経済

経済特区とタックス=ヘイブンの違いについて質問です。 経済特区は"...経済

経済収支=金融収支になる意味がわかりません

経済収支=金融収支になる意味がわかりません補足経常収支!!!!!!!

そもそもそんな等式も経済収支なんて日本語もないと思います。

もっと詳しい説明は英語ではなく経済のカテで聞いたほうがよいと思いますが、、、。非常に簡単に言いますと、
経常収支はモノの流れ 金融収支はカネの流れです。
たとえば車を輸入すると、車というモノの動きと、100ドルという金の流れが生じます。
100ドルの車を輸出し(それが国際取引の全部だとすると)
経常黒字は車の100ドル、金融黒字(資金流入)はその代金の100ドルです。
それがたくさん積み重なっても同じです。すべての取引は、モノとカネの両方が動きます。
>

経済特区とタックス=ヘイブンの違いについて質問です。

経済特区とタックス=ヘイブンの違いについて質問です。
経済特区は"各国が"設置する経済上の優遇措置が施された地域。
タックス=ヘイブンは"海外企業が"経済上の優遇措置を求めて進出している地域。
のように内容はほとんど一緒ですが主語の違いで呼び方が変わるという認識で正しいのでしょうか?ご回答よろしくお願い致します。

経済特区 中国で始まった様々な優遇措置地域(税優遇、免除。
土地の貸借、中国のどこかは忘れたけど新築の工場を貸してくれるとかもあったはず)個人的なイメージですが、中国(や途上国)のみで見ると香港租界のようなもので、場所貸して技術を貰う(人材育成も含む)感じ。
香港は発展させて栄えたところで返還時期が来たって感じ。
ちなみに99年イギリスに貸した。
先進国では企業誘致がメインではなく、法律的に無理なことをその場所に限って許可するイメージですね。
日本にもありますよ。
タックスヘイブン日本語で言うと租税回避地で、税金が無いかめちゃ安い「場所」を指す。
有名どころはケイマン諸島、モナコ公国などあくまでもイメージ重視で捉え方です。
テストの回答には使えませんので、もし宿題などでしたらウィキで調べてください。

-経済

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい