資産運用

資産運用…といえるほど立派なものではありませんが。ただ毎月貯金を...資産運用

資産運用について

資産運用について銀行とかで資産運用しようと思い金融商品を探すとき、窓口で進めてくる商品は手数料とかが高いので買わないほうがいいとよく聞きます。
逆にそういう時どういったところに着目して選べばいいのでしょうか?やはり手数料が安く、運用成績が安定しているものがいいのでしょうか?あと、メジャーじゃないですがおすすめの金融商品とかありますか?(参考程度に知りたいです)

一番のおすすめは自分で勉強することです。
銀行員も新人は日経を読み込み、上に言われて証券外務員やFP、金融業務能力検定などを取得するところからはじめます。
これは私の主観ですが銀行員でも支店の窓口にいる行員はあまり金融知識や経験は皆さんが期待するほど無いと考えたほうが良いです。
できる行員は本部で銀行の金(皆さんの預金等)を運用してます。
勉強すると何が良いかお答えします。
勉強してない人は自分で考えず、お手軽な投資をしようとします。
プロが組成した~、運用する~等 金融機関がすでに加工したお手軽商品に手を出します。
勉強してる人はコストをみて判断し、あとは自分で組成します。
例としては成長株ファンドを買うのであれば自分で成長株ファンドのポートフォリオを作成すればよいのです。
こちらのほうがアクティブファンドマネージャーに入らぬ手数料を払わずに済みます。
質問に答えます。
手数料やパフォーマンスも大事ですが、まずマーケットが将来どうなるのかを気にしたほうがいいですよ。
日銀はしばらくイールドカーブコントロールを継続、米国は年数回の利上げ、ECBはここ一年の利上げはないかな…。
株は今後も好調な決算と経済指標に支えられてここ一年は安定しそう…などマーケットを知って将来を予想し自分で納得しなきゃ、銀行に行ってもセールストークで商品決めちゃうことになりますよ。
その後に過去のPF、手数料や税金などのコストを気にすべきかと。
銀行の商品は総じて手数料が高いのは事実ですが、なぜ高いのか分かるよう勉強しましょう。
投信でもノーロード(手数料なし)のものもあれば信託報酬で4%近く取るものもあります。
ノーロードは完璧とは言えません。
保険も同様です。
最近は昔より安くなってきましたけどね。
個人的に注目してるのはひふみ投信、ビットコイン(BTC)などは成績好調ですね。
BTCは投機的でボラが高いですし、レギュレーションの面からも注意が必要ですが。
あとリスクテイクしないのであれば、ネット系銀行の定期預金が注目ですかね。
以前は店舗系の一部銀行も頑張って高金利を出していたのですが最近高金利定期を出すのをやめております。
銀行が過去に購入したJGB(国債)が償還を迎え、徐々にJGBの低金利継続に締め付けられて来てますので仕方ないでしょう。
自分のリスク許容度に合ういい商品が見つかるといいですね。
元行員より

>一番のおすすめは自分で勉強することです。
やはりそうですよね、一応勉強がてらに少額でFXをやっています。こういう少額でいいから投資をすると自然と勉強するようになるので。>●金融商品を買う場所は・・・・銀行や対面販売型の証券会社で買ってはいけない!買うのは、ネット証券会社で買いましょう。
●どういう金融商品を買うのがベターなのか?
投資信託については、下記の3つのサイトを隅から隅まで熟読して(重要なポイントはノートに書いてね)勉強すれば、お勧めのファンドが見つかりますよ。
noload.558110.info/
investmenttrust.biz/
558110.info/>・保険は運用会社の手数料が引かれるため、損します。
・外貨預金は高金利=インフレで通貨の価値が下がるということ。
・投信は毎月の信託手数料が低く資産が増えているものを選定。
・少子高齢化で成長が見込めない日本を対象とした物は避ける。
・先進国で成長している米国の株を対象とした方が良い。
・債券は株の成績に劣後。
・コストが高く成績も悪いアクティブ運用よりインデックス運用を選定。
・毎月分配より年1回分配又は無配の物を。分配=経費がかかる。
・S&P500指数などに連動したものを選定。分散投資は安心。
・「環境」「資源」「エネルギー」など特定テーマのものは避ける。
・為替変動は長期ではあまり影響しないので気にしなくてよい。
・窓口で商品を聞くと手数料の高いものを勧められる。
・ホームページで自分で商品を比較検討し手数料の低いものを選ぶこと。>銀行や大手証券会社の窓口には、手数料が高い、分配金がたくさん出る投信や、売り手側に有利に作ってある仕組債等しか置いてありません。
そういう場所で、客側に有利な商品は何かと聞かれても答えようがありません。
そういう場所でリスクの少ない商品なら、普通預金しかないでしょう。
まともな資産運用をしたければ、一定割合(あなたが決める)を銀行等で普通預金にして、残りはネット証券に口座を作り、低コスト(売買手数料ゼロ、信託報酬が0.3%程度以下)のインデックスファンドを分野別(日本株式、先進国株式、新興国株式、お好みでREITも)に購入して長期間保有することです。
これは私のおすすめですが、ご参考にしてください。>投資信託の運用対象は、株式・不動産投信・債券およびそれぞれの国内物・海外物が主になります。
非常に多くの投資信託がありますが、上記の投資対象またはそれを配分し組み合わせた物がほとんどです。
よって、販売会社は異なる似たような商品も存在します。
銀行の窓口で勧められた商品の手数料が高いと思われる場合は、『似たような投資対象の商品で手数料が安い物はありませんか。』と言えば案内してくれると思います。
ただ、銀行の窓口担当者は商品説明をしても『具体的な商品をおすすめ』してはいけないことになっていますし、投資のプロではありません。質問主様がご自分で勉強され判断しなければならないと思います。
勉強は、各種投資運用に関する書籍やラジオ日経の投資情報番組が参考になると思います。証券会社等で実施しているセミナーは、偏った内容になる場合がありますので参考程度にされた方が良いかと思います。>

新人FPです。

新人FPです。
デフレが続きますが、資産運用で「元本保証」の最良の商品はどの様なものがあるのか、お教えください。
①資金)5千万円:3年又は5年で運用②資金)3千万円:5年運用のケースです。
生命保険の場合、毎月積み立てはせず・死亡受取金や入院給付はども不要です。
上記資金を一括して支払うケースを想定しております。
株式投資は省きます。
元本割れをするモノは除外です。
上記金額を一括して収め、期間満了を以って利息が高く戻ってくるイメージです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

FPってバカばっかだないかに意味の無い資格かわかる

こんなFPは嫌だ(^。^)に質問している。パソコンが乗っ取られている。IT会社を経営している。>FPなのにそんな質問するなんて
恥ずかしいからこの質問すぐに削除しなさい>国債。1円でも元金割れのリスクが取れないのなら致し方なし。手数料もないけど、そんなんでいいの?FPのアドバイスとしては??です。>新人FPという名のバカFP!w
元本保証は預金だけだ!保険も元本保証っていう言葉を使ったらアウト!訴えられたら負けるぞ!もっとお勉強しなさい!論外だぞ!お前みたいな無知で金融リテラシーの低いド素人の大バたちまでFPを名乗るからFPのレベルが低くなるしFPはクソだって言われるんだろうな!w
それと預金は1000万ずつ分散するしかないとか言ってるkamoken0204って奴ももっと勉強しろ!決済用普通預金だったら利息はつかないけど全額保護の対象だぞ!こんなの常識だからな!w>普通預金でも預け先の銀行が破綻すると1,000万円以上のお金は戻ってきません。国債も日本が経済破綻すればお金は返ってきません。従って、「元本保障」という事であれば、1,000万円ずつ分散して違う銀行に定期預金に入れておくしかない訳ですが…質問の趣旨とは外れますが、いくら円で元本を保障した所で、保障されるのはあくまで「額面」であって、守らなければならないのは「購買力」です。FPとしては、顧客が数千万単位で資産を持っているのであれば、うち数百万くらいは世界株、日本株のインデックスファンドに投資をするとか、そういう提案をすべきだと思います。むしろ、そうやって通貨を分散して持っていた方がリスクヘッジの観点からすれば定期預金で日本円だけ持っているよりもむしろ「安全」です。外貨も円安になれば得、円高になれば損というのは単に額面だけの話であって、円だけ持っていた場合、極端に円安になると輸入品が高くなるので生活費は多少上昇するでしょう。逆に極端に円高になった場合、外貨では損をしますが輸入品が安く購入出来ます。よって、資産のうち多少なりとも世界株などで間接的に外貨を持っていた方が生活費の上昇というリスクに備えられます。この辺りを顧客に理解してもらえるよう説明をする事が大事だと思います。それでも顧客が元本保証が良いというのであれば、その時は上記のような説明、もしくは一般的に無リスク資産といわれている国債の購入など進めてみてはいかがでしょうか。>

資産運用を始めたいと思い、株やFX、投資信託など金融について独学で学んでいます...

資産運用を始めたいと思い、株やFX、投資信託など金融について独学で学んでいます。
低金利の今、投資をする事がいいのはわかるのですが、知れば知る程、何から始めていいのかわからなくなります。
初心者にもオススメのFXをしようかと思いましたが、どの会社でどの通貨でどのタイミングで始めるべきなのか…とか。
今現在でオススメの方法があればお教え頂きたいです。

それなりに余剰資金があるならFXよりも株の方が良いとは思いますが...少額資金で始められるから初心者にオススメとかいうブログサイトでも見たんでしょう?そもそもFXは投資ではなく投機ですし、為替相場の動きは株よりも更に奇妙で難解な動きをします。
稼げるようになるには普通は時間かかりますよ( 'θ' )どの会社が良いか、どの通貨が良いかなどはFXに伴うリスクを調べたり自分の資産運用方針を考えていくうちにわかってきますよ。

FXは難しいし、リスクが高いと思います。こちらの無料メルマガを参考にどうぞ。投資を始めたい方で初心者の方や今から始めたい方向きに書いたものです。www.mag2.com/m/0001681544.html>投資について学んでいるなら
FXの選択はない
株の現物か、投信です
FXをやりたいなら、1通貨からできるSBIFxトレードあたりですかね
デモトレードでもやって、練習するといいです>ベテランのあたしがアドバイスしてやんよ~。
>初心者にもオススメのFXをしようかと
えっと・・FXでは9割が負けてると一般的には
言われてるのよね。
そのどこが初心者にオススメなのでしょう。
どこでそんな間違った情報を鵜呑みにされたのでしょうかw
ちなみにですが
>どの会社でどの通貨でどのタイミングで始めるべきなのか…とか。
>今現在でオススメの方法があればお教え頂きたいです。
これも独学で見つけましょう。
他人の真似しても上手く行くのは一時的です。
そしてそれを教えてあげましょう~っと近寄ってくる人たちは
あなたをカモにする予定の可能性が高いです。
どこかの段階で金銭を要求してくるでしょう。>

なにかしらの資産運用を考えているのですが皆さんの

なにかしらの資産運用を考えているのですが皆さんの資産運用法はなんですか?

資産運用は多岐に渡りますが、私が運用しているのはソーシャルレンディングです。
読んでいただけるとわかると思いますので一読をお勧めします。
m-credit.jp/info/structure/

住宅ローン払うくらいなら、賃貸で資産運用した方がマシですか?同じだけの家賃払...

住宅ローン払うくらいなら、賃貸で資産運用した方がマシですか?同じだけの家賃払うなら一緒ですよ?なんか変な事きいてますよね?

「同じだけの家賃」なら、住宅ローン払いながら資産運用できます。
現在は、固定資産税や修繕費や利息を加味し、資産価値がゼロになったとしても、家賃と大差ありません。
「賃貸で我慢して貯金」は、もはや過去の話ですまた、資産運用の原則は、余裕資金での長期運用ですので、生涯の払いが確定していない家賃は著しく不利。
被災や隣人トラブル、家族構成の変化などによる引越リスクもあり、自分でコントロールできることが少ないですから、あえて賃貸にこだわる理由がありません

ありがとうございます。計算しましたところ、金利分、住宅ローンの方が資産運用に回せる資金が減るので、資産運用を効率よくするならば、やはり賃貸かと思いました。>人生いろいろ、住み方もいろいろ>資産運用って、貯金していても資産運用ですよ。
要するにローンで買うか、買わずに貯金するかという単純な話です。
家に興味がなければ安い家賃のボロアパートでいいのです。>少子高齢化の日本では、今後土地余りと地価下落が起こりそうなので、
持ち家にこだわるタイプの人以外は、賃貸のほうがリスクが低くて良いと思います。>価値観によると思います。家は生産性ないけど費用はかかるので、欲しいとどうしても思わないなら運用ですかね。>資産運用が上手くいくかいかないかの問題です。
賃貸か住宅ローンかの問題ではない。>

内職よりは資産運用。
甘いですか?

内職よりは資産運用。
甘いですか?結婚1年目、現在第一子妊娠中の専業主婦です。
待機児童問題のある地域で、保育園に預けて働くのは絶望的だとわかりました。
日々の生活というよりは、将来のためにもう少し貯金をしたいのですが、内職は本当にスズメの涙ほどの収入だと思います。
在宅ワークも少ししてみましたが、私には向いていないように感じました。
そこで、この空き時間を利用して勉強をして、これまでの貯金500万を元手に資産運用を試みたほうが、内職で月1万、年間10万前後稼ぐよりは貯蓄が増えるのではないかと考えたのですが、甘いでしょうか?実践された方はいらっしゃいますか?

内職は愚の骨頂だと思います。
本当に奴隷のやることです。
合法的に奴隷を作出する現代の方法、それが内職です。
みんながやめれば、そういう違法労働は無くなると思います。
それなら資産運用の勉強をするか、英語とかウェブデザインなどの勉強をして、在宅でも単価の高い仕事を請け負う方が良いと思います。

500万を失っても困らない余裕があるなら、勉強として始めてみてもいいと思いますよ。>元本保証などありません。そこ、しっかり頭に入れときましょう。>500万円を全額投資すると、おそらく失敗します。まずは、少額から始められてはどうでしょう。その前に必ず基本的な知識は勉強してくださいね。資産運用といっても、色んなやり方があります。また、家計にゆとりを作るには資産運用だけではありません。こちらのブログでお金の勉強ができます。ご参考にどうぞ。ameblo.jp/fpsono0129/>資産運用よりは公募や懸賞で稼ぐのが主婦らしいよ。生活に直結しているものがほとんどだし、主婦の知恵とかアンケートとか丁寧に応募すれば簡単にびっくりするくらい当たりますよ。>甘いですね。内職ならば月々の収益がマイナスになる事は絶対にありませんよね?しかし資産運用だとマイナスになる事などざらにあります。資産運用の種類によっては元金以上の損失を被る恐れがあります。(元金以上の損失を被った場合は不足分は借金となります)>

資産運用について質問です。

資産運用について質問です。
友人からネクステージという会社の馬券自動購入ソフト「shadow」というpcソフトを勧められました。
ソフトの金額は70万円と高額のものだったので一旦断りましたが、説明会があるからと付いて行き説明を受けました。
実際利益は少ないながらに出ている様でした。
しかし友人はソフトを購入した後にもっと良い方法でお金を儲けると言うのですがその方法は「shadow」を購入した人にしか教えられないと言います。
自分が思うに紹介料として一部が友人の手に渡るのではと思っているんですが教えてくてません。
また、代表取締役の方にも会いましたが「怪しい会社の代表はしたくない」と言っていました。
実際友人は月数十万稼げたと言っていますが信憑性に欠けています。
もし詐欺だった場合お金は取り戻せるのでしょうか?

代表が「当社は怪しい会社です」とは言いません。
また、詐欺会社が「騙したので返金します」もありません。
訴訟で勝訴しても返済原資はどこかに消えているのが常です。
貴方の稼いだお金なので、その使途は自由ですが私であれば「一切関わりません」ですね。

親友ですか?そんな奴と縁切りましょう。簡単にお金が儲ける話はありません。連絡先を着信拒否して、メールも来ないようにしましょう。詐欺です。70万で買ったとします。データ更新料30万円とか言い出します。>それは普通にゃ、資産運用なんて言わないよ!
ねずみ講って言った方が正しいかな?>

金融資産の運用について教えてください。

金融資産の運用について教えてください。
2000万円あります。
このお金を安全に運用したいのです。
年利1~3%寝かせ期間は20年(生涯?)国債に準ずる安全性上記が条件になります。
何卒、ご助言頂きますようお願いいたします。

米国債か、アメリカ株のインデックス投資のダウかS&P500では。
米国債は10年ものだと年利2%ちょっと、ダウやS&P500のインデックスファンドだと、高いと年利4~6%くらい出るかもしれません。
ウォーレン・バフェットも、自分の死後は、自分の財産をインデックスファンド(ヴァンガード・グループ)と米国債に投資するように言っています。

そんな投資はありません。
今の国債の利回り(10年固定金利)は0.039%です。
個人向け国債は0.05%。
そんな利回りでも国債を買う人がいるから、利回り0.039%という相場が成り立っています。
国債に準ずる安全性があって年1%の利回りの運用商品が存在するなら、誰が何の目的で国債を買うのでしょうか。>海外移住。2000万が2億の価値で生活出来る。>個人向け国債の利回りが0.05%なのに年利1~3%を求めるなんて、強欲だね
安全と高利回りを求める人は、詐欺にひっかかりやすいタイプ
まあ、ネット銀行の定期預金で我慢することですな>国債に準ずる安全性がある金融商品の期待リターンは国債に準じます
リスクを取るとその報酬としてそれに見合った超過リターンを得ることができます
期待リターンは株式>社債>国債となり実際の歴史もそうなっています
2017年現在、国債に準ずる安全性で年率1~3%を見込めるものはありません
将来インフレ傾向になればそのようなものも出てくるかもしれません>詐欺でしかございません。>

資産運用をしたいのですが、手堅くいくならまずみなさんなら何を選択されますか?...

資産運用をしたいのですが、手堅くいくならまずみなさんなら何を選択されますか?銀行の預金に眠らせておくのももったいないと思い、現在考えております。

こんにちは。
投資や資産運用は、めざす運用利益率によって違ってくるものです。
投資のメールマガジンを参考にするのはいかがでしょうか?国内の商品を中心として、10%以上の運用利益率を狙うための投資をオススメします。
市場は常に変化するので、定期的に新しい情報を入手することをオススメします。
○ハロー!株式 melma.com/backnumber_29201/⇒有望銘柄、投資ノウハウを毎日聞くことができます。
○[401k(確定拠出年金)]今、最も高い運用利回りが期待 できる運用商品はこれだ!! www.mag2.com/m/0001628731.html⇒運用利益率20%以上の方の運用商品を毎月聞くことができます。
それでは、がんばってください!

ローリスクローリターンということですと、ネット銀行の定期預金です。
0.2%くらいの利息が付きます。
高利にみえる仕組み預金は、やめておいた方がいいと思います。
解約手数料が、明示されていませんので元本割れの可能性があります。>資産クラスを危険分散で配分して、販売手数料ゼロ 信託報酬0.4%以下の投資信託を 買います。>>銀行の預金に眠らせておくのも
銀行預金(=日本円)も立派なリスク資産ですが....。
1999年?2000年頃は日本円1000円=金1gでした。
それが最近は日本円1000円=金0.2gですよ。
金に対して日本円は5分の1になりました。
最近はいろんな物が日本円に対して値上がりしているから....。
遅すぎです。
都市圏の不動産なんて中国人が買い漁っているし。
こんなのどうですか?
www.boj.or.jp/about/services/data/syushi.pdf
10年後には夢が有るかも。
stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=8301.T>☆例えば、
・株
・外貨預金
・FX
・金、プラチナ
・・・などに投資する場合は、
(例1)
200万円を預けたら、
値上がりしたので、1年後には207万円になっており、
7万円のもうけ。
(例2)
200万円を預けたら、
値下がりしたので、1年後には85万円になっており、
115万円の大損・大赤字。
・・・となる場合もありますが、
それでもOKですか?
→もし、
「お金が減ってしまうのは困る!!」ということなら、
定期預金や個人向け国債など、
損しないものにしたほうが無難。>預貯金している金融機関の株式投資か!
三大メガバンクの株式投資して配当所得で運用!
中でも、8411が一番配当利回りが高いデス!(笑)
如何でしょうか!?>

資産運用…といえるほど立派なものではありませんが。
ただ毎月貯金をしているだけで...

資産運用…といえるほど立派なものではありませんが。
ただ毎月貯金をしているだけでは…と考えております。
しかしお金に関して無知の為、株式とかのハイリスクハイリターンは手が出せません。
少しずつ着実にやりたいです。
とはいえ定期預金はどうも利息が少ないので考えておりません(ワガママな失言ですが)。
会社でマイファンド?、持ち株制度?たまにこれらの募集をしているのですが、こういうのはどうなのでしょう?また、財形貯蓄を検討しておりますが、他にも少しでも足しになる制度はございますか?父に進められるのは長期的な投資信託です。
興味はありますが、これも不安です。
無知で面倒な質問、失礼しました。

持ち株制度は いいと思いますが、積み立て可能額全額を つぎ込むのは お奨めできません。
大変失礼で悪い言い方ですが、もし万が一 勤め先の業績が悪くなると、ダブルパンチ(給料&ボーナス減+株価値下がり)の可能性が 高いです。
(「卵は一つの籠に盛るな」と言われます)私も確定拠出年金を 可能でしたら お奨めしますが、全額元本保証型にするのは お奨めできません。
利益に課税されない利点が ほんの少ししか生かせませんし、60歳からもらう時に ほとんど増えてません。
お奨めは インデックス型の国内外株式型(元本保証ではありません) 半々ずつくらいです。
元本保証(国債等)は 確定拠出年金以外での積み立てを お奨めします。
投資判断は自己責任でお願いします。

資産運用として長期投資するつもりなら毎月積み立てでニューヨークダウを買い付ければいいんじゃないかな。あなたの年齢にもよるけど若いのなら株式、50代なら海外債券に投資かな。投資だから上がる時も下がる時もある。一年や二年で成果が欲しいて考えならばお薦めしない。長期投資なら最低10年見ないとね。その覚悟があるなら投資信託をお薦めします。>まずはロバートキヨサキの
金持ち父さん貧乏父さんでも読んでみたら。>べつに無理して増やそうとしなくても良いんですよ。
むしろ、それで足りるならしない方が良い。
単に儲かってる人が羨ましいだけでしょ。
増えない代わりに減りもしないならそれはそれで良いことだと思いますけど。
インフレとかいって煽るのは証券会社のワナ。
あえてリスクを取りたい人だけがやれば良い>貯金以外何もしておらず、若い方(50歳以下)で、元本割れリスクを許容出来ない方であれば、個人年金が今の時代、一番お得だと思います。利率は定期預金に毛が生えた程度ですが、5?7年程度積み立てれば、解約しても元本割れしませんし、保険料控除がとにかく大きいです。年収にもよりますが、1万円程度お金が戻ります。持ち株は、普通に株を買いますからリスクありますよ。私は大損しています。今のところ。>確定拠出年金に入れるならそれがいいでしょ!掛金の全額が所得控除になるし投信で運用したいならしてもいいし定期預金にもできるし非課税だし!全部説明するの面倒だから興味があるなら自分で調べてみて!>

-資産運用

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい