会社情報

会社にマイナンバーをコピーしたものを渡しましたが、会社の人に個人...会社情報

損保会社の火災保険の加入審査。

損保会社の火災保険の加入審査。
①個人信用情報センターのようなものが、審査に使われるのですか?②過去の事故歴や保険金請求歴は、どのように調査されるのですか?③情報は、損保会社間で、共有するのですか?④加入を、謝絶された場合で理由を教えて貰えない場合、理由を確認する方法は有りますか?

①ありません。
②③損保共済で「情報交換制度」が確立されておりここでチェックされます。
④ありません。
自賠責と異なり、保険会社には契約拒否の自由があるのです。

求人情報だけで、転職は成功しますか?

求人情報だけで、転職は成功しますか?ハローワークの求人が気になっておりまして、会社のホームページなども探してみたのですが、どうも見つけることができませんでした。
となると、会社情報は求人票頼みなのですが、会社の内部もわからずに、求人票のみで決めつけるのは危険でしょうか?

mindhashimotoさん>HPがない会社など幾らでもありますが、その会社に応募するのはみんな危険という訳ではありません。
求人広告といわれる様に、記載されている内容は、応募者を集めるための一種の広告なのですから、記載されていることを鵜呑みにすべきではありません。
HP等で会社情報が収集できない場合は、ご自身が面接等で聞いたもの、見たもの、感じたもので判断していくべきですね…

求人情報以外で気になることがあれば、その会社の求人担当者に電話で聞けばいいのではないでしょうか。>普通に成功しますよ。あなた様の質問はハローワークに記載されている求人票のみの情報で応募しても大丈夫かということですよね?ハローワークで応募する求職者はほとんどが求人票を元に条件を確認しています。もちろんホームページがあればそれを見ることも出来ます。実はわたしの転職歴=ハローワークの求人と言っていいくらいです。会社の内部まで求めなくても面接に行けばある程度どんな会社か判断はできますよ。そもそも求人票自体、採用のための雇用通知書ではありませんから、その人の職歴や資格の有無などにより条件は変わりますからね。求人票はあくまでも目安にしか過ぎないことになります。もちろん極端に違う場合は問題外です。ただし、最後の求人票のみで決めつけるのは危険でしょうか?という質問に対してなら、危険です、少なくとも面接で行かれてどんな会社かを判断し、採用が出てもおかしいと思ったら辞退すればいいことではないでしょうか?>零細なら情報が載ってないかもしれませんが
それ以外なら転職サイトの評判に載っている可能性があります。
転職会議とかそういうのです。
情報がないなら実際に面接に行って会社の様子を見てみるしか
ないですね。お願いすれば会社内とかも見せてくれる場合もあります。
それで判断するしかないでしょう
それと求人票の給料とかは目安なので、人によって給料とか契約条件を変えてもいいので求人票を鵜呑みにしない方がいいです。
(明らかな嘘は求人票に書いてはいけませんが>>求人票のみで決めつけるのは危険でしょうか?
求人票のみで履歴書を送ったらそのまま採用されるのなら危険です。と言うか、超危険です。
普通は、面接があるはずです。
面接は、採用側が応募者を見定めるだけでなく、応募者が企業側を見定める行為でもあります。
気になるところは、面接で聞けばいいと思います。>

会社の情報提供が遅い事について。

会社の情報提供が遅い事について。
勤め先がCSR、コンプライアンスを掲げていますが、どうも情報提供が遅いです。
私が労組員で情報漏洩を危惧してるのでしょうか?そこで次回、団交で「情報提供が遅くないか?今後情報提供が遅れた場合、外部に流れる事は肝に銘じておいてほしい」※確認の意と伝えようと思っています。
如何でしょうか?補足勤め先はトップダウン形式の筈何です。
ただ一部の上司、リーダーまで周知していて作業員には情報提供が遅れてます。

>勤め先がCSR、コンプライアンスを掲げていますが、どうも情報提供が遅いです。
私が労組員で情報漏洩を危惧してるのでしょうか?それはあなただけですか。
それとも他の同僚もそうなのですか。
もしあなただけであれば、やはり労働組合員に対するいやがらせ的意図が含まれている可能性があります。
> そこで次回、団交で「情報提供が遅くないか?今後情報提供が遅れた場合、外部に流れる事は肝に銘じておいてほしい」これは止めておいた方が良いですよ。
むしろ情報提供がないことでこちらに不利益があった場合は、労働組合員に対する不当労働行為として労働委員会に提訴するという話にしておかないといけません。
>ただ一部の上司、リーダーまで周知していて作業員には情報提供が遅れてます。
と言うことは必ずしもあなただけということではないようですね。
ですから、そういう会社のシステムなのだと言えます。
しかし異動など人事に関する情報は、ある意味で隠しておいても始まらないことですから、必要な情報は出させるように持っていくべきです。
要するに異動に関する情報を隠しておくのは、労働組合員からの異論があることを想定しているのでしょう。
ですが、労働組合員に対する異動を最後まで伏せておくのはかえってトラブルの元であり、むしろ早めにその必要性と各種の配慮をしているのだというアピールをした方が後々トラブルにならないということを会社側に理解させるべきです。

自動車保険の会社の個人情報取り扱いについてです

自動車保険の会社の個人情報取り扱いについてです自動車の保険会社というのは、事故や損害、場合によっては死亡事故等の個人情報を取り扱っていると思いますが、こういった情報は個人情報として扱われているでしょうか?いついかなる理由に於いてもそれを、第三者に提供しないのでしょうか?場合によっては、というような事はあるんでしょうか?気になり始めたらなんだか不安なので詳しい方、回答おねがいします。

契約上の情報は保険会社・共済組合間で共有します。
契約時の申込書へのサイン・押印は、申込書に記載されている内容に同意しただけでするものではないです。
保険会社・共済組合間での情報共有等の同意も含まれています。
他の契約等の販売推進にも使うことへの同意にもなってます。
※他社には渡しません。
また事故時は、当事者からの同意を得た上で調査会社等の第三者機関に提供することもあります。
他の方の回答で故人は個人として扱わない旨の回答がありますが、遺族の事を考えて個人に準じた取り扱いを行います。

そもそも故人の情報は個人情報保護法の対象外。>

ヤマトクレジットファイナンスという会社に個人情報を漏洩されました。

ヤマトクレジットファイナンスという会社に個人情報を漏洩されました。
内容を簡潔にまとめます。
私のローンの返済が終わって半年後くらいに、なぜかセディナ債権回収という会社から手紙で10万円以上の請求用紙が届きました。
まだ返済が終わってないから早く返済してくれという内容の手紙と一緒に。
私はローン返済が終わった時の控えを持っていたので、ヤマトクレジットに確認をすると、「こちらの手違いであなたの情報をセディナ債権回収に委託してしまいました。
」とのことでした。
もし私が控えを持っていなかったり、言われた金額を確認せずに振り込んでいたら二重払いになる案件ですよね?ヤマトクレジットとセディナが業務上提携していて、ローン返済が滞ってる人の個人情報を渡すのは当然のことだと思いますが、返済が終わった人の情報を他社に渡すことは個人情報の漏洩にあたらないのかどうか、お詳しい方返答をお願いします。
ちなみに、電話で3ヶ月以上話し合いをしましたが謝罪に来ることもなく、最後は驚きの返事が返ってきました。
「ヤマトクレジットの顧問弁護士が個人情報の漏洩にはあたらないと言ってますので、謝罪に伺うこともありませんし当社はなにも悪いことはしてませんのでこれで終わりです。
」と言われました。
終始適当な対応をされていらついていましたが、さすがに驚いてしまい言葉を失いました。
法的になにかできることがあればしたいと考えていますので、アドバイスをお願いいたします。

今回の場合、個人情報の無断開示には該当しないと考えます。
債権者として債権を回収することは当然の業務であり、債務者(貴殿)が開示した個人情報の使用目的の範囲内の業務になります。
債権者はその回収業務をサービサーに委託したものであり、債権者とサービサー間は当然に守秘義務契約が締結されているはずです。
今回の請求も受託者が前述の「回収業務」という使用目的範囲内の行為(範囲)であり、第三者への開示、目的外使用には該当しないと考えます。
貴殿が追及するのは「個人情報開示」ではなく「債務者でない者への請求」という点ではないでしょうか?

情報漏えい事件により会社が即座に倒産!ってことありますか。

情報漏えい事件により会社が即座に倒産!ってことありますか。
例えば、①だれかひとりの社員が会社入室カードを紛失し窃盗グループの手に落ちる。
②窃盗グループが会社事務所に入室カードを使って侵入し会社事務所の中にあるものを全部盗み去る! 当然、会社情報、個人情報、貴重品その他が多々含まれている。
(いわいる事務所荒らし)③その結果、会社経営ができなくなり会社倒産となる。
という図式なものですか。
なお、その原因になった社員(入室カード紛失)は実際どういう処分になりますか。
会社の就業規定としてではなく、刑法上の懲罰対象になるものですか。
(懲役何年実刑判決!という具合に。

)また、入室カード紛失などの会社からの貸与物紛失となる原因としてどういうことがありますか。

情報漏洩による倒産はありえるかと。
ただし、質問者さんのおっしゃる理由ではなく、情報漏洩で被害(漏洩された)を受けた被害者から賠償請求を受け、尚且つ信頼失墜による収益減が合わさって倒産という方がほとんどかと。
なお、情報漏洩の原因元に対する罰則は内容によるかと。
故意なら窃盗罪に問われるでしょうし、過失であれば所属団体からの懲戒を受けるでしょう。
(故意でも懲戒処分を受けますが)情報漏洩の原因は、紛失や盗難など過失によるものから、売り渡すなどの故意によるものまで様々な原因があります。

会社にマイナンバーをコピーしたものを渡しましたが、会社の人に個人情報がばれて...

会社にマイナンバーをコピーしたものを渡しましたが、会社の人に個人情報がばれてしまうのでしょうか?気になるのが、病院受診、入院履歴、病名とかです。

バレません。
先日、仕組みを作った方のセミナーに参加しましたが、個人番号からでは個人情報を抜けない仕組みがあるそうです。
情報を入れることはできても、抜くにはかなり面倒な行政手続きと正当な理由が必要だそうです。

安心しました。>

-会社情報

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい