資産運用

世の中には、資産運用方法や、税制対策、その他様々な家計にまつわる...資産運用

母親が三井住友銀行との付き合いで資産運用を委託しており、1年程前に最上のサー...

母親が三井住友銀行との付き合いで資産運用を委託しており、1年程前に最上のサービスを提供します、、、と変なクレジットカードを貰っています。
ネットで調べてもそのカードが出てこないのですが、同じような方いらっしゃいますか?三井住友のマークと神殿がキラキラしていて下地が黒いカードです。

三井住友銀行で神殿のようなカードを提供されることはないと思います。
たぶん三井住友信託銀行のトラストカードだと思います。
image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=SMBC%...

ご回答頂き有難うございます。画像を見ましたがありませんでした。
その画像の真ん中の文字がPLAT~ではなく、TEMP~とか記載されています。神殿は光っている物です。>年会費5万円の
三井住友プラチナカード…では?
真ん中あたりに
「PLATINUM」…と書いてあって、上に神殿?っぽい建物?
黒色でキラキラ…なので、ブラックゴールドでは?
「三井住友プラチナカードのブラックゴールド」で提携は、VISAかマスターカードでは?
ただ、そのカードならネットで出て来ますが…?>

老後資金に資産運用って

老後資金に資産運用ってよく老後資金を貯蓄から切り崩していくより資産運用するべき。
と書かれていますが よく分からない素人には 向かないですよね。
それとも あまりリスクの少ない商品もあるんですか?年取ってからの リスクは大きいですよね?運用してる方 うまく いってますか?

<<老後資金を貯蓄から切り崩していくより資産運用するべき>>たぶん、あなたの読み間違いでしょう。
老後は貯蓄を取り崩していくけれど、その貯蓄の減り方を遅くする為に一部をリスク商品で運用した方がよいという考え方だと思います。
何となく投資が必要らしいと考えて投資を始めた人は失敗する人の方が多いと思います。
何となく投資を始めた人が成功出来るほど投資は甘くありません。
きっかけはどうであれ「投資がしたい」と思う人以外はリスク商品には手を出さない方が良いです。

返信ありがとうございます。
読み違いと優しくご指摘ありがとうございます。
減りを遅くするために確かにその通りですね。
不安からなんとなくって そう思っていたのもあります。
甘い考えを 見直すきっかけになりました ありがとうございます。
>> 年取ってからの リスクは大きいですよね?
若いときから 勉強して 投資して運用。
例えば 貴金属の定額購入
千円/g未満前から それで底を潜り抜け・・・
底を辺りでは 青息吐息 金の招き猫等買い付けていました。
投資信託 毎月分配再投資銘柄を購入
購入後 急落 あきれて放置
気がついたら 口数百万口楽に越え 基準価格も上昇
評価額も 投資金額の倍程度
現在は 株式 自腹を使わず銘柄数増やして・・・
中のひとつ フェースブック
finance.yahoo.com/q?s=fb&ql=1
買い付け単価50$程度
保有銘柄の中のひとつでも
分割八回株価100$にでもなれば
売却して 分離課税で処理
手取り二億
皮算用ですが♪
仮に 老後資金 二千万用意できたとして
運用で20%できれば
年間400万が、永劫に。
若いときから 貯蓄して
投資 運用の勉強 実戦 知識を蓄積
老後に 備えれば・・・
年を取り いきなり・・・
無理難題。
日々の・・・
公的年金 微々たるもの。>投資に関しては考え方が色々あり、①デイトレーダーのようなワンクリックで稼ぐ方法、②個別株や投資先を吟味して自分の選択によって上がる・下がる株を見極め売ったり買ったりして稼ぐ方法、③株式指数に連動したETF、投資信託を買い長期的な株式収益率を目指す方法などです。
①や②は結構難しいと言われており、結局はゼロサムゲームに落ち着きます。
③はそこに置いてあるお金を気にしない能力と根本的な理解(勉強)が必要です。
素人に向くのは③だと思いますが、その時間軸の長さと平均的な収益率、過去のデータ等を本を読んで、頭に定着させておかないと、リーマンショック級の暴落が起これば、恐ろしくなり売ってしまったり、疑問を感じて投資方法を変えてしまったりして、無駄になるどころか、返って市場の餌になってしまいます。
教科書的にはマルキールやエリス、竹川美奈子、中野晴啓、山崎元等のインデックス投資の本を読んでみる事をお勧めします。
インデックス投資はまだ日が浅く、商品ラインナップも殆どなかったので、このようなファンドを使い30年投資を続けてきたと言う人は、日本人にはあまり居ません。
また、日本は株式市場や投資家が成熟しておらず、市場改革が未だ道半ばな所があります。日本株の長期のチャートを見るとなんだ嘘八百じゃないかと言われるかも知れませんが、アメリカを基本として、資本主義の株式指数は右肩上がりが普通です。
いずれにしても言えることは、インデックス投資は早くからやり始め経験を積んでおくことも大事かもしれません。>バブル崩壊後に定期預金をごっそり銀行から株投資に移しました。
所謂、これが老後資金への投入窓口となった感じです。
でも、給与振り込みは銀行口座なので、そちらに自然と溜まる分にはなるべく手をつけないようにしています。
株や投信はリスクが大きいので全部使ってはダメです。
ここまでラインを引かないとキリがありません。
銀行の振り込みは貯蓄口座でも50万円まで。そこで1日分の限度としています。
でも50万円では買えない株もたくさんあります。
そんな時はジっと我慢の子で、様子見にはいい作戦です。
で、儲けは一気に10万円近くなるので、これが今月の小遣いとしています。
要は生活資金と小遣いを分けることではないでしょうか。>老後資金の為の投資を20歳代から始めるなら、正しいでしょう。60歳で定年を迎えて、いきなり投資を始めると間違いなく大損します。銀行、証券会社に手数料、信託報酬、リスクが馬鹿高い商品掴まされるのがオチです
1%で運用した場合、5%で運用した場合とシュミレーションを使って説明されますが、コストやリスクの高さは全く無視しています。要は、儲かる商品を売りつけたいだけです
自分の頭で考えて投資してみる。損をしたら、その経験を元にやり方を変えていく。コツコツと何十年も掛けて、自分なりのノウハウを築き上げて行くのが迂遠に見えて成功の近道です
私は中学生頃から親の名前で株買っていました。投資歴40年以上です。ネット証券ができて直ぐに口座開設しました。バブル崩壊、ITバブル、リーマン全て経験しました。死にそうな目にも遭いました。でも、トータルでは負けていませんね>老後に資産運用は必須です。
例えば、退職金を1,000万円受け取って預金にし、年間200万円づつ取り崩せば5年で預金はゼロになってしまいます。
これを資産運用的に言えば、資産は元本保証ですが、損失リスクが100%の運用ということになります。
これに対して、退職金1,000万円を分配金利回り20%の毎月分配型投資信託(無期限)に投資すれば、毎年分配金を200万円受け取ることができ、これに期限はありませんので、永久に受け取り続けることができます。
2010年に退職金でフィデリティ・USリート・ファンドBを基準価額6,300円で購入しました。これまで毎月、分配金を70か月の間受取り、分配金合計は6,300円を超えました。すでに投資元本を分配金で回収した計算になります。現在の基準価額は5,900円ですが、これは全て儲けになります。今後も無期限に分配金を受け取っていくつもりです。預金にして取り崩していれば、とっくに残高はゼロになっていたでしょう。>

先日、100万円の資産運用の話をして、今回はその5倍の500万円にしました。
一万円の...

先日、100万円の資産運用の話をして、今回はその5倍の500万円にしました。
一万円の束を5束、目の前にあるとして何に変えるか。
預金現金、生活費はダメ。
ギャンブルで一瞬にしてパアにする可能性もあるけど(笑)額が少し増える分、視野が少し広くなる。
別に維持しろ、増やせなど言わないから(笑)単に案を聞きたいんだ。

駐車場投資はどうですか?

一万円の束を5束??それじゃ5万円だろ!www
てか500万程度の金でそこまで考えるのが時間の無駄だろ!w 使わないなら株でも何でもやったらいいし保守的なら個人向け国債でもいい!ギャンブルしたいなら勝手にやれ!飲みに行きたいなら勝手に行け!って感じ!>ウイン5を買うのはどう?>

貯蓄、投資、資産運用、300万円を賢く増やす方法教えて下さい。

貯蓄、投資、資産運用、300万円を賢く増やす方法教えて下さい。
高卒のアラサー女です。
頭は良くありませんが、賢い貯金方法についてアドバイスいただけませんか。
手元に300万円あります。
これから最低1年以上は寝かせる予定でおろす必要がないんですが、賢く増やす方法などがあれば教えていただけませんか。
将来的には学費に使います。
頭はあまり賢くないのでこんな私でもできるような方法でお願いします。
m(_ _)m

☆例えば、・株・外貨預金・FX・金、プラチナ ・・・などに投資する場合は、(例1)300万円を預けたら、値上がりしたので、1年後には315万円になっており、15万円のもうけ。
(例2)300万円を預けたら、値下がりしたので、1年後には135万円になっており、165万円の大損・大赤字。
・・・となる場合もありますが、それでもOKですか?→もし、「お金が減ってしまうのは困るわ!絶対イヤ!!」ということなら、定期預金など、損しないものにしたほうが無難。

ネット定期がおすすめですが、その次の安全な選択となると国債ですね。キャンペーンで現金がもらえる証券会社、銀行が多いです。銀行の定期の利率より良いです。一度、「国債 キャンペーン」と検索してみてください。いろいろ出てきます。ネット証券で買うと、解約時の営業も回避できるかと思います。>使途の決まっているお金は定期預金。>ネットバンクに抵抗なく使えこなせる自信があるなら、、オリックス銀行の定期が良いかなあ、、とはいっても1年で0.18%ですが、、5千円にもなりませんが、まあ他の銀行よりはましかと。>三百万で自分に学力つける。>頭使いたくないなら定期預金。金利はないに等しいけどね。>

投資や、不動産による資産運用に関して、カモになりやすい、もしくは、しやすい職...

投資や、不動産による資産運用に関して、カモになりやすい、もしくは、しやすい職業ってあるでしょうか、

>カモになりやすい、もしくは、しやすい職業ってあるでしょうか、世間から隔離された状況で仕事をしている人達。
大学の先生とか大きな病院の医師とか開業医とか。
普段金銭的に苦労していない人達。
自分のペースで仕事して回りからは「先生」って呼ばれて世間の荒波にもまれていない。
基本的に世間の荒波に対する免疫が無い。
投資用ワンルームマンションの営業さんは結構アプローチしていますよ。
ほとんど詐欺みたいな営業に引っ掛かる。

そういった営業マンの話の内容は、かなり現実ばなれしており、本当に引っかかる人はいるのかと疑問に思います。
世間離れしている職業だと、慎重さや、現実的な金銭感覚に疎いのかもしれませんね。>学校の先生。公務員。小金を持ってる割には金融知識がひくい。
医者とかくらい金持ってると本人は無知でもまわりでちゃんと教えてくれる人とかがいて意外に引っかかりません☆>

資産運用について、確定拠出年金をどうしたら良いのか悩んでいます。

資産運用について、確定拠出年金をどうしたら良いのか悩んでいます。
この度、会社で確定拠出年金が始まります。
調べてみましたが完全には理解できず、こちらに質問させていただいている次第です。
・27歳女性独身・給与額面で275000・定期預金月10000・個人年金月10000個人年金と定期預金は3、4年前に同じタイミングで初めました。
個人年金は明治安田生命の虹色きっぷという商品です。
老後の資金としては個人年金があるので確定拠出年金の話があったときも毎月給与と一緒にもらえる給与受取でいいかなと思ったのですが、そもそも個人年金も月1万と少ない金額ではありますので選択掛け金で多めに運用すべきなのか、分かりません。
変更可能とのことですのでこの先結婚などしたら変える、など判断基準として私の場合何を重視したら良いでしょうか?無知で申し訳ありませんがお力をお貸しいただけると助かります。
追伸 もし、会社を転職した場合、転職先に確定拠出年金の制度があれば移管、なければ??その際に手数料などかかりますか?今の会社で定年まで働くつもりはないので、その際のことも教えていただけると嬉しいです。

定期預金の積み立ては何か必要になった時に使うってことでいいと思うけど老後のために積み立てるなら個人年金じゃなくて確定拠出年金のほうがいい!しかも勤務先が導入してくれるなら余計な費用もかからないし!まだ若いんだし個人年金を解約して確定拠出年金だけにしれもいいぐらいでしょ!確定拠出年金だと基本的に60歳まで出せなくなるから金額は無理のない範囲というか老後のために積み立てたい金額ってことで決めたらいいと思う!転職先に企業型確定拠出年金があったらそっちに移せるけどなかったら個人型確定拠出年金に移す!費用は数千円程度!その後も積み立てるかどうかはその時に決めたらいい!転職先の退職金制度とか企業年金制度の状況にもよるし!とにかく個人年金よりは確定拠出年金のほうが優れてるってことには変わりないかなー!ぶっちゃけ個人年金保険は内部でこっそり引かれてる費用が高いし!

とてもわかりやすくありがとうございます。個人年金の解約は考えていませんでした。個人年金を解約し、個人年金で毎月運用していた一万円を確定拠出年金の選択掛け金にするということですよね?個人年金の解約金が発生するためそれを含めても果たして元がとれるのか、、個人年金は個人年金で確実にもらえる金額が決まっているので安心ではありますしそのままでいいかなぁとは思っているのですが、、すこし視野にいれて計算してみます!ありがとうございます。>企業型の確定拠出年金で文面から推定すると、
(1)会社負担の掛金のみで運用する
(2)会社負担+個人拠出で運用する
(3)会社負担の掛金を給与として上乗せで受け取る
の3つの選択肢になると思います。
正直ベース(3)は一番無駄です。給与上乗せで受け取る場合、所得税や住民税、場合によっては社会保険料も上がりますのでトータルで見れば損します。ただ数年先に確実に退職するのならお金を60歳まで受け取れないため(3)がベストになります。
#「結婚か出産したら退職しようかな」と思っていて気がつけば40代後半って女性は世間によくいます。婚約者がいるとか確実に将来が見通せるなら、の話です。
退職時期が確実ではないのなら(1)で始めるのがいいと思います。年齢で区切って、たとえば33歳になって結婚や転職の見通しが立たないということなら(2)に移して行くのも一つの方法だと思います。老後のお金は35歳までに考えれば間に合います。
>会社を転職した場合、転職先に確定拠出年金の制度があれば移管、なければ??その際に手数料などかかりますか?
転職先にあれば資産を一旦現金化して移す形になります。その際に信託財産留保額(投資信託の解約手数料)などはかかります。>

大東建託の営業マンが突然我が家に資産運用について話がしたいとやって来ました。

大東建託の営業マンが突然我が家に資産運用について話がしたいとやって来ました。
怖いので取り合いませんでしたが、その後もやたらと訪問して来ます。
家が古いからアパートに建て替えろとでも言うのでしょうか?近所にはうちより古くて大きい家屋が沢山あるので、大東建託が来たか聞いた所、どこのうちにも訪問してないのです。
我が家だけ狙い撃ちされているのは何故でしょうか?補足この様な営業マンは飛び込み営業なのか、どこからか情報入手したり、法務局などで事前に下調べした上で訪問するのでしょうか。

はじめまして。
私も飛び込み営業は本当に不快なので、心中お察しします。
狙われているのかどうかは分かりませんが、登記情報は法務局で公開されていますので、誰でも見ることができます。
自宅を壊してという話もあり得ますが、普通に考えてハードルが高いと思います。
ご自宅の他に駐車場や田畑などをお持ちでしたら、それを知っていて、そちらに建てないかという営業をしてくることは考えられるのではないでしょうか。
もしくは地権者の方がご高齢で、相続税対策のニーズがありそうとか…。
私は相続で大東建託さんのアパートを1つ持っているのですが、リースの条件が全く自由がきかないので結構苦労してます。
最近、また建築の営業も来ていますが、一度対応したら騙しのような説明をして来て不愉快でした。
実態が分かってるのに(笑)。
それ以降は完全無視しています。

ご助言大変ありがとうございます。登記情報でその物件の名義人は分かりますが、その名義人が他に不動産を所有している事まで調べる方法があるのでしょうか?確かに父は小さな土地を持っていますが、他県です。父はこの営業マンとは一切話しはしてません。不動産屋には名前住所から所有物件を検索するシステムがあるのでしょうか?昼間は家に両親と小学生の娘だけで、私達夫婦は帰りが遅くなるので、今度来たら両親がきちんと締め出せるのか心配です。お力頂きありがとうございます、感謝申し上げます。>他人が儲けさせてくれるはずが無いので、そういう話しは
決して取り合わないこと。
儲かるのは、アパートメーカーと銀行だけ。
儲からないと分かっているので帰ってくれ、と言えばいい。>大東建託の、技術職社員です。
申し訳有りません。
うちの営業が失礼な訪問をしたようで、心よりお詫び致します。
当社では法務局で調べるという事は一斉行っておりません。ご安心下さい。
万が一そのような事をした場合、判明した場合、訴えて頂いて構いません。
本題の何故うちに来るの?という理由ですが
質問文から判断させて頂きます。
当社の営業がよくそちらに訪問をする理由としまして、家が古いからという事も有るかと思いますが、
それより
『広い土地にもうすぐ建て替えるであろう家が建っているから』という理由が大きいです。
質問者様が住まわれている家の土地はやや広いのではないでしょうか?
そこで家が古くなり、いざ家を建て替えよう!
となった時に行政 (役所)が
『 開発行為 』だ!と判断して余計な金銭を要求してきます。
開発行為とは : 延べ500㎡以上の土地に建物(家)を建設する際 “都市開発”と判断して開発の為の金銭が発生する。
※行政により500㎡で無い場合もある。
土地がある=お金がある→お金を持っている人から税金を取ろうという魂胆です。
まあ、税金という定義にはなってませんが。
そこで家を新築する際に、開発行為の余計なお金の支払いを避けるために、
『土地の分筆』を行います。
例えば600㎡を→300㎡と300㎡に分けるという行為です。
片方の300㎡に家を建てれば500㎡以下なので開発行為の金銭を免れる事が出来る訳ですね。
しかし、これが一次のしのぎでしか無いことが解ります。
そこで、また問題が発生してしまうのです。
『 残りの300㎡土地をどうするか? 』
という問題です。
これが物凄く厄介で“相続税”という税金が発生してしまいます。
土地を持っている人から税金を搾取しようという国の考えです。
場合によっては“5000万円以上”の税金を持っていかれたりもします。
これも、土地がある=お金を持っている→お金を持っている人から税金を取ろう
という魂胆です。
悪い官僚とかが、うまく金持ちから税金を取れる様に都合の良いように法律を作る訳です。
そこで、残りの300㎡の土地の所有者は、選択肢を迫られます。
・理不尽な相続税を払うか
・祖母祖父から頂いた土地を手放すかです
「それをするくらいなら、相続税より安いアパートを建てて家賃収入を得ませんか?
アパートを建てるお金も銀行から借りれますよ。」
と営業するわけです。
アパートを建てて相続税の支払いを避けて、土地も手放さずに済むわけです。
という理由から営業をかけてきてる訳ですね。
まとめると。
今の家を建て替え、新築する →
開発行為として、普通よりかなり高い金額で家を建てさせられる→
避けるために、土地を分泌する→
片方の土地が理不尽な税金支払いの原因になってしまう→
手放す?
高い税金支払う?
賃貸経営します?
どれかになる。
少しでも理不尽を避けるために、お力貸しますよ。と営業するわけです。
ただ契約欲しいだけの悪い営業も居ますが。
支店長等が訪問してきたら、
という訳ですね。
質問者様の選択肢として、
1、今の家にずっと住む
2、規模に見合わない高い金額の家を建てる
3、土地を半分手放す
4、高い税金を払う
5、相続税対策として賃貸経営を行う
ですね。
どれを選ぶかは質問者様次第です。
私が誰か解らないのでぶっちゃけますが、
4、だけ避けられれば良いと思います。
私は無難に 2、が良いかと思います。
家の寿命は長いので年単位で割れば、安いもんでしょ!と割りきりますかね。
これ支店長の前で言ったら怒鳴られますけどね(笑)>別の場所に土地を持ってませんか?
登記は公開されてますので。>スキがあるからだと思います。>

5000万円の資産運用。
20年後増やしたい。

5000万円の資産運用。
20年後増やしたい。
2歳の娘を持つシングルマザー30歳です。
死に物狂いで働いて、手元に4500万あります。
ほとんど24時間、365日、無休で働いて作りました。
本当に苦しい思いをたくさんして作ったお金なので、なくしたくありません。
独身時代からの貯金と合算していますが、独身時代も仕事人間で、仕事以外のプライベートな時間ほとんど0で仕事に打ち込みました。
娘が0歳のときに、学資保険500万円分、加入しました。
なので、総資産は5000万円ということになります。
いま、もう少し学資保険を増やすか、個人年金に入るか悩んでいます。
貯蓄型保険はインフレリスクに弱いので、安倍政権もあって不安で加入に踏み切れません。
株やFXは、やった時期もありましたが、儲かった分だけ負けて、トントンのところでスッパリ辞めました。
現物のみです。
信用はやりませんでした。
株をやってる間は、仕事中もいつも株のことが気になって心臓がおかしくなりそうだったので、できれば株以外で何か・・・と思っています。
金地金は、一昨年4780円で買って、半年後に5100円で売りました。
それ以来、やってません。
定期預金も利回りが悪いし、国債も微妙すぎて。
500万は学資保険ですが、残り4500万はキャッシュで持っています。
2000万は複数の銀行口座にわけて入れて、残りの2500万は地銀の貸金庫に入れてあります。
自分は娘が大事なので、20年後、彼女が大学を卒業する頃まで、お金をしっかり守りたいと思っています。
浪費もしないですし、生活も質素です。
20年という少し長いスパンでの資産運用、何かおすすめありますでしょうか?現金のまま持っておくのが一番なのでしょうか?変な勧誘以外のコメントでお願い致します。
補足皆様、たくさんのご意見本当にありがとうございます。
やはり国債や社債が手堅いのですかね。
あるいは現金のまま。
いま加入してる学資保険は全期前納してあり、最終的に返戻率は126%です。
16歳から受け取り開始です。
老後も娘に迷惑をかけるわけにはいかないので、備えておかなくてはとも思っています。
年金はいくらもらえるかわからないですし。
短期(1~3年)で1.5%~2%くらいの個人向け社債はちょっと魅力的ですが、ゆっくり検討したいと思います。
株やFXが必ず勝てるということはありえませんので、リスク取らずに堅実にいきたいです。
外貨建て預金もいいですが、いまのタイミングでは為替がちょっと。

個人向け社債はいかがでしょう?ソフトバンクなら1.5%くらいの利回りがありますね

ここで回答している人のレベルを見て驚きです。
恐らくは質問者様よりもレベルの低い方が回答しておられるようです。
それぐらい質問者様は相当勉強されれて苦労されているというのが判ります。
個人的には質問者様にはハイリスクな運用は向いていないと思われます。
いわゆるリスク資産というもの(株式、先物、外国為替や外国債等)はローリスクでの運用が厳しいので、今まで色々な資産運用をされた質問者様が嫌というならばムリです。
しかも20年もの長期運用ともなればリスク資産の運用なんて除外する方が当たり前ですね。
自慢げに薦めるヤツがバカってもんです。
とりあえず為替リスクがあるので外為や外国債は完全に除外すべきです。
国内株式で相当安定している企業に慎重に投資するのが最も利率が良いと思いますが、放置してって訳にはいかないので管理が必要ですね。
本当にローリスクなら最強なのが日本国債。
世界中でトップクラスのローリスク資産ですから、おそらく20年後迄安定して運用できるでしょうね。>>本当に苦しい思いをたくさんして作ったお金なので、なくしたくありません。
>仕事中もいつも株のことが気になって心臓がおかしくなりそうだったので、
質問文を拝見すると、質問者様はリスクが取れない、取ってはいけない方のように感じました。現金を貸金庫に入れて、その割には金利が低いことに不満があるわけですから。
長期間放っておく資金なら、個人向け国債とかになります。
運用の世界には足を踏み込まない方がいいかもしれません。現金が「安心」できるのなら、それでよろしいのでは?
個人的な見解です。>リスクマネーへの投資方法を『本・書籍』で勉強されたらいかがでしょう。池上彰さん勝間和代さんなどTVでも有名な方が書かれた本なら真っ当な内容が書かれてます。5~6冊読んだ上でもう一度検討されれば違った見方ができるかと思います。>それだけあれば十分ですよ。仕事も大事ですが、娘さんとの時間はお金にはかえられません。
あまり無理をせずに今の資産は現金のまま持って、ゆったりと生活することをおすすめします。
まだお若いので、あなたの資産をあてにしない素敵な男性との再婚もありではないでしょうか。
ちなみ私も質問者様と似ていて、資産や家族の将来のことを考えすぎてしまう性格です。
私は現金1350万、不動産が少々あり、月々の収入が会社勤めの他にあります。
不動産は遺産相続したアパートと独身時代に購入したマンションです。
マンションはローンがまだたいぶ残ってますが、あと3~5年後には完済します。今月末に息子を出産予定で、2人目も授かる予定で、私が育休をとったとしての完済予定です。
育休後に仕事継続が難しいならしばらく育児に専念予定です。
完済後はマンションは不動産としての価値(もちろん年々減価償却し価値は下がりますが)と家賃収入がまるまる入ります。立地がとても良いので借り手が継続的にいます。
経費と税金を差し引いても年約100万は現金収入になる予定です。
相続したアパートは古いですが、ローンはなく家賃収入は月々5~8万はあります。
保険も資産に加えるなら今月末に生まれる息子の学資保険が1200万をかける予定、私の保険の満期が850万(そのうち60歳からうけとる分が400万)、主人は積立て貯蓄型の保険はないです、があります。
持ち家ですので、家の保険の満期分も200万はかけています。
マンションのローン残1800万、持ち家のローン残3700万あるので、資産というより借金が多くて資産的にはマイナスではあります。
主人と頑張ってローンを返しつつ、現金も貯金しつつ資産を増やしていこうと計画しています。
持ち家のローンまで返し終わったらすごく経済的に楽にはなります。
私の場合は結果的に不動産を持つようになっただけなので、資産運用に不動産は絶対にしないことです。
不動産の資産運用は失敗が多いです。
インフレで現金の価値は下がると他の方がおっしゃってますが、私は現金が1番だと思います。
私はローンの件が片付いたら日本円でひたすら貯金して子供の将来に備えます。
お子様が1番というお気持ちよく分かります。私もそうです。
生まれてくる息子の為、まだ授かってもいない第2子の為にない知恵しぼって一生懸命に金策を考えています。
ですが、ここで一息するべきかと思います。
お互いに子供と幸せに生活していきましょうね。
お金や資産より何より愛しい我が子を授かれて幸せですね。
健康に気を付けて我が子の成長を楽しみに生活していきましょうね。>娘さんがいるなら、資産運用せずに、現金か預金のほうがいいと思います
自分ならそうします・・・>

銀行から資産形成、運用相談の

銀行から資産形成、運用相談のご案内のハガキが来ましたがこれは何ですか具体的な事はハガキには書いていません運用相談していますのでとか書いていますけど普通に銀行にお金を預けることしかしませんので

普通預金や定期預金だけでは面白くないので(増えないので)、外貨預金や投資信託や保険商品で資産を運用しませんか?相談に乗りますよ?と言うお誘いの手紙です。
つまり今預金としておいてるお金を他に移しませんか?または、他の銀行にも預金があるなら、うちでリターンの大きい商品にまとめませんか?ってことです。
その方が銀行が手数料で儲かるんですよ。
ある程度貯金がある人にランダムに送っているのです。

簡単に言えば、ただの詐欺です。運用相談と称して 財産状態を聞き出し、カモと判断されると 怪しげな投資を勧められます。>銀行に預けているお金を運用して増やしませんか相談に乗ります>

世の中には、資産運用方法や、税制対策、その他様々な家計にまつわる、知らないと...

世の中には、資産運用方法や、税制対策、その他様々な家計にまつわる、知らないと損をすることがたくさんあると思いますが、皆さんがご存知のものや、実際されていることがあれば教えて下さい。

私の資産運用ですが「リスクの高い事は絶対にしない」と言う事を徹底しています。
「何もしない事が資産を守る」と言う話がありますが、資産運用に失敗した人達を多く見ていると、けっこう真実だと思うのです。
これでは回答として面白くも何とも無いですね(笑)

-資産運用

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい