株式

株式市場がクラッシュするまでに、米国はあと何回利上げできると思い...株式

株式に関して確定申告を行っており、本年の3年前分(平成26年分)の100万円...

株式に関して確定申告を行っており、本年の3年前分(平成26年分)の100万円の譲渡損失(赤字)が繰り越されています。
つまり、この100万円の損失は翌年には繰り越せません。
そして本年は証券会社A(源泉徴収有り) 50万円の譲渡益(黒字)証券会社B(源泉徴収有り) 20万円の譲渡損失(赤字)この場合、本年の確定申告では本年の譲渡益は、50万円-20万円=30万円となって、この30万円分の税金が戻ってくるのでしょうか?可能であれば、本年の譲渡益は、証券会社Aの譲渡益(黒字)50万円で、この50万円分の税金が戻ってくるようにして、証券会社Bの譲渡損失(赤字)20万円を、来年度以降に繰り越すようにしたいのですが、このようには出来ないのでしょうか?

できません。
当該年の株式譲渡損益を相殺した後に、繰越損失との損益通算する規定になっています。
自分の都合のいいようには変えられません。

>この場合、本年の確定申告では
本年の譲渡益は、50万円-20万円=30万円となって、
この30万円分の税金が戻ってくるのでしょうか?
→はい、そうなります。>3行目までの意味が分かりません。
5行目以降では、
30万円は譲渡益でしょ、戻るのは譲渡損の20万円に対応する分の税金です。
いずれにしても譲渡益が出ている訳ですから損失だけ繰り越すのは出来ない
でしょう。年分の取引月日が合わなくなります。>26年分の繰越損失は、27年、28年、29年分の利益に関する所得税、住民税を減額できます。27年分、28年分でも申告している場合ですが。>

株式会社と有限会社どっちが多いですか?

株式会社と有限会社どっちが多いですか?俺は株式会社が多いと思います

現在、有限会社は既に廃止されています。
有限会社と名前を付けているのは、昔有限会社で今は特例有限会社という分類に入る株式会社になっています。
新たに特例有限会社を設立することは不可能ですので今は株式会社の方が多いでしょう。

滅多に見ませんからそうだと思いました>法律改正に依って、相当以前に有限会社は廃止され、新規登録は
出来ません。過去から存続している会社はそのまま、有限と名乗
れますが、減るのですね。いずれ消滅します。
その為、現在は発起人も必要無く、1人社長、従業員無しでも
株式登録が出来る様に成ったのです。資本金さえ提示して、申請
すれば認可されるのです。>

株式会社ジョブスの評価を

株式会社ジョブスの評価を簡単にお願いいたします

真っ黒!リスクしか感じない。

すみませんどんな感じで真っ黒ですか??>

株式市場がクラッシュするまでに、米国はあと何回利上げできると思いますか?

株式市場がクラッシュするまでに、米国はあと何回利上げできると思いますか?

株式がクラッシュするまでにどのぐらいの利上げ幅になるかによりますねおそらく株式の利回りからして3.5%ぐらいのように思うので現在の金利が0.5%で0.25%ずつ上昇させるとあと12回ですね (3.5-0.5)/0.25=12

行って10回程度だろうね。>

-株式

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい