景気

日本国民全員に、 一人当たり10万円配れば、 約13兆円必要ですが、 こ...景気

不景気の理由は少子高齢化だからで人が減っているのに好景気にはならないという意...

不景気の理由は少子高齢化だからで人が減っているのに好景気にはならないという意見が多いです。
どう思いますか?

「少子高齢化」は本当の理由から目を逸らせるためのミスリードですね。
不景気が続いてきた理由は二つあります。
一つは「消費税の増税」、もう一つは「日銀によるデフレ政策(お金を刷らない)」です。
デフレ派だった白川氏が日銀総裁を辞め、インフレ派の黒田氏が日銀総裁になりました。
黒田日銀総裁がお金を刷るという政策(いわゆる黒田バズーカ)を行なうとすぐに株価が上昇し、その後失業率が改善しました。
つまり景気が良くなったということです。
この良い流れにストップをかけたのが、2014年4月の消費税の増税です。
消費税を3%から5%に増税したときも、景気回復基調がストップしました。
総理大臣だった橋本龍太郎氏もこの消費税の増税は失敗だったと回顧されていました。
ついでいうと、消費税の増税により税収は減りました。

今の時代、日本経済を担う大企業は内需頼みの会社は少ないと思いますので少子高齢化だから好景気にならないという考えは間違いです。
デフレが不景気の原因なのは明らかでその大きな要因はバブルの後遺症だと考えられます。
バブル崩壊でお金を動かさない事が安全と考えた今の50代?80代の方が作り上げたのが長い投資や消費を控えるデフレ時代ともいえます。
一方でバブル崩壊を知らない若い世代が徐々に投資を始めたり預金をしとくのは損だと考える人が増えてきております。
つまりバブルを経験した世代が徐々に少なくなっていけば自然と経済は拡大していくと考えられます。>とんでもないデタラメです。
日本経済が25年も低迷しているのは以下のループを繰り返しているからです。
------------------
景気対策→少し景気が上向くと完全離陸前に財政再建を急いで過度な緊縮策→自ら良い流れを破壊して不景気をぶり返し借金だけが積み上がる
------------------
バブル崩壊以降、日本はこの「ストップ&ゴー」を何度も繰り返しています。失われた25年は、そんなくだらない理由。日本が衰退するのはもう逃れられない運命なのだと半ば諦めの境地に達している国民が多いけど、長期不況の正体は政府の滅茶苦茶な財政運営という人災不況であって、どうにもならない構造型不況ではないです。
有名な「ストップ&ゴー」は97年の橋本政権の超緊縮策。消費増税、所得減税廃止、社会保障費負担増、公共事業削減など総額13兆円のデフレ予算を作成し、果敢な財政出動のおかげでバブル崩壊から立ち直りつつあった日本経済はどん底に突き落とされ、デフレ地獄の門を開いてしまった。
直近だと安倍政権も規模は劣るものの同じ轍を踏んでいる。「財政出動」と「金融緩和」のポリシーミックスで2013年にある程度景気を上向かせたまでは良かったが、2014年度から増税を中心とする緊縮財政に転換し、また良い流れを自ら破壊してしまった。
痛みある改革だとか、日本の根幹を壊しかねない移民受け入れだとか、規制緩和だとか、経済蘇生の為に大々的なことをする必要など無い。財政を拡張するにしても、緊縮するにしても、穏健な財政運営を行えば自ずと経済は自然に成長する。しかし、そんな当たり前のことが日本は長年できていない。>需給ギャップの問題はほとんど金融政策の失敗に原因があります。
お金を増やし続ければ必ず需要不足は解消されます。
仮に金利機能だけに頼るのであれば0%まで利下げした段階で金融政策は機能不全に陥りますが、政府が支出を拡大すれば世の中にお金を供給することは可能です。>戦前の売国奴といえば日銀総裁の井ノ上準之助、こいつが円高デフレ政策をとったため国民に恨まれて血盟団に射殺されてます>関係ありません、なお下のjimingiraihoshuさんのMyはアタマがおかしいので読まないように>

景気回復とよく聞きますが、最近大手企業のリストラ(人員削減)もよく耳にします。
...

景気回復とよく聞きますが、最近大手企業のリストラ(人員削減)もよく耳にします。
景気回復は本当?リストラされた方はどうやって今後生活していくのですか?

株価だけみれば景気回復しているように錯覚します。
しかし、上場企業は本当に一握りの人しか入れない企業です。
上場企業だったところも業績が悪化すれば上場廃止となります。
つまり、株価は、勢いのいい企業だけの指標です。
勢いの悪い企業は大企業でも度外視です。
中小企業は全部度外視です。
一部だけが良くなるタイプの好景気が現代の実現しうる好景気です。
昔のように庶民までみんなが享受できる好景気はありえません。
1000兆円の政府債務がある限り無理なんです。
>リストラされた方はどうやって今後生活していくのですか?最悪、生活保護がありますから、なんとか生きていけるでしょう。
生活保護予算は不思議となんとかなるのです。
政府債務を増やしていくだけでいいです。
回るのです。
貧困層は大企業の安価なものしか買えません。
結局、大企業だけが極端に肥えていく社会になります。

回答ありがとうございます!>私はシャープ以外はリストラの記事を新聞で見ないのですが、仮にリストラされても今の有効求人倍率は1.19倍です。
大手に就職できるくらいの学歴と職歴があれば、今の日本で就職に困ることは無いと思います。
因みにシャープのリストはされた社員を狙って、国内電機各社やホンハイは人材争奪戦になると言われています。>

ニュースで景気回復したと感じる方、給与が昨年より上がったと感じる方が景気回復...

ニュースで景気回復したと感じる方、給与が昨年より上がったと感じる方が景気回復感を感じない・給与上がっていないと回答した方を上回ったとありました。
日本全体を見れば、やはり景気回復し、所得額は上がってるのですか?私は仕事していて全く感じません。
皆様はいかがでしょうか?よろしくお願いします。

当方電気工事業です景気いいですか?私どもの業界は景気が上向きだと言われますが 全然です受け金額は安いですし 只仕事量は徐々に上向きだと思いますが 儲けがありませんトヨタ関連の仕事は景気により仕事量が左右されますので 全体としては上向きなんでしょう 大企業は景気がよさそうですね それに比べれば 中小企業は実感できるほど景気が良い訳ではないと思います

日本国民全員に、

日本国民全員に、一人当たり10万円配れば、約13兆円必要ですが、これで景気が回復しますか。
そのために特別な1万円札を刷り、1年後、回収して、また全国民に10万円ずつ配り、景気が良くなるまで継続すればどうなりますか。

景気が良くなるまでするなら、景気が良くなります。
諦めてはいけません。

私は10万円もらったら、貯金します。
現役世代の私でもこうですから、中間所得層~のジジババだったら、ほぼ100%貯金に回しそう・・
そばに住んでいるパチンカスの多重債務者は、サラ金借金返済で、カスじゃなくてまともな人でも借金がある人を知っている、返済に回すでしょう。
自動車ローンの残高の返済に回す人もいるでしょうし。
その他、消費に回らない10万円。
13兆円のうち消費に回るのはどれくらいだろう?>

-景気

© 2021 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい