景気

景気回復すると盲信する人、そして節約を心がけない人は身を亡ぼすん...景気

景気がよくなったことをまったく実感できていない人が73%もいる(共同通信調べ...

景気がよくなったことをまったく実感できていない人が73%もいる(共同通信調べ)そうですが、結局アベノミクスとは、増税と莫大な借金だけを残すことになるのでしょうか?

はい、アベノミクスの結果は増税と莫大な借金だけが残る結果に終わると私は思います。現に景気の良くなる話は一切耳にしないしね。

景気が悪い時にはマネーストックをどうすればいいのですか?

景気が悪い時にはマネーストックをどうすればいいのですか?

教科書的解答は、MSを増やして金融緩和して、融資がおきやすい環境にして景気を回復します。
ですが、日本はバブル前に比して、今日2倍以上のMSに増やしています。
実は、異次元緩和の前にすでに2倍以上に達しています。
それでも景気は本格的に回復しません。
ですので、もはや教科書的手法で景気回復はできない状況に陥っています。

不景気で市中にお金が全然なくて金融機関が企業へお金の貸し出しを低金利(0.1%くら...

不景気で市中にお金が全然なくて金融機関が企業へお金の貸し出しを低金利(0.1%くらい)で行なっていない時金融機関のお金を増やす対策として、政府が国民に住宅ローンの月の返済額×数ヶ月分をいっかいで返済したものに限り最大1ヶ月ぶん(景気によって免除される額は増減する)免除するという政策をとれば少し無理してでも返済する人達が出てきて銀行にお金をたくさん増やし、市中にお金を出回せる1つの対策になるのではないかと思います。
これは的外れなことを言っていますか?意見をお願いします。

免除したローンは国が補填すると言うことですか?市中にお金がないのではなくお金が回らないから景気が悪くなる、住宅ローンをまとめて払うと得と言うことになれば旅行をやめたり車の買い替えを先送りして支払い家計から出るお金の使途が変わるだけで総額はたいして増えないのではないかなぁ?それよりも収入が増えた方が今まで我慢していたものを買うのでお金が動くと思います。
例えば企業が利益が出ても内部留保して従業員の賃金を上げなければそのお金は動かなくなりますよね。
これに高率の税金をかければ内部留保するより設備投資や従業員の賃金を上げるのでお金が動くことになりますから景気がよくなるかもしれないです。
今まで不景気になると新たな市場を開拓し乗り切ってきましたが、現在は地理的にも行き詰まり、サイバー空間も飽和して新たな市場を見つけられずにいる状態だと言われています。
もっと今までにない新たな市場を見つけない限り世界不況は克服できないです。

不景気 お金は金融機関にだぶつきます。借り手がいないので、ローン返さないで欲しいです。笑だから、すべて間違い。>

景気が回復すると、風俗もこみますか?

景気が回復すると、風俗もこみますか?

お客は増えるでしょうが、女の子の質は下がると思います。
景気が悪いときは、女の子が普通の仕事に就職しにくいので、若くていい娘が風俗に流れることが多いですが、景気がよくなると、風俗に勤めていた若い女の子が普通の仕事に就職してしまうことが多いので、それだけ風俗嬢の質が下がります。

中3公民です。
景気変動について、分からなかったので質問させて下さい。

中3公民です。
景気変動について、分からなかったので質問させて下さい。
学校で、景気が悪い時は、国債を銀行が買う ? 資金量が増える ? 金利が下がる ? 貸し出しが増える ? 物価が上がる=景気回復景気が良いときは、国債を銀行に売る ? 資金量が減る ? 金利が上がる ? 貸し出しが減る ? 物価が下がる=景気抑制と習いました。
金利が下がったら貸し出しが増え、金利が上がったら貸し出しが減るのは借金の話と理解しました。
ですが、それ以外の仕組みがよく分かりません。
分かりやすく教えて頂けませんか?よろしくお願いします。

景気が悪いというのは、お金の流れが良くないという事なのです。
血液の流れが悪いと人間も健康が悪くなるのと同じです。
その対策として、中央銀行(日本銀行)が市中銀行(みずほとか三菱UFJとか地方の銀行)のもってる国債を買い取るのです。
そうすると、市中銀行にはたくさん現金が支払われるわけですね。
現金がたくさんになるので、それじゃあお金を借りたい人にどんどん貸してあげましょう、となります。
もう一方で、中央銀行が金利の引き下げをします。
そうすると市中銀行が中央銀行からお金を借りたときに、利子が少なくなります。
あまりお金を持ってない銀行でも、お客さんから「もっとお金貸してくれー」といわれたときに、お金を中央銀行から調達しやすくなるのです。
そのおかげで、新しい家とか車とかを買いたい人や、新しいお店や工場を建てたい会社や、古い設備を入れ替えたい会社が、お金を貸してもらいやすくなるのです。
こうやってどんどん家や車・建物・設備などが売れるようになると、お金がいろんなところに行き渡ってお金の流れがスムーズになり景気が良くなっていくのです。
土地やビル・マンションなども良く売れるようになるのでだんだん地価が上がっていくし、モノも良くうれるので値下げ競争などが少なくなり物価が上昇していきます。
これが逆にエスカレートしすぎると物価が上がりすぎてしまって、それも良くないので今度は逆のことをするわけです。
国債を市中銀行に売って現金を吸い上げたり金利を上げたりして、お金を貸し出しにくくするのです。
土地やビル・マンションなどがあまり売れなくなるので、値段が徐々に下がっていき、物価上昇を抑えることができます。

景気回復策として昔のように土曜半ドンにすればどうでしょうか?

景気回復策として昔のように土曜半ドンにすればどうでしょうか?

土曜半ドンによって働く時間、経済活動を増やせばその分景気回復に繋がる、というお考えでしょうか?それでしたら休日を増やすことによって消費活動時間を増やしたほうが景気回復に繋がると私は考えます。

休日を増やし消費する機会を増やせば一時的には消費はあがります
しかし労働時間が減った分当然生産量は減るでしょう
そうすると国全体のGDPは下がっていくわけで、当然税収も賃金も下がっていきます
そうすると暇ばかりあるのに使う金がないということになっていきませんか
当面は労働時間を増やしても消費はすぐに増えないので賃金ばかり上昇し会社は圧迫されます
しかし一部の産業がけん引役となり引っ張っていけばいずれ全体の消費はあがっていくと思います
またうつ病やパワハラなのど精神疾患も一生懸命仕事をしていれば減ると思う
暇で、儲からないからブラックが増えるのだと思います
普通に考えてみてくださいよ
働かないで遊んでばかりいたらいずれ金はなくなり貧乏になる
あたりまえじゃないですか>

好景気の時に増税するのはわかりますが、なぜ、生産の拡大をするのでしょうか?

好景気の時に増税するのはわかりますが、なぜ、生産の拡大をするのでしょうか?

好景気になれば物やお金の循環が良くなりますよね?そしたら手元にお金が回り始め、貯めたいと思う人もいますが何か欲しい、買いたいと思う人が多いので消費者の購買力が高くなる、つまり需要が高まりますよね?そうすれば供給(生産)も増やす必要がありますし、作れば買ってくれるという事では無いでしょうか?

なるほど!ありがとうございます!!>簡単に言うと
あなたが経営者としたら
好景気のとき(利益などは一旦おいといてね)
あなたがある商品を10円で100個売っていた。売上げ1000円
増税されると、購買力が低下させられる。お金のパイが減る訳です。
10円で80個しか売れなかった。売上げ800円
1000円以上売りたければ、どうしますか?会社は存続以上でなければ倒産です。
値段さげると商品もっと売らないといけない。
生産拡大です。
日本国民は、今までもこれからも不景気で増税に賛成して、財政緊縮(借金嫌だ)してお金のパイを自ら減らしてますよ。>物が売れるから。>

なぜ、デパートの閉店が多いのに安部ノミクスで景気がいいといえるのですか。

なぜ、デパートの閉店が多いのに安部ノミクスで景気がいいといえるのですか。

景気の気は気分の気ですからね(*´σー`)エヘヘ肌で感じる「気配」を信じるか、景気のいい話を信じるか、どっちが賢明だと思いますかね~~(`・ω・´)

アベノミクス抜きにデパートが流通を握る時代は終焉したと考えるべきでしょう>経済指標
一人が 一億を稼ぎ
99人が 無収入
100万の収入 が、あると判断する。
数字の…>いま景気が良いか悪いかは別にして、百貨店の業績が景気のバロメーターにはもうならないでしょ。
宝石類にしても時計や服にしてもネットで自由に買える時代なんだから、わざわざ百貨店に足を運んで買い物する人はどんどん減ってる。
そのかわりアマゾンみたいなEコマース企業の業績はすごい勢いで伸びている。
そっちが軒並み好業績なのに本当に景気悪いのか?っていう疑問もあるんだから。>店がつぶれて近隣住民が清々している…とでも言いたいのでは?>

民間企業の景気は今後上昇していくと思いますか?

民間企業の景気は今後上昇していくと思いますか?また今年より来年のが景気はよくなるでしょうか?ご回答よろしくお願いいたします

ありえません。
景気回復には、個人消費の活性化しかありませんが貧乏になってまで消費したがる人はいません。
さて、 自分の財布と相談してみてはいかがですか?官僚達は、身を削ることをせず財務省に予算を請求したい放題。
だから増税しろって言ってます。
黙って搾取されないように気を付けましょう。
収入の当てもないのにカネ使っていたら「俺たちは権益にしがみつくからお前ら税金もっと払え。
お前らは所詮賤民なんだよ ば~~~~~~~か」と笑われますよ。
増税と国民の資産価値目減りが待っていますので景気回復などの言葉にだまされず衣食住以外は節約して慎ましい生活と 円からドルなどの資産移転生活防衛が必要になります。
怠れば干上がります。
出費を削るのなら新聞やめる。
旅行などをやめる。
無駄な長電話をやめるなどいろいろあると思います。
消費税増税だけじゃありませんよ。
他にもいろいろ出費が激増しています。
また 日本のGDPを支えているのは個人消費です。
このままでは日本はお先真っ暗ですがね。
年金生活者は 年金支給を減らされ増税給与所得者は 給与を減らされ増税今まで通り消費していたら 貧乏になります 自殺行為です。
ニュース拾い集め(消費税だけじゃないぞ)政府・与党は、年収1200万円超のサラリーマンを対象に、所得税や住民税を増税する方針を固めた。
給与収入から必要経費を見積もった額を差し引く「給与所得控除」を縮小する。
控除額が減れば、課税対象額が増えるため、夫婦と子ども2人の4人家族では年間7万~8万円の負担増となる。
2016年1月から実施する方向だ。
給与所得控除は現在、年収が多いほど増える仕組みで、年収1500万円以上の人は、控除額が245万円で頭打ちとなる。
この上限額を230万円に引き下げ、年収1200万円以上の人に適用する。
税負担は年収1200万円の人は変わらないが、1200万円を超える人は増税になる。
海外に比べて、控除できる額が多すぎるとして見直すことにした。
年収1000万円超のサラリーマンは約172万人で、給与所得者全体の約3・7%にあたる。
特例で原則1割に据え置かれてきた70~74歳の医療費窓口負担について、安倍政権は、来年4月から順次、2割に引き上げる方向で最終調整に入った。
自民、公明両党は11日、軽自動車を持つ人が毎年自治体に納める「軽自動車税」について、2015年4月以降に買う新車(自家用四輪)を対象に、現行の1・5倍となる1万800円に増税することで合意した。
年金も減額www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20130913/365190/そして 給料は下がる(正確には・・・下げようとしている)www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/160/index1.htmlそれで 物価だけが上がる。
自民党を信じろというのは 「詐欺師を信じろ」と言うことですもっと正確に言いましょうか?年金支給はマクロ経済スライドと言う方式が取られていました。
・デフレになり物価が下がれば 下落率だけ年金支給を減額します。
・インフレになり物価が上がれば 増額しますが物価上昇率に見合った増額はしません。
さらに 先ほど挙げたリンクの記事は それをさらに減額しますよというお話です。
安倍政権が国民のためだと思うのは大間違いでしょう。
アベノミクスも、物価を引き上げれば景気回復したと理由が付けられるというお話です。
国民の家計を楽にして、消費意欲を喚起して景気を回復させ物価が自然上昇を目指すのではなくお金を刷って物価を吊り上げて増税の口実を作ったということです。
これで、消費が落ち込めばますます紙幣を刷って景気の実態を誤魔化しやりそうですね。
最近も日銀の黒田総裁が2%物価上昇を維持すると言い切りました。
財務省の出身者が財務省の意向通り増税の筋書きを立てているのです。
この物価吊り上げは国の借金目減りにも役に立つということですね。
反面国民の銀行預金の価値が目減りします。
増税と紙幣発行で二重三重に国民の財産を取っているのです

景気回復すると盲信する人、そして節約を心がけない人は身を亡ぼすんじゃないの?

景気回復すると盲信する人、そして節約を心がけない人は身を亡ぼすんじゃないの?転載しておくよこれは個人の頑張りだけではどうにもならない問題です。
家庭で一人の人が稼いでも家族に浪費癖があるならザルに水を注ぐようなものです。
増税ばかり考えている政府では景気が回復することも絶対にありません。
政治の姿勢を見ればはっきりわかります。
・国民の個人金融資産の構成は 預金と株と債券で全体の85%・日本国が発行している国債の95%は国内で保有・安倍内閣は天下り権益を拡大させて国家財政に負担をかける ・安倍首相自身の人事は日銀総裁、財務大臣、自民党税制調査会会長など 税制に関係する法案や増税の口実作りとなる金融政策がらみで軒並み増税派を登用・消費税8%以外にも 昨年の自民党税制改正大綱以降増税のオンパレード ここから 金融緩和でお金の価値を落とせば借金の目減りができその上で増税もするシナリオを読めない方がおかしいですね。
国民の間でどれだけ富の偏りや行き来や株売買があろうとそんなものは事の本質から目を背けるものでしかない。
円の資産価値が落ち増税されれば 国民資産の総和で見れば確実に貧困化に進む方向に追い込まれているのです。
日本総貧困化が進んで「日本の将来が明るい」と言っている方がおかしいと思います。
個人で富む人はいても日本は確実に斜陽衰退ん方向で進んでいますよ。
既に国政を牛耳っている官僚がトリクルダウンのような現実離れした詭弁を用いその実国民財産を狙っている現実があり、成り行きに任せたり騙されたりする国民が存在する現実があります。
良い方向に向かうはずもありません。
一国民として認識すべきはこれからの社会は正真正銘の弱肉強食であり、 国の繁栄や他人の幸福など考える必要もなく 自分を大事にしないと徹底的にやられて貧困層に堕ちると自覚することです。
自分を守るために、円の価値が落ちるなら円資産を売る 増税するなら節約する。
これをしないと資産を守れない時代がやってきます。
気が付く人が増えれば悪循環のスパイラルになりますので早く気が付いた方が生き残れるのです。

その通りです。
アベノミクスと増税で良い結果は無きに等しいです。
それに気が付かない国民が多い。
世界の基準通貨のドルで見れば全然株高でもないし輸出依存度の低い日本で円安なら貿易赤字が酷くなります。
アベノミクスの第一の矢はお金を刷りまくることです。
目的は物価上昇による増税の手引きをすることです。
お金の価値が下がる副産物として円安になります。
円安になればなるほど貿易赤字は拡大する。
これは輸出産業は日本で生産せず、国内消費者向けの輸入産業が価格高騰に苦しみ消費者を生活を直撃することを意味します。
物価上がって国内企業が痛めつけられ増税されて景気が良くなることってあり得ると思いますか?まず皮肉から言わせてくださいな。
アベノミクス恩恵を一番受けているのはアメリカの企業です。
日本以外の場所で製品を作り、日本以外の通貨を使い、日本以外の国に売る。
でもあら不思議。
円の価値が下がってドルの価値が上がっているので企業決算をドルではなく円に直せば業績急上昇だぁ~~~♪アメリカは安倍晋三さんに感謝しないといけませんねぇ。
この人のおかげで業績急上昇ですよ。
馬鹿馬鹿しいと思います?でもアベノミクス賛美者の理屈ではこれが馬鹿馬鹿しくなくなるのです。
株価のからくりもここにあり世界から日本を見れば全然株高でもなんでもありません。
むしろ世界は金融緩和縮小、日本は拡大で円の価値の値下がりが止まらなければ日本から資本引き上げの危険まで抱えた爆弾がついて回ります。
アベノミクス賛美者は『輸出産業がメイン』などと寝ぼけたことを言います。
実態は円安が進行すると貿易赤字が拡大します。
そして輸出産業は、海外に生産拠点を移しています。
なぜか? アジア諸国は日本に比べて人件費が異常に安いからです。
日本と比べて韓国が44% シンガポールが40%前後。
それ以外はほとんど10%未満です。
そして生産された製品は日本を経由せずお金の動きも日本の外で行われます(もちろん国内の売る製品もあるのでこの場合は国内に生産工場があったりしますが)。
この構造を完全に良いことと言うのであれば冒頭の皮肉も十分成立しますよ。
重複しますが、実際は輸出産業がメインではなくだからこそ貿易赤字であり、輸出産業は国内の雇用に貢献せず、単に円の価値が下がったから好決算に見えるだけ。
そして輸入して国内の消費者に売る企業は海外に逃げるわけにもいかずに経営に打撃を与えて物価高は消費者を直撃します。
だからこそアベノミクスの恩恵のない人が世論調査でも圧倒していますが当然の成り行きと言えますね。
あと、蛇足ですがでアベノミクスを擁護したりアベノミクス批判を「不安を煽っている」などと言って闇の部分に触れさせまいとする人ほど官僚腐敗擁護の増税論なんですよ。
この物価高をデフレ脱却と言って増税したい。
その肚があるのです。
事実安倍首相はGDP2期連続マイナスの批判を恐れたのか消費税10%延期を言いましたが景気条項を入れませんでした。
必ず増税すると言いました。
さて 期待しえようもないアベノミクスに期待して待たせて増税されて国民には何が残りますか? 雇用が回復していると言うのは嘘ですよ。
正規雇用が減り非正規雇用が増える。
そして差引で失業率が下がったと言われていますがそれは第二の矢の財政出動で一時的な雇用創出しただけで恒久的なものではありません。
この金が尽きたら国内輸入産業の経営悪化がのしかかってくるだけです。
日銀と財務省がやりたいことは国の借金の目減りと増税です、その結果国債の債権者である国民は財産を取りあげられるだけの被害者になるだけです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210664809...消費税増税とお金の価値を落とす政策で 財産が脅かされておりますので、 消費をやめ 日本円を ドル建ての金などに持ち替えて 極力国内では消費を抑えることです。
それが あなたの財産を守るベストな選択肢です。
個人ではベストな選択肢でも国家レベルで考えれば内需低迷景気低迷要因で国にとっては望ましくありません。
アベノミクスなんてのはそんなものです。
国民が損害を蒙ることを覚悟で消費して財産を切り売りすることで経済を支えることを前提にしています。
こんな荒唐無稽な経済学はありませんよ

下らない回答者だな。
日本銀行の保有者は財務省だけではありません。
確かに55%は財務省が保有者ですが、39%はロスチャイルドが保有し発行権を持っています。
残りは公共団体など。
ロスチャイルドから政府に貸し付けた分必ず国が赤字になります。
日本は世界一の対外債券国でありアメリカ国債を800兆円も買わされている。
国民を欺く為に一般会計では無く特別会計から為替操作の名目で行っています。
自民党清和会を見たら
「特別会計からアメリカ国債買うんじゃねー 」
と叫んで下さい。
テレビや新聞だけを見てる人はB層です。
なぜマスコミが真実を流さないか?
その一つが【記者クラブ】です。
※戦争に負けて不平等な条約を締結され、テレビや新聞で流す情報はアメリカに伝え無いといけないんです。
もう一つはCM。
テレビの収入源の50%くらいはCMです。
そのCMは中央銀行を保有している連中(ロスチャイルドやロックフェラー)が保有しています。
リチャード・コシミズ 動画
で検索。>

-景気

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい