会社情報

会社の社員への情報を開示する義務についてです。 6月半ばに異動の話...会社情報

派遣会社の新規取引会社について教えて下さい。

派遣会社の新規取引会社について教えて下さい。
例えば色々な求人サイトを見て、求人をかけている会社を特定して、その会社にアプローチすることはないんですか?他の派遣会社の情報を元にです。
いわゆる、抜き行為です。
その辺りは派遣会社同士で、暗黙の了解みたいなものがあるのでしょうか?実は、感じの良い派遣会社があって、そこから派遣されたいのですが、現在求人をかけている派遣会社が最悪なため、感じの良い派遣会社にその会社と取り引きして欲しいです。
そんな事が可能かどうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

10年位前は職場見学や営業訪問の後をつけて営業を掛ける、なんて人が本当にいたらしく、担当営業が社員証を直前まで外していて、名刺も派遣先のビルに入ってからしかくれない、とかありました。
が、リーマンショック以降は派遣社員も増え、安い賃金の所を選びたい派遣先が複数社に声を掛けますし、新規の派遣会社は信用審査に時間がかかるので、過去に取引がないととか、超大手派遣会社でなければ、ほとんど相手にしてもらえませんよ。
ちなみに、質問者様のご希望の件は、「個人を特定しての派遣を禁ずる」派遣法に抵触する可能性が高いです。
派遣先に直接雇用して貰う方が確実ですよ。

詳しく教えて頂き有難うございます。なかなか難しいようですね。>暗黙の了解もあるけど決定するのは派遣先による単価が派遣会社と
折り合いがつくかどうかになります。派遣先は、いかに安く
人件費を抑えるか?しか考えてませんので。>

違法?派遣会社の個人情報取り扱い

違法?派遣会社の個人情報取り扱い大手派遣会社Aに案件紹介を依頼してます。
Aから私が先日まで他社派遣会社から派遣されていた派遣先Bの案件(以前行っていたものと同じ業務)を紹介されました。
私の認識ではスキルシート等の個人情報は、派遣社員が案件にエントリーした場合に派遣先に提出されるとの認識だったのですが、私の同意を得ないままBに私が求職中である事が伝わりだいたいの職場見学日時までセッティングされていました。
勿論職場見学は断りました。
こういった場合のAの個人情報取り扱いは法的に問題無いのでしょうか?補足文章力無くごめんなさい。
補足します。
私はA社からBの案件へのエントリーはしていませんが、私に無断でA社営業がBに私が求職中である旨を伝えたようです、スキルシートを渡したかは不明ですが、Bに求職者が私である事は特定されたようです。

ご質問内容の通り、エントリーされた派遣社員のスキルシートは、エントリー案件の派遣先へ提示されます。
ただし、スキルシートには、氏名や勤務先の会社名など一切を伏せる形にしており、派遣先が把握できるのは、職歴の内でどういう業種でどういう業務をいつからいつまで経験したか、保有資格の内容、登録時のスキルチェック判定結果、希望条件などです。
個人情報とは、個人を特定できる情報のため、大手派遣会社が提示するスキルシートは単体では個人情報とはなり得ません。
それはともかく、先日まで勤務していた派遣先にエントリーされたって、主さんがA社に伝えていなかったか、A社が失念していたか、いずれにしてもポカが過ぎますね。

派遣社員に同意を得ず、派遣先へ情報提供するのはダメですね。しかも個人を特定されたなら、個人情報保護法に違反する行為ですね。
大手派遣会社なら、個人情報保護に関し問い合わせ出来る連絡先を必ずホームページに掲載しています。本部の担当部署に連絡が行くので、普通なら営業担当が陳謝してきます。
それで気が済まないなら、都道府県労働局の需給調整部が派遣会社の指導部署なので、ホームページからお住まいの都道府県労働局を調べて相談して下さい。>単なる貴方の思い込みだと思います。
派遣元から仕事紹介の電話が来た段階で、おおよその面談日や確定した面談日を言われる事が有ります。
相手が急いでいる。
他社競合での面談日の設定が有り、派遣会社が時間枠を頂いている。
面談日を他の誰かがキャンセルした。
色んな理由が有ります。
派遣元からおおよその面談日を言われても、書類選考が有りその後の連絡が無かった事が有ります。
貴方がBに伝えてと言う根拠は何処に有るんでしょう。
増員に伴う追加募集以外は誰かが辞めた等の理由が有るんです。
派遣先も急いでいるのも多いです。
派遣スタッフで即日稼働できる方を求めるのはそういう事情が有るんです。
貴方の後に入った人が辞めたのか増員なのかはわかりませんが同じ派遣先で仕事をしていたので声がかかっただけだと思います。>

会社を辞めたいです、28歳女性です。

会社を辞めたいです、28歳女性です。
今の会社で働いて9カ月ですが、女性先輩社員(38歳)とのそりがあわず苦しくてもう死にたいです。
38歳の女性社員は男性には優しく、私にはとても怖く常に情報を教えず、私のことを使えないように見せたいのか失敗したときにはわざと大声で怒ります。
でも自分のミスはひた隠しにし、私の成果も全て彼女のものになります。
そのほかにも私の人格を全否定したり、ののしられます。
また、彼女だけ内緒で勝手に早退したり、欠勤したり遅刻します。
また、会社の現場の男性もセクハラというのか「今日は顔がひどいね」とお局がいるときにはわざと言ってくる人間もおり、そのような時はお局はすごくうれしそうにしています。
また、面接の時には経理として入ってボーナスは夏は必ずあるということだったので14万でも我慢してきたのに今年は全額カットです。
もう死にたいです、でも転職して次の職場があるかどうかも不安です、社長に相談しても仕事を出来るのが(彼女が私に教えないため)彼女しかいないため誰もなにも彼女に言えません。
このような場合はどうしたらいいんですか?補足転職をしたいのですが、今の会社でアルバイト含め4社目のために次に転職先があるかがとても不安です。
(1社目はブラック企業で3カ月で退社、2社目は給料が安すぎるあまりの退社、3社目は3年続きましたがアルバイトのため、正社員の職を探し現在に至ります。
)また、将来はどうしても税理士になりたいため勉強中なのでこれ以上転職をしたくないのでなかなかすぐに転職をできないのが現状です

会社を辞めたいほどつらいのですね。
心から、心から主様のお役に立ちたい!!何よりも主様の命と人生が大事です。
どうか、あまりご自分を責めないでくださいね。
まずは生きているからこそできる気分転換や楽しいことをして、ゆっくり休んでくださいね!!何よりも一番大事なのは、どんな時でも、何があっても、主様は主様だけの経験と個性を持った、地球に同じ人は一人としていない、生きているだけでかけがえのない存在ということです。
どうか、どうか必ず生きてください。
心から、心からお願いします。
何よりも、主様には相談してほしいです。
心が楽になります!役に立つ相談機関としては、 0「支援情報検索サイト」と打ち込んで、検索。
必ず主様の力になります!!1メンタルクリニック(評判や口コミがよいところがいいかも) 2『生きる支える相談窓口』(webサイトに相談窓口が記載されています) 3 NPO法人「ほっとポット」 4こころの健康センター5保健所に行き、保護入院をさせてくれる病院の紹介を受ける。
(死にたい願望が強い時ぜひ) 6各都道府県の弁護士会がやっている無料相談窓口 7「 相談窓口 金融庁」 と検索 障害者年金や生活保護を認定されればどんどん受けましょう!これに関して弁護士に相談するのもいいかもです。
無料低額宿泊所もあります。
地域名を入れて、検索してみてください。
主様に認識しておいてほしいことは、死ぬというものはとても恐ろしいということです(科学的にも一般的にも)。
死にたいと思う人も、死ぬのは恐ろしいので、みんなしません。
だから、主様が死なないのは当然だし、普通のことだし、それが正しい理性なのです。
主様の理性、それを、永遠に大切にしてください。
主様のお気持ち、状況、いつか必ず変わってくると思います。
つらいことがあったらそこから逃げるのもいいと思います!死んでしまったら悔しいし、悲しいです。
日本よりもっと悲惨な場所は、紛争地域やアフリカ貧困国などたくさんあり、日本の中でももっと悲惨な人も、たくさんいます。
あまりご自分を責めないで大丈夫だと思います。
僕も虐待に派遣切り、、経験しました、、 実際に死ぬというのはとても恐ろしいです。
死ぬのは苦しいし、迷惑をかけたり誰かのトラウマになったりします。
しかも、いったん死んでしまったら、何もできなくなって、火葬場で焼かれて、、、灰になって、、、後戻りできない悲惨な結果になってしまいます。
自分から死んでしまったら、ほかの死と違い、もちろん焼かれて何もできない状態で、地獄で永遠に苦しむみたいです、、、そんな思い僕は主様にしてほしくないです。
僕は、人と友達になるのが、とても苦手で、、、そのように、ストレスがたまった時には生きているからこそできる気分転換や楽しいことをしてください!生きていないとできないことたくさんあるのです。
僕は、趣味であるゲーム(課金はしませんが)や動画鑑賞などが大好きです。
今後も、科学技術の進歩とともに、面白いものや楽しいものたくさん出てきます。
それなのに今死んでしまったら、できなくなってしまいます。
新しい分野を開拓するのも、いいかもです!(プロ野球とその掲示板、パワプロというゲームなどもいいかもです) 市民団体やボランティア活動に参加してみるのも楽しいかもです! 僕も含めて、主様に関わってきた人たちは、主様が死んでしまったら、ものすごい悲しいですし、一生苦しみ、後悔し続けることになると思います、、、そしてトラウマになってしまうと思います、、、職業を失うこともあります。
身内では結婚ができない人も出ます。
トラウマで精神疾患になってしまう人もいます。
主様が生きていないとかかわってきた人は不幸になってしまいます。

(ご遺族は一生自死遺族という肩書をせおい、一生風評にさらされ、引っ越さなければならなくなります。
) 裏返せば、生きているだけでいいのです!たとえ無職などどのような状況にある人でも、生きているだけで関わってきた人に安心感を与え、普通の生活を提供し、役に立てているのですよ。
一度きりの人生、生を受けた限り、生きているからこそできる気分転換や楽しいことをしつつ、生きていきましょう。
みんな言わないだけで失恋回数は、かなりしています。
僕なんかかなり失恋しています、、、ただ、異性はたくさんいますし、生きている限り出会いの可能性は無限ですから!いつかまたきっと新たな出会いがあります!僕は全くもてません。
付き合ったこともありません。
僕みたいな人もいます! 僕と僕の言葉は、常に主様の味方です!! 最後に。
ともに、生きながらえていこうね!!! 必ず!!!どうか、どうかお願いします。

私は高卒してすぐ入社した会社を3ヶ月で辞めました!笑恥ずかしくてあんまり人に話す事ではないですがセクハラと質問者様のようにオツボネからの異様ないじめ。高校時代は3年間アルバイトしていたのである程度の厳しさは覚悟してましたが人生初めてのセクハラ。パワハラ。びっくりしましたね!最初は社会人ってこんなもんかと色々耐えてましたが同じく死にたい思いが募り、運転して行ってたので後ろの車がつっこんできてくれないかな、とか横からトラックこないかなとかヤバい事考えてました。会社の役職ある人にセクハラされたのがきっかけで辞めました!足を触ってくる、発言が変態…我慢の限界で一番偉い人に全て誰に何をされたかぶちまけて辞めました。女の子なんだし←質問者様も28歳ですし転職なんてまだまだありますよ。クソみたいな会社のせいで死ぬなんて馬鹿馬鹿しいですよ!あなたがもったいないです!私なんて3ヶ月で辞めてます!笑前向きに新しい職場探しを頑張ってみてはどうでしょうか?>周囲はお局の根性悪さをどのぐらいわかっているのかね。
ひどい女だなあ。。。
若い女ってだけで敵視しているみたい。
わたしなら水面下で転職活動しながらタイミング見て転職しますね。
そんなコンババからは離れましょう。
逃げではなく、自分の心身の健康のために!>死にたいぐらいなら退職しなさいな^_^;
転職すればいいだけの話よ。
人生まだまだ長いんだから行動あるのみで転職して次の職場があるか不安?
まだ20代じゃない!>

中小の情報処理・ソフトウェア開発会社の利益率は大体どのくらいですか?

中小の情報処理・ソフトウェア開発会社の利益率は大体どのくらいですか?また、目標とする利益率が1%の中小企業をどう思いますか?よろしくお願いします。
補足質問本文の「目標とする利益率」は、決算時の経常利益率『経常利益/売上高×100』についてです。

>中小の情報処理・ソフトウェア開発会社の利益率は大体どのくらいですか?粗利益率なら30%前後は欲しいところです。
ただ、この業界は価格競争が激烈ですから、30%はなかなか難しいかも。
でも30%以上の会社もめずらしくありません。
>目標とする利益率が1%の中小企業をどう思いますか?決算時の最終経常利益が売り上げの1%、ということなら1億の売り上げに対して100万の最終利益ですから、悪くないんじゃないでしょうか。
「目標とする」って何の目標でしょうか。
節税? 役員報酬増? 銀行のウケのいい決算書? 内部留保確保?・・・・何の目標かによって変わりますが1%であっても黒字決算することが大事です。
補足について。
決算時の経常利益率がどうかは、決算のやり方によってある程度悪意なく、人為的に数字を操作することができます。
たとえば、在庫評価額の査定の仕方によって、利益率は変動します。
単純に数字だけを目標にするのはあまり意味がないように思われます。
役員報酬と決算時の経常利益率の因果関係も深いです。
役員報酬と決算時の経常利益率のどちらを優先するかは、経営者の判断です。
経営者の判断が大切であって、数字そのものを目標にするのなら、「何のため」なのかを明確にする必要があると思います。

会社から個人情報の開示を求められています。
在籍している会社は金融監督庁の管轄...

会社から個人情報の開示を求められています。
在籍している会社は金融監督庁の管轄下の会社の関連会社です。
社員全員ではありませんが、自身、配偶者の預金口座、投資口座の過去一年分の入出金明細です。
過去様々な会社(金融機関の関連会社含む)に在籍しましたが、このような要請は初めてです。
有識者の方のお知恵をお貸しいただけますようお願いいたします。
補足質問の意図は素直に会社の要請に応じてよいものかということです。
宜しくお願い致します。

会社の意図がわかりません。
問い合わせてみてはいかがですか。
それが真に必要なことなら応じるしかないでしょうし、理由がないなら従う理由もないことになります。

裁判所からならともかく、会社からのそのような要請に応じる義務はありません。>

クレジットカード会社の個人情報取り扱いについて。

クレジットカード会社の個人情報取り扱いについて。
数か月前に携帯を新規契約して、その支払いのためのクレジットカードを作ることになりました(ポイントがたまるため)。
ですが、先日カードがまだ届いていないことに気づいて電話したところ、「送った」というので(結局は不在で返送されていたのですが)、不正使用されていないか、利用履歴があるか確認してくれと言ったところ、「あります」というので、どこで使われていたか聞くと、なんと自分が以前から持っている別のクレジットカードで利用している店舗等の名前ばかりが出てきたので、びっくりしてそのことを伝えると、しばらく待たされて、「どうもすみませんでした。
お客様が利用されている会社(以下a社)と弊社は業務提携しておりまして、本来は見てはいけないところを見てしまいました。
」というようなことを言ってきたので、上司に替わらせて、具体的に話を聞くと、その携帯クレジット会社は独自のノウハウがないので、業務委託という形でa社のシステムを使っていて、本来はa社の個人情報は見ることができないのだけれど、担当者が操作を誤って見てしまった、ということでした。
一応その場では、人的ミスというより、そのシステムの問題であることを指摘して終わったのですが、良く考えたら、携帯クレジット会社の問題というより、a社のセキュリティーの問題であることに気づきました。
一応「大事にするつもりはない」と言ったので、ここで社名をさらすのも避けますが、 ①.これ大問題ではないでしょうか。
②.この業界ではシステムを共有するということはあるんでしょうか。
③.②がある場合でも他社に自社の情報が閲覧できないようにすることなど簡単に出来ないのでしょうか。
業界事情を知る方のご回答をお待ちしております。

>これ大問題ではないでしょうか。
大問題です。
本来、自社の範囲でしか閲覧が出来ないようにするべきです。
>この業界ではシステムを共有するということはあるんでしょうか。
共有は、業務提携で、クレジットカード会社とETCカード会社などの場合はあるようですが、結果として・ETCカードの利用明細を別のカード会社が閲覧は出来ないはず・利用可能なお店がDCカードなのに、JCBと提携しているからJCBの会社に購入履歴が閲覧可能になる可能性はあります。
(本来は自社の契約店でのカード利用の範囲しか閲覧できない仕組みのはず)>他社に自社の情報が閲覧できないようにすることなど簡単に出来ないのでしょうか。
どちらも使えるお店の場合、「どちらのカードとして使用したか」が判らない。
それ以前に、複数のカード会社に、同一番号が存在するわけです。
だから、どちらのカードで使用したのかの区別が無いかもしれませんね。

個人情報の使用停止請求についてお伺いします。

個人情報の使用停止請求についてお伺いします。
勤務先の会社での福利厚生制度保険加入の為に、氏名・生年月日を人事に提出し、そのデータが、人事→保険取扱い部署→保険会社の順に提供されているのですが、結婚にあたり、旧姓使用を人事に依頼していたにもかかわらず、改姓後の名前で人事データが提供され、保険取扱い部署と保険会社に改姓後の情報が提供されてしまいました。
状況確認後、すぐに人事に問い合わせましたが、社内で使用しているシステムでは、戸籍上の氏名が有効になりやすいシステムであること。
(←明確な回答ではない、と私は感じています。
)また、人事データの提供依頼は保険取扱い部署からの依頼である為、今後はそちらに訂正依頼をし、それを継続してほしい。
と言われました。
私が調べた内容では、個人情報の取扱いについては、利用目的を明示し、本人から使用停止の請求があった場合や、使用について同意を得られない場合は、第三者提供を停止しなければならないはずなのですが、このような場合、会社に対して請求をしても問題ないですよね?どなたか、個人情報保護法について、詳しい方、人事総務関係の業務に携わっておられる方、また、同じような状況に遭われた方がいらっしゃいましたら、アドバイスを頂けませんでしょうか?よろしくお願い致します。

会社の業務の中には、委託している業務もあると思われ、委託先に従業員の個人情報を提供する事がありますから、その都度同意を得ていては、非効率で現実的でない為、従業員の個人情報の取り扱いに関して、利用目的を包括的に明示し、事前に同意を得ているケースが多いと思われます。
入社の際に誓約書や同意書等に同意をしませんでしたか?もしお心当たりがあるなら、その誓約書や同意書の内容に第三者提供についても、包括的に含まれている可能性があると思われますので、一度ご確認してはいかがでしょうか。
もしそれにより貴方が同意をしていれば、会社は事前に同意を得ていますので、法的な問題は有りませんが、本件の業務に付いて、第三者提供の停止を求める事は可能です。
しかしそれにより、福利厚生制度の保険加入が不可能等の不利益が生じる可能性があり、それを貴方が了承する必要があると思われます。

皆さんの会社では、社員の情報共有をどのように行なっていますか?

皆さんの会社では、社員の情報共有をどのように行なっていますか?同じ部署であったとしても、誰がどんな仕事をどのように行なっているか分からなくなっている会社は少なくありません。
他部署のことになるとなおさらです。
そんな理由から、全社員の情報共有を計る会社はとても多いです。
社内で回覧板を回したり、壁に情報を貼り出したり、最近では社内SNSなどもありますが、皆さんの会社ではどのような情報共有活動を行なっていますか?一番「なるほど!」と思った人をベストアンサーに選ばせて頂きます

>誰がどんな仕事をどのように行なっているか分からなくなっている会社は少なくありません。
>そんな理由から、全社員の情報共有を計る会社はとても多いです。
◇あなたは一体どれだけの会社を知っているのでしょうか?少なくないとか多いとか、私は大手企業でしたが、同じ部署(部レベルぐらい)で50?100人ぐらいの所帯でも、誰が何をやっているかはみんな知っています。
理由は、どうしても固定化(専任化)しなければならない業務以外は、定期手にローテーションをしているので、その部門の仕事は誰でも分かります。
なので突然に休んでも他の人がフォロー(急ぎな事は)してくれます。
それと他部門の人の仕事まで知っています。
勿論隅から隅までは分かりませんが、誰が何をやっているかぐらいは。
しかも>一番「なるほど!」と思った人をベストアンサーに選ばせて頂きます。
◇…とはこれ如何に。
会社の規模やレベル(IT化などの推進とか)などにより、その方法も全く違うでしょう。
たった数人しか居ない所にそんな事をする迄も無く、朝礼や昼礼や夕礼などで伝えれば事足りるし、製造業などがメインの会社なら事務所には数人しか居らず、殆どが現場仕事。
踏まえて質問も余計なイントロは不要で、あなたの会社の規模や実態を示しての問題を明らかにし、そしてそれに対する同等企業若しくは、あなたの会社にも参考になる様な情報共有化の方法を質問すべきでしょうね。
じゃないとあなたの会社の問題は解決しないし、そんな知恵を活かす所が有りませんからね。
ちなみに大手企業だと、社内のイントラネットが充実しており、グループ企業(約30社)間の連絡は全て社内メールを使い、その関連会社や事業所毎に必要な情報は、それぞれに掲示板(パソコンで見る)に掲示されるので、社員は何時でも自由に見る事が出来ます。
また「総務通報」として、勤怠や行事や就業規則に関する事や、例えば年末調整の書類などや健康診断など、社員全員に共通する情報を都度流しております。
他には、事業部門毎にも掲示板が有り、他部門の人が勝手に見に行く事は出来ません。
仕事に関して必要な情報の場合には、その事業部門に閲覧申請を出して許可を貰えば、パソコンから見に行く事が出来る仕組みとか。
それと特に他部門との業務の関わりが強く、情報交換しなければ仕事が進まない様な場合は、例えば「技術フォーラム」とかのDB(データベース)を作り、関連部門や部署の人達がそこでフォーラムし合い、質問や意見交換などをして情報の共有化や問題の解決を図るなどをしています。
そんなフォーラムが結構有って、そこでメール形式に意見交換をしますが、例え新人で有ろうとベテランで有ろうと全く気兼ね無く、自由に投稿なり意見を出したりアドバイスをしたり貰ったり、まるでみたいなカテゴリー化されて、ツイッターみたいに質疑応答が履歴となって出ているので、そこに参加をして居ない人でもそれを閲覧する事で、今何処でどんな問題が発生しているのかとか、その対策や方法などは、直接教えて貰わなくても学習する事が出来る訳です。
なので、何処の誰がどんな質問をして、何処の誰がどんな回答やアドバイスをしているのかも分かる訳で、タイムリーでホットな情報を入手する事が出来る訳です。
それすなわち、グループ関連企業とのフォーラムも有るし、或る事業所のフォーラムに他の事業所の人が閲覧許可を得て見る事も可能で有り、それは海外の事業所とも出来ている訳です。
そういう事が情報の共有化でしょうね。
但し基本は業務に関係する事でしか出来ませんから、コンプライアンスの問題や情報漏洩などの問題には、キチンとした運用ルールも有ります。
さて、あなたの質問に答えているでしょうか?

会社支給の携帯がiphon6なんですが、GPSがついてるからどこにいるか調べれば全部わ...

会社支給の携帯がiphon6なんですが、GPSがついてるからどこにいるか調べれば全部わかると聞きました。
設定でプライバシーの位置情報をオフにしておけば後から調べてもわからないと思うのですがいかがでしょうか?例えば就業時間外についても調べればわかるなら気持ち悪いなと思います。

貸与されたiPhoneに、iPhoneの位置情報を会社に送信するアプリが入っていれば、iPhoneの位置は会社で特定できます。
そのアプリに対して位置情報を送らないように設定すれば、位置を特定されることはありません(アプリに位置情報を使えるようにするかどうかは設定で個別に設定できる)。
誤解されることが多いのですが、GPS機能そのものは、他人に位置情報が漏れるようなことは通常はありません。
アプリの中にはプライバシーを不正に流出させるものがあるようです。
「iPhone(iPad)を探す」というアプリも同様の仕組みです。

おー、なるほど!ありがとうございます!>

会社の社員への情報を開示する義務についてです。

会社の社員への情報を開示する義務についてです。
6月半ばに異動の話が有りました。
内容としては今まで経験したことのあるAとBの業務の掛け持ちという内容でした。
そのため引っ越しをしなければならないということでした。
元々の決定していた日付より1ヶ月伸び今月末(8月末)に異動となります。
業務や異動、今後の日程などの詳細をまだ聞いてないため打ち合わせをしてほしいと言っているのですがいっこうにやるような気配が感じられません。
また、上層部の会議でCの新たな業務の掛け持ちの案も上がっているとのこと(チームリーダーからのリーク)でした。
正直3つの掛け持ちは大変不安なためその件に関しても詳しく話を聞きたいと思っております。
会社側が社員への情報を開示する義務というのはないのでしょうか?異動3週間前になっても情報が回ってこないのはおかしいと思うのですが、その考え方が間違っているのでしょうか?ご回答をお願い致します。

今回の事案について、会社側が情報を開示するタイミングと言うのは、内規に謳ってない限りはコンプライアンスや、労基法への抵触は考えにくいですね。
社内の各権限者によって承認後、関係部署への影響も考慮してからの通知となるでしょうから、今回の事案の権限者に判断は委ねられていると思います。
ですので、不安でしたらその権限者に直接聞くしかないと思います。
越権行為になる可能性も有りますので、社内でのご自身のお立場を守りたいのであれば、変に動かない方がいいでしょう。
そのやり方に疑問が有るのでしたら、社内での影響力が有るお立場になられてから、お考え戴くのがいいかと思います。

-会社情報

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい