景気

景気回復(GDPの伸び)に海外拠点は関与しますか? 景気の回復という...景気

景気が良くなるとは簡単に言うとどういう事なんですか?

景気が良くなるとは簡単に言うとどういう事なんですか?

景気の明確な定義はなく、景気は気からというので、みんながそう思えればいいと思います。
バブル期よりも平均給料若干高いんだから、まあいい時代だと思えばいいんでしょうね。
20年間上がってないと考えれば、憂鬱になるけどね。
GDP下がったけど、人口減って、しかも高齢者が増えてるんだから当然と考えればいいんでしょうね。
下がった下がったと騒いでも上がらないんだから、騒ぐ人には別の目的があると思えれば、気にならないし。

「景気はどうですか?」と自分が聞かれた時、なにをもって「景気がよくなった」と答えればいいかわからないですね。
やっぱり金が多めにもらえたらでしょうか。>一番わかり易いのが給与が上がるでしょう。その他生活が楽になる。土地の値段が上がる。高級品が売れる。
とうぜんGDPも上がる。各種経済指標が良くなる。雇用統計や消費者物価指数など。
今は苦しいですね。>

景気さえよくなれば大抵の問題は解決されるような気がします。

景気さえよくなれば大抵の問題は解決されるような気がします。
どうでしょうか?

もちろん解決するでしょうねでも自民党のままでは永遠に景気回復は無理でしょう

地域間格差がまた開くんでしょ?
解決するわけがない。>多くの問題は解決できるでしょう。
しかし新たな問題も出てきます。
景気が良くなるという事は社会に活気が出てきます。
お金持ちはさらにお金持ちになります。
そこに嫉妬や妬みも生まれます。
都市開発などによる立ち退きの問題も起こるでしょう。
またおねえちゃんの価値もあがることになります。
不倫も増えるし売春も増えるでしょう。>解決されるかどうかはわかりませんが、かなり改善はするでしょうね。
少子化は晩婚化や生涯未婚率の上昇が原因であるとされ、不況が原因ではないと言われていましたが、晩婚化や生涯未婚率自体が不況によるところも大きいと思いますね。
所得が低いほど未婚率が高いとか、非正規雇用の未婚率が高いなど裏付けるデータはあります。
景気さえ良くなれば労働者の交渉力があがりますんで正規雇用は増えますし若者の所得は上昇します。
格差の問題にしても景気が回復すれば猫の手も欲しがるようになりますんで、使えない人材に対してもそれなりの給与を支払う必要が出てきます。
大企業と中小企業の関係においても成り立ちますんで、下請けを駆使しても仕事をこなしきれなくなり、下請けを奪い合うようになりますんで価格などの条件は改善されるでしょう。
当然、大企業と中小企業の従業員における収入格差は縮まることになります。
産業構造の変化についていけないような労働者が多ければ格差が広がることも予想されますんで、景気が回復しても格差が縮まらないということも考えられますがそれは景気を回復させた後に対策する方が良いでしょう。
財政赤字の問題などは景気回復が絶対条件であり、景気回復でだいぶ改善されるでしょう。
経済成長の鈍化もとりあえず景気を回復させなければ上がるもんも上がりません。
需給ギャップの分だけは産出量は増えますんで、今よりは改善されるでしょう。>そう思いますが、問題はどうすればできるかですね。>格差やブラックは昔からあることで、注目され認知度が上がっただけ。 ちなみに景気は今は良い。 感じないなら自身が関与できるポジションにいないだけ。>

景気回復だのベースアップだの騒いでるけど、

景気回復だのベースアップだの騒いでるけど、それ以上にいろいろ値上がりしてませんか?消費税増税、健康保険、厚生年金、自動車保険、電気料金・・・

景気がよくなりゃ物価は上がるに決まってるじゃん。

ドイツ 19%
食料品・水道水・雑誌・書籍・交通・宿泊 7%
不動産・金融・保険・医療・教育・郵便 0%
フランス 21.2%
宿泊・外食 7%
食料品・雑誌 5.5%
薬品・不動産・郵便 2.1%
イタリア 23%
食料品・電気・ガス・水道・雑誌・不動産4%
イギリス 20%
生活必需品・燃料・電気 5%
食料品・医薬品・雑誌・書籍・交通・不動産・金融・郵便・福祉・保険・教育 0%
医療無料
スウェーデン 25%
食料品・交通 12%
出版物 6%
大学まで無料、支援金有
医療18まで無料、以降は低額
老後保証
ライフラインの消費税は少ないかゼロという国がほとんど
そして消費税が高い変わりに社会保証が充実しています
日本 全て8 %
結果として消費税による税収率が他国より高い
格差が進みやすく内需崩壊を招きやすい
ヨーロッパなら大きな問題になるでしょう
今月、安倍自民党政権はトルコとUAEの核ゴミを預かる話を進めた
どうなりたいのか国民のビジョンが必要です
大量消費と争奪競争の為の過剰労働に疲れ気味というわけのわからない状況を見直して整理する必要があります

-景気

© 2020 給付金とかで結構ウハウハごめんなさい