経済

経済の勉強をしたければどの様な事から始めたら良いですか?経済

経済学に中にフィナンシャルプランナーや簿記検定の勉強はふくまれますか?

経済学に中にフィナンシャルプランナーや簿記検定の勉強はふくまれますか?

学問としての経済学には含まれませんが、経済学部に入るとそういう授業もあります。
知っておくと経済学の理解が深まります。

Financialプランなんてのは理財です。
簿記は会計です>

経済指標のイベント情報がどう、値段の動きに反映してくるかがわかりません。
どう...

経済指標のイベント情報がどう、値段の動きに反映してくるかがわかりません。
どうやってべんきょうすればいいですか?

教材あんまりないですよねσ(^_^;)実際には思惑を読みますしね。
ウォールストリートジャーナル式経済指標読み方のルールhonto.jp/netstore/pd-book_03512202.htmlこれが一番良かったかなぁ?これ読んである程度の経済知識があれば、どの指標が大きく動くかはわかるようになってくると思います(^-^)

ありがとうございます サイトではどこかにないでしょうか? いずれはその本を買ってみようかと思いますが余っているお金はすべてつき込んでしまいまして…>fx カレンダーで色々出てきますよ>

経済地理学を学べる大学を探しています。

経済地理学を学べる大学を探しています。
一応は国公立大志望ですが私大もあげて頂けたら幸いです^ - ^ちなみにこの学問は経済学部か文学部かどちらに入っていることが多いですか??高2

文学部等の地理学専攻のコースであれば、おおむね経済地理学の講義は開講されているでしょう(非常勤講師を含む)。
ただ、国公立大学の地理学専攻は規模が小さいため、必ずしも経済地理学が専門の教員が専任でいるわけではなく、そのテーマで演習(ゼミ)があるかどうかは、個別に確認する必要があります。
経済学部においても、地理学出身の教員が経済地理学を教えているケースがあります。
また経済地理学の名称の講義が開講されていない大学でも、地域経済学・都市経済学・空間経済学や産業集積(産業立地)論のような近接分野を研究している専任教員が必ずいるはずです。
ただし、地理学出身の先生の研究手法と新古典派経済学の研究手法は大きく異なりますし、同じ経済学出身でも新古典派とマルクス経済学では大きく異なります。
しかし、大学受験の時点で、研究手法の細かな違いまで把握・理解するのは困難なので、ここでは地理学と経済学の特徴的な違いについてコメントします。
地理学の特徴はフィールドワークを重視することであり、必ず地理学の立場からの野外調査のトレーニング(講義・実習)を受けることになります。
また、地理学は文理融合型の総合科学で、自然地理学の分野は、高校の教科区分でいえば地学に当たるような地形や気候に関する勉強をすることになります。
一方、経済学の場合は、演習(ゼミ)のなかでフィールドワークに取り組む場合はあるかも知れませんが、フィールドワークのスキルを身につけるような講義や実習はふつう行われません。
経済学の場合は、数理モデルを使った理論研究や経済統計を使った計量経済学などの実証研究が重視されるので、数学が苦手な人は苦労することになります。
具体的な大学名については、この分野で有名な研究者がいる大学としては、東京大学教養学部(松原宏教授)、一橋大学(水岡不二雄教授)、大阪市立大学文学部(水内俊雄教授)、広島大学文学部(岡橋秀典教授)が思い浮かびます。
あとこの分野は九州大学経済学部が伝統的に盛んです。
北九州市立大学経済学部には九大出身の先生がいます。
地理学全般の研究では筑波大学地球学類や首都大学東京都市環境学部が伝統的に有名ですが、いずれも入試科目に理系科目を含んでいます。
私立大学では立命館大学文学部は規模が大きく、経済地理学の分野でも有名です。
首都圏私大で地理学で有名なのは法政大学文学部、日本大学文理学部、駒澤大学文学部、立正大学地球環科学部など。
経済学部であれば、関西では京都大学、大阪大学、神戸大学、滋賀大学が名門です。
また大阪市立大学商学部も産業立地や地域経済学の分野で知られています。

政治経済の質問です

政治経済の質問です政治経済を受けるのですが今年、政治経済の参考書が発行されていなくてどれを買えばいいかわかりません倫理、政治経済の参考書は出版されているのですが、それでもいいのでしょうか?倫理と政治経済と倫理、政治経済の違いってなんですか?

政治経済の参考書が発行されていない...???そうなのかな??もしも、最新版が販売されていない場合でも正直なんとかなります。
この教科は教科書とし資料集があれば十分対策は可能です。
また、去年に販売された参考書とZ会や朝日新聞、読売新聞などから刊行されている学生向けの時事資料集みたいのを購入すれば大丈夫です。
倫理・政治経済はをそれぞれしっかり勉強しておけばどの組み合わせでも対応できるはずです。
しかし、これら教科はかなり範囲が広く、興味関心で手を広げ過ぎると、到底終わらなくなります。
受験対策のHPや赤本などで出題傾向を確認の上、効率よく学習することをお勧めします。
もちろん、これら内容は大学でも十分使います(というより、一般教養。
)ので、受験勉強に留まらず、これから先も勉強してもらえたら幸いです。

ミクロ経済学の問題です。

ミクロ経済学の問題です。
生産関数がY=K2/3L1/3(Yは産出、Kは資本、Lは労働)で資本の価格2、賃金1であるとき、産出を10だけ得るため最も望ましい資本投入量はいくらか。

ミクロ経済学での加重限界効用均等の法則は生産者理論の方でも使えます(b^-^)Y を最大にする条件は∂Y/∂K:∂Y/∂L = Pk:Pl なので(2/3)Y/K:(1/3)Y/L = 2:1 よりK = L が費用を一定の下で最大にします♪これを生産関数に代入すればY = K^(2/3)・L^(1/3) = K^(2/3)・K^(1/3) = Kとなるので Y = 10 になるためにはK = 10 とすればいいですね(*? ??)???

経済の勉強をしたければどの様な事から始めたら良いですか?

経済の勉強をしたければどの様な事から始めたら良いですか?

まずはミクロ経済学入門の教科書を読みましょう。
そして経済学の問題集をやると良いかと思います。

-経済

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい