株式

株式会社アシストの@ブロガーのことですが、これって、ブログを開設...株式

株式会社シーテックてどんな会社ですか?

株式会社シーテックてどんな会社ですか?2012年の10月にJava未経験でも可の求人にリクナビで応募、関西のO支社で適性検査と面接を受けました。
この時の話なのですが、私は50歳代で約20年、COBOL言語で開発、運用経験があり(SE、PG)、また当時は、Oracle Java OCJ-Pの資格の勉強中(今は取得) 面接担当がCOBOLで仕事があれば採用の方向で検討するので、「フォーマットはメールで送るので技術者用の職務経歴書を作ってメールで送ってください」とそして給料は残業代込みで20~23万で年収は多くて200半ば位、通勤は得意先が工場が多いので車も可。
そして、「私はJavaの資格の事は知らないが、資格を取って何の意味があるのですか?要らないでしょう!」と散々言ってました。
その場で辞退もあれかなと、帰ってからメールで辞退の連絡をしました。
この会社て、何時もこんな感じですか?補足補足 この会社です。
www.ctec-inc.jp/

株式会社シーテックって2つあるのですが、どちらの会社ですか?www.ctec-inc.jp/www.ctechcorp.co.jp/<補足>それでは、ネットやで「シーテック グッドウィル」で検索すればどのようなところかわかると思いますよ。

株式併合と発行可能株式総数の関連がわかりません。

株式併合と発行可能株式総数の関連がわかりません。
併合することによって、発行済株式総数が減少するから、可能株式総数も減少する。
だから、注意が必要といことでしょうか?多分、こだわらなくていいところなのですが、回答お願いします。

株式併合によって発行可能株式総数が自動的に減少する、というのは原則としてありません。
株式併合を決議する際に、発行可能株式総数をどうするのかも併せて決議します。
(180条2項)

リカオン株式会社の顔認証防犯システムについての説明を聞きました。

リカオン株式会社の顔認証防犯システムについての説明を聞きました。
営業さんの印象も良く、防犯カメラの設置も考えていたタイミングでもあり、システム内容も含めて非常に良い商材だと感じました。
ただ、他のメーカーさんからもお話しをいただいていたので、お話しを聞いてうえで比較してから決める事にしました。
あれから各メーカーさんからお話しを聞いたのですが、リカオン株式会社さんのシステムを導入しようかと思っています。
決めてになったのが、特許取得商材である事と万引き被害で非常に多い再犯に対して抑止する商品だった事です。
そこで、導入する前にリカオン株式会社さんの顔認証システムを導入されている経営者さんにお聞きしたいのですが、登録した注意人物が店に来店した際に、お店のPCなどに通知してくれると思うのですが、その後の対処をどのようにしてますでしょうか?注意人物を意識しすぎて従業員が監視しながらウロウロしていると他のお客様が不審に思ってしまいますので、参考にお聞かせいただければと思います。

リカオン株式会社さんの顔認証防犯システムを導入しているものです。
当社は、特許取得前に導入しましたが、ついに特許取得したのですね。
リカオン株式会社の顔認証システムには当社も大変助かっています。
因みに注意人物の通知が来た際の対処方法ですが、当社では、まず通知が来た事を役職者や責任者にしか分からないようにしてあります。
そこで、通知に気づいた責任者が従業員に対して注意人物がいる周りの商品を整理するように指示を出しています。
商品を整理する従業員は注意人物だとは知らずに整理するので、自然ですし、万引き犯にとっては常に近くに従業員がくるので、監視されていると思うので万引きできません。
他のお客様にも不審にならないですし、注意人物も何回か来店する内に今までと違う事に気づくのかお店にも来なくなってしまします。
また、最近では顔認証システムがお店にある事が浸透してきているので、始めから万引き犯自体が減ってきています。
対処方法は他にも色々とあると思いますので、まずは色々と試して、お店に合ったやり方を見つけるべきだと思います。

株式会社の役員が20万前後の給料ありなの?

株式会社の役員が20万前後の給料ありなの?

あると思います。
社外取締役役員とか、その有資格者が必要なので役員待遇にするとか、起業されたばかりの時には、それほど多くの報酬が無くても目標を同じくする関係性であれば、頑張れるかと思います。
株式会社でも、中小零細の場合にはピンキリです。

よっ、社長!
資本金1円で株式会社が設立できますからね。>会社役員に給料はありません>株式会社と名がつけばピッカピカの優良会社、というのは単なる先入観です。
経営状況によって違いますし、取締役ともなれば業績に影響されますから。>ありです。
若いころは役員であってもそれくらいしかもらえていませんでした。
やはり、若いうちに無駄な金を持つこともよくはないと思います。
そうした意味では仮に息子が会社に入り役員になったとしても20代のうちは平均的な給与しか上げないどおこうと思っています。
そうしたお金のきびしさや大切さを最初から給与を取ってしまうと感じることができませんからね。
また、社長や役員は会社が儲かっていないうちは給与は少ないですよ。
そこで黒字の調整をする場合もあります。
また、65歳を超えた役員は年金の関係もあり給与を抑える場合もあります。
役員給与は会社の状況や本人の意思でどうとでも変えられます。>会社役員は給料制ではないので、会社利益に対しての報酬制度になるので
儲かっていない会社役員20万貰えれば御の字です。
その変わり、儲かって利益が黒字になれば報酬も増えます。
社長とかも同じですよ。>

発行株式の数を増やすというのは、どういう意味がありますか?以前、発行株式を増...

発行株式の数を増やすというのは、どういう意味がありますか?以前、発行株式を増やすのは、資金を集めたいからだと聞いたことがあります。
つまり、あまり利益がでていない企業が株式を増やすことはあるのだとか・・これはそうなのでしょうか。
すみません、よくわからないので教えて頂きますでしょうか。

☆ 発行株式の数を増やすというのは、どういう意味がありますか?1 株式会社が上場すると言う事は、自己資金だけでは、足りない時に、株を発行します。
2 どういった時か、例として 工場を建てたい{将来の為に)と言う時に、お金が必要に、なります。
3 銀行で借りると、利子がつきます。
市場で、株を発行して無利子で、調達できます。
4 どちらも、リスクはありますね。
銀行には、それなりの担保が必要になる時もあります。
5 株を発行{増資)すると、工場が出来ても、すぐに利益に結びつきません。
すると今まで配当をもらっていた人は、1株あたりの価値が、うすまります。
500万株が1000万株になれば、企業は、倍の配当金を用意しなければいけません。
6 するとそのお金は、企業の積み立てた資金{余剰資金)から取り崩しをしなければいけません。
すると何かお金がいる時に、余剰資金が不足{企業の買収等)します。
株主は、そうゆう事をいやがります。
{資産価値の低下)などです。
7 その様に、株式の発行などが、行われます。
{1例です。
)☆ わかりやすく説明しました。
{本当は専門用語が、ありますが、今回の質問者様にわかりやすく説明したつもりです。

財務体質が悪い会社が、増資(新株発行)を行う傾向があります。
もちろん、新規事業を開拓し多額の資金調達が必要になり
借入金より返済する必要のない新株発行する場合もあります。
既存の株主は、一株配当や一株財産が減少するので
発表と同時に、大抵株価は下落します。
最近ですと、ANA(全日空)がジャンボ機調達で
前向きな新株発行があります。
やはり、発表後は思いっきり株価は下落しました。>発行株式の数を増やすことは、会社が資本金を増やすことを目的に行います。これを一般的に増資と言います。設備投資や運転資金の確保のために行われることが多いものです。
投資家からの資金で新株を発行する方法を有償増資、会社の資金を振り替えて新株を発行する方法を無償増資と言います。
有償増資には規定の対象者に向けた割り当て募集によるものと、不特定多数の一般投資家を対象とする公募によるものがあります。
前者には、新株引受権を株主に与える株主割り当て増資や、縁故者に新株引受権を与える第三者割り当て増資があり、第三者割り当て増資には発行条件を含めて株主総会の特別決議によって決定される必要があります。
後者は、公募増資とよばれ、時価発行増資、額面発行増資、中間発行増資などがあります。
公募増資には資金を広く一般投資家から集めることができるほかにも、同時に株主層の拡大や株式の流通が増加するなどのメリットがあり、また発行条件がすべて均等であることや、発行価格が著しく不公平になってはいけないという商法規定があります。
有償増資と無償増資を合わせた形式の増資を「抱き合わせ増資」といいます。>

株式会社さくらメンテナンス工房は、なかなか給与を払わないと聞きましたが本当で...

株式会社さくらメンテナンス工房は、なかなか給与を払わないと聞きましたが本当でしょうか?

さくらメンテナンス工房は、株式会社メノガイアと同一会社です。
たてまえはグループ会社ですが、実際は名前を変えているだけで全く同じ従業員が作業に来ますので。
さくらメンテナンス工房のことが知りたければメノガイアで調べてみると良いです。
どのような会社か分かると思います。

「株式の分割」と「株式の無償割当」の違いがよくわかりません。

「株式の分割」と「株式の無償割当」の違いがよくわかりません。
どちらも株式が市場に流通しやすいよう、株式単価を下げる効果があるのはわかります。
であれば、両社の相違はどういう点でしょうか?

効果の違いとしては、株式の分割は自己株式(会社が保有する株式)も対象となり、自己株式も同じ割合で増加します。
そのため自己株式を株主に交付することはできません。
株式無償割当は自己株式は対象とならないので、自己株式は増加することなく、また株主に対して自己株式を交付することができます。
さらに、種類株式を発行している場合においては、株式の分割であれば、かならず種類株式ごとに割合をさだめる必要があり、同種の株式が増加します。
株式無償割当は異種の株式を割り当てることもできます。
手続きの違いとしては、株式の分割は必ず基準日を定める必要があり、また一定の条件を満たせば、取締役会で発行可能株式総数を増加させることができます。
株式無償割当は基準日を定めることは任意であり、同時に発行可能株式総数を増加させようとすると、原則どおり株主総会特別決議が必要です。

「株式会社プティパ」と取引を考えているのですが、訴訟されているようです。

「株式会社プティパ」と取引を考えているのですが、訴訟されているようです。
訴訟提起の内容(www.taisei-wellnet.com/)を見ると、これが本当なら信用できないと思います。
当たり障りのない範囲で構いませんので、「株式会社プティパ」の実態をご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願い致します。

大分県の「株式会社タイセイ」という梱包資材会社の子会社みたいです。
兄弟会社でcotta(コッタ)というネットショップもあるみたいですね。
ネットで検索したら、株主さんからも訴訟の件でいろいろと叩かれているみたいですね。
私も訴訟提起内容をみてみてみました。
私だったら取引はひかえますね。

株式の初心者です。
流通や売買の流れをイメージしたいと思って下記してみましたが...

株式の初心者です。
流通や売買の流れをイメージしたいと思って下記してみましたが、正しく修正いただけますでしょうか。
1.株式は、株式会社を設立したときにその会社が発行できる。
・ 発行する機関はどこでしょうか ・ そのときの単価と発行部数は、誰がどのように決めるのでしょうか2.会社が発行した株式は、どこで売ることが出来るのでしょうか? 証券会社のようなところが、まずは一旦纏めて買い取ってくれるのでしょうか それとも、会社と個人とで直接売買が可能なのでしょうか3.投資家が購入した株式に関して、お金はキャッシュで発行した会社に届くのでしょうか 後ほど、株価が上がった・下がった場合はどうなるのでしょうか4.会社が事業を開始し、業績が良かった場合は、決算報告書などを通じて投資家に知れ渡るので、 これを元に投資家間で購入の動きが上がる。
つまり、株価が上がる。
逆に業績が悪い場合は、上記と反対の流れ・結果になっていく。
5.決算後に「配当金」をもって投資家に還元する 業績が良かった際は配当は高く、その逆もあり得る6.会社がさらなる事業拡大を行いたい場合など、株券を追加発行することがあるかと思います。
追加発行するということは、流通部数が増えることになるので、株価自体は下がる、ということでしょうか7.社債と株券の違いって何ですか8.もし#4で、虚偽報告を会社が行った場合(業績赤字を出したのにも関わらず、黒字と発表)、 黒と発表することで株価は上がるかと思います。
一方で、会社としては#5で高い配当金を出さないといけないことになります。
実際は赤字計上なのでお金はないと思うのですが、嘘をついてまで高い配当金を還元しようとする意味ってどこにあるのでしょうか?株価を吊り上げるところにあると思っていますが、ここでは「株価を吊り上げる=キャッシュが会社に入ってくる」ということでしょうか?

貴方の質問は、会社の設立イコール株式上場となっています。
会社は設立後、証券取引所の上場基準に達しないと取引所での取引が認められません以下分かりやすく説明します。
用語については間違っています1.会社。
設立総会に集まった人が決めます2.出資者がお金を出して、株式をもらいます3.基本は現金です。
土地、建物、機械等現物出資の場合もあります。
経費を除いた全額が受け入れられます。
市場に出ていないので、株価は付いていません5.その通りです7.社債は借金、株式は資本です。
倒産した場合、社債は返済されますが、株式は返済されません4.6.8.は上場会社に関するものなので会社の設立とは関係ありません。
上場会社について、4.6.はその通りです。
8.東芝の一件を検索ください。
株主から役員が責任を問われるからです。

株式会社アシストの@ブロガーのことですが、これって、ブログを開設したら、

株式会社アシストの@ブロガーのことですが、これって、ブログを開設したら、月額料金がかかるのでしょうか?

株式会社アシストは詐欺会社ですので絶対にやめてください。
初めは無料ですが報酬振込口座を教える段階で正規にアップロード登録をしないといけなくなり、登録には料金がかかりますので、もしまだなら絶対に振り込まないで下さい。

@ブロガーを開設しただけではお金はかかりません。
しかし株式会社アシストの方から、「正規バージョン」に切り替えろとメールが来ると思います。「正規バージョン」は月額料金がかかります。
そのまま放置してください。投稿した記事なども削除してください。その時に@ブロガー上で何か表示されることがあるかも知れませんが、無視してください。
株式会社アシストの@ブロガーは詐欺です。ブログを書いて広告通りの報酬は得られません。絶対に「正規バージョン」にはしないでください。個人情報も絶対に教えないでください。>

-株式

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい