資産運用

1000万の資産運用について 株を買って配当金を貰いたいとおもったので...資産運用

初めまして。

初めまして。
アメリカで資産運用の外資ファンドマネージャーをしている小野利一と申します。
現在日本経済の不況に伴い、支援や寄付を必要とされている方が年々増加している為、この度国連と相互関係のある団体に所属した事で支援活動に参加させて頂く事となりました。
そこで、支援を必要とされていらっしゃる方の中で貴方を見つけましたので、貴方のお力になれればと思い、支援金【1億円】をご用意させて頂きましたので、こちらの支援金をお受け取りして頂きたくご連絡致しました。
また、私は普段から金融取引等を主に行っているのもあり、多くの機関とのコネクションがありますで支援金のお渡しは安易に行う事が出来ます。
急な話なので困惑してしまうと思いますし、突然の連絡ですから怪しいと思われてしまう事でしょう。
誤解等が生じないよう説明も兼ねて詳しくお話させて頂ければと思いますので、興味があれば私直通の下記のメールアドレスまでご連絡下さい。
こちらになります⇒ono-g_6hltx9d3r8@i.softbank.jpご連絡をお待ちしています。
小野 利一1693メール送らないように。
迷惑メールです。
友達~

突然の連絡、申し訳御座いません。
小野と申します、今回ご連絡した経緯も含めご説明したい事があります。
今はパソコンからメールを送っていますのですぐお返事できないこともあるかと思いますのでお手数ですが私の携帯アドレスを記載しますのでそちらに1度ご連絡頂けますでしょうか?お手数をおかけします、ono-l_jllt1tz4x3@i.softbank.jpご連絡お待ちしております。
小野 利一1972----------このパターンもありました!皆さん気をつけてください!

現在確定拠出年金で毎月の給与の一部を貯めながら資産運用をしています。

現在確定拠出年金で毎月の給与の一部を貯めながら資産運用をしています。
当初は元本保証型の金融商品を選んでたのですが、2年前にリスクの高い外国株式を中心にスイッチングしました。
その後(ちょうど1年半前くらい)に日経平均が15000円くらいになったときは元本より15%くらい少なくなりましたが、現在は連日の株高により元本+10%くらいになりました。
(資産の評価額は日経平均に引っ張られてるような気がします。
)そこで有識者の方に聞きたいのですが、ちょうど今のようなタイミングで一旦元本保証型の金融商品にスイッチングして、株価が20000円切った頃にまたハイリスク型の金融商品にスイッチングすべきか。
あるいは私自身まだ30代なので、長期的な視点でとりあえずはスイッチングせずにそのままにしておくべきか。
どうすればよろしいでしょうか。

こんにちは。
投資や資産運用は、めざす運用利益率によって違ってくるものです。
投資のメールマガジンを参考にするのはいかがでしょうか?国内の商品を中心として、10%以上の運用利益率を狙うための投資をオススメします。
市場は常に変化するので、定期的に新しい情報を入手することをオススメします。
○ハロー!株式 melma.com/backnumber_29201/⇒有望銘柄、投資ノウハウを毎日聞くことができます。
○[401k(確定拠出年金)]今、最も高い運用利回りが期待 できる運用商品はこれだ!! www.mag2.com/m/0001628731.html⇒運用利益率20%以上の方の運用商品を毎月聞くことができます。
それでは、がんばってください!

そのままでいいのでは?
思うように相場と言うのは動きませんから。
売ればさらに上がる
買えばさらに下がる
こんなもんです。時間はまだありますから。>質問者様は30代とまだお若いですから、100%株式で問題ないです。拠出期間も30年弱はあるわけですかから、上下動のリスクは十分吸収できると思います。そもそも、将来の資産形成に元本保証型商品を利用するのはもったいないです。
どうしてもリスクを抑えたいなら、債券ファンドを組み入れるのもいいと思います。リターンはそれほど下がりませんがリスクは抑えられます。>

資産運用について質問です。

資産運用について質問です。
運用期間が長くなるにつれ、リスクをとることが可能になると知りました。
それは、長い運用期間のなかでいくらでも卍解できるからという事でしょうか。
よろしくお願いします

運用期間が長いというのは、初期投資を長い年月ずっとホールドしているという意味ではなく、一定周期で投資し続けることを言っています。
例えば12万円所持しているとして、1月に12万円投資したとします。
1年後にレートは大幅に上昇しているかもしれないし、逆に急落しているかもしれません。
つまりリスクが高いです。
一方で毎月1万円ずつの投資にしたとします。
基本的にレートは上昇下降を波打つような形なので、価格が高いときに投資してしまうときもあれば、低いときに投資するときもあります。
結果的に1年後を見てみると、12回の平均額に一括投資したことと同じになるので、上がるか下がるかも分からない状態で一括投資するよりかはリスクが小さくなります。
1年間と短いスパンでの例でしたが、これを10年単位でみた場合、レートの大きな変動にあまり大きな影響を受けないため損失が多額にならなくなるのです。
一方で利益が出たとしても一括投資より小さくなりますが、博打のように一括投資して儲けられるほど投資はあまくないので安定志向でいきたければ長期運用が無難です。

資産運用に関してお知恵をお借りしたくよろしくお願いします。

資産運用に関してお知恵をお借りしたくよろしくお願いします。
53才独身男性地方在住。
中古戸建持ち家居住。
結婚の予定なし。
家族なし。
負債なし。
退職金はなし。
年金は厚生年金受給予定。
安定した職業に就いており,質素な生活(車は13年前のVits・食費月5000円)をしてますので給与収入で年に1200万ずつお金が貯まっていきます。
60歳定年まで働いて,その後は(貧乏)海外ロングステイ・(貧乏)旅行をして,働かずに人生を楽しんで生きていく予定です(もう十分働いたと思っています)。
現在,金融資産が現金で1億4000万円ぐらいあります。
ネット銀行やアッチ系の信組などの利率の高い定期預金に預けている状態です。
それでも利率がMax で0.5%程度なので,効率が悪いのは自分でも理解しています。
そこで,もう少し効率の良い資産運用を教えて頂きたいのですが。
自分の資産運用の条件として?リスクはあまりとりたくない?人と会っていろいろ話すのは苦手(銀行員や証券会社の人にイロイロ勧められるは苦手)?簡単な方法がいい(FX・株デイトレは仕事があるので無理)?アパート経営・マンション購入などの不動産投資は無理(空家リスクがあるし簡単とは思わない)1億~2億の現金をお持ちの方々は,実際にどのような資産運用をされているのでしょうか?具体的な方法を教えて頂ければと思います。
『これ以上カネ要らないジャン』『自慢かよ』『ググれ』『クレクレ』などのお返事はご遠慮したいと思います。
超富裕層でなくて,そこそこ貯めている小金持ち(5000万円~2億円の現金所有者)の具体的な資産運用法を知りたいのです。
総論ではなく,具体的に『・・・をやっている』『・・・がお勧め』などの形で教えて下さい。
(というか,みんな具体的に知りたがっていると思うのですが)よろしくお願いします。

ソーシャルレンディングに低額、複数の商品を購入するのがほったらかし投資では一番手っ取り早いんじゃないかしら?1億もお金寝かせてるのは確かに勿体無いので3割位は投資に回したらどうでしょうか?あたしは、不動産で3割、株で3割、現金で3割位の比率で無理せず投資を進めています。

4割ネット定期で1000万円ずつ分散。4割個人向け国債
1割、日本株とREIT、アベノミクス前に買って売って来ている
1割、米国株、アベノミクス…以下同文
1000万円入れたネット証券口座でFX1倍で張っている。相場観を維持するのが目的>1億円超える金融資産保有者は、ほとんどが「株式投資」をしていると言われておりこれは間違いないと思われます。
間違ってはいけないのは、1億円超える資産と言っても投資はその10%程度だとされそれで十分な利益と資産増加になっているのだそうです。そんなもんです。
それと
わたくも同感なのは貴殿と同等であれば、
1.人生後半(退職後)は住むのは日本で最後まで海外旅行しながら日本居住
(外国は旅行で感動しに行くのは好いが、日本人が住むのはどこも不適)
2.自由な時間ができる(退職後)までの間、小金で株式などの勉強をしつつ少しずつ投資をはじめる
3.配当金で生活できる(年間収益500万円超レベル)域に達する計画をする
4.投資信託・FX・商品先物の取引は決してしない(損益だけになります)
5.終活の計画をたてられる人生のパートナー(心を開ける人・親戚・友人)確保の計画と努力
6.趣味をたくさん持ち毎日実行してやりたいことを思いっ切りする
まだまだ・・ 自由のユメを持てる貴殿は幸福者です。
はたまた、巷では夫婦で殺し合いレベルのいざこざ やってて 超不幸。>今 ベトナムに来て居ます。タイもこの後回ります。小金持ちで、アジアでノンビリ 長期旅行して居ます。物価の上昇は、アジアの方が早いです。年金で暮らしていけなくなって、逃げ出す人が 凄いと聞きました。ベトナムの夏は 暑いです。貴方の様な 質素に生きてる人は 日本が一番では。健康を壊した時 誰が見てくれるのですか?日本でお金を使って 老後一緒に暮らす人を 探す事が 大事では?その価値は1億円より あると思います。
自分に投資できなければ、他の投資も 出来ないのでは?>私なら、日産の株を長期で持つかな。配当だけで5%弱もし大幅高騰したら、売って利益に。>キャッシュの2億円というのは、将来不安になる原因でもあります。2億円がまいとし30%の利益をもたらすのならば不安も切れるでしょうけれども、ブラスの場合もマイナスの場合もそれをリスクと言いますので、リスクを取れないのであれば、結論路してはもう老い先短いのだからこれまでの生き方(お金の使い方)を変える必要はないと思います。>

資産運用について

資産運用について現金5000万土地(評価)15000万持っている場合の資産運用についてずばり個人的な資産運用方法について意見を聞かせてください

土地は持っているだけだと利益にならないので、貸せればいいですね。
場所にもよりますが、今後日本不動産の先行きは暗いので、売れるものなら売った方がいいかも知れません。
運用方法がわからなければPVにお金を入れるか、私だったら外貨預金に入れますね。
1億入れれば年間1000万円くらいはもらえます。

土地が遊んでいるならかなりの負担でしょうね。
貸すか売るか考えたほうがいいと思います。
収入にもよりますが、5千万は将来的に貴重だと思いますので1/3程度の投資に抑えて、時期に応じた金融商品を買われるのがいいと思います。
日本の株や日本株に投資する商品は、下落トレンドなので十分に下落するまで待った方がいいでしょうね。
私は米国の金鉱株etfを無限にナンピン購入しています。>

資産運用で仮想通貨を始めました。

資産運用で仮想通貨を始めました。
利回りも良く、1000万の投資をしました。
上手くいけば元金も戻るような利率の物なのですが 魅力があるコインがあり 先ずは元金が戻る計算を考えていましたが、それよりも自分が魅力のあるコインを今なら最安値で購入できるので、大半を買ってしまおうか迷っているのですが、本当に見込みがあるコインと思うのなら、やはり目先のお金の計算ではなくコインを沢山購入すべきでしょうか?仮に購入してどのタイミングになった時にどのようにすることが儲けに繋がるのでしょうか?因みにわたしは全くの初心者です、、、どうぞ良きアドバイスを宜しくお願い致しますm(._.)m

分散投資は投資の基本ですので別に悪い考えでは無いと思いますただ、現状はビットコインですらバブルですビットコイン、リップル、イーサについては今後のプランが明確であったり、実体経済が追い付こうとしていますので、いずれバブルではない、きちんとした経済状況となるか、弾けたとしてもダメージはそれほど大きくは無いと推察されますしかし、それ以外の通貨に関しては実体経済が皆無と言ってよく、値崩れした際には価値は0まで下がりますすでに星の数ほどの仮想通貨が消えているため、これらの購入はあまりお勧めしません資産運用ではなく宝くじですしかもどれが一番大きく値上がりするかを予想するものでは無く、どれが0円にならないかを見抜くゲームになっていますアルトコインへの大量分散は資産運用と言う面ではお勧めしませんビットコインを含め3つぐらいまでが丁度いいと思います税金の算出も手間ですしね……

有り難うございますm(._.)m勉強になります。>「利回り」とか言ってる時点で仮想通貨じゃなくて、仮想通貨をうたったポンジスキームにしか思えません。
詐欺られんようお気を付けください。>

素人の資産運用。
以下のメガバンク

素人の資産運用。
以下のメガバンク・東京三菱UFJ・三井住友・みずほのなかで、最も外為商品、株式などより良質で豊富な資産運用のラインナップと、信頼の置ける銀行はどこでしょうか?どこもあまり変わらないですかね?

まず、銀行で個別株式は買えません。
また 投資信託等は、種類が多くても 販売手数料と信託報酬が バカ高いもの(銀行は確実に儲かる)ばかりです。
対面の証券会社も同様です。
(相談者さんが 数億円以上の金融資産を預けられるのなら、対応が違うかも知れませんが(専任の担当者が付くことも あるそうです)。
数千万円以下程度ですと 損させてもかまわないその他大勢のお客です)保険商品も 販売手数料が高いもの(最高7%弱 まさにボッタクリ)ばかり。
大手銀行をはじめ どこの銀行も、資産運用の相談先としては とてもお奨めできません。
資産運用の本を 数冊買ってこられて 勉強され、ネット証券に口座を開かれる事を 強くお奨めいたします。
(販売手数料ゼロ 信託報酬0.4%以下のものを、強くお奨めします)

大変失礼な物言いになってしまいますがご容赦ください。
銀行が株を取り扱っていないことをご存じない点、さらにメガバンクを第一候補として資産運用を検討されている点において、非常に危ういものを感じます。銀行は証券会社よりも信用できる、さらに、銀行の中では、地銀やネット銀行よりもメガバンクの方が信用できると思っていらっしゃるのでしょうか?もしそうでしたら、大きな誤解ですので、これを機会に認識を改めてください。
あなたは、金融機関を比較するほどのレベルに達していないので、その前に金融リテラシー(www.jsda.or.jp/manabu/word/word73.html)を身につける必要があります。インターネットでいくらでも検索できる時代ですので、書籍を購入するなりして勉強されてください。>名前で選ぶととんだ災難にあいそう。>銀行にこだわる必要はないんじゃない
証券会社等も視野に入れてみては
ちなみに正しくは三菱東京UFJ銀行ね>食材を買うのと同じです。
料理 するのは 貴方が。
買うとき 売るとき 貴方が決める。>メガバンク3行はどれも大同小異です。
まさかあなたは資産運用を、あなた自身が行うのではなく、銀行・証券会社が推奨するまま金融商品を買っていれば良いと思っているわけではないでしょうね?
あなた自身が行うのであれば、どこの銀行・証券会社で投資を行なうかは、そこで扱っている金融商品や手数料を調べてご自身で決めれば良いのです。
信頼のおける会社かどうかは、あなたの注文通りに売買するかどうかというレベルの話になります。その程度の信頼性なら、日本のどの銀行・証券会社でも大丈夫でしょう。>

資産運用に関する業界別業務内容について

資産運用に関する業界別業務内容について資産運用をする業務を信託銀行、銀行、証券会社が関わっていると考えていますが実際にその3者の業務内容の違いはどういったことなのですか?素人なのでわかりやすく教えていただけると嬉しいです。

主要業務でいうと信託銀行・・・資産管理銀行・証券・・営業です。
運用は投資顧問・投信会社でやってます。

資産運用について。

資産運用について。
最近、山崎元さんという方のお金に関する本を数冊読んでいます。
一月ほど前に銀行で積み立て投信と個人年金に入りましたが、山崎さん曰く、銀行には近付かない方が良いとのことでした。
銀行でのとやりとりは控えて、ネット証券(SBI証券とか楽天証券)の口座を開設したほうがよさそうですかね?個人年金も勧められるまま入ったので(月一万で)銀行の人にうまく利用されたのでは?と思っています。
最近、確定拠出年金の制度を知ったので、そちらに替えてあまり銀行には近づかない方がよいでしょうか?

そんな当たり前のことを、わざわざコイン250も盛って質問することではありません。
山崎さんはいろんな仕事をなさって経験豊富ですが、役に立つかどうかはあなた次第です。
別に銀行を目の敵にしているのではなく「利用されるのではなく利用する側になれ」ってことで、キチンと知識を身に付ければ恐れるに足りません。

1000万の資産運用について

1000万の資産運用について株を買って配当金を貰いたいとおもったのですが、例えば1月に配当金が出る会社に1000万いれて、配当金5%をもらって、2月3月も同じようにやっていけば年利50%以上になるとおもったのですが、どうでしょうか?それか競馬で複勝を買って地道に増やす方法なども考えました。
他にいい運用方法などありましたら教えて下さい!補足回答してくださった方々ありがとうございます!

だいたいどの会社も同じ時期に配当が集中するので、毎月乗り換えるのは無理でしょう。
配当目的で買う人も多いので、配当前に株価が上がります。
配当の権利を得体あと、売ってしまう人が多いので株価が下がります。
つまり、高く買って安く売る事になります。
じゃそれがいくら損したかって言うと、だいたい配当分です。
まぁ、微妙に儲かった損したという数字を考えれば、プラマイゼロ。
それに売買手数料が加算されるので、手数料分損するケースが多いのかと。
だからそれをやっている人は少ない訳です。

絶対の人気を集めた本命馬が容易く負けるのが競馬です(´;ω;`)ウウッ余程の明察が無ければ競馬で勝ち続ける事は不可能ですよ?(;^_^A>いくつか問題点があって、実現は出来ないでしょう。
1つは企業の3月決算が多すぎます。
全部がそうではないですが、6月や9月を探すだけでも
大変でしょう。
1つは、配当前2カ月で徐々に上昇、配当落ちは配当より
大きいほどで2ヵ月くらいは売りにくい(戻りにくい)。
本来、1年分(会社によって半年分:少数派)の利益を
配当しているため、配当目当て上げや配当落ちがあり、
机上の空論になりやすいのです。>>地道に増やす方法なども考えました
1000万の資産は
どうやって作ったの?
1000万の資産ができるまでを
再度トライしましょう。
「運用」とは自分がモノにしていないとできません。
車の運転を他人に任せて
運転ができるとは言えないでしょ?
運用も同じ。
自分で操作コントロールできなきゃ
「運用」と言わないほうがいい。>そんなことみんな一度は考える、だけどそうはなりませんね。試しに少額でやって見ましょうね。>他の方が書いていることと同じですが・・・
配当金が確定した直後に、株価はかなり落ちます。自分の経験上、配当額よりも多いマイナスになることがほとんどですので、すぐに売ってしまうとトータルでマイナスになってしまいます。
元の株価に戻るまでの期間は、いろいろな要素に影響されるのでバラバラです。過去を振り返ると、短い場合は1ヶ月で回復しましたが、長ければ半年くらい回復しないこともありました。
同じ資金で、年間2・3回までなら配当を受け取れる可能性はあると思いますが、毎月は無理です。
なお、配当率5%、というのは普通「年間で5%」です。配当を2回に分ける企業が増えてきたので、1回あたりの配当は2.5%くらいだと思います。>

-資産運用

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい