資産運用

10万でできる資産運用とかありますか?資産運用

1000万あればそれなりの資産運用はできますか?

1000万あればそれなりの資産運用はできますか?

1000万円の資産があれば、株式投資や投資信託、最近では仮想通貨などに分散して高いリターンを得られると思いますよ。
まさに私もよくチェックしている1000万円を運用するのにおすすめの商品を紹介しているサイトもあるのでこちらも参考になるかなと思います。
xn--1000-o94f88pox6efba3892bgmh.com/ご参考までに…

それなりの資産運用はできるけど、儲かるかどうかは別の話
退職金で資産運用をして大損、というのはよくある話>1000万円全部、株式投資したら、上手くやれば、配当50万円?利益分出せるかな。株主優待株なら、飲食が無料で食べられるクーポンなどがもらえます。普通は、分散投資して、外国債券や金塊にしますね。金塊も10年前に始めてたら、資産は倍増してたね。簡単に終わります。>仕事で収入が有っての1千万円なら、それなりの資産運用が出来るのでは?
資産運用で生活するなら最低でも5千万円、出来れば1億円は欲しいですが。>

資産運用でお尋ねします。
余剰資金約2000万あります。
皆さんどう振り分けますか?...

資産運用でお尋ねします。
余剰資金約2000万あります。
皆さんどう振り分けますか?無職41歳独身男です。
一生賃貸住宅のつもりですし買う気もありません結婚も当分ないです。

半年後には就職してると思います。
月18万で十分に生活できます。
親兄弟とは絶縁状態25年です。
しがらみは一切ありません。
欲しいものある程度買って当分大きい買い物はありません。
趣味もありません。
老後の生活、定年までの暇つぶしプラスお金増えたら良いなと思います。
ギャンブル性の高い物はやりません。
以上皆さんの配分、考え、良い案あればよろしくお願いします。

今までなら日経は高止まりだけど、安倍政権は最近強気だからどうかな?しばらくこのままあがりそうですよ。
1990年の天井を付けるかもしれないな。
ただしね、日経は何でもアメリカ次第で動くのでNY市場が暴落して円が急上昇したら要警戒です。
だから常にアメリカ情勢を見守って置く必要があります。
簡単です。
毎晩NY市場を見守りましょう、NY市場の暴落が4,5日続くようだと日本株を即決済すればよい、

ほんねを言うのを忘れてました。
あなたの人生航路は私の若いころと全く同じですよ。私はもうリタイアした隠居人ですが・・ウン十年前に独身独歩生活を夢見て誰にも世話にならず身内とは縁を切り先祖代々の家も手放して単身上京して今日に至ります。少々精神面で今で言う障害者的な面はありましたが(当時はそういう病名なんかなかった)前科などは1切無縁・極々内気でおとなしい田舎者でした、    ところが・・・・・
上京して転職した職場が何と30回以上(良く会社名も覚えていない)その間引越した数も16回を数えました。原因はただ1つ家を借りるのに身元保証人が誰もいなかった為、倒壊寸前の古いアパートばかりを不動産屋から紹介されたからです。・ここまで日本社会がひどいとは思ってませんでした、大誤算です。
もしあなたが今後日本で生きてゆくならぜひ「身元保証人」の事を考慮に入れないと大誤算になりますよ。
参考まで
>自分で 判断できるように、
その資金の、一部を使い‐‐‐>老婆心ながら、2000万では 老後資金としては、不足すると思います。少しでも運用して増やされる事を お奨めします。
GPIF(日本年金運用機構)と 同じ比率で、投資信託(販売手数料ゼロ 0.4%以下の低信託報酬)等買われては どうでしょうか?
国債35% (個人向け)
日本株式型25%
海外株式型25%
海外債券型15%
上記は日本の英知集めた配分です。長期的に年平均4%以上くらいでは 回ると思います。20年複利で2.19倍になる計算です(取らぬ狸の皮算用ですが、このくらいあれば 老後資金としては、まずまずだと思います)。
個人的には 海外債券型はゼロで、日本株式と海外株式に均等に振り分けたらどうかと思います(金利超低いのに為替リスクは+-10-20%程度ブレる為)。将来金利が2-3%に上がってから 海外債券型を買われればいいと思います。
投資判断は自己責任で御願いします。国債以外は、元本保証ではありません。
NISAも目一杯利用されたらいいと思いますし、就職されたらイデコ(確定拠出年金)も目一杯使われると、節税メリット大きいです。>株式での運用に1票!
銘柄を間違えなければだろうなぁ?と!>投資信託の日経平均インデックス、JPX中小型インデックス、ひふみプラス、楽天全米インデックスに500万ずつ。
今の好景気のままなら生活費を賄って余りあるインカムがあるはず。
日本の景気が悪化したら前2つは海外系に変更。>個人的には株>

資産運用に関しまして。

資産運用に関しまして。
最近資産運用をしたいと考えております。
その際に、株または投資信託のいずれかをしまようと思っておりますが、どちらの方がいいですか?ちなみに株の場合は優待などは求めておらず、配当金のみを目的とした形になります。
宜しくお願いします◯資金は10万~300万で考えています。

日本の株式市場の市場規模は約100兆円。
同じく投資信託の市場規模は約90兆円。
株式市場には企業や銀行など法人のお金も入っていますので、個人のお金でみれば株式と投資信託の市場規模はほとんど同じです。
株式と投資信託にはそれぞれ特徴やメリット・デメリットがあります。
投資目的、投資期間、目標利回りやリスクの許容度など、ご自分の投資方針に従って検討され、決定されることをお勧めします。

投資する前に勉強しましょう。
また投資は失っても痛くない金額が望ましいです。>株。他人の運用で損したらムカつくから。>貴方の判断。
どちらを、理解できているか!?
何も 判らず 利益だけ求めている???>どちらが よいかはその人次第ですが
長期 積立 分散
で 投資信託を毎月 購入でもよいかも
イデコや積立NISAなども検討してもよいかも>株だね
きちんと探せば、安定企業で10万円以下で買えて、配当利回り5%以上の銘柄もあるからね>

資産運用として、JAの建更を勧められております。

資産運用として、JAの建更を勧められております。
家は持ち家で、義父の名義です。
すでに建更で、火災保険掛けていますがまだ、枠があるとのことで、資産運用として1000万を預けてみないかとのこと。
5年満期で、8パーセントの利息がついて満期解約できるとのこと。
はたして、資産運用として建更を利用することにリスクはないのでしょうか?5年間、使う予定がない貯蓄としても、預けてしまってよいものでしょうか?まだ、詳しく説明は受けていないのですが、リスクや利点等教えてください。

JAの建更は、ずいぶんややこしい火災保険のようです。
少し古いQ&Aですが、同じ建更の話が出ていますので、担当者から説明を聞く前によく読んで準備しておいてください。
あとは頑張ってください。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1114651131

ありがとうございます。
もう少しいろいろ勉強してみます。>お話を伺っただけですが「5年間で8%の利息」…は何かの間違いや、勘違いだと思います。
マイナス金利で各社が予定利率を下げている中、5年で8%回るなら、だれでも契約するはずです。
ちなみに参考にはなりませんが、東京海上のマンション保険返戻タイプは5年で0.08%が10月から0.02%に予定利率が下がります。
推測ですが「ムテキ」の掛け捨て部分を計算に入れていないのではないかな…
この「利息」の意味が問題ですね。
これを踏まえて、よくよく担当者に聞いてください。>

資産運用で「分散投資」という言葉を良く聞きますが良く意味が分かりません。

資産運用で「分散投資」という言葉を良く聞きますが良く意味が分かりません。
ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンを国や投資対象をを分けてリスクヘッジしていくと、結局損もでなければ利益も出ない、という結果になるのでは無いでしょうか?それなら最初から投資などしないで預金で持っていれば良いのではないか?と思ってしまいます。
皆さんが実践されている「資産を増やすための」分散投資の実績や実践方法など教えていただきたく、宜しくお願いします。

半分は、その通りだと思いますよ(現金は目減りするんで現金はダメですが)分散すれば目減りを防げると思いますただ、普通はリバランスって言ってポートフォリオのバランスを調整することでトータルでプラスにもって行ったりすんですよそれぞれ伸びる時期が違うのでバランスを常に同じに保つ=安くなってるのを仕込む事になるじゃない給料出る度に買い増すとドルコスト法で買うことにもなるしそして、ここで大事なのは拡大する事が(100%ではなくとも)今のところ正しそうみたいな資産に分散投資しないといけないわけですよねそうでないと、あなたの言うようにAが上がってるときにBが下がっていつまでたってもプラマイゼロみたいになるわけです(証券会社はとにかく自分所の商品を売りたいので、この事を無視しますが)たとえば米国株とか先進国全体とか世界市場全体とか資源株はどんなに下がってもつねに10年もたてば高値更新してるんですよね日本市場は残念ながらバブルの高値越えれてないけどなので、おすすめの分散は世界市場に投資するインデックスファンド、資源扱う会社か資源国の株(それと日本の成長性を信じるなら)日本株ですかねもちろんそれぞれ手数料や信託報酬の一番安いものを選ぶわけですもっと詳しく知りたいとか信じるためのデータが欲しいならイェール大学CFOに学ぶ投資哲学 とか敗者のゲームなんかを読むと良いかも

初学の方は分散投資をいろんなもの持つことと思ってらっしゃるかたも多いですが、それは本質的な理解とは遠いです。
より実践的には同じ期待リターンであればリスクが減るような持ち方をすること、同じリスクなら期待リターンが向上するような持ち方をすることです。
なんでいろいろ持ってても、リスク単位当たりの期待リターンに向上がないならおっしゃるように単なるムダです。
例えばアセットクラスの分散にしてもやたら新興国入れたがるひといますが、多くの場合新興国の過多な組み入れはリスクの増大はもたらしますが、円ベースでの期待収益の向上を伴いません。
なんで経済環境や自分のホームカレンシー、リスク許容度にあわせて個別に設計していく必要があります☆>分散投資等は、すべて、金融機関が儲かる方に誘導しているだけで、投資をする人の事を考えたものではありません。
自分でよく考えましょう。>資金があれば分散投資です。
1万円しかないのに分散投資はしても意味ないでしょうし。>>資産運用で「分散投資」という言葉を良く聞きますが良く意味が分かりません。
分散投資とは、資産の種類毎に、株式だけでなく、債券や不動産、金などに投資することです。
また、株式も1国だけでなく、世界各国に分散して投資します。
>ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンを国や投資対象をを分けてリスクヘッジしていくと、結局損もでなければ利益も出ない、という結果になるのでは無いでしょうか?
そんなことはありません。
バランスファンドの過去の運用実績を見れば理解できますが、ちゃんと利益が出ていますよ。
>それなら最初から投資などしないで預金で持っていれば良いのではないか?と思ってしまいます。
預金はインフレに弱く、預金を長期保有すると、目減りしてしまうのです。
インフレに強い株式に投資しないと、資産の増加は期待できません。
下記サイトを読んで下さい。
www.cantan.co.jp/chouki/equity.htm
過去100年、200年の各資産のパフォーマンスを見ればわかるように、株式に100%投資するのが最強のパフォーマンスになりますが、リーマンショックのような非常事態時に、株式は半分になったりするので、心臓が弱い方は、債券などの資産にも投資して、損失を和らげることが選択肢になります。>こんにちは。
過去の実績から5%の運用利益率を狙うなら分散投資。
20%以上の運用利益率を狙うなら集中投資です。
投資や資産運用は、めざす運用利益率によって違ってくるものです。
投資のメールマガジンを参考にするのはいかがでしょうか?
国内の商品を中心として、10%以上の運用利益率を狙うための
投資をオススメします。
市場は常に変化するので、定期的に新しい情報を入手することを
オススメします。
○ハロー!株式
melma.com/backnumber_29201/
⇒有望銘柄、投資ノウハウを毎日聞くことができます。
○[401k(確定拠出年金)]今、最も高い運用利回りが期待
できる運用商品はこれだ!!
www.mag2.com/m/0001628731.html
⇒運用利益率20%以上の方の運用商品を毎月聞くことができます。
それでは、がんばってください!>

節税(と資産運用)で、将来的に個人年金(具体的には事情あって8年後)保険に入り...

節税(と資産運用)で、将来的に個人年金(具体的には事情あって8年後)保険に入りたいです。
もちろん、確定拠出金も加入した上で、です。
30代三人家族です。
8年後想定年収は5~600万位。
妻はパートで年収130万位の予定です。
妻も確定拠出金に入らせる予定です。
妻、夫でMAX上限額 月45000円ほどと、プラス個人年金、で、夫のみ生命保険の個人年金(8年後だからまた制度変わってるかもだけど)自分達の年収レベルで一体いくらかけたら一番節税できるんでしょ?なんか所得税は8万で住民税は6万くらい控除可能らしいのですが、なぜ所得と住民税で限度額がちがう?住民税に合わせた方が得するの?(そうすると月々5000円程度の負担だし充分かけれそう)

個人年金は、所得税が年間8万の支払で所得控除が4万円、住民税が年間5万6千の支払で所得控除が2万8千円あります。
どちらからも満額控除を受けたいなら、年間5万6千円ですね。
また、釈迦に説法かもしれませんが、控除は税額控除ではなく所得控除です。
所得控除が4万で年収600万ですと、あなたの所得税の減額は年間4000円、住民税の所得控除が2万8千円で、住民税の減額は年間2800円です。
対して減税にはならないので、節税というより純粋に年金として貯めておきたい額で考えた方がいいかと思います。

また、確定拠出年金は全額所得控除できますが、一度入ると年金を受け取れる年齢まで口座管理料がかかり続けることになります。奥様が一生働く気があるかどうか確認した方が良いかと思います。ちなみに奥様の場合、月20,000円かけると所得税は年間12,000円やすくなり、住民税は24,000円安くなります。ご主人は所得税の減税額が奥様の2倍、24,000円になるかと思います。>節税、節税と言うけど
お得な節税とお得でない節税があり、
現在のような低金利の時の個人年金保険の保険料控除の節税なんて
所得税の最高税率45%の課税所得4000万円以上か、
あるいは準位の税率40%の課税所得1800万円以上でもないと
大した節税ではないです
年収5~600万円だとよくて税率20%
保険料を所得税の生命保険料控除上限の年間8万円にして所得控除4万円
その20%だから8000円
これを仮に30年変わらずとして
保険料総額は最低でも240万円、節税は24万円
つまりお得なのは10%
それなら受け取る年金額を24万円以上増やせるものにした方が
例えば変額個人年金保険で支払保険料の150%にできれば120万円増えますが、
生命保険料控除の対象にはならなくても結果的に手元に残る額は多くなります
このように節税を主眼に考えずに考えた方が良いです
それより子供を税法上妻の扶養にすれば
妻の住民税は非課税にできるかと思います
費用をかけずに、書き方を工夫するだけで節税になります>

資産の運用について教えてください。

資産の運用について教えてください。
今現在、「さわかみ投信」、「ひふみ投信」、「セゾン・バンガード・グローバルファンド」の3つにある程度投資していますが、今後、日本の国債の暴落の可能性もある程度考えて、外貨や金なども加えて、投資先を変更していこうと思っています。
今、少し検討しているのは、①NZドル建ての社債(4.2%程度)、②米ドル建ての社債(1.6%程度)、③ブラジルレアル建ての社債(8.3%程度) *利率はいいけどブラジルのレアルってどうなんでしょう? 流動性を考えて④NZドル建てMMF(3%程度)、⑤豪ドル建てMMF(2%程度)、⑥米ドル建てMMF(0.12%程度) その他、金を現物ではなくETFで購入することも考えています。
自分の性格を考えると、あまりあれこれたくさんに分散しすぎると管理しきれなくなるので、この際、新規のものも含めて5~6種類程度の商品までにしたいと思っていますが、なにぶん自分は投資に関しては素人なので、自分が挙げた以外の商品も含めて、どんな商品にどのぐらいの割合で分散投資したらいいか、アドバイスをお願いします。

VTあれば充分だと思うけどニーサ内だと二重課税掛けられないので運用効率もいいですね。
さわかみはもう売ってもいいですね。
ファンドマネージャー変わってから劣化インデックスになっています。
ひふみ以外はいいアクティブファンドがありません。
外貨建て社債は信用リスクと為替リスクを考慮するとリターンが悪すぎです。
金等のコモディティー投資はそれ自体がキャッシュを生まないので損です。
債券は物価連動インデックスにしましょう。

資産運用について質問です。

資産運用について質問です。
現在の貯蓄を長期運用で増やす方法は何かありますでしょうか?ちなみに現在、保険商品、NISAはやっています。
他に何かありますでしょうか?

こんにちは。
>現在の貯蓄を長期運用で増やす方法は何かありますでしょうか?投資や資産運用は、めざす運用利益率によって違ってくるものです。
投資のメールマガジンを参考にするのはいかがでしょうか?国内の商品を中心として、10%以上の運用利益率を狙うための投資をオススメします。
市場は常に変化するので、定期的に新しい情報を入手することをオススメします。
○ハロー!株式 melma.com/backnumber_29201/⇒有望銘柄、投資ノウハウを毎日聞くことができます。
○[401k(確定拠出年金)]今、最も高い運用利回りが期待 できる運用商品はこれだ!! www.mag2.com/m/0001628731.html⇒運用利益率20%以上の方の運用商品を毎月聞くことができます。
それでは、がんばってください!

ソフトバンク25年債券。多分5年で繰り上げ償還します。当初5年は金利3パーセントです。ただし、倒産リスクがあります。証券会社によっては、キャッシュバックキャンペーンも利用可能です。>『資産運用』に株式投資を入れなきゃ無理だと思いますが、如何でしょうか!?
1例として、四大金融のゆうちょ・三菱UFJ・三井住友・MIZUHOの中からMIZUHOか三井住友か三菱UFJの株式を買って株主に成り株式投資をすると配当利回りが高く投資効率は預貯金金利の100倍以上?示現していますよ!
考え方次第です。
お稼ぎください!(笑)>個人向け国債金は自分もやってます。>ここ当分は、ないでしょう。現金や金の延べ棒に変えている時代ですからね。>外貨預金にする。利率は日本よりもいいけど、元本割れのリスクもある。>

資産運用について

資産運用について800万円の貯金があります。
ただ銀行に預けていても今は利子に期待できないので、資産運用したいと思っています。
株やらFXやら色々ありますよね。
全くの素人なのですがどのような方法が私に合っていますか?・爆発的な利益より、着実に積み重ねたい(損したくない)・日中は仕事をしてるので資産運用はあくまで副業として・株主優待にはあまり興味がありませんよろしくお願い致します。

FXならそんなけあるなら自動売買が良いでしょうかね。

だけど勉強が必要。自動売買でデモトレードがあるのでそれを使いいろいろ試して下さい。>☆例えば、
・株
・外貨預金
・FX
・金、プラチナ
・・・などに投資する場合は、
(例1)
800万円を預けたら、
値上がりしたので、1年後には815万円になっており、
15万円のもうけ。
(例2)
800万円を預けたら、
値下がりしたので、1年後には335万円になっており、
465万円の大損・大赤字。
・・・となる場合もありますが、
それでもOKですか?
>(損したくない)
もし、
「お金が減ってしまうのは困る!絶対イヤだ!!」ということなら、
定期預金など、
損しないものに預けたほうが無難です。>先ず 御自分に…
其が 先決。>余計なストレスを抱えたくない場合、貯金で十分です
私のプロフィールに、「儲かって仕方がない商品」の案内をしてます。>楽天証券の、楽ラップがいいでしょう。
検索してみてください。>一次払い終身保険という手もあります。
もううまみの少ない利率になっちゃいましたけどね。>

10万でできる資産運用とかありますか?

10万でできる資産運用とかありますか?

10万ですとすぐになにか利益でたと感じることは無いと思います。
なので長期的に考えて配当などをもらったほうが健全かと思います。
みんなのクレジットこちらなど参加にしてみてはいかがでしょうか?2016年4月から開始して、成立ローンもすでに42億円突破しており、ソーシャルレンディングの会員増加率、預かり資産増加率で国内No.1の実績です。
みんなのクレジットはインターネットを使った積極的宣伝効果や利回りのほかにキャッシュバックなども行ってきました。
その結果、後発にも関わらず知名度、検索数は業界NO、1です。
ソーシャルレンディングは元本保証ではありませんが、他のソーシャルレンディング案件含めて投資資産の減少はほとんどありません(2017年3月現在)。
みんなのクレジットもありません。
ソーシャルレンディング投資は正しく、恐れて分散投資を心掛ければ、5%前後の利回りは十分に確保できる商品がほとんどです。
この時代に5%の利回りは常識的に考えてすごい数字です。
少しでも、ソーシャルレンディングに興味にある方、新しい預け先を検討している方にお試しいただきたいのが、ソーシャルレンディングの登録です。
口座管理、投資への手数料は掛かりません。
m-credit.jp/company/info/

-資産運用

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい