです。
だから、税理士になりたいとかいう気持ちは皆無なのですが、やはり税理士になりたいくらいの気持ちでなければ応募してはいけないのでしょうか?

会計事務所の仕事は、お調べになったとおり、どこも似たり寄ったりです。
違いがあるとすれば、例えば、小さい所なら、任される会社が多い(つまり新卒でも即戦力に数えられる)とかくらいでしょうか。
会計事務所の一般事務というのがよくわからないのですが、会計事務という意味ならば、志望動機は「資格を生かしたい」の他に「会計士(もしくは税理士)になりたい」とかでしょうか。
私は高卒で会計事務所に就職しましたが、面接時に「税理士になりたい」と話しました(挫折しましたが)。
高校生の面接だからか、特に専門的な事は聞かれませんでした。
ご心配なら、進路担当の先生に聞いてみてはどうですか?傾向みたいな物がわかるかもしれません。
ご健闘をお祈りしています。
補足拝見しました。
いわゆる「一般事務」の応募なんですね。
だとすると、「税理士に~」は使わない方が良いかと。
場合によっては、会計事務の即戦力にさせられるかも…(そちらの資格もたくさん持ってみえるので)。
インターンシップとはいえ、一般事務の経験があるとの事なので、そこで攻めてはどうですか?「会計事務の方は、詳しい内容はよくわからないですが、一般事務の方は経験もありますし、資格を生かして、すぐにでもお役に立てると信じています」みたいに。
あまり参考にならないかと思いますが、頑張って下さいね

【会計】どうしたら、お客さんに、焦らず支払いをしていただくことができるように...

【会計】どうしたら、お客さんに、焦らず支払いをしていただくことができるようになりますか?受付の事務をしています。
働き始めたばかりの新人です。
会計も担当し始めたのですが、お会計時に「*円ですね」というと、途中からお客さんが焦りはじめ、「すいませんね」と仰りながらお金を探され、また「すいませんね」と申されながら、お支払いされます。
このときわたしは会計の準備が出来、何もしておらず待っている状態です。
柔らかく、だいじょうぶですよ。
ともいいますが、変わらず焦ってお金をさがされ、謝られます。
どうしたら、患者さんに焦りを与えずお会計していただくことができるのでしょうか?私自身 客側でレジにて支払いをする時、焦ってしまう経験がありました。
なので、お客さんに 少しでもゆっくり落ち着いてお会計していただきたいと思っています。
うまく文章まとまらず、長文で申し訳ありませんか、どうしたら、自然にお会計していただけることができるのでしょうか?.アドバイスよろしくお願い致します。
補足補足です。
誤解があるようですが、わたしは何も言っていません。
ただ待っています。
すいませんね~。
と申された場合に限り、大丈夫ですよ。
と言っています。
お2人にしていただいた回答は、質問の答えになっていませんね。

お相手がお急ぎではないようなら、「はい、お会計ですがー……2999円です」と、ちょっとためるのはいかがでしょうか。
お笑いのボケも、相手に考えさせるボケのタイプだと、わざと2~3秒沈黙してからつっこむパターンがあります。
(ドランクドラゴンのなにかのエピソードの中で塚地さんが、鈴木さんに「ここは強めに突っ込んでね。
ここは怒りながら突っ込んでね。
ここは、お客さんに考えてもらう時間が必要なボケだから、少しためてからつっこんでね」と説明して…みたいな、ネタを書く塚地さんのがんばりの話を聞いたことがあります。
タカトシの漫才でも、女子か!が続いたあとに変化球の「ジェシカ!」というボケのときは2秒の沈黙があります)相手に、お会計ですが、と言ってから一呼吸おいてから値段をいうと、相手も準備する心構えができるかもしれません。

自分は焦るも焦らないも相手の自由だと思います。準備不足だから焦る場合もあるし、そういう教育(何事も早さを求められる)で育っているかもしれないし、食生活に問題があるかもしれないし。威圧的にならなければいいだけかと。>お客さんも悪気があって、支払いをもたついているわけではないのですから、客商売である以上、お客さんがちゃんと払うまでは待つしかないのではありませんか?
下手にお客に『早くしてください!』などと、上から目線の物の言い方をすれば、お客が怒ってトラブルになるだけです。
そうなれば、店もあなたをクビにしてしまうでしょう。
あなたも同じような経験があるのですから、お客が焦る心理は理解できるはずです。
だから、嫌な顔をしないで、おカネが準備できるまでは待ってあげるべきではないですか?
もし、あなたの店が、クレジット・カードが使えるのであれば、「カードも使えますよ!」』と親切に教えてあげればいいのではないですか?カードであれば、支払いも簡単に済みますし、お客にもポイントが付くのですから、あなたの仕事の効率化と合わせて、メリットがあると思います。>

会計時のトラブル。
お客様に一万円のお釣りくらい用意しておけ!と怒られました。
...

会計時のトラブル。
お客様に一万円のお釣りくらい用意しておけ!と怒られました。
うちの会社は強盗防止の為、お釣りのお札の束をストックしておくのが禁止になりました。
会計窓口にも書いてありますし、説明もしたのですが、納得いただけず、怒られました。
お客様の言いたいことは分かりますが、会社の規則な以上しかたなくないですか?移動式の屋台なので強盗が多いんです。
やはり私が悪いのでしょーか?意見を聞かせて下さい。
ちなみに一万円札がきたらスーパーのサービスカウンターで両替してくるようになっている為、10分程度かかります。

お客様へのサービスを考えたら、会計時に説明するとかではなく、来店された時点で『1万円札の受け入れが出来ません』と言う旨を口頭で説明するべきではないですか?入店した時点で、会計窓口の『注意書き・説明書き』などを見る人はほとんどいないでしょう。
最初に説明しておけば、お客がスーパーで両替するとか、同僚に一時立て替えてもらうとかの対応が可能だったと思いますね。

回答ありがとうございます。一応注文を受けた時点で後払いの為、伝えてはいるのですが、忘れるお客様がたまにいるのです。>釣銭が用意出来ないのはそちらに非があると言わざるを得ません。
強盗防止と仰いますが、毎日起きているんですか?
不服があるなら、前払いの食券方式を採用すればいい。
釣銭不足であれば、今回は代金結構ですというのが多いですね。
会社の規則というのは、従業員に対するものであり、利用客には一切関係ありません。会社都合を客に押し付けているだけです。良く、領収書で「上様」お断りと言う店があるが、これもナンデンスですね。>対価の支払い(商品購入)についての紙幣、小銭の支払については、一応法の規制があります。
詳しくは検索ください。
商品代金が不明ですが、数百円のものに対しての万札は問題はありません。
しかし、貴殿の場合は記載の通り万札対応は不可と表示していますので、そこを見忘れたお客に非があります。しかし、法としてはそれは認めていません。
用意しておくべき金員です。
その様な場合を考えるなら、アナタの懐、サイフに用意して常に身に付けておくべきです。>会計窓口に書いて有っても、張り紙等は、お客様の目に入る事は少ないですからね。
お釣り用の札を用意しないという事は、単価が低い商品のお店と推察致します。
従業員もお一人とか、少人数ではありませんか?
だから、従業員がいない時や、一人だけの時に目を盗んで、盗難される可能性が有るので、その様なルールが出来たのでしょう。(恐らく実際に有ったのでしょう)
率直に申しますと、「会社のルールだから仕方ない」は、あくまでも会社側の事情でしか有りませんから、お客様には無関係です。
かといって、お客様全員が、お怒りになる訳では有りませんし、ご理解頂けるお客様が多いとは思います。
つまり、お客様のご意見の一つだと思います。
ご事情は理解できますが、10分程度かかるのは、少々お待たせしすぎだと思いますので、もう少し改善が必要だと思います。
現在どの様に現金管理をされているかはわかりませんが、例えば、営業中は手提げ金庫を頑丈なワイヤーで屋台の柱等につなげておく等。
施錠付のワイヤーなら、鍵は従業員の方が常に持ち、業務時間外は外す事も可能ですし、単なるワイヤーなら、手提げ金庫は付けたままになりますが、現金は取りだす事が出来ます。
恐らく現在のままだと、またその様な事が起こる可能性は有りますので、会社へ改善策をご提案されるのも一つの手かなと思います。>こんにちは(^-^)用意できないと理解して貰うしかないです。誰が悪い訳でもないと思います、お客様のやつあたりですね。>その客が頭おかしいから気にしなくていいよ
だいたいの人は会社の規則と説明されなくても怒ったりしないと思うよ
内心ちょっとイライラするかもしれないけど、店員に怒るのは自制のきかないキッズと同じでしょ
事情説明されたらイライラすらしないわ
幼稚園児や小学生が怒ったんだと思えば、はいはい、ちょっとここでおとなしく待っててねー^^すぐ戻ってくるからねー^^で済むと思うよ>

現在、会計ソフトの購入で悩んでおります。

現在、会計ソフトの購入で悩んでおります。
個人事業主です。
「ブルーリターンA」もしくは「弥生のソフト」他に使いやすさや、サポート面でしっかりしている物、価格的な事などソフトがあったらお教え頂ければと思います。
できれば、使いやすさサポート面がしっかりしている物でお安い物が理想です。
どうぞ宜しくお願い致します。

会計ソフト通販店の激安販売ドットコムが回答させていただきます。
個人経営者ということは青色申告ソフトになると思います。
もし、今後だれか税理士さんへ会計処理を依頼するということであれば、一番会計ソフトが売れているやよいの青色申告ソフトが良いと思います。

弥生会計オンライン青色申告初心者です。

弥生会計オンライン青色申告初心者です。
3月で主人が会社を退職し、今月からフリーランスとして独立しました。
会社で経理をしていら妻の私が、主人の方の経理をすることになりました。
弥生会計青色申告オンラインをとりあえず登録してみたのですが、通帳は独立した4月1日からではなく、1月1日から入力しないといけないのでしょうか?

「弥生会計青色申告オンライン」セルフプランで28080円(年価格)「やよいの青色申告」(個人事業専用)なら1万円切る価格でありますよ。
一度買えば永久に使えるし。
>4月1日からではなく、1月1日から入力しないといけないのでしょうか個人は事業期間が1/1~12/31なので入力できる期間が1/1~12/31になってるだけです。
事業開始日から入力すればよいです。

開業日の4月1日から入力してください。>

公認会計士は、税理士試験の会計科目(簿記論と財務諸表論)と違い

公認会計士は、税理士試験の会計科目(簿記論と財務諸表論)と違い簿記の知識がゼロで勉強を始めても、問題ないというふうに聞いたのですが、本当ですか?特に、財務会計論については、日商簿記2級くらいの知識は必要なようにも、思えるのですが。

公認会計士、税理士どちらも日商簿記2級の知識は最低限必要になります。
ただ、大手の資格学校は、簿記3級からステップアップしながら学習を進めていくカリキュラムを作っているので、簿記の知識がなくはじめても問題ないですよと言うことはあります。
いずれにしても、簿記の知識がなければ公認会計士、税理士ともに難しいです。

それは公務員試験を余裕で合格して将来高級官僚になれるような超エリート予備軍の場合の話。そもそも地頭が良ければ、庶民の実学の簿記など知らずはじめても全く問題はない。公認会計士試験は 準エリート予備軍程度のエリートの落ちこぼれ向け試験だか、普通のド庶民がそれを知らずに試験勉強を始めるとド庶民の学力だとドツボにハマって大火傷を負う事になる。基本ド庶民が舐めて受験しても公認会計士試験には合格できない。なのでド庶民が公認会計士試験を受けるとかマヂで言うのは 日商簿記1級を取った後くらいで丁度いい。>えーと、合格するためには、日商1級レベル以上の知識がいりますよ。ただ、勉強の入口としては、簿記の知識ゼロでも大丈夫ということです。ま、入口でも知識ゼロだと、かなり辛いんですが。私も知識ゼロのまま、TACの公認会計士講座に入りましたが、1年目は途中で死にましたね(笑)でも、知識ゼロでもそのまま合格レベルに達して合格する人もいますから、私がアホだったということですね…>問題ないとは?二級くらいの知識を得る為に最初は勉強するのが普通でしょう。二級レベルの知識がなければ先には進めませんよ。>

-会計

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい