株式

株式でわからないことがあるのですが、 企業は株を勝手に発行して売り...株式

株式会社アクアラインの評価と評判について

株式会社アクアラインの評価と評判について株式会社アクアライン(水道屋本舗)の評判を聞きたくて投稿しました。
水道修理最近トイレの水がちょろちょろ言っているような言ってないような状態で、水道関係のトラブルかトイレ・便器が壊れてるのかな?と思っていましたが、どうもインターネットで水回りのトラブルを検索したところ、水漏れになっている可能性があるとの口コミがあったのでビックリ。
確かに水道料金を確認してみると、若干水道料も高い気が。
このまま水漏れさせてもしょうがないし、水漏れ修理の業者に頼もうかと思っています。
そこでお聴きしたいのが水道屋本舗(株式会社アクアライン)の水道屋としての技術や信頼度です。
水道屋さんの情報はネットや口コミなどで調べてみると、結構、皆さんいろんなことを書いていらっしゃって、どこが水漏れ修理の際の安心できる業者なのかがわからなくなってしまっています。
水道業界的にも競争があるのか、いろいろな評価・評判が飛び交っていて全く信頼することができなくなっているのが現状です。
水道屋さんといえば、自宅の郵便ポストなどに『トイレの水漏れ直します!』とか『水のトラブル解決します!』といったようなチラシやマグネットなんかが投げ込まれますよね。
水道料金も無駄に掛かっている今、まずはこのトイレの水漏れを直すことが一番なのはわかりますが、どうせ直すのだったら料金も良心的で、技術力の高い安心の水道屋さんに頼みたいと思ってます。
丁度友人の父親が株式会社アクアラインの社員をされているということで、友人には父親を紹介しようか?と言ってくれました。
株式会社アクアラインというのは水道屋本舗という、水漏れ修理の業者としては大きな会社だということをこのとき初めて知りました。
確かに知り合いでもありますし、そういった意味では安心できます。
しかし株式会社アクアラインとそれ以外の様々な業者を比較してきちんと検討したいと思っています。
株式会社アクアラインの修理技術やサービス内容はいかがなものでしょうか?また、株式会社アクアラインよりこの水道屋さんのほうがオススメだよというのがありましたら、教えて欲しいです。
尚、誹謗中傷や噂などのあいまいな情報や投稿はしないようにお願いいたします。
純粋に株式会社アクアラインのサービスの質についてや、株式会社アクアラインの技術やサービスを上回る業者や、そもそもの水道屋さんを選ぶポイントなどを教えてください。
補足トイレの水漏れ修理や水道修理を少し調べてみましたが、24時間対応や緊急対応してくれる修理業者と、緊急サービスではない水道修理会社があることを、恥ずかしながら今知りました。
繋がりのある株式会社アクアラインさんでお願いしても良いかな?と思いましたが、また水道修理業者の選び方が解らなく(汗)株式会社アクアラインに依頼しても良いのですが、皆さんはどのように水道修理屋さんを探されているのでしょうか。

水回りに関するトラブルは突然に起こるので、どの水道屋さんを選択するかは難しいですよね。
私の実体験では水道の蛇口からの結構勢いがある水漏れだったので緊急性を要した為、それこそポスティングされているような水道業者に依頼しました。
その時の水道屋さんは特に不満を感じませんでしたね。
株式会社アクアライン(水道屋本舗)は水道やトイレの水漏れ等のトラブル関係の修理会社としては大手の会社みたいですね。
会社情報を調べてみましたが、水まわりの緊急修理サービスとミネラルウォーター関係のサービスを手掛けているみたいですね。
そういった意味では株式会社アクアラインは水のプロということも出来るでしょうか。
個人的にはCMの影響かもしれませんが、体操の金メダリスト森末慎二さんや長嶋一茂さんがイメージキャラクターのクラシアンが一番頭に浮かびます。
しかし私自身は水道屋さん選びをちゃんとしたわけでも頻繁に活用したわけでもないので、どこがオススメの業者なのかや、株式会社アクアラインを他の会社と比較することはできません。
(ごめんなさい)でも、オススメの水回り修理業者をネット検索などで探されるのであれば、口コミや評判が書かれたサイトはあまり信用しないほうが良いかと思います。
質問者さんの仰るとおり、今の時代食べログ問題などからもわかるとおり、ステルスマーケティング?口コミマーケティング?などのヤラセや評判落としなどがあるようですし、どの情報が本当の情報かは眉唾な感じがします。
水道修理の業者を選択するに当たっては、各水道修理業者のHPを確認し(もちろん株式会社アクアラインのHPもあります)、場合によっては連絡をきちんととって、修理の内容や料金体系、見積もりについてなどをきちんと確認するのがベストだと思います。
トイレの水漏れが原因とされる水道料金を多く取られてしまっている状態ではあるけど、現状水浸しになってしまうなどの緊急性を要さないのであれば冷静な修理業者選びが可能だと思います。
株式会社アクアラインさんが気になるようでしたら私でも簡単にホームページに行くことが出来る位なので、是非ご自身でサービスや会社概要などを調べてはいかがでしょうか。
今回、幸いにもご友人様のお父様が株式会社アクアラインで働いているということであれば、お願いするのも手かも知れません。
悪いようにはしないと思います。
株式会社アクアラインの評価や評判うんぬんも大事かもしれませんが、やっぱり人との繋がりが大事ではないでしょうか?

ninjamaru3110さんの仰られる通りです。
安心なのはお近くの市や町の指定工事店です。
゛消費者センター゛゛ブラック会社゛こういうネット評判があるのは
残念ながら…お客様が何らかの不満を抱いてらっしゃるからです…
他人のふところは痛んでも、自分のふところは温かくが水道屋本舗です。
水道屋本舗(アクアライン)ではなく、信頼できるのはお近くの指定工事店です。
しかし、会社を通さずに個人的に頼っても良いのなら友人の父親です。
【編集】
゛口コミや評判が書かれたサイトはあまり信用しないほうが良いかと思います。゛
゛株式会社アクアラインさんが気になるようでしたら
私でも簡単にホームページに行くことが出来る位゛
こうご回答くださったこちらの方は間違いなく業者の方ですね。
ookinamamasannさんのを閲覧してみるとよくわかります。業者だと。
アクアラインさんもクラシアンさんも゛ネット時、数千円゛~゛実際数万円゛ですよ。
ですから、会社を通さずに個人的に頼っても良いのなら友人の父親です。>クラシアンだとか水道センターだとかの連中は資格も無く、
素人が2週間くらい研修を受けてやってるのがほとんどです、
しかも本部が75%、作業員が25%の取り分ですから、
適正価格の4倍は取られると言うことです。
安心なのはお近くの市や町の指定工事店です、
地元業者ならまずボッタクリはないですからね。>

株式会社の資本金

株式会社の資本金資本金は、新株を発行したお金ですよね?大企業なら株式を発行するイメージがつくのですが、個人で始める方は、自己資金が資本金になっているのですよね?なぜ、自己資金が株式会社と言う言い方をするのでしょうか?あとは、資本金2億の新しい会社などは、借入金?でしょうか?徐々に積立てて大きく見せるている?例えば、NTTとか、JRのような会社ならイメージがつくのですが、、

創業者の自己資金は会社の資産ではないので、会社の資本金にできません。
会社の資本金とするには、会社の株を発行して誰かが買ってくれなければなりません。
だから会社が株を発行して創業者が全て買い占めます。
なので、自己資金で始める場合でも株式会社なのです。

いきなり資本金にするわけでは無く、一旦発行してから自身で購入ですか。ひと手間があるから、そうなるんですね。
ありがとうございます!>>資本金は、新株を発行したお金ですよね?
そうです。
>個人で始める方は、自己資金が資本金になっているのですよね?
自分一人で出資して会社を始める場合はそんなイメージです。
>なぜ、自己資金が株式会社と言う言い方をするのでしょうか?
株式会社は出資金に応じて会社の重要事項の議決権と配当の権利を出資者に交付します。これが株式です。こうすることで多数の人間から細かい資金をたくさん集めることができ、公平に分配できます。
>あとは、資本金2億の新しい会社などは、借入金?でしょうか?
会社は資本金で獲得した資金で事業に必要な資産を購入し、さらにその資産を担保に銀行から借り入れを行って、さらに、資産を購入します。こうして会社規模を大きくします。なので資本金の倍額の借り入れがあることが普通です。>じこせきにんかもな。>

株式でわからないことがあるのですが、

株式でわからないことがあるのですが、企業は株を勝手に発行して売りにだしたらいけないのですか?また、株を増資や分割して増やすと、株の価値は一時的に下がるがその株式の売り上げ資金での投資により大きなリターンになるイメージであってますか?ということは、資金繰りに困って増資するパターンもあるわけですね?そのパターンだった場合投資家に見透かされれば、おおきな株価下落になるということでしょうか?

>企業は株を勝手に発行して売りにだしたらいけないのですか?いけません。
発行している株の数を増やせば、1株当たりの価値が下がります。
株価が下がるということです。
それを秘密裏に行うということは、自分の会社の株主を裏切るということです。
信用がなくなります。
逆に自社株を買い戻せば、市場に出回っている株の数が減り、1株当たりの価値が上がり、株価が上がります。
株式分割で株価は下がりません。
1株を2つに分割するなら、株の価値が半分になり、株の数が2倍になります。
損も得もしません。
>株を増資や分割して増やすと、株の価値は一時的に下がるがその株式の売り上げ資金での投資により大きなリターンになる新しいことを始めても、上手くいかない可能性の方が高いでしょう。
投資が必ず上手くいくなら、あなた個人だって、借金をしまくって株を買えば、必ず大儲けできるということになってしまいます。
一般的に10のうち9は失敗すると言われています。

増資で大きく株価が下落するのは、失敗するだろうとか、リターンが見込めないという投資家の判断なのですね。>勝手にという言葉に語弊がありますが、企業はルールに従って、自由に増資することは可能です。
企業の持ち主は既存株主です。既存株主は、取締役に企業経営を委ねています。ですから、増資は、多かれ少なかれ、株主の承認が必要です。
増資が、会社価値の向上に利するのなら既存株主は増資を認めます。
例えば、増資しなければ倒産という状況なら、既存株主は無価値より価値の低減を選ぶでしょう。
また会社が成長するには資金が必要で、その資金調達方法として増資が株主価値の長期的な最大化に利すると取締役が説明し、株主が承認するのなら増資は可能です。株主は、定款を通じて、ある程度、資本調達を取締役に一任しています。
しかし、増資は一方では、既存株主の権利の希薄化です。また、現金がすぐに現金を生むわけでなく、企業活動を通してのリターンですから、当然リスクもあります。また、資金繰りや借金返済などが理由の増資は、危機回避ですが、その危機が強烈であれば、増資により株価が上がる場合もあります。シャープの例があります。
しかし、通常、増資すると株価が下がります。>>企業は株を勝手に発行して売りにだしたらいけないのですか? いけません。勝手に発行しても、証券会社が引き受けてくれず、投資家は買ってくれません。は増資するには、増資資金を何に使うのか(工場新設とか)明確にしないといけません。>株を増資や分割して増やすと、株の価値は一時的に下がるがその株式の売り上げ資金での投資により大きなリターンになるイメージであってますか?その通りです。増資した資金で設備投資を行い、企業の業績が拡大すると、増資時に一時的に下落した株価は、再度上昇します。>ということは、資金繰りに困って増資するパターンもあるわけですね?そのパターンだった場合投資家に見透かされれば、おおきな株価下落になるということでしょうか? そういうケースの場合は証券会社が引き受けないので増資はできません。>

-株式

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい