経済

経済学部を専攻している、もしくはしていた方 経済学は楽しいですか?...経済

経済学で測度論や確率論ってなにに使うんですか?

経済学で測度論や確率論ってなにに使うんですか?

不確実性を扱う経済学では確率的な要素になり、動学的経済モデルを扱うなら、これは確率差分方程式を解くことになります。
その安定性を論じるためには、測度論やルベーグ積分の理論が基本的な分析ツールとなります。

経済に疎いものです。
計画経済とは何ですか?

経済に疎いものです。
計画経済とは何ですか?国の統制の下での経済体制というのはわかりますが①具体的に供給量を国が決めるとはどういうことなんでしょうか?②対義の市場経済の需要と供給のバランスで決定する? っていうのもわかりませんアホにもわかるようにお願いします

計画経済とは、国の経済を取り扱う機関が「我が国は〇〇製品に関してはXXだけの需要があるから、今年は失敗作も含めYYだけ生産しよう。
そのためには国民が〇〇時間労働し、資本設備を▼▼用意しよう。
」という計画をたてて経済運営をすることです。
市場経済は個々の生産者が、需要量や価格を見て、自分が一番「儲けることができる」水準の生産を行います。
各商品ごとに分権的に生産量が決定されます。
後者の市場経済の方が今では一般的なので、突然計画経済と言われてもイメージがわかないかもしれませんが、実際にそういう体制をとっている国はかつてたくさんありました。
つまり、国の計画通りの生産物の生産以外では、商売ができないのです。
(そもそも計画的に生産するわけですから“商売”自体ができません)そんなのできるの?と思うかもしれないですが、できません。
笑計画経済は国のトップが国内の需要を予測しないといけません。
当然、人間ですからその予想は外れます。
計画経済だった旧ソビエト連邦では、炭鉱労働者(かなり汚れる)のための石鹸が不足して大変だったかと思えば今度はそれを作りすぎてしまい、街中に石鹸があふれ、腐って異臭を放っていた、という話もあります。
雪が多いから長靴を作ったけど、オジサン官僚が予測して供給したものだから、ダサくて女性の多くは吐きたがらないといった状況も生まれたようです。
一方で市場経済は、売れないものを作ったら生き残れないので、そのような需要予測の誤りは起きづらいですし、もし起きても「淘汰」(倒産)して終わりです。
また、1商品1企業なので、中央政権が一括して需要予測をするよりもはるかにきめ細やかな需要予測ができます、結果として計画経済をとった国々はほとんど100年で市場経済に戻っています。
「中国」は建前上、計画経済の国ですが、今では市場経済の権化ともいうべき、大資本主義国です。

経済力がある というのはどういうことですか?詳しく分かりやすくおねがいします!

経済力がある というのはどういうことですか?詳しく分かりやすくおねがいします!

金持ちって意味なんじゃね?経済=マネー。
みたいな?

経済学部を専攻している、もしくはしていた方

経済学部を専攻している、もしくはしていた方経済学は楽しいですか?どんなことを学びますか?経営学と経済学 どちらを専攻しようか迷っています。

経済学部ではありませんが、経済学をやっています。
経済学は計算などがあります。
計算の結果やグラフをみて勉強します。
経営学は経営の歴史や内部について勉強します。
経営についての知識が欲しいなら経営学がいいと思いますし計算が得意で数学的思考能力が高く経済に興味があるなら経済学が向いていると思います。

計算があるんですね?…なるほど、ありがとうございます>経済学と経営学が一体どんなものかわかってる?
名前が似てるだけで両者は全然違うよ?
それぞれの違いをきちんと認識して自分が「楽しそうだ」と思えるものを選ぶほか無いんじゃない?
激辛料理を好きな人が、嫌いな人に対して、「これおいしいから」と激辛料理を勧めても、不幸な事故が起こるだけでしょ?>

-経済

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい