資産運用

資産運用の仕方をお教えください。 現在、200万円の預金のうち100万円...資産運用

私の資産運用について、アドバイスお願いします。

私の資産運用について、アドバイスお願いします。
定期預金:6700万円国内債権:800万円 平均利息2.5%国内株式:800万円 18銘柄 優待及び配当金 平均利回3.4%他、普通預金360万円ほどです。
現在、56歳サラリーマン、定年まであと3.5年です。
皆様でしたら、どのように資産運用されますか?

家族構成、住居の有無、退職金の額が不明ですが、年齢的に現状維持でいいような気がします。
普通程度の退職金が貰えるのなら、資産は1億円を超えますし。
敢えて言うなら、あと1000万ほど国内優待銘柄にシフトさせてもいいかもしれません。
資産は1億円あるので、どう運用するかよりも、60歳以降をどう楽しく過ごすかを、考えた方が有意義だと思います。

定期預金はメガバンクとかでしょうか?
私なら宝くじ付き定期預金します。
おすすめは大阪シティ信用金庫、スルガ銀行、静岡銀行に計3000万預け、宝くじが来るのを楽しみにしています。
あとの3700万円は少しでも利率がいい銀行に預けるか個人年金や明治安田のじぶんの積立てという保険に加入します。
富士火災(富士生命)のE終身なら健康体なら10年払いに設定すると10年後に返戻率が100%越えます。
しかし3月末までなので善は急げです。
株は資産が失っても痛くない程度で運用し、それ以外は金やプラチナを積み立てるのもいいと思います。>私は年利10%以上のソーシャルレンディングで運用しています。定期預金6700万円は少しもったいない気がしますね。
ちなみに定期預金は1000万円ずつ別の銀行に分散して預けていますか? そうでなければ元本保証になっていないので、預金にしておく意味がありません。>預金封鎖に備えて金地金にしたんじゃなかったんですか?>現状維持で十分では?>下記サイトを参考に資産運用を考えて下さい。
style.nikkei.com/article/DGXMZO13916080Q7A310C1PPE001?channe...>

投資信託とは、プロに資産運用を任せる、専門家を信じて投資を託すとか説明があり...

投資信託とは、プロに資産運用を任せる、専門家を信じて投資を託すとか説明がありますが、実際にやる方はプロや専門家の名前とかプロフィールとか知ってやるものでしょうか?何も知らないでやると、運任せやギャンブルって気がします。

いいえ、投資信託を購入する方々は、誰が運用してるのか?なんて全く気にしておりません。
投資信託にも、「ひふみ投信」や「さわかみ投信」のように、運用をしているファンドマネージャーを公表してる会社もありますが、大半のファンドでは公表していません。
(公表しても意味がないので)>何も知らないでやると、運任せやギャンブルって気がします。
投資信託にはアクテイブファンドとインデックスファンドの2種類があります。
現在、人気急上昇中のインデックスファンドは指数連動型ですから、運用者が誰か?なんて関係がないので、そもそも運用者の存在を知る必要がありません。
アクテイブファンドの場合は、ファンドマネージャーが誰なのか?というよりも、過去の運用実績でファンドを買うことが多いので、投資家の大半は運用者に興味がありません。
「プロに運用を任せる」というより「過去の運用実績」に期待する、と言う色合いの方が強いということです。

月次報告 成りを見たことありませんか。
他にも 色々な説明書あります。
基本 提示されます。
確認していないと 本来買えません。>プロフィールというかどんなところが主な投資先かなどは見ますね。>

こんにちは。

こんにちは。
資産運用ソフト(競馬のもの)についての質問です。
1月に私の友達とその子の友達(A)から資産運用について話を聞きました。
興味を持った私達は(A)の知人(B)に詳しい話を聞きにいきました。
?資産運用は今からやっといた方がいい?月5万くらい利益がでる?知らない人の方が多い?JRAは潰れないから大丈夫などなど、仕組みについて詳しく説明してくれました。
私はあまり理解できないなか、友達は理解し、どんどん話が進み契約までしていました。
(1月22日)その日の内に消費者金融でお金を借り、現金84万揃えました。
この時こんな上手い話あるわけ無い。
て気持ちと利益があるならまあいっかって気持ちでした。
運用を始めるには、ネットバンクや設定などが必要で再度(B)のところに行かなくてはいけませんでした。
しかし(B)は忙しい人で中々予定が合いませんでした。
設定も完了し運用を始められたのは3月に入ってからです。
(この時点でクーリングオフは過ぎてますよね、、、)しかしその間に、このYahooのなどを拝見させていただいたりしていて、これって詐欺なの??大丈夫なの??なんて思うようになりました。
消費者金融からお金を借りに行った時点で、お金を借りるって事に対し嫌な気持ちがありました。
しかし友達も一緒、もう引き下がれないって感じでした。
確かに利益はあるのですが、私は今のお金借りてまで利益を出そうとしていら状況にすごくストレスを感じています。
寝ても覚めてもそのことで頭がいっぱいだし、毎月返済しなければいけない、高額の借金をしているなんて考えると鬱で泣いてしまうこともあります。
運用は2回ばかりしてしまいました。
利益は5千円程度。
無知な私がお金に目が眩んでしまった自分がいけないのは分かっています。
このまま続けるしかないのでしょうか?返品、返金は望めないでしょうか?私はどうすればいいのでしょう教えてください。
助けてください。
よろしくお願い致します。
補足ちなみにこのソフトは毎週土日に行われる競馬のもので、入金指示をして、ボタンを押せばあとはソフトがやってくれるってやつです。

単純に考えましょう!本当に儲かるなら「他人」に教えないで自分達だけで使用します、態々「オッズ」が高くなる様な事をすると思いますか?まず、その様な「詐欺ソフト」を売る様な輩が「返金」するとは考えられません、逆に「バージョン・アップ版」等を勧められるのがオチです。
駄目元で↓に相談下さい。
消費生活センター・・www.kokusen.go.jp/map/index.htmlここに依頼すると回収出来ると言う「業者」からの回答に注意してください。

資産の運用について教えて下さい。

資産の運用について教えて下さい。
手元に5千万円あるとして、年3%以上の運用益を生み出すには、何に投資するのが一番安全でしょうか?

海外に口座を開設して、外国のETFやREITに投資。

機関投資家などが金利の低い円を借り、金利の高い外貨で資産運用した場合に、円安...

機関投資家などが金利の低い円を借り、金利の高い外貨で資産運用した場合に、円安に振れるのは何故でしょうか?

「金利の低い円を借り、金利の高い外貨で資産運用する」ためには、外国為替市場で円を売って外貨を買い入れる必要があるからです(円売り→円安要因)。
ご参考になれば幸いです。

資産運用について

資産運用について30代女性、独身で結婚は未定です。
給与所得は昨年300万程度でした。
現在定期で300万、労金での一般財形+年金財形+財形住宅が400万程度あります。
このみただ貯蓄を増やすよりも、資産運用を行った方がよいか悩んでいます。
知識、経験がないためどのような方法を取ったらよいのか全く分かりません。
情報収集すべき内容についてご教授下さい。
可能であればローリターンであっても、ローリスクで元本割れのしない方法をとりたいと思ってます。

こんにちは結論的にいいますと、あまりリスクをとるメリットがないと思います①質問者さんは少なくとも、収入に対して貯蓄が積みあがっており、おそらく貯蓄率=貯蓄÷収入が浪費家と比べると高いのではないでしょうか。
②リスク嗜好性からすると、仮にリスク資産への向けられる比率、つまり、元本われを起こしてもよいと考えられるのはおそらく、貯蓄の2~30%くらい、もしそれより大きい資産に損失が出てくると性格的に鬱になると思いますね。
(ただし私の感です)そうすると200万ぐらいまででしょうか③外貨建て商品、もしくは株式型商品に投資するにしろ見込める収益目標は50万ぐらい、まあ海外旅行1~2回分でしょうか④皆さんインフレを気にしていると思いますが、インフレになりますと金利もある程度上がってくると思いますので、個人向け国債であってもそこそこよいのかと思います⑤以下のものには絶対投資をしないようにしてください、あなたと同じようなリスク嗜好の人が、MRIインターのような海外投資詐欺に簡単に引っかかっています。
必ず日本の金融機関で申し込みをするようにしてください ” 日本の金融庁に認可されない(金融機関で扱っていない)投資商品” →拙知恵ノートを参考ください⑥リスクをとるにあたっても、個別銘柄ではなく地合投資に徹すること、つまり、景気上昇時にはインデックスファンド、景気下落時には金や債券。
大事なことはくれぐれも流動性(すぐに解約ができるような)商品ただし、自身が給与所得者であり、万が一の保険効果として一時払い養老などを考える場合はその限りではありませんでも、セカンドオピニオンはよく聞いて慎重にされてください最近のアドバイザーを見ていますと、ほとんどがその人にあった投資ではなく、アドバイザー自身の好み、または勧めたいものになっています。
十分気をつけましょう

知るぽると(金融広報中央委員会)
www.shiruporuto.jp/
お金のことが学べます。
いろいろな金融商品を見て興味を持ったものに手を出すのが良いと思います。
おそらくは、財形はそのまま続け、定期預金が満期になったときに、定期よりちょっと利率の良い国債のようなものを始めてみるのが無難だと思います。>元本割れしないとなると預金しかないですね。
おそらく、預金よりは資産増やされたくての質問かと思います。
最近、目をつけているのは「REIT」という不動産投信です。
日本版はイマイチ信用がおけないので、米国やアジアのREITの
動きをチェックしていましたら、月単位では確実に数%以上伸びています。
金融商品はハイリスク~ローリスクまで様々ありますから、
一度銀行窓口訪問されてはいかがでしょうか?
丁寧に説明してくれますよ。>「30代の資産運用」について
はじめまして、K2 Investment 投資アドバイザーの眞原と申します。
ご質問にお答え致します。
詳細な情報ありがとうございます。回答しやすいです。
先ず弊社代表の河合圭が過去のブログ記事で30代(+20代)への資産運用について情報を発信しているので、下記ブログURLをご参照下さい。
※河合圭のオフショア投資ブログ(20代、30代のための資産運用)について
k2investment.blog26.fc2.com/blog-entry-2129.html
また同じく弊社からも同様に情報発信をしているので、併せてこちらのブログURLもご参照下さい。
※20、30代のための資産運用ブログ(20、30代の若さを活かす。)について
2-30-shisan.net/2013/03/2030.html
上記の情報では海外積立投資でコツコツ積立投資で殖やす方法をお伝えしていますが、質問者さんの場合はまとまって投資出来る一定金額があるので、こちらの資産をうまく活用して守りながら殖やす方法で良いと思います。
その際にどのような資産運用をするのがご自身に合っているのか?という観点から投資方法や投資対象を選んできます。具体的には下記のような項目です。
・ご年齢
・現在の投資商品(金額、銘柄など)
・今までの投資経験(年数、商品など)
・今後の投資可能年数
・今後の投資可能金額
・年率目標リターン(何%など)
・オフショアファンドも投資対象に入れるかどうか?
・その他、投資や人生でどのようなことを目標に運用していきたい、など
例えば、年間の平均リターン目標が2?3%程度で良い場合は、外貨建ての債券や外貨MMFへの投資が有効ですし、それ以上のリターンを安定的に求められる場合にはオフショアファンドを一部資産に入れて運用されるのをオススメします。
※オフショア投資AtoZについて
offshore-toushi.com
知識経験に関しては、少なくともある程度の金融経済の基礎については質問者さんご自身で学ばれる必要はあると思います。ただ、多くの投資家は投資商品について学ばれる方が多いのですが、結局は経済基礎や原則を学ぶのがもっとも良いです。ただ、経済学などの机上の勉強と実体経済(金融)は異なる動きをすることがよくあるので、結局は投資を始めてみなければ分からないことも多々あると思います。
※河合圭のオフショア投資ブログ(投資商品ではなく経済の基本原則と理論を学ぶ)
k2investment.blog26.fc2.com/blog-entry-837.html
最後に、ローリターン・ローリスク・元本保証(元本割れしない)という金融商品は、年率0.03%程度の日本の預貯金(1,000万円まで)と日本国債(日本が破綻しなければ)くらいしか挙げられません。資産運用をされる以上は、ある程度のリスクを取るからこそリターンを得られます。質問者さんのリスク許容度によって、投資すべき先とそうでない先がありますので、中長期での資産運用をお考えの場合には、株式やFXなどのようなギャンブル投資(投機)をされないようにお気をつけ下さい。
※URLが多いですが、あくまで情報提供で載せております、ご了承下さい。
投資は自己責任ですので、最後の判断はご自身でお願いします。
少しでもお役に立てますと幸いです。>私は国債を利用して居ます=利付国債(10年)
毎月募集していますから便利です。
www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/shinmadohan/issue/te...
途中解約しなければ利回りは良い商品、但し毎月利回りが違うのでタイミングを逃さずにね・・・・・。
年2回指定の口座に利子が振りこまれます、10年間固定利子ですので安心。
一度に100万円買うのではなく、数10万単位で利用した方が賢い。
25年5月債発行条件は利子は0.6%ですが19年12月は1.5%有りましたから条件は最高にいい時期も有りです。
www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tameru/kokusai/kj_tm_ks_boshu...
郵便局の窓口で買えます。
個人向け国債(変動・10年)は利回りが悪いので利用して居ません。
(追記)
銀行などは投資信託を勧めますが、元本割れも有る商品ですので注意が必要です。
「元本割れはいやだ」ってところをチェックした人は証券口座を開設できないようになっています。
元本割れしないのは、ローリスクではなく「ノーリスク」です。
>資産運用を行った方がよいか悩んでいます
とのことですが、元本割れやむなし、と思えて初めてローリスク・ローリターンの運用を選べるようになります。
質問者様は、このまま貯蓄をつづけた方がいいと思います。>

先日、内藤忍先生の10万円から始める資産運用の本を

先日、内藤忍先生の10万円から始める資産運用の本を購入しました。
今は銀行に定期で預けても殆ど増えない時代。
少しでも投資信託などを通して資産運用を効率的に出来ればと思っております。
そこで資産運用について勉強をしたいのですが基礎的な面から実用面まで参考となる本をご紹介頂けないでしょうか?今、興味があるので積立式の投資信託と確定拠出年金です。
是非ご紹介宜しくお願い致します。

「図解はじめての資産運用」は、どうでしょうか。
「図解~」シリーズで、投資信託、確定拠出年金も発刊されています。
また、投資知識と同時に大事なのが、税制知識ですね。
せっかく利益を出しても税金面で、損をすることが無いようにしたいものです。

私が株取引を始めた時と同じ様なので一言、、、
先ず投資信託当初は利益が出ていたのですが
そこは相場取引上昇ばかりはありません。
あっと言う間に大損失、即解約しました。
次は株取引に素人が勝てる所ではありません。
(相当数の投資の本をよみましたが)
ここからチャートとの格闘が始まりました。
4-5年は格闘していました。
そうです株式相場と格闘しないとはっきり言って
勝てません。
私はコツコツ貯蓄をお勧めします、一生ですと
相当な額になります。>>積立式の投資信託と確定拠出年金です。
先ず最初に、投資に関して興味を持ち、勉強したいと言う考えには素直に敬意を評します。
ですが、本当に勉強したいので有るなら、自分は確定拠出年金も積立投資信託もお薦め出来ません。
そもそも、積立投資信託と言うのは、毎月一定額を投資家が積立て、別の誰かに委託して運用する物です。
それで、質問者様の資産運用としての、知識や経験、それに技術が身に付きますか・・・?。
資産運用を自ら学びたいので有るならば、尚更、積立資信託などと言う選択は有り得ない訳です。
内藤忍氏の本は自分も読みましたが、分散投資の部分に関しては、一種の知識として覚えて置いて良いかも知れませんが、購入商品の例えは、全く充てになりません
(彼は、コモディティの中でワイン投資を勧めて居た人でも有りますが、そのワイン投資が今現在どうなったかは説明するまでも無いですね)。
質問者様が本当に資産運用及び投資を覚えたいと言う事で有るなら、一番入り易く、且つ、仕組みが分かり易いのは、株式投資だと思います。
良く『株は怖い』と、言いますが、自分の運用スタンスと、それを用いる上でのルールをしっかりと決めて、且つ遵守する事さえ出来れば、そこまで極度に恐れる物では有りません(勿論、リスクが有る事も否定はしません)。
後、基礎的な面と言う事で有るなら、『株 初心者』でネットで検索すれば、本当に色々分かるので、そちらで学ぶ事も出来ますし、株の運用は、基本的な部分さえ理解出来てしまえば、後は、自分自身が運用スタイル(特に短期又は長期)を決めた時にブレない事ですね・・・。>実用面、効率的とかへいきで書いているのは、まず、現段階で投資に向かないでしょうね。
投資の基本は、勝てる時にかつだからです。
まず、手当たり次第に、沢山よんだほうがよいですよ。それで、裏がわかりますから。
なぜ、この人たちは、本を書いているのかがね。
あと、なぜ、投資信託があるかですね。
なぜわざ、沢山の人から金を集めると、(貴方の好きな言葉では、効率的に)なぜ利益を挙げられるか?
このあたりを考えれば、まず、投資の基本がわかります。もともと。日本人は、保険が大好きです。そこからも、投資に向かない人間が多いことの証明ですね
まずは、手当たり次第がよいかと。>

資産運用をしたいと思ってるんですがまず

資産運用をしたいと思ってるんですがまず手始めに少資金でできるものはありますか!やはり株ですか!!

『少資金』っていうのがどの程度の金額なのかわからないから何とも言えないけど!まぁ100万ぐらいだったら株でいいんじゃないの!数万円とか数十万円で買えるような銘柄を売買してみたらいい!10万円程度の資金だったら為替かな!FX!どちらにしてもリスクあるから!適当にやって勝ち続けられるものではない!勉強しないとダメだし知識とテクニックは必要!

株にも知識とかテクニックいりますか?!為替はやりたいですが一筋縄ではいきませんよね…>1000円の1株が50円値上がりしたら、50円の利益です。千倍持っていれば、50×1000株=5万円の利益です。運用するお金が大きいほうが、少しだけの値上がりで大きなお金を得ることができます。>販売手数料0 低運用報酬(目安0.6%以下)の投資信託がお奨めで、積み立てなら毎月500円以上から。一時買いなら一万円以上から買えます。
後は20-30万円程度で買える株とか。>株はけっこう種銭が要ります。
やってみれば解りますがバカではなかなか儲かりません。
今はブリグジット問題でリスクマネーが退いていますが、EU残留なら一段高でしょうね。
難しい用語がバンバン出てくるので意味不明かもしれませんが、あなたの使っている言語があなたの収入を制限しています。>

資産運用の件で相談です。

資産運用の件で相談です。
資産2000万円をアメリカ国債で複利運用した場合10年後にはいくらぐらいになっているのですか?また、リスクは有るのでしょうか?

米国債をどうやって買うつもりなのかわからないしどうやって複利運用するつもりなのかしらないけど…米国の10年国債は利回り1.55%前後だから!あとは自分で計算できるでしょ!債券だって価格が変動してるし中途売却する時はリスクあるでしょ!あとは為替のリスク!発行体はまぁ大丈夫だろうけどデフォルトリスク!もしも投信とか保険とかで運用しようと思ってるならまた話が全然違ってくるけどね!

資産運用の仕方をお教えください。

資産運用の仕方をお教えください。
現在、200万円の預金のうち100万円(住信SBI)は定期預金にして、もう100万円は投資信託をしようかと思っております。
現在、キャンペーンで、口座開設・取引額によって、キャッシュバックがあるようなので(SBI証券)・・・・私なりにいろいろ調べてみたところ、初心者でも、インデックスバランス型というものがおすすめのようなことを見て、検討しております。
そこで、 ①三井住友TAM-SBI資産設計オープン(資産成長型)(愛称:スゴ6) ②三菱UFJ-eMAXISバランス(8資産均等型) あたりがおすすめされており、ローリターンではあるが、ローリスクで、初心者にはおすすめという内容で、年6%位の運用が見込めるような内容で、100万円であれば、106万円になるような内容でした。
ムシの良い話ですが、元本だけは出来るだけ守りたい・・・・・もちろん、そんな計画通りには行かないと思いますが・・・・そこで、実際にこんな感じの投資信託というものを行っている方、実際にはどんなものかお教え頂けませんか?もしくは、他におすすめの商品がございますでしょうか?そもそも私のような素人は、最初から止めておいて、定期にした方が宜しいでしょうか? 正解はないとは思いますが、皆様のご経験上の知識からアドバイスなど頂けましたら、ありがたいです。
よろしくお願いいたします。

銀行や証券会社が詐欺に近いようなひどい手数料の商品ばかり販売する中、ご検討されている商品は良心的な手数料水準で問題ないと思います。
ただ、年6%の意味を勘違いされているようにも思えます。
一年で2倍になる年もあれば半額になってしまう年もあり、それらを10年とか20年とかの長期で平均してみれば年あたり6%程度に落ち着きそう・・・・という意味で、毎年安定して6%で運用できるわけではありません。
どちらかというと、リスクを減らしたいとお考えのようですし、資産構成をご自分で微調整してみるというのも一つの方法だと思います。
TAMなら6種、eMaxisなら8種の投信で構成されており、それぞれを個別に買うこともできます。
例えばSTAMなら日本株・日本債・海外株・海外債・新興国株・新興国債で構成されておりますので、これらを全て個別で1万円ずつ買うのと、まとめてスゴ6に6万円投資するのは同じことになります。
ここから例えば株式の比率や海外(特に新興国)の比率を減らせばリスクは減らすことができます。
(もちろんその分、期待できる利回りも減ってしまいます)SBIでしたら1000円から投資できますので、そう大きな資金をかけずとも細かい調整が可能です。
個人的には低利回りの日本債で手数料を払って投資する意味があるのか疑問を感じますし、そこは自分で国債でも買っておいた方がいい気もしますが・・・・。
なお、キャンペーン目当てで取引額を増やすのはやめた方がいいと思います。
投資信託は毎月1万円とか、無理のない少額で積立方式で投資できるのが最大の特長で、この積立方式での投資によって購入時期を分散し、さらにリスクを減らすことが可能になる商品です。
たかだか数千円のキャンペーンにつられて、このメリットを捨て、わざわざリスクを高めるのはあまり合理的な行動とは言えません。
何よりも、「習うより慣れろ」で、実際に自分で投資を経験してみることで分かってくることも少なくないでしょうし、一度にまとまった大金を投資してしまわず、少額の積立方式で1~2年投資してみることです。
その上で、「もう少しリスクをとっても大丈夫」と思えば株式や海外資産の比率を増やしたり、投資金額を増やせばいいですし、「もっとリスクを減らしたい」と思えばその逆をとればいいわけです。
ご自分の知識・経験に基づいて、ご自分の判断で投資する。
投資においては、これが最も大切な大前提ですよ。

①証券会社のおすすめはあまりおすすめできません。
②投資信託をやる以上元本保証はあり得ません。
③大手金融機関が関わってる商品はそれなりに純資産が高いですが
純資産額がたかいイコール運用成績がいいとはあまり言えません。
過去の基準価額のチャートを見てみましょう。最低10年は続いてる商品が安全性が高い。
あとは主にどの企業に投資してるか(債券も組み込まれてるならそれも)
キャッシュバックという甘言には気をつけましょう。ほっといても資金があつまる商品にそんなことしません。
私の個人的な考えですが、どうせリーマンみたいなことがあればリスク分散型でも半分くらいに落ち込む。私はちょい痛い目みたんでねえ…
だったら騰落幅が大きいアクティブ型を買うことをおすすめしますよ。
タイミングよければ6パーどころか、9~15パーセントは見込めます。
どうせダメな時がきたらほとんどの投資信託がたださがりです。
それと、資金は一度につぎこまず、基準価額の変動見つつ継ぎ足してったほうがいいです。
というかんじでよろしければ
ご参考にして下さいm(__)m>元本を守りたいなら投資信託はするべきではありません。するのなら半分ギャンブルだと思ってしてください。だから、なくなってもいいと思う程度の金額ですることをお薦めします。今の定期預金の利回り分かっていますか?年6%の運用そんなものありません。必ず6%で運用できるならみんなしてます。ごく短い期間を切り取れば結果的にそうなることはあるかもしれません。でも長期的にはそうならない可能性のほうが高いと思います。
ただ、比較的良い商品です。eMAXISなら問題ないでしょう。6%は無理ですが・・・。eMAXISは他にも国内債券とかいろいろあるので、バランス型に固執する必要はないですし、一つに100万は多すぎます分散しましょう。
せっかくそこまで勉強されたならもっと勉強してください。投資信託には分配型もあります。分配型に否定的な方は多いですが、どんな商品にもメリットがあればデメリットもあります。自分の運用スタイルにあった投資信託を見つけてください。>ちょっとだけ分析してみましょうか。
まずは、三井住友TAM-SBI資産設計オープン。
設定日:2008年1月9日
決算日:11月
主に国内株式20%、外国株式20%、国内債券20%、外国債券20%、国内REIT10%、外国REIT10%。
6資産にバランスよく分散投資し、中長期的に安定した収益獲得を目指す。
信託報酬1%未満、申込み時の手数料ゼロと魅力的な低コストファンド。
原則として、為替ヘッジは行わない。
今まで4回決算を迎えていますが、いずれも分配金0円で、基準価額が高くなった時に売却して利益を出すタイプ。
基準価額は今年の6月以降緩やかに上昇しています。
次に、三菱UFJ-eMAXISバランス。
設定日:2011年10月31日
決算日:1月
主要投資対象は、日本を含む世界各国の株式(DR(預託証書)を含む)、公社債および不動産投資信託証券。
各投資対象資産の指数を均等比率で組み合わせた合成ベンチマークに連動する成果をめざして運用。
原則として、為替ヘッジは行わない。
今まで1回決算を迎えていますが、分配金0円で、基準価額が高くなった時に売却して利益を出すタイプ。
現在、基準価額は設定日より約10%上昇しています。
>元本だけは出来るだけ守りたい
2つに共通しているのは、為替ヘッジを行っていないので為替の変動に応じて基準価額の変動も大きくなるということです。ということで、この2つのファンドに関しては趣旨に反していると思われますが。
質問者さんの趣旨で考えるなら、こちらのほうがいいのではないでしょうか。
www.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETfiR001Control/WPLETfiR001Idtl1...
ご参考までに…>辛口で申し訳ないんですけど、200万ではリスクが取れないので、普通口座にいれておき、大暴落のとき、そういった調べたものを買ってください。
資産運用というのは、いつでも始められるというものではありません。リーマンショックのとき、あの連日の下げはすごかったですね。ああいうバーゲンセールをひたすら待っている人が多いですよ。>>資産運用の仕方をお教えください。
おそらく質問者さんの役に立つだろう…という回答を集めてみました。↓

-資産運用

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい