経済

経済学者が色々な事を言っていますが、正しいものはどれですか?経済

「経済最短距離」とは何ですか?

「経済最短距離」とは何ですか?内定先の企業研修の交通費が経済最短距離で50km以上なら支出されると書いてありました。
私の場合最も安い方法ですと、55kmなのですが最も早い方法ですと、49kmになってしまいます。
この場合後者になり、交通費はもらえないという事でしょうか?

会社にもよりますが、通常「経済距離」と言えば一番安く利用できる経路(社会通念上、合理的な範囲内で)を指します。
しかし、質問者様の場合は素直に申告すると、支給なしとされる可能性があります。
がめつい会社なら、支給なしとされる可能性が高いので、あまり正直に最寄り駅などを申告しないほうがいいと思います。

経済面でヒラリー トランプ日本にどちらがいいですか?

経済面でヒラリー トランプ日本にどちらがいいですか?

経済面だけだとヒラリーと言いそうですけど、なにか大きなことをやってくれそうなのはトランプですよね^ ^期待は大きいです。

経済学部や経営学部で学んだ知識って会社に入って役に立ちますか?又どういう部署...

経済学部や経営学部で学んだ知識って会社に入って役に立ちますか?又どういう部署で使うんですか?

こんにちは、経済学部や経営学部で学んだ知識についてあなたのご質問にお答え致します。
どちらも社会で役に立ちますし、どんな部署でも少なからず役に立つ知識を学ぶ事が出来ます。
★経済学部は、世界や日本など、大きな視野から見た経済全体の仕組みを解き明かしていくことに主眼が置かれます。
マクロ経済学やミクロ経済学等々、経済に関するさまざまな理論も学んでいきます。
これらのテクニックを使えば、将来を見通しシュミレーションする事が可能になります。
文系に属してはいますが、経済学では、微分・積分等々、数学を多用します。
就職先としては、金融関係や商社などを選択される方が多いです。
大学の経済学部で学んだことを土台に、公認会計士、税理士、弁理士、中小企業診断士、社会保険労務士、教員などの資格取得も狙うこともできます。
経済学部が広い視野から見た経済全般を取り扱うのに比べて、 ★経営学部では、企業で社長や管理職を担当する際に役立つ企業経営のノウハウや理論を学んでいきます。
経済学部が広い視野から見た経済全般とその理論を取り扱うのに比べて、実際のビジネスでの一企業経営に焦点を当てているため、より具体的・実務的な内容となっているのが特長です。
経営学部で学ぶ分野は、主に、経営管理、生産管理、労務管理、会計学に分けられます。
金融・サービス業などに就職したい人はもちろん、将来起業したいと考える人や、家業を継ぐ人、企業の経営の中核に関わりたいと考える人にはピッタリの学部と言えるでしょう。

経済活動とは

経済活動とは公民の授業で、経済活動について「分業」お「お金」のに語を用いて簡単に説明せよ というようなお題が出されました。
班で考えたので、それなりに意見はまとまりましたが、みなさんはこのお題についてどう解答しますか?大学生や大人のみなさんのそれも聞いてみたいです!

これくらいの簡単さでどう?・経済活動は「生産」と「消費」から成っている。
・「生産」は多くの場合、「分業」で行われる。
例えば、米を作る人、魚を獲る人、家電を作る人、モノを運ぶ人、店で売る人・・・。
こうすることによって良い品物を安価に効率的に作り出せる。
生産したものを売って、「お金」をもらう。
・「消費」は、生活のために、他の人が「生産」したものを「お金」を払って買うこと。

経済の小論文対策をしたいと思っています

経済の小論文対策をしたいと思っています今年での経済問題は何が注目されているのでしょうか?

「TPP」「イギリスのEU離脱」など注目されている経済問題に的をしぼるのではなく、経済についての幅広い知識を身につけることが大切です。

ありがとうございます>

経済という言葉は経世済民の略語ですか?某大学経済学部の資料には「経済とは経世済...

経済という言葉は経世済民の略語ですか?某大学経済学部の資料には「経済とは経世済民の略」などと書いてあったと思いますし、経世論研究所所長の三橋貴明氏は「経済とは経世済民のこと」などと言っていたと思います。

はい、もともとは中国の古典に由来する「経世済民」という言葉をあります。
英語のeconomyという単語を訳す時に経世済民を略した「経済」を当てました。

日本人が明治期に創作した用語で、経世済民から採った。>

経済学部や商学部などは、数学が苦手でもやっていけますか?

経済学部や商学部などは、数学が苦手でもやっていけますか?

私大の場合、早慶レベルでも数学が全くできない学生が大半なので、数学が分からなくても卒業単位を揃えられるように制度が調整されているだろうから、数学が苦手でも問題ないでしょう。
とはいえ、真面目に授業を取ろうとすれば経済学部1?2年レベルの講義でも数Ⅲプラスアルファくらいの知識は必要。
中堅以下の大学だと「経済数学」などの科目名で高校数学の補講をしてくれる可能性が高いが、ちゃんと勉強したいなら入学するまでに『経済学で出る数学:高校数学からきちんと攻める』を読んでおくとよいでしょう。
この本は高校の数Ⅰの復習から始まるので誰でも理解出来るだろうし、通読すれば経済学部1?2年で必要な数学は一通り身につく。
国公立大の場合は私大のように甘くないので、これくらい予習しておこう。
なお、学部上級レベルや大学院基礎レベルになると急に数学のレベルが上がって理学部数学科2?3年で学ぶレベルの数学が必要になるので、専門的なレベルの経済学を学びたいのなら、早い段階で理学部の授業を聴講するなどして準備をしておいた方が良いです。

レベルの低い大学で単に単位を取ることが目的というだけなら問題ないでしょう。>

経済学部工学科とは、理系の人でも受験できるのですか?

経済学部工学科とは、理系の人でも受験できるのですか?

九州大学経済学部経済工学科は工学的な手法を導入していますので理系歓迎でしょう。
経済システム解析、政策分析、数理情報の3分野

経済学者が色々な事を言っていますが、正しいものはどれですか?

経済学者が色々な事を言っていますが、正しいものはどれですか?

そもそも「経済学者」という肩書で物をいう学者は、占い師、八卦見と同じ類のインチキ野郎です。
そんな偉そうな屁理屈を言うくらいなら、他人を設けさせないで、ご自分でしっかり金儲けを実践してみせたらどうですか。

私はトマ・ピケティさんの内容が比較的正しいと思っていますが。いわゆる資産の格差拡大傾向です。
一般に、自由競争のアメリカから、高福祉の北欧まであります。しかし、一人当たりのGDPや一人あたりの特許数はスウェーデンの方がアメリカより上です。競争は大事ですが、低所得者等での教育費や医療費等の問題もあるからでしょう。
また、競争と言っても可笑しな事があります。特に酷いのはケーマン諸島等に籍をおいて、或いは、売上を迂回させて、税金逃れをする企業がありますが対策が必要です。
査定や評価はサボリ徳を減らす事や意欲を生む事から、ある程度の格差は必要だと思います。しかし、同時に適度の格差是正は必要だと考えます。
ここで大事なのは格差是正の意義だと思います。この説明に著作権や特許権等の権利が使えると思います。
権利の期間を長くしすぎると格差が広がりすぎ、短すぎると十分な利益が得られない事から開発が進まないか倒産が増える可能性があります。
ただ、権利の適正期間は非常に難しく、本来は個々のケースで違います。
そこで、一つの理想はやや期間は長めで、微調整を税で行うという考え方はあると思います。それが消費税であれば複数税率、所得税であれば累進課税、資産課税、社会保障もあるでしょう。
権利はもともと王様が発明家にご褒美としてわたしたもののようです。つまり、チップ的です。近年は開発費が膨大なケースもあるので、制度化されています。しかし、目的は開発者や機関が損をしない事であり、大富豪つくりではなかったと思います。
また、不動産や株と言った所得以外の資産格差は権利等と直接は関係ありませんが、不動産を借りる人たちの所得や株式会社の利益等が権利と関係する場合があります。従って間接的な影響という意味では資産も同様です。更に、相続収入も、稼いだ人が同様に権利に関連すると言えるでしょう。トマ・ピケティ氏の提唱する世界同時資産累進課税も必要だと思います。
注目すべきは、権利使用料を安くした事例やタダにした事例がありますが、すごい人たちです。現実に材料や従業員を抱えた組織等では同じ事は無理な場合もあるでしょう。しかし、奉仕の精神にもう一つの労働の理想があると思えます。>

-経済

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい