資産運用

奨学金の一括返済と資産運用について 27歳の男です。 最近資産運用に...資産運用

【株式投資による相続資産の運用について皆さんのご経験を教えてください】

【株式投資による相続資産の運用について皆さんのご経験を教えてください】みなさんあけましておめでとうございます。
私は23歳の会社員なのですが一年半前に亡くなった父の相続がもう間もなく完了しそうです。
働いている身ではあるのですが特に物欲などもそれほどなく今住んでいる賃貸ワンルームの生活にっも満足しているのですが、近親者は相続資産で不動産を抑えろだとか、結婚資金にしなさいなどとアドバイスをしてきます。
しかしながら独り身(私には母がいません。
)の生活も慣れてしまったので、相続資産(7桁ですが大体マンション購入の頭金ぐらいです)は貯金しようと最初考えていました。
しかし低金利時代ですので株式による運用を考えています。
購入する株はPER10倍以下、PBR1倍、配当利回り2.5%以上、時価総額300億円以下の割安成長銘柄にして中長期的にトータルリターンが10%ほどになるように運用したいと思います。
実際に相続等の資産を投資で運用している方がいれば成績や経験談を教えていただきたいです。
もちろん株式投資にはリスクがあり必ずしも資産が増えるわけではないことは理解していますが、これから生きていくにあたってただ銀行に預けるだけでは資産が増えていかないのではないかと思い質問いたしました。
若輩の身ではありますがご教授いただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。

んとね、株やるのは全然いいけど、とりあえず君が一番よく知ってて詳しい業界の一番大きい株をやってみてください。
いわゆる指標だけでは対象の絞り込みはできてもあてに行くことはできません。
時価総額300億以下の銘柄は確かに大化けする銘柄も存在しますが、それ以上にクズ銘柄も存在します。
特に小型でバリュエーションが安いってのは箸にも棒にも掛からぬのがいくらでもありますよ。
株がどういうものかを知るためにはまず自分の知ってるとこからはじめてそこから広げて行くのが定石です☆

資産運用を始めようと思ってる20代です。

資産運用を始めようと思ってる20代です。
アドバイスをお願いします。
初心者なのと毎日株価をチェック出来る訳ではないので、投資信託にしようと思っています。
インデックスファンドとアクティブファンド、リートの投資信託をそれぞれ1万円ずつ毎月買っていこうと思うですが、どうでしょうか?老後の為に長期間こつこつ資産を増やすためにインデックスファンド、多少リスクを取りつつリターンを期待してアクティブファンド、あとは元々リートに興味があったものの毎日チェック出来る訳ではないので投資信託でリートを買おうと思っています、

確定拠出年金をおすすめします。

アクティブファンドとインデックスファンドの内訳(株に投資するのか債券に投資するのか)が把握されていらっしゃるならいいと思います。
アクティブファンドは長期的にはインデックスファンドに負けることが多いので、リスクの代わりにリターンを期待できる商品ではない点に注意です。
長期になればなるほどアクティブファンドの高コストが響いてくるので、できればインデックスファンド2万円のほうがオススメです。
長期投資では株式比率を高めることが重要なので、債券ばかりのファンドを選ばないように気を付けてください。
ちなみに積み立て投資なら、価格のチェックは毎日どころか、年に1回くらいで十分ですよ。
tumitatenisa.com/
投資信託を積み立てしていくなら、来年から始まるつみたてNISAを強くオススメします。>銘柄についてはコメントないですが
投資の基本として
長期
銘柄分散
時間分散(積み立て)
ですので
継続的に 購入していくと よいかと思います>アクティブファンドは面白いしうまくいくときはうまくいくけど、よほどの目利きか運がよくないとハズレを引かされる可能性も高いよ。手数料負けする場合が多い。初心者ならやめといた方が無難。
その分をやめて、日本株式のインデックスファンドと、海外株式インデックスファンドと、ご希望のリート投信に各1万円とかにした方がいいと思うよ。リートの投資信託はあんまり期待できないかもしれないけど、興味があるモノであればやってみるのも悪くはない。>アクティブファンドはインデックスファンドに負けるなので、インデックスファンドとリートだけで十分>

資産運用の一本化について。

資産運用の一本化について。
さしあたって残しておきたい金額のみ銀行口座に残し、それ以外のお金を全てバランス型投信に投入して資産運用を一本化しようと考えていますが無謀でしょうか?(確定拠出年金はすでにやってます)債券が半分程度含まれているものにするつもりです。
(債券はこれから下がるとか、自分で配分した方が低コストという指摘は理解しておりますが自分の場合手間の方が問題です)心配があるとすれば投資信託が分別管理などされているとしても、特定の業者に依存していることには変わりがないという点ですがあまり心配しなくて良いですか?投信も複数持ってもしもに備えるべきですか? それとも投資信託以外でも運用すべきでしょうか?

分別管理の先まで心配しなきゃいけないような環境ならそもそも投資なんてやっちゃいけません。
それは信じれるのは現物資産のみって状況なので缶詰買い占めた方がマシってことです。
私なら株の特化型のインデクスファンドを当初投資予定額の半分だけやり残りはキャッシュで置いときます。
バランス型の運用コストはだいたい安いもので60ベーシスくらいでしょう。
一方特化型のインデクスファンドはニッセイとかで20ベーシスくらい。
例えば1000万突っ込んだとして、バランス型だと年間6万のコストを支払います。
一方私のやり方だと500万の株インデックスとキャッシュなので年間コストは1万。
つまり年間5万のコスト差をバランス型の債券部分で埋められて初めてバランス型が有利となります。
500万の債券ポジションで年間5万っていまの金利水準で時点で現実的ですかね??一方で保有は投信1件づつですから手間は同じで且つ追加資金を投入する自由度もあります☆

たいへん参考になるご意見をいただき感謝いたします。
債券が今後どうなるか? 予想は差し控えたいと思います。
まるでみなさん未来が見えているかのようですが私にはそのような能力はありませんし
結果として債券はマイナスに終わったとしても、それは仕方のないことでしょう。
またキャッシュと投信を分けて持つことになると、今度はどのように引き出すかでまた悩むと思います。なので持っている額で足りなければ投信から全てを出すようにしようと考えました。
ですので私はやはりバランス型を選ぶと思います。
またコストに関してもご意見をいただきましたが、最近のバランス型は0.6%というのはむしろ高い部類に入ると思います。
これから積立NISAに向けて各社も低コストのバランスを出してくると思いますので、期待しています。>ご自分で探した結果と割り切りゃ良いだけですから、ご自分を信じることです!
因みに、当方には投信での運用自体が選択肢に存在しません!
何故かというと、維持費や管理費など手数料の経費率が高く思えるからです。それらから、高配当利回りの優良銘柄株で直接的運用して居ります。
まっ、ご自分の資産ですから自由に運用して下さい!
御稼ぎ下さい!>

資産運用

資産運用現在、普通定期に入れているお金が1000万円あります。
老後&子どもの高校や大学の費用に使う予定ですが、まだ12?13年は使う予定がありません。
みなさんは資産運用をどうしていますか?個人年金に入ろうか悩んでいます。
株などは、ずぼらなので不安です。

一部は外貨建て生命保険にしますね。
子どもたちは海外に留学するのは当たり前の時代です。
そのときに外貨建てで運用しておいて、留学費用にします。
外貨で引き出すこともできるので為替リスクも気にならない。
定期預金とか国債とか運用って言わないです。
笑利息を金額で計算してみてください。
笑数千円の利息をもらってどうするの?

質問者殿へ @tanariri1988 は、所謂「ハリコミくん型」の荒らしです。
わざと質問者を怒らせる回答をして、その質問者がコメントで言い返すための「報復BA」にすることを期待しています。>田中貴金属で金地金か金貨に両替して持っておくのが良いでしょう。>個人年金なんてやめとけ!
定期預金か個人向け国債でいいでしょ!>

1億円を資産運用したいと考えています。
オススメの運用方法がござあましたら教えて...

1億円を資産運用したいと考えています。
オススメの運用方法がござあましたら教えてください。

タンス預金ですね。

『1億円を資産運用したい・・・』について、運用して得ようとする運用益の額・果実次第だと思いますが?!
また、運用する期間も・・・!
まっ、普通に不動産や株式などが簡単かなぁ?と!
特殊なら公営ギャンブで銀行レース!(笑)
お稼ぎください!>プロに委す。>マレーシアとかで不動産投機>

資産運用について。
1億2千万円程度の資産を運用して運用益のみで暮らすことは可能...

資産運用について。
1億2千万円程度の資産を運用して運用益のみで暮らすことは可能でしょうか?1億2千万円程度の資産を年率5%程度の利率で運用して元本を保ったまま年600万円程度の収入を得たいと思っています。
現在は会社勤めで年収は500万円無いくらいです。
遺産相続などで株、投信、預金など金融資産で1億2千万円くらいあり自宅も持ち家でローンもないので当面まとまって使う予定はありません。
この資産を運用して年率5%程度のリターンを得て600万円くらいの収入が確保できないかと考えております。
その上でとりあえず将来性がほぼ無さそうないまの仕事をやめ独立開業しようかと考えています。
開業資金の2千万円程度は別途確保しています。
独立の事業の方は道楽の延長みたいなもので儲からなくてもトントンで行ければ良いと思っています。
甘っちょろい考えだとは思いますが上記の資産を運用して生活していくことは可能だと思いますか?また運用する場合はいまは複数の金融機関(証券会社や銀行など)に分散している資産はある程度預入機関をまとめて一括で運用し、専門のコンサルタントにポートフォリオを組んでもらおうと考えていますがそのような考えで良いのでしょうか?それともある程度分散させておいた方がリスクを軽減できるのでしょうか?資産運用については知識が乏しくこれから勉強していこうと思っていますが忌憚のないご意見をいただければと重い質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。

可能は可能でしょうが、貴方に出来るかどうかは分かりません。
ただ、コンサルに任せきりにすると、コンサルは自分が儲かることしか薦めませんから、一時は偶々うまくいくことはあるでしょうが長期的にはダメでしょうね。
その手のコンサルはコンサル料の他、自分が薦めた金融商品の運用会社からのキックバックで成り立っています。
となると薦めるのはキックバック料の高い商品で、キックバック料が高ければそれだけ運用利回りは下がります。
海外の富裕層向けのプライベートバンクならある程度の利回りは期待出来ますが、1億2千万程度の小銭では『お得意様』として扱われるのは期待するべきではないでしょうね。
あの手のところは口座開設するだけでも3000万とか5000万とかの預金が必要で、億単位にしているところもあるぐらいです。
お得意様としての最低ラインは10億単位ぐらいからでしょう。
まぁ、マトモな資産運用を身につければ5%程度は楽勝ですから学ぶことから初めて、決して他力本願にならずに独力でやることですね。

そこまで甘くはないと思うがどうだろう?
トータルの平均が5%くらい確保できたと、将来になって確認できることです。期待利回りとの点で5%のつもりで運用してもなかなか結果はついてこないのではないか?結果を出すにはご自身で猛勉強、相場観などを養うべきではないだろうか?コンサルタントに丸投げではコストばかり取られてマイナスの運用結果になっても責任は取ってくれない。
1億2000万円では個人的には心もとないな、という印象。
個人的な見解です。>そんなに悲観的に計算する必要はないと思います。
人間永遠に生きられるものではありません。
質問者のお歳が判りませんが、もし40歳だとしたら平均であと40年生きられます。
1億2千万を40年で割れば年300万円使えます。
あの世に財産を全部持って行くおつもりでなければ、分散投資で安全確保しつつ、
元本取り崩しを実行して人生を楽しまれるのが良いと思います。
お亡くなりの時に元本がそのまま残っていると、国に相続税が入るので、
一国民としてはそちらを望みますが・・・・・。>元本保証で年率5%なんて商品ありません。どんなポートフォリオでも。それがある、と貴方に言う人がいたら詐欺を疑った方がいいでしょう。
資産運用に明るくないのであれば、50万円程度で3年ほど勉強しながらやって下さい。知識もないままでやると、1億程度ならすぐ半減します。>>>この資産を運用して年率5%程度のリターンを得て600万円くらいの収入が確保できないかと考えております。
可能性はあるでしょう。しかし5%のリターンというと元本保証では無理です。
元本保証のインターネット定期預金に預ければ0.35%程度はあります。
後はあなたの努力しだいですが今現在資産運用の知識が乏しいと
いうことであれば実現は困難だと思います。
2000年に早期退職をして割増退職金を貰い、それまでの貯蓄との合計で1億の
資産となりました。
以来、株や外貨投資、劣後債、定期預金等の投資をし合計で6500万円の
ネット利益をあげました。6500万円÷13年=500万円→5%の運用。
それなりの勉強もしましたし幸運な展開にも恵まれたと思います。
60歳から33万円/月の年金が確定されていたので高リスクの投資も可能でした。
今後も同様な利率で運用できるかというと自信はありません。
株式投資は動きが激しすぎるので4年で止めましたしね。>元本保証ですと養老保険で年利1%前後が限界でしょう
不動産は手間がかかりすぎるので運用と言うより本業になってしまうのでやめた方がいいです
年5%の利率を確保するなら株が一番でしょう
年配当3%以上で毎年最高益を更新して毎年増配してる銘柄を買いましょうね
資産運用を人任せでは1%の利益も出ない可能性ありますよ>

投資信託に興味があります。

投資信託に興味があります。
おすすめがありましたら教えてください。
ど素人です。
あと、具体的にどのような感じで資産が運用されますか?

こんにちは。
投資や資産運用は、めざす運用利益率によって違ってくるものです。
投資のメールマガジンを参考にするのはいかがでしょうか?国内の商品を中心として、10%以上の運用利益率を狙うための投資をオススメします。
市場は常に変化するので、定期的に新しい情報を入手することをオススメします。
○ハロー!株式 melma.com/backnumber_29201/⇒有望銘柄、投資ノウハウを毎日聞くことができます。
○[401k(確定拠出年金)]今、最も高い運用利回りが期待 できる運用商品はこれだ!! www.mag2.com/m/0001628731.html⇒運用利益率20%以上の方の運用商品を毎月聞くことができます。
それでは、がんばってください!

”さわかみ”や”ひふみ”が人気みたいですね。
注意しなくてはいけないのは、毎月分配型という名前の、タコ足配当の投資信託です。毎月お金(分配金)がもらえますが、実際は自分のお金が毎月戻って来ているだけで、自分の足をかじっているタコみたいなものです。>先日身内に同様のことを聞かれ
自分ならこうするが投資は自己責任、異論は色々あると思うと念押しした上で
ひふみプラス…ネット証券で人気ナンバーワン。日本の中小型株メインだが大型株や米国株も入っている。アクティブファンドにしては安定している。
ジェイリバイブ…2017年は飛び抜けた運用成績。日本の中小型株で構成。
楽天全米インデックスファンド…米国株全体。ド安定。
これらを1:1:2の割合で買うようにアドバイスしました。
今ならジェイリバイブの代わりにジェイクールもいいと思います。
投資信託は基本放置でいいと思いますが
数ヶ月に一回くらいは確認しましょう。>

資産運用の質問です。

資産運用の質問です。
2億円の現金とゴールドが約1億円分あります。
銀行に預けておくだけになってますが資産運用したいと思っております。
しかし、資産運用についてはど素人なので何から始めたら良いかわかりません。
現在、30代既婚二児の子持ちで仕事もしております。
将来は仕事をセーブしつつ、資産運用でまかなえればと考えています。
やはり始めるとしたら投資信託からでしょうか。
120万非課税のNISAもはじめたいとおもっております。
補足生活費、住宅などは別にあります。

とりあえずは①手元にとっておくお金(生活費や趣味)②老後のお金③家族のために使う・遺すお金④運用に回すお金と切り分けて考えましょう。
②の部分は個人年金保険や終身保険の仕組みを使い、節税枠を使いながらじっくりお金を増やして将来は年金として受け取るお金として使います。
いまは円建ての保険がマイナス金利の影響でクソみたいな利率なので、外貨建て(米ドル、豪ドル)保険で運用をするのが効果的です。
外貨建て保険は外貨ベースで元本を割ることはなく、老後の年金が外貨ベースで1.5倍くらいになって戻ってくる特徴があります。
③は教育費や子供の住宅購入資金、結婚資金の為に残したり、贈与したりする選択肢があります。
特に教育資金贈与制度を利用すれば、最大「1500万円×子供の人数」まで一括で贈与する事ができ、贈与税が非課税になります。
また、この枠は相続税からも控除されるので、あなたに万が一の事があっても子供の負担を減らす事ができます。
④上の①?③のお金を用意した後、それでも余っているお金を資産運用に回すと良いでしょう。
投資初心者であれば、まずはNISA枠を使って無難に債券や債券投資信託に投資をするのが手堅いです。
債券であれば、一定期間まで持っていれば発行元が破綻しない限り元本を守りながら利子を受け取れます。
債券投資に慣れてきたり、株式に興味が湧いてきたりしたら、株式が含まれた投資信託や株式に直接投資するのも良いでしょう。
不動産投資は手堅いと仰っている方がいますが、不動産にも地価の下落リスクと(利用)人口減少リスク、(あとは地震リスク)があります。
新聞やニュースをしっかり見ていれば分かるとは思いますが、日本は人口減少が続いているのに、新築住宅・マンションばかり乱立して空き家空き部屋が大量に発生しているおかしな国なんです。
一般的に資産の市場リスクとしては現金<保険<金やプラチナ<債券<株式<不動産という順で高くなります。
いきなり債券や株式をすっ飛ばして不動産投資をするのは危険です。
特にオリンピック前なのとマイナス金利のダブルパンチにより、現在不動産向け融資はバブル期を上回っており、いつか必ず不動産バブルは弾けます。
不動産バブルが弾ければ地価は大暴落しますので、不動産投信をするならそのタイミングからの方が良いでしょう。

すごくわかりやすい回答をありがとうございます。②の部分の保険を外貨建てというのはやってませんでした。子供の名前で110??10年の贈与枠でドル建て保険をしてますが自分の老後という概念がありませんでした。是非やってみます!確定拠出年金なども興味があります。③教育資金の贈与枠は残念ながらすでに使ってしまってます。でも結婚資金や住宅資金購入はまだ先ですが念頭に置きたい事項ですね。不動産投資はなかなか難しいですね。先日不動産を売りましたがなかなか売り時が難しかったです。良い値段で売れましたが本当にタイミングだったと思います。不動産バブルが弾けた時が狙い目ですね。狙います。やはりNISA枠から手堅くやってみます。資産運用は常に気が緩められないですね。やはり専業主婦にはならずこのまま働き続けながら色々アンテナ張って行きたいと思います。ありがとうございました!>楽天証券の、楽ラップがいいでしょう。>ゴールドは利息を産みませんので、売却して現金化。
現金合計3億円で投資用の賃貸マンションを購入して、賃貸収入を受け取ることをお勧めします。立地のいい物件で運用すれば、長期的に安定した収入になります。
投資信託などの市場リスクのあるものに手を出すのは元本を棄損するリスクがあります。
信頼のおける不動産業者を使って、伝統的な不動産投資を行うのが手堅い運用と思われます。>金と現金だけではポートフォリオが狭すぎるため、それなりのリスクがあると思います。金は金利は付きません。それなりに価格の上下変動は激しいです。債権への投資をメインに、複数のインデックスファンド(分配なし、信託報酬0.5%以下)へ分散を勧めます。配分の率はGPIFなどを参考にされてはどうですか。個人的には今ではなく、以前の配分が安全だと思います。>現金2億あれば債券投資がいいかと思います。
ほぼゼロリスクですし、年利2-2.5%程度はあります。
また金はよい投資先なのでそのまま持たれてもよいかと思います。年利5%程度はあります。
節約すればリターンのみで生きて行くことは十分できるかと思います。>とりあえず「そのまま放置」をオススメします。>

資産運用におすすめな銀行教えてください

資産運用におすすめな銀行教えてください

資産運用にお勧めな銀行は存在しません。
銀行は手数料が高い(購入手数料、信託報酬)投資信託を売りつけるのが仕事ですから、顧客は損をするばかりです。
資産運用するなら・・・ネット証券会社(SBI証券、楽天証券)に口座を開設し、下記サイトで推奨されている投資信託を買えばいいのです。
www.fundoftheyear.jp/2017/

メガバンクで証券との仲介口座を作れば選択の幅は広がりますが、手数料がかかるので、私ならばネット証券口座開設して自分で勉強してノーロードを購入する。>何を したいかで♪>

奨学金の一括返済と資産運用について

奨学金の一括返済と資産運用について27歳の男です。
最近資産運用について興味があり、入門の書籍を多数読んでいます。
そこで大体どの本でも、資産運用としては投資信託を進めており、私もこれから始めようと考えています。
ただ、大学生の時の奨学金があり、利率は1.17%かかっています。
残り200万ほどで、次のボーナスである程度の余裕を残して一括返済はできるのですが、利率がこの程度であれば、投資信託の方にこのお金を回した方がよいのでは?と考えています。
本では、手数料等のこともあって正確なところはいま把握しきれていませんが、5%前後で運用できると書いてあります。
平均これぐらいを確保できるのであれば、返済より投資信託を先に始める方が資産運用としてはいいのかとは思いますが、そもそも借金(奨学金)を返す方が先という気もします。
実際のところ、奨学金の返済は投資信託よりも先に返すべきでしょうか。
皆さんのアドバイスを宜しくお願い致します。

返済が一番です。
5%というのはあくまでも平均であって、-20%の年もあれば+10%の年もあります。
入門書を読んでいるとのことですが、まさか金融機関の窓口で購入されるつもりではないですよね。
もし買うなら積み立てNISAに指定されている投資信託の中から選んでおけば、間違いはないです。
間違いはないというのは、儲かるというのではなく、コストが低い投信という意味です。

ネット証券会社から、手数料が少ないものを考えています。ありがとうございます!>奨学金を早期返済すれば、確実に、無リスクで、税引き後利益1.17%を得られる投資をするのと同じ効果になります。そんな投資は他にはありません。
投資信託か奨学金の早期返済かの選択なら、奨学金の早期返済の方が有利ではないかと思います。
今は株価も高いですからね。
もっとも、私も似たような状況でして、株式投資(個別株)をやっています。
奨学金は約定通りの返済です。
株式投資は面白いので、投資するために節約しようって気持ちになり、いいかなと思っています。
趣味にお金を使っているようなものであり、そのためなら無駄遣いも我慢できるというものです。その結果、蓄財できております。
そういう考えになるのであれば、投資も悪くないと思います。
ただ、投資信託を面白いと感じるか疑問です。>投資を優先しましょう。私もあなたと同じことを考え、投資優先という結論に達し、この考えはフィナンシャルプランナー御墨付きです。奨学金だけでなく、車や住宅ローンに関しても、一括ではなくローンで払い、投資を優先すべきです。私の過去質参照。>借金を返すのが先です
また投資信託のほとんどは「嘘」だとお考えください
株式数より投資信託の方が数が多いと知っていますか?
マザーファンドとかは?
僕は投資信託も買ってみましたがほぼ全てマイナスになりました
マザーファンドという言葉が意味不明(自分には理解不可能)だとわかったときに投資信託は止めました
先ごろ三菱東京UFJ銀行でリストラがありましたがご存知でしょうか?
状況証拠でしかないですが「マイナス金利」で銀行はかなりひどいことになってます
だから証券会社はもちろん銀行に行っても「投資信託」を勧められます
ですが長期で持たされてその間毎月のように手数料が証券会社や銀行に入ります
彼らは絶対に損しません
細かい仕組みは理解をあきらめたため良く知りませんが、以下の本を少し読んでみても納得がいきました
ぜひ一読をお勧めします!
投資なんか、おやめなさい
荻原博子
彼女曰く「銀行と証券会社を敵に回す本」だそうです (^^;
基本スタンスとして自分に理解できないものは買ってはダメです
それから投資をするには自分の心理状態がどうなるかも考えたほうがいいです
買ったり売ったりを頻繁に繰り返すようではそれはギャンブルですし精神状態も大変です
わらないから、長期でもてる投資信託をと思ったのでしょうが、上の本にある通りそれは売り言葉です
買うなら所有していて手数料を取られない普通の株式の方がずっと楽です
少額から無理しないで株式投資をした方がいいです
(ミニ株などの方法もあります)
株式方式になったETF(株化した投資信託)も売買が楽で毎日株価として発表されますから売買が楽です
株式であれば自分で選んだ会社ですからたとえつぶれてお金を失ってもまだ納得がいきます、投資信託ではそうはいきません
自分が気に入った会社の株式を長期保有して市場が暴落したら買い増すなどの方法の方が安心です
少し株式投資を始めればわかりますが買う時は簡単でも売る方がずっと難しいです
なぜなら株価が上昇中に売らなければなりませんがどこが天井かはわからないからです
それから急がないことです、今株が上昇していますがバブルの可能性もあります
当たり前のことですが、株式は上がるときも下がるときも売買が同数なければ取引が成立しません
つまり今、株価が上がっているということは「売っている」人たちがいるということです
おそらく長期スタンスの機関投資家などが利益を出すため売りに出している株を短期の機関投資家や個人株主が買っているのでしょう
まだ上がりそうですが2020年が終われば下がっていくでしょう
もう3年しかありません、これは日本メインの投資信託なら同じに3年後からは下がる可能性が高いです
ちょっと時期が悪いのですよ、今、始めるのは!
個人の自由ですし、むしろ、株式なら投資をお勧めしますが、とにかく人任せにしてはダメです
国が信用できなくなってきてますから、長期には株式、金、外貨など少しずつ分散投資をした方が安心ですが、10年20年をかけるつもりでゆっくりやったほうがいいです
みんながもうだめだと言って投げ売りしているときに買い、上昇相場で皆が買い始めたら売るのが正しいスタンスです>

-資産運用

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい