資産運用

ビットコイン、仮想通貨、資産運用 AnypayがICOコンサル事業を始めま...資産運用

このカテで頭金を払うくらいなら、資産運用すればよいとゆう回答がありますが、ど...

このカテで頭金を払うくらいなら、資産運用すればよいとゆう回答がありますが、どんな運用すればいいのですか?株?FX?投資信託?ビットコイン?それ以外のもの?どれですか?

私は今、資産運用はする時期ではないと思います。
やるとしたら、数年後(?)株の暴落が来た時に株をやればいいのでは。
株も不動産もビットコインも高値圏ですし、あえて言うならiDeCoでしょうか。

回答ありがとうございます。
たしかに株も不動産もビットコインも高値圏なのでiDeCoが良いかも知れませんね。
それにしても資産運用すればすればよいと言った方の回答が来ませんね。
>株でなく、idecoですと言っている人。。大丈夫?>それはあなたの好みの問題でしょう。
私の好みは株ですね。
2017年は失敗したので5%程度の利益です。
アベノミクスに乗っかった時は10%の利益を出しました。
しかし、リーマンショックで資産が半分に減った事もありました。
投資は自己責任ですし、損する事もお忘れなく。>

資産運用について、回答願います。

資産運用について、回答願います。
資産運用初心者です。
持っているものは、日興の「月桂樹」基準価格7、400円で300万円で購入し分配金受取中。
そのほか、確定拠出で新興国やモナリザ等で20万円儲かったので全部定期にしました。
(後僅かで定年退職なので)もう少し、投資信託をやってみたいと思っていますが、確定拠出年金での預け先(投資信託)は、現在、どれも基準価格が高く、これからは下降していくのみかなっと感じているので、定期にしました。
投資信託って、今、資産があるとしたら、資産運用に長けている方たちは、何を購入するのですか?今のように基準価格が高い時は、あまり買わないのですか。
基準価格の低いものなどを買えばいいのかな??う・・?ん・・よくわからない。


わからないなら「やめとけ!」というアドバイスはいりません。
どなたかバカなやつだが仕方なく教えてやろうという方よろしくご教授願います。
補足4名の方、回答ありがとうございました。
しかしながら、私の欲しい回答が得られないのが残念です。
今、どの商品も基準価格が高いです。
こういう時期での投資活動はどうしたら一番良いのかということなのですが、4名の方の回答では答えがでませでした。
質問が難しかったか・・。

こんにちは、確定拠出年金の専門家ファイナンシャルプランナーの山中伸枝と申します投資に対するスタンスはひとそれぞれで構わないと思いますが、私自身は老後資金はもっぱら先進国の株式で運用しています確定拠出年金以外では、ETFに主に投資をしていますまた固定金利で安定運用の債券とバランスをとるようにしています私自身はIFA(独立系運用アドバイザー)ですので、ネットでは流通していない商品の取り扱いがありますご興味があれば、ファイナンシャルプランナーのコンサルティングを利用されるのも良いかと思います

投信の場合基準価格の絶対値にほとんど意味はありません。考えても見てください。いまある銘柄に100%投資している投信Aがあってその基準価格が5000円になっていたとします。今新たに同じ銘柄に100%投資する投信Bが出たとして基準価格は10000円だとすると、他の条件が同じなら、Aを20000口買うのとBを10000口買うのではまったく同じことです。
つまり投信はその外側を気にするのではなく中身を気にしてください。投資対象が本当に割高圏にあるのか各々確認する必要がありますね☆>先日売り飛ばしたお金で
「1324」を88円で買ったら4日目に102円になったので
カニ食べ放題と
カキ食べ放題に行き
東北復興の手助けをすることに決まりました。
お金は天下の回りもの
頑張って働いてもらいましょう。
頑張ろう東北。
何割かを利確しただけなので
他のお金は高みの見物。
ガっキーンと下がったら買うかも。
円安が続くのなら
再び外債を買うかも知れません。
以前豪ドルが80円くらいで買って105円で売った時は高金利だったので良かったです。
あくまでも参考ですので、投資は自己責任でお願いしますね。>私も最近,投資信託を始めましたが,基本的な考え方は,おっしゃる通りだと思います。
安いほど同じ1万口が安く買えるということですので,同じ現金で沢山買えるというわけですね。ですから基準価額が50円上がっても,口数が多いだけ沢山儲けることが出来て,大きな投資効果があるというわけですね。
ただ,いつも安い場合は能力がなくて儲けられないで上がらない場合もありますので
分配金を含めて総合的に判断すべきですね。>

株で資産運用をしている人は、どのぐらい勉強してから株を買いましたか?

株で資産運用をしている人は、どのぐらい勉強してから株を買いましたか?26才既婚女性。
子供一人。
パートで働いています。
旦那の知らない自分だけの貯金が300万以上400万未満あります。
中途半端な額ですが、何かあったときのために貯めています。
病気、離婚など…(遠い未来にはあり得るので)。
生活は質素です。
しかしここに来て、コツコツ貯金するのに疲れてきました。
いろいろ我慢して、無理して貯めてきた気がします(もちろん、主人のお金からではありません。
自分で稼いだお金です)。
せめて500~600万ほどまでは貯めたいのですが、このまま貯金を続けるか、貯金を一度やめて、100万ほど残して後のお金で株を買って運用するか、迷っています。
投資が自己責任なのは、重々承知です。
今は株の基本を勉強中です。
主婦で株をしてる人していない人、また、株に詳しい方、どなたでもいいのでご意見お聞かせください。
勉強の仕方や、どのぐらい勉強してから株を始めたのか。
また、「株はやめたほうがいいよ」等の意見でも構いません。
よろしくお願いします。

今はね、絶対買うタイミングではないと思うんですよね。
民主党政権時代に始めるべきだった。
これから先、消費税増税されるでしょう。
景気が冷え込む確率の方が、高いと思います。
というわけで、1年位かけて経済の本と会計の本を読みまくり、理解しましょう。
それからでも遅くありません。
(奥様が景気が冷え込んでいる時に、株を買う度胸があるのならの話。
株を買うタイミングは、そうあるべきですし。
)ちなみに僕も、1年くらい本を読んでいました。
そうしたら、リーマンショック。
「じゃあ、始めよか。
」というかんじで、今にいたります。

個別銘柄買うならその300万は全て費やさないほうが良い。
その中の「最悪失っても覚悟はある」範囲で投じましょう。
長期投資で10年は我慢出来るなら最大半分の150?200万くらいまで日本株式ファンドの投資信託に少しずつ積み立てるとよいです。
20年以上長期投資出来るのならば半分を個別銘柄に、半分を先進国新興国株式ファンドと国内外REITに分散投資すればいいかな、と思います。
ただしすぐ買いたくなっても最低向こう一ヶ月は勉強の時間にして自分が納得できる金融商品を買うようにしましょう。>私が投資を始めたのは貯蓄が1000万円超えてからです。気持ちに少し余裕ができたので、たいして知識はありませんでしたが取りあえずソニー、武田薬品工業、ハウス食品、カゴメ等買ってみました。業績がどうとかも気になりましたが、自分が日頃から好意を持っている企業の株を買うことで、含み損が膨らんでもあきらめがつきましたよ。リーマンショック以前から投資をしていますが、お陰様で多少ですが利益がでています。もちろん定期預金よりもリターンは大きかったですよ。取りあえず習うより慣れろという感じです。但し失っても後悔しないお金を投資資金にすることをオススメします。>運用はやめた方がいいです。
15年以上仕事で株にかかわってきましたが、素人さんが手を出すと間違いなく大損します。
地道な預金が一番です。
現在、私自身も100万円の含み損を出しています。
株は一時700万まで損しましたが、現在ようやく100万の損です。
大損するので手を出すのはやめた方がいいです。
減ることはあっても増えることはありません。>ルールだけ知ってればあとは実践で学ぶしかない。
でも時代の流れは繰り返すものではないから
過去を参考にしてもあまり意味がない
運やセンスが大事
あと現物で運用するならよくてコンスタンスに年10%くらい
300万の資金で500万にしようと思ったら7年くらいかかる
来年から年間100万までが非課税になりますから
100万から始めてみては>いまどき株もやってない人なんているのか・・・まあいるでしょうけど
2人に1人は副業も含めた副収入をうけてる時代ですから
毎年毎年どんどん個人の経済格差が拡がってますよね。
本題
とりあえず、超初心者入門用の1円で買えるような中古本を1冊買って
その後は新聞とか本なんていりません。
勉強するほど負けます←これ基本ね。だからkamuinotomoさんがいい例です。
証券マンやアナリスト(アホリストと呼んでます)はとくに下手くそが多い。
学とか勉とかまったく不要の世界ですから、まあ適当にがんばってください。
そのうちラインが見えてきたら、パートで仕事してる間に
貯金が増えるようになるでしょう。>

29歳(女性)正社員の者です。
老後の資産運用についてご意見アドバイスお聞かせく...

29歳(女性)正社員の者です。
老後の資産運用についてご意見アドバイスお聞かせください。
60歳または65歳までに老後の資金を最低でも1500万、目標2000万、理想2500万とした場合、今すべきことまたはおすすめ商品を教えてください。
2018年1月から積立NISAを始めました。
毎月1万円です。
外国株式です。
イデコは会社の規約上入れないので個人年金保険に入ろうか迷っています。
入るなら外貨建がいいかなと思っています。
が、個人年金保険入る必要ありますでしょうか?入るならリスクの低い円建で貯金かわりのほうがよいのでしょうか?また、迷っている理由として積立NISAをすでに始めているので積立NISA(年間最大40万ですが年間20万くらい運用しようかなと)を優先して運用したほうがいいのでしょうか?積立NISA(年間22万)と個人年金保険(年間20万)を両方運用する場合、貯金はほとんどできません。
貯金も投資と同じようにあったほうがいいですよね?迷いすぎてどれが自分にとってベストなのか頭かかえております。
どなたかアドバイスお願いいたします。
あまり詳しくなく初心者ですので難しい専門用語はわかりません。
できれば専門のプロの方にお伺いしたいです。

せめて年収とか結婚・子供・家の予定、月々の生活費と貯金に回せる額くらいは想定しましょう。
書かれているNISAやiDeCoは目標金額とは桁が違いますので、どのようにしても大差ないと思います。
まずは残り30年で2000万貯めましょう。
コンスタントに年間70万ですが、いろいろイレギュラーはありますので、平年100万、余裕のある時は150~200万くらいは収入の中から貯金です。
運用を考えるなら、うまくいったら2500万だけどいかなかったら1500万の覚悟が必要です。

今の預金を0として、預金や投資に回せるお金が年40万円程度、、65才までやったとして35年で1400万、、最低まで100万なので、預金だけでも何とかなる、、其のうえでリスクを取って投資するなら、、いくらにするか、、普通、まずは全額無くなっても良いと思う金額を出してみてください、、とはいえ今の預金額だとギリギリ、、最低預金額の目標を下げるとか、考えなおしたほうが良いかもですね。>勤務先には企業型の確定拠出型年金は導入されていませんか。イデコが使えないのは、その為ではないかと思いました。老後資金を考えるのなら、会社の退職金や、確定拠出型年金も併せて考えたほうが良いです。
個人年金保険はそれほど増えないですし、中途解約は損が出ます。すこしまとまったお金が必要になる事もあるので、普通に預金したほうが良いのでは。ある程度まとまった資金になったら、そのときに運用方法を考えることもできますし。>プロや専門家にお伺いしたいのなら、しかるべき所に行ってお金を払って
相談すればいいのではないでしょうか?>

資産運用について母(81歳)に相談されました。

資産運用について母(81歳)に相談されました。
800万円~10000万円ほど毎月分配の投資信託にした場合、毎月いくらくらい入るのでしょうか?母は、毎月年金だけでは足りないので貯金を切り崩していましたが、これ以上なるべく貯金を減らしたくないので投資信託にしようかどうしようか悩んでいます。
昔、株をやっていて損をしたようでリスクのあるものは嫌だと言っています。
私自身も投資信託のことがいまいちよくわかっていないので投資信託が良いのか他に何か良いものがあるのかよくわかりません。
どなたか資産運用に詳しい方、現在やっていらしてこれの方が良いよなどアドバイス頂けたら嬉しいのですが・・・。
毎月分配されるものでなるべくリスクの少ないものということでよろしくお願いします。
補足すみません。
ケタを間違えていました。
800万円~10000万円ではなく800万円~1000万円の間違いでした。

私はワールド系リートを買ってます。
リート(REIT)は不動産投信です。
最初は現物収益不動産を買おうかと不動産会社もあたりました。
1000万未満でしたらワンルームマンション等があり、500万~800万程でも買えるものも結構あります。
お家賃は5万~7万程度です。
しかし、管理費や修繕費及び税金等考えると家賃からかなり利益が減り、計算すると年利7%くらいなものでした。
そんな時ワールド系リート(世界の不動産投信)を見ると年利13~15%でしたので、それでREITに即決しました。
現物不動産より良い点は、利益率も良いですが、売りに出す時に投信ですから解約すれば直ぐに現金が手に入ります。
現物の場合はなかなか売りに出しても売れないこともありますし、あと空きの不安や、借りてもらっても借主とのトラブル等の恐れもありますしね。
私の買っている額(500万程)で現在毎月6万ほど入ります。
買った時は7万入っていたのですが、ギリシャショックやドバイショックなどでかなり分配額が下げました。
しかし今基準価額が上がってきていますので、含み益が結構出ています。
分配金もまた以前のように出てくれたらと願っています。
現物不動産のお家賃を頂くつもりで買うとリートは良いと思います。
ワールド系のリートは今のところどの商品もアメリカが40%~50%組み込まれています。
もし買われるのなら何処の国が何割組み込まれてるか等も見られたら良いと思います。
まぁ下にも書かれているように元本取り崩し(タコ足配当)率は気になるところですが、今直ぐに使わないお金ですし基準価額が上げてくれるのを待つ間毎月頂けるものがあれば良いかなと思っています。
現物不動産よりは良いという感覚です。
現に今は基準価額がかなり上がってきていますので結構良い感じです。

質問者さんは過去にお母さまの認知症のことで質問されています。
「認知症など精神病の症状についての質問です。79才の母が・・・」
資産運用などとんでもない話です。>結論からすれば止めておくべきです。
先ず毎月分配型投信となれば殆どが外国債券等に投資するタイプが主流となりますから為替のリスクが必ず有ります。
昨年末から考えてもドル円の為替でも80円程度が100円程度まで25%の変動をしています。当然逆も有り得るのと先進国は勿論ですが新興国でも債券の投資適格と言われる国の金利が史上最低の水準ですから債券価格が高値圏に有ると言うことですから金利水準が上昇すれば債券価格が下落となりますから債券価格変動のリスクも極めて高くなりますから余程円安が進行しない限りは分配金を受け取っても元金が減って行く可能性が高いと考えるべきでしょう。
リスクが取れるなら新興国の通貨選択型と言う方法も有りでしょうが質問を拝見する限りは止めるのがベストでしょう。
併せて一つ、ご注意致しますが失礼ながら最近の金融機関では八十歳を超えた高齢者の方にリスク商品の販売は控える方向に有りますので買い付けの際に何かと面倒になると思われますので一応頭に入れて置いてください。>此処にも他人様の回答をコピペしている罪悪人が居ますね。
質問者さんにご注意致します。
この質問に素晴らしい回答が沢山寄せられていますが、直ぐ下に回答をコピペしている罪悪人が居ます。
資産運用カテゴリーマスターのganbaretattuさんの回答ストーカーですのでご注意ください、自分で回答をする能力の無い奴ですから無視して下さい。
回答は、年齢的にも難しいので止めておくべきでしょうね。>結論からすれば止めておくべきです。
先ず毎月分配型投信となれば殆どが外国債券等に投資するタイプが主流となりますから為替のリスクが必ず有ります。
昨年末から考えてもドル円の為替でも80円程度が100円程度まで25%の変動をしています。当然逆も有り得るのと先進国は勿論ですが新興国でも債券の投資適格と言われる国の金利が史上最低の水準ですから債券価格が高値圏に有ると言うことですから金利水準が上昇すれば債券価格が下落となりますから債券価格変動のリスクも極めて高くなりますから余程円安が進行しない限りは分配金を受け取っても元金が減って行く可能性が高いと考えるべきでしょう。
リスクが取れるなら新興国の通貨選択型と言う方法も有りでしょうが質問を拝見する限りは止めるのがベストでしょう。
併せて一つ、ご注意致しますが失礼ながら最近の金融機関では八十歳を超えた高齢者の方にリスク商品の販売は控える方向に有りますので買い付けの際に何かと面倒になると思われますので一応頭に入れて置いてください。>◆もう、81歳という年齢になったら、変に欲を出さず、今までどうり
「貯金切り崩し生活」が一番安全です。どうしても多少の利子が欲しいのなら、
都銀などの「定期預金」が、考えられる限度です。
(今まで、日本で70歳以上の高齢者が、何百万人、欲につられて、
虎の子の手持ち資金をリスクある金融商品に吸い取られたり、
詐欺に騙されたかを、よく考えて下さい!)>

シニアライフの資産運用について教えてください。
投資信託が良いなどと聞きますが...

シニアライフの資産運用について教えてください。
投資信託が良いなどと聞きますがどうなんでしょうか?資産を増やすためにも何かやってみようと考えています。
低金利時代の資産運用でベストな手段をご存知の方いますか?

今日回答多いやん!良かったな?!皆優しいけんね。
感謝しろよ皆に!

又ですかいな?
何でもありまっせ~
投資信託は儲かりまっせ。
銀行が。>ベストかどうか判りませんが、私でも可能な事ですので、ご自由に、ご判断下さい。やはり、少しでも増やそうとお思いでしたら、株投資ですね。始めたキッカケは、確か,NTT株が公開され、抽選により購入できる・・というので、家に出入りしていた証券マンが「ご家族で申し込みなさっては?」というので、お願いした処、先代、義母様、主人は外れ、何と私だけ、当たり、それがご縁で株の世界に入門しました。中々、奥の深い世界ですが、とても、面白い、知的ギャンブルです。ニュース・新聞・世の中の経済の動向、ネットでする方も多いですが、私はあえて、証券マンと縁を繋いでおります。お時間が余り取れないからです。仲良くして、私のニーズにあった情報を得るためです。現在、N証券のブラジル関係の物で100万の投資で毎月12000の利益振込があります。危なくなれば、即、撤収します。
投資信託も証券会社により、色々有りますが、安全なものは利益が少なく、リスクを伴うものは、その分、利益も大きいです。老後の大事な資金は安全な投資で、そして、100万円位(旅行にでも行ったつもりで・・)で購入できる株で遊ぶのも楽しいですよ。新聞株式欄を見ると、動きが判ります。一言でいえば、安い時に買い、値が上がられば売る、どの銘柄をチョイスするかは、貴方次第です。私は運よく、利益を上げる事ができました。最近、忙しくて、3年ほど小取引はしてません。現在は以前に比べて株式の世界、流れが読みにくいです。主婦の私でも利益が有りましたので、まず、信用できる証券会社にエントリーして、口座を開く事から、投資家としてデビューできます。会社四季報、新開発、ヒット商品、話題商品、何処にでも、ヒントは転がっています。ピンと来る銘柄に的を絞って、最安値と最高値をウオッチング、流れを見て、安値でゲット、売るタイミングも、大事です。思惑どうに利益が上がった時など、とても、スカッとします。でも、有る程度、勉強、探究する時間が必要なので、お時間の有る方は知的なギャンブルとして、楽しまれては如何ですか?>私はデイトレードやってますが、AVEのMIXのお陰か否か、前に買った緑虫の株が上がり、差益で家を建てられるようになりました。
決して自慢ではなく、上手くやりさえすればデイトレードは美味しいですよ。
但し下手をしないようにくれぐれも気を付けて下さい。>はいはい・・・
最も有意義な資産運用は孫に投資することです。
この意味、わかりますか?>俺は今FXにハマっております。
丁半賭博のような単純さが・・・たまりませんな。
それに出かけなくてもいいし合法だしね。
手入れの心配もないし・・・コンビニ状態の営業時間もいいね。
俺の動物的ヤマカンで結構利益上げていますよ♪
何方がしても儲からないと思いますのでおすすめは・・・しません。>

グローバル・ロボティクス株式ファンドについて。

グローバル・ロボティクス株式ファンドについて。
最近、会社の上司と会話する中で、資産運用についての話題がありました。
わたしも最近いろいろと投資について勉強し、インデックス投信を中心にNISAもフルに活用しながら、3~4年ほど運用中です。
そのほかに、個別株の運用も枠を区切って続けています。
さて、件の上司との会話の中で、上司が前職の退職金をほぼ全額投資信託に投資したとの話がありました。
その投資信託というのが、冒頭に挙げた「グローバル・ロボティクス株式ファンド」とのこと。
そのファンド名は知りませんでしたが、流行りのテーマに乗った感じのファンドらしく、また退職金を一括投資したとのことから、あまり良い投資をしていないのではないか、と直感的に思ってしまいました。
(銀行が退職金を狙い、ファンドを売りつけてくるとの話をよく聞いていますので・・・)その後、聞いたファンド名にて検索してみたところ、かなり高コストなファンドで、やはりあまり良いものではないような情報が見つかりました。
558110.info/globalrobotics-kabushikifund.html購入時手数料3.24%、信託報酬が年1.9008%というのは、私だったら検討すらしないコスト比率です。
償還期間が設定されているのも、まだ65歳くらいの上司なので、リスクになると思います。
今はまだ購入して数年で、上司に損は出ていないようですが、償還時に良い結果が得られる可能性は高くない気もします。
損はしないまでも、NYダウや日経平均などの市場平均を長期で上回る可能性は小さいのではないでしょうか?ファンドのベンチマークも設定されてないようです。
さて質問としては、私が上司の投資に口を出すべきではないでしょうか。
あまり良いファンドではないとは思えるものの、あきらかな詐欺的商品というわけでも無いですし、投資経験が皆無というわけでもない上司が自分で選んだものについて、部下がとやかく言うべきではないですよね?「このファンド、どう思う?」などと聞かれでもすれば別ですが、特段にそういう話でも無い限り、このまま静観しようと思っています。
どう思われますか?

口出しはしないで静観が1番の吉です。
投資は自己責任が原則なため、その上司さんが納得して購入したものにとやかく言うだけ損だと思います。
確かに信託報酬や購入時手数を考慮すれば高コストファンドですが、世に出回る毎月分配型ファンドのような高コスト・低リターン商品と比べたらまだマシなファンドです。
また、ここ数年だけを切り取ればNYダウやMSCIワールドのようなインデックスよりもはるかに高いパフォーマンスを叩き出しているのも事実なため、あなたのアドバイスを間に受け早めに損切・利確した場合、もし売却後にマーケットがひたすら上昇を続けたら発言に対し反感を買うでしょう。
さすがに退職金全てを株式型ファンドに突っ込むのはリスクが高いため、他にも購入している商品もあるとは思います。
いずれにせよ、保有ファンドについてアドバイスを求められない限りは、余計な口出しはしないでおくのが良いと思います。

よけいなことはいわないの一択です。彼の金を彼の自己責任でどう使うかは彼の自由で、赤の他人のあなたがどうこういう問題ではありません。
個人的には私もそれはクズファンドだと思います☆>静観が正解です。
余計な事は言わないのが人間関係の基本ですから。
グローバル・ロボティクス株式ファンドは、高コストファンドという弱点はありますが、詐欺的商品ではありません。
ロボットやAI関連人気が続けば、コストが低いインデックスファンドより運用成績が良い可能性すらあります。(償還まであと7年なので)
個人的にはalmさん同様、コストが低い米国株式インデックスファンドを薦めますが、他人の運用まで口出しすることは控えます。>

資産運用を考えています。

資産運用を考えています。
貯蓄が現在300万ほどありますが、貯蓄だけで置いておいても利息もわずかなので、保険加入でもしようかと思います。
保険、資産運用で初心者向けサイトのおすすめはありますか?漠然とした質問ですがよろしくお願い致します。

現在、生命保険等に何も加入していない、という事であれば、保険なども検討されるのが良いと思います。
一応は何か入っている、という事でしたら、生活費の半年分等、手元資金として置いておく分を除いて、それ以外は運用してもよいと思いますが、おすすめのサイトを他人に聞く時点で、投資はうまくいかない・・定期預金ひとつでも、銀行によって金利は異なります。
1000万以上などの大口定期であれば、店頭表示と実際の預かり金利は異なります。
一つの目安として、銀行等が宣伝している奴は、それを宣伝しなくなった時が狙い目です。
最近でしたら、ローンの借り換えが随分宣伝されました。
金利が上がるから借り替えようと・・今のトコ、金利は上がってません。
次に宣伝するまでの今がチャンスかもしれません。
純金積み立てというのも一時期さかんに宣伝していました。
しかし今、金は下がるんじゃないでしょうか。
ある程度下がりきったところが狙い目です。
これは、サイトがどうこうというより、毎日、金やプラチナの相場をチェックするとか、そういう単純な作業で自分なりのカンを掴む部分だと思います。

300万の内いくらまでなら使っても、最悪無くなってもいいのでしょうか?
経営をする場合でも、家庭でも最低限現金で保有しないといけない額があります。
保険でしたら見直しサイトも多数あります。
私はここで相談して5000円商品券もらいました(余談)
xn--68j5jue728jghe4n5d1g1a1vv.com/
保険も100万円を一括で貯蓄型に入る手も一つですが、上記の点がどちらにしても重要です。>

資産運用について。

資産運用について。
皆さんのお宅では資産運用されてますか?資産運用の有無、種類、年何%くらいの利益か教えてください。
最近将来に向けて資産運用をしようとおもっています。
オーストラリア国債とかどうなんでしょうか?もしお持ちの方、償還されたかたいたら教えてください。
あとは株ですか?株は難しそう。
なるべく放置可能で、安定していてそれなりの利益でるものを探しています。
よろしくお願いします。

私は定期預金をメインに、全体資産の10%程度株と投資信託で運用しています。
利回り的には1%も行っていないと思います。
基本、運用で放置できるのは預金だけですので、高い利回りを考えるのであれば、それなりのリスクと手間がかかりますので、どこまで手間をかけるかで変わってくると思います。
放置を基本とされるのであれば、日本国債+定期預金が良いかと思います。

我が家の場合は現在のところ下記のような感じです。
90% 不動産 (賃貸) =リターン年利 7-8%
10% 定期預金 =リターン年利 1.5-2%くらい
5% 現金(銀行口座) =リターン年利ほぼ0%
5% 投資信託、株、FXなど =リターン年利3%くらい?
自宅を含め不動産の割合が大きすぎて、維持費、
固定資産税が結構かさむので将来的に一部売却して
他のことに投資したいと思っているところです。
ただし、一定額以上を銀行に預けるのも怖いです。
個人的に株は辞めておいたほうがいいと思います。
会社が倒産したら紙切れですから。
もし株に投資するならなくなっても納得のいく範囲で。>国内株・海外株・国債・金・プラチナ・外貨預金等じゃオーストラリアは地政学的リスクが極めて少なく資源観光農業漁業等バランスのとれた先進国だとても良いと思うぞ将来永住を希望したいぞ>運用というのかわかりませんが、資産は、おおよそ下記のように分散しています。
有価証券50%、貴金属10%、不動産30%など。
そのほか、趣味で美術品も少し。
全部同時に下がることはないだろうと楽観しています。
円の現金預金は最小限にして、日本国国債は持たないことにしています。
不動産の換金はすぐにはできませんが、有価証券や貴金属は短期間で換金できるので、手持ちの現金をが少なくても困ることはありません。
持っている有価証券は5種類、貴金属はインゴット。
年何%くらいの利益かは計算してないのでわかりません。
増やそうとは思っておらず、現状維持ができればよい思っていますが、今の状態は、有価証券は少しプラス、貴金属は大きくプラス、不動産については賃貸料が入りますが、売ってみない事には収支はわかりません。
オーストラリア関係も持っています。
資源国ですから、これからも安定していると思いますが、売り買いに当たっては、為替レートの動きに注意する必要があります。>総資産の
24%は、海外の銀行口座で定期預金 年利3%
14%は、海外の不動産 年利換算で25%くらいかな?
37%は、国内不動産 殆ど変化無し
6%は、株式 年利換算で30%くらい
10%は、投資信託 騰がるタイミングのみ、その他の期間は普通預金 年利換算で10%くらい
7%は、普通預金 殆ど変化無し
2%は、最近始めたFX、1.5ヶ月で 100%アップ
私も最近はプラスばっかりですが、かつてはマイナスもありました。
元本保証の無い資産運用は必ずプラスになるわけではないことを
認識しておいてください。>安全資産がMRF、普通預金、個人年金保険で30%ぐらい。
リスク資産が投資信託と個別株で70%。比率が3:1ぐらいです。
投資信託が年間12、3%ほど。株の利益目標はそれぞれの銘柄次第ですが
普通30%、たまには100%を超えたいですね。
パナソニックが15%を超えてきたけど、まだ利食いが少ないようです。
リスク資産で放置可能は考えない方が良いです。>

ビットコイン、仮想通貨、資産運用

ビットコイン、仮想通貨、資産運用AnypayがICOコンサル事業を始めました。
それに伴い、Breadwalletと、インドのレンタカーの企業がICOするとの事でした。
この2つの企業のICOについてご考察がある方はいらっしゃいますか?もしいればご考察や情報等をお聞かせ頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

サブプライムバブル金融商品はじめましたと変わらないと思います。
当時金利が年利で一割近くあってしかも格付けも高くて安定しているのにやらないなんてもったいないとすすめられてもやらない人は、やらないよね。

-資産運用

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい