景気

「景気を良くするには、政府がもっとお金を使うべきだ」 賛成ですか?...景気

景気がよくなれば幸せになれるんですよね?

景気がよくなれば幸せになれるんですよね?

だれが?(;´Д`)景気が良くなったって君の収入は変わらないから

「景気」って何ですか?

「景気」って何ですか?「景気が良くない」、「不景気」という言葉はあちこちで聞きますが、昔あったバブル期の真っ最中や「平成26年5月30日に開催された景気動向指数研究会の議論を踏まえ、第15循環の景気の谷を平成24年(2012年)11月に暫定設定しました。
」という現在でさえも言われており、年がら年中「不景気」という言葉を聞きます。
国内外の経済状態の良し悪しにかかわらず、自分のところの経営状態が劇的に良くなっていない限り、「景気が良い」という言葉を聞いたことがありません。
一応、「景気」とは「売買や取引などの経済活動全般の動向のこと」とされており、経済用語としての「景気」にも実体経済の動向のみならず、これに伴った世間一般の社会的心理をも含めて捉えるケースも多く、英語などの他言語には正確に合致する単語はないと考えられていますが、「Business Conditions」と訳される場合が多いようです。
シンプルな質問に対して、長文になってしまい恐縮なのですが、是非とも、「カテゴリーマスター」ではなく「専門家」の方にご教示のほどお願い申し上げます。

景気が良いとはものがよく売れている状態の事です景気が悪いとはものが売れていない状態の事ですとっても簡単ですね

英語で経済を学んでいる者です。専門家でなくてすみませんが、わたしの知っている知識のみ、お役に立てればと思います。英語にも景気についての英語ありますよ。
prosperity好景気
recession不景気
depression 不景気
あとはboomという言い方もありますね。
また、景気の英語表現ですが、経済の循環状況ですから、business conditionでぴったりではないですか?
英語の経済用語は、日本の漢字ばかりのかたくるしい用語よりも、簡潔なものが多いです。>

景気が良くなったと思う方居ませんか

景気が良くなったと思う方居ませんか

まあ数年前よりは 車も走ってるし、仕事は途絶えない....(・ω・`)そういう感覚はある。
たんに人手不足なのかもしれんけど

人手不足だね。特に運送屋とか>定義しだいだって
ただオバマケアに隠れてオバマが公務員給料を上げたから
アメリカの公務員は、景気がいいはずだよこれ。
またオバマケアでアメリカの医療機器メイカーは、すごく景気がいいはずだよこれ。
さらに日本の医薬品メーカーも円建てだとアメリカからパテント量を円換算でもらっているから景気がいいはずだよこれ。>会社を変えなければ景気は良くなりません。>

景気景気言ってる人いるけども・・・・

景気景気言ってる人いるけども・・・・日本のガバナンスで建前の悪い所をとれば景気は上がるよそれだけの話まぁガバナンス守ってたらそのままだからそれも知らないのですか?国民は・・・・・ですよ補足日本のガバナンスをぶちゃけると大企業優遇知ってた?知らない?それがオチですよ(`∀’)ノお⊃かれ~

「日本のガバナンスで建前の悪い所」って何?具体的に言って。

用語で
動物扱いや対人扱いですよ
それを正式名で言ったほうが建設的ですよ
普通に皮肉ってるからさ
それだと関係持てないでしょ?
まぁ例えば、日本人はジャップ言われたら
いい気持ちしますか?
それと同じです
外国にはそういう建前がないのですから
そういう事
>

景気がいいときに就職できた人はラッキーだな。

景気がいいときに就職できた人はラッキーだな。

それなら、自分で景気を良くしたら、どうですか?まあ、一人ではどうにもならないですけどね。
何かはしてみたらどうですか?

すごいことをいう人だな。凡人の私には無理です。(笑)>オイルショック後に就職して散々甘い汁を吸ってきた上司に不景気なんだからと、こき使われましたわ。>そういう世代の人が上司だと最悪。苦労をしたこと無い幸せな育ちかたをしてるからか、怒鳴る位しか対処法を知らない。ε=ε=┏|・_・|┛
人生経験として羨ましい部分もあるけど、今更足りないもの(努力とか工夫とか、当たり前なこと)が、習得出来ないんだろうなぁ。人に尋ねたり教わったりなんてのも苦手で、あれじゃあ成長出来なさそうで…|^_^;|Aあんま羨ましくないなぁ。
って特定の人を想定して語ったから皆がみなそうでは無いだろうけれど(^^;(^^;>業種による。。いい時に就職するとあとは下がるだけでしょ>こればっかりはしょうがないよね。
俺もワケあって氷河期とリーマンショックの両方と重なったが
別にもう運が悪かったと処理してるよ
その代わりもう選挙なんて行かないし
就職せず自営業の道に進むし
孤高の世捨て人として生きてるよ。>

景気回復の為に何を国はすればいいのですか?

景気回復の為に何を国はすればいいのですか?政治家が何とかしてよくなるもんなんですか?例えば仕事先を増やすなど

>景気回復の為に何を国はすればいいのですか?国は国民が安心して消費できる環境を作るだけです。
>政治家が何とかしてよくなるもんなんですか?一般の企業の衰退が大きな原因だから政治家がなんとかして出来るわけない。
お金持っている人が使わないと企業の業績がよくなるわけ無い。
正直衰退の原因の一因は富裕層の消費の減少にある。
(金儲けばかり考え、お金を使わないものが増えているため)>例えば仕事先を増やすなど 公共事業を増やせばできなくはないですが、国にお金がない状況で出来るわけない。

景気は回復していると思いますか?わたしとは暗いと思います。

景気は回復していると思いますか?わたしとは暗いと思います。

これから消費税増税で、お金持ちにとってだけ明るい未来です。
私のような心やみ持つ貧乏人には景気良くなるハズもありません。

景気は本当に回復していると思いますか?

景気は本当に回復していると思いますか?

回復するだけの経済力は日本にもたらされているがその利益や成長はすべて企業が吸収しており消費者としての国民ひとりひとりまで景気の良さは還元されていない事実消費税の増税が見送られていますし高齢福祉予算ばかりかさんで若者や子供への公助は薄い街の商業施設を見てもそんなに割安感も客の購買欲も上がってるふしは感じませんそれで景気が良いとはだれも思いませんねせいぜい行政補助でバカみたいに空地に太陽光パネルを乱立させている企業のお遊びくらいがいま目立ってる景気の良さじゃないでしょうかね呆れてます

株価は年金つぎ込んでギリギリ、国民健康保険は最早、社会主義国家の域に達しています。国民は安い物しか買わない!大手法人企業は税金払わない。この状況で何をもって回復したと言うのか?バカな政治家はチャウセスクに成るまでヤルのか?まったくインチキ野郎ばかりだ!>GDPの成長率はまだ0%が続いています、0%成長と言うのは良くもなっていないし悪くもなっていない、何も変わっていないということです。しかしこれは日本全体の平均値です。良くなっているところもあれば、悪くなっているところもあるということになります。場所でいえば東京や名古屋は良い方です。企業にしても業績の良い企業と悪い企業が有ります。
景気がいつごろ回復するかは知恵ノートの「景気はいつ良くなるか」に書いていますので、私のサイトに入って読んでください。>かつての不動産バブル期のような状態を作り出せば爆発的な好景気で皆が幸せなのですが、長期金利が急上昇するなど制御が効かなくなった場合に、ここまで積みあがっている政府債務のゆえに崩壊しかねないわけですから、それも難しいんじゃないでしょうか?
今のような状態が延々と50年も続くと思いますから、自分で対策を考えるしかないと思います。
人の足を引っ張って喜んでいるヒマバカな連中だけは邪魔なので潰れて欲しいですけどね。>回復じゃなくて、また不景気に向かってるだろ!中小企業、庶民に金回ってねえだろ!今は、規制が多すぎる!だから、皆やる気が無いだけだ。
こんなママ事いつまでもしてたら、日本は幼稚な弱国まっしぐらw
少子化でもいい、財政難でも国民か金持ってるからいい、、、そんな考えは金持ってる馬鹿政治家や芸能人や学歴とかで金貰ってる馬鹿な奴等の幼稚な考えだ!
貧困な子供も沢山いるのに、まして物作りの技術を多国に教養して、物作りで成り立った日本の役目ほ終わって、いつまでも同じ考えじゃマイナス成長しかないわなw>

「景気を良くするには、政府がもっとお金を使うべきだ」 賛成ですか?

「景気を良くするには、政府がもっとお金を使うべきだ」 賛成ですか?民主党政権になってから、「コンクリートから人へ」の掛け声で、雇用を増やすといいながら、結局ストップしたダム工事や新幹線の新設など、公約と正反対のことをやっています。
これは、野党時代には、責任がなかったため、なんでも反対して、「政権交代」を果たした。
しかし、鳩山、管と失敗が続いた跡に、結局よく考えたら、デフレを止めて、景気を良くするには、公共工事などで、政府がお金を使うしかしょうがないことが分かった。




ということのようです。
「景気を良くするには、政府がもっとお金を使うべきだ」賛成意見の方、反対意見の方、お考えとその理由を教えてください。
国債の残高のことや、消費税のことは、別に質問しますので、ここでの回答には含めないでください。

景気を良くするには、どんな選択肢があるかを考えてみてはいかがでしょうか?ものすごく簡単に言います。
景気をよくする=GDPを増加させる ということです。
それでは、現在のGDPの状況はというと、一番新しい2012年4-6月の速報を見ると(以下のページから「結果の概要」をクリック)www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/files/2012/...1ページ目の一番上を見ると実質年率+0.7%成長ということになっていますが、デフレで物価が下がっているからプラスなだけで、2ページ目の名目年率でみると、-1%のマイナス成長(縮小)です。
それでは昨年度も同じような状況で 3、4ページの2011年度では実質は0.0%の成長だけど、デフレが2%もあるので、名目は年率で-2%のマイナスです。
昨年度は震災・原発事故の影響があったので、もう少し長い期間で見るなら後ろの法にあります。
そこで質問に戻ると、GDPを大きく分けると 家計、政府、企業、海外 に分類できます。
GDPを増加させる(景気をよくする)には合計で伸びていればよいのですが。



それぞれの原状は、というと 海外: =輸出と輸入の差引。
新興国との競争激化、欧州危機、米国財政問題で、輸出は期待できず。
これまで伸びていた中国経済などもバブル崩壊序章が進行中。
急減のリスクもある。
家計: 失業が増えて、若年層の非正規雇用などで、伸びは期待できず 企業: 国内も海外も競争激化。
一部での伸びはあっても全体では総崩れ。
震災復興・防災投資のみが期待。
政府: 安倍内閣以来、民主と自民の足の引っ張り合いで、戦略・方針のない政治。
財政支出も補正などで増えるが、実際には 執行されない予選も無視できず。
(こんな状態で、毎年政府が叫ぶ「デフレ脱却」「雇用増加」が動かないのはあたり前です。
(笑))そんなわけで、合計のGDP(景気)は伸びていません。
合計で伸びればよいのですが、輸出も、家計も、企業も伸びないのであれば、全体を伸ばすには 残りは政府しかありません。
政府も支出を増やさなければ、デフレの深化とGDPのさらなる縮小が続くしかないのはあたり前です。
つまり財政支出を増やさないと日本経済はさらに縮小してしまいます。
ぎゃくに増加させるには、補助金でも、減税策でも、公共工事でも何でもよいです。
いまなら、日本中の津波・防災対策を急ピッチで進めるというのはいい手です。
公共工事は3Kと嫌われるかもしれないですが、失業している若年層を優先的にそのような仕事で働いて、お金を稼いでもらいましょう。
今、人手不足で工事が進まないらしいですから。
そうすれば、お金が稼げれば、家にこもってばかりでなく、稼いだお金を使うようになります。
その結果、企業も物が売れます。
売れればデフレに歯止めがかかります。
稼いだお金からは所得税が、企業からは法人税が、物が売れれば消費税が、増えるので、政府の税収も増えます。
ノーベル経済学賞受賞のクルーグマンや、スティグリッツも財政赤字の改善には、(分かりやすい)支出削減では根本策にはならない。
経済(GDP)が縮小してしまえば、税収がそれ以上の早さで縮小すると言っています。
増税も経済の縮小を加速させるリスクがあります。
正しい方策は、バランスを取りながら景気(GDP)を拡大させて、税収を増やすことです。
景気だけを考えたら、財政支出は何でもよいといいましたが、国民生活への不安解消のため、今やるべきなのは、日本中の防災対策の徹底と、(1950-60年代に作った)古くなり災害時に弱く、被害を拡大するリスクの大きい道路や水道などのインフラの更新・再構築だと思います。
遅くなりましたが、答えは「賛成」です。

一つの考え方としてはもちろんありでしょう。自然災害に備える工事をやるのはいいと思います。
ただ政府の支出のやり方にはいろいろあるので、公共投資が一番いいとは必ずしも限りません。
失業を減らしたければ、単純に考えててっとりばやいのは政府が人を雇うことです。公的雇用を増やせば、そのままダイレクトに雇用が増える理屈です。公務員が増えれば公共サービスが充実しますから、そういうメリットもあります。>公共工事でしょ。あれは付加価値ゼロの世界のはず。
今はかっての徳川鎖国と同じで縮みの時代ですから数十年数百年は我慢ですね。>政府支出を増やしての経済対策はケインズ経済の根本です。
そして、公共事業をやれば乗数効果が得られる。。。。
理論上はそうですが、日本の公共事業といえば歳末不必要に道路を掘り起こして新しくする。これでは乗数効果は期待できません。
用は使い方です。ただ闇雲になんの長期的な目標無しに国債を発行しても無駄ですから、先ずは30-40年単位の長期的な目標を設定して、それに向かって必要なだけ投資していくのが最善策かと思います。>賛成です。
日本銀行は金融緩和策を継続的に実施していますが、それでも家計の消費、企業の投資はなかなか回復しない状況にあります。国内の金利は既にこれ以上下がりにくい状況に達しているため、現状ではこれ以上の金融緩和策は効果が薄いものと考えられます。
このような状況下では、政府が財政支出を拡大し、直接需要を生み出す政策(例えば、公共投資等)を実施するのが最良の改善策です。>賛成です。
理由は現在デフレで民間の消費・投資が減っているから。政府が消費・投資を増やさなくてどうしますか。>

-景気

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい